5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

逆走のシャア

1 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 18:30
逆だろ。

2 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 18:31
2

3 :逆走りシャア:01/12/31 18:38
一年戦争では白いヤツに連戦連敗。
ちょっとカッコつけてエゥーゴに入ったら青い髪の小僧に手柄取られまくり。
ヘタレグラサンなんて言われる始末。
頭にきたから髪型変えて指導者になったけど、俺はハリボテで実際はナナイに任せっきり。
アクシズ落とそうとしたら鬱アフロが俺をポッドごとアクシズに押し付けやがる。

イテテ
熱い!熱いって!
木根のシケた顔なんて見ながら死にたくねぇよ!

4 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 18:40
>>1
いや、逆だろ。

5 :シャア:01/12/31 18:42
ナナイのおっぱいを吸おうとしたら殴られた
何だよ!
ママになってくれるんじゃなかったのか!

6 :赤い水性:01/12/31 18:47
久しぶりにアフロに会った。
「…なんで地球圏に戻ってきたのです」
俺がいつどこにいこうと勝手だろうがゴルァ!と思ったが、

君を笑いにきた。

と思わせぶりに言ってやった。
いや、正直アフロはやばい。
あの髪型は何か企んでるとしか思えない。
思い至って笑いを噛み殺すのに必死だった。

7 :ドリフ調:01/12/31 18:49
シャア!逆、逆!

8 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 19:03
てすと

9 :シャア・アズナブル:01/12/31 19:25
私は基本的にマザコンでありロリコンだが生物学上の雌なら文句はない。
アーガマでレコア・ロンドを見かけたので早速ツバをつけてみる。
君がレコア少尉か?
「クワトロ大尉ですね、はじめまして」
ちょっとキツそうな感じだが依存心の強い私にはそれがまたたまらない。
”大人の女”という新たな分野を開拓してみるのも悪くはない。
情熱的な唇が印象的だ。
「クワトロ大尉は…シャア・アズナブルという男を知ってますか?」
ああ。元ジオン公国のエースだな。
そ知らぬふりをしてやり過ごそうとする。
私の武勇伝でも語ろうというのか?私もまんざら捨てたものじゃないなァ。
「あの・・・赤くて・・・通常の3倍の・・・」
びく。
待て、マイサン。赤くて立ってるのはアンテナだけでいい。
「?」
す・・・すまない。もう一度言ってくれ。
「赤くて・・・通常の3倍の・・・」
だから何なんだその”間”は。
いかん。この女にハマりそう・・・

10 :姐や:01/12/31 19:32
>>3
木根のって、お前は鬱か!!

11 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 19:54
逆だって!
シャア!

12 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 19:54
>>9
ワラタ

13 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 20:05
>>11
おまえが逆だろ。

14 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 20:15
日記なのか逆なのか!?
はっきりしたまえ?

15 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 20:16
どっちも

16 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 20:27
あがらないぞ?

17 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 20:40
シャアってマザコンなのかロリコンなのかわからん!!

18 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 20:44
どっちもだよ

19 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 20:45
逆スレの悪寒・・・

20 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 20:45
マザコンかつシスコンかつロリコン
それが、シャア=アズナブル

21 :シャア・アズナブル:01/12/31 20:51
ガンダムmk2を強奪した際に仲間にしたカミーユ君と会う。

やあ。君はいい感性をしているね。まるでアムロ・レイの再来のようだ。
「・・・女みたいな名前のくせに、ですか」
は?何のことだい?
「そうやって大人はごまかして!裏でほくそ笑んでいるんだ!」
い・・・いや、ちが・・・
「粛清してやるーっ!」
バキィ

・・・薄れゆく意識のなか、私は「それは私の決めゼリフだ」とつぶやいた。

22 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 20:53
>20
なんとなくコンスコンにみえる

23 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 21:00
ギャグだろ。

24 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 21:12
艦内通路で、ティターンズを見限ったエマ中尉とバッタリ出くわす。

「あら、クワトロ大尉」
好みってわけではないがなかなかの美人だ。
しかし・・・これは・・・この頭は・・・きと・・・
プ・・・ククククク
試しに頭を撫でてみる。
「きゃっ」
驚かれるが、ちょっと頬が赤らんだ。
その様子がまたアレを想像させられて・・・
「も・・・もう、何なさるんですか?」
き・・・気持ちよくなかったかな?
「は?」
わ、脇腹が死にそうなほど痛い。
私のパチモンが某決闘用MSに乗るとこんな感じなんだろうか?
やがてエマ中尉が私の笑いの真意を悟ったのか、怒りに染まる。
それがまた私の脇腹を痛めつけ・・・
「た・い・い・〜っ!!!」
もう駄目だ。死んでもいい。私はブリッジにまで聞こえる大声で笑った。

目が覚めたら燃料切れのリックディアスの中にいた。
酸素も・・・もうない。
だが悔いはない。

25 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 21:14
(・∀・)イイ!

26 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 21:15
ちなみに元ネタは料理にうるさいティターンズ高級仕官スレ

27 :シャア・アズナブル:01/12/31 21:31
居住区にいるとたまにエマ中尉に出くわして身の危険にさらされる。
もう酸素欠乏症の恐怖は味わいたくないので最近はMSドッグに引きこもっている。
おかげで妙にアストナージと仲が良くなった。
そこへ珍しくヘンケン中佐がやってくる。

珍しいな。どうしたのだ?
「ちょ・・・ちょっと大尉にご相談が」
はて?ヘンケン君はなかなか話せる知的マッチョだが私の専門はロリとママンだけだ。
相談になんて乗ってやれるだろうか?
「どうやってエマ中尉の気を引いたんですか?」
は?
「だって、大尉を見るとそれはそれは顔が赤くなるじゃないですか。たまに青いですけど」

それは激怒というのだよ、中佐。
どう見たらあれを好意と取れるのか。
しかし、面白そうなので私がやった通りのことを教えてやった。

「そ・・・そんなセリフで!?」
ああ、女心は複雑なのさ。わたしもどうして彼女がそんなに私を意識するのかわからないのだが」
「ありがとう!恩に着ますよ!」

中佐は走り去っていった。
鬼が出るか蛇が出るか・・・いや、エマ中尉の場合、きと・・・プププ

次の日、ヘンケン君がどこにも見当たらないとブレックス准将に尋ねられた。
どうしたのだろうか?
今日はエマ中尉の機嫌が一段と悪かった。

28 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 21:33
>「だって、大尉を見るとそれはそれは顔が赤くなるじゃないですか。たまに青いですけど」

ワラタ

29 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 21:54
キャスバル兄さんお年玉ちょうだい♪
 \__  ______
      ∨    ∧_∧
           " ,  、 ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ゝ∀ く  < しかたないなぁ!
           ∧_∧  |   \_____
        三  (    とノ
      三   /   つ |
     三  _ ( _  /|  |
        (_ソ(_ソ(_ )

30 :シャア・アズナブル:01/12/31 22:15
いいかげん、エマ中尉と仲直りしたい。
中尉の部屋の前に行くと何やら話し声が聞こえる。
私は聞き耳を立てた。
覗き?笑止な。私はなにしろ通常の3倍の性癖を持つ男。
どうやら話し相手はカミーユのようだ。

「慰めてほしくてもムダよ。私はあなたの恋人でも何でもないんだから」
「そうやって!大人はいつも責任逃れして!」
「へ?せ・・・責任って・・・カミーユ」
「そんな大人、粛清してやるーっ!」
「ああ・・・っ!ちょっ・・・!」

・・・だからそれは私のセリフだってば。
それはそうと若さとは凄まじい。何で今の流れで雌雄を決する展開になるのか。

「アッ・・・アッアッアッ!」
「粛清して・・・粛清してやるんだ!」

意味わかって使ってるのか?カミーユ。
フレーズが気にいったのか?
そもそもエマ中尉相手に何でその気になれるのか。
私だったら中尉の立派なきと(略)を見たら笑いがこみあげてとてもそんな気にはなれない。

「うわあああっ!粛清ーっ!」
「アアアアアーッ!」

終わったようだ。
私は部屋から出て行くカミーユと入れ違いのフリをして中尉の部屋に入る。
会釈をしたカミーユの顔のツヤがいやに良かった。若いな。

エマ中尉。
「く・・・クワトロ中尉?」

慌てて着衣の乱れを直す中尉。
こうして見ると実に色っぽいのだが。そう、頭さえ見なければ。

「ど・・・どういったご用件でしょう」
仲直りをしたくてね。私が悪かった。
「大尉・・・」

わりといい雰囲気だ。
よかった。これで仲直りできる。
もう敵との交戦以外で死の危険に晒されたくはない。
油断した私は、つい中尉の頭を見てしまった。
・・・プッ
コトの済んだ中尉の顔は若干やつれてて、まるで萎えたブツのようであった。
駄目だ。もう駄目だ。私は駄目な男なんだ。
ありったけの声で私は爆笑した。

・・・はっ。
目が覚めるとパイロットスーツだけで宇宙に投げ出されていた。
私は花も持ってないし、工学科のボーイフレンドもいない。

31 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 22:39
(・∀・)イイ!

32 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 22:56
ハ、ハライタイ...>>30

33 :通常の名無しさんの3倍:01/12/31 23:03
members.tripod.co.jp/dolasaitoh/gavaso.swf

34 :通常の名無しさんの3倍:02/01/01 02:28
age

35 :通常の名無しさんの3倍:02/01/01 02:32
>>33
重いって

36 :シャア・アズナブル:02/01/01 19:15
うにも溜まってるのかレコア少尉を部屋に呼んで雌雄を決する。

「あ・・・あせり過ぎよ!だからイけないの!」
「まだだ!まだ終わらんよ!」
「ウァッ・・・アアッ!」

激しい獣劇戦の末になんとか勝てたが「あなたって赤というか黒いわね」と言われた。
漢としては誇らしいが・・・イヤイヤイヤ、私は腐っても赤い○星。
断じて赤と言い張った。
ちなみに決め技はコロニー堕とし。
やり方は企業秘密だ。仮面かぶったパチモンになら教えてあげてもいい。

37 :通常の名無しさんの3倍:02/01/01 20:06
名スレの予感age

38 :age:02/01/01 21:42
37と同じく名スレの予感・・・・・・。

39 :通常の名無しさんの3倍:02/01/01 21:43
age

40 :通常の名無しさんの3倍:02/01/01 23:19
シャアがんばってください・・・・ちなみにパチモンって?!ゼクスですか?!

41 :シャア・アズナブル:02/01/02 00:04
そうだ。
奴はきっと私をリスペクトしてるのだな?ふふふ。

42 :シャア・アズナブル:02/01/02 15:20
カミーユの乳、もとい父のフランクリン・ビダンがリックディアスに乗って逃走した。
親子揃って盗みを働くな。通常の3倍早く追いすがる私。
しかしジェリドとかいう若僧の部隊にMK2の足を破壊されてしまった。
私は赤い彗○なのだよ。信じてくれよ。
かといってそれを言うこともできず、そろそろヘタレオヤジのレッテルを貼られそうだ。
カミーユはキレた十代ながらも頭角を表してきている。
汚名を、挽回せねば。
私は何も間違ってはいない。

43 :シャア・アズナブル:02/01/02 15:25
レコアがジャブローに降下するらしい。
×しばらくヤれなくなるので○激励しに
彼女の部屋へ行く。
ドアの前に立つと何やら騒がしい。

「いけませんか!こんな事やって!」
「ああっ!やめ・・・やめなさい、カミーユ!」
「でもね、僕は両親に親をやって欲しかったんですよ!そう言っちゃいけないんですか!子供が!」
「お・・・親はこんなことしないわ!ああっ!も・・・もう時間もないの・・・!」
時間があればいいのか、レコア。
「大人はどうやって言い訳ばかりしてっ!軍の仕事ってそんな大切なんですか!ハァハァ」
「アッ・・・ヤダッ・・・ソコッ・・・!」
感じるな。
「エゥーゴだティターンズだって、そんなことじゃないんです!」
「ア・・・!」
「仕事だからって子供が無視されちゃ、たまんないんですよ!」
「アアアーッ!イイーッ!」
私の時よりイイ声をあげるな。

・・・両親がいなくなって、情緒不安定なんだろう。
許してやろう。
が、ホウセンカ射出の時間になって慌てて出てきたレコアの顔がいやに満足そうなので鬱になった。

44 :通常の名無しさんの3倍:02/01/02 15:33
なんか・・・オモロイ・・・あげ

45 :通常の名無しさんの3倍:02/01/02 15:46
これから重力に縛られた愚か者どもの粛清にいくところ。
しかし出撃前なのに誰もいないな・・・
あっ、ナナイ。どうした? 顔が赤いぞ。
「いえっ、あのっ、何でもありません! 失礼します。」
どうしたんだ・・・ナナイらしくもない。
と、ナナイが出てきた部屋から新たな人影が。
!! カミーユ!!
私ともあろうものが、とっさに近くにあった1/14赤ザクの
影に隠れてしまった。
カミーユは周りをキョロキョロ見渡して
どこかに行ってしまった。
あとを追いかけてぶん殴ってやろうかと思ったが
今はそれどころではない。粛清の方が大事だ。

しかし出撃後もさっきのシーンが頭から離れず鬱。
考えてみたら、お前逆シャアに出てないだろカミーユ・・・

46 :シャア・アズナブル:02/01/02 20:26
レコアがいなくて寂しい。
寄る辺ない一人身を自分で慰めてると部屋にエマ中尉が入ってきた。

「クワトロたい・・・!!!」
!!!
馬鹿な!そんな馬鹿な!私のGは通常の3倍なので終わるのも3倍。
あまりもの速さに誰にも見られたことがなかったのに!
そもそもノックをしたまえ中尉。
呼び止める間もなく中尉は慌てて走り去っていた。
・・・私の、私のイメージが。
これでも艦内では酸いも甘いも噛み分けたニヒルな大人で通ってるはずなのに。

数日後、この話はアーガマ中に言いふらされていた。
何よりショックだったのは皆の反応が平淡だったことだ。

47 :シャア・アズナブル:02/01/02 20:28
サイド1にアーガマを停泊させる。
エマ中尉とカミーユ君を伴って内部の調査をするのだ。
30バンチではミイラ化した死体が放置されており、さながらお化け屋敷だった。
出かける前にヘンケン艦長におやつのガムとチョコレートを渡された。
私をバカにしているのか?
私は遠足のおやつはココアシガレットと決めているのに。
エマ中尉に”よいこの30ばんちきょうしつ”を開いていたらライラ・ミラ・ライラに出くわす。
・・・いい女だな。髪型もきと・・・じゃないし。
見とれていたらカミーユを人質に取られた。
参ったな。ヘタをしたら始末書の枚数がまた増えてしまう。
ライラはカミーユを押さえたまま建物の陰に引き込む。
踏み込もうとしたが、カミーユが「来ないで下さい!」と叫んだ。
まさか今のうちに逃亡するつもりでは!と思ったが手の出しようがない。

「な・・・何をする!・・・・・・ア・・・ア・・・」
何をしてるんだ。おい。
「イ・・・イィ・・・」
エマ中尉が真っ赤な顔をしてこっちを見る。
ええい、こっちを見るな。まるで○○した○○○のようで笑いが止まらなくなる。
しばらくしてライラの絶叫が聞こえた。
少し間を置いて、ライラとカミーユが出てくる。
何故、息がそんなに荒いのだ。
ライラがカミーユをこちらに突き飛ばすとそのまま走り去っていった。
去り際に上気した顔で「や、奴はただものじゃない!」と言っていた。
その時に見せたカミーユのニヤリと引きつった笑顔がかなりイヤだった。
これが・・・若さか。

48 :通常の名無しさんの3倍:02/01/02 22:32
ワハハ(゚∀゚)
がんばれ!日記職人。

49 :通常の名無しさんの3倍:02/01/02 22:53
カミーユ単なるお○○こ崩し・・・

50 :カミーユ・ビダン:02/01/02 23:46
お○○こ崩しちゃいけないんですか!
俺は漢だよーーーーーーっ!!!

51 :シャア・アズナブル:02/01/03 20:26
サイド1に出るとさきほどのライラ大尉がガルバルディβに乗って待ちうけていた。
なんかゲルググっぽいな。欲しい。
カミーユがいきなり「任せてください!」というので私は雑魚の相手をする。
あらかた敵を片付けたのでカミーユとライラの回線を盗聴してみた。

「私は正規のパイロットだ!こんな子供に負けてられない!」
「さっき負けたじゃないですか!”もう堪忍して!イカせてー”って!」
「ざ・・・戯言を!宇宙で闘えばお前などに!」
「・・・宇宙でするとイイらしいですよ」
「な・・・!?」
「無重力が、凄いんだって」
「・・・ゴクッ」
「試してみますか?」

ライラ機がフラフラとMK2に近寄っていく。
頭に来たのでビームライフルでガルバルディを徹底的にぶちかます。
流れ弾がMK2に当たってたが気にしない。
完全に無防備だったガルバルディは被弾、慌てて退却していった。

アーガマに戻ったらカミーユが玩具を取られた子供のような顔をしていた。
そうそうイイ思いばかりさせんよ。

52 :シャア・アズナブル:02/01/03 20:27
アンマンでミーティング。
カミーユがボロ、もといハロを拾ったとかで遅刻してきた。
出資者のウォンリーが激怒している。
血の気の多いオッサンだ。

「そこの増長したガキ待ちな」
「ボクは増長なんかしてませんよ!」
「嘘だな。口でそう言っても増長がある。油断があるからミーティングに遅刻をする」
「だったら何なんです!」
バキィ
「ぐふっ!」
「修正してやる!クソガキ」
バキッ!ドカッ!バシバシバシッ!・・・メッサツ
つ・・・強いな。画面が光ってる間に倒すなんて・・・

ミーティング後、カミーユがサンドバッグにむかって「ウォンコロス!シュウセイシテヤル!」と殴りまくっていた。
とばっちりが私にきそうで怖い。ウォンさんも余計なことをしてくれる。。
ところで今度は「修正」というフレーズが気にいったのか、やたら連呼している。
よしよし。「粛清」は私の決めゼリフだからな。

53 :シャア・アズナブル:02/01/03 20:28
キグナンに会う。
ハマーン・カーンが地球圏に近づいてるらしい。
ハマーンか・・・昔はあんなに可愛かったのにもうハタチか・・・
時の流れは残酷なものだ。
私にはもうミネバしか見えない。

「ところで大佐」
キグナン、私はクワトロ大尉だ。
「私にとっては、シャア=アズナブル大佐です」
ふ、ふふふふふ。もう一度
キグナン、私はクワトロ大尉だよ。
「だから私にとっては大佐です」
だから私はクワトロ大尉だって。
「大佐ですってば」
大尉だよ。
「クワトロ大尉、ところで・・・」
大佐だっつってんだろ!ゴルァ(゚д゚ )!
「・・・」

どうも落ちぶれすぎたせいか、過去の栄光にすがってみたくなったようだ。

しばらくしてカミーユが逢い引きしていたエマ中尉と帰ってきた。
どうやらカクリコンとかいう月に住むカッパに襲われたらしい。
世の中、まだまだ不思議に満ち溢れているな。

54 :通常の名無しさんの3倍:02/01/03 23:22
逆だって!!!

55 :通常の名無しさんの3倍:02/01/04 04:28
(A;)。。。。感動だ。。。

56 :通常の名無しさんの3倍:02/01/04 04:43
実際のシャアなんて、こんなもんなんだろうな・・・
きっと。俺達の過大評価って事。

57 :通常の名無しさんの3倍:02/01/04 20:50
逆だろ。

58 :通常の名無しさんの3倍:02/01/06 03:48
なんか良さ気だからageとこ。

59 :通常の名無しさんの3倍:02/01/06 14:32
シャアだけかよ。
頑張ってるの。

60 :通常の名無しさんの3倍:02/01/07 16:15
あげ

61 :通常の名無しさんの3倍:02/01/08 21:10
シャア、仕事が忙しいのか?

62 :シャア・アズナブル:02/01/08 22:41
リックディアスに代わる新しい機体が届くらしい。
なんでも百式という名前だそうだ。
名前からして怪しいが開発者もナガノとかいう怪しい博士だ。
しかし私はそんなことは気にしない。
これでも私は一年でジオンのほとんどのMSを乗りこなした男だ。
単に連戦連敗で機体をとっかえひっかえせざるを得なかっただけなのだが。

「クワトロ大尉、これがお待ちかねの・・・」
ゴクリ
「百式です!」
ピカーッ
「Zの設計過程で作られたいわば副産物ですが、性能は・・・」
・・・許せん。
「え?」
許せんのだよ。
「お気持ちは分かりますが、ぜ、Zの出来そこないとはいえかなりの高性能ですよ」
そんな事じゃないのだよ!
「は?」
何で赤じゃないんだ!?私に喧嘩を売っているのか!?
シャアと言ったら赤!赤といったら3倍!これは世の摂理なのだよ!
こんな仕打ちは初めてだ!こんなことなら私は赤いアッガイに乗る!
「た、大尉・・・」
いやさ止めるな!なんならMSじゃなくてもいい!
赤い彗星という過去の栄光の余韻に浸れないくらいなら真紅のドップで特攻かけたほうがマシだ!
「シャア・・・?」
「いま大尉、シャアって言ったよな」
「シャアだってよ・・・」
え、あ、いや・・・も、もし赤い彗星ならそう言うかなあと・・・
「そうですよね!大尉があの赤い彗星なはずありませんもんね!」
「大尉もお人が悪いなあ」
そ、そうなんだよ・・・ははは・・・たまには私も冗談をね・・・

結局、このまま乗ることになった。

63 :シャア・アズナブル:02/01/08 22:43
艦隊との集結ポイントに急ぐべく、百式を駈って道を急ぐ。
と、漂流しているテンプテーションに出くわす。
・・・正体不明のMAに攻撃を受けているだと?
必殺メガバズーカランチャーの威力を試すいい機会だ。
・・・あれか!

デーン

・・・最悪なセンスだ。
何という趣味の悪いフォルム。しかも紫だと?せめて赤なら許せたものを。
こんな宇宙の汚物、さっさと掃除してしまおう。
私は引き金を引こうとした。

キィィィィィィン・・・
・・・なんだ、このプレッシャーは!
なんと禍禍しい。どこかエマ中尉に似ている・・・そう、例えるなら・・・
紫のチ○ポ!

やめろ・・・!好き好んで他人のブツなど見たがる男がいるものか!
私は間違いなく3倍アレな男だが、そっちのケはない!
「クワトロ大尉!どうしたんですか!?」
カ、カミーユ、お前も感じるだろう。
「・・・ああああっ!これは、この色は!装着中ってことなのか!?」
意外と余裕あるな、カミーユ。わかるまい、避妊など考えもしない若者には!
・・・もう駄目だ、撃ち落とす!

ドキューン・・・スカッ
外した?
紫のヤツは頃合と見て退却していった。

「クワトロ大尉、お疲れさまでした」
エマ中尉・・・聞きたい事があるのだが。
「なんでしょう?」
・・・中尉は避妊具の色は赤と紫ならどっちがこのみ・・・
バキィ

64 :マムロ:02/01/08 23:27
カツが空港で飛行機を乗っ取ろうといいだした。最近のガキは恐い。
「アムロさん、僕らにはアラーがついてます。心配ありません。」
・・・何の事だ・・・?

なすがままで、カツがあっという間に操縦室を乗っ取った。
「お前、操縦できるのか?」
「もちろんです。ジハードに備えてしっかり習いました!!」
・・・ジハード・・?

管制塔の制止を無視して、いざテイクオフ。
ああ、あの頃を思い出すなぁ。コアファイター、ドッキング・ゴー!なんちて。(ワラ
「アムロさん、行き先は連邦軍基地ジャブローの中央管制センターでいいですね?」
「・・え?カラバと合流するんじゃねーの?」
「何言ってんですか!氏なば諸共の精神ですよ!!ジハードですよこれは!!」
・・・・え?ナニそれ・・・?

カツの考えている事が解ってきた。ヤル気だ、コイツ・・。
何とか理由を付けてカラバと合流せねば・・・。
「あ、アムロさん!前方で戦闘やってますよ!」
なぬ!?ヲィヲィ、勘弁しろって・・・。ん?ありゃ、ガソダムじゃねーか?
「アムロさん!これはチャンスですよ!特攻でアボーンでジハードですよ!!・・ハァハァ・・。」
・・・やべぇ・・、目がイッてるよコイツ・・・。

見た事ない赤いヘンテコリンなMSがやられそうになっている。あのヘタレ具合、
まさかシャアか?だとしたら、ほんと成長してねーな・・。
「アヒャヒャヒャヒャ!もろたぁぁぁ!!」
カツが早まろうとしたので、咄嗟に殴り倒してパラシュートを背負わせ、
窓から放り出した。
(退いてろ!ヘタレシャア!!)
(何?アフロか!?)
・・・このキメる場面で『アフロ』言うたか、シャア・・・・。


敵MSに突っ込む間、カツの事を考えていた。
そう言えば、気絶してるのにパラシュート開くワケねーじゃん・・・。

65 :通常の名無しさんの3倍:02/01/09 15:47
あげ

66 :ラウンジャー葱/ft6865e56:02/01/10 20:09
                           。
      o
                    o
        o     。

     。

        o          o
  〇           o 〇  。                  o      o



。          o
〇        。     o                                   o


               〇〇    o        〇

         o

         。

        。       〇
     o
  o                  〇。
  

67 :通常の名無しさんの3倍:02/01/10 21:39
age

68 :ラウンジャー葱:02/01/10 21:46
                 〇 o 。  。        

69 :通常の名無しさんの3倍:02/01/10 22:42
保全あげ

70 :通常の名無しさんの3倍:02/01/10 23:11
Aガンダム

71 :通常の名無しさんの3倍:02/01/10 23:29
久しぶりに逆シャアみたけど、戦闘がメチャ早いね。
てか、α・アジールにのったクェスとか、アムロにコケにされてるじゃん!
やっぱ、アムロ強いわ。

72 :通常の名無しさんの3倍:02/01/10 23:33
おもろしい

73 :通常の名無しさんの3倍:02/01/11 00:10
なんという名スレか!

74 :マムロ:02/01/11 01:04
カラバと合流して、ハヤトと会った。ハヤトのオヤジ臭さに正直、ビビった。
だが、シャワールームにはヘレンヘレンが置いてあって2度ビツクリだ。
ハヤト、冗談は顔だけにしてくれ・・・。

廊下で、カミーユ君とベルトーチカが何やらもめている。
「マーク2はアムロが乗るべきよ!」
「じゃあ僕は何に乗ればいいんですか?ベルトーチカさんですか?」
「冗談はやめなさい。マーク2は・・アムロ・・・の・・・。」

!!
何だ?何が起こっているんだ!?
カミーユの流れるような動きに刻の涙を見た。

「女の人はいつも勝手だァ!そんな女、修正してやるゥ修正してやるゥ!!」
「あぁぁぁ!あんたマーク2から降りなさいな!・・・で、私に乗って・・。」

やめろカミーユ!摩擦熱とオーバーロードで自滅するだけだ!!(泣
「やってみる価値はあるさ。ハァハァ・・。」
驚いて横を見るとクワトロ大尉がいた。
やめろ!こんな事に付き合う事はない!!(泣

75 :シャア・アズナブル:02/01/12 00:05
やはりナウシカはいい・・・
私の母になってくれるかもしれない女性だ。

76 :通常の名無しさんの3倍:02/01/12 00:06
シャアー!うしろー!

77 :シャア・アズナブル:02/01/12 00:07
はっ。何か口走ったようだが、気にせんでくれよ。

いよいよジャブロー侵攻だ。
カミーユの幼馴染のファが乗りこんでいたが、どうもカミーユに冷たい。
・・・これはチャンスなのか?

降下を開始したところで、また例の紫チ○ポが攻めてきた。
やめろ。感覚の鋭い私にはおまえの接近は拷問だ。
とはいえ、そのまま放っておくわけにもいかないので迎撃に出る。
エマ中尉が率先してすでに交戦していたが、まるでチ○ポ同士がせめぎあっているようだ。
類は友を呼ぶのか?

しばらく眺めていると、紫チ○ポが何やらうめいているようだ。
どうやら重力に引かれるのを嫌がっているらしい。
面白いので”今、必殺のシャアキック”で徹底的に重力圏に落とそうとする。
機体が赤くないので威力は本来の3分の1だが。
よほど地球が嫌なのか紫のブツは慌てて逃げ散っていった。

アーガマに戻る途中、焼け焦げたカッパなんて珍妙なものを目撃した。
モルダーに連絡しておこうか?

78 :シャア・アズナブル:02/01/12 00:27
どうも調子が出ない。
やはりチ○ポ酔いしたのだろうか?

ところで、ジャブロー攻略にはふたつの重要な意味がある。
1つは一年戦争から続く重要な軍事拠点を制する、ということ。
そして2つめはレコアを回収にすることによって私の禁欲生活に終止符を打つ、ということ。
この戦い、絶対に負けられん。

カミーユと共に基地へ乗りこむが、どうも抵抗が薄い。
何故だ?ひょっとしてここを捨てるつもりだったのか?
悩んでいるとジェリドとかいう小僧が攻撃してきた。
私はライバルには負け属性がついているようなので観戦に徹する。
負けて恥かくのも嫌だしな。大人とは勢いだけで行動できない生き物なのさ。

「クワトロ大尉!援護してくださいよ!」
まだだ!そうそう手伝わんよ!
「ちょっと!大尉ーっ!」
「死ねぇ!カミーユ!」

辛くもジェリド撃退したカミーユが、レコアの存在を感じると言っている。
私が感じさせるのはレコアだ。お前は感じないでいい。
そんな事を考えていたらさっさとカミーユは行ってしまった。
仕方ない、私は別ルートで・・・なにっ!時限爆弾発見!慌ててエゥーゴに連絡する。
カミーユを探さねば!

見つかった・・・レコアも無事だ。×ヤリ○会いたかった・・・
ツレのジャーナリストともども救出し、ジャブローを脱出した。

79 :シャア・アズナブル:02/01/12 00:44
あの時助けたジャーナリストはカイ・シデンというらしい。
一年戦争で三角木馬のMSのパイロットだった・・・ああ、あれか。
連邦にしては赤くて実にセンスの良い機体だった。

ハヤトに手紙を渡される。
女性クルーのラブレターか?ときめくなあ。
差出人を見るとカイだった。私はノンケだ。
読むか。


シャアを名乗らない貴様はうんこ
クワトロなんてちんこ
ばーかばーか


・・・本当にジャーナリストか?

「ぶ・・・文面はともかくだ。本当のところはどうなんだ、クワトロ大尉!」
今の私はクワトロ・バジーナ大尉だ。それ以上でもそれ以下でもない。
フッ、決まったな。
カミーユがなにやら震えている。痺れたのか、このシブい台詞に。
「そ・・・そんな大人・・・修正してやるっ!」
ぐわっ!
バキィ

何故だ?今の流れで何で私が殴られるのだ。
お前は本当に修正したかったのか問いたい。問い詰めたい。
ただ「修正」って言葉使いたかっただけなんじゃないかと。もうアホかと。カミーユかと。

とりあえず気絶した。

80 :マムロ:02/01/12 01:07
シャアは危険な男だ。
ベルトーチカがやって来た日、奴を見た彼女はひどく怯えていた。
何に怯えているのかとシャアを見ると、上下真っ赤ないでたちで、
しかも股間には立派なキリマンジェロが聳え立っていた。
なるほど・・・これは難攻不落だ。

格納庫で思い切ってシャアに何故、地球圏に戻ったかを尋ねてみた。
「何故地球圏に戻ってきたのです?」
「うっさい、ハゲ!」
仮にも一年戦争時の好敵手だった俺に冷てーじゃねぇかよ・・・。
ララァの事、まだ恨んでるんだな。その割には、
「木星の向こうにはララァの同僚(娼婦)はいないと思ったからだ。」
と臆面もなく言い放った。
何か企んでいる。絶対。

真相を確かめようと、後から奴の部屋へ飛び込んでみると、今まさに
絶頂を迎えようとしているブリッジオナ○ニーの真っ最中だった。
沈黙が流れたあと、シャアはおもむろに、
「アムロ君、君も一緒にどうかね。かつてのライバルの情けないティム
○を見るのは忍びないが・・・。」

・・・・貴様を殺ってからそうさせてもらうっ!!

81 :三倍:02/01/12 08:21
名スレage

82 :ざくっと:02/01/12 09:08
だいたいストーリー順になってんのな(笑
頑張れage

83 :家族思いは宗男に乗る:02/01/12 09:31
安芸

84 :キュベレイ:02/01/12 10:03
おなかいたい・・・www

85 :クロ號:02/01/13 03:41
age

86 : :02/01/13 08:34
大笑いw
イイ!

87 :シャア・アズナブル:02/01/13 23:07
目が覚めた。
イタタ、カミーユめ。パンチのキレが数段増しているようだな。
頭のキレ具合も。

「クワトロ大尉、あとこちらは本人以外開封厳禁だそうだ」
もう一通あるのか。今度は何だ?
部屋に帰って読んでみる。


レコアは牢屋でいただきまんもす
まかんこうさっぽうでいやんばかんあはん
そん!そんはどこだ!
ごはん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!


プチ

レコアっ!
「え・・・あ・・・大尉」
・・・読め。
「・・・」
何か、言いたいことはあるか?
「あ・・・ろ・・・牢屋の中って暇じゃない?だから、その・・・」
・・・
「アッ・・・ヤッ・・・チョット・・・ダメ・・・!」
お前は私を3倍怒らせた。
「ア・・・ヒ・・・イイッ!」
お前みたいな売女にはコロニー堕としを使ってやる!思い知れ!
「あ・・・あれはダメェ・・・!許して・・・失神しちゃう!」
問答無用!やってみるさ!
「アヒィィィィィ!イイーーーーーーーーーーーッ!」

そして私はレコアと通常の3倍コアブロックした。
コロニー堕としの威力は凄まじく、レコアは何度も失神しては起こされてを繰り返した。
私も禁欲が長かったせいか、加減を知らない。まるで発情期の猿のようだ。
事が終わったあと、レコアは半ば正気を失っていた。
これでしばらくは私にぞっこんだな。ふふふ。

ちなみにこのコロニー堕としは後にアクシズ堕としに進化し、それはそれはナナイを鳴かせること事になるのだが・・・
それはまた、べつの話(レオ森本)。

88 :シャア・アズナブル:02/01/13 23:08
張り切りすぎて腰が痛い。
MS運搬用のシャトルを打ち上げるために準備をしていると、未確認飛行物体が接近してくる。

UFOか。ティターンズも妙なものを・・・
「大尉!あれは空飛ぶミカンですよ!オレンジだし」
それをいうならハンバーガーではないだろうか。
「アッシマーだっ!ミカンやハンバーガーなどではないっ!」
わざわざ通信入れてくるとは律儀なやつだな。で、そのハンバーガーで何をするつもりだ。
「そうですよ!ミカンで攻撃してくるなんて、失礼じゃないですかっ!」
「ちがーう!これは究極!最高!無敵の可変MSアッシマーだ!」
いや、ハンバーガーだ。
「ミカンですよっ!」
「自分はホットケーキだと思いますっ!」
アポリー。雑談に加わってないで早く打ち上げてくれよ。
「許さんぞ!貴様らああああ!」

闘ってみると意外に強力で劣勢を強いられる。マックのくせに。
戦闘の最中、ロベルトがハンバーガーに撃墜される。
貴重なパイロットを・・・
「ロベルトぉぉぉぉぉ!僕にサッカーを教えてくれるんじゃなかったのかよっ!」
カミーユ、いいから君は三角飛びでもしていたまえ。
「キェェェェェェェェッ!チェストォォォォォォォッ!」
本当にやるのか。そういえば空手繋がり、か。

必死の防戦によってどうにかシャトルは打ち上げられ、私はハンバーガーを撃退した。
100円バーガーだけでなくMSも作るなんて、マクドナルドとは偉大なものだな。

89 :クロ號:02/01/13 23:12
は・・・腹が痛い・・・

90 :シャア・アズナブル:02/01/13 23:20
飛田展男(ワラ

91 : :02/01/14 00:32
http://www9.org1.com/~sazabi/red/gifts/gift08.htm
レコア…

92 :クロ號:02/01/14 23:43
定期安芸。続きよろしく♪

93 :通常の名無しさんの3倍:02/01/15 09:05
ヒィヒィ・・・!!腹が痛い!!!
何ヶ月ぶりかだよ〜こんなに笑ったの。サンキュー!!

94 :通常の名無しさんの3倍:02/01/15 10:59
ストーリー順でネタも笑えるスレははじめてみた!
期待〜

95 :シャア・アズナブル:02/01/15 16:47
アウドムラで移動中、可変MSギャプランに強襲される。
なんというか・・・趣味の機体だな。ティターンズは自由に機体作っていいのか。
ちょっと寝返りたくなった。マッカナマークツー、マッカナハイザック、アマリカワラナイマラサイ…フフフ

なんとか追い返すも、またもハンバーガーが来襲。
マックは食べすぎると身体に悪いのに。
「ハンバーガーじゃないと言っている!」
なんだと?君は女子高生がマックの食い過ぎで腸内細菌が60代並というのを知らんのか?
「・・・お前と話してると頭が痛くなってくる」

何故か着衣がやたら乱れてるカミーユが出撃してきた・・・今度は誰を食った。
例によって交戦するが、このハンバーガーは本当にウザい。
装甲であるパンの部分がなかなか厚くて攻撃が効かない。

食べづらいハンバーガーなんて最悪だ!
「まだ言うかっ!貴様っ!」

いかん!アウドムラが落とされる!
そう思ったとき、一機の輸送機がハンバーガーに特攻する。
無茶するなあ。ハンバーガーはたまらず退却していった。
いわゆるテイクアウトだな。

輸送機から脱出するパイロットを救出する。
こ・・・こいつは・・・

アフロ・レイ・・・
「たしかシャアって言ったな、俺は・・・」
アフロ・レイ・・・
「おい」
アフロ・レイ・・・

96 :シャア・アズナブル:02/01/15 16:47
アウドムラの中でアフロ・レイに会う。
「・・・アフロじゃない」
いや、失礼。
「・・・なぜ地球圏に戻ってきたのです」
君を笑いに来た。そう言えば君は満足・・・
「・・・」
クッ、プッ・・・プププ・・・
「本当に笑うなよ!」
いや、しかし改めて見るとその髪型は・・・なにを企んでいるんだ?
「あなただってアレな仮面かぶってたじゃないですか!」
プププ・・・ま、マジメな話に戻そう。
ら、ララァの魂は宇宙に・・・う、うちゅ・・・ワハハハハ!
駄目だっ!直視できん!その頭は犯罪だ!
「シャアアアアアアアっ!」

わ、笑いすぎて腸ねんてんになってしまう・・・
昔のつのだ☆ひろとシリアストークをしろと言ってもそれは無理な話だ。
メリィジェーン
私は久方ぶりに爆笑した。

その後、激怒したアフロと昔を思い出すように生身で白兵戦をする羽目になった。
ハヤトにこっぴどく叱られた。
哀☆戦士。

97 :通常の名無しさんの3倍:02/01/15 16:48
シャアに惚れてしまいそうだぁぁああぁワクワクワクワクワクワク

>>90
なんで笑ってんの??おせーれ

98 :97:02/01/15 16:49
ハッ!!!新作!!
ワショーイワショーイワショーイ!!!

99 :通常の名無しさんの3倍:02/01/15 16:50
_

100 :シャア・アズナブル:02/01/15 16:54
>>97
カミーユ=若島津

これ以上言うのは無粋というものだよ。

101 :通常の名無しさんの3倍:02/01/15 16:59
(・∀・)イイ!期待age

102 :通常の名無しさんの3倍:02/01/15 22:55
もいっちょ期待age!!

103 :通常の名無しさんの3倍:02/01/16 03:09
まだまだ期待age!!

104 :通常の名無しさんの3倍:02/01/16 23:58
このスレ最高!!
仕事中に覗き見て笑いをこらえるので必死だったよ!!

105 :通常の名無しさんの3倍:02/01/17 00:14
一日一回age
そろそろ舞台は香港やね♪

106 : :02/01/17 00:17
シャア・アズナブル=1なの?気になる。おもろいが。

107 :通常の名無しさんの3倍:02/01/17 17:50
まだかなまだかなぁ〜♪

108 :通常の名無しさんの3倍:02/01/17 17:51
>>107
学研には「おねえさん」はいませんか?

109 :通常の名無しさんの3倍:02/01/17 17:52
今日も期待age!

110 :通常の名無しさんの3倍:02/01/17 23:50
し、死ぬ、笑い死ぬ・・・

111 :シャア・アズナブル:02/01/18 00:11
コロニー堕としでメロメロにしたせいで、最近はレコアがしつこく求めてくる。
心身ともに充実しているなあ。ふふふ。

ヒッコリーへの案内人にベルトーチカ・イルマがやってきた。
愛撫愛撫と連呼するあたりかなり頭が悪そうだが・・・まあ、美人だ。
しかし、どうも彼女の興味はアフロにあるらしい。
鬱なバルデラマなんてどこがいいのやら・・・


キレた10代2号のカツが勝手に出撃してしまった。
止めにいかねば・・・ん?アフロとハヤトか。

「俺も出る!」
「7年もモビルスーツをいじってないんだろうが!」
「ぐっ・・・」
「違う操縦桿は毎日いじってたようだがな」
「Σ(・Д・; )ナ・・・ナゼシッテル!?親にも見られたことないのに!」



私は・・・こんな奴に・・・。

112 :シャア・アズナブル:02/01/18 00:15
カツがNTとして活躍したいからとカミーユの真似をし始めた。
迷惑が2倍に・・・これだけは3倍じゃなくていい。

おお、カツよ。どうしたのだ。
「クワトロ大尉はシャアなんですか!?」
は?
「だから、シャアなんですかこの野郎!?」
い、一体どうしたん・・・
「そんな煮え切らない大人は修正して・・・!」
殺気!

私は咄嗟にカウンターパンチをかます。
私の鉄拳は寸分たがわずカツの顔面にヒット。彼は崩れ落ちた。
な、何を考えているんだ。

今度はレコアを口説き始めた。

「レコアさん、俺と合体してスーパーレコアになりましょうよ!」
「い、イヤよ!」
「なんでだよゴルァ(゚Д゚)!俺のロングライフル味あわせてやるよ!」
「あぁもう、しつこい!」
グワシャア

カミーユの悪いところだけ真似してるな。しかも本家と違って失敗ばかり・・・
NTとは決してキレた10代でもなければ女殺しでもないのだぞ。
いや・・・キレた10代は当たってるか。

しかしカツよ。優れたNTになりたいのならどうして私を真似しない?
どう見てもカミーユより私のほうが人間的にもNT的にも尊敬に値すると思うのだが。
若いものの考えることはよくわからない。

そんなことを思いながら今日も私はレコアの部屋の洋服タンスの中の下着を漁った。
紫の下着が多いのが気に入らなかったのですべて赤のレースに替えておいた。

113 :カツ:02/01/18 00:24
>>112
クワトロ大尉って結局レコアさんしかモノにしてないじゃん。
カミーユさんなんか100人切りまであと43人だって!
よーし! 僕も頑張ってカミーユさんみたいなニュータイプになるぞ〜!

114 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 01:57
あ・・・あかん・・・あかん・・・何回読んでも笑い氏ぬ・・・・
中毒になっちゃうよ〜ヒィヒィ
あ・・・愛してます!!!

115 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 12:13
age

116 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 15:28
新参は半年ROMってろ

117 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 20:12
>116
誰に言ってんの?

118 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 21:38
age

119 :クロ號:02/01/18 22:02
一日一回定期age

さぁ、先は長いで!Z編終わっても逆シャアもあるしな。
まだかな、まだかな〜♪

120 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 23:31
>119
学研には「おとみさん」はいませんか?

