5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漠然としてる話スレ

1 :ななし ◆04PW3oG2 :02/01/05 02:45 ID:???
2chを見ながらぼんやりと将来を考えている内、
何故か「死」についての考えが離れなくなってきたので
その辺の答えの出ないような話をだらだら書くかと思って立てた。

2 :名無しさん?:02/01/05 02:46 ID:???
殺伐と
 ↓

3 :亜耶:02/01/05 02:46 ID:???
2ゲット?

4 :名無しさん?:02/01/05 02:46 ID:???
どうぞ。

5 :名無しさん?:02/01/05 02:46 ID:???
↓2getし損ねた非人

6 :原 哉文:02/01/05 02:46 ID:yQBT/noY
好きな人を殺してでも生きるのを願ってやまない19歳です

7 :名無しさん?:02/01/05 02:47 ID:???
7

8 :名無しさん?:02/01/05 02:47 ID:???
 ↑
ヴァカ

9 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 02:47 ID:???
とりあえず、死への印象というと、第一には、単純に怖さがある。
怖いのは、きっともう戻れないから、という理由が殆どだと思っていたが、
意外にそうではないという発想が最近出た。
単純に、「知らない」から怖いとも言えないだろうか。

ちなみに単にオナーニスレなので縦読みとかできません

10 :名無しさん?:02/01/05 02:47 ID:???

誤爆

11 :名無しさん?:02/01/05 02:49 ID:???
↓トリップを付けていなく、自分が如何にも有力固定だと
思っている、糞固定。

12 :ポリタンクを抱えた渡り鳥φ:02/01/05 02:50 ID:u4ezc/4q
召還されてしまいました

13 :名無しさん?:02/01/05 02:50 ID:???
誤爆


14 :原 哉文:02/01/05 02:50 ID:yQBT/noY
  

15 :名無しさん?:02/01/05 02:50 ID:???
死ぬのはイヤダ。

16 :開店寿司@寒サワラ:02/01/05 02:50 ID:t9e4ZS/8
なんだ?

17 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 02:50 ID:???
知らないなら、当然知ろうとする道もあるし、
知り得ないからとりあえず準備だけは怠らずにいようとする道もあると思う。
そんな風に準備をするという感覚は、例えば武士道なんかに見える気がする。
死ぬ為に生きるってのが人生だってのはどういう考えだろうと思っていた。
それが死ぬ瞬間に思う事がどうか、が全ての価値であるという考えなら面白い。
「死ぬ事と見つけたり」
何を手に持ってあの世へ向かえるか。
手に持てる物は、多少の、心に残された紛う事の無い「真実」、それだけだ。
手に取れる物は生きている間、あんなに多かったのに、
死に際して持ち運べ得る物はとても少ない。

18 :名無しさん?:02/01/05 02:51 ID:???
↑胃加減氏ね

19 :名無しさん?:02/01/05 02:51 ID:???
固定ハンは喧嘩に戻れ!

20 :名無しさん?:02/01/05 02:52 ID:???
↓触れあい固定はすっこんでろ!

21 :亜耶:02/01/05 02:52 ID:???
ケンカは苦手デス

22 :マシ:02/01/05 02:52 ID:???
はい?

23 :名無しさん?:02/01/05 02:53 ID:???
サンペーです


24 :名無しさん?:02/01/05 02:53 ID:???
↑糞固定は氏ね

25 :ポリタンクを抱えた渡り鳥φ:02/01/05 02:53 ID:u4ezc/4q
ネ弁に付き合っても仕方ないので板ではケンカしません

26 :名無しさん?:02/01/05 02:55 ID:???
↑フェラチ王

27 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 02:56 ID:???
今日はみんな元気だなあ

>17
それで、旅行の準備を考えた時、厳正な選別の必要がある。
武士道はきっとそれを言いたいのだろう。
それはとりあえず誉こそが持っていくべき荷物、とされていた。
限りなく正答に近い様に思うけど、本当はそれに限らない気もする。

28 :名無しさん?:02/01/05 02:59 ID:rYt9QAcC
おながいします

29 :鉄砲拳銃 ◆HFl28IIU :02/01/05 03:02 ID:???
勘違いするなよ。おまえらと馴れ合うつもりは一切無い。

30 :パイパンマン:02/01/05 03:02 ID:1Wo+9ed+
兆しは急に訪れました。
覚悟を決めるひまも無く。
ええ、突然です。
目の前がこう、パーッと晴れて明るくなっていくような、
ええ?
ええ、そうです。はい。
あの時とは、まったく逆ですね。
こう、パーッと。パーーッと雲が取れていくような感じで。
何が変わったわけでもないんですがね、でも何かこう、
彼女に一歩近づいたみたいな、そんな気持ちになったんです。
ええ、そうです。はい。
じゃ、失礼します。

31 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:03 ID:???
まあさておき。

「死ぬ」という事は、ある意味では一瞬であるとは言えない。
歳老いたならば、日常の片隅に常にそれを感じざるを得ないし、
病気や事故による突然の末期にしても、
意外と自我は、ぼんやりと悠長に時間を掛けてしか崩れないみたいだ。

32 :名無しさん?:02/01/05 03:03 ID:???
やっぱ、
キボンヌってキボン人の女のこと言ってんだろと。

33 :名無しさん?:02/01/05 03:04 ID:???
とくとく情報!
お風呂でオナーニするとき
せっけんで精液まぜると固まるんだよ!
知ってる?
チーズみたいになる

34 :初春 ◆MOg20d0E :02/01/05 03:05 ID:???
天国と地獄、死んでからどっちに行くのかはわからない。
で、なにか1つだけ荷物持っていけるとしたら何持っていく?