121 :シャア・アズナブル:02/01/19 00:44
ヒッコリーでシャトル打ち上げの準備に入る。
カミーユとカツをMSとともに宇宙に上げるためである。
例の100円バーガーの来襲を防ぐためにアウドムラを陽動にまわす。

”私はアウドムラの護衛にまわった。宇宙にはあがらない”

なにか歴史が変わったような気がするのだが、それは気のせいであろう。
ウチュウニイッタラトウブンデバンガナイダナンテワタシハマチガッテモオモッテナイヨ?ホントダヨ?
アフロと2人でブラン隊を迎え撃った。

「うわっはっは!今度こそ貴様らの息の根を止めてくれる!」
・・・もういい。

カミーユの加勢もあり、どうにかシャトルを発進させる。
鬱→チョットダケ(・∀・)マシ!になったアフロがハンバーガーを撃墜した。

「アッシマーがーっ!!!」

・・・そんな名前だったのか。
まあいい、5秒で忘れる。シャトルが空に飲まれていく。
任務完了か・・・

ん・・・待てよ。
私>行かない、カミーユ>行かない、カツ>行く
役立たずの小僧1人宇宙にあげて、私達は何がしたかったんだろう?
何をマジになっていたんだろう。
今はもうもの言わぬテリヤキバーガーを見つめながら、私は一抹の空しさを覚えた。

122 :シャア・アズナブル:02/01/19 00:50
カミーユとアフロが何やら口論している。
一体なんだ?


「カミーユ、何で君はそう見境がないんだ!艦内の女性が君のお手つきばかりじゃないか!」
「股を開いて喘ぐ女が悪いんです!だからボクは押し倒すんです!それがいけないんですか!?」
「エゴだよそれは!」
「定石やヨセが、そんなに大事だっていうんですか!」
「イゴだよそれは!」
「リサイクルの方が高いからってただモノを消費し続ける、それじゃいけないんですよっ!」
「エコだよそれは!」
ニャー
「ネコだよそれは!」


・・・何なんだ?
人は分かり合ってるのか?

123 :シャア・アズナブル:02/01/19 00:53
香港につくが、やる事がない。
アフロはルオ商会に行くといって出たっきりだ。
からかい甲斐のある相手がいないというのは寂しいものだ。
カミーユとカツはからかうとシャレにならないので回避。

やる事がないので、ヤるべき事をやっている私。

ギシギシ・・・
「どうだレコア・・・コロニーは堕ちたか?んん?」
「アアッ!ヒァァァァァーーーッ!・・・堕ちちゃうーっ!!!」
「ふふふ。堕ちたな・・・それでは私も・・・ハァハァハァ・・・もう少し・・・」
ウィーン!ウィーン!
「なにっ!敵襲か!なにもこんなタイミングで!」
「いってらっしゃーい・・・ハァハァ」

ドデーン

・・・なんだこれは・・・デカー(゚Д゚)
「大尉っ!気をつけてください!あれは・・・あれは危険です!」
強制修正装置のお前が言うのだからよほど危険なんだろうな。まあいい。
寸止めの恨みは海より深いぞ貴様。
いきなり今、必殺のシャアキックを見舞う私。
やはり3分の1の威力のせいかまるで効いてない。

バヒューン
あ。
ドカーン
撃墜された。

「何しにきたんですか、大尉!?」

・・・私はたしか赤い○星だったはずだが。
何やら戦場ではカミーユとデカブツがドキュソのお家芸、ガンの飛ばしあいをしている。
私の時代は終わったのか。もういい、艦に戻ってさっきの続きをしよう。
シクシク

124 :シャア・アズナブル:02/01/19 00:54
ミライ親子がベン=ウッダーに捕まってしまった。
アウドムラの引き渡しと交換条件として返してやるとのことだ。
アフロがとりあえず人質交換としてベンの船へ出向く。
しかし、甘かった。
解放されたと見せかけてミライ親子はアフロともども敵のMSによって捕らえられてしまった。
あれは・・・マリンザク!?
しかも赤だと・・・ワナワナワナ

「アフロさん達を助けなきゃ!」
待て!何をする気だカミーユ!?
「あのMSを破壊して彼らを助けるんですよ!」

「どいてください!」
ガシッ!
「大尉?」
お願いだ!後生だから壊さないでくれ!あれは・・・あれは良いものだ!
「何いってんです大尉!?離して下さい!」
断る!離すものか!だって赤ザクだよ、赤ザクなのだよ!?

必死になってカミーユを止める。
赤は正義だ。ザクは正義だ。

「大尉!ジャマしないで!」
うわあっ!
「直撃させる!」
やめろ・・・やめるんだ、カミーユ!
ドカーン

・・・無事、4人は救出。我々は窮地を脱することができた。
しかし・・・

「クワトロ大尉ーっ、どうしたんですかぁー?ハッチを開けてくださいよー」
ヒック・・・ヒック
何故か無性に悲しくて、私はMSハッチの中で体育座りで泣いていた。

125 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 01:34
>>122は反則(爆

126 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 01:46
イゴ!!!(爆
惚れたよ。シャア


127 :クロ號:02/01/19 03:38
さらにエコと猫までくるとは・・・。
おもしろすぎ。

128 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 17:40
笑い死んだら責任取れよ

129 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 20:53
俺もスーパーレコアになりたい・・・

130 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 21:16
新しいパターンだね

131 :クロ號:02/01/20 00:10
一日一回定期age
そろそろZ登場・・・。

132 :通常の名無しさんの3倍:02/01/20 02:38
エマ中尉と思いっきりコアブロックしたい・・・

133 :通常の名無しさんの3倍:02/01/20 20:01
>>132
むしろリニアシートで‥‥‥

134 :レコア:02/01/20 20:26
れ・コアブロック!

135 :通常の名無しさんの3倍:02/01/20 22:49
あえてぜータで進めてるところに職人の心意気を感じる!

136 :クロ號:02/01/21 00:45
一日一回定期age
まだ?まだ?

137 :通常の名無しさんの3倍:02/01/21 01:27
age

138 :シャア・アズナブル:02/01/21 02:43
最近、カミーユが物思いにふけっている。

「フォウ・・・」

恋煩いか。青いな、青いよ。いや、青はダメだ。やはり赤でなくては!
「何ブツブツ言っている、シャア?」
アフロ。
「どうした。カミーユがどうかしたのか?」
いや、恋煩いらしくてな・・・
「あぁ、この間の娘か」
で、私の出番というわけだが。
「お、お前はダメだろう。謝った道に踏み外す!」
何を言う!7年間ヒッキーなんてむしろ人生相談受けるべきな貴様よりマシだ!

揉み合っているとカミーユにベルトーチカが近づいた。

「あら、どうしたの?」
「ベルトーチカさん・・・」
「何か悩み事?」
「えぇ、何か変なんです。胸のあたりが苦しくて・・・」
「もしかして恋煩いだったりして!」
「そ、そうかも・・・しれません」
「なんだー、そんなことか」
「そんなことって」
「そういう時はね」

・・・おいおい。その手の動きはなんだ。

「一発抜いちゃうのがいいのよ!」
「あっ!ちょっと、ベルトーチカさん!?」
「聞いてるのよ?あなたの噂・・・フフッ」
「・・・ボクの愛馬は狂暴ですよ?ニヤ」

この女・・・さすが「”愛撫”が今年の抱負」なだけあるな。
「待てー!それは俺んだーっ!」
ガシッ
「シャア!?」
さてと。やはりこういう時は女性は頼りになるなァ。野暮ったい大人は退散しよう。
「こ・・・こら、何をするシャア!」
ハハハ
「離せー!」
ハハハハハ

血の涙を流すアフロを引きずって、私は高笑いしながらその場を去った。
良いことをすると気分がいいな。

次の日、アフロがいつも以上に塞ぎこんでいたがきっと天気が悪かったせいだろう。

139 :通常の名無しさんの3倍:02/01/21 03:47
とrくぁわれたミライが。
シンデレラ・フォウが。
涙無しでは見れなくなってしまった。。。
笑ってしまって。
名作だったのに・・・ぷぷぷぷぷ

140 :通常の名無しさんの3倍:02/01/21 23:48
>>138の最後一行は反則(w

141 :シャア・アズナブル:02/01/22 00:36
カミーユがビルでフォウと密会。
しかし、あのスケコマッシーが愛など語ってよいのか?
わたしは哀だけなのに。アイ♪フルエルアイ♪
せめて屋上でおっぱじめるのだろうかという私の淡い期待には応えてくれよ。
カメラはセッティング済み。

「わたし、昔の記憶がないの・・・」
「フォウ・・・」
「だから私、昔の記憶が欲しい・・・だからサイコガンダムに乗ってる」
「思い出なんて、これからいくらでも作れるじゃないか」
「!」
「昔の記憶なんて捨てたって!」
「・・・」
「過去なんてどうでもいいじゃないか!」
「カミーユ・・・私・・・」

ゴゴゴゴゴ

そんなわけがあるかああああああ!
「た・・・大尉!?どうしてここに!?」
「あ、こないだ撃墜したオジサン」
昔の記憶なんて、過去なんてどうでもいいだと!?
ならば!ならばだなあ!


過去の栄光しか誇れるもののない!私の立場はどうなるっていうのだ!!!


ドーン
「・・・」
「・・・」
はぁ・・・はぁ・・・。
「それも・・・そうね」
「そうだよな、過去を取った人間なんて所詮こんなもんなんだよな」
「クソッタレね」
「救いようのないカスだ」
わかってくれたか・・・。
「わたし、サイコガンダムに乗る。そして自分の記憶を、過去を取り戻すわ」
「そうだね。それがいい。フォウにはゴミになってほしくないから・・・」
「カミーユ・・・」

2人はしばし抱擁し、あるべき場所へ帰っていった。
若人達よ、それでいい。君達には未来がある。
しかし・・・どにか釈然としないのだが・・・なぜだかわからない。
おっと、今日はゴミの回収日だったな。

142 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 00:55
むふ

143 :マムロ:02/01/22 10:32
ヒッコリーから宇宙に出るはずだったカミーユとシャアが何故か地球に残って、
一番危険な男だけが宇宙に行ってしまった。
シャアが言うには「私が出なければやられていたんだぞ!ゴルァ!!」などと言
っているが、どう見ても俺とカミーユで十分だったような気がする・・・。

ハヤトが、俺専用の新しいMS設計図を持ってきた。リックディアスをベースに
地上用の装備を強化したらしい。パース画を見る限りではなかなかカコイイ。
これならまぁ満足だな。意気揚々ルオ商会に出向こうとした所にシャアが来た。
「ほう、新しいMSのデザインか・・・。」
嫌な予感はしたが、ハヤトに「じゃ、それで進めてくれ」と念押しして出かける
事にしたが途中、通路でカミーユとすれちがった。

「アムロさん、お出かけですか?」
「ああ、ルオ商会とコンタクトをな。」
「あ、そうだ、実は今度Ζガンダムを作るらしいんですが、そのデザインやアイ
 デアを今まとめてるんです。ちょっとだけ見てもらえますか?」
「ああ、どれどれ・・・。」(なんじゃコリャ?)

小学生の図工みたいにヘンテコリンな絵が描いてあった。所々に注釈があって、
『MSから飛行機に変型する!大気圏も突破できる!!』とか書いてある。
カミーユがあまりにもキラキラした目で説明するので、ついついツッコミもなく
「うーん、画期的だな・・・。」などと同意して見せた。
「やっぱりそうですよね?やった!ブリッジにいってきます!!」
・・・・嫌な予感が倍増した・・・。

途中、どうにも気になったのでハヤトに連絡してみた。
「ハヤト、新しいMSの件だが・・・。」
「ああ、大丈夫だよ、アムロ。(ププッ」
「な、なんだ!?何を笑っているんだ!?」
「大丈夫だって。んじゃぁ。・・・・あ、アムロ・・・ゴメソ(ボソッ」
回線が切れた。ゴメソ!?どういうことだ?会話中、後ろでシャアとカミーユの声
がしてたな?羽根がどうとかって・・・。うぉぉ!!気になるぞ!!

ルオ商会の一件があって、しばらくMSの事を忘れていたが、その後、現物が納品
されて来た。

・・・今、無性にカツと会いたい気分だ・・・・。

144 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 23:52
マムロうざい。おもんない。
職人の邪魔すんな。

145 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 00:07
>そんなこというなよ、比較して楽しいじゃないか。

146 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 00:45
>>143
イイ

147 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 00:54
>>143
マムロは低めのテンションでいいね。

148 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 02:02
微妙にカツスレとリンクしてるYO!

149 :クロ號:02/01/23 04:40
定期AGE

150 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 05:32
>144
○○以外の書き込み禁止のスレは長続きしなくなるぞ。
序盤から読んでいるが、マムロの書き込みは事実イイと思うし。
直球でくるシャアとは毛色が違うけどニヤリとさせられて上手いと思う。

151 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 13:24
マムロも頑張れ。少なくとも漏れは楽しみにしてるぞ。
あ、勿論シャアもね

152 :シャア・アズナブル:02/01/23 20:46
太平洋上のアウドムラにスードリは猛攻撃をかけてくる。
なんとか雑魚は落としたが、あのデカブツはとても落とせない。
”巨大兵器にはなぜか戦闘機で特攻すれば大ダメージを与えれる法則”は今回使えそうにない。
攻めあぐねていると、カミーユがサイコガンダムに取りついた。
折角だから覗いてみよう。


「フォウ…僕は君に言い残した事がある。」
「何?あたしに?」
私は近頃、残尿感があるのだが。
「そう、残尿感の事だ。僕はまだ若いから尿ギレもいいし問題ない」
「それが言い残した事なの?」
「あれ?おかしいな」
両親の話だろう。
「そうだ。父には愛人がいた。母はそれを知っていたけど何も言わなかった。何故だと思う?」
「何故?」
坊やだからさ。
「そう、坊やだったからさ。母はエマニエル坊やだったんだよ。シティコネクションとかね」
「懐かしいわね、あの子今いくつかしら?」
私はアーノルド坊やとよく間違えるよ。
「あぁ!なんか話が進まない!ええっと・・・幼なじみの子が僕に言うんだよな」
耳たぶを噛む癖をやめなさいって。
「”そこは感じちゃうからカミーユ、ダメェ!”って。こんなふうに、カプ」
「あ・・・あたしもダメェ・・・」
私も耳は弱い。性感帯も通常の3倍。
「僕にはそれが嫌だった。だってさ、カミーユってのは」
女の子の名前だからな。日本でいえば”あゆみ”みたいなものか。あゆみ・ビダン。
「あゆみ・・・じゃああたしの名前って”四郎”みたいなものかしら・・・」
誰のせいか知らないがさっぱり話が見えんな。
「だから空手やホモアビスもやったしモビルスーツを作ったりもした」
ホモアビスって名前からしてすでに男らしくないな。
「いい女がいたら見境なくおま○こ崩しまくった。男の証明をを手に入れたかったんだ」
それは男じゃなくて雄の証明だって!
「俺・・・俺は何を喋ってるんだ・・・フォウ!俺・・・何でこんな事を・・・」
「あたしもまるで分からなかったわ」
ひょっとして私のせいだろうか?イヤイヤイヤ、そんなはずは。
「カミーユ・・・カミーユ、もう一度だけ聞いていい?これからもおま・・・崩しまくるの?」
「するさ。もはや条件反射だもの」
「そう・・・互いの居場所に戻りましょ。ここはあなたにはふさわしくないわ」
「本気なのか!?フォウ!フォウ!」
ズイズイ
「出ていって!もういい!アアッ!イヤッ!」
「フォウ!でも!ここはもうこんなになってるよ!」
「アアッ・・・ヤダッ!触っちゃダメぇ!おかしくなっちゃう!アアーッ!」
「場所は・・・下・・・いや、正面か?」
「もうちょっと下・・・アァン、場所を確かめるフリなんてして焦らさないでっ!はやくぅ!」
「フォウーっ!!!」
「アア・・・アアァァァ・・・!カミーユ・・・カミーユ・・・イイーーーッ!」

外は凄まじい事になった。
操縦系を接続したままカミーユとまぐわったフォウの脳波は乱れに乱れ、敵味方関係なく砲火を浴びせまくった。
スードリは撃沈。アウドムラも中破するダメージを負った。
カミーユとフォウが達して砲火が止む頃には、あたりは焼け野原になっていた。
これが・・・若さか。

後で事情を知ったハヤト達にカミーユともども修正された。

153 :シャア・アズナブル:02/01/23 20:48
ちなみに、実際はカミーユは女の子の名前ってわけじゃないのであしからず。

154 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 22:01
「静香!」

ジェリド「なんだおっさんか。」
亀井「静香がおっさんの名前で(以下略)」

155 :sage:02/01/23 23:11
シャアとカミーユも分かり合ってるって事か。

156 :155:02/01/23 23:19
おお
名前に下げって書いてしもた。僕っておばかさん〜


157 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 23:43
>>152

・・いい 今までで一番ワロタ。


158 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 23:50
>>152
笑い死ぬかと思ったぞ、職人。

159 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 00:28
>>152
あんた職人の鑑だよホント、マジで

160 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 01:02
>>152
そこで宇宙に行かんでいいんかい?
また歴史が変わってるぞ(w

161 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 01:27
>>152
あんた、面白すぎるよ・・・。

162 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 02:03
マムロはもうやめろ
漏れからいわせればおまえは「荒らし」だ。

163 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 04:04
>>162
オマエガナー

と、荒らしの思う壷にはまってみるテスト。

164 :マムロ:02/01/24 10:42
うーん、なんか結果的に荒らしてしまって誠に申し訳ありません。覗きに来てびっくりしました。
私は流しの職人(自分で言うのもナンですが・・。) で、スレ常駐型職人は現在はしていません。
書き込みをする時は、スレ立上がりの方向性が定まるまでと途中のスレ保全の為の繋ぎ等で、職人
の邪魔はしないようにしているつもりでしたが、こうなってしまって残念です。

>>144>>162はココの職人の方ですよね・・・?
こんな感じの職人同士の対立が嫌でsageの流しに転向したのですが、結局、対立を生んでしまって
申し訳なく思っています。もう邪魔はしませんので、どうぞ続けてください。
フォローしてくださった方々、ありがとうございました。

165 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 13:23
いずれにしてもマムロ君はキリマンジャロまで待機でしょうな。


166 :名無しさん@Emacs:02/01/24 14:00
マムロも良いと思うんだけどなぁ。
止めちゃうんですか?続けて欲しいな。


167 :シャア・アズナブル:02/01/24 15:48
>>144>>162はココの職人の方ですよね・・・?

まったくの別人だが。
私はネタを書くことにしか興味がないしべつにここは私のスレじゃない。
誰が何のネタを書こうが自由だろう。
マスを掻くのが自由なのと同じようなものである。

ネタは書きたいから書く。
マスは掻きたいから掻く。

下らないことだと思っていたので静観していたが、どうも最近争いが酷いので。
マムロに限らずネタがあれば書けばいいだろう。
スレとはそういうものではなかったか。

168 : :02/01/24 17:44
「マムロ、逝きま〜す」 で専用スレ立てようか?w
マムロもがんばれ 

169 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 20:25
マムロだって立派に職人だと思うが。
シャア贔屓なのは一向に構わないが、特定の職人見たさに他の職人
蹴り出すのは優雅じゃないな。

170 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 20:29
漏れマムロマンセーなんだけどな
つーか叩いてるのって一人だけだろ
そいつ職人とも思えんし。

マムロカンバーっク!

171 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 23:21
素のシャアも別の意味でカコイイな…。
ネタ出し出来る人応援age

172 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 23:23
マムロかむばっく!シャーがさびしがってるぞ!

173 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 23:41
>>167
>まったくの別人だが。
よくいう、今度から書きこむ時は、変数吐かない串でも刺しとくんだな。

174 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 23:44
>>162 が一番このスレにアラシてると思うのだが? 気のせいか?

175 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 23:46
>>173
お願いだから勘弁してくれ、こんな良スレを荒らしで失いたくない。

え?放置しろって?…スマソ、吊ってきます…

176 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 00:23
>>171

>素のシャアも別の意味でカコイイな…。
ハゲドー(w

177 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 00:45
>>162
奴はスレ殺しか!? 通常の三倍の早さで良スレをつぶした・・・

178 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 01:00
俺達には総帥がいる、大丈夫だ。

179 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 01:06
162はあるネタを書きました・・・しかし面白く無いといわれ頭に来たのです・・・・
何を思ったのか彼は・・・・手当たり次第職人を叩くようになりました・・・どんなネタを書いても「つまらん」や「こんなんで調子にのるな」等々・・・
彼は自分の弱さを叩くことにより紛らかしているのです・・・そうです、彼は心の弱い人なのです。
彼のような人は1人だけではありません。弱い心は誰でも持っているのです、しかしそれを露にしないでください
悲しい事に自制の効かない人もいますが彼等を恨んではいけません、彼等がまた社会に復帰できる心を持つまで
温かく見守っていてください。しかしその為に傷つく人も居るという事を忘れないで下さい。

180 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 01:17
    放 置 し ろ ぃ ょ ぅ

181 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 02:27
マムロも好き。
がしかしシャアカコイイ!!
もっと惚れてシモタ

182 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 11:53
バルデラマを知らなかったので検索
http://www.nikkei.co.jp/topic2/wcup98/gallery/2286m008_23.html
なるほど・・・(w


183 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 19:42
------------ごたごた終了!--------------
職人さん、続きよろしく。

184 :シャア・アズナブル:02/01/25 23:37
一緒にいると命がいくつあっても足らんとカミーユともども宇宙へ追い出されそうになる。
すっかり地球の空気に馴染んでいたので嫌がっているとアフロに銃を突き付けられた。

「人の善意を無視する奴は一生苦しむぞ、特にカミーユ」
どこが善意だ。やはりこの間のベルトーチカおま(略)を恨んでいたか。
「あれはベルトーチカさんが誘ったんですよっ!ボクは正義です!正義はボクが決めますよっ!」
・・・また変なのに感化されて。
「ええい!いいからとっとと宇宙へ行ってしまえ!」
ちっ。いつまでも地球に居座るヒッキーめ。重力に引かれて回線切って首吊(略

私とカミーユは臨時に用意したブースターで宇宙へ上がっていった。
さらば地球。さらばアフロ。ばさら熱気。
戦争なんて下らないぜ、私のネタを聞け〜♪


「行ったか・・・これで厄介払いができたな」
「・・・」
「ん?どうしたんだベルトーチカ」
チッ
「なんで舌打ちしてるんだよっ!?」
「(愛馬・・・)」

185 :シャア・アズナブル:02/01/25 23:39
帰ってきた。帰ってきたぞ、宇宙に。
相変わらずブライト艦長は文句しか言わないしエマ中尉の頭はきと・・・
自分のあるべき場所に帰ってきた感じがする。

感慨にふけっていると、敵機の接近である。
モニターに移った映像を見ると・・・

カブトムシ・・・
「カナブンですよっ!」
「いいえ、あれはセミだわっ!」
カミーユ、中尉。それ系のネタはもういいんだ。もう十分だよ。

「カミーユ!この時を待っていた!今日こそ汚名を挽回してやるっ!」
「おまえの名誉なんて返上させてたまるものかよっ!」
君たち、戦争はいいから学校に行ってきなさい。

闘ってみるとさすが新型機。
意外に強くカミーユ、私、中尉の3人がかりでも圧倒される。
しかもジェリドの1号マウアー・ファラオと2号ライラ大尉が参戦。
余計に劣勢に。

「ジェリド!助けにきたわ!」
「おぉ、マウアー!後で可愛がってやるからなヌフフフフ」
「あたしも忘れるんじゃないよ!」
「勿論ですよ大尉!ハァハァ」

こいつ・・・悪い男になれる素質があるな。
ん?(ジュル)
私はたしかに聞いた。マウアーの声を聞いたカミーユが新たな獲物を見つけた獣のように舌なめずりする音を。
この男は・・・
しかし、新型機の脅威にさらされ宇宙に放り出されるカミーユ。さらば。
だが、突如現れたスーツキャリアと新型機・Zガンダムの登場で事無きを得る。

シャワーを浴びに自室へ戻る途中。

「アアッ!カミーユ!ダメ、アハァ・・・!」
「駄目だよファ!命を助けてくれた人にはお礼をしなきゃ駄目だって!父さんも言ってた!」
「ヒァッ・・・イイイーーーッ!」
「ありがとう!ありがとうファ!」
ヘコヘコ

・・・誰への、お礼だって?
時代はスケコマシを求めているのか・・・?

186 :シャア・アズナブル:02/01/25 23:43
廊下でファに会った。

「ご苦労様です、クワトロ大尉」
な・・・なに!その服は!?
「支給された艦内服ですけど・・・」
ちょっと待て。艦内のどこを見まわしても着ている人が君しかいないではないか。
「それはそうなんですけど・・・」
ジロジロ
「じ・・・じろじろ見ないで下さい!」
”男は女を目で犯す(三島由紀夫)”とはよく言ったものだ。
私は悪くない。なにも悪くない。この服がすべて悪いんだ。ジロジロ
「じ・・・実は・・・これを着てから艦内の男性の方の視線がものすごい気がして・・・」
ほほう、そりゃそうだろう。ジロジロ
「ああっ!やめてください・・・」
ひょっとしてファ君は露出の気が?
「ありません!ああっ、でも・・・視線が絡みつくような」
そ、それはそうと、これじゃ大変だろう。
「え・・・えぇ」
とにかく、掛け合ってくる。

私だけが楽しむなら問題ないが、あれでは襲ってくださいと言ってるようなものだからな。

ブライト艦長!
「どうしましたクワトロ大尉」
なんですかじゃない!あのファ君の服はなんなんだ!
「い、いや・・・」
あそこまで露骨だとまるでお前らのニーズに応えてやってんだよフフンって感じがアリアリで嫌な感じではないか!
「ニーズだったんですか?」
と、とにかく!あれではいつ暴行事件が起こるかわからんぞ(特に私がな)。
「まあまあ。ブレックス准将がなんの考えもなしにあのデザインを採用したと思っているのですか?」

「これを見てください。宇宙世紀以前の資料にある伝説的な喜劇の衣装なんですよ」
・・・こ、これは!
「地球圏の悪であるティターンズを打倒するための組織に地球古来の衣装をとりいれた一種の皮肉ですよ」
なるほど・・・私が浅はかだったようだ。
「もちろんゆくゆくは艦内女性クルーすべてあの衣装にするようです」
わかった。

しかし・・・昔の地球はすごいオープンだったのだな。
パンツ丸見えが当たり前だとは・・・
このヒロイン達も実に堂々たるものだ。
歪んだ見方をしてた自分が恥ずかしい・・・
シズカ・チャンにワカメ・チャンか・・・

187 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 23:46
ワラタ

188 :通常の名無しさんの3倍:02/01/26 01:31
シャア全開だな。
もうどうなっても知らないぞ。

カミーユとジェリドの掛け合いも本当っぽくて藁える

189 :通常の名無しさんの3倍:02/01/26 13:51
そうかっ!ワカメチャンだったのか! Σ(゚Д゚;)

190 :通常の名無しさんの3倍:02/01/26 14:34
ミニスカパンチラあげ

191 :通常の名無しさんの3倍:02/01/26 15:42
マムロ復活祈願age

192 :名無しさん@Emacs:02/01/26 19:37
このスレ読んでたら久々にZを見たくなった。

>>191
> マムロ復活祈願age

同じく。でも sage。


193 :191:02/01/27 02:03
再びマムロ並びにシャア復活祈願age
ウザイのでこれで最後にします・・。
 
あと、>>154
亀レスだけど東京へ行ったとき
兄貴の友達にそんなこと言われ
ちょっとむかついたらしい
(修正はしなかったけど)

194 :クロ號 :02/01/27 10:25
age〜

195 :通常の名無しさんの3倍:02/01/28 03:15
良スレage

196 :154:02/01/29 02:14
>>193
なんと実話だったかね!
しかし静香は完全に女の(以下略)

197 :クロ號:02/01/29 08:12
age〜

198 :シャア:02/01/29 10:04
                  _,..,,_  /丶
                 r':::ゞ ^ -丶/...,,,_ ,..,_        /~^'‐-,,,___
              ,,_  lヾ  ,i'〇'lヽ\ /丶i,       ~^'‐-,,,___/    /ヽ
             ,,, ~^7'‐-..,,,;l,,二--' ,,.。i()'l,      /~^'‐-,,,___    / /
         ヽ∧/l   ̄7~^二=     ~'~ ''-'l__,,,___  ~^'‐-,,,.___/  / /
        / ):::lヽ7 ‐''''''l^~      ,,.-'''^ヽ,  /='‐-ニ;;.       / /
       /  l  (    l  」   i/l/l/,‐~  ~^'‐-,_      ./ /
      /  / l   'i  /  7 l ̄   l;;;;;;;//'~           / /
      /  / 'l   'i,/        l;;;;;//'           / /
       /  'l   ヽ       l;;;/ /            ヽ./
       /   人          l/ /            __
         ,/            /          __l l___
       ,/             丶         l__  _ /
       /            人  l           l l //
      /            /  ヽ,  l          .l l
     /            /   7w'          l__l
     ,l            /   / /        /ヽ
    ,il      ノ..........::;;/   / /        / /
   ,i' ~i,_  _,,,-‐'‐;;;;/''^ /   / /         / /
  ,il,,,/ l ~/~   / /  /   / /        / /
  ,ilト'  ,l i'    / /  /             / /
 il'   7w'   / /  /             / /
/'   / /   / /                ヽ/
   ./ /                  _ _
   ./ /                  l_l l_l /ヽ
  / /                     / /
                         ./ /
                         `

199 :変わりに何かネタ書きたいけど思いつかない男:02/01/29 16:07
マムロもイイ。>>74とかワラタヨ!
TVではシャアが宇宙に上がってる間は出番がなかったけど、
ここでそれを補完して欲しいニャ〜…
ベルトーチカとヤリまくりだったのかにゃ〜?

WC開催記念ってことで
シャアのさりげなく?挿入されるサッカーネタも
また読みたいけど、注文はつけません。

復活祈願age

200 :通常の名無しさんの3倍:02/01/29 16:07
200とっぴ

201 :通常の名無しさんの3倍:02/01/29 23:59
まだだ、まだ23話くらいしかおわっとらんよ!!

202 :^:02/01/30 06:08
あえて言おう!!
……ごめんなさい。やっぱり名スレですw

203 :通常の名無しさんの3倍:02/01/31 00:19
「しょ、職人!掲載してください〜!!」

「すまない。いち読者にはリクエスト権はないのだ。だが無駄レスではないぞ!」

204 :通常の名無しさんの3倍:02/01/31 02:31
お待ちしております。

205 :通常の名無しさんの3倍:02/01/31 02:57
カミーユも登場してホスィね。
漏れに文才があれば書くんだが。

206 :通常の名無しさんの3倍:02/01/31 04:15
珍走のカツ

207 :通常の名無しさんの3倍:02/01/31 05:56
>>206
不吉な...(w

208 :クロ號:02/01/31 10:24
age

209 :インターバル:02/01/31 14:57
((シャア「ララァー、奴との戯れ言を止めてくださーい!
      どう思う?戯れてたよ今!
      最前線で戦ってるのに戯れてたよー?感じわるいねー?」))

クワトロ「・・・ハッ!夢か・・・重力に魂を引かれるとはこういう事か」

210 :^:02/01/31 17:33
>>209
(・∀・)イイ!

211 :サラ・ザビアロフ:02/02/01 02:08
 ジュピトリスモビルスーツ開発部の人から「これキャプテンにもってっ
てよ」と分厚い雑誌を何冊か渡された。月刊モビルスーツジャーナルとかの
専門誌だった。
 パプティマス様に雑誌をジ・Oが表紙を飾った雑誌を渡すと、最初は
嬉しそうだったのに、ぱらぱらページをめくっていくうちにだんだん
「不愉快だなこの感覚」的顔になり、ついに雑誌を放り投げてしまった。
開いてあったページには「ガブスレイ、素晴らしい性能だがデザインが
セミ」、「ハンブラビ、斬新なデザインラインだが立ってる姿はイカ、
MA形態はヤッコダコ」との評が載っていた。
「開発者の一言」にパプティマス様の「技術とは自然の模倣なのです」の
コメントがちょっと哀しい。

212 :通常の名無しさんの3倍:02/02/02 05:01
ageちゃお

213 :通常の名無しさんの3倍:02/02/02 17:30
サラしあげ

214 :キュベレイ:02/02/02 17:31
>>211
なんか(・∀・)イイ

215 :クロ號:02/02/02 20:30
最近シャアがでてこないage

216 :通常の名無しさんの3倍:02/02/02 20:59
>>211

PMX-005 タイタニアはどう書かれていた?



217 :サラ・ザビアロフ:02/02/03 00:10
>>216
 ジ・Oの次に発表したのがタイタニアだったらしいですけど
専門誌に最初っから「あのぴーきーなジ・Oがファンネル搭載して
バージョンアップ!」って書かれちゃってパプティマス様怒ってました。
その上「火力、機動性に加えファンネル搭載で最強の機体とも言えるが
白いダルマでは女性が乗りたがるか疑問」って解説されちゃって
パプティマス様、らしくないんですけど落ち込んでるみたいです‥。


218 :通常の名無しさんの3倍:02/02/03 12:19
サラ編面白いね

219 :サラ・ザビアロフ:02/02/04 00:53
 私、ティターンズなんですけどいいんでしょうか?
差し支えない話だったら出来ますけど‥。

220 :サラ・ザビアロフ:02/02/04 02:13
 ボリノーク・サマーンの時も、発表前にパプティマス様からデザイン草稿
見せられて感想聞かれたので、やっぱり誉めておこうかなと思って
「今度はニホンのアニミズムがテーマですか?カッパですね!」って
言ったら、パプティマス様、暗い顔で「‥クマさんだよ」って。
後でそのカッパに私が乗る事になっちゃったんです‥。
『ハーフムーン・ラブ』の服のセンスといい、このクマさんといい
私の趣味じゃないのに、「センス悪い」って思われちゃって
あ〜すっごい、鬱。

221 :連作・0087:02/02/04 03:05
「大尉はジオンの赤い彗星なんでしょう」
と新入りに聞かれた。
「ちがうよ」
と答えたら殴られた。
誰が流した噂か知らないが、最近私をシャア呼ばわりする奴が多すぎる。
私は「いまの私はクワトロ・バジーナだ。それ以上でもそれ以下でもない」
と言い続けているのだが、皆が私をシャアと呼ぶ。
幼年学校時代、級友から陰で「コーン」と呼ばれていたころを思い出す日々だ。
赤くて悪いかよ。
早くて悪いかよ。
わざわざアクシズからやってきて、エゥーゴ設立に協力した俺をシャア呼ばわり。
お前らな、ソース出してみろと。
シャアと言いたいだけちゃうんかと。
「戦場を駆ける赤い稲妻。そう、俺がジョニー・ライデンだ!」
と、何度言いたかったことか。

朝起きたら、枕が涙で濡れていた。
ジーク俺。

222 :連作・0087:02/02/04 03:06
「人は何かを得る時、同時に何かを失う」
そんなことを言った奴がいた。
私もそう思う。

これは私的なニュータイプ論であるが、ニュータイプとは人類の進化ではない。
むしろ奇形化だ。
奴らはニュータイプ能力の代償に、何か人間としての大事なものを失ってしまったのだ。
たとえば、個人の識別能力とか。

今日、初めてアムロ・レイに会った。
「連邦の白い悪魔め!」
と叫んで飛び掛ろうと思ったが、その前にシャア呼ばわりされた、鬱。

223 :連作・0087:02/02/04 03:07
アクシズ軍と、なぜか戦闘になる。
白いMA(MS?)と遭遇。
はて?たしかあれはAMX-004ではないだろうか。
アクシズを出る前には、MAN-08の後継機ということで、キュベレイは緑色のカラーリングだと聞いていたが。
試みに回線を開く。
「…よう、あんた白狼だろ?俺は赤い稲妻…そう言えばわかるな?」
「知らんな、赤い彗星の間違いではないのか?」
「…マツナガか?」
「…」
「なんでここにいるんだよ」
シャアは、ミネバを拉致して逃げたらしい。
ハマーンは、シャアを追いかけて失踪したらしい。
ペド野郎氏ね。
そう思いつつ、適当に戦って、白狼と別れた。

224 :連作・0087:02/02/04 03:07
コロニーレーザーで、ティターンズ艦隊が壊滅した。
これでやっとアクシズに帰れる。
と思ったら、なぜか生身でシロッコ&ハマーン(白狼)と銃撃戦をするハメになった。
「貴様のようなニュータイプのなりそこないは、粛清されるのだ!」
うるさいヴァカ、おまえらガイキチと一緒にするな。

すったもんだの末、白狼と一騎打ち。
「こんな形で勝負をつけるとはな…」
「シャア、私と来い!」
おっさん、役にハマりすぎだよ。
適当なところで失踪する。

225 :連作・0093:02/02/04 03:09
あれから5年、俺はネオジオンに参加した。
一兵士だが、それも良し。
ナナイという彼女も出来た。
彼女は総帥の愛人役をやらされているが、シャアは20過ぎでは立たないから、まったく心配していない。
戦争しか飯を食う方法を知らなくても、なんとか結婚できそうだ。
とか思っていたら、
シャアはチベットで拾った炉を連れて、地球に逃げたらしい。
もう一発、落としてやりたい。
いや、むしろ落とす。

226 :連作・0093:02/02/04 03:09
「少佐!できました!!」
朝起きたら、ナナイが興奮して叫んでいた。
ありがとう、少佐と呼んでくれるのは、もはや君だけだ。
それはともかく。
「そうか!男の子ならアフランシという名前にしよう!!」
と喜んでいたら、赤い稲妻2世ではなくて、新型MAのことだった。
とりあえず視察に行く。

「アルパ・アジールです」
でかい、でかいが…
「…たしかこれ、AMX-002の後継機だよね…何で白いの?」
「パイロットの希望でして」
「…緑じゃないの?」
「白です」
ふと見ると、髪を緑に染めたマツナガが、悲しそうな顔で立っていた。
「大佐…ナナイを…ナナイを折檻…折檻して…」
最後のほうは、嗚咽で言葉になっていなかった。
「わかった…折檻する…折檻するから…」
シャアはいつか殺してやろう。

二人で痛飲した。

227 :連作・0093:02/02/04 03:10

「少佐!できました!!」
朝起きたら、ナナイが興奮して叫んでいた。
ありがとう、少佐と呼んでくれるのは、もはや君だけだ。
それはともかく。
「そうか!男の子ならアフランシという名前にしよう!!」
と喜んでいたら、赤い稲妻2世ではなくて、新型MAのことだった。
とりあえず視察に行く。

「アルパ・アジールです」
でかい、でかいが…
「…たしかこれ、AMX-002の後継機だよね…何で白いの?」
「パイロットの希望でして」
「…緑じゃないの?」
「白です」
ふと見ると、髪を緑に染めたマツナガが、悲しそうな顔で立っていた。
「大佐…ナナイを…ナナイを折檻…折檻して…」
最後のほうは、嗚咽で言葉になっていなかった。
「わかった…折檻する…折檻するから…」
シャアはいつか殺してやろう。

二人で痛飲した。

228 :完結・0093:02/02/04 03:11
勢いでここまで来てしまった。
「おかあさん…そうか」
ちがう、ちがうんだアムロ…
頼むから、脳内で話を作らないでくれ。
地球が迫ってくる。
もうだめだ。
せめて、シャアのいる場所に落ちたい。

229 :通常の名無しさんの3倍:02/02/04 03:32
…なんだかなぁ

230 :通常の名無しさんの3倍:02/02/04 08:36
意味がワカラン。
あの笑いはもう逝ってしまったのかな。寂しいな

231 :クロ號:02/02/04 11:21
んー、文才は認める。けど、流れに乗って欲しかった。
いきなり逆襲のシャアまで行くのは早かった。

あと、シリアスな話だとみなさん引いてしまうからね・・・。

232 :デスクリム損:02/02/04 12:35
 俺が機械いじりをしているとクワトロ大尉がやってきた。
クワトロ 「おや、カミーユ君、それは何だ?」
カミーユ 「ハロを拾ったときに一緒に拾ったカプセルに入ってた、
      旧世紀のゲームみたいなんですが…。」
クワトロ 「ほう…なかなか興味深いな。」
カミーユ 「今、翻訳機を取りつけたので起動してみます。」
クワトロ 「うむ。」
 電源を入れる俺。
カミーユ 「何だ…これ、戦争してるみたいだ。」
クワトロ 「いつの時代も人はあまり変わらないものだな…。ん!?」
   
  『せっかくだから、俺はこの”赤い”扉を選ぶぜ。』

カミーユ 「…ちょっと、クワトロ大尉、何泣いてるんですか!?」
クワトロ 「同じ…か。」
カミーユ 「何言ってんの?何言ってんのー!?」
 とても操作性の悪いゲームだったけど、クワトロ大尉は楽しそうに
 遊んでいた。
 二人ともミーティングに遅れてブライト艦長に修正された。


 わかんない人すいません。

233 :通常の名無しさんの3倍:02/02/04 12:39
糞スレ認定

234 :通常の名無しさんの3倍:02/02/04 13:16
残念だああああああ

235 :通常の名無しさんの3倍:02/02/04 14:33
 マジで迷走しちゃったのか‥。

236 :通常の名無しさんの3倍:02/02/04 15:14
シャア・アズナブル、カムバック!

237 :通常の名無しさんの3倍:02/02/04 15:16
>>231
ジサークジエン!!ワル!カコイイ!!(・∀・)

238 :通常の名無しさんの3倍:02/02/04 16:37
分かんない人すみません

239 :クロ號:02/02/04 22:31
>>237
俺はこのコテハン以外使ったことないですよ?


240 : :02/02/05 00:34
さよならツャァ少佐・・・

241 :通常の名無しさんの3倍:02/02/05 00:43
おなかがよじれる程に笑わせてくれたシャアに。
敬礼…サヨウナラ…(マジでカナシィ)

242 :通常の名無しさんの3倍:02/02/05 10:00
戻ってきてくださーーいっ!!シャア大佐ーーっぁぁぁ!!

243 :mmm:02/02/05 14:37
シャアさーん!

244 :シャア・アズナブル:02/02/05 21:11
べつに居なくなったわけではないのだが、最近忙しくてネタを考える暇がない。

245 :シャイアンの引篭り:02/02/05 22:18
>>244
なぜ地球圏に戻ってきたんです?


246 :通常の名無しさんの3倍:02/02/06 02:12
キャアアアアアアアアア!!!!!!!シャアさんイターーーーーーー!!!!
あー。なんてアホっぽいレス。
でもあまりの嬉しさに…へへ。楽しみに待ってマース

247 :通常の名無しさんの3倍:02/02/07 01:42
>>244
シャア様ぁぁぁぁ!!
いつでも待ってます!!よってage(謎

248 :通常の名無しさんの3倍:02/02/07 22:45
コロニー落としマンセー!!
期待age!!ageage!!

249 :通常の名無しさんの3倍:02/02/09 00:13
優良スレ安芸

250 :シャア・アズナブル:02/02/09 00:16
今日もエマ中尉の髪型を見て隠れて笑っていた。
あれは・・・いったい何なのだ?時代の最先端?
最先端と先端部をかけているのか。うぅむ、奥が深い・・・

「何してるんですか?大尉?」
カツか。
「何さっきから笑ってるんですか」
いや・・・エマ中尉がな・・・
「中尉が?」
中尉の頭を見て、何か思わんかね?
「?」
だから・・・ゴニョゴニョゴニョ・・・
「・・・」
どうだ?
「おかしいですよ!そんなの!」
ん?
「だってち○ぽってもっと赤いじゃないですか!血管だって浮いてるし!」
イメージの問題だよ。あのシルエットがアレを想像されると何故思えない?
「あんなの断じてち○ぽじゃありませんよ!」
その硬直した固定観念こそ人の革新を遅らせているとなぜ気付かんのだ!
あれはち○ぽだ!ち○ぽだよ!
だからお前は馬鹿なのだよ!
「・・・大尉、楽しそうですねぇ」
はっ!エマ中尉!?
し、しまった。つい大声で・・・
他のクルー達も中尉の手前、腹を抱えながら笑いに耐えている。
「・・・そのお話、私にも聞かせてもらえません?」
こ・・・殺される。
これはいつものパターンか。パターンなのか?
私はもう生還できる自信がない。ヒーカールーカーゼノナカー♪
「中尉・・・」
カツ?
「どうしたの、カツ?」
「中尉は断じてち○ぽじゃありませんよ!」
「ち・・・ちょっと、大声で!」
「本当のち○ぽってのは!ち○ぽってのはですねぇ!あぁもうわからないかなあ!こういうもんですよ!」
ズルッ
キャアアアアー!
な・・・何を考えてるんだこいつは!
「ほら!ほらぁ!これが本物ですよっ!よく見てください!」
「ちょっ・・・カツっ!やめなさいっ!」
そうだ!その粗末なブツをしまいたまえ!
「やめませんよ!そうやって問題を先送りにして!有耶無耶にしちゃ駄目なんですよ!」

艦内はパニックになった。
フ○チンになって辺りを疾走するカツを止めるために私と中尉は奔走する羽目になった。
カツは通常の3倍ほど鉄拳制裁してどうにか治まり、1週間の独房入りとなった。
私と中尉も始末書を書く羽目になった。
しかし・・・

中尉、私は悟ったよ。
「?」
中尉はち○ぽじゃない。断じてち○ぽじゃない。何故ならち○ぽというのは・・・
バキィ!
なぜ・・・

しかし、私は去り際の中尉がしっかりと私の股間を凝視していたのを見逃さなかった。
女だからさ。

251 :シャア・アズナブル:02/02/09 00:30
ファがパイロットとしてよく出撃するようになった。
メタスはあまり悪い機体ではないと思うが、あまりに失敗が多い。
カツよりはずっと有望株だが。

このままではいつか作戦に影響するかもしれないな。
いちおう隊長格の私はカミーユにMS戦の指導をするように言った。
これで少しはマシになってくれるだろう。

夜勤明けで眠い私が部屋に向かっていると。

「ハァハァ・・・ファ・・・上手いぞ・・・ウッ、下に3度!ゆっくり、ゆっくりだぞ!」
「こう?こうなのカミーユ?」
「そうだっ!素質あるよファは!ウワアッ!撃墜されるっ!?」

君達・・・

そ れ は 違 う 操 縦 桿 だ ろ う が っ !

252 :通常の名無しさんの3倍:02/02/09 01:13
おもしろすぎ。

253 :通常の名無しさんの3倍:02/02/09 01:14
久しぶり・・・ワラタ!!ワラワセテモラタ!!
撃墜されたい・・・

254 :通常の名無しさんの3倍:02/02/09 02:44
良スレを死なせるには偲びない・・・

255 :シャア(・∀・)イイ!:02/02/09 08:39
キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!

256 :名無し:02/02/09 09:57
(゚д゚)プププ

257 :通常の名無しさんの3倍:02/02/10 23:43
(・∀・)ゝケイレイ!! アゲ

258 :通常の名無しさんの3倍:02/02/12 03:06
age

259 :通常の名無しさんの3倍:02/02/13 20:38
がんばれシャア

260 :シャア・アズナブル:02/02/14 20:37
最近、覗きの頻度が自分でも酷いと思う。3倍どころではない。
通常の3倍は私の阻止限界点であり上回ることも下回ることも許さない。
しかし、今日も今日とて私は覗く。
私は義によって立っているのだよ!
覗き=大義。

「エマさん、優しく慰めてください!」
「アッ!大人と子供を使い分けないでっ!ハァン!」
それにしてもカミーユの盛りようは何なのだ?
アフロ・レイが”カミーユ君には女を抱きこむ力があるようだな”などと言っていたがまったくだ。ウラヤマシイ
しかしおかげで私の覗きライフは充実してるのだが。
カミーユとエマ中尉と断末魔の声を聞き終わると、その様子を収めたテープをファの部屋に投函しておいた。

次の日、カミーユが珍しく撃墜されて帰った。
何やら背後からビームが飛んできたなどと喚いていた。
気にするな。戦争とはそういうものだ。

261 :シャア・アズナブル:02/02/14 20:39
ティターンズのフォン・ブラウン侵攻作戦を阻止するためにドゴス・ギアを追う。
久しぶりのシリアスな展開。
やはり私はこういうのが一番似合うキャラだからな。
迎え撃つドゴス・ギアからはMS隊が発進する。

「ジェリド中尉か!?」
「カミーユ!おまえだけは、おまえだけは俺が倒してみせる!」
・・・私にはライバルがいない。ライバルがいないと目立てない。寂しい。
おい、山岡。いつもの2人はどうした。
「誰が山岡だ!マウアーとライラは今日は出撃不能だ!」
なぜだ。
「・・・昨夜、張り切りすぎた」
カミーユ、手を貸すぞ!
「やってやりましょう大尉!」
「こ・・・この野郎!お前こそいつもの黄色い奴はどうした!?」
「今日は生理だ!出撃前に1回くらいしときたかったのに!」
山岡、頑張れ!
「あんた、どっちの味方なんだよ!」
「あっ!どこへ行くんです、大尉!?」
えぇい不愉快だ!ここは帰艦してレコアと1発・・・
「カミーユ、俺達は今この時だけ共に闘うべきだ!」
「あぁ!こんな人がいるから戦争が終わらないんだ!」
ま・・・待てっ!話せばわかる!
「なにやってるんですかっ!」
あ、エマ中尉。
「この裏切り売女めっ!カミーユのち○ぽにたぶらかされたかっ!」
「失礼ね!今日は1回しかしてないわよっ!」
カミーユ!?今日はしてないんじゃなかったのかっ!?
「だからファとはしてませんよっ!」
「そこのヘタレ中年!やはり俺はカミーユを倒すっ!」
いけっ山岡!富井副部長も応援してるぞ!
「富井って誰だよ!?」
「大尉!貴方はエゥーゴでしょうがっ!」
「じ・・・ジェリド・・・ハァハァ」
なんだ?やけに腰に力が入ってないガブスレイが・・・
「どうしたんだマウアー?今日はクタクタだから出撃しないって・・・」
「あなたが心配で・・・ハァハァ」
「クゥゥ・・・おまえは究極の女だ!後でたっぷり可愛がってやるからな!」
おのれ山岡、至高>究極ということを教えてやる!

この後ファとライラ大尉も参戦し、宙域は乱戦の様相を呈した。
そんなことをしているうちにフォン・ブラウンは制圧されてしまった・・・
おのれ紫ち○ぽめ。私達が必死に闘っている間に。

262 :通常の名無しさんの3倍:02/02/14 21:25
一気に1から読んだ。最高。Zをこれ読みながらもう1回見たくなったよ。

263 :通常の名無しさんの3倍:02/02/14 22:32
なにゆえ、おいし(自粛・・)の山岡なのだ?

264 :通常の名無しさんの3倍:02/02/14 22:38
>>263
CVが同じ。


265 :通常の名無しさんの3倍:02/02/16 07:32
>260
ワラタ

266 :通常の名無しさんの3倍:02/02/16 13:52
>>260 >>263
ゆーざん=シナプス浣腸
富井=赤鼻「ギレンの野望」
ゆーこ=チェーミン「逆襲」
だったけ?

267 :通常の名無しさんの3倍:02/02/16 23:04
おいしんば

268 :通常の名無しさんの3倍:02/02/17 00:36
ゆーこ=クム=ハロ
では?

269 :山岡:02/02/17 01:34
レイ! V−MAX、発動!
『レディ』



270 :通常の名無しさんの3倍:02/02/18 23:56
山岡!(爆

271 :通常の名無しさんの3倍:02/02/19 01:22
ところでスーパーレコアは大気圏脱出できたのだろうか

272 :通常の名無しさんの3倍:02/02/20 23:01
ageてみるテスト。


273 :通常の名無しさんの3倍:02/02/21 00:49
シャアがいないとまったく成り立たないスレってのもどうかと思う。
忙しいようだしね。
誰かセンスの良い職人はいないの?
Zは登場人物多いのに。

274 :サラ・ザビアロフ:02/02/21 00:51
パプティマス様に紅茶を入れてくれと頼まれたので執務室まで持っていく。
エディアールのブレンドじゃなきゃ嫌だとか、うるさいので、鬱だ。
また新作MSの感想を聞かれる。
「観音様ですか?」
「‥どこが観音様なんだね?」
「後ろに後光しょってます。パプティマス様、菩薩様お好きだから
ぴったりですね」
「‥」
 パプティマス様、額に手をあてて考え込んでしまった。私が乗るんじゃ
ないから、気にしない。

275 :通常の名無しさんの3倍:02/02/21 00:55
なんか、まったりしたパプ様がいいな。


276 :ガディ・キンゼー:02/02/22 00:52
 やれやれ、いろいろあったがティターンズの新兵器紫○んぽ
じゃなかった木星帰りの指揮するドゴス・ギアのおかげでフォン・ブラウン市は
制圧出来た。と、あれ?ドゴス・ギアが引き揚げて行く??
ドゴス・ギアが制圧した都市を、アレキサンドリアだけで押さえ切れぬよ。
木星帰りは何を考えているのだ?
 後で聞いたら手柄を横取りされたと怒ったジャマイカンが、シロッコを
ひっぱたいたそうだ。ジャマイカンめ、案の定エゥーゴに発電所押さえられて
フォン・ブラウン市を手放す羽目になってしまった。
 ジャマイカンは失態を木星帰りのせいにしている。その後ろでは捨て石に
された事も理解出来ず「いずれあいつも俺の前に跪かせてみせるさ。」など
言っている脳天気な中尉もいる。そんな事だからドゴス・ギアに置いて
いかれるのだ。
 後でフォン・ブラウン市から「市民に暴力をはたらいたティターンズ
士官を目撃した」と名指しで抗議が入った。
 鬱だ、っていうかこんな時、中間管理職の悲哀を感じる‥。

277 :サラ・ザビアロフ:02/02/22 01:19
またパプティマス様に紅茶を入れてくれと頼まれる。
「エディアールのアールグレイ、濃いめに入れて、ミルクで。牛乳は低殺菌」だそうだ。
昔の仕事思い出して、ちょっと鬱。
 画面に出てないからって、執務室でまたーりお茶ばかりしてていいのですか?
と尋ねたら、パプティマス様遠い目で
「出演しても、どうせ 女引っかけてるとこばっかりさ‥」
お気の毒なのかも(藁


278 :サラ・ザビアロフ@裄印問題:02/02/22 15:05
牛乳、低温殺菌なのを間違えちゃった。
パプティマス様、お腹こわしてないかしら。

279 :通常の名無しさんの3倍:02/02/24 16:51
良保守

280 :通常の名無しさんの3倍:02/02/24 20:18
シャア大佐、忙しいのでありますか?

281 :サラ・ザビアロフ:02/02/25 23:39
またお茶のオーダーがある。
「緑茶に煎餅、深蒸し茶は不可。器はいつもの伊万里」だそうだ。
とうとう器まで細かく指定してきた、鬱だ。
ともかく執務室まで緑色のお茶を運んで行く。パプティマス様は
テレビを見ていた。仕事じゃなかったんですか?
「やっぱり魁皇の決まり手は上手投げな」
‥何を熱心に見ているのかと思ったら、日本の相撲の一月場所だった。
机の上にはみうらじゅんの「見仏記」。
次はどんな形のMSなのか、深くは聞かない。
 

282 :通常の名無しさんの3倍:02/02/26 23:08
保全age

283 :サラ・ザビアロフ:02/02/27 00:54
ジュピトリスモビルスーツ開発部の人からまた「これキャプテンにもってっ
てよ」と分厚い雑誌を何冊か渡された。月刊モビルスーツジャーナルとかの
専門誌の新刊だった。「俺たちが作ったMSが表紙飾ったんだ」というので
見てみたら、例の観音様がど派手な緑色で巻頭を飾っていた。鬱だ。
 パプティマス様に雑誌を渡したら、セイロンティーすすりながらぱらぱら
読んでいた。仕事、してるんですか?ていうかパプティマス様のお仕事って
何なのだろう…?
「これでは人類に品性を求めるなど絶望的だ!」
 突然、雑誌を壁に投げつけて機嫌がわるくなった。
開いてあったページには、ミサイルフル装備のパラス・アテネのキャプションに
「秘仏御開帳」とあった。パプティマス様、私には意味がわかりません。


284 :通常の名無しさんの3倍:02/02/27 22:32
>>283
ラスト2行にワラタ

285 :パプティマス・シロッコ:02/02/27 23:50
出番も無いので、今日も執務室で趣味のMS設計の間にお茶をしていた。
ていうか、もっとまともな演出で出してくれ。鬱だ。
お茶を運んできたサラと雑談してたら、パプティマス様は木星の重力が
お嫌いなのに、どうして執務室の壁に木星の写真飾っているのですか?
と聞かれた。何も考えず惰性で飾っていたが、言われてみればそうかも。
クリムトでも飾るかと言ったらサラの奴、見栄張らないでバルチュスあたりに
しておけばいいんじゃないですかと言う。バルチュス‥う〜ん。

286 :通常の名無しさんの3倍:02/03/01 00:28
なんかさびしいな(笑)

287 :サラ・ザビアロフ:02/03/01 00:32
このままいくと侘び寂びの世界になっちゃいます。
シャア大佐、ご帰還お待ちしてます(泣)。

288 :シャア・アズナブル:02/03/01 00:48
連邦議会に出席するため、ブレックス准将と地球に降りる。
ホテルに泊まっていたら目を離した隙に准将の部屋から銃声が!

准将!
「クワトロくんか・・・」
う・・・撃たれてる!私の責任問題?
これはいつものように宇宙漂流程度では済みそうにない。
「クワトロ大尉・・・いや、シャア・アズナブル君」
は、はい。
「わ・・・私はもうダメだ。これからのエゥーゴは君が指導者になりたまえ」
え!?
「君ならやれる、ヘタレじゃなかった頃の君なら・・・」
いや、今は弁解の余地もないほどヘタレなんですが。
だんだんそのほうが居心地が良くなってきた次第でして。
「・・・これでもかね?」
パラ
こ、これは!?

ク ワ ト ロ 専 用 機 (赤) 開 発 計 画 書 !?

「どうかね?」
赤・・・私が准将の赤・・・頼みを聞かない赤・・・はずがないでしょう赤。
「(なんてわかりやすい男だ)エゥーゴを・・・頼んだよ・・・」
准将!!!

混乱を避けるためにこのことはブライト、ヘンケンだけに伝えるに留めておいた。

ところでブライト、この計画書なんだが。
「なんですか?」
・・・
「いいでしょう」
やけにアッサリだな。

次の日、百式が赤くなっていた。
私は無邪気に喜んだ。

289 :シャア・アズナブル:02/03/01 00:56
グラナダへのコロニー落としを密告しにサラ・ザビアロフという少女がやってきた。
どうやらあの紫ち○ぽの部下らしい。

君。
「貴方は?」
ここでMSのパイロットをしている、クワトロバジーナ大尉だ。
君の上司の紫ち○ぽについて聞きたくてね。
「紫ち○・・・?あぁ、パプティマス様の事ですね?」
(通じるのか)パプティマスというのか。どういった男なんだ?
「素晴らしい御方です」
ほう。たとえばどんな。
「まず人の嫌がることをするのが大好きですね、素晴らしい御方です」
・・・
「ミーティングの最中にガラスを引っ掻いたり、他人が用を足してる映像を艦内放送で流したり」
・・・
「こないだはマウアー少尉の背中にこっそり”ジェリド専用機”って貼り紙を貼ってました。素晴らしい御方です」
そ、それが素晴らしいと?
「ええ。パプティマス様は気さくなお方なんです。素晴らしい御方です」
間違ってる!そんなふざけたち○ぽの元にいたら人間が腐ってしまうぞ!
「そんなことありません、パプティマス様は素晴らしい御方です」
君はまだ若い!いくらでもやり直しがきく!なんならこのままエゥーゴに来なさい!
「そんなことありません、パプティマス様は素晴らしい御方です」
(この娘さっきから同じことばかり喋ってるな)
「ソンナコトアリマセン、パプティマスサマハスバラシイオカタデス・・・ガガッ、ピーッ」

・・・ガガッ、ピーッ!?

290 :通常の名無しさんの3倍:02/03/01 00:59
大佐はトップランナー見たんだろうか

291 :シャア・アズナブル:02/03/01 01:00
トップランナー?

292 :通常の名無しさんの3倍:02/03/01 01:13
シャアのシの字も クワトロのクの字も出てこなかったんだよなぁ……TR

293 :シャア・アズナブル:02/03/01 01:15
めでたく赤くなった愛・百式をワックスでピカピカに磨いてやる。
こう見えても私はけっこうマメな男なのさ。
この間レコアに「そんなところがカワイイ」と言われてちょっとグラっと来た。
普段冷たい女がたまにかける優しい言葉はパンチ力があるなあ。

「大尉ー」
カツか。どうした。今日の私は普段の3倍の機嫌だぞ。何でも言ってみなさい。
「(それじゃ3倍不機嫌なんじゃないか・・・)」
どうした?
「い、いえ・・・ちょっと機械油余ってませんか?」
機械油?そんなもの、いくらでもあるが・・・どのくらい欲しいんだ?
タンクは持ってきてあるのか?
「いえっ、そんな沢山いらないんです。ちょっとで・・・」
なんだ。車両の手入れをするんじゃないのか。これでいいかな?
「はい、ありがとうございます!」
はて・・・?

次の日、やけに動きの滑らかなサラがカツと歩いていた。
私はなにも知らない。知りたくもない。

294 :通常の名無しさんの3倍:02/03/01 20:49
ひさびさシャア イイ!

295 :通常の名無しさんの3倍:02/03/01 23:44
だんだん元のゼータから離れてくるな(w

296 :通常の名無しさんの3倍:02/03/01 23:51
こんな面白いスレがあったのか・・・

297 :サラ・ザビアロフ:02/03/02 00:57
パプティマス様に、エゥーゴに情報リークしにいけと言われた。
アーガマなんかに行ったらカミーユに食われるし、その上カツは嫌です!
と半泣きになったら、パプティマス様仕方ないと言う様な顔をして
何か設計し始めた。こういう時理工学系おたくは便利だ。
ともかくアーガマに行かずにすんでよかった。

298 :通常の名無しさんの3倍:02/03/03 03:14
あぁ…シャア様!!
愛しております!!

299 :通常の名無しさんの3倍:02/03/03 20:06
シャアとサラの雰囲気の違いが心地良くなってきた

300 :通常の名無しさんの3倍:02/03/03 20:32
シャアもいいがサラもたんたんとしてて好きだ

301 :通常の名無しさんの3倍:02/03/03 21:25
サラってこんな悲惨なキャラだったのか(w

302 :通常の名無しさんの3倍:02/03/04 22:56
応援age

303 :ブレックス・フォーラ:02/03/05 00:14
シャアと地球に降りてきたのはよかったが、泊まったホテルで一緒の部屋になってしまった。
しかもダブル!宿手配した奴は誰だ!?と叱りつける間もなく暗殺であぼ〜ん。
短い人生だった。シャア大尉、レコア君はやめておきたま‥え、がくっ。

304 :通常の名無しさんの3倍:02/03/05 00:16
んがぐぐ

305 :通常の名無しさんの3倍:02/03/05 00:16
世間で最悪だといわれてけなされているこの2ちゃんねる。
その2ちゃんねらーでたまには良いことをしないか?
方法は簡単、いつも上に表示している
『クリックで救える命がある、、、らしいです。』
を1日1回押してやろうじゃねーか!!
できれば身障を助けるというやつをキボーン(2円なんだぜ)
暇があったらほかの板にコピペで移してくれや


306 :ミネバ・ザビ:02/03/05 04:54
エゥーゴからのししゃがいておちつかないのでハマーンのとこにいってみました。
まだおきてるかなー?
あれ? おとこのひとのこえがする・・・あんなかっこでなにやってんだろ?
「ハァハァ・・・よくもミネバをっこんなふうに育ててくれ・・・ウッ・・・」
「み・・ネバ様・・・の御前であ・・・アァ・・・」
ハマーンのオマーンにあんなモノが・・・
いやああああああぁ!!
こわいよ、こわいよう、なにかでてるよ!!
ハマーンをよんでおくれよう!!

307 : :02/03/05 08:24
>>306
ワロタ

308 :ミネバ・ザビ:02/03/05 16:39
つぎのひ、よるトイレにおきたら、シャアがものかげでてまねきした。
なんだろうとちかよったら、シャアがずぼんをおろして、にぎってみて
くださいって‥。
いやああああああぁ!!
こわいよ、こわいよう、なにかでてるよ!!
ハマーンをよんでおくれよう!!


309 :通常の名無しさんの3倍:02/03/05 23:24
>>306
>>308
ミネバ編イイ!

310 :通常の名無しさんの3倍:02/03/06 00:17
山岡!

311 :ゼナ:02/03/06 01:48
ミネバの母でございます。
このたびは、娘がこのようなレスを返してしまい、 皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
深くお詫び申し上げます。
娘は幼い頃に父親を無くし、そのショックで内気な子供になってしまいました。
そのせいか、アクシズではいじめにあっていたのです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、大変心配しておりましたが、ハマーンを知って以来、娘も少し明るくなっ たようです。
「今日グワダンでね、うざい侍女がさあ…」
と、とても楽しそうに夕食の時に話してくれるのです。
どうぞ皆様、娘を暖かく迎えてやってくださいまし。
本当は良い子なんです。
よろしくお願い申し上げます。
ミネバの母より

312 :サラ・ザビアロフ:02/03/06 23:47
嫌に機嫌の良いパプティマス様がお茶だそうだ。
「フォートナム&メイソンのロイヤル ブレンドね♪」
‥フォートナム&メ○ソンは不味いんだよ。っていうか私はパプティマス様のお稚児さんだと
当然の様に思われている。鬱だ。
茶を持っていくと、また構想中のMSの草稿を見せられて感想を聞かれる。
いい加減、変なMS作るの止めればいいのにと思った。
「カッパですね」
「‥熊さんだよ」
「MSにファンシー路線は合わないと思います」
 正直な感想をとか言ってたのに、パプティマス様不満そうだ。
「これはサラ専用と思って開発していたのだが、後はボールしかないな」
 げ、ジュピトリスにもボール配備してあったの?なんてえげつない選択肢なんだろう。
ボールじゃ友達に自慢出来ないので「熊さんでいいです」と答えておいた。
試作は観音様の後になるみたいだけど、私ってZで一番不幸かも‥。
かといって強化人間と比べられても、ちょっと困る。


313 : :02/03/07 00:21
ここってF1板の「ミカ・ハッキネン氏の休養日記」に通じるものがあるな。(笑)

314 :ミネバ・ザビ:02/03/07 00:27
(遡ること数日)
3じかん目の「ニュータイプりろん」のとちゅうから、おなかがいたくなって休んだ。
さっきおふろに入ろうとしたら、パンツに赤いのが・・・血だった。
びょうき!?
ザビけはたんめいなかけい、ってきいたこともあるし・・・

いやああああああぁ!!
こわいよ、こわいよう、なにかでてるよ!!
ハマーンをよんでおくれよう!!

315 :通常の名無しさんの3倍:02/03/08 00:00
おいおい、ミネバはまだ7、8歳だろう...
いやしかし、あのドズルの娘だしなぁ
でもあの体格じゃぁまだだろう

316 :通常の名無しさんの3倍:02/03/08 00:05
まだ早いよ。

317 :通常の名無しさんの3倍:02/03/08 01:10
UC0079のソロモン脱出時に幼児で、ΖはUC0087だから…
ごめんなさい。完全に間違ってました
偽ミネバ、ボール、逝きまーす

318 :通常の名無しさんの3倍:02/03/08 03:24
ボールかよ!!(笑
ミネバ大ヒット…良質の笑いをありがとう
そしてできればこれからもよろしく

319 :ミネバ・ザビ:02/03/08 23:29
シャアがかえってしまったあと、ハマーンにシャアがよるまちぶせしてて
ぼうみたいなものをわたしににぎらせたんだよとほうこくした。
いったとたん、ハマーンはこわいかおして、へやをでていってしまった。

ハマーン、キュベレイにのっていっちゃった‥。

いやああああああぁ!!
こわいよ、こわいよう、なにかでてるよ!!


320 :オモシロイヨーミネバ:02/03/09 01:05
何がでてんだ!
よんでおくれよう!がきけないのがさみしいよおじさん

321 :ミネバ・ザビ:02/03/09 01:16
ハマーンが、、こわいかおしてたので、よべないんだよう。
キュベレイのうしろに、おーらがでちゃったの。

322 :オモシロイヨーミネバ:02/03/09 04:07
>ミネバたん
うんうん、そうだね。
こわいかおしてたから呼べなかったんだよね、
わかってたよ。おじさんは。
かわいいねー。
よーぅし、いい子だ。
ハァハァ

323 :通常の名無しさんの3倍:02/03/09 13:14
幼児期に親の性交を目撃すると、のちに神経症になるなんてことを
漠然と思い出した。

324 :シャア・アズナブル:02/03/10 00:15
MSデッキに行くとアストナージ達がゲルググを改修していた。
ゴクン

こ・・・これは?一体・・・
「ジュピトリスヘ潜入する為に使うんですよ、レコア少尉が任につくそうです」

ゲルググ・・・ゲルググ・・・あぁ思い出のゲルググ・・・
乗りたい。乗りつめたい。小一時間ほど乗りつめたい。

ち・・・ちょっとだけでいいから乗らせてくれないかね?
「駄目ですよ、もう時間ありませんし」
そ・・・そこをなんとか・・・機体テストしないと危ないだろう。
「もう全部チェック済みです」

・・・しょうがない。レコアに頼んで任務ごと変わってもらうか。
今一度ゲルググに乗るためなら私は!

おい。レコ・・・
「時間ないの!」
タッタッタッ
待てって!

「発進しまーす。大尉、機体から離れてください」
「あぁもうしつこいわねえ、今回の任務はあたしがやるんです!」
い、いいじゃないか。危険な任務だよ?私が代わってあげよう。
「危険おおいに結構じゃない。あぁ・・・ゾクゾクする・・・!」
こ、この変態め。た、頼むよ。ゲルググのりた・・・
「じゃあ1週間禁欲できる?」
・・・!
「最近、あんまりしつこく求めてくるから身がもたないのよね、何でもかんでも3倍ってのも考えものね」
あ・・・う・・・
「どうする?」
・・・

発進するレコアの姿を私は肩を落として見送った。
笑うがいいさ。嘲るがいいさ。
男の浪漫。古き良き思い出。赤い青春。その全てがゲルググには詰まっている。
だが、しかし!

レコアの「きちんとお留守番できたらサービスしてあげるわよ」って言葉には勝てなかった・・・

325 :通常の名無しさんの3倍:02/03/10 00:29
シャア大佐!3倍応援してますage。

326 :シャア・アズナブル:02/03/10 00:36
帰ってきたレコアの様子がおかしい。
これは・・・一体?
最近は他の男(97%ほどカミーユ)には目もくれないように徹底的に夜のお勤めしてるのだが。
まさか・・・

ウィーン
「あ、大尉」
レコア、何か私に隠してないか?
「ギクッ、べ、別に」
・・・
「ソワソワ」
脱げ。
「な、何よいきなり!」
いいから脱げ。
「い・・・いやよ!ムードがないわね!」
脱がないなら私が脱がせてやる!
「キャアアアッ!」

・・・
「・・・」
何だこれは?
「え・・・あ・・・」
この下着は何だと言っている!
「た・・・たまにはいいでしょ」
私はあれほど紫の下着は履くなと口をザクのようにしていつも言ってるだろう!
「・・・」
ジュピトリスで何かあったな?
「な、何もないわ・・・」
何もないわけないだろうこの売女が!
「ビクッ!・・・あぁ・・・!」
ん?今なにか・・・
あれほどよその男をくわえこむなと言ってただろうがこの雌豚がっ!
「!・・・ごめんなさい!・・・イィ・・・!」
・・・お前、今イィって言わなかったか?
「い、言ってないわ・・・」
ちっちゃな声でイィって。
「・・・あなたどこかのCMみたいな事言うわね」
・・・雌豚。
「ビクッ!」
雌豚。淫乱。性感(青函)トンネル。
「ビクッ!ビクッ!あぁぁぁ・・・もっと言ってぇ・・・!」
こ・・・これは!

どこの誰か大体わかっているが、こんなマニアックな性癖を刷り込みおって。
いや、気付いてはいた。そのケがある事は気付いてはいたんだが。
やはり奴は倒さねばならない世界の害悪だ。

しかし折角だから存分に楽しませてもらった。
ちょっと新鮮だった。

327 :シャア・アズナブル:02/03/10 00:43
・性感トンネル
主にちょっとエキセントリックなお兄ちゃんに新たな世界を開拓されそうになった時に使う
ノーマルなほうのトンネルにも使うがネタとしては上記のほうが好ましい

(用例)「俺は性感トンネル開通なんてされたくねぇんだよ!」など

さらば

328 :通常の名無しさんの3倍:02/03/10 00:52
クワトロとレコアのカップルがこんなに新鮮だったとは……感激ッス!!

329 :通常の名無しさんの3倍:02/03/10 01:13
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/9079/manga1.html

330 :通常の名無しさんの3倍:02/03/10 02:15
シャア希望あげ

331 :通常の名無しさんの3倍:02/03/10 02:59
愛しのシャアたんがー!
キチンと解説してるし
口がザクのようにって・・・
ハラガイタイヨ

332 : :02/03/10 18:33
このスレ最高。腹筋切れそうだ。

333 :名無しさんの師匠:02/03/10 18:39
>>332

病院逝けぞ

334 :通常の名無しさんの3倍:02/03/10 22:25
シャア イイ!


335 :パプティマス・シロッコ:02/03/11 00:31
久しぶりにジュピトリスに帰ると、何やら騒がしい。あがった報告見ると
エゥーゴの女スパイじゃないか。ジャブローから情報は回ってきて
面は割れてるっていうのに、エゥーゴは何を考えて同じ女を使うのだ?
私は使用済みには興味が無かったのだが、MSデッキで鉢合わせした。
M女という噂だ、しばらくご無沙汰だったからな、遊んでみるか。

久々の言葉責めプレイで楽しかったのだが、案の定、サラが非難の視線で
私を見る。茶も入れてもらえなくなった。仕方ないだろう?お前に手を出したら
新聞に載っちゃうんだから。私は赤い彗星とは違うのだ。淫行!木星帰りの男
などと書かれてたまるか。
 あのレコアとかいう女には放置プレイをしておいたので、我慢できなく
なったら戻ってくるだろう。それからが楽しみだ。
 サラ、そんな目で見るなったら。私も本当はお前の方がいいんだって。


336 :通常の名無しさんの3倍:02/03/11 08:32
>淫行!木星帰りの男

ワラタ

337 :通常の名無しさんの3倍:02/03/11 21:18
このスレ最高。

338 :パプティマス・シロッコ:02/03/12 23:06
エゥーゴのM女の件があってから、サラがまるで汚い物を見るような目つきで
私を見る。困った、どう説明したらいいものやら。
エゥーゴのM女は暇つぶしでしかないのだが、サラは嫌悪感を抱いている様だ。
処女らしい‥嬉しい。もともと私はサラくらいの年齢にしか食指が動かないのだが
いくらあの年代でも「援助おっけ〜」とか、どこの誰だかわからないのをくわえ込んだ
娘は好みではないのだ。真面目で頭の良い彼女に「パプティマス様」と言われる度に
辛抱たまらん思いなのだが、今サラに手を出すと青少年保護育成条例に引っかかる。
どうか18歳まで処女でいてくれよと、毎日祈るような気持ちだ。
ともかく関係修復しておかないと、後で美味しく頂くことも出来ない。
話をしておかないとな。

肩に置こうとした私の手を、サラは振り払った。
「‥触んないで下さい」
あのM女の事でそんなに怒っているのかね?もっともそういう潔癖な処がイイ。
「‥つ‥です」
は?何か誤解があるようだ。
「不潔です!敵の女と」
不潔って、所属と名前聞いたら、勝手にイッちゃったんだぞ?あの女は。
「この際だから言わせてもらいます、パプティマス様、髪型だって不潔です!」
おいおい、いきなり何を言い出すんだ!?
「そんな亀頭頭」
君ぐらいの年頃の女の子が、亀頭なんて単語口にするもんじゃない(汗)。
「年頃の娘の前で、そんな頭にしてる方が問題だと思いますっ」
ぐっ‥。
「いや、パプティマス様なんて、ふけつよーっ!」
だっと走り去っていくサラの後には、公衆の面前で不潔と叫ばれた私が、ぽつねんと残された。
キャプテン、ロリコンだからなあ。
ジュピトリスクルーの会話が耳に入る。失敬な、何を言うか、ロリータは12歳以下だ!
サラ、他の男によろめくのは仕方ないかもしれないが、女性の最初は大切にしたまえ。
それに、カツが相手はどうかと思うよ‥。

339 :通常の名無しさんの3倍:02/03/12 23:16
なんだか最後は優し気なパプティマスさまに萌えた

340 : :02/03/12 23:57
主人公が多いスレだ(w

341 :???:02/03/13 11:59
age


342 :通常の名無しさんの3倍:02/03/13 15:46
age


343 :通常の名無しさんの3倍:02/03/13 22:12
age

344 :通常の名無しさんの3倍:02/03/13 22:15
あ!


345 :通常の名無しさんの3倍:02/03/13 22:51
age

346 :通常の名無しさんの3倍:02/03/14 04:37
このスレは・・・いいものだ!

347 :通常の名無しさんの3倍:02/03/14 04:38
あげ

348 :通常の名無しさんの20%増しの出力:02/03/14 05:18
ついにシロッコも参戦ですか(w
良スレマンセー!

349 :通常の名無しさんの3倍:02/03/15 01:20 ID:???
シャア Come back,please!!
「チャーハソってどうよ?」のカミーユを
思い出しちゃったよ。

350 :通常の名無しさんの3倍:02/03/15 18:00
良スレ

351 :通常の名無しさんの3倍:02/03/17 04:00
age

352 :通常の名無しさんの3倍:02/03/19 18:36
下がりすぎ。age

353 :通常の名無しさんの3倍:02/03/19 18:37
とにかく上げまくり!!!

354 :通常の名無しさんの3倍:02/03/19 18:45
揚げ揚げ

355 :マウアー・ファラオ:02/03/19 19:55
私達はサイド4付近でエゥーゴに総攻撃をかける予定だ。
ジェリドもやる気になっている。
危なっかしい人だから支えてあげなきゃ。

「行くぞマウアー。俺は今度こそカミーユを倒す!」
憶えていてね。あなたの背中にはいつもあたしがいるって。
「・・・そんなの信じられるか。本当は俺の前に居たいんだろう?」
どうして?あたしは、貴方のことを!
「だってお前・・・」

こ な い だ バ ッ ク が 大 好 き っ て 叫 ん で た ろ う が っ !

・・・言い返せない。悔しい。
ジェリドの口元がいやらしく歪んでいる。憎い。
やはりあたしは女ね、雌なんだわと唇を噛みながら実感した。
けれどやっぱりバックは好き。

356 :マウアー・ファラオ:02/03/19 20:14
パプティマス・シロッコに呼びとめられた。
この間模擬戦で負かしたのを根に持っているのかしら?

何でしょうか?
「中尉のことは見限って私の元へこないか?」
それは・・・どういうことでしょう?
「君は聡明でしかも強い。これからの世界は君のような女性に支配されるべきだ」
見え透いたことを・・・そうだ。ムンヅッ
「はうっ!」
・・・
「マウアー少尉、何を・・・!アァッ!」
パッ
「ハァハァ・・・(´Д` )」
縮んでますわね。しっかりなさい。
青ざめるシロッコを尻目に私は高笑いしながら去っていった。

「マウアー、遅かったじゃないか」
ちょっとね。野暮用よ。
「いやあ、ガブスレイは良い機体だ。今度こそ俺はカミーユに勝てそうだ!」
そうね・・・ムンヅッ
「はうっ!」
・・・ふぅん。
「マ・・・マウアー・・・ハァハァ(´Д` )」
パッ
「い・・・いきなり何するんだ!」
何でもないわ。ちょっと手持ち無沙汰で。
「手持ち無沙汰って(´Д` )!俺のち○ぽを何だと思ってるんだ!」

やはりあたしはジェリドの方が合ってるわ。

357 :通常の名無しさんの3倍:02/03/19 20:26
>>355
お前サイコー

358 :通常の名無しさんの3倍:02/03/19 22:06
マウアー中尉ハァハァ(´Д` )

359 :パプティマス・シロッコ:02/03/19 23:28
はあ、マウアー・ファラオ少尉には驚いた。
もしかしたらあの手で、人類の男を文字通り、手玉に取るつもりなのだろうか?
侮れない女だ。
それとも、私が木星に行っている間、女性の挨拶はああいうものになっていたのだろうか。
世俗での生き方とは困難なものだな‥。
おや、サラじゃないか?どうしたんだ、そんな物陰から。
「私、まだバックも○○も出来ませんっ!」
またダッシュで駆け出され、私一人が残された。
っていうか、今の、見てたのか?

360 :ライラ・ミラ・ライラ:02/03/20 23:44
ガブスレイ隊に配属されてからジェリドはマウアーにべったりだ。
まあ、別にいいけどね。
とはいえ今夜はなんとなくジェリドを年上の色香で惑わしてベッドイン。
アタシも女、独り寝が寂しい夜もあるのさ。
いいのかい?
「何が?」
彼女が怒るよ。才女ってのはプライド高いからね。
「は、はん。うちは亭主関白なんだよ。それよりもう1ラウンドいこうか」
ちょっと意地悪をしてジェリドが寝てる間に軍服にあたしの香水を撒いておいた。
次の日、MSドッグが何やら騒がしい。
「マウアー少尉!ご乱心ー!」
は?
見ればマウアーがジェリドに発砲している。いい腕してるね。
必死にかわすジェリド。
なんとか避けきってガブスレイのコックピットに引き篭もる。
対するマウアー・・・おいおい。あれは対MS用のグレネード・・・ドカーン!
爆音とともにハッチが破壊される。
「フハハハハ・・・恐かろう?」
「誰だよそれは!?助けてくれーっ!!!」
もう怒らすまい。

361 :通常の名無しさんの3倍:02/03/21 21:12
下がりすぎだよ。ageとこう

362 :通常の名無しさんの3倍:02/03/24 10:10 ID:cHsfElXc
age

363 :通常の名無しさんの3倍:02/03/24 10:36 ID:AzlazJZY
age

364 :通常の名無しさんの3倍:02/03/24 18:54 ID:???
相変わらずこーいうスレは外野が勝手に騒いで潰してるのね。

365 :通常の名無しさんの3倍:02/03/25 04:59 ID:???
age

366 :ウッソ:02/03/25 05:02 ID:c9A65kQg
え?ハロと同じものを作った人が20年以上前にいたんですか?
・・・え?パクリじゃないかって?
違いますよ!知りませんでしたよそんなの!
ハロは僕のオリジナルですよカテジナさん!

367 :アカハナ:02/03/25 05:36 ID:???
ジャブロー潜入か・・・
懐かしいですな。ま,少佐,まずは一杯やってください。
あのときは,・・・,そうそう,ジャブローに潜入したときです,
・・・私はアッガイにのってたんですな。
・・・(笑)いや,私も初めて本国であれを見たときは笑いましたよ。
さすがに我が偉大なるジオン公国とはいえ,あのような地上の,それも水辺で使うMS。
地上にまで勢力を拡大するとはおもっておりませんで,・・・
・・・いえいえ決してジオンの力を見くびっておったわけではありません。
しかし宇宙で使えないMSじゃ意味がない,と思っていましたが・・・
地上というのは広いですな。コロニーとはえらい違いです。
やはり我がジオンの考えは間違ってなかった。いや,自分自身,改めてジオンへの忠誠をちかいましたよ。
・・・あ,これはどうも。ありがとうございます。頂きます!
・・・くーっ!旨いですな。やはり酒は皆で飲むのがいい。
それにしても腐った連邦のやつらめ,我々の侵入に眼を丸くして。
白いヤツのニセモノを大量に作っておったが・・・
フンっ,まったく手ごたえがなかった。
あの本物の白いヤツと,あとあの赤い肩に大砲のついたヤツ,あとMSのできそこないみたいな青いヤツ,
それぐらいでしたか。手ごたえがあったのは。
・・・そういえばロンメル中佐に聞いたのですが,ジャブローは7年後に爆破されたそうですな。
連邦自身に。まああんな役にも立たない基地構いませんがね・・・
え?少佐はその現場にいらしたんでありますか?
なんですって?核で爆破していたのですか?
南極条約違反の格を使うとは・・・やはり腐った連中ですなあ,少佐!
・・・そういえば少佐はあの後どうなされたんでしたっけ?
どこまでお話してくださってましたか・・・
ええと,レコア中尉という方が木星帰りの連邦将校にたらしこまれた,
とおっしゃってましたな。そのあとどうなさったんで?
・・・ささ,どうぞおひとつ。お聞かせくださいよ,少佐!

368 :通常の名無しさんの3倍:02/03/25 09:40 ID:???
あげ

369 :通常の名無しさんの3倍:02/03/25 09:51 ID:???
さげ

370 :アムロ:02/03/26 00:26 ID:???
え?ハロと同じものを作った会社が旧世紀にあった?
・・・え?パクリじゃないかって?
違うよ!知らなかったよそんなの!
ハロは僕のオリジナルだよフラウ・ボウ!
ttp://choco.2ch.net/test/read.cgi/shar/1012350610/l50

371 :通常の名無しさんの3倍:02/03/26 00:56 ID:???
age

372 :通常の名無しさんの3倍:02/03/26 16:05 ID:7nHF/4d6
age

373 :ヴェスバー(笑)→ ◆VSBRm93s:02/03/28 03:58 ID:OcHJ2TG.
ネタ考えてみたけど、ダメだァ……

職人さん、よろしこ

374 :シャクティ:02/03/28 13:11 ID:???
ウッソっていやだわ。いっつもカテジナさんの部屋のぞいてるの。
しかも一度私にみつかったもんだから,それから部屋に鍵かけてるの。
ご飯だっていっても,ウッソだけそろわないのよ。
でも最近はのぞきだけじゃないみたい。
なんだか部屋から変な息遣いが聞こえるし,出てきたときのウッソ,変なにおいがするし。
ハロの2号機でもつくってるのかしら。

375 :シャクティ:02/03/28 13:32 ID:???
なんか最近きがついたんだけど,私がお風呂はいるとき必ずハロがついてくるの。
しかもジロジロ私の体みるのよ・・・
ロボットなのにヤだわ。

376 :通常の名無しさんの3倍:02/03/30 12:57 ID:???
このスレのせいでシロッコも亀頭に見えるようになってきた鬱

377 :通常の名無しさんの3倍:02/03/30 14:13 ID:???
>>376
338です。ごめんね。俺もあまり亀頭頭って考えたくないんだけど、作画が
へたれだとそう見えちゃう。キャラデザ恨むよ、せめてカチューシャ
だったらと何度思った事か(涙)。こんな俺は底意地悪いシロッコ好き。逝ってきます‥。

378 :通常の名無しさんの3倍:02/04/01 01:28 ID:???
そろそろアズナブル大佐の新作も読みたい保守

379 :通常の名無しさんの3倍:02/04/01 15:36 ID:???
シャア大佐、待ってます。

380 :通常の名無しさんの3倍:02/04/02 18:53 ID:???
まさか落ちたりしねーだろな。

381 :通常の名無しさんの3倍:02/04/02 21:01 ID:adHg4M8g
age

382 :通常の名無しさんの3倍:02/04/03 12:39 ID:???
シャア「最近上がってないようだが?」
整備兵「ageなんて一時的なものです。厨房にはそれがわからんのです!」
シャア「はっきり言う。気に食わんな。」

383 :通常の名無しさんの3倍:02/04/03 19:06 ID:YLkIb02A
age

384 :通常の名無しさんの3倍:02/04/03 19:09 ID:YLkIb02A
シャア大佐!プリーズカムバーっク!