35 :123:02/01/05 03:06 ID:???
生まれる前の無限
死んだ後の永遠。
ねえドンちゃん。
私たちに与えられた時間は、
なんて短いんだろうね・・・。

36 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:06 ID:???
>33
知ってる(笑
フロでのオナーニはうっかりすると
ぐじゅぐじゅしたのが張りついて流れないので危険だ

なんだか平和だ、ラウンジ。

37 :亜耶:02/01/05 03:07 ID:???
>>33
それって女も?

38 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:07 ID:???
>34
持ってゆける荷物はとても少ない。

39 :謹賀!ドキュソ塾:02/01/05 03:08 ID:???
>>34
2ちゃんねるのサーバ。ひろゆきごと。

40 :鉄砲拳銃 ◆HFl28IIU :02/01/05 03:09 ID:???
>>34
かばんだな。何でも入るぞ。

41 :名無しさん?:02/01/05 03:09 ID:???
>>37 まだいたのかコノエロ女

42 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:11 ID:???
死に至るまでの間ってどんな感じなんだろうなあ

43 :名無しさん?:02/01/05 03:11 ID:???
知っときたい人のために教えてあげるけど、
完全な美少女の作り方ってのは、
ほら、
まあ、
あれだ、
要するに、
次の人が答えてくれます。


44 :名無しさん?:02/01/05 03:12 ID:UjrSJ23s
父さん・・・酸素欠乏症にかかって・・・

45 :亜耶:02/01/05 03:12 ID:???
>>41
女も男もみんあエロだ

46 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:13 ID:???
漠然とこうやって2chの流れを見てる間に、
突然、ふっ、とくる事すらあるかもしれん訳だ。
回線切って首吊れば一発で涅槃だしな。
それで死の体感がおしまい、ってんなら、
ちょっと軽すぎる気すらする

47 :名無しさん?:02/01/05 03:13 ID:DMKOeEOL
要するにあれだよ

48 :名無しさん?:02/01/05 03:14 ID:UjrSJ23s
これをおまえのPCに取り付けろ、これでPCの処理能力が数倍に跳ね上がる

49 :名無しさん?:02/01/05 03:18 ID:???
↑うさんくさい

50 :初春 ◆MOg20d0E :02/01/05 03:18 ID:???
グロ画像見たことある奴と無い奴とでは考え方違うだろう。と思う。

深夜番組の映画のHシーンを見ながら思う。

51 :名無しさん?:02/01/05 03:18 ID:???
あれがヤメられない

52 :名無しさん?:02/01/05 03:19 ID:???
>49
オマエモナー

53 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:19 ID:???
人は末期に至った時、当然ずっと死と共に二人語り合わなくてはならない。
彼との会話が途絶えるとそこには恐怖しか残らない、
だから死に向かうに際しては、何か土産を持たねばならないと人は思っているのだろう。
死を感じながら思い起こす様々な思い出は、自我に別れを告げるまでの手慰みという以上に、
死が熾す別れの悲しみや恐怖を、和らげてもらう為の貢物とも言えるかもしれない。

54 :名無しさん?:02/01/05 03:20 ID:???
>>46
そりゃあれだ
電磁波障害の一端だ

55 :てれたん犬。 ◆QKRAxN5o :02/01/05 03:20 ID:???
漏れにも漠然と話させろ

56 :名無しさん?:02/01/05 03:20 ID:???
グロ画像を初めて見た。
その時あなたは?


57 :初春 ◆MOg20d0E :02/01/05 03:22 ID:???
1はどんな本から抜粋してんの?

58 :エナイy─( メ∀・)┛~~~ ◆ZZZZKPTM :02/01/05 03:23 ID:???
質問をした・・・

59 :名無しさん:02/01/05 03:23 ID:???
http://cgi.www5d.biglobe.ne.jp/~boyssee/cgi-bin/imgboard.cgi

60 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:23 ID:???
>55
死とか神とか女体の神秘とか
知らないものを
漠然と
話せ
>57
俺の見せたがり欲求を満足させる為の独り言こと公開オナーニやがな
予め暫く放置してくれと書けばよかったかもしらん

61 :てれたん犬。 ◆QKRAxN5o :02/01/05 03:26 ID:qyO0U0xH
>>60
漏れの知らないことをってことか????主語がワカラン

ま、女体の神秘ってあれだろ、ここはどうなっているのかなー
とかそういうことなんでしょ?

62 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:27 ID:???
>61
そんな感じ
昨日NHKみて宇宙な気分になったので
ちょっと隣町まで超越したくなった

63 :初春 ◆MOg20d0E :02/01/05 03:27 ID:???
>>60
いやね、本のタイトルが気になったんだ。
昔読んだ本に似てたから。

64 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:29 ID:???
>63
ほう、そんなんあるの?
良ければ教えれ

65 :名無しさん?:02/01/05 03:31 ID:???
さっき
あいつに大事な何かを盗まれた
だから俺も盗みかえしてやった
いまポケットの中に入ってる
まだ少し動いている

66 :初春 ◆MOg20d0E :02/01/05 03:31 ID:???
>>64
後ろの百太郎

67 :名無しさん?:02/01/05 03:32 ID:Zuz65HE7
何度読んでも分かりにくい文章だなあ。独り言なら、夢・独り言板が的確。
ラウンジでやるからには、馬鹿じゃない一般レベルにも分かりやすい文章で書け。

68 :◆eoxyl9RE :02/01/05 03:33 ID:???
とりあえず、男が男を好きになる心理や構造を考えている。
振り回しながら。

69 :名無しさん:02/01/05 03:33 ID:???
http://www5d.biglobe.ne.jp/~boyssee/cgi-bin/img-box/img20020105033206.jpg