385 :クワトロ・バジーナ:02/04/03 23:33 ID:vLoeHOxo
 私はついに『百式の頭に隊長機用のツノを着ける』という計画を強引に決定させた。
 アーガマで一番暇そうにしている奴、カツ・コバヤシに金を渡しモビルスーツ用ツノを
買いに行かせた。私がラーディッシュでの会議からアーガマに戻ると、カツが帰って来ていて
「クワトロ大尉、おられなかったのでツノを着けて置きましたよ。ずいぶん印象が変わりました」
 と言ってきた。
「ほう、気が利くな。見せてもらおうか、生まれ変わった百式の印象とやらを」
 私は、はやる気持ちを抑えてそう言い放つ。やはり調子が戻ってきているようだ。

 通常の三倍の速度でモビルスーツデッキに滑り込んだ私の見た物は………
白いヒゲが生えている百式だった。

 取りあえずカツには通常の三倍の修正を加えて沈黙させた。向こうではカミーユが、変わり果てた
百式を指さして大笑いしている。
 カミーユ…笑うなよ。兵が見ている…。

386 :通常の名無しさんの3倍:02/04/03 23:38 ID:???
禿藁。
カツ…きみは良い下っ端だったが、君のツノがいけないのだよ

387 :シャア・アズナブル:02/04/04 00:24 ID:???
レコアの様子がおかしい。
声をかけてみても通常の3倍揉んでもこねてもつまんでも何の反応もしてくれない。
喘いでたが。
それならと鞭で叩いても蝋燭をたらしても三角木馬に乗せても何の反応もしてくれない。
悦んでたが。
頭に来たので本番中に抱えあげながら艦内を疾走してみたが何の反応もしてくれない。
あとで私がブライトとヘンケンに殴られたが。

レコアは今もうわの空でクルーにはさっきから白い目で見られっぱなしだ。
なにかが、起きそうな予感がする。

388 :シャア・アズナブル:02/04/04 00:26 ID:???
紫ちんぽのドゴス・ギアがアクシズと接触させまいとアーガマで先制攻撃を仕掛ける。
私はレコアとメガバズーカランチャーでドゴス・ギアを攻撃、珍しく命中して痛手を負わせた。
しかしその時私は感じた。紫のブツが迫り来るイメージを。

来たな!
「フッフフフ、今日の目的はシャア、おまえじゃない。そこのレコア少尉だよ」
何っ!?
「…シロッコ」
「シャアのボキャブラリーじゃいくら責められても足りんだろう…私ならもっと陰湿にネチネチ嬲ってあげるよ?」
「…嬲って…駄目なあたしを嬲って!」
待て!待つんだレコア!やはり基本は二身合体@アトラスだろう!言葉責めなんて気持ち良くないだろう!
「シャア…貴方は何もわかってない…あたしはもっと高尚なエロスを求めているの!」
淫売だのミルクタンクだのなじるのがどこが高尚なんだ煤i・Д・)!?待つんだ、レコア!!!
「さよなら」

ゲルググに乗ったレコアはフラフラとドゴス・ギアの方へ向かってゆく。
わ、私は…私は…

明 日 か ら ど う や っ て 処 理 す れ ば い い ん だ ッ ッ !!!

朝とか。

389 :マウアー・ファラオ:02/04/04 00:30 ID:6Y37eA/2
あたしは、生き残っている。
何故だろう。生きていてはいけない気がする。とても本当なら素晴らしいことなのに。
どうして?

「マウアー、どうしたんだ?」
ジェリド・・・あたし、生きていて良いのかしら?
「な・・・何を言ってるんだ!」
なにかフラグが違う気がするのよ。
「フラグってなんだよ(・Д・;)!?マウアーは生きてていい!生きてていいんだよ!」
そう言って力一杯抱きしめてきた。

次の日から心配そうな顔をしたジェリドが妙に優しくて逆に気味が悪い。
あたし、何であんな事を考えたのかしら?
次の予定地はグワダンらしい。

390 :シャア・アズナブル:02/04/04 00:47 ID:???
グワダンへ会見へ行く。
ミネバのやつ、可愛く育ってるだろうか。
立場さえ許せば大人の社交辞令を教えてあげるのは私の義務なのだが。ちっ。
しかもグワダンにはハマーンがいる。
もう二十歳で私の守備範囲を大きく外れているが、やはり育てた果実は自分で食べたいのが心理である。
レコアがいなくて寂しいのだよ。シモとか。

ハ、ハマーンか…!?
「久しぶりだな、シャア」
昔はあんなに可愛かったのに…昔はあんなに素直だったのに…時の流れはざんこ…

ギロッ!私は凄まじいプレッシャーを感じた。

それにしても…7年前とはエラいちが…

ギロッ!私は強烈なプレッシャーを感じた。

まったく変わっていない。お前には時の流れというものがないのか?
「ふん、褒め言葉として受けとっておこう。しばし待て」

生きて帰れるだろうか。

391 :シャア・アズナブル:02/04/04 01:02 ID:???
会見までしばし時間があるので客間に通される。
チャンスだ。トイレに行くと偽って居住区に忍び込む。アクシズは私の庭のようなものだからな。
上手く警備の目をかいくぐってようやくそれらしい部屋を見つけた。
忍び込もうとすると中から声が漏れる。他に誰かいるのか?
周りに警備がいないのをたしかめると、ドアの間からそっと覗きこむ。

カミーユ!?そういえば奴もトイレって…

392 :シャア・アズナブル:02/04/04 01:02 ID:???
「うわっ…!このザラっとした感触は!」
「アッ…ハァッ!プレッシャーが…突き上げてくる!」
な、何だとっ!
「あ…よ…よくもずけずけと人の中に入る!」
入るものが違う!
「出てこなければ、やられなかったのに!」
お前は目に移る女がいればそれだけでロックオンなのか?しかも私のモトカノを!
「ア…駄目…イク…」
「かわいそうだが…直撃させる!」
私はお前が避妊しているところなど見たことがない。
「イイッ…!いいの!出して!」
ハマーン、お前のそんなトーンの高い声は私しか聞いたことがなかったのに。

ハ…ハハハハハ
ベッドではなにか感覚が鋭すぎる男女が激しく絡み合っている。
崩壊しそうな精神を何とか繋ぎ止めて、私は結局最後までしっかり覗いた。

「アアアアアッ…!イイイイイーーーッ!」
「し…修正ーーーーっ!ウワァッ!」

…ハマーンはロリコンかつマザコンな私の最後の良心だったのに。
会見なんてどうでもいいから。誰か私を慰めてくれ。

だが、後でさっきの光景を思い出して泣きながら抜いた。通常の3×3倍。

393 :通常の名無しさんの3倍:02/04/04 01:23 ID:3VEsysg2
大佐のご帰還age

相変わらず爆笑させていただきました。

394 :通常の名無しさんの3倍:02/04/04 01:54 ID:???
ワラタ。相変わらず淫らすぎる。

395 :ミネバ・ザビ:02/04/04 02:58 ID:???
あはっ、やはりシャア・アズナブルだ。
これからもジオンのためにかきこんでくれるな?

ときに、さっきカミーユとやらが、ハマーンとあそんでいたようだが。
おとなでもあのようにあそぶのか?

396 :通常の名無しさんの3倍:02/04/04 04:51 ID:???
シャアタンがsageる!?と思ったら「×3」かよ(w
本日も堪能させていただきました…いつまでも愛しておりますよ…ハァハァ

397 :通常の名無しさんの3倍:02/04/04 07:51 ID:???
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

398 :通常の名無しさんの3倍:02/04/04 16:14 ID:i.hKrLD.
>「し…修正ーーーーっ!ウワァッ!」

爆笑したよ(笑)。

399 :通常の名無しさんの3倍:02/04/04 23:56 ID:SXNVU/SI
大佐にはかないません!

400 : 400:02/04/05 00:31 ID:u91ybvmY
>>392
シャア大佐、助けてください。
笑いが止められません!

401 :通常の名無しさんの3倍:02/04/05 00:32 ID:u91ybvmY
しかもカミーユのセリフが原作どおりなのが凄い!

402 :通常の名無しさんの3倍:02/04/05 02:11 ID:???
(´・ω・`)ノぅぁーぃ 良スレ復活記念アゲ

403 :通常の名無しさんの3倍:02/04/05 03:51 ID:???
大佐、違う人のように思えるのはおれだけか?
なんというか、精彩を欠くと言うか・・・。
違ってたらごめんね。

404 :通常の名無しさんの3倍:02/04/05 08:19 ID:???
>>403
それを突っ込んでどうしたいんだ?野暮な奴だな。

405 :通常の名無しさんの3倍:02/04/05 10:13 ID:???
ほんとすげー野暮。

あーシャアたんサイコゥ

406 :通常の名無しさんの3倍:02/04/05 17:16 ID:qqKQoYG6
マヂ腹筋イテェ!大佐最高だよ(゚∀゚)!!!

407 :だめだこりゃ:02/04/05 18:18 ID:???
感想が多すぎてネタが見えません!
ネタが三分に感想が七分!

408 :職人のなりそこない:02/04/05 18:33 ID:???
>>407
まあまあ、そう言うなや。
この多大な感想が職人さんのエネルギーになるんだからさ。

ただし過剰な期待は逆に職人を潰す諸刃の剣!
みんな気をつけようぜ!

409 :シャア・アズナブル:02/04/05 20:24 ID:66neULqY
>>403
書き手は最初からずっと変わっとらんよ。
精彩を欠いて見えるのは実際にその通りだからかもしれない。
ネタの全てを面白く書けるような文才があれば良いのだが、私はそんなNTではないのだよ。
なにしろシャア=NTの出来損ないと言われてるくらいだからな。ハハハ

>>407
そうだな。
ただageたりsageたりするくらいならネタを書いたほうがいい。遠慮しないでほしい。
無闇にageてくれてもネタが思い浮かぶわけでもない。

410 :403:02/04/05 22:01 ID:???
水を差してしまったね。ごめんね。
大佐、応援してるよ。気を悪くしないでね。

411 :シャア・アズナブル:02/04/05 22:34 ID:66neULqY
ショックを引きずりながらミネバとの謁見に備える。
もうダメだ。私にはもうミネバしか見えない。

「ミネバ様の御前である。頭が高いぞ。特にシャア」
ハマーン…よくもぬけぬけと。小一時間ほど前は小一時間ほどまぐわっていたくせに。
今度会った時は傍目から見たらゲル状の物体にしか見えないくらいズリズリに犯して(自主規制
「シャア?シャア・アズナブルなのか?」
ん?この小鳥のさえずりのような声は…ミネバ!!!
「シャア。会いたかったぞ、シャア」
か、か、カワイイ。プリティだ!She so cute だ!
「ミネバ様、そうじゃありませんよ」
「ハマーン。そうか、そうだったな」
ん?何を…
「…会いたかったですよ?シャアお兄ちゃん?」

412 :シャア・アズナブル:02/04/05 22:35 ID:66neULqY
    /  /  /    /    }     |\        |
   /  /  /    /     __/      }  \     |
 /  / /   __/      / }       }   \  |
/ / /__,‐-''´ ̄     /   }        }     \|
/ / ̄ ヽ  //    /  o  /  /____|
/   _  ( /   /   / /   \
______  ̄~ゝ‐-''´ゝ、、/_/        \       ぐ
\`ヽ_  ̄o〕 |彡     ̄  _/~~\      \      わ
.//\ ``''''''´ |//      /  )   \    /    あ
/// //ヽ   |   / / /V /~ ̄ }  /      あ
./ /// ///}  |_// _//  /~|     } ./      あ
./// /// /\ <~....ゝ <_ /  i    <.      あ
// /// /// /\ \   {_ {   i   <  \       !!!
. /// /// /////\ \ <_ {     / /  \
.// /// ////// // \ \ |\‐-''´/      \
/ /// ////// // /// /\ `''-‐/         /
/// ////// // /// /////´´~~ ̄~`'''-- - -  /     /|
./ ////// // /// ////,,‐-''´~~`'''-‐,,,___  /   /   |
.////// // /// ///‐-''´~ ̄ ̄ ̄       /  /      |
///// // /// //       \      //        |
./// // ////     \     \               |
// // ///   \     \     \             レ

413 :通常の名無しさんの3倍:02/04/05 22:36 ID:???
>>412
カイ・シデーンじゃん

414 :シャア・アズナブル:02/04/05 22:52 ID:66neULqY
プルプルプルプル…
ハマーン、貴様ぁ!
「ミネバ様の御前であるぞ、控えよ!」
やかましい!ツカツカツカ
ガシッ
「な!?何をする!」
よくも…
「こ、こら!首筋を舐めるな!そ…そこは…弱い…の!」
よくもミネバを…ミネバをこうも育ててくれた!イイ(・∀・)!!!
「ア!ヒィッ!やめ…ひと、人が…見てる…!」

まわりの人間が唖然とする中、私はハマーンをやりたい放題し始めた。
そのままハマーンとミネバで三身合体する勢いだったので場は騒然となった。
吠える私。興味津々のミネバ。なにげに濡れてるハマーン。
止める憲兵隊。片っ端から殴るカミーユ。弾幕が薄いブライト。

交渉は決裂した。

415 :通常の名無しさんの3倍:02/04/05 23:09 ID:vzbtp.AA
がんがれ。

416 :通常の名無しさんの3倍:02/04/05 23:13 ID:???
>弾幕が薄いブライト

腹がよじれそうです

417 :通常の名無しさんの3倍:02/04/05 23:19 ID:LtZiarNk
大爆笑の末、腹筋が……腹筋が…………

418 :パプティマス・シロッコ:02/04/06 00:46 ID:???
ドゴス・ギアにて‥。

ティターンズようこそ、レコア・ロンド。
「ゴクッ‥」
まずは君にメッサーラを預けよう、自由に使え。
ただメッサーラはハイスペックな機体だ、エゥーゴでメタスなんかに乗ってた
君に使いこなせるかどうか‥。
「‥ドキドキ」

最初はバスク大佐の下で働いてもらう。バスクは粗暴な男だ、いきなり怒鳴られたり
殴られたりする事もあるだろう。私は趣味じゃないが。
「いきなり殴られたりするんですか!?‥アア、ソウゾウシタダケデ、ヌレチャウ‥」

‥使い慣れないMSで、君はティターンズの毒ガス作戦に参加する事になる。
エゥーゴが襲ってくれば命は無いし、失敗しても バスクの修正が待っている。
成功しても罪もない一般市民が何万人も命を落とす事になるだろう。
「襲ってくるんですね!?アアア~タマラナイワ~」
ガス攻撃に抵抗はないのかね?(汗

「私、がんばります!」
ああ、君なら出来る。期待しているよレコア・ロンド。
レコアはうきうきと部屋を出ていった。ふう‥。

はからずしも、私は赤い彗星と、穴兄弟になってしまった。
別に嬉しくもない。
聞けばアーガマは、通常の3倍で艦内乱交状態だとか。ボノボか。

なんだか疲れた。ジュピトリスに帰ってサラと茶でもしよう。

419 :通常の名無しさんの3倍:02/04/06 01:55 ID:???
うわ〜〜、淫行のシャアに対してシロッコのこの落ち着きっぷり!
すごく(・∀・)イイ!

420 :通常の名無しさんの3倍:02/04/06 10:15 ID:uGliJgtk
はぁー、つかれた。
シャアはおにいちゃんっていうかパパってよんだほうgゃxつ!?
し、シャア、いつからそこにいたのだ!?
…え? むかしのようにあそぼうって…こんなところでか?
あ、べつにいやじゃないのだ…が、わたしももうこどもではないのtほyっ
あひゃひゃひゃひゃひゃいきなりずるいぞシャア
そこはくすぐったはははははやめいひゃははははははっ
?…はぁ、はぁ。あれ?
シャア、つうじょうの3ばいのはやさで、ぱんつあげてにげちゃった。
「ミネバ様!!」
びくっ!? な、ハマーンか。なにようか?
「ミネバ様はスペースノイドの頂点に立たれるお方として、正しい小用のしかたをなさらねば!!」
・・・ハイ。

421 :ミネバ・ザビ:02/04/06 10:19 ID:???
ミネバに12人の影武者が!! <Cookie切れ忘れ鬱氏

422 :最高!笑い死ぬ!:02/04/06 13:18 ID:8RAvOMZA
>>412-414
おもしろいネタ職が嫌いな人がいて?

423 :シャア・アズナブル:02/04/06 15:03 ID:???
レコアを失った。
性欲を処理する術を失った私は、
仕方なく自慰行為をすることにした。
認めたくないものだな。赤い彗星が自慰行為など。
しかし、オカズになるようなビデオや本など持っているわけない。
とりあえず、レコアの部屋に行ってみた。
サボテンの花が咲いている・・・・でも、ちんぽは起たない。
ならば・・・想像オナニー。やってみるさ。
私は目をつぶり、レコアとの様々なプレイを想像した。

ムクムクムクムク,シコシコシコ

(;´Д`)ハァハァ もう・・イキそうだ。
わたしは、ブリッジをしてしごきながら叫ぶ
レ、レコアー!!!

プシュー(扉の開く音)
Σ(;´Д`)だ、誰だ!
扉に目をやると無言で扉を閉めるファの姿が・・・
見られたのか!?ブリッジオナニーをしている私を!?

とりあえず、見られたことは忘れて
オナニーを続けたが純粋に気持ちのいいものではなかった。

424 :通常の名無しさんの3倍:02/04/06 16:31 ID:8.8s5Sjc
ワラタ
http://www.nattou.com/essay/ffc3.html

425 :通常の名無しさんの3倍:02/04/06 20:02 ID:???
>>423
アイナブリッジかゆw!

426 :通常の名無しさんの3倍:02/04/06 23:33 ID:e7kw3J/6
>>424
いいね

427 :通常の名無しさんの3倍:02/04/07 12:34 ID:bgIVCkzs
安芸!

428 :通常の名無しさんの3倍:02/04/07 14:45 ID:Eu8HP5Zc
http://freezone.kakiko.com/jiten/a.html#aina

429 :シャア・アズナブル:02/04/08 22:29 ID:XzhwauEQ
ああレコア…愛しのレコア…ああレコア…私は私の性欲発散の唯一の
相手であったレコア…それをあの紫ち○ぽめ!!
貴様には機械仕掛けの女がいるじゃないか!!
どうして私のレコアを奪う!!
私のコロニー落しに叫んだレコア…3倍に耐えたレコア…
ちゃんと約束を守ってサービスしてくれたレコア…
しかしレコアはもういない…紫ち○ぽ…貴様だけは私が殺す!

430 :パプティマス・シロッコ:02/04/09 00:15 ID:???
MS設計の合間に、ドニゼッティを聞きながら、ぼんやりお茶をしていた。
PCのスクリーンセイバーが、ミカン星人なのがミスマッチかもしれないが、まあいい。
サラが茶のお代わりをもってきてくれた。レコアの件も、私の説得が効を成し
また茶を入れてくれる様になった。嬉しい。

サラ、いつもすまないな。お前が入れてくれるお茶が一番美味いよ。
「あのう、パプティマス様、レコア少尉から聞いたんですけど」
なんだね?
「テイモウプレイって何ですか?」
思わず、口にしたダージリンを、吹き出しそうになった。う、下品な。
レコアは何を考えて、サラの様な純な娘に妙な事を吹き込むのだ!?
私は潔癖性なんだ。サラは汚さないでおいて私専用にしようと思っていたのに。

最も、レコアは赤い彗星に、通常の3倍仕込まれていたらしいからな。
そもそもあの赤い彗星とやらはなんなのだ?NTのなり損ないめ。
私を紫ち○ぽなど品の無い呼び名で呼ぶ割には、奴のNT能力は性欲に一極集中しているではないか。

「あのう、パプティマス様‥」
ああ、すまなかったなサラ。そんな事は知らなくていい。
そんな事をやりたがる奴は、爺か、馬 鹿 だ!

後でレコアを確認した処、赤い彗星がプレイをしたらしく生えかかり状態だった。
面倒だったので、何もしないでレコアの部屋を出たのだが、それも良かったらしい。
レコアは独りで悶えていた。ふう‥。

431 :通常の名無しさんの3倍:02/04/09 07:03 ID:???
(・∀・)イイ!

432 :(・∀・)イイ!:02/04/09 15:07 ID:???
馬鹿旦那マンセーage!!

433 :パプティマス・シロッコ:02/04/09 23:56 ID:???
付け加えれば、赤い彗星ことクワトロ・バジーナのNT能力は

ち ○ ぽ

こそがNTであり、NTこそが ち○ぽなのだろう。
しかし、この私がち○ぽなどという単語を連呼しなければならないとは。
口が腐る。

434 :シャア・アズナブル:02/04/10 21:12 ID:???
この頃カツが非常に盛っている。毎晩毎晩機械仕掛けの女と
やりやがって…!!しかしカツは普通の人間ではない!
これだけは絶対だ!何しろあの女は喘ぐ時に…
「イィ…パプティマス様ぁ〜〜っ!!」だぞ
何故自分の名前を叫んでくれないとやれる!
問い詰めたい、制裁したい!丸一日掛けて意識改革をしたい

435 :カツ・コバヤシ:02/04/10 23:39 ID:SFXCBqmQ
 最近クワトロ大佐の様子が変だ、ボクの行きつけのレンタル屋でよく会うようになった。
この前もいつものようにAVを漁っているとクワトロ大佐が入って来た。
 真っ直ぐSMコーナーへ入りその後ロリータコーナーで、「これが…若さか…」
とかぶつぶつ言いながらビデオを手に取っていた。

 全く周りを見ていないのでボクの存在に気が付いてないみたいだ。
通常の3倍量のビデオを借りてクワトロ大佐は帰っていた。
 ボクも適当に2本ほど借りて帰る事にした。帰ったらようやく直したボクだけのサラの
前で自慰に耽ることにしよう…
 どうにかして「パプティマス様ぁ〜!」でなくボクの名前を呼んでくれないかな。
気に入らないけど今度カミーユにでも相談してみよう。

436 :通常の名無しさんの3倍:02/04/10 23:52 ID:???
シャア(・∀・)イイ!
カツも(・∀・)イイ!

437 :カツ・コバヤシ:02/04/11 05:53 ID:???
サラ、「致命的なエラーが発生しました」しか言わなくなっちゃった…(泣

438 :クワトロ・バジーナ:02/04/11 12:55 ID:???
 カミーユがファと私の部屋にやってきた。ファは私と目を合わせようとしない。
そればかりか部屋の中へ入ってこない。この前のブリッジが効いているのか…

カミーユ「ファから聞きました。僕はもうあなたをクワトロ大尉とは呼びません。
     あなたは『大佐』そう、シャア・アズナブル大佐に戻るべきです!」

資料:http://freezone.kakiko.com/jiten/a.htmlより、
項目:アイナブリッジ
  :大佐・・自分の部屋以外で変質的な「おなにぃ」を見られる。

 「そうだな…」と答えておいたが、私はこんな理由でシャアと呼ばれなければならないのか。
鬱だ…

439 :通常の名無しさんの3倍:02/04/11 13:29 ID:???
>>438
俺は准将だ…

440 :通常の名無しさんの3倍:02/04/11 21:40 ID:???
感想位は書いてもよろしいかしらシャア大佐…今日も愛しておりますとも!

441 :シャア・アズナブル:02/04/11 21:47 ID:???
この頃性欲発散を一人でするしかない…
とても悲しい!!私が愛したレコア、ハマーンetc
何故みんな私から離れる?
私の必殺技はコロニー落しだぞ!!!
誰もが股を開いて喘ぐはずだ!!!
しょうがない…ファでも狙うとしよう

442 :通常の名無しさんの3倍:02/04/11 22:41 ID:???
このまま、ちゃっかりZZにも出演し逆シャアを生き延び
閃光のハサウェイまで出ていって欲しい……

443 :パプティマス・シロッコ:02/04/11 23:42 ID:???
ベッシュマン&バートンのチャイナキームンを飲みながら、ど〜もクンゲームで
遊んでいた。私の執務室にはMS技術関係の本と一緒に、紅茶の空き缶で一杯だ。

「あのう、パプティマス様」
なんだね?サラ。ちょっと休憩しているだけだよ。
「以前、アーガマに潜入させる為の機械人形造りましたよね?あれどうなっちゃってるんですか?」

ああ、アレね。中にはアシ○君が入っている。歩く時、ちょっと及び腰だったろう?
今頃、内部から湿気てエラーでも起こしてるだろうさ。
湿気の原因?そんな事は知らなくて、いい、いい。
(カツにダッチワイフで使われてるだろうなんて、私の口からは言えない)。

 最近、サラも少しの事では動じなくなってきた。複雑だ。

444 :通常の名無しさんの3倍:02/04/12 19:12 ID:???
クワの中身は先行者

445 :ジェリド・メサ:02/04/13 03:59 ID:IDsE9yRI
マウアーと艦内食堂で朝食を摂る。
パイロットってのは身体が資本だからな。

パク…バン!
このオムレツを作ったのはどいつだ!
「ど…どうしたのジェリド!?」
駄目なんだよこんなんじゃ!せっかくの卵が死んでるんだよ!
「ウチの食いモンになんか文句でもあるってのか!」
ああ大有りだね!あんたは料理人だろう!?料理人ってのは客に不味いもん食わせるのが仕事なのか!?
「何だと!この野郎!ティターンズだと思えばいい気になりやがって!」
「ご、ごめんなさい。この人、料理のこととなると目の色が変わっちゃって」
マウアー、俺はなにも間違っちゃいない。これはオムレツじゃない、ただの卵焼きだ!
「てめえ…そこまで言うなら俺より上手いオムレツを作れるんだろうな」
あぁ作れるね!紛いもんじゃない、本物のオムレツをな」
「あぁ、また…この人は…」

ガヤガヤ
「何の騒ぎだね?少尉」
「パプティマス艦長。またジェリドが…いつもの悪い癖で」
「成る程。まったく美味しんぼだな、中尉は」

446 :ジェリド・メサ:02/04/13 03:59 ID:IDsE9yRI
できた!
試食は料理長とシロッコとマウアー…どこから来やがったのかヤザンもか。

パク
「こ…これは!」
「美味しいわ!」
「卵がふんわりと広がって…まるで天使の絨毯のようだ!」
「ああ…!口の中で微妙にとろけあいまったりとしてコクがある絶妙なハーモニー!」

ふふん。どうだ?
「わ…私は間違っていた!これが、これが本当のオムレツなのか!今までの自分が恥ずかしい!」
わかればいいんだよ。
「た、頼む!このオムレツを私に教えてくれ!この柔らかさはどうやって出せばいいんだ?」
焼き具合は身体で覚えるしかないが…そうだな…

447 :ジェリド・メサ:02/04/13 04:00 ID:IDsE9yRI
ムンヅッ
「はうっ!ち、中尉!」
うーむ。これだな。正にピッタリだ。
パプティマス艦長のち○ぽの柔らかさだ。この柔らかさを覚えろ。ほら。
ムンヅッ、ニギニギ
「はぉう!」
「成る程…これが…真のオムレツへの道…」
「あたしも触っていいかしら、お料理のレパートリー増やしたいわ」
ムンヅッ
「ハァハァ(´Д`;)少尉!…その握り方は…!アゥッ!」
「はっはっは!シロッコの野郎のち○ぽは俺様が認めたくらいだからなあ!」
ムンヅッ
「ヤ、ヤザン!意味もないのに掴むな!」
「お、硬くなりやがった」
「駄目じゃないですか艦長。柔らかさをキープしてくれなきゃ。練習できないでしょ」
「キ、キープって!グハァ!」

これからは艦内でのメシが楽しみになりそうだな。

448 :シャア・アズナブル:02/04/13 04:01 ID:IDsE9yRI
アクシズとの協調会談もめでたく破談となり、ハマーンとミネバの姉妹どんぶりも食べ損なった。
どちらかと言えば後者のほうが気に入らないが。
暇潰しに雑誌でも見ようか。パラ

ttp://www.anime-genesis.com/pics/html/gundam/gundam08.shtml

…グラビアアイドル?
頭が痛くなってきた。寝よう。

449 :シャア・アズナブル:02/04/13 04:03 ID:IDsE9yRI
私達はキリマンジャロヘ降下作戦を実施しようとしていた。
この間の会談で政治的にも使えない奴という烙印を押されかねない状況である。
そろそろ活躍しておかないと宇宙漂流させられかねん。
上手い具合にヤザンのMS隊が接近してきた。チャンスだ。

「うわははは!お前なら、俺を少しは楽しませてくれるか?」
ちぃっ!調子に乗りおって!NT>OTという絶対の図式を叩きこんでやる!
「食らいなっ、海ヘビ!」
え?ガイーン

その衝撃で私は地球へ落ちてゆく。
こんな男にまで負けるなんて…私は主人公じゃなかったのか?
少年漫画のように負けて強くなるには私はもう歳を取り過ぎているのに。
まあいい。今の私に思い残すことなんて…ひとつあった。

エ ロ チ ャ ン ネ ル の 録 画 予 約 忘 れ て た

450 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 11:27 ID:???
潔癖な馬鹿旦那が、ティターンズでのセクハラ攻撃に
耐えられることを祈りage。

451 :サラ・ザビアロフ:02/04/13 15:14 ID:???
パプティマス様、ベッシュマン&バートンのエデンローズ入りましたよ。
どうしたんですか?涙目で。

「もう二度とドゴス・ギアなんかに行かない」
はっ?
「ティターンズなんか裏切ってやる」
えっ?
「ついでにジュピトリスの食堂は大改革だ。美食倶楽部の料理人を入れる。私が許可する!」
あの、いったい何があったんですか?
「そんな事、私の口から言えるかっ!」
紅茶を一口飲んだだけで、パプティマス様、机に突っ伏して泣き出した。
いったい何があったのかしら。ジェリド中尉に、白い服にコーヒーでもこぼされたのかも。
パプティマス様、潔癖性だから(藁

452 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:49 ID:???
涙目のパプティマス様萌えw

453 :シャア・アズナブル:02/04/13 22:40 ID:???
この頃カミーユの様子がオカシイ…
やるべき事(おま○こ崩し)をしないのだ!!
以前は会った女全て彼のビームライフルで
打ち抜かれていたのだが…
私は勇気を出してカミーユに聞いてみた
(一体何故誰ともしないんだい?)
カミーユは涙を浮かべてぼそぼそと言った…
(しないんじゃない!出来ないんです…誰彼構わずやったら
こんなになっちゃって…)
私はカミーユのモノを見て驚愕した!!
そこにあったのは通常の3倍腫れたち○ぽが!!
全てを知った私はカミーユを慰めた後一人部屋で…
通常の3倍笑った!!

454 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 23:30 ID:???
通常の3倍笑うシャア・・・・・・(・∀・)イイ!

455 :カミーユ・ビダン:02/04/14 00:19 ID:???
大尉に慰めてもらったおかげでずいぶん気が楽になった。
・・・とりあえずあとで大尉の部屋から聞こえた笑い声は聞かなかったことにする。

ともかく笑い事ではない。
こちとら排尿ひとつにも激痛が。気分も滅入る。
ファは何を勘違いしているのか,どうやらフォウにあえないからふさぎこんでいると思っているようで,かえって冷たい。
むしろ慰めてほしいのに。
かといって自分で慰めることもままならないってのに・・・!

俺の不調をいいことに,どうやらカツがファに手を出したようだ。
修正してやろうと思ってカツの部屋にいってみたら中からうめき声が聞こえる。
のぞいて見ると・・・カ,カツのち○ぽも!

・・・俺もファが原因なんだろうか?・・・純粋そうな顔してあいつ・・・

456 :通常の名無しさんの3倍:02/04/14 00:39 ID:Fswc4Buc
相変わらずこのスレいいですなあ……あげぇぇぇぇぇ!!

457 :シャア・アズナブル:02/04/14 11:21 ID:???
危なかった…
カミーユの腫れ上がりち○ぽの原因は
ファだったのか!!
一体どうしてあの純情そうなファが
病気なんかを…
私の通常の3倍のザクバズーかち○ぽ
をもしファに入れたらと思うと…
前はワクワクしたが今は想像するのもおぞましい…
しかしこないだAVを借りる所にカツがいたとはな…
私はロリが好きなのだ!!
カツやカミーユのごとく同い年の女!!
そんなものは雌豚でしかないのだ!!
あぁ…ミネバ様はぁはぁ…
ウッ!!!
…………私は…最低な男だ…

458 :ファ・ユイリィ:02/04/14 15:46 ID:???
なんだか最近、カミーユやカツがわたしを眺める目がおかしい。

以前は鼻息を荒くして擦り寄ってきたのに、近頃は病原菌を
見るような目で見ている。
先刻、廊下でクワトロ大尉と擦れ違ったら、股間を押さえて
蹲って震えていた。

なに? 新手のイヤガラセ……???

そう言えば、エマ中尉から教えてもらった「必殺! セクハラ撃退法 その1
嫌いな相手の下着にヤマイモの粉を擦り込んでおく」っての、
効果あったのかしら?

……今度、カツに聞いてみよう。

459 :通常の名無しさんの3倍:02/04/14 18:43 ID:hmXRHhXQ
ヤマイモでそんなことできるとは知らなかった。
・・・恐ろしい。

460 :通常の名無しさんの3倍:02/04/14 19:17 ID:???
        ,..::''" ̄ ゙~ヽ、
       r''"       ゙i     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      r'  r,/゙i_  、   h..     |  私はファにもエマにも
      l  jl,/ ,.つ;==f  j!    |  手は出してないからな・・・
      ゙i i!l ゙̄^  l!l L「l !, ._ノ  ひと安心だ
      \ヽ_/」\_/j//  ` ̄ヽ
        ヾ、 ― ,.イ ゙̄^i      `ー―――――――
      r――ヽ.../l Eヨ /
      \  ,「  ̄l   ゙ー-、__rへ、
    ,.へ-‐'")./  /      _r'" r‐、`i
   ,//___.ヾv  / ,...-‐‐'''" ̄,. / /"  ヾ!
  ,イ 「   l !l ;/ /      l / /    !
  !i !   l! lレ' /      、 l" /     \

461 :通常の名無しさんの3倍:02/04/14 22:42 ID:???
カミーユは落ち目か・・・

462 :シャア・アズナブル:02/04/14 22:49 ID:???
今日は朝一にエマ中尉に会ってしまった…
朝からきと…を見る気にはなれないんだよ!!
そしたらその直後にカツがやって来た…
(大きな声では言えないんですが夜に僕の部屋に来てください)
何の事やら…
とにかく夜になってカツの部屋に行ってみたら…
(貴方にぴったりのビデオを手に入れたんですよ!一緒に見ましょう)
ビデオ…私はそんなものに興味は無いのだが
しょうがないから一緒に見ることにした…
何が悲しくてAVを深夜男二人で見るのか…
しかし…20分後…
(レコア〜〜!!!!)
私は叫んでいた…
女優がレコアに瓜二つだったからだ…
そこで私はカツを通常の3倍甘やかしてそのビデオを手に入れた…
今では夜が楽しみだ…

463 :カミーユ・ビダン:02/04/14 23:04 ID:???
カツにいいビデオがあるから見ないか,と誘われた。
詳しく聞いたらレコア中尉にそっくりな女優だという。
カツも元気だな・・・ファに手痛いしっぺ返しを食らってもまだ懲りないとは。

ようやくこちらも体が本調子に戻ってきて,ファの部屋に行った。
ファ,よくもヤマイモ粉なんか使ったな!修正してやる!
ファ「アアア!」
お前みたいなやつがいるから!変な誤解されるんだ!
ファ「イイ!ア,ア,ソコ!アアアアア!!」
--------finish----------

ファ「ところでヤマイモって何のこと?カミーユ」
しらばっくれるなよ。カツがエマ中尉に聞いたんだ。
ファ「ああ,あれ。やだカミーユにそんなことするわけないじゃない」
え?じゃあ俺のは・・・

頭の中が・・・真っ白だ・・・

464 :通常の名無しさんの3倍:02/04/14 23:38 ID:hmXRHhXQ
あげ

465 :フォウ・ムラサメ:02/04/15 05:35 ID:???
カミーユが元気ないの……慰めてあげたいけど、私は幽霊だし……
もしかしてカミーユの浮気防止にファに祟ったのが悪かったのかな。
ファを病気にしちゃえば、カミーユも火遊びを控えるかなって思ったの。
でもこんなに落ち込んでるカミーユを見ていられない。
やっぱりファには肉奴隷として復活してもらおう。

私、ずっといっしょにいるからね。カミーユのために何でもしてあげる……

466 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 05:37 ID:???
これじゃあただのストーカーじゃないか、フォウ……
鬱だ。回線切って首吊ってきます。

467 :カミーユ・ビダン:02/04/15 06:10 ID:yCa7sWCM
また夢にフォウがでて目が覚めた。
大尉がよく寝言でララァとか言ってるけど,たぶん最近の俺と同じ状況なんだろうなあ。
夢の中のフォウは,・・・いやあれは夢じゃない。フォウなんだ。
人は生死を越えて意思を通じ合える・・・
ニュータイプってそういうものなのかもしれない。

ただファが隣にいるときだけは夢に出ないでくれよ,フォウ。
・・・今日の戦闘は厳しくなりそうだ。

468 :ヤザン・ゲーブル:02/04/15 15:39 ID:???
先日の美味しんぼ卵焼きち○ぽ騒動で、シロッコの野郎がいたく傷ついてるらしい。
サラから聞いた俺は、わざわざハンブラビでジュピトリスまでやってきた。
かー、話には聞いてたが馬鹿でけえな、ジュピトリス。
実戦入ったら、小回りきかなくてやべえんじゃねえのか。
ま、そんな事はどうでもいい、シロッコの野郎に謝っておかねえとな。

よう、シロッコ、まだ泣いてんのかよ、ハンカチなんか握りしめて。
悪のりした俺がわるかった、謝るぜ。こう見えてもママには「人の気持ちを傷つけるんじゃありません!」って言われてたんだぜ。
もっとも、俺の気持ちを傷つけた、ジャマイカンの野郎はやっちまったが。
そう気落ちすんなよ、俺のライブのビデオでもどうだ?
熱帯雨林保護の為にライブやってんだぜ?この前はオリンピックで世界的な
チェリストと競演したんだ。
ストーンオーシャン?そっちのヨーヨーマッじゃねえ!
ま、ともかく元気出せや。

「サラ、あの後ヤザンはどうしたんだ?」(ぐすっ)
「え〜と食堂でワラビーのステーキに、キングクラブとアワビの蒸し物
ラムの刺身食べて、オーストラリアワインの上物ダンケルさんとラムサスさんと
何本か空けて帰りました」
「やはり究極より至高だな」

469 :カツ・コバヤシ:02/04/15 18:38 ID:/t6HuhMQ
最近、メカサラ相手では物足りなくなってきた・・
やはり生身の女の子をヒィヒィ言わせてみたい。
その為に今のボクに何が足りないかを小一時間ほど考えてみた。
やはりクワトロ大尉に「コロニー落とし」、紫ちんぽには「言葉責め」がある様に
女性用必殺技がボクにはないからでは無かろうか?

そして様々な研究を重ね遂にボクだけのオリジナル技が完成した!!
その名も「コロニーレーザー」だっ!!
この技は3ヶ月以上禁オナを続け、溜まりに溜まったボクの分身達を女性の一番
深い所に凄い勢いで放出し、昇天させる荒技だっ!
多分この技でイった女はボクの性奴と化すだろう・・ニヤ

よしっ、早速今日から禁オナだ!3ヶ月後にはバラ色の世界が待っているんだ!!



・・・・・・8時間後ティッシュで後始末をしながらこの技は幻となる事を彼は悟る。

470 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 00:49 ID:???
カツのダメっぷりにワラター

471 :クワトロ・バジーナ:02/04/16 02:17 ID:???
 エウーゴの補給船がアーガマに着いたときのことだ。
家族や友達、恋人のいる者には、手紙や写真、ビデオレターなどが届き船の中では
ちょっとした騒ぎが起こっていた。あいにく偽名を使っているような男に手紙など来ないので
私は騒ぎから離れ、ブリッジで佇んでいた。静かなブリッジは心地よかった。しかしすぐに
ブライトが子供の写真を手にニコニコしながら戻ってきた。

ブライト「どうです、うちの息子。ハサウェイって言うんですよ。かわいいでしょう?」
 私は無理に笑顔を作りながら写真を覗き込んだ...何故だろう。顔を見るだけで癇に障る。  

ブライト「大尉、どうしたのですか?」
 しばらく考えて気が付いた。奴だ、奴に似ているのだ。しかし私は分別ある大人だ。そんなことは
とても言えない。ブライトはその後エマ中尉や、何故か来ていたヘンケンにも写真を見せていた。
皆一様に一瞬顔をこわばらせてその後作り笑いを浮かべていた。ヘンケンの首筋を流れた冷や汗は
どうやらブライトには見えなかったようだ。ヘンケン…顔に似合わず青い奴だ。

エマ「さあ、そろそろ通常配備に戻りましょう」
 子供の写真を見せて回り、ブリッジを凍り付かせているブライトにそう声をかける…いい判断だ。
しかしエマ中尉は少しばかり遅かった、ちょうどカミーユがブリッジに上がって来た所だった。
ブライト「どうだ、カミーユも見るか?」
カミーユ「何ですか?このカツに似たむかつくガキは?」

…ブライトは部屋に駆け込み、しばらく出てこなかった。

472 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 02:40 ID:aKovZf7.
相変わらずサイコーヽ(´ー`)ノageるからな!

473 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 11:00 ID:GnKO3/P6
ハサウェイも成長後はけっこうかっこいいのに・・・

474 :シャア・アズナブル:02/04/16 22:12 ID:.ebuhNDg
カミーユがティターンズの基地に単独で潜入してしまった。
まったく…ビデオカメラ片手に後をつける私。
チャプ…入浴中!?
カミーユ。おい、なに服を脱いで…

バンッ
「フォウ!」
「カ、カミーユ!あ、やだ!見ないで!」
「何を言うんだフォウ!俺も裸だよ!おあいこじゃないか!」
どんな理屈だ!
「そ、それもそうね」
納得するなって!
「カミーユ…逢いに来てくれたのね、嬉しい…」
「フォウの為ならどこへだって行くさ」
風呂場でもか。
バンッ
「カミーユぅ!」
「ジェリド中尉か!こんなところにまで来るとはなんて執念だ!」
「おまえを倒すためならどこへでも行ってやる!」
風呂場でもか。
「ここで闘うつもりか!どうやって!?」
「ジェリド、何してるのよ」
「マウアー…決まりだな」
「あぁ」

475 :シャア・アズナブル:02/04/16 22:15 ID:.ebuhNDg
ハァハァ
「どうですかマウアー少尉!中尉より僕のほうが気持ちイイでしょう!」
「ア…アアッ!そんな…そんなこと…ない…わ…ッ!イイイッ!」
「ティターンズとブツは長さだ!カミーユのモノより俺のほうがイイだろう!」
「ウ・・・アアアーーーッ・・・!駄目…駄目っ!激しい…!」

互いの雌を屈服させんと、牡と牡の意地のぶつかり合い。
ここには主義も主張も見てる私の立場もない。
ただ、4匹の獣がいるだけである。

「ウワアアアッ、もうダメだっ!(×2)」
「アアアアアアアアアーーーッ!!!(×2)」

…今日びのライバルとは、ここまで競いあうものなのか。
私はなにか敗北感に打ちのめされた気がして、録画し終わったテープを持ってその場を去った。

「シャア!カミーユ君は無事か!?」
アフロか…
「おい!どうしたんだ、シャア!」
頼む…今日だけは…お前のアフロで泣かせてくれ…
「や、やめろ!俺の頭で鼻をかむな!ギャアアアアアッ!」

476 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 00:49 ID:IsgVC5Og
だんだん本題がどうでもよくなってきたな(笑)

477 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 00:51 ID:???
イイ(・∀・)!

478 :シャア・アズナブル:02/04/17 01:11 ID:0hFjn8KI
さきほどの痴態をアフロと鑑賞してると基地外へ逃げ出すカミーユとフォウが見えた。
目前にジェリドのバイアランが迫ってくる。
助けてやるか…ん、フォウ?