70 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:35 ID:???
あるいは人が理性を持って目を向ける事が難しいのは、
死という物はとても美人で、常に上品に清ましていて、
対等に付き合う事が憚れるほど淑やかに装っているから、とは言えないだろうか。
死の幼馴染である人は居ないから、
彼女が何を考えているか、何を好むのか、
それを人は想像の内で考えるしかなく、だから一様でない方法で死に対して身を飾る。
彼女の抱擁を受ける時、共に笑顔を見たいが為に。
そう考えればどうだろう。

そうならば、死は愛おしい。
誰もが死の事を考えずにはいられない。それ程に彼女は美しい。
扉の裏に住む客人はすぐ傍に居る。
精一杯彼女が喜ぶ様におめかしをしよう。そう思える。

しまった、自分でさっさと適当な結論が出た

71 :◆eoxyl9RE :02/01/05 03:36 ID:???
すぐこれかよっ 

72 :初春 ◆MOg20d0E :02/01/05 03:36 ID:???
>69は部室にて?

73 :名無しさん?:02/01/05 03:37 ID:41VbZCbl
素人にはおすすめできない。

74 :◆eoxyl9RE :02/01/05 03:38 ID:???
>>69男の左足がどっか逝っちゃってるんだけど、

75 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:38 ID:???
>65
そうそれは恋心
>66
諒解。確か漫画だったか?それ
>67
済まん、敢えて非ラウンジ的な文章(つーか俺の文体)で
だらだら言ってみたかっただけだ。
>68
俺は男だけど男好きになれるよ
でも肉体に欲情する事はねえんで単にそれは「友情」で括られるか

76 :初春 ◆MOg20d0E :02/01/05 03:39 ID:???
死から女に話がそれはぞめた と見ても?

77 :名無しさん?:02/01/05 03:39 ID:???
めしだく

78 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:41 ID:???
>69
萌え画像
>76
別に女でも良い
というか頭ん中の手慰みができればなんでもいい
>77
ネギ食え
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1009430084/

79 :◆eoxyl9RE :02/01/05 03:43 ID:???
>>77
つゆなしをお薦めする

80 :初春 ◆MOg20d0E :02/01/05 03:44 ID:???
うん。まちがえた。

81 :名無しさん?:02/01/05 03:45 ID:???
最近、助教授が居ない理由とかな。話そうぜ。

82 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:45 ID:???
ちなみに俺は女性の中でも
特に5から8歳程度の子供が好きなんだが(しかも周りの友人にカミングアウトしてるな
罵倒語にも使われるロリペド、ペドフィリアという奴だな
年頃の女性との話ができない訳でもないし縁がない訳でもないが、
ょぅι゙ょといる方が女性といるよりずっと落ちついたりする

83 :名無しさん?:02/01/05 03:47 ID:???
晒しage

84 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:47 ID:???
>79
天丼はつゆなしが好きだ
>80
俺もなんだか何かが間違ってる気がしてきた。
何がかは判らん
>81
地下でも見ないが帰省中なんだろうたぶん

85 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:51 ID:???
>82
そんで最近それが何故かと考えてみたわけだ。
つるつるなのがイイのか?
世を知らないだけに自分の手篭めに取りやすいからイイのか?
純粋なのがイイのか?

結論は出ないな。
ちなみにいたいけな子供と性的交渉を持ちたい訳でもないので
単にペドとカテゴライズするのも微妙な気がしてこれは俺神秘だ

86 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 03:54 ID:???
少し死に戻るか

例えば死を遠巻きに見つめるだけならば、
彼女はやはり煌々とすらしていてその肌の艶やかさに見惚れる程だ。
しかし立ち会い話をする事はやはり難しい。
軽軽しい言葉では彼女は冷たい視線を向けるだけだろう
否、視線だけは、元から彼女は常に誰からも離さない
ただ口を開いてくれる事が無いだけだ
何を言っても、彼女はただ自分を冷たく見つめるだけ。

これに憂い、悲しみ、鬱になる事は、
ただの女の子の事が気になって、知りたいと思う事と何ら変わらない。
何故不安になるか?
結局彼女の全てを知りたくて、だが知りえないからだ。

87 :◆eoxyl9RE :02/01/05 04:04 ID:???
>>81たまーにお見かけするね。秋田だけだと。

88 :名無しさん?:02/01/05 04:04 ID:???
ょぅι゙ょの頃から死が怖くてたまらなかったけど
私の場合は多分、自分の存在が消えてしまうのと
自分の自我が無くなってしまうのが嫌なんだと思う。
でも既存の宗教はダメだったんで、自分で考えつきました。
稚拙だから、他人を救えるような大きな仕組みじゃなくて
本当に「死」だけに関して、自分自身だけを救えるような
コンパクトな宗教だけどね。
ああ、電波っぽいのかな・・・
でもどうにかして死を、人生の延長線上に必ずある恐怖を
取り除こうという努力なんだけどな。

89 :名無しさん?:02/01/05 04:05 ID:???
助教授は正月、実家らしいよ

90 :名無しさん?:02/01/05 04:05 ID:???
>>82

91 :名無しさん?:02/01/05 04:05 ID:???
>>89
そうか、彼も人の子なんだな

92 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 04:07 ID:???
ぼけーと喧嘩スレ見てると、みんな元気だなあ、と思ったり
ああやって前を見ることで「生きよう」としてるのか。
俺は常に足元の暗がりを見つめてしまうので
現実に頭をぶつけて仕方がない

あー、死を妾にはべらすぐらいに開眼して、だらだらしてえなあ。

93 :◆eoxyl9RE :02/01/05 04:09 ID:???
>>88自分は最近、死とかあんまし深く考えなくなった。
小さい頃は怖くてし方がなかったな。
今から10秒後に死にますって言われたら「まーいいかー」って思うだろなーと。
痛い思いとかして死ぬのはいやだけど、老衰とかで、穏やかに死ねたらいいだろなーと思ってる。

94 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 04:10 ID:???
>88
見るか目を背けるか。
見るにしても貶める事で安心を確保するなど色々あるな
神を求めるのも結局死の存在があるからだろう。

死へのアプローチは十人居たら十色でおっつかないほど、
みんなあらゆる方法で成功させようとして、多様になっている。
それほどに死は美しい女性なんだ

>90
キャア

95 :名無しさん?:02/01/05 04:10 ID:???
そもそも現代の日本では、人の死や死体、死体が生まれる状況に
立ち会うなんて、数少ない職業でしかありえないからなぁ。
死について体験学習して価値観を構築する機会が無いから
どうしても想像というか、机上のなんとかになっちゃうんだよね・・

96 :名無しさん?:02/01/05 04:12 ID:???
命の果てのその先の
  以遠の旅の行先は
    北か南か地の底か
      はたちの母の懐か

97 :◆eoxyl9RE :02/01/05 04:13 ID:???
>>95それはいえてる。生を実感できないような状況になってるんだと思う。

98 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 04:15 ID:???
>95
アフガンですら実感でけん
というか生も具体的に実感できない昨今の輩達に、死が判るか?
というのを漠然と思う様になった。漠然と。

99 :名無しさん?:02/01/05 04:21 ID:???
>>98
でもさ、新年1/1に近くに住む親戚の叔父さんが死んだのよ、
心筋梗塞で。
社長さんで、30日まで仕事をしてたらしくて、突然死なんだけど。
幼女の頃から死が怖いとか書いておいてなんだけど
現実の延長線上に、むしろ死はとても近いものだと実感すると
なんとなく安心したよ。

100 :名無しさん?:02/01/05 04:22 ID:???
俺は今まで人の死にめに3回立ち会ったけど
医者とか看護婦の顔色を観察してみたり、
霊がさまよってないか病室を見回したりしてた。
何もなかった

101 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 04:27 ID:???
>99
親戚や尊属筋の死が普段において
いちばん濃度の近い死の実感かもしらんな

祖父が死んだ時薄っぺらい布で蓋われた顔を開いて見てみた時、
死が軽く見えすぎて逆に心に冷たい物が入ってきたな
ただ一人眠る様に横たわる人間がもう動かないだけで、
死への尊厳はそこには全くなかった。

死の間際に傍には居なかったというのに、死んだ後のそれを見ただけで、
本当にあれで「死」を感じたといえるのだろうか?
とか漠然と思ったり
どうなんかな

102 :名無しさん?:02/01/05 04:29 ID:???
死んだ直後の死体は、ものすごく有機的で
圧倒的な存在感を持って迫ってくるよ。
何が迫ってきてるのかはわからんが。
でも自宅の畳の上で大往生というのなら、そうでもないのかなぁ?

103 :SM考察隊:02/01/05 04:31 ID:???
死者への追悼・居なくなった悲しみというのは、お通夜・葬式諸々の行事が過ぎ去り、
時間が立って体現していくものですねえ
お正月や、家族が揃う恒例の行事などにその人が欠けて初めて実感が湧くという
状況も多いことでしょう
それから「死」とは何たるものか、更に考察が深まるものだと私は思ってますけどねえ
机上の論だけではなく、実体としての「死」も身近に感じられるものですよ

104 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 04:32 ID:???
>100
昔はそれこそ寝室を離れるのが怖かったな(笑
入院なんかしてたら泣き喚いたかもしれない
あれが源泉的、本能的な「死」の察知だったのか、
それとも違うのか。
ただ単に未知への恐怖だろうけど、
死こそが即ち未知の頂点ないし総称であるかもしれない。

105 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 04:39 ID:???
>102
冷たくなりきってたからな…
しかし死体を見、触れたあの時「これは異質である」という直感の度合いが
それまでになく恐ろしく大きく感じられたのは確かだ
それは一種の死の体感であるとは思う。
しかしそれの中に、あまりに色々な不純物が混じりすぎていて、
本質はとても少なかったのではないか…とも。
この辺はなんともいえない
何しろ元が漠然としてるからな(笑
>103
うん、良く言われ、納得される事だし、
俺も数ヶ月してから祖父を夢に何度か見た。

しかし死は如何に身近であっても…話しかけてはくれない。
自分で判ったと思うしかないのか、彼女は本当に口を開いてはくれないのか。
とか漠然と

106 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 04:50 ID:???
眠たくなった中、暗がりの中静かに目を閉じると、
死とは本当にこれに近いものなのか?と思ったりする。
死は眠りと変わらない、というその言に。

眠さに勝てず、そうやって考え意識を失うという日常の経験が
二度とできなくなることが死だとする。
すると、そんな最後に考える事が、自分が納得できるレベルの事であるなら、
それが「良い人生」だったのだろうか。
とりあえず「ああ、ベットの下の女子の体操服見つかったらどうなるだろうなあ」
とかの見栄と羞恥を第一に優先して考えながら死ぬ人生なら、
それはろくな物ではないとは思うけど。

まあ、寝るべ。

107 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 17:36 ID:???
イイ感じに下がってきたウマー

>106
死後を合わせて一個の人間の「人生」とする。
例えば生を正、死を負と数学的に定義してみたならば、
死は普通、生よりずっと長い時間軸がある様に思える。少なくとも、可能性はある。
だけど、名前はいずれ忘れられていく物だし、
100年ほども過ぎれば朽ちて跡形も残らないのが普通だ。

ならば長い年月に名前を残した過去の偉人たちは、
やはり素晴らしい人生を送っていた、と言えるのだろうか。
その生が素晴らしかった為に、死の中においても、
永く永く「生き」続けていられるといえるのだろうか。

108 :名無しさん?:02/01/05 17:42 ID:???
しばらく一人で喋る?レスしないほうがいい?