「出なさい!ガンダァァァァァム!」
パチッ
ゴゴゴゴゴゴ・・・
サ、サイコガンダム!?
「な、何だと!?」
…遠隔操作はいいがそのセリフは何とかならんのか。
「今よ、カミーユ!」
「させるかああ!」
「サイコガンダム、カミーユを守って!」
グサッ
ドカーン
「フォウーーーーーーっ!!!」

なんということだ…繰り返される悲劇…ん?
「ん・・・アアッ…!カミーユ?あなたなの…」
「フォウ…ウッ、ウッ…アアッ、凄いよフォウ!」
おい。なんで生きてる。
「アアッ!カミーユ…イっていいのよ!これから私達いつでも逢えるわ、毎日、私の中に入ることが出来るんだか…ら…!」
「そうだね、フォウ!フォウ!アゥゥッ!」
「ア…アアアアアーーーッ!カミーユぅ!」
「若いうちは狂ったように同じ営みをくり返す…まるで…」
猿か…

479 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 01:26 ID:???
うわぁぁぁぁぁぁ!!!!すばらすぃ!!
フォウが生き残った!
妄想でもなんでもいいよ、フォウ万歳!!

480 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 02:27 ID:HJK6nWYU
>>478
シャアとアムロの二人のオトナが、随分とダメっぽくなってるね(w。

481 :少佐!笑いが止まりません:02/04/17 09:10 ID:???
次はダカール演説!?
君はシモの涙を見る・・・

482 :通常の名無しさんの8倍:02/04/17 19:31 ID:???
激しく同意

483 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 20:25 ID:HJK6nWYU
とうとう「ダカールの日」目前だね。
やー、Ζの物語の終わりが見えてきた辺りだ。

484 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:48 ID:???
Z本編をしらないままにこのスレを見てしまうのは、幸せなのか、不幸なのか…

485 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 01:45 ID:???
原作の台詞のパロディとかもあるから、本編を知っている方がベター。

486 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 02:56 ID:???
>484 Z本編を知らないなら、君の生まれの不幸を呪うがいい

487 :シャア・アズナブル:02/04/18 20:59 ID:???
今日…相変らずブリッジ○ナニーを
趣向を変えてカミーユの部屋のクローゼットの中で
していたら…カミーユとファがやって来た…
(カ、カ、カミーユゥーー!!!アァ!!)
(ファ!ファ!ファァーー!!)
貴様らは毎晩獣のように貪りあって…
それでも人間か?問いたい、(以下略)
しかしファのイイ声に耐えられるほど
私のち○ぽは強情ではない…
通常の3倍速にしなくても
噴水のように出てくる出てくる!!
しかし…カミーユは
(そろそろ寒くなったね…クローゼットの中から服を出してくれファ)
な、何!!??
しっかりと幸せモノ2人に見つかってしまった私は
次の日の反応が怖くて一睡も出来なかった
…しかし…誰も何もいわなかった…
しかし、カツだけは…
(この変態!!お前は最低だ!!)
などと生意気に言い張るから
頭にきた…
もちろん通常の3×3×3倍の鉄拳制裁をした

488 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 22:11 ID:???
ジェリド中尉・・・中身が山岡。
腹よじれるYO!! 五飛しく藁他!!(はげしくわらた)

489 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 22:27 ID:???
>488
他スレネタを持ってこないでください。

490 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 23:26 ID:???
>489
まじで言ってるの?445の元ネタでしょ。

491 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 23:40 ID:???
>490
そっちじゃなくて。

492 :パプティマス・シロッコ:02/04/18 23:46 ID:???
「あら、こういう時は普通にロンゲなのね」
あたりまえだ。服を脱ぐのにカチューシャだけしてたら、変態か馬鹿だろう。
まあ、そんな事はどうでもいい。君は木星の重力を知っているかね?
「え‥?」

知らぬ間に引き込まれて
「エ?、ナニ、コレ‥」

気が付いたときには、戻れないほどに
「コ、コンナノ、ハジメテエエエエ~」

木星に吸い寄せられている、これが秘技【木星の重力】
「アア、デモモウ後戻りデキナイ‥ってちょっと!」

やめた飽きた。アーガマの女は病気持ちだと聞くからな。
この続きは綺麗な身体になってからにしよう。じゃあ、またな。

「赤い彗星はMSも見れば乗るだけ。女も見れば乗るだけだったのに‥
パプティマス・シロッコ、なんてクールなのかしら、アアアア、ウズイチャウ」

493 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 23:51 ID:n3p/z8XI
>>492
シロッコ様飽きるの早!

494 :カミーユ・ビダン:02/04/19 00:30 ID:???
俺とカツの騒ぎがティターンズにまで届いてるとは・・・。
ともあれ結局原因は誰だかわからずじまい。
ただ俺か大尉が感染ルートであろうとは容易に想像がつく。
しかし大尉は大丈夫のようだ。セーフティセックスとでもいうつもりかよ。
大人は・・・大人ってヤツは・・・!!
ファ「どうしたのカミーユ?」
いや・・・何かどこかのコロニーのチンピラの刻の涙を見た気がしたんだけど・・・
気のせいかな。

それにしても大尉ときたら・・・
ファ「見られたのかしら」
見てないっていえば嘘だろうね,ファ・・・
ファ「アムロ大尉と2人でぶつぶつ言ってるの・・・恥ずかしくて」
あれは・・・チューリップの話をだしてごまかしてるのさ。
フォウ・・・分かり合えると思ったのに・・・
ティターンズめ!許せない!!
ファ「私は・・・フォウじゃないけど・・・」
ファ!俺を・・・抱きしめてくれ!ファァァ!!
ファ「カミーユ!アア・・・カミーユ!アアア!」


ゴトリッ


何だ今の音・・・またクローゼットから物音が・・・

495 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 02:01 ID:???
>>491
うーふぇいたんの事か(w ごめんよ。
禁止だったのか・・・。

職人さんガンバレー〜

496 :カミーユ・ビダン:02/04/19 15:29 ID:V3Cus5BI
「誰だ!」
勢いよくクローゼットの扉を開く。 そこにいたのは、ビデオカメラ片手のブライト艦長だった。

ブライト「水臭いぞ、カミーユ。僕にだって見守るくらいのことはできるつもりだ。」
俺「何言ってるんですか?!そのカメラは何です!」
ブライト「撮影を許可する」
俺「ここから、いなくなれー!!」

俺はやっとのことでブライト艦長を部屋から追い出した…これで安心だ。



が、しばらくして、ブライトさんのカメラからテープを取るのを
忘れていたのに気が付いた…

497 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 17:48 ID:???
>>1-3

498 :サラ・ザビアロフ:02/04/20 00:27 ID:???
木星船団、その乗員になるにはとても厳しい審査を受け、団長ともなると【完璧】である事を
要求される程だという。パプティマス様は、俗にいう木星帰りで団長だったらしいけど
完璧かどうかは、あの髪型を見ていると疑わしい…。
それに、あの噂、【ED】って本当なのかしら。

レコア少尉も最近は「放置プレイだ」とか言って放っておいたままだし
(でもレコア少尉はそれがイイんだそうだ)
私にも一緒にお茶するくらいで、何も無い。気になる。
別にパプティマス様と積極的にしたいワケじゃないけど、
一度気になると、その単語が頭から離れない。
う〜気になる。でも私の口からそんな事聞けない、すっきりしない。
でもパプティマス様が不能って事になると、私の最初の相手ってカツ…?(;´Д`)。
は、パプティマス様!

「どうしたんだ、サラ。何か悩みでもあるのかね」
パプティマス様、私、ジャガイモ嫌いなんですっ!
「う〜ん、食べ物の好き嫌いはよくないんじゃないかな」
そ、そんな!いやーっ!
「何か気を悪くする様な事、言ったかい???」

499 :シャア・アズナブル:02/04/20 00:28 ID:???
ブライト…やるな貴様!!
通常のAVの3倍料金を払うから見せてくれ
その交渉をしに艦長室に行ったら
もうそこにはハサウェイとブライトが…
親子二代で互いのち○ぽを見ながらオ○ニーすることもあるまい…
しかしハサウェイのはデカイ!!!
私の立った状態の3倍はゆうにある!!
もういやだ…ザクで特攻したい

500 :500:02/04/20 01:52 ID:???
500ゲット♪

501 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 16:39 ID:???
ハサウェイって小学生ぐらいじゃないの?
それにサイズで負けるシャアって… (W

502 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 02:10 ID:P/9dveIM
age

503 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 06:59 ID:???
逆位相のシャア

504 : :02/04/21 23:00 ID:kojYvdoE
シャーシャーシャー

505 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 01:59 ID:???
逆流のシャー

506 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 02:34 ID:???
珍走のシャア

507 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 04:10 ID:???
逆数のツャア

508 :セイラ・マス:02/04/22 04:10 ID:jxF4QuFQ
先日、ハヤトから手紙をもらいました。
兄さんが名前を変えて生きていると。
確か「クワトロ・バージン」と言ったかな・・
なんて破廉恥な・・・
相変わらず赤色が好きみたい。
今思えばよく私の赤い下着がなくなったのも兄さんだったのね。

509 :カツ・コバヤシ:02/04/22 18:58 ID:bxXW.JjI
 最近クワトロ大尉がやけに落ち込んでいる。カミーユとファの行為を覗きをしたと聞いて
『この変態!!お前は最低だ!!』なんて言ってしまったが、考えてみれば俺もよくやる事だし
某有名芸能人もやっていた。ごく普通のことなんだ。
 俺はクワトロ大尉に謝ることにした。しかしただ謝るのは恥ずかしい。 と言うことで赤色が大好きな
クワトロ大尉の為に、古い知り合いからMS用ペンキを譲ってもらいこっそり百式に塗っておいた。
 これを見せて仲直りだ…そして次の新型MSが来たら百式を譲ってもらおう。

クワトロ「カツ、貴様…この赤はなんだ!」
俺「シャインレッドです。カイさんに譲ってもらいました」
クワトロ「カツ…更に迷惑になった!」

 クワトロ大尉は俺に修正パンチとクワトロキックを叩き込むとアストナージ手短に指示を与えて
去っていった…
 次の日、百式は何事もなかったように金色に輝いていた。

510 :シャア・アズナブル:02/04/23 01:06 ID:NCFzfYF6
ティターンズの非道を訴えるためにダカールに乗りこむ。
華麗にスーツを着こなしメイクアップ。では行くぞ!

議会の方には突然の無礼を許して頂きたい!!
私はエゥーゴのクワトロ=バジーナ大尉であります。
話の前にもう一つ知っておいてもらいたい事があります。私はかつて…
「私の頭を侮辱したわ!」
そう!エマ中尉の頭部は正に亀頭!いつも先頭体勢が整っている珠玉のセクハラヘアと言えよう!

オオオ…(驚嘆)

違う!シャア=アズナブルという名で呼ばれた事がある男だ!睨まないでくれよ中尉!
私は、この場を借りてジオンの遺志を継ぐ者として語りたい!
もちろんジオン公国のシャアとしてではなく...
「クワトロ大尉!今度ビデオ貸してくださいよ!カミーユとフォウのやつ!」
そう、たった1人の自作エロビマニアとしてである!カツ、それは後でな。

オオオ・・・(俺も借りたい)

511 :シャア・アズナブル:02/04/23 01:07 ID:NCFzfYF6
ジオン=ズム=ダイクンの遺志はザビ家のように欲望に根差したものではない!
「欲望の権化みたいなお前が何を言う!」
えぇい、黙れアムロ!そうさ!ぶっちゃけ欲望なのだよ!
性欲!食欲!睡眠欲!権勢欲!支配欲!
人が何か行動を起こす発端は欲望によって支えられている!
主義だ主張だカッコつけるな!ハァハァしたいのだろう?そうだろう?
素直になるのだよ!私も君達もきっと同じなはずだ!

ソウダー!(熱狂)

現在ティターンズが地球連邦軍を我がものにしている事実は、ザビ家のやり方より悪質であると気付く!!
人が宇宙(そら)に出たのは…
「ファ、久々に無重力セックスしたいな」
「もう。宇宙に帰ったらね」
そう!無重力セックスしたかったからなのである!
男と女の原初から続く営み!それは遂には48の必殺技を生み出し、さらにその進化は尽きることがないのだ!

オオオ…(興味津々)

そして宇宙にでた人類はその生活圏を拡大した事により人類そのものの力を身に付けたと誤解し
ザビ家のような勢力をのさばらせてしまった歴史をもつ!!
「ザビ家か…ハマーン・カーンのおま…の具合は凄かったなあ」
その通りだカミーユ!ハマーンのおま…は素晴らしい!
私が初物の時からじっくりと育て上げた正に至高の一品!キツすぎず絡みついてくるミミズ千匹と言ったところか!
それを貴様は私になんの断りもなく美味しくいただきおって!クゥゥ!

オオオー!(新事実)

512 :シャア・アズナブル:02/04/23 01:08 ID:NCFzfYF6
地球にしがみついた君達ではこんな美味しい出来事にもありつけない!
それは不幸だ!もうその歴史を繰り返してはならない!!
宇宙に出る事によって男達は新たな獲物と出会うことができると、なぜ信じられないのか!
我々はイイ女を手付かずのまま腐らせるなと言っている!

ワァァー!!!(大歓声)

人は長い間、地球というゆりかごの中で戯れてきた。
「大尉は最近戯れてませんね」
うるさいんだよ!人が気にしていることを!
私と戯れたい女性は後でアーガマまで来るように!
君達を拒むドアを、私は持ち合わせていない!

キャー!(黄色)

513 :シャア・アズナブル:02/04/23 01:09 ID:NCFzfYF6
しかし時は既に人類を地球から巣立たせる時が来たのだ!!
その後に至ってなぜ人類同士が戦い、地球を汚染しなければならないのだ!?
そんなに私のエロビ視聴時間を削りたいのか!?私のご満悦タイムを!!!
地球を自然のゆりかごに戻し、人間は宇宙で自立しなければ地球は水の惑星ではなくなるのだ!!
私もせっかく録画した自作AVが見れないのだと言っている!

オオオオオ・・・(貸してくれよ)

それほど地球は疲れきっている。
私はもっと疲れている。女には逃げられ、仕事は失敗続き。正直、もう嫌だ。

ガンバレー

514 :シャア・アズナブル:02/04/23 01:10 ID:NCFzfYF6
ありがとう。
今、誰もがこの美しい地球を残したいと考えている!
ならば、自分の欲求を果たす為だけに地球の寄生虫のようにへばりついて良い訳がない!
欲求を果たしたいのならばベッドの上!趣味によっては風呂場や野外で!
ティターンズはかつての地球連邦軍から膨れあがり、私のち○ぽは相手がいなくてしぼみっぱなし!
逆らう者全てを悪と称しているがそれこそ悪であり、人類全体を衰退させていると言い切れる!
何故ならあのティターンズの紫のバカのせいで私のスケは変な趣味に目覚め私の元を去った!
この戦乱のせいでアクシズに凱旋帰国してハマーンとミネバを親子どんぶりする私の野望は潰えた!
これが悪でなくして何と言おうか!

515 :シャア・アズナブル:02/04/23 01:11 ID:NCFzfYF6
    /  /  /    /    }     |\        |
   /  /  /    /     __/      }  \     |
 /  / /   __/      / }       }   \  |
/ / /__,‐-''´ ̄     /   }        }     \|
/ / ̄ ヽ  //    /  o  /  /____|
/   _  ( /   /   / /   \
______  ̄~ゝ‐-''´ゝ、、/_/        \       ふ
\`ヽ_  ̄o〕 |彡     ̄  _/~~\      \      ざ
.//\ ``''''''´ |//      /  )   \    /    け
/// //ヽ   |   / / /V /~ ̄ }  /      る
./ /// ///}  |_// _//  /~|     } ./      な
./// /// /\ <~....ゝ <_ /  i    <.      あ
// /// /// /\ \   {_ {   i   <  \    !!!
. /// /// /////\ \ <_ {     / /  \
.// /// ////// // \ \ |\‐-''´/      \
/ /// ////// // /// /\ `''-‐/         /
/// ////// // /// /////´´~~ ̄~`'''-- - -  /     /|
./ ////// // /// ////,,‐-''´~~`'''-‐,,,___  /   /   |
.////// // /// ///‐-''´~ ̄ ̄ ̄       /  /      |
///// // /// //       \      //        |
./// // ////     \     \               |
// // ///   \     \     \             レ

516 :シャア・アズナブル:02/04/23 01:13 ID:NCFzfYF6
…失礼。
私の話はここで終えるが、人類は終わる事なく歩み続けねばならぬのだ!
この通常の三倍なだけが自慢の哀れな一人の男のように!

ワァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!(大声援)



ザザッ・・・ワーワーワー…
プチッ
「兄さんの…馬鹿…」

517 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 01:16 ID:???
          __
      /  ̄/    \
    /    /      \
   /    人       \
   |   /   \      |
    | /_ 。 __\   |
    || ( ○|  ( ○″ \ | < シャアのH!
     |  ̄    ̄   ||6)/   http://salami.2ch.net/test/read.cgi/kao/1019454072/
    /|  ヤ       |  ⌒ヽ
   /  \  ー           )
   /    \__` /  /      )
  人_     |    人___ノ
        / |       \
      /  ̄  ̄       \
    /\__ ______/\
        ̄ ̄V/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         < >
          ∨   

518 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 01:25 ID:???
・・・わ、笑いすぎて顔と腹の筋肉が・・・!!

519 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 01:27 ID:???
シャア様!一生ついていきます!

520 :ハマーン・カーン:02/04/23 01:30 ID:NCFzfYF6
プルプル…

おのれ…シャア…(赤面)
私の…私のお…の具合なんて…あんな大勢の観衆の前で…(紅潮)
どうしよう?どうしたらいい?これからどうやって他の人間と顔を合わせればよいのだ?
好奇心旺盛なミネバ様の質問責めにどう対処したら良いのだ?
許さない…シャア!

恥辱に震え泣きそうになりつつも濡れている自分に苛立ちながらフテ寝することにした。

521 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 01:48 ID:???
シャア大佐にはかないません!age

522 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 02:06 ID:???
513のガンバレーにワラタ。俺も応援するぞ。

ガンバレー ワー ワー  シャーア シャーア パチパチパチパチ・・・・

523 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 03:10 ID:tiUFhrAA
ジーク・ヘタレシャア!
アイシテル!

524 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 04:56 ID:itYkRdEE
いつもながら最高!

525 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 10:31 ID:???
シャアの演説もさることながら
連邦議会の連中、いい味出しすぎ(W

526 :セイラ・マス:02/04/23 15:56 ID:79oiUam2
兄さん・・あの優しかったキャスバル兄さんはもういない・・

兄さんは鬼子よ。父の思想を歪んで受け止めてしまった。
NTとは人の革新であって、
決して ニュー・チ○ポ の事ではないのよ。

最後に私のお気に入りの赤い下着を返して欲しい。

527 :522:02/04/23 16:11 ID:???
あー、でも515だけは、「冗談ではない!」の方がよかったかモナー。

528 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 16:38 ID:iXI42C52
>>154
「渚!」

ジェリド「なんだじいさんか。」
大島「渚がじいさんの名前で(以下略)」

529 :ミネバ・サビ:02/04/23 21:29 ID:???
シャアだ、シャアがTVにでてるぞハマーン!!
:
:
あれ? どうしたのだ?
ハマーンでもおねしょすることがあるのか?

530 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 01:40 ID:???
このスレ、マジ笑えるっす。
職人さん、がんばれ〜!
期待してます。

531 :サラ・ザビアロフ:02/04/24 01:41 ID:???
パプティマス様と、TVでシャアのダカール演説を見ながらお茶してた。
気になった事があるのでパプティマス様に聞いてみる。

宇宙と言えば 無重力セックス、無重力セックス と言えば木星
木星といえば木星帰りの男!パプティマス様、どうでした?

「ん〜、別に言うほどの事も無いよ‥」

どうしちゃったんですか、そんな遠い目で。

532 :外伝のシャア:02/04/24 08:19 ID:???
今日、私の元に何やら小包が届いた。
早速開けてみると手紙が一通と何故かコンドームが。
なになに・・・
「突然このような物をお届けして申し訳ありません。
実は当社で開発した新製品にトップエースである大佐のお名前を拝借させて頂こうと
考えた次第でして・・・試作品を同梱いたしますのでご感想と承諾の是非をお聞かせくださいませ。」
ふむ・・・
何故これがクワトロ・バジーナの元にちゃんと届いたのかの疑問はさておき私の名前を採用しようとするなど中々見所のある企業とみえる。
どれどれ・・・
私はその目にも眩しい真っ赤なパッケージを手に取ってみた。

新世代コンドーム「赤い彗星」
薄さ3倍で快感度も通常の3倍!
コレで君も夜の撃墜王!!

・・・・・・・・。
微妙に使い方を間違っている気がするが
細かい事には目を瞑ろう。
ガサガサ・・・ペリッ
うむ。
ちゃんと製品自体も赤く塗られている・・・当然だな。
しかも先っぽの溜まる部分が細くなっていてツノの様だ・・・やるな!
早速試してみなければ・・・
そう思った私の目にパッケージの裏の注意書きが。

「ご使用の際の注意点
白いヤツに「破れる」事がありますが当社では一切責任を負えません」

・・・・・・・。
本社は地球・・・か。

後にこれがアクシズ落しの要因となったのかは誰もしらない。

533 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 10:47 ID:Ua05L4fM
激ワラ!

534 :通常の名無しさんの3倍:02/04/25 01:52 ID:L3Cc5Gh6
>>532

爆笑しました。(^o^)

535 :外伝のシャア2:02/04/25 04:41 ID:???
今日、私の元に何やら小包が届いた。
早速開けてみると手紙が一通と何故か私の愛用しているものと同じサングラスが。
なになに・・・
「突然このような物をお届けして申し訳ありません。実は当社で開発した新製品にトップエースである大佐のお名前を拝借させて頂こうと考えた次第でして・・・試作品を同梱いたしますのでご感想と承諾の是非をお聞かせくださいませ。」
ふむ・・・。
階級が間違ってないか?という疑問はさておき私の名前を採用しようとするなど中々見所のある企業とみえる。
どれどれ・・・
私は見慣れたカッチョイイサングラスに添えられた紙を手に取ってみた。

噂のニューモデル誕生!「TYPE100−クワトロ仕様」
透過率3倍カットでどんな爆光もこれでOK!
安心してジェネレーターごと破壊できます!!

・・・・・・・・。
微妙に使い方を間違っている気がするが細かい事には目を瞑ろう。
サングラスの出来具合はどうなのだ?
うむ。
ツルに赤い色でクワトロ・バジーナとロゴが入ってる。
ん?金色ぢゃないのか!?
疑問に思った私の目に添えられた紙の注意書きが。

「ご使用の際の注意点
変装にはまったく不向きです。正体がバレバレでも当社では一切責任を負えません」

・・・・・・・。
本社は地球・・・か。

後にこれがアクシズ落しの要因となったのかは誰もしらない。

536 : :02/04/26 00:02 ID:04eJ3stc
>>517のリソク先も禿げ藁だ

537 :通常の名無しさんの3倍:02/04/26 01:02 ID:4uc9h4t.
このスレでは、

 NT=ニュー・チ○ポ

ということで宜しいでしょうか  藁)

538 :通常の名無しさんの3倍:02/04/26 01:11 ID:???
>>537
同意!(・∀・)イイ!

539 :通常の名無しさんの3倍:02/04/26 01:34 ID:2sI9Eld.
禿しく藁た

540 :通常の名無しさんの3倍:02/04/26 02:44 ID:???
( ´,_ゝ`)プッ

541 :通常の名無しさんの3倍:02/04/26 23:00 ID:ladwYhGs
Z終盤に向けて、期待age。

542 :通常の名無しさんの3倍:02/04/26 23:05 ID:MD/JIf6k
(±`≠

543 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 19:03 ID:rW0hAy8I
続きを期待age

544 :名無しの旅人:02/04/27 19:06 ID:???
おなじくage

545 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 23:29 ID:???
意味もなくあげで潰すなって
前にも言われたろ

546 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 23:49 ID:???
私にプレッシャーをかける名無しとは!!一体何者なんだ・・・!

547 :サラ・ザビアロフ:02/04/28 16:55 ID:???
「あ〜あ、重力の井戸の底の住人に、盛大にふかしこいちゃって‥」
パプティマス様は煎餅を食べながら、シャアのダカール放送中継を見ていた。
敵のアジテーション、マターリして見てるなあ。

「無重力セクースに、あんなに期待持たせていいのかね。あれはバーニアの調律と
姿勢制御用スラスターのバランスが悪いと、天井に頭はぶつける
合体しそこねる等々問題、山積みだ」
はあ‥。

「もっとも赤い彗星は、無重力セクースに精進してニュー・チ○ポ能力を開眼させたらしい。
私?私はNTはニュータイプだ。ニュー・チ○ポ能力だけじゃない」
そうなんですか。

「まあ、私もそこそこ慣れたけどな。無重力セクースより木星の重力の方が
強烈だ。試してみるかい?」

反射的に首を横に振ってしまった。
試してみるかいって体験学習みたいに言われても‥。

548 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:00 ID:EI8QTT1E
age

549 :サラ・ザビアロフ:02/04/29 01:07 ID:???
「そうか、サラはまだ駄目か。仕方ない、レコアで遊んでくるか」
そう言いつつちらっと私を見るパプティマス様。
いいですよ、私は、お相手しても。
でも私とベドシーンやると青少年保護育成条例に引っかかって、こわ〜い顔したおじさんが‥。
「そうなんだよな〜」
パプティマス様は溜息をつくと椅子から立ち上がった。これからどうするんですか?
「ホテルのスイートに部屋を用意して、紫の薔薇をベッドと風呂に浮かべる。
シャンパンも用意してレコアを呼ぶ」
‥なんか、あんまり羨ましくない。そんなんでやる気が起こるんですか?
「やる気なんか起こるか。シャンパンだけ飲んで、放置プレイして帰る」
そうですか‥。

550 :外伝のシャア3:02/04/29 02:22 ID:???
今日、私の元に又もや小包が届いた。
早速開けてみると手紙が一通と何故か真っ赤な枕が。
なになに・・・
「突然このような物をお届けして申し訳ありません。実は当社で開発した新製品にトップエースである大佐のお名前を拝借させて頂こうと考えた次第でして・・・試作品を同梱いたしますのでご感想と承諾の是非をお聞かせくださいませ。」
ふむ・・・。
前にも言ったかもしれんが私はクワトロだ。
ま、開ける私も私だが(;´Д`)
と言うか宛先が「赤い彗星様」だけで、しかも翌日に届くとは。
・・・黒い猫は伊達では無いと言う事なのか?
という疑問はさておき私の名前を採用しようとするなど中々見所のある企業とみえる。
どれどれ・・・
妙に性的興奮を誘う真っ赤な枕に添えられた紙を手に取ってみた。

革新の無い寝具界に粛清の一品!次世代型枕「赤い睡誓」
素材と形状に拘ったこの枕、通常の三倍の安眠をお約束!!
どんな不眠症の方でも永遠の眠りにつけます★

551 :外伝のシャア3:02/04/29 02:23 ID:???
・・・・・・・・。
微妙に使い方を間違っている気がする・・・と言うか根本的な部分に疑問を感じるが細かい事には目を瞑るのが大人の優しさであろう。
故に私はモテモテなのだよ・・・(´ー`)┌フッ
さて肝心の出来具合はどうなのだ?
うむ。
柔らか過ぎず、固すぎず。
何ともこのフィット感が・・・ぐぅ。
通常の三倍の速さで眠りに落ちた私の目に紙の注意書きは入る事は無かった。

「ご使用の際の注意点
あまりの心地よさに寝言を併発する恐れがありますがソレに関するトラブルは当社では一切関知しません。」

むにゃむにゃ・・・ララァ・・・( ´∀`)

後のギュネイの台詞とこの枕に関係があるかは誰もしらない・・・。

552 :カミーユビダン:02/04/29 10:58 ID:???
 ファと俺の行為を撮ったビデオをブライトさんから取り返そうとした、しかしクワトロ大尉に
通常のレンタル料の3倍で貸したから今はクワトロ大尉が持っているのだという。
あの人は自作エロビマニアだ。素直に返してくれるはずもない。 俺はこっそりと忍び込んで
回収することにした。
 忍び込んで驚いた。赤い髪の少女とか黒い肌の少女とか色々やばそうなビデオで棚が
いっぱいになっている。これだから、大人は…。
 とか言いながら目的のビデオが見つかってから、何となく黒い肌の少女のビデオを見て
しまっていた。

・・・・・・しまった。コントローラを左手で操作していたせいで、クライマックスシーンに
上書き録画してしまった。  これは非常にまずい。
 俺は「エロビマニアならビデオの爪くらい折っておけよ!!」と思いつつ、善後策を考えた。
結局カツの大好きな「おじゃ魔女どれみドッカーン!」を更にそのビデオに上書きして、棚に
戻しておいた。

553 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 13:13 ID:ONWUowFs
遁走のシャア

554 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 20:37 ID:???
うをををををををを!おのれカミーユ!
シャア大佐の秘蔵ビデオを上書きするとわ〜〜〜〜〜!!!!
せめて貴様のオナニーシーンでも録画しとれや(゚д゚)ゴルァ!(ワラ

555 :パプティマス・シロッコ:02/04/30 00:19 ID:???
ふう、女日照りが長い。木星船団で女無しの生活に慣れた私でも
地球圏に戻ってさすがに女が恋しい。いるだろうって?
こう見えても、女に縁は無い。

最初に目をつけたマウアーは、さげち○男の元へ走っていった
面白半分に赤い彗星から横取りしたレコアは、使い込まれて色は変わってるし、がばがば。
こう若くて新鮮なのが欲しい。他人に使われてないモノが、切実、欲しい。

そこでサラなのだが、私たちの間を青少年保護育成条例が邪魔をする。
児童ポルノなんとかも邪魔してるかもしれない。
表面上、クールに決めているものの、もう我慢の限界まできている。
MSの設計に没頭しても誤魔化せないくらいになってきた。どうすればいいだろう‥。

そうだ『愛』だ。売ったり、買ったり、押し倒したりするからイケナイ事になるのだ。年齢じゃない。
実は私には切り札がある。
アレをサラに読んでもらって、私の気持ちが真剣なモノであることを知ってもらう。
そうすれば、自ずと欲求は解消されるのではあるまいか。

しかし、Zのラスボスとまで言われるこの私が、愛という結論に達し
カミーユや赤い彗星は当たるを幸いのおま○こ崩し放題。
何かが間違っている様な気がするが、ともかく実行あるのみだ。やれやれ。

556 :サラ・ザビアロフ:02/04/30 14:52 ID:???
パプティマス様から5冊の本を手渡された。
「この本に私の本当の気持ちが書いてある。是非読んでくれ」

読んでくれって交換日記でもするつもりなのかしら。何か言いたい事があるならメールで済むのに
パプティマス様、いったい何幾つなんだろう。そう言えば年齢、聞いた事ない‥。

絶対読んでねと渡された本は、小説機動戦士Zガンダム全五巻。
○川から文庫本が出てるのに、講○社版なのがマニアね、パプティマス様。
暇だし、読んでみるか。デモ、トミノサンテヒトノブンショウ、ヨミニクインデスケド‥。

557 :通常の名無しさんの3倍:02/05/02 15:34
age

558 :  :02/05/02 18:17
シャア少佐…もとい、クワトロ大尉!早く帰ってきてください。
GW連休なんて取ってる場合じゃないでしょ!何やってんの!

559 :シャア・アズナブル:02/05/02 18:19
好きな時に書かせてくれよ。
気分の乗らない時に書いてもろくなネタが書けるわけもない。
普段だって面白いか半信半疑でネタ書いてる時がしばしばあるというに。
それに今だって他の書き手が立派に頑張ってるじゃないか。
誰も書く事がない時はなにも書かず沈めておけばよい。

560 :通常の名無しさんの3倍:02/05/02 18:20
>>559
シロッコネタ書いてる者ですが、自分は大佐の穴埋めでしかありませんです。
充電期間十分取ってください。浮上お待ちしてます。

561 :他板職人:02/05/02 18:20
>>559
ガムバレ、そしてゆっくり休んでクレ

562 :シャア・アズナブル:02/05/02 18:21
>>560
自分の書いてるものを不当に貶めてはいけない。
そういうのはやめたまえ。君はフラフラした私などより立派な書き手であり人間だよ。
だがレコアは近いうちに必ず取り返してやる!

563 :通常の名無しさんの3倍:02/05/02 18:21
やはし大佐はカコ(・∀・)イイ!ですな。
レコアさんを取り返してぜひあ〜んなことやこ〜〜んなことを…(;´Д`)ハァハァ

無闇に激励したって疲れさせてしまうだけなので、
ふんわりのんびり新作を待つことにしましょうや。

564 :通常の名無しさんの3倍:02/05/02 18:21
生き残ったフォウはどうしてるんでしょう。

565 :シャア・アズナブル:02/05/02 18:22
いやぁ、ダカールの演説はよほどパンチが効いてたのか各界で好評らしいな。
何故か艦に戻ったらブライトとヘンケンにパンチされまくったのだが。
イタタ、人は分かりあえないのか?

我々はサイド2、13バンチに停泊。
カミーユはフォウ、ファ及び小僧どもと一緒に出かけるそうなので後をつける。
小僧どもがいるのにまさか3ぴ…
イヤイヤイヤ、まさかなと思いつつカメラはセッティング。

「ねぇカミーユ、あそこにお花が咲いてるわよ」
「カミーユ。そろそろお弁当にしない?」
「あぁ…幸せだなぁ」
…皺寄せだなぁ。なぜ、奴ばっかり…
「お兄ちゃん!」
「は?」
「お兄ちゃんでしょ?私よ、ロザミィよ!会いたかったわ!」
「お、お兄ちゃん!?」

566 :シャア・アズナブル:02/05/02 18:22
「カミーユ!どういう事よ!」
「い…いや、こんなデカい妹は…どちらかと言えばお姉ちゃんだろ」
むう、乳もデカイな。甘えたい。
「写真だってあるのよ。ホラ」
「…」
「…本当だわ。合成臭いけど」
うーむ。いいな。いいよ。良さそうなカラダをした娘さんだ。
しかし奴の妹?カミーユに上目使いで「今日から弟ですよ、お兄ちゃん?」なんて言ったら殺されそうだ。
「と…とにかく、一緒に行こうか?」
いかん!後をつけねば!
タッタッタッ

「どうしたんだ、フォウ?頭が痛いのかい?」
「え、ええ…何でも…ないわ…コノプレッシャーハ…ナニ…?あの娘なの…?」
「お兄ちゃん♪」
一行は馬車で別荘地帯へ行く。私は走る。
ヒィヒィ×3…私は根性のなさも通常の3倍なのに…
やっと追いつい…なにぃっ!?
ハマーンとミネバかっ!

567 :シャア・アズナブル:02/05/02 18:23
「カミーユ・ビダンか!」
「あ、ミミズ千匹だ」
「ミミズ千匹ね」
「ミミズ千匹だわ」
「ミミズ千匹ってなに?」
「子供は知らなくていい事よ」
「だ…だ…誰がミミズ千匹だっ!この俗物どもがっ!」
「いいことじゃないですかっ!女性として最高の強みですよっ!」
「だ、誰も好きでこんなカラダに生まれたのではないっ!」
そうだ。丹精こめて育てたのは私だ。
「ハマーンよ、余も知りたいぞ」
「あ、後で教えますわ…ホホホ」
あわわ。今私が出ていったら殺される…
「こんなとこで出会うとは、飛んで火に入る夏の虫と言ったところか!」
「護衛はどうしたんですかっ!」
「ハッ?」

忘れてたな。相変わらずズボラなところがあるな。
ん、カミーユから妙な思念が…
「護衛なしで…ナニをするつもりだったんですかぁ?」
こ…これは!

…ゴエイ…イナイ…ジャマモノ…イナイ…6P…ロマン…ハーレム…
ハ ー レ ム !?

568 :シャア・アズナブル:02/05/02 18:23
カミーユ、ファ、フォウ、ロザミィ、ハマーン、ミネバ…こっ、これは…いかーん!
私は急いで百式の元へ走る!
急げ、急ぐんだ!暴走した少年は存在自体が凶器!
とても生身で止められるものではない!
私は瞬間的に往年以上の力を取り戻し、ひた走る!

「アァン、ダメッ…!イヤ…ヘンニナルッ!」
「ハマーン・カーン!貴方がいくら強くてもMSに乗ってなきゃ雌なんです!生身の雌なら僕の敵じゃありませんよ!」
「カ…カミーユってば…こんなところで…」
「ほら…ファもフォウも周りの目は気にしないでいいんだよ?今の子供達の性教育は進んでるんだから」
「お兄ちゃんとしたら問題があるんじゃないのかしら?」
「ロザミィ、最近の兄弟はスキンシップが足りないのさ。もっと触れ合わなきゃ」
「ハマーンは何でこんなに汗を流してるのだ?何故なのだ?」
「み…ミネバ様…虐めないで…ェ!」

待 て や こ ら あ あ あ あ あ あ あ あ !!!
ズキューン!ドカーン!

569 :シャア・アズナブル:02/05/02 18:24
「く…クワトロ大尉かっ!」
「なにっ!シャア…!ハァハァ」
「まるで宇宙を覆いつくすような強大なプレッシャーだ!何が大尉をそうさせるんだ!?」
やらせはせん!貴様ごときにやらせはせんぞっ!
「も、MSでっ!正気かよっ!?」
人かMSかなんて戦力の決定的差ではないのだよ!
「めちゃめちゃ違うじゃないですか!」
えぇい!やかましい!今の私は誰にも止められんよ!
「逃げろっ!」
「止めないの?コロニー内で発砲してるわよっ!」
「一人の人間の力で…アレを止めるなんて…出来やしない!」

カミーユ達は退避壕へ避難しミネバとハマーンも何処かへ消え去った。
猛りきった私は増援のハイザックもガザCもまるで私じゃないかのように凄まじい勢いで叩き落す。

「シャア!」
キュベレイ…ウゥゥ・・・ハマーン…!
「どうしたというのだ!その凄まじいプレッシャーはなんだ!」
ハマーン…ハマーン!ぐわああああっ!
「シャア!」

570 :シャア・アズナブル:02/05/02 18:25
 !     , ‐'´ヽ、.__..>---┴---‐┴-<..._`ヽ.  i.      /
 ヽ   ,.ヘ  _,.‐'´.イ'´ト、\、..____,,.. -─-、ヽ, ヽ_!__./ _
.  `‐、 :  `,イ r(( 、ヽ ` ‐-ゝ _,.. -── _){__│|   ||
     :` ー-{ { 、ゝ、.._ ヽ、 ヾー''ニ=-‐rッー;'' `ゝ{ │|   ||
      :    `rゝィ-ーfォ!  '"´   ̄ ̄ ``:  }.!_ |│   ||   やりたい!
     :     .| イ}  ̄ノ            : ( 「´│|   ||    やりつめたい
.     :    │{│ ノ''           :  ル{.._│|   ||  子一時間と言わず一日中!
     :     | ノ}l └-            :  ´.{   | |   ||
      :     .|.  l.  ヾニ二'>      :  _,L.__ | |   ||_ この地獄のような独り身生活!
       :    |   i    __     _;.r‐´ z-‐''"´    .| r‐   冗談ではない!
      ,: ‐''"~´ ̄ ̄ ̄~``ヽ._.∠ニ-‐''"´        | ゝ:'
.      |   r-──┐    :|:::              -‐7 ̄
      |    ̄ ̄ ̄     |::

571 :シャア・アズナブル:02/05/02 18:25
「…」
「…」
「…そんなにどうしようもないほど溜まってるのか?」
…グスッ…メソメソ
だって…だって…周りはやりまくりなのに…私ばかり、私ばかり…自家発電…越冬つばめ…
「シャア…私と来てくれれば…」
なんだよ。
「前立腺プレイって知ってる?」
!? ゴクッ…
「私も…7年前とは違うのよ?」
ハァハァ
「来る?」
…い、いく…

「大尉ーっ!」
マーク2?エマ中尉か。
「ハァハァ…間に合った」
一体どうしたのだ?
「あと15分で大尉の大好きな”燃え+萌え少女・千代子の華麗な生活”始まりますよ。大尉、毎週録画してるでしょ」
か、帰るぞ!3倍じゃなくて標準で録画しないと!
「…シャア?」
そういう事だハマーン!またの機会にな!
バヒューン
「…」

「どうしたのだハマーン?さっきから顔が怖いぞ?」
「そ、そんな事はありませんよ?(殺す!殺してやる!)」

572 :外伝のシャアの者:02/05/02 18:28
>>558
そう言いながらもすかさず新ネタを書く貴殿は流石です。
マイペースで良いので頑張って下さいませm(__)m

>>559
そんな事言わずに頑張ってくださいよ〜(T_T)

と言いつつ改めて自分のネタを見て俺も所詮穴埋めだなと、ちょっと鬱(;´Д`)

573 :通常の名無しさんの3倍:02/05/02 18:28
えっ、外伝のシャアは別人か!同じ人だと思ってた(藁
自信持って下さい。

574 :シャア・アズナブル:02/05/02 18:29
私はテレビを見ながらこんなことを考えていた…
ハマーンもこんな萌え〜な頃があったなぁ〜と
あのころは良かった…ハマーンの甲高い嬌声が今でも
耳から取れん…これも魂が重力にひっぱられてるからか…
そういえば…前立腺プレイってなんだ?
ハマーン、ハマーン、ハマーン、ハマーン
このあと通常の3倍モノをおっ立ててハマーンの元へ
百式で行ったのは言うまでも無い

575 :通常の名無しさんの3倍:02/05/02 18:29
そして「何を今更!」と返り討ちに遭うに1000000000ティムポ(藁

576 :補完厨:02/05/02 18:32
あうあ>>572の引用番号の訂正を忘れた……(;´Д`)
>>559 と >>560 です。

勝手ながら補完させていただきました……これからも楽しませていただきます。

577 :サラ・ザビアロフ:02/05/02 23:23
パプティマス様が、せっかく貸してくれたんだからと思って、機動戦士Zガンダム全巻読破。
感想。これならMSのマニュアルの方が読みやすい。
何が言いたいのかはっきりしない文章で、何回か読み返した章もあったっけ。
トミノサンッテヒト、ニホンゴ、フジユウナンジャナイカシラ‥。

あ、パプティマス様だ。
なんですか、そのキャラに合ってない、期待に満ちたすごく嬉しそうな顔は。
駆け寄ってきて、ぐっと私の手を取るなり
「私の気持ち、わかってくれたかね」
そんなUC以前の、1960年代の女子高生同士みたいじゃないですか。

「遠慮はするな。私は君の能力を承知しているつもりだ。言ってよい」
かといって、エンコーしたい訳じゃなさそうなのよね〜。

「はい‥無礼はお許し下さい。つまりパプティマス様はわたしと

し た い!

という事ですね?」

そこで(すごいなサラ、お前の言う通りだ)とくる筈だったんだけど
どうしてそんなに落胆の表情になるんだろう‥。

578 :通常の名無しさんの3倍:02/05/02 23:37
>>569
>人かMSかなんて戦力の決定的差ではないのだよ!

爆笑。腹筋切れそうだ。

579 :パプティマス・シロッコ:02/05/03 00:00
バスクが強化人間を中心にした部隊の編成を急いでいるんだよな〜
「はい、ダカールでの例の放送以来」
無理無理、部隊の編成なんてできっこないない、てバスクなんかに。
頭の痛いお姉さんとお兄さん達を集めるだけだ。
「あのアーガマから来た女もそうではないのかという打診がありました」
何考えてるんだか。レコア・ロンドはM女だよ。

今の私は何を言われても上の空だ。
バスクが何か怒っていた様だったが、バスクが馬鹿なのは本当なんだから仕方がない。

確かにサラの言う通りなのだが、今ひとつ素直に喜べない。
M女、言葉責め、放置プレイ、ミミズ千匹、3P、6Pに自作エロビデオ見ながらのアイナブリッジetc。
私が求めているのはそんな通俗的なモノではないのだ。もっとこう精神的な恋愛関係というか‥。

おや、さげち○男のジェリド中尉か。君には男のロマンチシズムなんて、到底わからんだろうなあ〜
「いつ顔を会わせても失礼な奴だな、ティターンズは長さだ!」
ジャミトフのボディガードになって、調子づいたジェリドは殴りかかってきたが
私に簡単に避けられてジャミトフ・ハイマン大将の顔面に拳を入れていた。

恋って、なかなかうまくいかない(溜息)

580 :通常の名無しさんの3倍:02/05/03 01:05
サラとパプティマス様のすれ違いラヴが…(藁
頑張れ、馬鹿旦那!

581 :通常の名無しさんの3倍:02/05/03 01:47
シャア大佐はいつになったら本物の女とできるのでしょうか

シロッコに
「ニュー・チ○コのなりそこない」
と言われてしまいますよ。

582 :ニック:02/05/03 02:10
お邪魔します

583 :お約束:02/05/03 06:52
>>582
(=゚ω゚)ノ邪魔するなら帰って〜〜

584 :ブライト・ノア:02/05/03 13:36
 クワトロ大尉が地上に降りていて、アーガマにいないときの事だ。
以前から自作エロビマニアとして有名な大尉のコレクションを一目見てみようと
私は大尉の個室へ忍び込んだ。
 棚の表面には大した物は置いてない。タイトルの入った市販品だ。私は棚の奥の方に
隠すように置いてあったテープを見つけだした。
 そのまま大尉の部屋で再生する…すると黒い肌の少女とクワトロ大尉の若い頃のビデオだった。
…良く聞くとクワトロ大尉は「大佐」と呼ばれている。どういうことだろう?

 しばらく考えてようやくわかった。大尉はシュチュエーションプレイが好きなんだ。私は
「大佐」と少女が言うたびに自分の事を呼んでいるように思えて興奮してきた。
 左手にリモコン、右手に***でクライマックスを迎えようとしたそのとき、画面が
いきなり目が痛くなるようなアニメ映像に変わった。
「なにやってんの!?」
私は大声で叫んでしまった。そのアニメは「おじゃ魔女」とか言うカツが大好きなものだった。

「カツめ…」
私はカツ専用ヨモギ色のネームプレートをさりげなくビデオの間に挟み、そのビデオを元に
戻して置いた。

585 :パプティマス・シロッコ:02/05/04 01:23
グリプス2がコロニーレーザーを使うそうだ。
でも私は心ここにあらず。作戦に身が入らない。
サラと意志の疎通がすれ違いの片思い状態なので、ブリッジでも頬杖付いて
アンニュイだ。

「キャプテン、ジュピトリスは高見の見物でいいんですか?」
かまわん、どうせバスクの馬鹿が、張り切ってレーザー使うんだろうしな。
お、ティターンズのもう一人の単細胞ジェリドの機体じゃないか。索敵にでもきたのか?
からかってやろう、通信回路開け。

ご苦労な事だな、ジェリド中尉
「何か用か、シロッコさんよ。俺はジャミトフ大将に顔面パンチしたおかげであの後独房入りだったんだぞ!」

ふ〜ん、ところでジェリド中尉、君は持続力、回復力は大したモノだが
テクがワンパターンで飽きられるそうじゃないか。
「ギクッ、どうしてそんな事を」

(図星の様だな)
「まさか、マウアーが!?いや、マウアーは貴様を嫌っていた筈だっ!」

まあ、誰だっていいじゃないか。
こう見えても、私は、この少女漫画系悪役美形面で大抵の女性は落ちるんだよ(黙っていればな)。
マウアー少尉は良い女性だ。君を傷つけまいとしているのかもな。

「まさか、そんな事は、(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル、マウアーっ!」

「ジェリド機、任務途中で撤退確認」

やれやれ、今日のジェリド×マウアーはさぞかし燃える事だろうよ。私も親切な男だ。
それにひき替え自分は‥。片思いって辛い。

586 :通常の名無しさんの3倍:02/05/05 00:12
>>584 大藁 ブライト鈍っ!(w

587 :通常の名無しさんの3倍:02/05/05 02:33
他キャラのエロエロ加減に対比するかのように馬鹿旦那の純愛ラブストーリー……
激しく(・∀・)イイ!

588 :通常の名無しさんの3倍:02/05/05 22:31
もうすぐZ編が終わる…… 逆襲のシャアまで時代を飛ばすのか
ZZに乱入するのか……

589 :585:02/05/05 23:33
>>587
劇中だと、ほんとはこいつが一番好色馬鹿野郎なんだろうが、俺は奴のやってる
姿って想像出来ない。それでこういう詫び寂び展開になってしまう。
スレの主旨から外れてすんません‥。

590 :通常の名無しさんの3倍:02/05/06 00:41
>588
あえて次に来るのはファーストと予想してみる

591 :駄洒落:02/05/06 09:11
ミネバ  「ねぇハマーン、カウパーせんえきって…」
ハマーン「ミネバ様っ!! スペースノイドの頂点に立たれるお方がそのような…」
ミネバ  「シャアが5隻の戦艦を沈めたのだよな?」
ハマーン「それは ル ウ ム せ ん え き です!!」

592 :通常の名無しさんの3倍:02/05/06 17:30
ファーストがエロエロになるとバレルに‥。逝ってきます‥。

593 :通常の名無しさんの3倍:02/05/07 15:57
今日も愛してます大佐

594 :クワトロ・バジーナ:02/05/08 00:01
 カツが最近MSの設計をしているらしい。カミーユにできるなら、俺だって!!
とか言って毎晩部屋のコンピュータに向かってネットワークに繋いでいるという話だ。
 ブライトに「カツがまた変なことをしそうだが?」と相談すると、
「大尉、心配いりませんよ。奴の親父も同じような事を言ってましたが、しょぼい事しかできませんでした。
それにカツは9割方エロサイトに繋いでいます。いつものことですよ」
と言われた。それならいつも通りだから心配いらないな、と思っていたのだが…
それから数日後のことだった。

カツ「クワトロ大尉、僕の設計書を見てください!」

 私はちらっと目を通す。『クサイガンダム?』正気か?何でもギリシャ文字の『Ξ』をそう
読ませるらしい。『内部ビームで敵の攻撃からコクピットを守る!』だと?何を考えているのだ!
 私は努めて冷静を装い、「わかった、預かっておこう」と言って追い払った。

私は「奴は超合金でも作るらしい」とその設計書をブライトに渡した。
ブライトは、「子供の塗り絵にちょうど良い」と地球の家族の所へ送信し、原図を
くずかごに放り込んだ。

595 :通常の名無しさんの3倍:02/05/08 08:40
逆シャアみたけどよくわからんかった。
なんなんだあのオーロラみたいな光は

596 :外伝のシャア4:02/05/09 02:26
今日も私の元に何やら小包が届いた。
早速開けてみると手紙が一通と小箱と丸まった紙が。
なになに・・・
「突然このような物をお届けして申し訳ありません。実は当社で開発した新製品にトップエースである大佐のお名前を拝借させて頂こうと考えた次第でして・・・試作品を同梱いたしますのでご感想と承諾の是非をお聞かせくださいませ。」
ふむ・・・。
毎回違う企業から来るわりに手紙の内容が一緒だな(汗)
さてはテンプレなのか?
いや・・・むしろ私の正体を知ってる誰かが裏で糸を引いて居そうな気が(滝汗)
まぁ分らない事を気にかけても仕方が無い。
とっとと恒例の行事を始めるとするか。
どれどれ・・・
私は小箱を手に取って見た。

ん?何だこれは?
「マイルーラ」
極々普通のパッケージだな・・・
中身も別に赤くないぞ(悩)
どこに私の名前を使ってるんだ?

もしかしてこれか?
私は丸まった紙を広げてみた。

597 :外伝のシャア4:02/05/09 02:27
そこには目茶目茶シャア大佐な私の写真とデカデカと書かれたキャッチコピーが。

『認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちと言うものを・・』
『私もよくよく運の無い男だな』

そんな台詞にはもうオサラバ。今日からは

『見せてもらおうか!○○社のマイルーラの性能とやらを!』
『バカな・・!直撃のはずだ!』

・・・・・・・。
本社は地球・・・か。

後にこれがアクシズ落しの要因となったのかは誰もしらない。

598 :シャア・アズナブル:02/05/09 03:33
不躾だが告知をさせてもらいたい。
5月10日(金)0時27分からアニマックスチャンネルで「機動戦士Zガンダム」が放映開始なのだよ。
初めて見る御仁の為に予備知識としてひとつ言っておきたいことがある。

599 :シャア・アズナブル:02/05/09 03:35
!     , ‐'´ヽ、.__..>---┴---‐┴-<..._`ヽ.  i.      /
 ヽ   ,.ヘ  _,.‐'´.イ'´ト、\、..____,,.. -─-、ヽ, ヽ_!__./ _
.  `‐、 :  `,イ r(( 、ヽ ` ‐-ゝ _,.. -── _){__│|   ||
     :` ー-{ { 、ゝ、.._ ヽ、 ヾー''ニ=-‐rッー;'' `ゝ{ │|   ||
      :    `rゝィ-ーfォ!  '"´   ̄ ̄ ``:  }.!_ |│   ||   主 人 公 は 私
     :     .| イ}  ̄ノ            : ( 「´│|   ||    断 じ て 私
.     :    │{│ ノ''           :  ル{.._│|   ||  カ ミ ー ユ で は な い 
     :     | ノ}l └-            :  ´.{   | |   ||
      :     .|.  l.  ヾニ二'>      :  _,L.__ | |   ||_ この地獄のような独り身生活!
       :    |   i    __     _;.r‐´ z-‐''"´    .| r‐   冗談ではない!
      ,: ‐''"~´ ̄ ̄ ̄~``ヽ._.∠ニ-‐''"´        | ゝ:'
.      |   r-──┐    :|:::              -‐7 ̄
      |    ̄ ̄ ̄     |::

600 :シャア・アズナブル:02/05/09 03:39
コピペをミスするほどの慌てぶりだが、これはネタではない。
繰り返す。これはネタではない。
誰がアフロが富野がギラ・ドーがなんと言おうが

601 :シャア・アズナブル:02/05/09 03:40
!     , ‐'´ヽ、.__..>---┴---‐┴-<..._`ヽ.  i.      /
 ヽ   ,.ヘ  _,.‐'´.イ'´ト、\、..____,,.. -─-、ヽ, ヽ_!__./ _
.  `‐、 :  `,イ r(( 、ヽ ` ‐-ゝ _,.. -── _){__│|   ||
     :` ー-{ { 、ゝ、.._ ヽ、 ヾー''ニ=-‐rッー;'' `ゝ{ │|   ||
      :    `rゝィ-ーfォ!  '"´   ̄ ̄ ``:  }.!_ |│   ||   主 人 公 は こ の 私
     :     .| イ}  ̄ノ            : ( 「´│|   ||    
.     :    │{│ ノ''           :  ル{.._│|   ||   
     :     | ノ}l └-            :  ´.{   | |   ||
      :     .|.  l.  ヾニ二'>      :  _,L.__ | |   ||_ 
       :    |   i    __     _;.r‐´ z-‐''"´    .| r‐   
      ,: ‐''"~´ ̄ ̄ ̄~``ヽ._.∠ニ-‐''"´        | ゝ:'
.      |   r-──┐    :|:::              -‐7 ̄
      |    ̄ ̄ ̄     |::

602 :通常の名無しさんの3倍:02/05/09 03:56
>>598-601
いや、逆だろ

603 :通常の名無しさんの3倍:02/05/09 04:49
うわぁぁぁぁん!俺んちはアニマックス見られないんだよぉぉぉぉ!!!
キッズステーションでやってくれれば……

と、いいつつ戸棚にDVD全巻(ボックス)が眠っているのだった。

604 :シャア・アズナブル:02/05/09 04:53
ロザミィが強化人間ではないかという疑惑が深まっている。
カミーユとカツという狂化人間を2人を抱えているこの艦で、だからなんだという話に思えるのだが。

ブライト艦長。わざわざ検査する必要もないと思うのだが。既にフォウという強化人間もいるというのに。
「甘いよ大尉。ティターンズが送りこんだ破壊工作員という可能性もある。とにかく検査が必要だ」
しかし強化人間か…あ、フォウ。強化人間とは一体なにが強化されているというのだね?
「…知らない」
どうした。顔を赤くして。
「し、知らないったら!」
タッタッタッ
はて?

605 :シャア・アズナブル:02/05/09 04:54
さて検査当日だ。
私は寝坊したため検査の詳細はまったく聞いていない。
MSドッグには冷やかし半分のギャラリーが沢山集まっている。
「えー。呼ばれた方は検査に協力してもらいますのでカーテンの中に入ってください。カツ・コバヤシ」
「もし強化人間だったとしても僕がとっちめてやりますよ!」
ハァハァ、ハァハァ
…いったい、何をしているのだ?
「ウ、ウワアーッ!!!」
どうしたカツ!あ、出てきたな。
「た、大尉…ハァハァ、彼女は並じゃありませんよ…!」
何のことだ?
「次、アポリー中尉」
「自分はマニュアル通りのプレイはしませんからね!」
ハァハァ、ハァハァ、ハァハァ
「ウワアーッ!!!」
また出てきたな。カツよりは長かったが。

606 :シャア・アズナブル:02/05/09 04:55
「えぇい!君達はそれでもエゥーゴの精鋭か!私が行くぞ!」
ヘンケン艦長か。威勢がいい割にはなぜかエマ中尉の顔を窺いながらカーテンの中に入っていく。
ハァハァ、ハ
「グワー!!!」
早いな!もう出てきた!

「こうなったら私が行く!」
今度はブライトか。
「本当にやるんですか!?ミライさんに小遣い上げてもらえた試しもないのに!」
「やって何が悪い!浮気もせずに一人前になった夫が何処にいる!」
どういう理屈だ。
ハァハァ、ハァハァ、ハァハァ、ハァハァ、ハァハ…
何をやってるか知らんが、けっこう頑張るな。
「クッ・・・!ウワアーッ!!!」
大丈夫かブライト!
「…弾幕が…薄かったのか?ガクッ」
…わからん。

607 :シャア・アズナブル:02/05/09 04:57
「みんな情けないですよ!こうなったら俺が行きます!」
「ダメよカミーユ!あなただけは!倫理上マズイわ!」
「止めないでくださいエマ中尉!妹だろうが構うものか!俺は漢だよーっ!!!」
「大尉も止めてください!」
あ、ああ…

「こうなったら大尉しかいませんね!」
「そうね。こうなったら仕方がないわ」
「頑張ってください!」
だから何なんだ?しかし…みんなに期待されるのは久しぶりだ。燃えてきた。
やってみるさ!

入るぞ!
「…プカー」
おいロザミィ。何故スリップ姿で気だるそうに煙草なぞ吸っている。
「…次は大尉の番なの?」
そ、その通りだが。
「じゃあ…始めましょ」
こ、こら。何を…アウッ!

608 :シャア・アズナブル:02/05/09 05:00
激闘が始まった。
私は身体(の一部)に走る激しい刺激と必死に闘う。なるほど、これが検査か!
カーテンの向こうではタイイガンバレ!タイイガンバレ!コールが盛んに鳴っている。
それにしても…これは大した強化ぶりだ!強化人間おそるべし!私は何度も挫けそうになる。
しかし負けられん。こればっかりは負けられんのだよ!

ぬおおおおおっ!
「アッ!モウダメッ!ダメダメダメーッ!!!」

オオオオオオオオーッ!!!
勝った…私はしばしの間、まわりの歓声に酔いしれた。
「クワトロ大尉って…凄いんですね」
フフフ。君も素晴らしい強化っぷりだったよ。次は負けるかもしれないな。
私もまわりの皆も、ロザミィが強化人間であったことなどもはやどうでもよかった。
フォウだけは顔を真っ赤にして泣きそうな顔だったが。
この瞬間、クルーは歓喜に打ち震えまさに一体だったのだ。
しかし…ひょっとして…

ム ラ サ メ 研 っ て バ カ な の か ?

609 :通常の名無しさんの3倍:02/05/09 12:21
ロザミィはオーガスタ研、とかいってみるテスト。

610 :通常の名無しさんの3倍:02/05/09 20:22
>>596
ちなみに、マイルーラは既に製造中止です。

611 :通常の名無しさんの3倍:02/05/09 22:00
>604-608
フォウがかわいい!もうかわいすぎ!
萌えまくりました。
ごちそうさま……!!!!

泣きそうなフォウをしっかり慰めてやってくれたまえい、カミーユ!(笑)

612 :通常の名無しさんの3倍:02/05/10 20:45
大佐、ついに生身とできたんですね!お喜び申しsageます!

613 :パプティマス・シロッコ:02/05/10 23:30
今日サラに、何気なくグリプスのNT研究所の強化とはどんなものなのかと聞いてみた。
途端にブリッジの雰囲気ががらっと変わった。

「私、そんな強化受けていませんっ!」
サラは泣き出すし、居合わせたジュピトリスのクルーにも
「女の子に面と向かってそんな事言うなんて、上司としてとても尊敬できませんっ!」
散々、弾劾された。

公的に謝罪して、その場は取り敢えず事なきを得たがどうも、納得がいかない。
後でオーガスタ、ムラサメ研究所の非公式資料を送ってもらった処、合点がいく。
主に下半身関係の強化ねえ〜。あのゲーツ・キャパとかもそうなのか?

しかし悪のティターンズの一端とされるジュピトリスが、こんなに正しくていいのだろうか‥。

614 :通常の名無しさんの3倍:02/05/11 00:36
>>613
悪の組織らしく歪んだ美学が素敵です
例えそれが世間一般の正義とかと同じでも美学だと言い張ってください

615 :通常の名無しさんの3倍:02/05/11 00:56
>>598-601
シ ャ ア 必 死 だ な (笑

616 :通常の名無しさんの3倍:02/05/11 01:38
シャア大佐、さいこー!

617 :通常の名無しさんの3倍:02/05/11 17:17
あげ

618 :通常の名無しさんの3倍:02/05/11 20:45
>615
ワラタ

619 :通常の名無しさんの3倍:02/05/11 20:52
このスレ的強化人間の規準を満たしたプルたんを見たいハァハァ
ZZ編きぼーん。

620 :通常の名無しさんの3倍:02/05/12 00:37
>>613
サラ可愛いw

621 :通常の名無しさんの3倍:02/05/12 01:57
このスレ的にはZZの強化しすぎたマシュマーが男キャラ最強なのか?
10代のカミーユとかより上手そうだし(w

622 :通常の名無しさんの3倍:02/05/13 00:45


623 :通常の名無しさんの3倍:02/05/13 15:59
あんなつらしてますが、マシュマーも十代です。19だったか?

624 :パプティマス・シロッコ:02/05/14 00:24
さっぱり進展しない上、強化発言でサラとの関係は危機的状況だ。
なんとかこの状況を打破しなければと、柄にもなく焦る私。
仕事の合間、何か雑誌を読んでいるサラにどうやって声をかけたらいいのか恋煩状態だ。
何を読んでるんだろう‥え?バスク×ジャマイカン‥。

「あ、パプティマス様、失礼しています」
読書をやめて敬礼をするサラは、シロッコ×カミーユとか書いてある本を隠す事も忘れない。
聡明な娘だ‥。

何を読んでいるんだね?
「え〜っと最近、人気あるんですよ。洋菓子店の話とか」
それは少し前にTVでドラマになった漫画だな。
しかしバスクとかジャマイカンはそっち系じゃないだろう。

「あ、パプティマス様がお好きそうな事があるんです。ちょっと待っててくださいね」
パタパタパタパタ‥
駆け出すサラ。私が好きそうとは、いったい‥。

「お待たせしましたっ!」
案の定、サラは連邦軍に入る前のマ○ダ○エルの制服を着て現れた。
その格好で「いらっしゃいませ〜」をスマイル0円でやってくれた。

「仕事のだけじゃつまらないですから」
と言ってメイドの服も着てくれた。

確かに精神的な何かの関係だが‥。
でも、サラのメイド姿が可愛くて、そう嫌な気がしなかった自分は微妙に俗人なのかもしれない。ふっ‥。

「‥ロリコンのうえコスプレかよ」
通りすがりのジュピトリスクルーか、やかましいっ!

625 :通常の名無しさんの3倍:02/05/14 01:06
さりげに一般常識人なジュピトリスクルー萌え

626 :通常の名無しさんの3倍:02/05/14 22:02
応援あげ

627 :通常の名無しさんの3倍:02/05/14 23:38
話が本題からずれればずれるほど支持される珍しいスレ(w

628 :通常の名無しさんの3倍:02/05/15 02:50
大佐も素敵ですが馬鹿ダンナもステキデス(w

629 :通常の名無しさんの3倍:02/05/15 04:00
つーか、サラ萌え。メイドマンセー

630 :パプティマス・シロッコ:02/05/15 23:33
「パプティマス様、ウバ・ハイランズのお茶が入りましたよ〜♪」
私が喜んだと思ったサラは(実際、嬉しかったのだが‥)
あれからメイドの格好をしてお茶やコーヒーを入れてくれる様になった。

露骨にエロい格好が嫌いな私の趣味を察してか、サラの格好は正統派メイド服だ。
黒いワンピースに白い襟、白いチュールレースたっぷりのワンピース型エプロンにメイド帽
ジュピトリスクルーの冷たい視線を感じつつも、サラのメイド服は

と て も 可 愛 い。

「お茶の時だけ”旦那様”ってお呼びしましょうか?」
言われた時は鼻血が出そうな程動揺した。
私の強力なNT能力にも影響が出たらしく、同じ時刻にジュピトリスに振動が走ったそうだ。
MS開発部のバイオ・センサーも狂ったという。

確かに可愛い、しかしいかん、このままではいかんのだ。

631 :パプティマス・シロッコ:02/05/16 00:01
初心に戻ろう。私が求めていたのは何だったのか。
私とて女性の胎内から生まれた人間、生身の男だ。生身とくれば生の触れ合いだろう、ハアハア
サラが不穏な眼で私を見ている、冷静になれ自分。

意を決してつかつかとサラの側に行く私、やはり男は正攻法だろう。
「サラ‥サラは私が嫌いかい‥?」
頬に手を添え低い声で囁いてみる。お、サラは頬を染めてうつむいた。わるくない、わるくないぞ。
「嫌いなんかじゃありません‥じゃがいもよりはネギ坊主の方がいいかなって‥」
ちょっと引っかかるがここで引いたら負けだ(?)、顔を近づけても逃げてないぞ、ここで一気に‥

「私も最後までいっちゃってもいいかなあ〜って思う時ありますけど、パプティマス様の頭見ると現実に戻っちゃって‥」
ぐ‥。
「それに今やっちゃったら、イメクラか風俗になっちゃうのではないでしょうか?」
‥‥‥‥‥。

女性の言葉で冷静になってしまう自分は、今ひとつスタミナが足りないのかもな‥ふっ。

632 :通常の名無しさんの3倍:02/05/16 00:13
なんていい奴なんだシロッコ・・・

633 :通常の名無しさんの3倍:02/05/16 01:19
すげぇ続きが読みたいんだけど…最終回を永遠に迎えて欲しくないという罠。
Zメンバーいいよ…メチャクチャ(・∀・)イイ!!!

634 :パプティマス・シロッコ:02/05/16 15:58
>>632
私は基本的に紳士なのだよ。
どこかの赤黒いニュー・ち○ぽ大佐とは違うさ、ふっ。
しかし、ちょっと奴が羨ましいかもしれない‥

635 :クワトロ・バジーナ:02/05/16 16:32
 私が食事を取りにアーガマの食堂へ入った時のことだ。
いつも取っている戦闘食とは違いやはりうまい…と思いながら食べているとカツとカミーユが
入ってきて柱の陰になっている席に座った。
 二人とも深刻そうな顔をしている。 私はさりげなく近くの席に座り、聞き耳を立てていた。」

カミーユ「カツ、何だってこんなものを飲んでいるんだ!」
カツ「別にいいじゃないか!、俺のものなんだし。カミーユお前も飲めば良さがわかるって」
カミーユ「お前、まだそんな事を…」

 …どうやら軍に付き物の『例の薬』の話の様だ。エウーゴでは禁止されているはずだが…

 私は昔聞いた、『例の薬』を使ってから***をすると気持ちイイという話を思い出した。
確かそれは一人でしても通常の3倍気持ちイイと言っていたような記憶がある
よし、カツの後ろに隠すように置いてある水筒を取って、部屋で一人やってみるか。

 私はさりげなく歩きながらカツの後ろの水筒を取る。二人とも激しく言い争っていて全く気づいていない。
食堂から出ると私は駆け足になり部屋へ急いだ。
 部屋で早速水筒の中から液体を出してみる。やや黄色く粘り気があるようだ。純度が低いのかもしれない。
『もしかして酒か?』と思い始めた私は液体を口に含んでみた……かなり塩辛い。なんだこれは??


カミーユ「カツ、お前小便入れた水筒どうしたんだよ!」
カツ「まだ今日の分飲み終ってないのに…どこ言ったんだろう、僕の健康法用水筒…」

636 :通常の名無しさんの3倍:02/05/16 17:55
嫌〜〜〜ッ!!!!!!
クワトロ大尉が〜〜〜〜〜〜!!!!(爆笑)

637 :通常の名無しさんの3倍:02/05/16 18:16
スカトロ大尉age

638 :通常の名無しさんの3倍:02/05/17 00:44
>>635
わははははははは!!!
でも、ニオイでわかんねーか?

639 :(▼Д▼)ノ ハリー・嘔吐:02/05/17 00:55
>>637
何処?大尉!何処なんです??

640 :通常の名無しさんの3倍:02/05/17 01:56
薬ってたいてい変な臭いだから……

641 :通常の名無しさんの3倍:02/05/17 13:40
>>635
カツには、通常の3倍以上の修正が必要ですね

642 :ミネバ・ザビ:02/05/17 21:34
あ、ハマーン、その紙コップでなにするのだ?
けんこうしんだん?
そのラインのところまでだせばいいのだな?
わかった、トイレにいってくる…

643 :シャア・アズナブル:02/05/18 13:23
ミ…ミネバ様ぁ〜〜ハァハァハァ…
今私はなぜかアクシズの中でミネバ様が
トイレで催してる所を一人で見てる…
私はやはりロリなんだな…
ミネバ様のいるトイレの横でブリッジオナニーしていたら
快感に耐え切れず「ミ!ミネバ様ァ〜」
と叫んでしまった…
ミネバ様は大慌てでトイレからでて行き
外のハマーンに(シャアみたいな声が私を呼んでる)
と泣きながら叫んでいた…
私とした事が…幸いアクシズの地理は知り尽くしてた
ので、即座に脱出した…
あぶなかった…

644 :通常の名無しさんの3倍:02/05/19 00:36
大尉! レコアさん取り返さないでいいんですか!?

645 :パプティマス・シロッコ:02/05/19 00:48
レコアは返すよ。使わないし。
私はゴシック・ロリータ系だ。

646 :通常の名無しさんの3倍:02/05/19 01:06
>>643
ク、クワトロ大尉…(哀

647 :通常の名無しさんの3倍:02/05/19 05:40
これじゃなり損ないと蔑まれても仕方ないな。シロッコ頑張れ。いや、それ以上に、

『 メ イ ド サ ラ 頑 張 れ 』

648 :レコア・ロンド:02/05/19 17:23
サイド2・21バンチへのG3ガス攻撃を行う。
クワトロ体位の…エゥーゴの攻撃を受けるかと思うと、鼓動が高鳴る。
耳の中で鼓動を数えながら、攻撃が来る・来ない・来る・来ない…と数える。
無意識のうちに、私の左手は自分の唇を、右手は胸を弄んでいた。
G3で民間人が次々に死んでいく。
カメラは、彼らの唇が、私への罵倒を吐きながら凍り付くのを映していた。
(あぁ…もっと私を…私を憎んで…私をなぶって…)
あの人の先端にしたように、自分の指先を舌でなぞる。
右手を下げ、ノーマルスーツの気密を解き、下半身に滑らせる。
「あぅっ…!」
手のひらが核を擦り、甘く痺れるような痛みが体の芯を走る。
溢れそうな液で指先を潤し、核を摘む。叩く。弾く。
左手で乱暴に自分の胸を掴む。
刺激に身をよじるが、ショルダーハーネスに押さえ込まれた。
まるで彼の体重が1G下でのしかかっているように…
私はそのイメージに没入するため、ぎゅっと目を閉じた。
激しい感覚が肉体を駆け昇ってくるのを感じると、声を抑えられなくなった。
「ぃゃ…だめクワトロ…イっちゃう…シロッコぉ…あぁああっ!!」
死滅したコロニーで、私の心は快楽の渦に霧散した…

…まだぼんやりした意識が、Ζの接近をとらえた。
「はぁ…遅い…遅かったわアンタたち!」

649 :通常の名無しさんの3倍:02/05/19 19:56
レ、レコアさーん! ナニやってんですかー!!(号泣)

650 :ライラ・ミラ・ライラ:02/05/19 22:40
糞、忌々しい禿ジャマイカンめ、厭味タラタラ抜かしやがって・・・
ティターンズだと思っていい気になりすぎだよ、ったく。
しかも胸の谷間ばかり覗きやがって、セクハラじじい!

新しく配置されたジェリド・メサ、とか言う若い男、
あれはいい男だ。
でもしくじっちまたよ、熱心なのはいいが体をベタベタ触りながら
喋るんでついつい体が反応して、必殺の稲妻キックを見舞ってしまったよ。
ジークンドーとヴォルグ・ハン直伝のコマンドサンボを会得してる、
とはいえ、これでは男なんて出来やしないねぇ。

まあいい、今晩の良いオカズができたしさ。
まさかこの年になってバージンだ、なんて
  いえやしない いえやしないよ。

651 :ライラ・ミラ・ライラ:02/05/19 23:10
どうも気になるねぇ、あのマウアーって子猫。
挑発的な目で睨みやがってさ、ジェリドべったりで・・・
せっかく今日は勝負パンティーに香水までぶっかけてきたのに
ジェリドめ、「今日はマウアーと作戦会議なんで、又今度な!」だと・・

糞、全然寝れやしない。
ジェリドをオカズにしようと思ったのに何故かあの子猫の事が頭を離れない。
あの、野生的な瞳、しなやかで小枝のようなボディ,濡れた薄い唇・・・
苛めたい、虐 め 抜 き た い

・・・やっちまった、女で抜いちまったよ・・・
まさかこの年でバージン&レズ・・なんて
 いえやしない、いえやしないよ。

いかん,このままでは鉄板の処女まっしぐらだ・・・
  「ライラ大尉、ガルバルディ出るぞ、糞っ禿!!」
ジャマイカン
  「・・・・????」

652 :通常の名無しさんの3倍:02/05/19 23:48
>>651

道程&モーホーよりは救いがある。 許す。

653 :通常の名無しさんの3倍:02/05/19 23:56
誰かライラ×マウアーの同人ぎぼん

654 :パプティマス・シロッコ:02/05/20 00:11
‥何か気が抜けてしまった。
もうこうなったら行くところまで逝ってしまえと
サラをピンクハウスに連れていって好みの服を買ってやった。

「パプティマス様、今日はウインナコーヒーにザッハトルテですよ〜♪」
外見がオ○ク女ではないサラは、ピンクハウスのフリルにレースがよく似合う。

可 愛 い‥。

ジュピトリスのクルーから、執務室は『メイド喫茶』と陰口をたたかれているがかまうものか。
私はNTだ。究極の精神恋愛に生きてやるっ!‥ふう。

655 :通常の名無しさんの3倍:02/05/20 00:46
パプティマス艦長最高です!
>>究極の精神恋愛に生きてやるっ!‥ふう。
ワラタ

656 :通常の名無しさんの3倍:02/05/20 01:10
メイド服は確かに萌えるが、サラはあのかしこまったティターンズの制服を背伸びして着ている感じがいい。

657 :通常の名無しさんの3倍:02/05/20 01:22
>>651
ライラ×マウアー!抜けますた。
これは十分有り得るな設定的に

658 :通常の名無しさんの3倍:02/05/20 01:36
すいません質問ですが<
これを書いてる人はナリキリのスレのひとですか?
シロッコさんはそれっぽいと思うのですが。
今日初めてこのスレを知ってワライました。

659 :ジェリド・メサ:02/05/20 03:07
>>657
つーかどっちも俺の餌だ。
俺が餌なのかもしれんがな。

660 :パプティマス・シロッコ:02/05/20 13:46
>>658
あいにくだが、なりきりのシロッコ君と私は別人なのだよ。
私は主にサラとシロッコのネタを書いている。これからもよろしく。

661 :通常の名無しさんの3倍:02/05/20 23:27
このスレの1、今読んだら腰抜かすだろうな(w

662 :パプティマス・シロッコ:02/05/21 00:34
ある朝起きると、夢精をしていた。ショックだ。
精神的な愛に生きると頭はわかっていても、身体は納得してくれなかったらしい。
その上、某所では「生活感の無い超美形」、「薔薇の似合う男」とさえ言われているこの私が、夢精‥。

もう考えたくない。今日は有給、早く洗濯しよう。
ティターンズに入って良かった事、それは月3日増の有給だ。

「お洗濯、手伝いましょうか?」
サラかっ!?いや、いい、自分の洗濯くらい自分でやるっ!
思わず田嶋○子が喜びそうな事を口走ってしまった。

しかし、ざんばら髪で朝食も取らずに洗面所で洗濯をする私は、そのまま寂しい独身男ではないか。
情けないぞ私の身体、そんなに溜まっていたのか。
しかもどんな夢で抜いたのかも忘れてしまった、ちっ。レコアが相手でない事だけは確かだ。

参考某所>> http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1018078087/278-295

663 :パプティマス・シロッコ:02/05/21 00:48
思えば、超美形と言われるこの顔のおかげで損ばかりしている。
見栄っ張りと潔癖性のせいもあるが、風俗に行けない。
風俗の話に興味を示せば、ジュピトリスクルーに「まさか」という様な顔をされる。

このすかした美形面では、赤い彗星の様にオナニー三昧で抜くことも出来ない。
エロビデオ鑑賞などもっての他だ。サラがいつ部屋に入ってくるかわからず心臓に悪い。
レコアで抜くか‥嫌だな。美形って辛い。

664 :シャア・アズナブル:02/05/21 01:11
さて、久々の出撃だ。
いくら良い演説をしてみたところで私はどこまでもMS乗りなのだよ。
撃墜→活躍→モテモテの三段論法!これしかない!

アストナージ、百式の整備は済んでいるか?
「完璧ですよ!」
…足がついてないんだが。
「足なんて飾りですよ!ヘタレたグラサンにはそれがわからんのです!」
くっ、どこかで聞いたふうな口を・・・まあいい。宇宙でのMSは足なんてなくても推進力があれば…
…おい!手もついてないぞ!達磨がどうやって戦うというのだ!
「手だって飾りみたいなもんでしょうが!バルカンがあれば戦闘機くらい落とせますよ!」
戦闘機って(´Д`;)!私の仕事をなんだと思っているんだ!
って、あ…あ…頭もついてないじゃないか!ボールだって頭くらいついてるぞ!というよりそれだけだが!
「頭なんてかざ…!」
バキィ

665 :通常の名無しさんの3倍:02/05/21 11:42
クワトロなんて(アーガマの)飾りです

666 :通常の名無しさんの3倍:02/05/21 12:37
>>665
そ、それは・・・(w

667 :げんき:02/05/21 22:18
最近知ったんだけど、シャア役の池田秀一さんて、
Z開始直前に離婚してたんだってね…

Zのシャアがヘタレなのはそれが原因?
こうなってくると、このスレのシャアと池田秀一さんがダブって見えてくる…

668 :通常の名無しさんの3倍:02/05/22 00:20
今時、離婚したからってヘタレとは限らないでしょう。

669 :通常の名無しさんの3倍:02/05/22 13:17
10年以上前のことに今時もクソもないと思うぞ

670 :通常の名無しさんの3倍:02/05/22 22:18
>>664
職場で読んでて、笑うのを我慢するのに困ったじゃあないか。今読んでも笑える(爆笑

671 :通常の名無しさんの3倍:02/05/22 22:52
保全あげ

672 :通常の名無しさんの3倍:02/05/23 00:19
>>664
アホすぎて爆笑

673 :パプティマス・シロッコ:02/05/23 01:03
やはり男は仕事だな。ジ・Oのデータ修正、バーニアとスラスターの調整が最終段階に入っている。
ダルマなどとアナハイム系の技術者に陰口をたたかれているが、後世に残る傑作MSに仕上がる事は間違いない。
ジュピトリスMS開発室の雰囲気ものっている。男の価値は下半身だけではないのだよ!

おや、サラか。差し入れすまないな。今日はメイド服ではないのだな(少し残念‥)
「ええ、ティターンズの制服もよく考えればコスプレみたいなものですから」
そうかもな。で、この青いどろりとした液体は何なんだね?
「青汁です。健康にいいそうですよ」
仕事に根を詰める私の身体を心配しての事なのだろうが‥。

サラが執務室を出ていった後も、私はグラスに入った生臭い液体を見つめる事しか出来なかった。
‥人間の飲む物じゃない。

674 :ブライト ノア:02/05/23 02:14
どーも最近、艦内の士気がわるい・・・正直たるんでいる。
艦長の私の言うことなんか、聞く耳もたずだ。
カミーユは女に夢中だし、クワトロ大尉にいたっては、寝てもさめても赤だ!赤だ!と叫んでるらしい、
これではいけない。戦争に負けてしまう。そういえば戦争をやっていたんだ。あやうく忘れるところだった
とにかく、クワトロ大尉にやる気をおこさせなければ・・・よし!
「アストナージ!手伝ってくれ、これから艦内の各所を赤くする。」
よし!これで大尉もやる気がでてきただろう・・・
数日後、隊員から不満の声が聞こえてきた。
「ベットや毛布まで赤だぜ・・・思わず枕元にアレがあるんじゃないかとおもったよ・・・」
「あ〜毎日、悶々としてねむれね〜」
私はブライト ノア・・・若いときから戦争に参加しファッションセンスなんかあるわけがない
クワトロ大尉はやる気出てきただろうか・・・(何が?)
 

675 :パプティマス・シロッコ ◆TheO3dMY:02/05/23 02:20
ここの職人さんはセンスがいい ついつい見てしまうよ
シロッコとサラが特にイイ! 期待age
 

676 :通常の名無しさんの3倍:02/05/23 15:01
お、シロッコ殿。ここは最高のネタスレですね。職人シロッコ殿も頑張ってください。もちろんシャア殿、一番期待していますよ

677 :通常の名無しさんの3倍:02/05/23 16:15
あげろ!

678 :通常の名無しさんの3倍:02/05/23 22:43
青汁と対峙するシロッコ様・・・(w
ところでアニマックスでZやってますけど、
『再会』でメガランチャー?ぶっぱなしたけど外した
シャア大佐・・・なんかこのスレの大佐とオーバーラップしました。
使えなさが(藁
やはりN・チンポのままではいくらデカくても
シロッコ様の様なN・タイプは落せないのか・・・(´д`)
大佐がんばれぇっ(゚д゚)!!

679 :通常の名無しさんの3倍:02/05/23 23:03
シャアは佐官から尉官にグレードダウンしたから
大尉と大佐、三階級分能力が落ちたんだよ・・・・・・
給料サボったンんだよ・・・な?>シャア

680 :パプティマス・シロッコ:02/05/24 01:13
いかげんレコアは使わないしな。返しておくか。
レコア、すまないがこの書状をアーガマに届けてくれ。MSは‥来たときのゲルググでいい。じゃあな。

-----------------------------------------------------------------------
                           ○○○発第○○号
                           U・C0087年09月
A.E.U.G
アーガマ内 赤い彗星 様

TITANS大尉兼木星船団団長
ジュピトリスMS開発室長パプティマス・シロッコ 印

         貴社製品返品のお願い

拝啓

 貴社ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、たいへん申し上げにくいことでございますが、このところの人件費、
運賃、材料費などの上昇により、弊社におきましてもレコア・ロンド嬢で
はどうしても採算が合わなくなりました。

つきましては、まことに不本意ながら、返品させていただきたく、
お願い申し上げます。何とぞ、弊社の事情をご了承のうえ、よろしくお願い申し上げます。

まずは、略儀ながら書中をもってお願い申し上げます。

敬具
-----------------------------------------------------------------------

681 :ブライト ノア:02/05/24 02:46
ガンダムといえばニュータイプ、アムロにカミーユ・・・赤いMSいえばシャア・・・なぜだ?なぜ私にはこれと言ったものがない。
弾幕か?弾幕の薄いブライトなのか!?いやだ!それだけは、いやだ・・・私もガンダムシリーズのレギュラーなんだぞ・・・
私がこの船で使うものといえば・・・ミサイルだ!これしかない!!
「アストナージ!ミサイルをすべてブライト色にするんだ!」
よし!これで・・・

久しぶりに戦闘がはじまった。ここは私、艦長の腕の見せ所だ!張り切っちゃうぞ!
「目標!・・・前方敵MS!第一波ブライト専用ミサイル!・・・ウテエェーィィィ!!!」

「プ!・・・りょ了解!」
数々のミサイルが敵めがけて発射される。私はこれをみて、悦を感じていた・・・うまく敵を落としてくれ、ブライト専用ミサイル・・・
それにしても、アストナージ?・・・ブライト色とはどんな色だ?早くてよく見えなかったぞ?
まあいいか。これでこそ私にも箔がつく。
私はブライト ノア・・・若い頃から戦争ばかりだ、色の勉強なんかしてはいない。しかしブライト色なんて、あったっけ・・・

 

682 :通常の名無しさんの3倍:02/05/24 14:14
職人さん集え!

683 :通常の名無しさんの3倍:02/05/24 14:52
金のつぶ ふわとろをどう思う!?

684 :通常の名無しさんの3倍:02/05/24 15:01
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=C5S95+12P73M+2XK+5Z6WZ
お金貸します!

685 :通常の名無しさんの3倍:02/05/24 19:33
>684
ワロタ。
このスレに広告貼っても無意味だろ。・

686 :通常の名無しさんの3倍:02/05/24 19:35
>>684
ありがとうございます。

687 :通常の名無しさんの3倍:02/05/24 22:28
ブライト色とは何だ? 白か?

688 :通常の名無しさんの3倍:02/05/24 22:39
>>687
輝いた色ですか?

689 :通常の名無しさんの3倍:02/05/24 22:47
ちょいとあがりすぎ。sage

690 :パプティマス・シロッコ:02/05/25 01:04
某誌で私は嫌いなキャラに堂々4位‥。ガス攻撃もコロニーレーザー攻撃も
やってないのにラスボス扱い。鬱だ。

691 :シャア・アズナブル:02/05/25 01:19
ダメだ。どうにもダメだ。もう限界だ。
やりたい。やりつめたい。一晩強ほどやりつめたい。
かといってアクシズやジュピトリスに潜入して夜這いなんて度胸は今の私にはない。ビバ腰抜け。
さっきから”避暑地で秘書と秘所”なんて類の下らないダジャレばかり浮かんでくる。
これは重症だ…

くそおおお…!やりてぇよぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
まるで美貌の管理人さんが階下に住んでるのに手出しできない浪人生のような雄叫びをあげる。
「ク…クワトロ大尉…!?」
エ、エマ中尉!?しまった、これ以上落ちない気もする私の権威がまた蚊トンボのように失墜してしまう…!

692 :シャア・アズナブル:02/05/25 01:20
「大尉…」
いや、その…はっ!いかん、無意識にスロットルレバーを握っていた…!
「大尉…寂しいんですか?(どう見てもその体勢だわ)」
あ…あぁ、まぁな。パイロットなんて事をやっていると死の危険を前にして(略
「…あたしが慰めてあげましょうか?」
…今、なんと?
「だから、あたしが慰めてあげましょうかって」
し、しかし君はカミーユとGファイターで奴の日替わりローテーションでは主に火曜日と金曜日を担当してた筈!
「な、何でそんな事知ってるんですか!さ、さてはまた録画…!」
いやあ。
「いやあ。じゃありません!裏でそんな事をされて小銭稼がれるくらいなら、いっそ一肌脱ごうと言うんです!」
ゴクッ、こ、これはチャンスなのか?