109 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 18:13 ID:???
>108
好きにしてくれていいよ、
俺、自分の意見に「正しさ」なんてのは覚えてないから
思いついた、漠然とした話を勝手にしたくなっただけだから

110 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 19:35 ID:???
>107
やはり死を考える際には、
対辺に生の存在を考えなくてはならないだろうか

111 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 19:53 ID:???
他人の死と自分の死は、考える時、やはり何処か感覚が違う。
「他人」の死は、単に世界の存在の移り変わりだ。連鎖の感覚で、
そこにはどこか冷たいものしか感じられない。
これは恐らく死の感覚では全くないのだろう。

112 :名無しさん?:02/01/05 20:01 ID:???
おっいいこと言う

113 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 20:03 ID:???
逆に「自分」が死ぬ時…例えばこのスレがdatへ逝く事も、
ある種自分の形代が死ぬ事とおよそ同義ではある訳だが…

まあとりあえず、自分の体以外にも、「自分」を感じられる部分はある筈だ。
それがお気に入りのぬいぐるみであるとか、
家族であるとか、一人歩きしたコテハン名であるとか。
そして何処までを「自分」と感じるか?

「自分」の範囲を広く感じられる人間は、
きっと死についても深く考えられるのだろう。
日本の殺伐っぷりを見て、そして死が軽んじて考えられる風潮を見て、
漠然とそう思ったり

114 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 20:11 ID:???
>113
しかしそれでは死は経験則としてしか語れない。
果たしてそれで正しく死を理解できるだろうかというと、ほとほと自信はない。
大往生からビルの下敷きまで。
それらは等しく一個「死」という表現で括られる。
しかしそれは正しい事であるか。
真実が眩しすぎるが故の色眼鏡を掛けた上の表現であるかもしれない。

115 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/05 21:03 ID:???
人の一生は当然多岐多様に及ぶ様に見える。

ならば死も、ただの死因だけの分別に限らず、
内面的な意味において多岐多様にのぼるのではないか?

116 :名無しさん?:02/01/05 21:22 ID:???
暇なのか?

117 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 06:58 ID:???
>116
そうだなあ。
敢えて生きている間に死を考えるってのは、
余裕があるとも言えるし、
単に生をまっとうできてないと言えるかもしれないなあ。

118 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 16:32 ID:???
>117
「忙」の字は心を亡くすと書く
今日思いついてその示唆の富みっぷりに血が出そうになった

119 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 18:39 ID:???
>117
何故人が死を考えるか。
生きてる間に死を考え答えに辿り着けたならば
きっと生の安穏を得られるからではないだろうか

120 :名無しさん?:02/01/06 18:53 ID:???
歴史を見ると、権力者は良く永遠の命とか欲しがってるような。
生きてるうちに答えを見つけた人っていうと・・・・
いるのかなぁ?
こればっかりは「見つけたという気になっている」というところで
割り切らないと、答えが出せないよねぇ。
死んだ人が答えを出してるわけじゃないからね。
「答えを出したと思う」と言い切れる状態になることができるか、
なんだろうな。

あー宗教信じられればなー。話早いのに

121 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 19:13 ID:???
>120
彼らの場合は死を生に後ろ向いたものだと解釈しているから
死を恐れているという共通項がある。それは普通、尊卑を分け隔てない。

死の恐怖の克服は誰しもが望む事だ。

イエスは、人は神と共にあるのだから死を恐れるなという。
それは非常に簡単で、納得にあたう方法で、
だからキリストは未だ世界の頂点に君臨している
だが、他己にすがる事で死を恐れずに済ませるという事は、
自発的な死に対する屹立とはとても言えないよな

122 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 19:14 ID:???
>121
如何にして一個死に対するか。
何らかを身に付ければよいか。一定の動作が必要であるか。
その一番の方法は、きっと「死」自身の姿を見つけた時に判るだろう。
哲学者は古来より誰しも違わずそう考えてきた。
でも、もしかすると、それは全くの遠回りで、
既存の方法と全く違った方向にその切欠があるかもしれない

何しろ、あれだけの智慧に恵まれた者達が解き得なかった命題なのだから。

などと全く説得力のない当たり前のことを思いつつ
漠然と

123 :名無しさん?:02/01/06 20:01 ID:???
>>121
個人的な「宗教の死生感」への解釈としては
どんな知恵を以っても、理詰めで死の恐怖を乗り越えることは
無理という、昔の人たちの賢明な判断のうえで
人を超えた存在に丸投げしてしまう、という
とてもよく考えられた死の恐怖の克服法だと思ってるから
宗教を信じることで、自ら答えを出すのを避けてる!
とか責めるような気分にはならないんですよ。

むしろ答えなど出ないと結論することもできず
一生死の恐怖を持ちつづけるよりは
さっさと信心を持ってしまう方が
よっぽど賢いのかなぁ、とも思うんですが。

自分の宗教を持つ人に、私が少し嫉妬めいた気持ちになるのも
そういう考え方だからです。

124 :123:02/01/06 20:02 ID:???
ちなみに宗教にはぜんぜん詳しくないんですが・・・w

125 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 21:10 ID:???
>123
宗教存在の肯定的解釈はそれはそれで正しいと思えるし、当然否定できない。
これに関して肯定理由と否定理由はコインの表裏で、
誰も決着なんか付けれてないから、
貴方には激しく同意とも言えるし、全く逆の答えも返す事ができる。
共の場合にあるのは「理解」だけ。

さて貴方の言う様に、死に関しての思考に生きる時間を奪われる事は、
もしかしたらとんでもない愚考であるかもしれない。
あるいは答えの出えない「死とは」という命題への解釈を試みるのは、
誰もがハマりがちなトラップなのかもしれない

ああ、やはり「神」を作り出した人間は偉大だ
日曜日、僅かに生きる時間を捧げるだけで、
死への思考から解放されると考えれるなんてな

だが思考の停止という行為は「人間らしさ」の対辺にないか?

今の時代、轍の残る道ならば、
例え幾らか遠かろうとも、先に何があるかはおおよそ見える。
もしそこで、敢えて踏み固められていない道を辿るとそこには何があるだろう
もしかすると、そこにもっと素晴らしいものが?

とか考えると非常に甘美な匂いを漠然と感じる

126 :名無しさん?:02/01/06 21:40 ID:???
漠然としてて判りません

127 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 21:43 ID:???
>126
まあ漠然としてる話スレと銘打ってるからな
俺も自分で書いてて判るやら判らんやら

128 :リロード工房:02/01/06 21:44 ID:???
生`

129 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 21:45 ID:???
>128
一緒に死のうスレの1とは違って、別に死にたい訳ではないよ(笑

130 :名無しさん?:02/01/06 21:48 ID:???
むしろユニークフェイスが集うスレ

131 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 21:50 ID:???
>130
今にも死にそうなツラしてるな俺は
まあ暇なら語ろうぜ、オモシロい顔についてでも
漠然と

132 :名無しさん?:02/01/06 21:51 ID:???
だんご鼻は面白いよな

133 :名無しさん?:02/01/06 21:52 ID:???
意味不明なスレだな

134 :名無しさん?:02/01/06 21:54 ID:???
>>125
もともとそういう性分なら仕方ないね。
一生宗教の手の内から逃れて自分で考えたいみたいだし。
まぁ私も一生信仰は持たなそうだし、
それに付随する悩みのことを思うと、気が重いんだが。

135 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 21:58 ID:???
>132
何故面白い顔は面白いか?
それは、それが稀有な存在だからだな。

遺伝子情報について聞いた事がある。
人間誰しもある程度遺伝子の欠損を持っているそうだ。
だから顔も千差万別になる。

そこで「究極の美」について思ったんだよ。
遺伝子の欠損の無い者が最高に美しいものだとすると、
世界の人間のツラを全部平均化した者がそのまま最高に美しいツラになるのか、てな
たぶん、おおよそは想像できるだろ?

本当に「美」とはそれで良いんだろうかな。

>133
同意だな

>134
アンガージェマン、になりたいんだな。ニーチェの言葉にある。
「神は死んだ」という言葉の裏に潜む彼の考えはすごいよ。

まあ、日本人の寿命の平均的にみればあと70年くらい考える時代は残ってるから、
それなりに現存の物に拘らない追求はし続けてみたいな

136 :黒いベビードール ◆MYCQiOMU :02/01/06 22:02 ID:???
あら。面白そうなこと話してる。
話題に乗り遅れました。
なんだかもうだいぶ話が進んでいるようですが
要約して♪
などと言ったら殺されますかね。

137 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 22:06 ID:???
>136
要約は少し難しいな
基本的には俺の「死」という誰もが考えた事のある存在に対して
酒飲んでた時にだらだら考えた独りの戯言の進行形って感じ

別に俺はひとかどの考えを持って語ってる訳ではない思いつき人間なので
そっちも適当に「なんとなく難しそう」な話題に関して
思いついたことを言ってくれれば

138 :黒いベビードール ◆MYCQiOMU :02/01/06 22:12 ID:???
さらっと読んだよ、今。
おもしろいこと考えるね。
あのさ、こういうことってさ、寝る前に豆電球見つめながら
考えちゃったりするんだよね。もうループ化しちゃってさ。
寝れなくなるの。
「死」について私が考えることっていったら、いつも決まってる。
私が死んだら誰が悲しむのかなー誰が泣くのかなー
これぐらい。こんなこと思ってるうちは生きるということから
断ち切れないかもね。いや、断ち切る必要性も感じないけど。
なんかどうでもいいこと書いちゃってごめん。

139 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 22:20 ID:???
>138
死は色んな要素を取っ付ける事で、様々な想像を付随させられる。
俺はどっちかってと「死ぬ時」の事を考える時は
他人の事より自分自身の感覚に関しての方が多かった
人間性が内省的なんだろうな。

逆に世間から見た自分の死、という物も当然あるよな
人間孤立しては生きられないから社交を持つ訳だが、
「死」という状況をそれに当てはめてみると、
それはそれで想像逞しくなるのは確かだ。

漠然と考えるとやはり尽きない
世の中の色んなテーマにひっつけられるからな、「死」は
最高に礼儀の適った社交家で、高貴な御婦人だ

140 :名無しさん?:02/01/06 22:21 ID:???
age

141 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 22:34 ID:???
俺の好きだった曲に英国で流行った
「Always look on the bright side of life」という曲があるんだが、
これは人生の価値をある種限りなく無に近づけ目を逸らした事で、
逆に死に関しても怖れない様に、という風に歌っている。

"人生はそりゃ悪い事だらけさ。だけど笑って、口笛を吹こうぜ、
そうすりゃ何もかも良い様にみえるさ、人生の明るい方を見続けよう"