693 :シャア・アズナブル:02/05/25 01:21
中尉を伴って部屋に入る。しかしなあ。中尉は基本的には美人なんだが頭部がなあ。
もう笑いを誘うことはなくなったが、果たして勃ちあがれガンダムしてくれるだろうか?


「…しないんですか?」
(くそっ、勃たんぞ!折角のチャンスなのにこのヒートロッドが!私は今ビームサーベルを求めているのだよ!)
「(どうしたのかしら?血走った眼をしてる割にはやけに淡白ね)」
そ、そうだ!シャワーでも浴びてきたらどうかね?
「あ、嫌だわあたし。そうします」
シャー…
どうしたらよいのだ…頭を見ないで顔を見る…私はそんなに器用な男ではない
だいたい器用なら今頃こんな所でこんな下らない事で悶えてはいない。
「お待たせしました」
…君は…誰だ…!?

694 :シャア・アズナブル:02/05/25 01:22
「誰って…エマ・シーンですけど?」
嘘だ!エマ中尉と言えばもっとこうなんというか思春期の少年の局部的臨戦体勢というか…
プルプルプル…
ま、待て!今のは冗談だ!殴らないで!蹴らないでくれ!これ以上変な性癖を増やしたくはない!
「もう。洗い髪だとこうなるんです。いつもはセットしてますから」
あれはセットしてたのか?何でわざわざイバラを踏みしめるような真似を…!?
しかし…イイじゃないか!むしろ良すぎるぞ!中尉ってこんなに魅力的だったのか!
まっとうなセミロングヘアに変身した中尉の肢体が私の情欲をかきたてる…
「やだわ。いつもの髪型、気にいってるのに…大尉?」
うおおおおおおおお!
「きゃあああああああ!」

695 :シャア・アズナブル:02/05/25 01:24
中尉のいつものアレとのギャップが激しいせいか、やたら燃える私。

「ア…アアーッ!駄目…大尉、すごい…!」
今の私はただのダッチハスバンドだ!それ以上でも、それ以上でもない!
「ハァ…ハァ…イイイッ!ダメダメダメー!!!」
まだだ!まだ終わらんよ!
「イクゥッ!アアアアアアッーーーーーーー!」
まだだ!まだ続けるよ!
「…アッ!ダメッ!マタイッチャ…アヒィィィッーーーー!!!」
まだだ!ま(略

私が満ち足りる頃にはエマ中尉は足腰が立たないほどフラフラになっていた。
もうちょっとやったらご主人様とか言い出しかねない危険な状態だな。
いざ男女の闘いとなるとザクのモノアイのごとく周りが見えない私。

696 :シャア・アズナブル:02/05/25 01:25
翌朝、私にアドバイスをされて髪型を変えた中尉がクルーにモテモテになっていた。
つくづくヘアスタイルは大事なんだと痛感した。
しかし気になる。ヘンケンよ…


何 故 お 前 だ け は 不 服 そ う な 顔 を す る !?

697 :シャア・アズナブル:02/05/25 01:31
ちなみにビバはイタリア語で「万歳」の意。
いわゆるマンセー?

マメ知識

698 :通常の名無しさんの3倍:02/05/25 01:33
>>シャア職人さん
相変わらず、あんたは凄いな。

699 :通常の名無しさんの3倍:02/05/25 01:35
偏見艦長は……あの髪型がお好きだったわけね(w
しかし(・∀・)な環境だなぁ>アーガマ。何故こんな男天国から逃げ出したんだ、シャアは(w

700 :通常の名無しさんの3倍:02/05/25 01:36
>>696
ワラタ

701 :通常の名無しさんの3倍:02/05/25 03:32
>いざ男女の闘いとなるとザクのモノアイのごとく周りが見えない私。
ここが一番ワラタ(w
やはりモノアイは視界が悪いのだな。デュアルセンサーマンセー。

702 :通常の名無しさんの3倍:02/05/25 19:44
>>696
で〜じわらかす。最高! 

703 :サラ・ザビアロフ:02/05/25 23:24
MS設計に集中するパプティマス様の為に、差し入れをしようと執務室に入る。
はっ、どうしたんですか!?いつになく落ち込んだその様子は。
髪はいつもの亀‥じゃなかった輪っかヘアじゃなくてざんばら、ロンゲ
タバコまでくわえてうつむいちゃって(でもいつもよりいいかも‥)
異常事態です、パプティマス様。MS設計に行き詰まったのですか?

「どうせ私はティターンズ悪の3人集の一人さ‥」
机の上にはガン○ム○ースの今月号が。
元気出してください。パプティマス様は女騙して利用したくらいで
ガス攻撃もやってないし、コロニーレーザーも使ってないじゃないですか。
それに小説読んでもらえば少しは印象変わると思いますし‥

あ‥もっと落ち込んじゃった。取り敢えずお飲物置いて置きますから元気だしてください。

704 :パプティマス・シロッコ:02/05/25 23:29
サラ、気持ちは嬉しいが、青汁はもう勘弁してくれ‥。泣けてくる。

705 :通常の名無しさんの3倍:02/05/25 23:44
何気に>>703-704も藁える。
あーガンオタやってて良かった。幸せだ俺は。

706 :通常の名無しさんの3倍:02/05/26 23:04
>>699
他の男に見て欲しくないからだと思われ。
>>705
禿銅。

707 :通常の名無しさんの3倍:02/05/27 16:00
tobe

708 :通常の名無しさんの3倍:02/05/27 23:19
応援あげ

709 :サラ・ザビアロフ:02/05/28 00:24
パプティマス様の様子が気になって今日も執務室を覗いてみた。う、部屋が煙ってる!?
パプティマス様は、青汁を見つめながら黙々と、灰皿にタバコの吸い殻を積み上げていた。
コロニー公社の役人が見たら即死しますよ。髪の毛にタバコの匂い移っちゃうし。

あ、髪型、亀‥じゃなかった輪っかやめたんですね。そっちの方がいいですよ。
(これでパプティマス様の頭を見るたび、”亀頭”なんて単語思い出さなくてすむわ)

無言で青汁を見つめていたパプティマス様は、おもむろにグラスを手にとってぐーっと一気飲み。
それ昨日からのなんじゃ‥。

「なあ、サラ‥」
はっ、はい!?
「バスクやジャミトフも青汁を飲むだろうか?」
寡聞にして存じ上げませんが‥。
「バスクとジャミトフに届けてくれないか?MSはパラス・アテネを使え」

はい、行って参ります。
あと差し出がましいのですが、無精ひげは剃った方がよろしいかと思います。
キャラに合いません。

710 :通常の名無しさんの3倍:02/05/28 00:30
目の下にクマができてないか……?

711 :ジャミトフ・ハイマン:02/05/28 00:31
むう、青汁とは、シロッコめ、何を考えている!?取り敢えず、お前、飲んでみろ。

ジェリド「え〜っ!?俺っすかあ」

712 :バスク・オム:02/05/28 00:34
シロッコめ。何を企んでおるっ!?腹の黒いのも青汁のせいか!
(でも一応飲む。実は愛飲者)

713 :通常の名無しさんの3倍:02/05/28 00:42
>>711藁タ。高校生かよ!

714 :通常の名無しさんの3倍:02/05/28 01:08
>ジェリド「え〜っ!?俺っすかあ」

如何にも言いそうだ>山岡(w

715 :通常の名無しさんの3倍:02/05/28 01:10
スマソ、不覚にも萌えてしまった
>シロッコ

716 :通常の名無しさんの3倍:02/05/28 08:57
ttp://www4.big.or.jp/~elran/cara2.htm
青汁愛好家のジャミトフってこれ?(藁

717 :709:02/05/28 13:03
>>716
アムロとファの写真が好き。

718 :通常の名無しさんの3倍:02/05/28 16:43
age

719 :通常の名無しさんの3倍:02/05/28 22:49
>>716
ガトーは反則だろ(w

720 :716:02/05/28 23:12
>>717
猿の惑星が話題になってる時に、友達に見せたらえらいウケタ(w

>>719
俺もそう思う(笑)。
暴走特急見たら、「キッチンでは負けた事がない!」に「いや、戦場だろ?」とツッコミたくなる(w

721 :通常の名無しさんの3倍:02/05/28 23:52
>>716
ていうか全部反則
デギン・ザビで腹筋切れたよ

722 :通常の名無しさんの3倍:02/05/29 08:21
ガルマの「姉さん〜です」にワラタ

723 :通常の名無しさんの3倍:02/05/29 23:46
>>716
久々に爆笑しました。あのファはないだろう(w

724 :通常の名無しさんの3倍:02/05/30 00:17
ハヤトが(w

725 :サラ・ザビアロフ:02/05/30 01:07
例のガン○ムエー○悪人番付の件いらい、パプティマス様はなんとなく元気が無い。
今日も執務室でタバコをくわえながら、黙々とMSの設計をやっている。

個人的には亀‥じゃなかった輪っか頭をやめてくれてとっても嬉しい。
容姿端麗の方なのに、どうしてそれをぶち壊す様なファッションしてたのかしら。
今だったら迫ってくれてもいーかなーって思ったりして。
「あんな頭の男とやった女」なんてレッテルは私だって嫌よ。
さてと、元気のない男の人にはこの格好かもね。失礼しま〜す。

執務室に入った私を見たパプティマス様は、茫然としてくわえたタバコを落とした。

な ん だ そ の 格 好 は っ !?

いくら好みじゃないからって、ジュピトリス中に響き渡るような声で怒鳴らなくたって‥。
パプティマス様、ますますやさぐれちゃった。
グス、セーラー服なんか着ていくんじゃなかった‥。

726 :通常の名無しさんの3倍:02/05/30 23:25
このシャアわせもん

727 :通常の名無しさんの3倍:02/05/31 00:35
サラたんは献身的なのかコスプレ趣味に目覚めたのか・・・

728 :通常の名無しさんの3倍:02/05/31 01:02
深夜Zを観た後必ずこのスレを見るのが日課に・・・
いやぁやっぱりおもろいわここ(w

729 :サラ・ザビアロフ:02/05/31 01:12
今日はメイド服で再トライしてみよう。
怒鳴られたっていいや。ゴスロリなファッションってこんな機会でもないと着られないもん。
失礼しま〜す。

「‥」

パプティマス様はじろっと一瞥しただけで何も言わなかった。
よしっ!メイドならおっけーね。
次はパプティマス様にも何か着てもらおうっと。吸血鬼ファッションとか。
楽しみ〜♪

730 :通常の名無しさんの3倍:02/05/31 01:13
コスプレ趣味だった(涙)
どうなるんだジュピトリス。唯一まともな艦だったのに……

731 :通常の名無しさんの3倍:02/05/31 01:27
ドゴスギアに期待しよう

732 :通常の名無しさんの3倍:02/05/31 01:28
てな訳で久々に赤い大佐にも御登場願いたいものだ・・

733 :通常の名無しさんの3倍:02/05/31 01:29
ドゴス・ギアはジェリドが美味しんぼ戦艦にしている(w

734 :通常の名無しさんの3倍:02/05/31 01:34
ふと「赤いロリコン」という単語が思い浮かんだ‥

735 :通常の名無しさんの3倍:02/05/31 02:06
奴はいつも返り血で真っ赤なのさ。
…何の返り血だって?そりゃあ…

736 :ミネバ ◆5Tt/2MG2:02/05/31 02:43
つまらん

737 :パプティマス・シロッコ:02/05/31 14:43
赤い彗星、返却したレコアは使わないのか?

738 :三倍主義者:02/05/31 22:18
年増はもう遠慮しておくよ
ミルクくささが抜けないような少女が私の趣味なのさ。
そして破瓜の血のあの赤さ・・・
以来赤という色が私のある種オブセッションとなったのだ。

苦痛に眉根をひそめるハマーンのあのあどけない表情が今も忘れられんよ。

・・・青汁もう一杯。

739 :ミライ ◆5Tt/2MG2:02/05/31 23:41
つまらん。

740 :パプティマス・シロッコ:02/05/31 23:47
これでは人間に品性を求めるなど絶望的だな‥。

741 :通常の名無しさんの3倍:02/06/01 13:14
今度のドコモの504…iモードとかいうやつが通常の3倍の速さらしい…
気になる…やはり赤いのか?

742 :通常の名無しさんの3倍:02/06/01 21:51
ゼータ本編はもはや忘却の彼方(w

743 :通常の名無しさんの3倍:02/06/02 01:10
最後にストーリーが進行したのは648なのか?

744 :通常の名無しさんの3倍:02/06/02 02:42
age

745 :通常の名無しさんの3倍:02/06/02 22:36
あげちこ

746 :通常の名無しさんの3倍:02/06/03 00:42
age

747 :通常の名無しさんの3倍:02/06/03 15:38
あげ

748 :通常の名無しさんの3倍:02/06/04 13:04
あげ2

749 :通常の名無しさんの3倍:02/06/04 22:34
( ´∀`)σ)´Д`) アゲー

750 :サラ・ザビアロフ:02/06/05 01:14
大佐、どうしたのかしら。このままではコスプレスレになってしまう。どうしよう‥。
でも、パプティマス様に着てもらう服は用意してあるの。うふふ〜♪

ていうか話はどこいら辺まで進んでるのかしら?ティターンズの作戦やエゥーゴとの攻防は‥。
ただの下士官の私が、どうしてこんな事考えなきゃならないのかしら。
パプティマス様はやさぐれて、部屋に閉じこもってMS設計ばっかりしてるし。ちょっと鬱かも。パプティマス様が。

751 :通常の名無しさんの3倍:02/06/05 01:26
ガス攻撃行った所までですね。

752 :名無しさん:02/06/05 20:47 ID:86LIGAtA
ほほう、ジオンの連中はナチのコスプレかね?

753 :名無しさん:02/06/05 22:59 ID:VjJiCSUs
山岡が出番をほしがってます

754 :シャア・アズナブル:02/06/06 00:20 ID:Ujvpq0p5
カミーユに貸してた自作AVを回収する為に部屋へと行く。
しかし…自分の嬌態なんて見て興奮するのだろうか?
私のAVの主演男優はほとんど奴なのに。

カミーユ!いないのか?まあいい。
カチッ…チッチッチッ…ドガーン!
さてと、さっさとビデオを…ん?
撃墜スコア…ちぃっ!また私を鬱にさせるようなものをつけおって!
自慢じゃないが私は名前を変えてから名のあるパイロットを落とした憶えがない。
思えば赤い○星だった時もアフロにかまけて撃墜数なんて燦燦たるものだった気もする。
改めて私の存在意義を問い詰めたい。
ペラ…これは!?

755 :シャア・アズナブル:02/06/06 00:20 ID:Ujvpq0p5
エマさん正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正T
ファ正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正T
ライラ大尉−
レコアさん正正正正T
フォウ正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正−
マウアー少尉正−
ベルトーチカさん正正正
ステファニーさん正
ミミズ千匹T
ロザミィ未
他正正正正正正正正正正正正正正正正正正正正T

こ っ ち の 撃 墜 ス コ ア か よ

756 :名無しさん:02/06/06 00:21 ID:Ujvpq0p5
しかも

エマさん…具合はいいんだけど未だにマグロなのがなあ。もっと淫らになって色々してほしい
ファ…最近上手くなってきた。やはりファは素質あるよ
ライラ大尉…鍛えてるだけあってすごかった。搾り取られるかと思った
レコアさん…上手い。やはり大人の女性っていいなァ。大尉よりボクのほうがいいでしょう?ニヤ
フォウ…凄いよフォウ!強化人間サイコー!病みつきになりそうだ
マウアー少尉…具合はいいし相手との呼吸をよく心得ていてとてもやりやすい。やはりセクースは共同作業ですよ
ベルトーチカさん…締まりはともかくとても積極的だった。アフロさんには勿体ない
ステファニーさん…ベッドの上では獣ですね社長。香港行ったらまたお相手してください
ミミズ千匹…思わずずけずけと入れてしまうほどの具合の良さ
ロザミィ…強化されてるということはフォウと同じくらいのを期待していいのかい?お兄ちゃんはもう!

レ ビ ュ ー す る な よ

757 :シャア・アズナブル:02/06/06 00:26 ID:Ujvpq0p5
鬱だ・・・
あんなものを見せられたら余程のハーレム状態じゃない男なら鬱になるに決まってる。
しかもちゃっかりステファニー・ルオまで・・・

「あ、大尉」
ファ!?(最近上手くなってきた。やはりファは素質あるよ)
「こんにちは」
フォウ!?(凄いよフォウ!強化人間サイコー!病みつきになりそうだ)
「点検ですか?」
中尉!?(具合はいいんだけど未だにマグロなのがなあ。もっと淫らになって色々してほしい)
ハァハァ(´Д`;)だ…駄目だ…あんなものを見た後では…たまらん…!
(前屈み)し、失礼する。

758 :シャア・アズナブル:02/06/06 00:26 ID:Ujvpq0p5
ガシッ
「…大尉、また何か隠してますね?」
してないしてない!私は断じてシロだよ!主に赤だが!
「嘘おっしゃい!大尉が○○○おっ立ててる時はたいてい何かやましいことがある時です!」
そりゃ男なら誰でもそうだって(´Д`;)!離したまえ!離さないと君達の身の安全は保障しない!
「教えてくれたらファとフォウが鎮めてくれるそうですよ」
「ち、ちょっと!勝手に!(×2)」
教えよう。

次の日、カミーユがボロ雑巾のようになってブリッジに転がっていた。
風邪ひくぞ。

759 :シャア・アズナブル:02/06/06 00:28 ID:Ujvpq0p5
それはそうと白の背景は見づらい。
赤にしてくれ。

760 :名無しさん:02/06/06 00:29 ID:II0vCLTb
ヤター!!

761 : :02/06/06 01:48 ID:???
御帰還をお待ちしておりました、大佐!!

>教えよう
この発想の転換の速さこそ、シャアの最大の魅力(w



762 :名無しさん:02/06/06 02:08 ID:???
もう最高ね

763 :名無しさん:02/06/06 12:57 ID:???
ミミズ千匹ワラ!!
>次の日ブリッジに(中略 風邪引くぞ←劇ワラ!!相変わらず面白すぎます!これからもよろしけおながいします!!

764 :名無しさん:02/06/06 13:00 ID:???
>だんじてシロだ!主に赤だが←笑い死ぬかと思いました

765 :通常の名無しさんの3倍:02/06/06 23:06 ID:jpw4XVhX
>>755-756のラスト一行で藁い死んだよ

ところで大尉、ステファニーって誰すか?

766 :通常の名無しさんの3倍:02/06/06 23:11 ID:???
この名スレももうすたれていくのかと思いつつ
待った甲斐がありました。
ジーク・ジオン!


767 :通常の名無しさんの3倍:02/06/06 23:23 ID:???
エマやらファやフォウは許すとしても・・・
一体いつの間にマウアーとこんなに交戦しやがったんだ、カミーユは(怒

768 :通常の名無しさんの3倍:02/06/07 00:14 ID:???
>>765ルオ商会の社長の娘

769 :通常の名無しさんの3倍:02/06/07 00:23 ID:???
>>767
>>474-475

770 :通常の名無しさんの3倍:02/06/07 00:51 ID:???
まつだ

771 :パプティマス・シロッコ:02/06/07 00:57 ID:???
今、私はいつもの白い指揮官の制服ではなく、黒ずくめの吸血鬼(?)らしい格好をしている。
吸血鬼といっても「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」みたいなのではなく
ベラ・ルゴシ系の服装だ。マニアだな、サラ‥。

オペラに行くような格好で、執務室に座っているのはシュールだが
サラがとても嬉しそうに「似合いますよ〜♪」と言って髪までセットしてくれた。
ただのワンレンだが、顔まで白塗りにされなくて良かった。
サラは私を元気づけようとしてくれているのだろうが、この勢いだと妙な場所に連れていかれそうだ。
まあ、サラが嬉しそうだったので良しとするか‥。

急ぎの用があったのでMS開発部に降りていく。
「ジ・O、後は塗装だけですよ。俺達やりましたね!」
ああ、このMSは確かに後世に名を残すだろう。
「それはともかく格好いいっすね、キャプテン」
そうか?

「リ ア ル ロ ボ ッ ト 物 の 敵 役 と は 思 え ま せ んよ!」

その後、私はMSデッキの片隅で、寂しくタバコを吸っていた。

772 :パプティマス・シロッコ:02/06/07 01:07 ID:???
サラ、いくらなんでもア○ジェ○ークの格好だけはしないからな。
ク○ヴィスはどうでもジュ○アス○は無いだろうっ!‥ふう。

773 :サラ・ザビアロフ:02/06/07 01:13 ID:???
じゃあ、感性の教官セ○ランだったらいいでしょう?

774 :通常の名無しさんの3倍:02/06/07 01:38 ID:???
コスプレ戦艦ジュピトリス

775 :通常の名無しさんの3倍:02/06/07 08:04 ID:???
パプティマス様のクラ○ィス様素敵でした。
カミーユに「お前の心も連れて行く」ってナンパしてたのって
そういうことだったんですね。

776 :通常の名無しさんの3倍:02/06/07 11:30 ID:???
今の状態では、シロッコが女性の怨念パワー集めて
カミーユを撃破しそうだ・・・

777 :カミーユ・ビダン:02/06/07 13:13 ID:???
「冷やし中華はじめました。な〜んてね。夏っぽいわよね」
俺はフォウと一緒に、彼女お手製の冷やし中華を食べていた。
やはりフォウの冷やし中華は最高だ。フォウ自身も最高だけど。
「カミーユのも食べてみたいな。中華は専門なんでしょ?」
確かにそうだけど、冷やし中華は元々中華料理というものじゃないんだよ。
「そうなの?でも、私思うんだ。好きな人の為に料理をして、
好きな人と食べるのが、一番美味しいんだって」
俺もそう思うよ。好きな人を料理するのもいいけどね。
「なのにティターンズときたら、究極だの至高だの・・・バカみたい」
ジェリドの奴め。いっぺんヤキ入れたろうか。
いや、ヤキを入れるならブライト艦長の方が適任かもな。肉料理の天才だから。
「それにこちとら同じサンライズじゃゴルァ(゚д゚)」
フォ、フォウ?
「ゴメン、何でもないの」
・・・冷やし中華美味しかったよ、ごちそうさま。
俺は冷蔵庫を覗いてみたが、俺特製の杏仁豆腐はまだ出来ていなかった。
「そうなの。じゃ・・・ね、頼める?」
ためらうように、恥らうように、視線を揺らしてフォウが迫ってきた。
ゴクリ 何を?
「カミーユのタピオカミルク、飲みたいな・・・」
あぁ。
そんなの、0.5秒で出してあげるよ!
「アッ・・・ンッ・・・ゴク・・・イ、イイーーーっ!」
フォウは上の口と下の口で俺のタピオカミルクを飲み干した。
「美味しいよ♪」
うっとりした顔でフォウはそう言いながら、ボウル一杯の杏仁豆腐を平らげた。
女の子は必ず言うんだよな、デザートは別腹だって。

いつかまた二人で香港へ行こう、フォウ。
その時には、料林寺を案内してあげるよ。

778 :通常の名無しさんの3倍:02/06/07 15:02 ID:???
>>777
過去最高にワラタ&萌え萌えだよ!!!!タマンネェヨ!!!!
特に>女の子は必ず言うんだよな、デザートは別腹だって でコーヒー吹き出しますた

カミーユに殺意覚えたが、フォウが幸せそうだからそれでいいや
このフォウは淫らな上に可愛いすぎ!!!ご馳走様!

779 :通常の名無しさんの3倍:02/06/07 17:17 ID:r7HWiAYy
age

780 :通常の名無しさんの3倍:02/06/07 17:32 ID:???
スレを無闇に感想や無意味なageで潰さないでください
ネタが埋もれる

781 :通常の名無しさんの3倍:02/06/07 18:22 ID:???
わはは、味っ子ネタかYO!
阿部二郎に章吉だっけ

>>780
感想くらいはいいんじゃないの

782 :通常の名無しさんの3倍:02/06/07 19:46 ID:???
>「そうなの?でも、私思うんだ。好きな人の為に料理をして、
好きな人と食べるのが、一番美味しいんだって」
>「そうなの。じゃ・・・ね、頼める?」
>「美味しいよ♪」

フォウたんの良さちゅーか特徴をうまく表してくれてる。アリガトン。萌えたよ。
これで、もう、オカズに困らなくてすむということ・・・・・

783 :通常の名無しさんの3倍:02/06/07 22:36 ID:???
今みたいなネタ2:感想、あげ8の割合はマズイと思う。
保全でもないのにあげるし。昔に比べて読みづらいことこの上ない。
感想の中からネタを探してる感じ。

784 :通常の名無しさんの3倍:02/06/07 23:30 ID:Ls/3N1EL
>783
反応が全然なくて、職人がつまらなくなって離れていくスレにしたいの?
良スレがあがって、何か君に不都合があるの?
そして、ネタを出しもしないで何故仕切ろうとするの?

785 :穴埋め職人その1:02/06/07 23:53 ID:???
シロッコネタ書いてる者だけど、自分は感想もらえると嬉しいです。
面白くない時は晒しといて下さい。やっぱ一番は赤い大佐だしね。

786 :シャア・アズナブル:02/06/08 00:24 ID:uXpVk8U8
まったく反応がないのもそれはそれで寂しいかな。
だがスレが落ちるでもないのにやたらageられたり、感想ばかりで誰もネタ書かないのは正直楽しくないな。
前にも書いたがここは私のスレじゃない。私なんぞに遠慮しないでネタ書いてほしい。
私をひたすらヨイショするような今の空気が苦手だ。勘違いならとんだ思い上がりだが。
頑張ってくれてるのはシロッコの方とサラの方かな。良いと思う。
私に1つだけ主張があるとしたら「ネタや日記スレはネタに埋もれてこそ美しい」ということ。
ただageるくらいならその1つのレスにネタを載せたほうが幾らも有意義だと思う。
べつに私のネタなんてコピペ程度に思ってくれればいい。実際そんなものだ。
つまらないのならそれでいいし面白かったら「ああ、こいつアホだ」と笑ってくれればいい。
私が書いたからって無理にヨイショしてくれなくてもいい。
そう思う。

>>784すまんな。今日はネタがない。気紛れで書くかもしれないが。

787 :通常の名無しさんの3倍:02/06/08 00:26 ID:???
>シロッコ&サラ職人さま
いやもう最高っす。今やZ見てもあのシロッコとサラに自動変換されてしまうのでどんなシリアスな場面でも和んでしまいます。
サラは今までノーマークでしたけど、魅力に目覚めてしまい今や萌えまくりです。
絵心がない自分がもどかしい。ピンクハウスやセーラー服のサラといくじなしなシロッコが見たい・・・。

このままガンガン続けてくださいませ。
あたしゃ首を長くして待ってます。

788 :穴埋め職人その1:02/06/08 00:49 ID:???
>>786
大佐、お気楽にいつものネタの冴えを見せてください。気長にお待ちしております。

>>787
俺は小節版のシロッコとサラの関係布教している者なので、そう言って頂けると
嬉しいです。アニメだってサラは可愛いんすよ(w

789 :784:02/06/08 01:04 ID:0A0BiDDV
>786
たしかにね〜 ネタのないネタスレなんて(w
ただ、ヨイショってこともないと思うよ。
義理もクソもないんだから、いいものはいい。ただそれだけでしょ。
それに俺は単純に、いいネタがないからせめて感想や意見出しだけでも、
って奴だって一杯いるのに、それを勝手に締め出そうとするのが嫌なだけ。

無意味なageは確かにアフォだと思うしレスの浪費とも思うけど、
スレの位置なんて特に理由があってsage(age)進行とかでなければ
どこにあっても意味ないでしょ。
それを最近逆に無闇に「sageろ」ってのがいて嫌だな、
という個人的な意見でした、と。

とかなんとかいいつつ、何かいいキャラいないかな〜
と思いだしてるうちにもうスレが終盤になっちゃったヘタレでした(w

790 :パプティマス・シロッコ:02/06/08 01:20 ID:???
ティターンズの月三日増の有給の日
私はとうとう、ア○ジェ○ークとかいうサラがはまっているゲームの
クラヴィ○とかいう守護○の格好をさせられて、妙なイベントに連れて行かれた。
サラは普通の格好だったのが少し気にかかる。

びらびらした派手な格好は思い出したくもないが、それ以上に異様だったのはその会場だ。
けっこう大きな建物なのに人がぎっしり詰まっており、人間の熱気と汗の匂いで充満していた。
目眩がした。G3か?
私以上に常軌を逸した派手な格好(しかも似合わない)男女でひしめき合っている。
サラ、私の前でカップリングがどうこうという話はやめんかっ!
ともかく一日サラにつき合わされてジュピトリスに戻ってきた、ふう‥。

「キャプテン、今日、有明に行ってきたんですって?」

つ い に オ タ ク で す か あ?


恋の辛さも知らない俗物が何を言うかっ!
不埒な発言をしたジュピトリスクルーには頬ずりをしてやった、ふん。

791 :パプティマス・シロッコ:02/06/08 01:36 ID:???
ティターンズの作戦が進行し、アクシズが迫っているという時に

あ ん な 所

に行ってた自分もどうかとは思う‥。

792 :通常の名無しさんの3倍:02/06/08 01:50 ID:???
もはや真面目なのはアクシズ陣営だけか。
でも近い将来ZZの面々が……

793 :通常の名無しさんの3倍:02/06/08 01:55 ID:y1GyGOVX
真面目か?
>392あたりではそこそこ・・・でしょ?



794 : ◆OnuoVM86 :02/06/09 06:34 ID:???
age

795 :通常の名無しさんの3倍:02/06/09 19:34 ID:???
ハァ

796 :通常の名無しさんの3倍:02/06/09 21:05 ID:???
た……助けて下さいシャア少佐!

 家 賃 が 払 え ま せ ん !

797 :通常の名無しさんの3倍:02/06/09 21:07 ID:???
>>796
大学生かよ?(w
家賃の分、何に使ったの?

798 :通常の名無しさんの3倍:02/06/09 23:47 ID:???
>796
まさか本当に来るとは(笑)

799 :次の人800:02/06/10 23:34 ID:siL/7bkQ
>>796
そんなんで少佐を呼ぶなよ(笑)

800 :800かな?:02/06/10 23:44 ID:m8feA9rN
シャアの人はまだかな?早く続編がみたいな(マジで)

801 :シャア代理:02/06/10 23:44 ID:???
>>796
今の私はクワトロ・バジーナ大尉だ。それ以上でもそれ以下でもない。

802 :通常の名無しさんの3倍:02/06/10 23:46 ID:???
体位、801ゲトーおめです。

803 :ウッソ:02/06/11 10:44 ID:WnJ1C80b
ふう、富野のおじいさんもたまにはいい事しますね。
だって、僕がシャアとか言うロリコンの子孫って設定
否定してくれたんですよ!?

もし、僕が子孫だったら・・・

シャクティ好き→黒人好きの血
シュラク隊→女好きの血

とか言われてたたかれてましたよ。

804 :通常の名無しさんの3倍:02/06/11 22:00 ID:???
シャクティって黒人?

805 :通常の名無しさんの3倍:02/06/11 23:58 ID:???
>>804
インド人。

806 :パプティマス・シロッコ:02/06/12 00:18 ID:???
「サラ‥私はサラの事が好きなんだよ‥」
私は今、サラを壁際に追いつめている様な体勢になっている。
もう紳士でいるのはやめにした。このスレで紳士的でも何も良いコトは無いからだ。
今日は口説いて口説いて口説きまくるっ、これしか無いっ!

「私、今の髪型のパプティマス様だったら‥いいです‥」
なに?ロンゲだったらいいのか!?
私の女運が悪かったのは、サッカー選手でもないのにあんな髪型をしてる所為だったのかっ!
それはともかく、いいんだな、サラ?

「‥はい、私、初めてだし、強化もされてないんです。優しくしてくださいね‥」
当たり前さ、そんな事は‥。可愛いなあ。やはり

処 女 は い い

807 :パプティマス・シロッコ:02/06/12 00:33 ID:???
「パプティマス様の手って、冷たい‥」
嫌かい?
「嫌じゃ、無いです‥」
消え入るような声が初々しい。思いもかけず、ラブラブだ。

しかし、サラの着ているメイド服が、脱がしにくいったらない。
フリルはもたつくし、レースは引っかかるし、エプロンにワンピースに重ね着してるし‥。
しかも私もオペラに行くような吸血鬼の格好だ。
蝶ネクタイ外して、上着脱いでと先は長いが到達すれば喜びは大きい!

‥最初なのに、お互いこんな格好でやってしまっていいのかと、頭の片隅で考えたが振り切った。

808 :通常の名無しさんの3倍:02/06/12 03:50 ID:2779FGed
ああ!!ついについに・・・この時が
キタ━━━(゚∀゚)━(゚∀)━( ゚)━(  )━(  )━(`)━(д`)━(;´д`)ハァハァ

809 :ジュピトリスクルー:02/06/12 05:22 ID:???
ひゃっほう! 頑張れ艦長! 監視カメラの向こうで応援してます。

810 :ラムサス・ハサ:02/06/12 07:36 ID:???
あれ? 隊長、どこ行ってたんすか。今いいとこっすよ・・・
て、そのガキどうしたんすか?
ああ、いましたねぇ、Mk-IIのおまけ。その割りに何かこうるさくって。
カツ、とかいいましたっけ?
へぇ、サラに、ねぇ・・・ 隊長、そんなことよく知ってますね。
これで戦意高揚って、ははぁん、さすが策士ですねぇ。
でも、大丈夫ですか? かなりキレてるみたいですけど、そいつ。

あ、隊長、まだ早いっすよ! まだ艦長、何にも・・・
あ〜あ・・・ 「やる」ったら止まらないからなぁ。
ダンゲル、奴を連れてきたのが隊長だって、誰にもいうなよ。
もし知れたら、俺たちいきなり艦から放り出されかねないぞ。

811 :パプティマス・シロッコ:02/06/13 00:21 ID:???
まるでタマネギを剥いているみたいだった。やっとサラは最後のワンピース、私はワイシャツになった。
カフスボタンにレースが引っかかったが、ついにやった。
おや、腕の中のサラは震えている。ああ、なんて可愛らしいのだろう。

「‥パプティマス様‥なにをするんですか?」
「まだ、キスするだけだよ‥」
サラのお肌はきれいだし、髪はいい匂いがするし、身体は柔らかくて暖かい。ラブラブで、私は幸せだ。キスしてるうちにワンピースを脱がせて、と

「僕のサラに何をするっ!」
誰が僕のサラだ!?(怒)
「まだるっこしいなあ、早く突っ込めばいいのに」
Zの狂化パイロットか?
他にも誰か居る!?

な ん だ こ の ギ ャ ラ リ ー は !?

812 :パプティマス・シロッコ:02/06/13 00:37 ID:???
デジカメ構えたアーガマの艦長
「木星仕込みのセクースをコレクションに加えたくて」

中将狙いなのか、人の部屋でブリッジして、○○○を握っている赤い奴。

「つきあいで‥」
こいつはラーディッシュの艦長だな。アポリーだのロベルトだのもいるではないか。

私は、鬼の様な形相になりそうなのを堪えて、努めて平静にふるまった。
「サラ、このジャガイモ少年と私とどっちがいい?」
「パプティマス様です」
サラの即答した。
カツとやらは「君は騙されてる!」とか騒いでいるが知った事か。その前に鏡を見ろ。
カミーユがサラに飛びかかろうと隙をうかがっている。油断のならない奴だ。
アーガマの艦長、デジカメを止めたまえ。
赤い奴は、まあニュー・ち○ぽしか能の無い奴だからな、ふっ。

813 :通常の名無しさんの3倍:02/06/13 00:42 ID:???
・・・・・・ぶぁははははっ!!(禿げワラ
嗚呼、パプティマス様…いい男だったのにギャクキャラになっちまった(?)

814 :パプティマス・シロッコ:02/06/13 00:46 ID:???
私の堪忍袋の緒が切れた。

敵襲だっ!総員、索敵何をやっていた!?
今すぐエゥーゴの侵入者をマス・ドライバーで外に放り出せっ!

アーガマの馬鹿共を鑑の外に放り出し、やっと自分の部屋に戻ると
サラは待ちくたびれて眠っていた。

私は、そんなサラを起こしてコトを続行する程、悪ではない。
おのれエゥーゴめ(血涙)。

815 :通常の名無しさんの3倍:02/06/13 11:37 ID:wJBhpggh
最      高       です!!!!!
ああ僕にはコレを読むことができる
こんなにうれしいことはない

816 :通常の名無しさんの3倍:02/06/13 11:57 ID:???
ぶははははは、シロッコ様ギャグキャラと化してるわな(藁


817 :通常の名無しさんの3倍:02/06/13 20:27 ID:???
カミーユ影が薄くなってきたな

818 :通常の名無しさんの3倍:02/06/13 21:08 ID:???
>「サラ、このジャガイモ少年と私とどっちがいい?」
>「パプティマス様です」
>サラの即答した。

えらいぞ、サラ。誤字あるけど。でも寝るな! 目を覚ませ!(血涙)

819 : :02/06/13 23:03 ID:MnLc1+XD
シャアに続いてシロッコまで…(爆

820 :パプティマス・シロッコ:02/06/14 00:54 ID:???
昨夜の騒ぎに、ベッドをサラに占領されたので一睡も出来なかった。
アーガマの馬鹿共のおかげで、目の下にくまが出来ている。
あらぬ事をクルーに勘ぐられるのではないかと、気分は最悪だ。ん?

「キャプテン、昨晩は残念でしたね」
「次がありますよ、応援してます」
「ラブラブじゃないですか、羨ましいですよ」

ど う し て 皆 そ ん な 事 を 知 っ て い る?

ここは迷走の『シャア』ではないのか!?
そもそもエゥーゴの馬鹿共はどうやってジュピトリスに入り込んだのだ、ブツブツ。

「あ、パプティマス様、好きですっ!」

‥サラに抱きつかれた私は、少しは幸せなのかもしれない‥ふっ‥。

821 :通常の名無しさんの3倍:02/06/14 01:16 ID:???
…思わず応援したくなるパプテマス様なぞ他では見れないな

822 :通常の名無しさんの3倍:02/06/14 01:42 ID:???
パプティマスという言葉を聞くたびに、
「サツキマス…」と思ってしまうのは俺だけか。

しかしここのパプティマス様可愛いなあ


823 :通常の名無しさんの3倍:02/06/14 02:04 ID:???
なんか同人くさくなってきた気が・・・

824 :通常の名無しさんの3倍:02/06/14 02:43 ID:???
面白いよ。

825 :通常の名無しさんの3倍:02/06/14 21:09 ID:ahIAzV1d
(・∀・)イイ?

826 :通常の名無しさんの3倍 :02/06/16 10:41 ID:???
保全sage

827 :通常の名無しさんの3倍:02/06/16 13:10 ID:pBgTVHlj
シャア大佐!いつまでも待ってまーーす!

828 : :02/06/16 22:02 ID:05OdvPWc
同人板以外で、同人度が濃くなればなるほどいいスレなんてここくらいだ(w

829 :えらいひと:02/06/16 23:54 ID:???
ガンダルはないのかね?ガンダルは?

830 :通常の名無しさんの3倍:02/06/16 23:58 ID:???
ガンガル?

831 :通常の名無しさんの3倍:02/06/17 01:22 ID:???
あげ

832 :通常の名無しさんの3倍:02/06/17 20:36 ID:???
はげ

833 :通常の名無しさんの3倍:02/06/17 20:37 ID:L2jQzoIG
ひげ

834 :通常の名無しさんの3倍:02/06/17 20:52 ID:???
シャア専用ズク

835 :通常の名無しさんの3倍:02/06/17 21:31 ID:???
834 はスレ違い

836 :通常の名無しさんの3倍:02/06/18 21:10 ID:???
あげ

837 :パプティマス・シロッコ:02/06/19 01:47 ID:???
「サラ‥私とは嫌なのかい?」
私は、今日も相変わらずロンゲでサラを口説いていた。
エゥーゴの馬鹿共のおかげで、狂化少年曰く突っ込む(下品な‥)どころか
服すら脱がせ切っていない。
このスレが終わるまで、私はサラと最後までいく事が出来るのだろうか?

こうして口説いていても、アーガマの艦長がデジカメを構えて出てきそうで
落ち着かない事この上なく、絶望的な気持ちになる。
エゥーゴの様な出歯亀集団は早めに潰すに限るな‥。

「‥嫌なんかじゃありません。私、パプティマス様のこと、好きです‥」
前の続きをしていいかい?

「はい、でも一つお聞きしたいんです。パプティマス様が私と今したがるのって
私がロシア系で、二十歳過ぎると見る影もなく太るだろうから、今のうちに食べちゃえって
理由からなんですか?」

「‥‥‥‥‥‥‥‥」

サラ、いくら私が天才でも、そこまで考えていなかったよ‥


838 :パプティマス・シロッコ:02/06/19 01:53 ID:???
そういえば赤い奴は今頃どうしているのだろう
サッカーでも見ているのか‥(溜息)

839 :名無しクルー:02/06/19 02:20 ID:???
ブリッジしてます。

840 :通常の名無しさんの3倍:02/06/20 22:40 ID:A0mQcLQG
保全あげスマソ

841 :ファ・ユイリィ:02/06/20 23:08 ID:???
早く普通の高校生に戻りたい……。もう、軍艦生活はイヤ!
お洒落したい、お化粧したい、普通のデートしたい!!
(なんでカミーユとの折角のデートが作戦行動なのヨ!?)

この制服だってセクハラだと思う。わたし、露出狂じゃないよ?
ミニスカート好きだけど、オジサンたちのヘンな視線はイヤ!!

842 :通常の名無しさんの3倍:02/06/20 23:45 ID:???
エイジ

843 :通常の名無しさんの3倍:02/06/21 02:19 ID:???
>>841
エマさんみたいに白タイツはけばすむことだ。それをしてないお前はやはり露出狂。

844 :通常の名無しさんの3倍:02/06/21 10:00 ID:???
>>841
おじさんにはみられたくないんだけど、
カミーユとかトーレスとか、若い男にはみられたいんだろ?

845 :シャア・アズナブル:02/06/21 19:24 ID:???
カチャカチャ
…我々は今、麻雀大会をしている。
最初は艦内クルーの親睦を図るためだったのだが、賞品がマズかった。
決勝まで残ったのは私とカミーユ、カツとブライト艦長だ。

賞 品 は 1 日 艦 内 王 様 権

ふふふふふ。私はこれでもジオンの哭きのシャアと呼ばれた男。
やってみるさ!
女性陣は男児の欲望渦巻くこの卓場を冷ややかな視線で見つめている。

ポン。
「またですか大尉?赤いからって中ばっか狙って…さっきからカス手ばっかじゃないですか」
やかましい!役牌最高!テンパイも3倍早い!それに役牌だってドラならそれなりに高いのだよ!
「ドラは索子ですよ」
緑は駄目だ!専用じゃない!
「がああっ!萬子薄いぞ!なにやってんの!」
艦長は堅い手ばかり狙いすぎだよ。

「ああっ、ダメだ!なんで来ないんだ!?」
しかし…さっきからカツがおかしい。おかしすぎる。
何だこの捨て牌は…ど真ん中どころかドラまで切りまくっている。
まるで一九字牌しか残してないような…
まさか…まさか国士か!?

846 :シャア・アズナブル:02/06/21 19:29 ID:YTqVcmRG
どうやら本物らしいな。
カツの分際でそんな高めを狙うなんて。身の程を知れ。
と思いつつもベタオリする私。私の逃げは3倍速い。絶対に振らんよ!

「撥!」
「…通し」
おお、さすがキレた10代。まるで退くことを知らない。
というよりカミーユは相手の捨て牌なぞまるで見てない気がする。
奴にオリやスジという言葉を教えてやりたい。

…流局。助かった…
「ちぇっ。これ上がればトップだったのに…」
パタ
おお、やはり国士…ん?


中 待 ち か よ !


やはり奴はスケールが違う。

847 :シャア・アズナブル:02/06/21 20:05 ID:YTqVcmRG
夢見る少年カツは捨て置いて、もはや舞台は3人麻雀。
形にばかりとらわれてテンパれないブライト艦長も論外であろう。
つまりカミーユとの一騎討ちなのだよ!