西洋的な、極めて西洋的な。
人生を送る上でこの歌に何度これから勇気付けられるか判らないと思う。
「何時も人生の明るい方を見続けよう」というこの一節がだいすきだ。

だけど、極めて…場当たり的(ピンと来る言葉がわからん)、であるな、とは思う。
暗がりに明りを向けると気が滅入るのは確かだけどな。

生きる為に聴く一曲は、俺はこれで良い。
しかし死に目を向ける為の何かは未だ得られていない。
果たしてそれはどこにあるのだろうか。
とか漠然と考える

142 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 22:39 ID:???
>138を読み返して思いついたが、やはり暗闇と死とは関係が連携してたな。
暗がりを見つめていると、「怖い」イメージがやはり連想された。
目を瞑っても続くんだよな。あれは嫌だった。

両者に共通するのは未知である事。

未知はやはり怖い。

だから逃げるか。それとも知ろうとするか。

143 :名無しさん?:02/01/06 22:41 ID:???
割と読んでて面白いんだけど、書ける事がないな(w

144 :名無しさん?:02/01/06 22:49 ID:???
「考えるな。感じろ」

145 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 22:51 ID:???
>143
やはり自己完結してて他人を突き放しすぎか(笑
>144
まあ折角の資質だから考える一辺倒で涅槃に逝くのもアリかと思ったりさ

146 :名無しさん?:02/01/06 22:53 ID:???
とりあえず一回死んでみると色々わかると思うよ。

147 :名無しさん?:02/01/06 22:54 ID:???
ものすごく個人的なことだけど
まぁ上にも書いたとおり幼女の頃から
死ぬのが怖くてしかたなかった私は
「終了」というものも大嫌いだった。
ゲームはラスボスの直前で終わらせる。
楽しく絵を書いていても完成はさせない。
卒業式など出たくない。
いまでも残ってるけど、経験に学習して
前ほど終了させるのは嫌じゃなくなったが。

148 :名無しさん?:02/01/06 22:56 ID:???
「死」について考えてるというよりは「死について考えること」について考えてるみたい。

149 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/06 23:00 ID:???
>146
難しいよな。
涅槃寄ってく?って気軽には逝けないし。

>147
あー、なんか面白い発想だな、それ。
自分自身で育てた物事を手元から放すのが怖いのな。
そう考えると乳離れやら、女性なら子離れなどができないタイプは、
もしかすると死への恐怖が割合に多く含まれてるのか?

俺は別の理由で物事を最後までやるのが嫌いだった。
「終わりが判りきった事柄はつまらない」と思ってたんだよ。
だから今みたいに、死やらなんやらみたいな漠然として
終わりのない様に思える考えに捕らわれるんだろうな。

>148
正直まともなプロットが立ってないのでそうも言えるな。つーかそうやがな、俺。

死そのものの情報は極めて少ないから、
既存の発想では孫引きで考えがちになってしまうのか

150 :147:02/01/06 23:39 ID:???
>>149
学者にでもなるといいんちゃう?

そうそう、昔の雑誌に死姦愛好家の話が出てて。
どうしても死体じゃないと萌えないそうな。
葬儀屋でバイトしてて、いい男が死んでると
どうもムラムラしてエッチするそうな。
遺体にも遺族にも申し訳ないのは分かってるんだけど
止められないんだって。
ある日、ものすごくタイプの死体が運び込まれて
それを奪って車で逃走して、結局捕まっちゃうんだけど。
アメリカの女性の話で、その雑誌にインタヴューが載った時点では
刑務所に入っていたらしいんだけど。

いや、まぁ、特に関係はないんだが。
上のほうで幼女愛好癖があるって書いてたから、
色んな人がいるなぁと思って。私は両刀なんだがw

151 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/07 14:51 ID:???
>150
ネクロフィリアにしてもペドフィリアにしても解釈はあるそうだな。
基本的には貞操観からの抑圧や自らのセクシャルシンボルへの不安などが言われる。
「死体は語らないから良い」という人も居るそうだ。
これは自らのセックスアピールの不安の裏返しだな。

ペドに関してはそこに社会的な手順を踏む必要のある
「男女関係」を意識しなくて良い事、
成人男性としての否定がない事がょぅι゙ょに走る理由にあげられるだろう。
やはり一般的には性的に不安のある、
ないしは克服に対しての力が弱い人間が走る様に思える。
自分にもその節はあり、確かに女性を女性として意識するのは面倒だ。
但しその辺りの代償を払わずに男性的欲求を果たせる存在として、
ょぅι゙ょを見ているのではないというのは先に書いた通りなので、
これは単に性欲が極端に弱いだけなのかもしれない

ネクロは、逆に死んだ愛しい人を慕うあまり、という系統もあるけどな。
悲しみの淵に立った女が、恋人の死体を食べたという話もある。
それほどに彼女は死体の彼を「自分」として愛したのか。

152 :名無しさん?:02/01/07 16:21 ID:???
ロリペド沙羅謝華

153 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/07 18:09 ID:???
>152
(゚д゚)ウマー
つーか
(゚д゚)ヒマー

154 :名無しさん?:02/01/07 23:42 ID:???
ななしの長文レスって時々見るけど、広いな、芸風。

155 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/08 03:03 ID:???
たまにはageて書くか。

>154
俺のスタンスとしては、
一行レスよりは長文ネタレスで「ワラタ」と言われてこそ、と思ってる。
もっとも、ワラタと理解をもらった事は数えるほどだし、
更に長文ネタレスgetという理想的な返され方はお目にかかれない。
(あとこれは別にネタレスじゃない