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!(・∀・)
速攻で三倍満テンパイ!まさに私にふさわしい!
カミーユ!さあ!出すんだ当たりを!カミーユ!

ペシ
通し。
ペシ
通し。
ペシ
…通し。

ぬおおっ、何故だ!?何故出さない!?
「リーチ」
くうっ!
「大尉。背中が煤けてますよ?何で僕がアタリを出さないのかわからないんですか?」
なにっ!…まさか!?

N T 能 力 を 麻 雀 に !?

848 :シャア・アズナブル:02/06/21 20:05 ID:YTqVcmRG
そんな事が!?ええい、それなら私も…!
ピキーン
「NTの成り損ないである貴方なんかに、ボクのアタリ牌がわかるものか!」
ひ、百式に乗ってる時ならいざ知らず、こんな時でも私は虐められなければならんのか!
冗談ではない!それなら技術と経験の差で!
「役牌一本の、何が技術と経験ですか!」

ペシ
「ロンです!満貫!」
ぐわああああっ!

…そして大会はカミーユの優勝で幕を閉じた。グスン
ん?あれはカミーユ。なにを悩んでいるんだ?

「あ、大尉」
どうしたんだ?折角の王様デーだというのに。
「それが…王様だからフォウや中尉や艦内の女性総動員で乱痴気騒ぎしてみたんです」
(ぬおおっ!羨ましい)
「いつもとあまり変わらないっていうか…」
!!! そうか…そうだったのか…


奴 は 年 中 王 様 だ っ た の か

849 :バプテスマのしろっこ:02/06/21 21:23 ID:???
「サラ・・・・その髪型は何だ?」
「アフロ」
「サラ・ザビアフロか・・・・くそっ」

850 :t1:02/06/21 21:27 ID:EtmQTxB/
このページの会話面白いですね!
戦ってる時みんな省略とか急になって(笑)


http://www1.linkclub.or.jp/~azaleamc/pb/


851 :通常の名無しさんの3倍:02/06/21 22:58 ID:???
大佐、5索など緑の中に紅一点という牌はお好きではありませんか?

852 : :02/06/22 19:22 ID:9IiJxvhY
>>845の二行目と
>>847のラスト一行
あと>>849
あ ん た ら 天 才 だ よ ( w w

でもマジな話、俺マージャン全然知らないのに読んでて面白かった。
これって才能だと思う。
ヒカ碁も読者の大半が囲碁知らずなのにあの人気だからね。職人万歳!


853 :パプティマス・シロッコ:02/06/22 23:47 ID:???
アーガマの連中は麻雀やっていたのか。
我々はどうしよう。なにかのったりしてしまったな。
ババ抜きでもしてようか

854 :サラ・ザビアロフ:02/06/22 23:50 ID:RuSUEA6t
いいですね。ではお茶とお煎餅もってきま〜す。

855 :通常の名無しさんの3倍:02/06/23 00:43 ID:???
849で思い出したのだがアフロは最近どうしてる?

856 :通常の名無しさんの3倍:02/06/23 12:10 ID:vxGcEWOy
奴は彗星となって消えた・・・・・


857 :通常の名無しさんの3倍:02/06/23 14:02 ID:???
イデオンに乗ってるんじゃないの?>アフロ

858 :通常の名無しさんの3倍:02/06/23 15:21 ID:???
藁。ガンオタ同士の麻雀大会を思い出したよ。
「少佐、安牌がありません、助けてくださいよシャー少佐ぁ!」
「かわいそうだが、直撃させる!」
「さ…サボテンが…花をつけている…」

859 :通常の名無しさんの3倍:02/06/23 17:23 ID:???
>>858
直撃させる!は使ったなぁ麻雀で。
そんときは国士で直撃したっけ・・・・。

860 :通常の名無しさんの3倍:02/06/24 09:48 ID:ogIJj7h4
ロンで上がられた時弾幕薄いって言われたな・・・

861 :通常の名無しさんの3倍:02/06/24 13:01 ID:???
「西」をポンしたとき、「シャアが来る」を歌うのは定番?

862 : :02/06/25 00:28 ID:i75Fh+pD
age

863 :通常の名無しさんの3倍:02/06/25 01:10 ID:???
面白いのか?

864 :通常の名無しさんの3倍:02/06/25 09:30 ID:???
>>847
>大尉。背中が煤けてますよ?

...激藁。
あえてシャアに言わせないあたりが(・∀・)イイ!

...というか、何人このネタの由来を把握しているのか(略

865 :通常の名無しさんの3倍:02/06/25 21:20 ID:???
>>864
「哭きの竜」だろ

866 :通常の名無しさんの3倍:02/06/26 01:16 ID:BD0mH0d2
髪油のニュー・ティンポ能力は、麻雀にも有効なのか・・・。 藁)

867 : :02/06/26 01:20 ID:???
>>866

おっ牌を扱うのはお手のものなんだろ。 ニュー・ティンポ能力者。



868 :ハマーン様:02/06/26 01:47 ID:???
>>866

ハマーン様にはティンポはついて無いと思うが、NTのTは何の略? 藁)

869 :通常の名無しさんの3倍:02/06/26 02:06 ID:???
>>867


870 :869:02/06/26 02:08 ID:???
>>867じゃなくて>>868ですスマソ。
回線切って(略

871 :通常の名無しさんの3倍:02/06/27 11:36 ID:???
逆だろ。

872 :通常の名無しさんの3倍:02/06/27 15:13 ID:???
Tsuru-tsuru

873 :通常の名無しさんの3倍:02/06/27 22:19 ID:???
>>872
ワラタ

874 :保全:02/06/28 01:56 ID:010mJdZf
男性キャラの場合: NT = ニュー・チンポ
女性キャラの場合: NT = ニュー・ツルツル

って設定でよろしいでしょうか? 藁)

875 :通常の名無しさんの3倍:02/06/28 19:37 ID:???
                ___
          , ‐ "´      `~`'''‐ 、
        , '´           _____`‐、
       /       ,. ‐'' "´   |!      ``\
     , '/`ヽ.    ,.‐'´       !!           ヽ
     , '    ヽ/         __!l           ヽ
    /        :| 〈>  ,. ‐''」二⊥..`\          ヽ
  /       |_ ,∠,ノー'((_((ヽ.(( `i‐,、       ,1
  ,'  _       |  ||__ハ}∠ ‐- 、ヽ、` )ノル'´` ー-z‐7´リ
  `1'⌒`''‐、.   |  || _}}`  rッーヽ._ソ´ ,L. -‐、,〉ノ_シ’
  │     `ヽ、|  || _}!   ヽー-',.    ,ヮー、^!´   :  ハマーンは
    l      ‖ || }  '"´       ヽ:ー' !   :
    !       ‖ |! _,}         _  -┘ .!.   :   生えてたぞ!
    ヽ.      ‖  ヽ、\     ∠.---`ヽ   !!  :
     ヽ.___‖     `‐ゝ、 L.-─-、./   /_|  :    
      \ヽ. 「`` ‐、.    `‐、冫´ ̄ ̄ ̄``ヽ| :
       「 ̄ ̄「`~'' ` ‐、  :|  ┌─‐-- 、 :|
 ヽー- 、.._|.   |     |`'‐、._____ ~   !
  ヽ} ̄  ̄`~''''┘、.    |     |  | | ̄ ̄
    !           `'''ート、     |  | |




876 :通常の名無しさんの3倍:02/06/28 21:33 ID:???
おっぱいの話だよ!
かなり控えめだろ ハマーンは...

877 :パプティマス・シロッコ:02/06/29 00:55 ID:???
サラはその時、雑誌を読んでいた。確か「ゴシック&ロリータ」だったか‥。

「こういうフリルの服って、日本人にはちょっと辛いですよね〜」
サラ‥。私は彼女の手をぐっと握った。
「パプティマス様‥」



【この後の展開が、スレの主旨に反してラブラブになってしまいましたので
 以下の内容を割愛致します。ご了承下さいm(_ _)m。ジュピトリス広報部】


878 :通常の名無しさんの3倍:02/06/29 03:10 ID:???
>>874
女性の場合は乳タイプなんてのはいかがでしょう?

879 :通常の名無しさんの3倍:02/06/29 10:38 ID:DxEXrduo
とうとう一線を超えたのか?

880 :ジュピトリス広報部:02/06/29 15:48 ID:???
>>879
越えた様です。

881 :通常の名無しさんの3倍:02/06/29 15:59 ID:???
>>877&880  詳細キボンヌ!

882 :ジュピトリス広報部:02/06/30 00:25 ID:???
>>881
エロエロではなくラブラブなので、歯の浮くような台詞の羅列で
『迷走‥』読者様にはつまらない内容かと思われます。ご容赦
下さい。なお、木星船団に入社し、ジュピトリス配属希望の方には
ジュピトリスでビデオが出回っているそうなので、なにかしらの
情報は得られるかと思います。

883 :通常の名無しさんの3倍:02/06/30 01:27 ID:???
289 名前:クタジマ - トシト 投稿日:02/06/29 01:00
黒いニットで
黒いストッキングで
えらそうにふんぞり返って足くんでる 1/1 ハマーン・カーンさまの前で
ひざまずいでるけど
上目づかいで覗き込むと微妙に黒いパンティーが見えて
えへらえへらにやついていると
不信におもったハマーンさまに怒られるってならないかなー
おねがいハマーンさまあん


884 :通常の名無しさんの3倍:02/06/30 02:11 ID:s6BBz+2R
>『迷走‥』読者様にはつまらない内容かと思われます。

逆だろ

885 :通常の名無しさんの3倍:02/06/30 03:05 ID:fjjX4PJB
>>882
いや、見たいし・・・・。ていうか見せて

886 :通常の名無しさんの3倍:02/06/30 03:26 ID:rtQNKcwL
・・・・・・・

887 :通常の名無しさんの3倍:02/06/30 04:55 ID:07suU5Ph
赤。

888 :通常の名無しさんの3倍:02/06/30 06:28 ID:???
888おめ。

889 :__:02/06/30 15:23 ID:???
>>888
おめーかyo!!

890 :通常の名無しさんの3倍:02/06/30 23:09 ID:???
大佐、極東地区に「NTサロン 花嫁修行」なる店を見つけましたが…。
如何なされますか?

891 :通常の名無しさんの3倍:02/06/30 23:10 ID:???
ハマンとカーンがいるドイツが負けて
ハマーン・カーンさまは大変、気を落としておられる。
シャアよ慰めてやりまくれ

892 :通常の名無しさんの3倍:02/07/01 00:01 ID:???
大佐・・・・・・鍋 囲んでないで戻ってきてくらさい

893 :通常の名無しさんの3倍:02/07/01 04:32 ID:???
ガンダムで甘い展開になると式・・・もとい死期が近づいてるという罠。

魂 連 れ て い っ ち ゃ い ま す か ?

894 :あかいすいせい:02/07/01 20:57 ID:???
そういえば、>680あたりで返品されてきた牝豚((C)シロッコ)を営倉に放り込んだままなのを忘れていた。
私としてはどうでもいいのだが、クルーの一部から「最近、営倉のあたりで妙な匂いが、、」と言う苦情がきた。
、、私が何かしたわけでもないのだが、無実を証明するために調べた結果、件の当て馬が出てきたわけだ。
、、とりあえずエサは与えているらしいが、、、

仕方が無いので鍋と女体盛りを突付くのをやめ営倉へ向かうと、確かに匂う。
、、仕事をしながら食事をすることの何が悪い!?
とりあえず牝犬が放り込まれた独房をのぞいてみる。
、、放置プレイ&自慰に身を焦がすのは自由だがベッドと床がものすごい事になるまで人を呼ばないとは、、、、、
とりあえずシャワーを浴びさせ、独房も変えた。
ついでなので貞操帯まで用意してやった。

気分が悪くなったのでエマに頭を下げて1×3^3=9回ヤったあと、「発情期の牝」が入っていた独房を溶接、密閉した。
始末書を書くことになったがあれを掃除するよりはましだ。


追記:
この報告書(印刷したもの)を、件の牝豚に読まれてしまい、一月後に同じ作業をもう一度行った。
仕方ないからカツをあてがってやろうと思ったら、牝豚が拒否した。
生物としての自尊心が残っていたか。
仕方が無いので自室にひきこもっていたアフロを世話役としてあてがった。
両者はもう私のレポートに残ることは無いだろう。

895 :あかいすいせい:02/07/01 20:58 ID:???
凡ミス
シロッコ>紫チ○ポ
に読み替えてくらさい。

896 :通常の名無しさんの3倍:02/07/02 02:52 ID:nx2jdNqY
救済安芸

897 :通常の名無しさんの3倍:02/07/02 23:32 ID:???
もうすぐ900。
1000までにはZガンダムが終わって欲しい……

898 :通常の名無しさんの3倍:02/07/03 04:15 ID:???
だったらむやみなカキコでスレつぶさなきゃいいのに
本来ならまだかなり余裕あったはずだよ

899 :むやみなカキコですが:02/07/03 06:58 ID:???
何か?

900 :通常の名無しさんの3倍:02/07/03 10:33 ID:???
大佐・・・・・・いいかげん話しをすすめてください。
もう900ですよ!!
次回作(新スレ)は1stのストーリーをきぼんぬ

しかしどんな終わり方するんだろう・・・
興味チンチンです。

901 :通常の名無しさんの3倍:02/07/03 13:46 ID:???
まあまあ、焦りなさんなって。
大佐だって職人の一人に過ぎないんだからさ。マターリ待とうよ。
興が乗ったら書くという方に無闇な催促はご法度だよ。

902 : :02/07/03 23:18 ID:F5nV9Wg7
大尉は今お楽しみ中である。
た だ し ビ デ オ と い う 罠 。

903 :騙部:02/07/04 19:08 ID:???
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1025172858/
大佐が降臨されておる、急げ皆の衆。

904 :892:02/07/04 20:34 ID:???
>903

 ・・・・そう、そのことでカキコした(「鍋」)のですが、「あかいすいせい」さんが
何か勘違いされたようで―鬱だ



905 :通常の名無しさんの3倍:02/07/04 20:44 ID:???
まあまあ。スレ進めるならネタで進めようぜと言ってみるテスト

906 :通常の名無しさんの3倍:02/07/04 21:17 ID:???
たとえばシャアやシロッコがネタ1つ書いて次なにか書くまでに駄レス50も続く流れは異常だよ
スレ序盤に比べてネタが全然読めないくらいに埋め尽くされてる
>>900みたいに言う人もいるけどスレの寿命が縮まったのはほとんどレス攻勢のせいだよね
一応日記系?のスレなんだから保全でもネタでもない書きこみはある程度節度を守ってやらなきゃ
もしくは過度の書きこみは自粛するか自分でネタ書くとかね
トロワスレでも参考にすれば

907 :通常の名無しさんの3倍:02/07/04 21:48 ID:???
ネタ書いてればわかるが書きたい時じゃないと書けないことが多い
それにむやみにageるのもよくないある程度沈んでいた方がネタは書きやすい

908 :あ(略):02/07/05 00:12 ID:???
>904
大体見当ついてたんだけどあえてボケたら人をこんな目にあわせちまって、、、なおさら鬱だ。
駄文ゴメソ>all

909 :通常の名無しさんの3倍:02/07/05 00:32 ID:???
>>908
ネタを書いてるんだから君は悪くないぞ。暇ならまたヨロ。

910 :クワトロ・バジーナ:02/07/05 12:43 ID:???
 ジュピトリスから入手したビデオが私のコレクションに加わった。こいつらを見ていると
昔の純情だった頃を思い出す。そう、一年戦争の頃の私を…。

 一年戦争の最中、サイド6と言う中立コロニーに入港したときの話だ。そこで私は一人の少女と出会った。
当時私は仮面などと言うものを被っていたせいか、女性とは全く縁の無い生活をしていた。
今はサングラスでエロビ三昧だが…。
 本来は会ってすぐに戦場へ行く予定だった。しかし会ってしばらくすると、彼女は熱い視線を私に向け、
「12月24日は特別な日よ、わかるでしょう。ねぇ?」
と言ってきたのだ。私はもちろんすぐに手配した。彼女の体調が思わしくないが、もう少しで回復しそうなので
私も残って様子を見ていると言う理由で防衛戦への参加を断った。
部下たちの目が白いが気にしない。私の人生の一大事なのだ。

 24日当日、ある意味完全な戦闘態勢で彼女の部屋のドアをノックした。返事が無い。しかし鍵は開いている。
私は部屋に滑り込み後ろ手で鍵をかけた。そして通常の3倍の速度で服を脱ぎながら奥へ進む。
 …いない、全裸に仮面だけの格好でしばらくうろうろした後、仕方なく自分の艦に帰った。
すると部下が彼女からの手紙があるという。落ち着いた振りをして受け取り、読んでみた。すると、
「大佐へ、今日は仏教の特別な法要がある日なので外出します。明日まで帰りません。」
と書いてあった。

 部下の一人に「こんな事なら、オールバックの少佐と過ごせば良かったですなぁ」などと言われた。


 …私の純情だった頃の若さゆえの過ちである…

911 :パプティマス・シロッコ:02/07/05 23:57 ID:???
最近、私は機嫌が良い。
女日照りのジュピトリスで夜の楽しみが出来たからだ。
無論、相手はサラで、下世話な言い方だが恥ずかしがってマグロな所がとてもイイ!
初恋の様な新鮮な気分だ♪
エゥーゴの女は積極的でやたら床上手で、正直、うんざりしたものだった。
技術だけで精神が伴わなければ、何事も駄目なのだよ。

「キャプテン」
ん?なんだ敵襲か?

「夜は意外と淡泊なんですね」
「『次の時代は女性』と言うだけありますね。優しいじゃないですか。見直しましたよ」
「エンコーかよと思いましたが、恋愛してるじゃないですか。妬けちゃうな」

‥‥何 故、君 た ち が そ ん な 事 を 知 っ て い る !?

監視モニター、隠しカメラ、盗聴器その他のたぐいは毎回チェックしているというのに
まだ甘かったのか。
取り敢えずジュピトリスクルーには特別休暇を与える事にした。
今週の月面都市の歓楽街は木星帰りで賑わうだろうさ‥。



912 : :02/07/06 00:47 ID:oCnplQrP
ス、ストーリーが進まねえ(笑)

913 :パプティマス・シロッコ:02/07/06 00:55 ID:???
うふふ〜♪ついに初体験しちゃった〜。
よかった、ワールドカップ開催時期で。
あの髪型じゃなかったらパプティマス様美形だし、友達に自慢できるもの。

でもHの良さってまだよくわかんない。
ゲームとかコスプレの方が楽しいんだけど、私って変なのかな?
この前、TV見てたらまたパプティマス様に着て欲しい格好があったの。
またお願いしてみよう。
今から楽しみ&hearts

914 :サラ・ザビアロフ:02/07/06 00:57 ID:???
>>913
はパプティマス様じゃなくて私です。回線切って‥グスン。

915 :通常の名無しさんの3倍:02/07/06 12:11 ID:???
やべえ・・・このシロッコ面白すぎw >>913
>>914
せっかくだから人格を入れ替えてみれば?
俺があいつであいつが俺で!?

916 :カツ・コバヤシ:02/07/06 15:55 ID:???
 クワトロ大意がジュピトリスから、ボクのサラとシロッコの野郎とがXXXするビデオを手に入れたらしい。
どうせ何かの間違いに決まっているが、ボクだけのサラがそんな噂を立てられているなんて我慢できない。
 ボクは一人でジュピトリスへ乗り込み、サラを助け出すことにした。
 レコアさんがやったみたいに遭難者の振りをして乗せてもらうと言う綿密な計画を立て、ブライトさんに
適当な理由を付けてMSを回してもらった・・・
・・・なんか博物館で親父が自慢げに乗っていたMSだが、まあいいとしよう・・・
ボクはジュビトリスにそのキャタピラ付きのMSで接近した。

***ジュピトリスクルー***

「おい、レーダーに何か映っているぞ」
「あれは…地上用MSだ」
「こんなところにあんな物が… そういえばこのあたりは一年戦争の時、激戦区だったという話だし…幽霊に違いない」
「逃げるぞ、全速で迂回する!」

その後ボクはアーガマにまでスルーされ、一週間後にラーディッシュに収容された。

917 : :02/07/06 21:57 ID:PM4f9enc
>>916 (W

918 :通常の名無しさんの3倍:02/07/06 22:15 ID:???
本編では要らなかったのにこっちたど大役

919 :通常の名無しさんの3倍:02/07/07 20:07 ID:???
一応宇宙でも戦えたはず、だけど……
きっと燃料が片道ぶんだったんだろうなぁ……

920 :シャア・アズナブル:02/07/08 00:51 ID:cAERGOZ5
連戦に継ぐ連戦でアーガマの空気も殺伐としている。
え?ぜんぜん交戦してないじゃないかって?
見えないところでけっこう戦っているのだよ。

しかし。しかしだ。
この状態を放置していたらいつかエゥーゴは崩壊してしまう。
食いっぱぐれてももうアクシズには戻れない。ハマーンコワイ
由々しき問題だな…

おいカミーユ。
「どうしたんですか、大尉?」
おまえを”漢”のなかの”漢”と見こんで、頼みがある。
「”漢”ですって!?やりましょう!」

早々に酒宴を催すこととなった。

921 :シャア・アズナブル:02/07/08 00:52 ID:cAERGOZ5
ワイワイ
あーテステス。ご来席の皆様。
私、クワトロ・バジーナが皆様の日頃の苦労を労うために、ひとつ宴会芸をしたいと思います。

ワー
ふふふ。カミーユ。分かってるな。
「ええ、事前にこれでもかとビデオ観ましたからね。いつでもいけます!」
いくぞ!

ガラッ!ツカツカツカ…バサッ!
産まれたままの姿で衆目の前に立つ私。
漢のブツは隆々とそそり立って存在を誇示している。

「…」
一同、唖然として我々の勇姿を見守っているな。ふふふ。無理もあるまい。
だが、本番はこれからだ!
腰を上下左右に勢いよく振る私。

922 :シャア・アズナブル:02/07/08 00:55 ID:cAERGOZ5
  /              ヽ
 /                ヽ
 ノ        /ノ 人ヾ   ヽ
 ノ     ///  ノ  ヾ\  )
 (       ソ┬┬─\─┬| ノ
  )      ソ ││  _   |│ノ
  /      ノ \__/ ヽヽ_|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (      (       ノ  /  <  ビ ー ム サ ー ベ ル !
 (       ア  ー─  /   │  
  )   ヾヽ ノ     ̄/     \_________
   丿   ̄ ̄ ̄ ̄|─ ─┐
            │||    /

923 :シャア・アズナブル:02/07/08 00:56 ID:cAERGOZ5
ドッ
私は研究した。
人間が日々の苦労を忘れるために。明日への英気を養うために。
最も効果的な要素はなにか?
それは”笑い”!

ある時は十字に、またある時は鞭のようにしならせあたかもMSが殺陣を演じているように巧みにサーベルを操る。
もう腹を抱えて笑っている輩もいる。まだだ、まだこれからだよ!

カミーユ!
「はい!」
勢いよく服を脱ぎ捨てるカミーユ。

敵 機 発 見 ! 格 闘 戦 に 移 る !

私は新たに出現した現れたカミーユのサーベルと熾烈な格闘戦を演じる。
ビシッ!バシッ!バチコーン!
腰のステップを活かして何度も何度もサーベル同士が火花を散らす。

924 :シャア・アズナブル:02/07/08 00:58 ID:cAERGOZ5
「ハァハァ…やるなっ!」
くっ…オマエモナー(■∀■;)!

お互いのサーベルでゲルググのように舞い、ギャンのように挿す。いかん、挿してはいけない。
それはNGだ。未知の領域かつ永遠に未知のままでけっこう。

尖頭体勢になったブツ同士による死闘ははっきりいって辛い。
私の通常3倍赤いビームサーベルも普段よりなお赤くなっている。ちょっと痺れてきた。
だが…語らずともカミーユの思念がち○ぽ越しに伝わってくる。

「大尉…なんか微妙に…ハァハァ」
ああ…気持ち良くなってきたな…ハァハァヒィ

ふとまわりの反応を確かめる。
男性陣は卑怯な笑いに難なく屈している。
カツはさきほど腸捻転で運び込まれた。
女性陣は…ふむ、必死にこらえてはいるが何とか羞恥と理性と爆笑の狭間で持ちこたえているな。
エマ中尉!素直に笑いたまえ!塞いだ両手の隙間からしっかり見てるではないか!
ナニを。
今の君はもうち○ぽじゃないだろう!毎日鏡を見ればそこにあるわけじゃないだろう!
ナニが。

925 :シャア・アズナブル:02/07/08 00:59 ID:cAERGOZ5
えぇい!カミーユ!こうなったら最後の切り札だ!
「使うんですか!?あれを!」
ああ!それにこれ以上ぶつけあってたら変な趣味に目覚めそうだ!

私とカミーユは撃剣の腰を休め、背中合わせになって直立姿勢を取る。
一同、突然の行動に困惑している。ふふふ。何をするかわかるまい。

「いきますよ!大尉!」
おう!

我々は阿吽の呼吸で尻合わせの腰を動かし始める…

926 :ビーム!:02/07/08 01:01 ID:cAERGOZ5


                                              _,,..-='',"
                        /`''‐..,,                _,, =''" ,, ''"
                       ,i' ,/^.ヽ、゙ヽ、            ,,.'''" ,,. '''"
                      ,i',i';;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`ヽ、       ,. ''",,.= '"
            、         i',i'.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||7;;;ヽヽ、   ,. '",, ''
            |゙ゝ,..-'''" ,;´`゙`ヽ、,,_;;;;;;;;;;;;;,r"´!!~ヽ;,;;ヽ`ヽ,  " _,,.;=-..,,_     /i
            ヘ, i'´"'';'ン、,_   /^;;;;;;;;;;;Hヤ;tゥ;'ワH;;;;;;;;ヽ_,..-''" ;    "''=,//_i
             ゙V   ;   ゛`、|i'/i´7/^.ゞ;゙!。。!"ヌ/^K|     ;      _レ'/ミi|
              ゙Y ;.     |i;| ト、!!ミ三三//   i |   _,,'...-、;‐''';;;;;^\V"
                \;__   |i;|  /     i   Ψ ト'Y,ぐ゙:ヘ,   ヘ,`i;;;;;:;/
                 / ゙77ゴ,ヘ_,/____________!__   ,.レヘ,>\ ヘ,   ヘ,`i"
                     / /   ∧ヲjiE三三ヨ!iミヺ≧'シ/;;;;;;;;;;;;;;`´`>i'"エテレ'^i\

927 :ナギナタ!:02/07/08 01:02 ID:cAERGOZ5

                |` i";;.  / `゙^|:l r⌒ヽ |``ヾ,ヅ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i'"!/^i!.,,  |. |
                i i'  / /,>ミj__ゝ_,ノ___|__,,..ィ'彡,>;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;,,.  `i!,r/゙';/
                ヾi'__.//,>'"ツ/E三三ヲキ彡'",r',r'´^=...;;;;;;;;;;;゙i、'';''  j!./'ヲ/
                 /勺'",>;,r'´^、`:`'';'''"´゙;^~´,r',r'´   ゙ヽ、;;;;;;;;キ、_/^>'
                 /,>ヌソi'  ^ヘ:  ;  ;  r',r'´      ヾ;;;;;;; 〈7^|\
                /,>'  ,r"    ゙ヘ. .;  ; r',r'´        キ;;;;;;;;;;ミ弍_|
               /,>'   人_     ヘ.; ; r',r'         ,,..ハj;;;;;;;;;;i |
              /,>'     /゙ "''=...,,,,__,,..Y ;,r'_,,,,....,.、、--ー=''''ヘ,ノソ;;;;;;;;;;;i' i'
             /,>'      /  〃:::;;;;;;;;::,''`ー゙   ヘ;;::::    ::;;!;;;;;;;;:;;::!"i'
            >",>'      /ヘ、 " ::;;;_,.-''        ヘ;;::::  ,、  ::!\,;;;;!' /
       , '\ヘ      i";ゝ \_≦_ノハ         ヘ;;::./';;!\:j,、\// 
      ,.'" ,,'"       /!i;;/  __ ̄_ノラ゙         〔(;/ /!\ ヾソ
    ,. '" ,,.''        / i|  /´/ ´__,..フ`ヽ,       !、  〈;;;;;!;;;〉 | 
  ,. '" ,,.''          /. i|  /´//"      ゙ヽ,        〕\ \;/ /'!
,. '" ,,.''          〈  i| /´//         ゙i,      ハヾ ヘ   ,i"|``,、,
  ,,..''            \i i//          ゙i      | \ヾ,ヘ  ,i"| ソ \
,,..''              /\ベ、,        |     |  ヾヽヘ .i | /    ヽ,
              /\//  \      ノ     |    ヾヽヘ i| !     ヽ,
            /ヾ\__,,,...-ー'''\___,,,,.=;"     |    ヾヽ.! i| !      ヽ,

928 :通常の名無しさんの3倍:02/07/08 01:03 ID:???
続きキボンヌ(*´Д`)ハァハァ

929 :シャア・アズナブル:02/07/08 01:07 ID:cAERGOZ5
ギャハハハハハハハハハハ!
「大尉!補給でゲルググが配備されましたよ!」
そうか!これで百人力だな!


 !     , ‐'´ヽ、.__..>---┴---‐┴-<..._`ヽ.  i.      /
 ヽ   ,.ヘ  _,.‐'´.イ'´ト、\、..____,,.. -─-、ヽ, ヽ_!__./ _
.  `‐、 :  `,イ r(( 、ヽ ` ‐-ゝ _,.. -── _){__│|   ||
     :` ー-{ { 、ゝ、.._ ヽ、 ヾー''ニ=-‐rッー;'' `ゝ{ │|   ||
      :    `rゝィ-ーfォ!  '"´   ̄ ̄ ``:  }.!_ |│   ||   
     :     .| イ}  ̄ノ            : ( 「´│|   ||    
.     :    │{│ ノ''           :  ル{.._│|   ||  ビ ー ム ナ ギ ナ タ !
     :     | ノ}l └-            :  ´.{   | |   ||
      :     .|.  l.  ヾニ二'>      :  _,L.__ | |   ||_ 
       :    |   i    __     _;.r‐´ z-‐''"´    .| r‐   
      ,: ‐''"~´ ̄ ̄ ̄~``ヽ._.∠ニ-‐''"´        | ゝ:'
.      |   r-──┐    :|:::              -‐7 ̄
      |    ̄ ̄ ̄     |::
.      └

930 :シャア・アズナブル:02/07/08 01:10 ID:cAERGOZ5
我々は合わせた腰を時には振り回し、時にはヘリコプターのように回転させる!
 


                    \ __  \
              \   , -' ´     ̄``\
               _, -‐'´               i
 / <>      ,. ‐'´ _,. -────-- 、.._    l
  \ 、     /, ‐' ´   } }    リ    i,  `;‐ 、. l
   ヾ、,,. -‐'rf'´ 、ノー--‐'ノー-ァ'ヽ.リ_ノ_ ,ノ'  ;' ヽ.ヽ
. ⊃ | |   | |  }ノ´─‐- 、,ノ'´ ヽ、ヽ\へ、ノ'   ヽ.}
.    | |   | | "´}   ,二二_`'‐-=ソノ` ;{__;ゝ、_,.ノ'ヽ!
     ! !   ! ! _,l. `'  (。P} ` ヾ´  /r;c-、,`〉 ) _,,ノ'
     ! !   ! !  }   `ー--‐' '"   ヾ‐'ノ゙,ル'/ _ノ
     | |   | | "´! '"´            _`! :{'ノ ,イ
     | |   | |  リ            ´ '',.ィ'   ! _}.!  ビ ー ム
    | |   | |  }         ,.-──‐-、    l }l
    | |   ヽ:、"`ヽ、   /ー'´ ̄ ̄`y}   l`ソ!       ナ ギ ナ タ !!
.     ! !       ``'‐ 、ヽ,、l, -─- 、- 、 !   ノ、)l
  -‐'' |、        `'' ゝ、 ,.. -────‐-'、!
  -‐ ' ´\` ‐ 、        `!          |
      -‐'/7 ̄{{``' ‐ 、    |   ⊂ニニ⊃  |

931 :シャア・アズナブル:02/07/08 01:14 ID:cAERGOZ5
そして自由自在のナギナタは、宴会場をところ狭しと駆け巡る!


             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、  上 が ら な け れ ば ビ ー ム!
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  ど う と い う こ と ナ ギ ナ タ !!!
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ

932 :シャア・アズナブル:02/07/08 01:17 ID:cAERGOZ5
「や…やめて…!ヒィヒィ、死んじゃう…!」
そろそろ堕ちるか!?増援求む!


            , --- 、
       ,. -一'´      `ヽ、_
      /             `\
     r'´                 ヽ
     ノ  ,.ヘ、   ,. ‐'^ヽ、         l
    (.  /   /'l,ィi ´      ゝ      |
   ノ ,'   |l |l \、     ヽ     ヽ
   (  |    l' ヽ、 `'ー   _(      }
   ヽ. |´`==。、  ー=='。、  } ,r‐、  ノ
      )|.    }        { {,r‐.| 〈   ナギナタ薄いぞ!
.    ヽ|    ノ         } } ;,リ  ノ
.       |   !._        ル'_ノ <´   
      l.  `__         |_,r'´
       l   ヽニニ二)     |       ナ ニ 出 し と け よ !!!
         ヽ   ー    /   |
        ヽ.     _, ‐'´  _|、     
         「l`T 「 ̄ ̄ ̄    |
         |.|| ̄|       │


途中から他の男性陣も参加。会場はゲルググだらけになった。

933 :シャア・アズナブル:02/07/08 01:19 ID:cAERGOZ5
女性陣は笑いすぎでノックダウン。
最後まで頑張っていたエマ中尉もゲルググ5機に包囲され遂には降参した。

艦内の風紀は乱れに乱れたが、おかげで士気は格段にアップした。
我々のN(二刀流)T(ち○ぽ)作戦は見事に成功した。
しかし…



私 は 性 生 活 で ビ ー ム サ ー ベ ル し た い ん だ が



泣く泣くヒートロッド。

934 :通常の名無しさんの3倍:02/07/08 01:20 ID:???


935 :通常の名無しさんの3倍:02/07/08 01:46 ID:0Np6KSnm
参りました。

936 :通常の名無しさんの3倍:02/07/08 01:53 ID:???
笑いシヌ・・・グハァッ・・。

937 :通常の名無しさんの3倍:02/07/08 02:01 ID:???
もう終らせなくていいから。
これ以上、遅いペースでも構わないから。

ずっと執筆して下さい。ホント、参った、最高。




938 :通常の名無しさんの3倍:02/07/08 02:54 ID:???
大佐は果てしない笑いと引き替えに、男として大切なナニかを失いました。
でもあんた最高!

939 :通常の名無しさんの3倍:02/07/08 02:56 ID:???
勘弁してください。

  笑  い  殺  す  気  か  ! ! ! (w

最高。

940 :通常の名無しさんの3倍:02/07/08 03:17 ID:???
>泣く泣くヒートロッド
禿ワラ。死ぬかとオモタヨ

941 :通常の名無しさんの3倍:02/07/08 17:10 ID:???
こうして書き込んでると言うことは、笑い死んでいない。続きが読めるんだ、よかった。
三途の川でシャアに会った気がする、確か向こうでもビームサーベルやってたような。

942 :通常の名無しさんの3倍:02/07/09 00:26 ID:yr6Z/OmG
ヌードフェンシングGO!age

943 :サラ・ザビアロフ:02/07/09 00:41 ID:???
安部晴明って素敵〜♪うふふ、楽しみ&hearts

944 :通常の名無しさんの3倍:02/07/09 00:43 ID:???
スレの寿命も残り少ないんだから無駄なageや書きこみは程々にな

945 :通常の名無しさんの3倍:02/07/09 02:22 ID:???
サラ様、&heartsではなく&hearts;ですわ♥

946 :爆笑、死ぬかと思った。:02/07/09 05:22 ID:xRmdSMxA
た、大尉…酸素欠乏症になって…

947 :サラ・ザビアロフ:02/07/10 00:13 ID:???
新しい『迷走』スレ作っちゃ駄目なのかしら?
パプティマス様に晴明のコスプレして欲しいんだけど♪。

>>945
ご指摘ありがとう。うっかりしちゃった。

948 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 00:46 ID:???
「迷走のシャア part2」
>>950作って。

949 :シャア・アズナブル:02/07/10 01:10 ID:nz9jEYFz
逆行のシャア
逆風のシャア
逆転のシャア
逆ギレのシャア

あたりを考えていたのだが。
もとの「逆」も「襲」もないとなんかアレなので。
まあ名前などはなんでもいいか。
というかこのスレで終わらせるつもりだったのだが、これほどレスがつくとは思わなんだ。

950 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 02:02 ID:???
逆に襲われたシャア・・・

951 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 02:07 ID:???
>>950
次スレよろしゅう

952 :逆に襲われ:02/07/10 02:24 ID:???
大尉の希望を重視します。

953 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 03:05 ID:???
逆ザヤのシャア

954 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 10:13 ID:???

あついスレだな・・・ 大尉に敬礼!! (`◇´)ゞ 

955 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 10:20 ID:???
送龍のツャア

956 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 10:29 ID:???
>955
ガンガルでつか

957 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 20:06 ID:???
更迭のシャア

958 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 20:10 ID:???
逆流のシャア

959 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 20:11 ID:???
逆シャアのシャア

960 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 20:23 ID:???
逆上がりのシャア

961 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 21:03 ID:???
逆上のシャア

「地球連邦になんかなぁぁぁぁぁ、
 地球圏の統治なんざできるわきゃねぇだろぉぉぉぉぉぉ!!」

962 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 21:37 ID:???
>>959さん
上手い!ワラタ

963 :通常の名無しさんの3倍:02/07/10 23:54 ID:???
やぱり「逆 シャア」で検索できるのがいいな。次スレ。
せめてZ終わるまでくらいは続いてほしいものだ。

ネタ職人の皆様には、日々に潤いを与えてくださって大感謝。


964 :通常の名無しさんの3倍:02/07/11 00:03 ID:???
このスレは「走」で検索してた……

965 :通常の名無しさんの3倍:02/07/11 11:18 ID:???
逆上のシャアがいいと思います

966 :通常の名無しさんの3倍:02/07/11 11:52 ID:???
さかあがりのシャア

967 :通常の名無しさんの3倍:02/07/11 11:59 ID:???
逆境のシャア

968 :通常の名無しさんの3倍:02/07/11 14:33 ID:???
逆探のシャア

969 :通常の名無しさんの3倍:02/07/11 14:35 ID:???
>>968
藁タ

970 :通常の名無しさんの3倍:02/07/11 14:38 ID:???
逆算のシャア

971 :通常の名無しさんの3倍:02/07/11 15:22 ID:jcAMbdQL
次スレ立ててみたよ。
逆送のシャア

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1026368474/

972 :971:02/07/11 15:23 ID:???
スマソ、下げ忘れた。

973 :973:02/07/11 23:48 ID:???
この際壱千目指しますか!!

974 :通常の名無しさんの3倍:02/07/12 01:33 ID:???
974

975 :通常の名無しさんの3倍:02/07/12 01:50 ID:???
Σ(゚д゚lll) 975ですか?!

976 :通常の名無しさんの3倍:02/07/12 10:30 ID:???
次スレが「逆送」ということは・・・
またZの1話へ戻っていくのだろうか(w

977 :通常の名無しさんの3倍:02/07/12 19:37 ID:???
爆尿のシャア

978 :通常の名無しさんの3倍:02/07/12 19:38 ID:???
残尿のシャア


979 :通常の名無しさんの3倍:02/07/13 01:12 ID:???
まだやるのかYO!




じゃあ虐臭のシャア

980 :通常の名無しさんの3倍:02/07/13 01:15 ID:???
悪臭のシャア

981 :パプティマス・シロッコ:02/07/13 01:30 ID:???
『迷走のシャア』でどうよ?(自棄)

982 :通常の名無しさんの3倍:02/07/13 14:00 ID:???
982

983 :マウアー:02/07/13 15:32 ID:???
深夜2時。私は泣きながらドゴス・ギアの厨房に立っている。

夜のおつとめの前に元気をつけてもらおうと、気を利かせたつもりで作った
レバニラ炒めが気に食わなかったらしく、「炒め物の心」について2時間も
クドクドと講義をぶちかました挙句、「俺の舌を満足させるレバニラを
作るまで、あっちはおあずけ!」と宣言された。
ジェリドは「ったく、気分が乗んねーんだよ!」と捨て台詞を残して、
ライラ大尉の部屋に消えた。

この前は「休暇の間、何があっても守り通せ」とものすごい眼つきで
念を押された糠床(10年ものらしい。お母さんの形見だとか)を1日混ぜ
忘れただけで顔面パンチされた。差し歯が取れた。

花嫁修業も楽じゃないわ・・・。


984 :パプティマス・シロッコ:02/07/14 00:44 ID:???
>>983
マウアー少尉、本当にジェリドの様な男で良かったのかね?
ジュピトリスはまだ女性の扱いは良い方だよ。
もっとも私はサラがへそを曲げるのでおつき合いは出来ないが。

985 :通常の名無しさんの3倍:02/07/14 11:42 ID:???
985

986 :マウアー:02/07/14 20:33 ID:???
ふ・・・ふふ・・・ふふふふふ・・・・・・・・!! ・・・やったわ、とうとう手に入れたわ!

今、私の目の前には夢にまで見たアレがある。苦節7年、とうとうこの手に!!
・・・だめだ、冷静さを保とうにも、自然と頬がゆるんでくる。涎が垂れそうだ。

立ち寄った先々でありとあらゆるソノ手の店を覗き、アングラ掲示板で情報を漁り、
やっとのことで「譲ってもよい」という人物と出会うことができた。
綴じ込みポスターもちゃんと付いている。保存状態もいい。給料2ヶ月分も惜しくはない。

 『月刊MSジャーナル 0079 秋の特別号
       −パイロットに迫る!ジオンの赤い彗星を徹底分析−』

敵軍パイロットの特集ということで、連邦で発禁処分になったいわくつきの号だ。
はぁ・・・シャア少佐♥ 今どこで何をしていらっしゃるのかしら?

・・・こんな趣味、ジェリドにばれたら一大事ね・・・

987 :通常の名無しさんの3倍:02/07/15 01:04 ID:???
1000とるのは誰だろう?
やっぱ赤い人かな。3倍早いし。


988 :通常の名無しさんの3倍:02/07/15 01:56 ID:???
美しい終わり方きぼんぬ

989 :通常の名無しさんの3倍:02/07/15 15:35 ID:???
>>987
赤い人は3倍早いから勇み足になると思われ(w

990 :通常の名無しさんの3倍:02/07/15 19:09 ID:???
シャアは美形なのにどこか駄目だ。


逆送のシャア
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1026368474/
一応新スレね

991 :通常の名無しさんの3倍:02/07/15 22:43 ID:???
991!


992 :カツ・コバヤシ:02/07/15 23:07 ID:???
新スレが立ってここはノーマークのはずだ!

前にあったオレ専用スレッド
http://ebi.2ch.net/shar/kako/983/983430904.html
で1000をとれなかったオレだが、今度こそ取ってやる。

993 :偽シャア・アズナブル:02/07/15 23:32 ID:???
>>992
自身の生まれの不幸を呪うのだな。
君はいい雑魚キャラだったが、君のお父様がいけないのだよ(謎

994 :通常の名無しさんの3倍:02/07/16 22:28 ID:???
994

995 :通常の名無しさんの3倍:02/07/16 23:57 ID:???
995!

996 :ポルシェ996:02/07/16 23:58 ID:???
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <カツの暗殺…引き受けよう 
    iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/    /   .|




997 :通常の名無しさんの3倍:02/07/16 23:59 ID:kvedbeAh
千と

998 :通常の名無しさんの3倍:02/07/17 00:00 ID:???
千尋

999 :通常の名無しさんの3倍:02/07/17 00:02 ID:???
もうええよ

1000 :通常の名無しさんの3倍:02/07/17 00:03 ID:???
ああもったいない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

310 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)