友人とバカやって遊んで、普通の生活を続けると、
こうやった事を鬱々と考えるよりずっと楽しめるのは確かだ。
「考えている人間」は或いは普通の生活もずっと他の人より楽しめる、
生を心地良く全うしてる者であるといえるかもしれない。
同じ事をやってても友人は「イマイチ暇だ」という事をよく言う。
同じ事が楽しめるならしめたもの、と言えるかもしれない。

ただ、この楽しみこそが罠である、と嘆いた先哲も極めて多いのも確かだ。

156 :名無しさん? :02/01/08 03:13 ID:???
ななしみたいに簡潔な長文はなかなか書けん

157 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/08 21:53 ID:???
>156
簡潔とは
正直
驚いた(笑

成長したのだろうか

158 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/08 23:16 ID:???
くうきいれかえ

159 :名無しさん?:02/01/08 23:40 ID:???
さがってろ

160 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/08 23:49 ID:???
>159
<(; ゚Д゚)

161 :名無しさん?:02/01/08 23:52 ID:???
延々とさげていって 俺のためだけに 語れ

162 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/09 00:27 ID:???
>161
人の為に話をするという事はある意味嬉しい事だ。
が、何を話して欲しい?
今までの感覚でいいのか?

163 :名無しさん?:02/01/09 01:10 ID:???
ドデモイイ
見るのが日課

164 :147(両刀:02/01/09 03:31 ID:???
>>151
正直、ペドにそんな解釈があてられているなんて
知らなかったんだけど。
でもまぁ価値観多様な現代では例外も山ほどいそう。
私はショタではないけど、たまに幼女の裸など見ると
ちょっと萌えたり萌えなかったり。
知り合いのレズも、幼女の裸体など
強い罪悪感を感じながらも、時にはドキドキすると・・・。

この場合、同性の幼児に萌えてるわけで
解釈としてはいろいろこんがらがってるみたいです。
個人的には「そうなものはそうなんだから仕方ない」という
ポリシーがありますので、正直なところで幼女萌えなら
それはそれで良いと思っています。
思うだけなら問題なし、問題なのは誘拐や強姦、
幼女を使って商売をしたりするほうです。

愛する人の死体を食う、という話は
なんだか昔話なんかにも出てきてそうだし
結構ありがちな心情なのかしら?

165 :147:02/01/09 08:09 ID:???
おっと失礼。
ななしさんは幼女に性的な興奮を覚えるわけじゃないんでしたね。

166 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/09 17:34 ID:???
>163
期待を持って見られてる様で嬉しい。

>164
結局性的倒錯と管轄される性質には、少なからずそういう理由が附記されるみたいだ。
それはそれでなるほど納得できそうではあるが、
まるでステロタイプな解釈でもあるので信用ならないのも確か。
とはいえ、どの様な解釈であれ共通する原理的なところに、
普遍な恋愛感情に伴うリスクからの「逃げの一手」とされる蔑視の様な部分があるみたいなので、
何とか、普段から気がねなく「俺ペドやからな」と笑って言える様な、
精神補完できる様な、自分の積極選択でこうなったのだ、
と言える、明るい理由を模索してはいる(笑

俺的にはそれへの切欠は純粋さというか現実への疲労を取り除いてくれる無知な存在の追及、
という辺りから攻めたらどうかな、と漠然と考えている。
つまり現実を離れたい、と強く願う事、ひいて彼の居る「現実」からは遠い所に居て、
またその「現実」を知らない、という存在に憧れを覚える訳だ。
これであれば誰もがある程度女性に求める魅力のある一要素が、
ややパラノイドになっただけ、という程度で落ちつけるしな。
恐らく全然一般人が理解できない、なんて事はなくなると思う。

167 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/09 17:35 ID:???
>164
さて、ょぅι゙ょを見てドキドキする、ていうのも、
或いは社会的な理由(今第三者の目から見た自分ってどうよ?と考える事での)から来た、
濡れ衣(語弊があるが適当な物も見つからない)による気分の昂揚であるかもしれないし、
見慣れぬ風景に心を弾ませたのかもしれないし、
もしかすると本当にそこにセクシャルアピールを感じたからなのかもしれない。

それとも、昔の自分を思い返して、という事も?

ょぅι゙ょが今私の手によって女性的な事を知った時、という事の想像に対する昂揚も考えられる。

結局、それらの感情の幾らかが混ざり合った物だ、
というすごく落ちつく所に落ちる結論になるのだろうが、
そんな所にわざわざ落としてどうする、とは思う。このスレを立てておきながら(笑

つーのでもう少し考えてみる。

168 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/09 17:35 ID:???
>164
たぶん、写真や形見なんかをずっと持ちつづけるのと原理的な感情は同じ。
ただ社会の目、或いは現代的倫理観を気にする程度が、愛情に比べて著しく低いというだけで。
「他」に愛する人を持って行かれたくない…というよりは、
ずっと自分の物であらしめたい、という死者への慕情に起因するのだと思う。
だから、本人の感覚としては、土に帰らせて骨になって朽ちていく位なら、
いっそ愛した私が最後まで、愛して、慈しみ尽くして、
以前誓った、死んでも変わらぬ愛を淑々と遂げる…という辺りなのかな、と思う。たぶん。

カニバリズムと片付けて行為だけを覗き見ると、非常におどろおどろしくなるけれど、
その内面にある愛は真摯であり純粋な物だと思うよ。
だから哀しい詩になるんだ。

>165
まあ現状の法や倫理に引っ掛かる事への欲求は多分ない、
というかそれ以前にょぅι゙ょを泣かせたいと思わない。
喜んでけたけた笑ってくれるのを見るのが好きなのな。それで懐いてくれればヨイ。

169 :147:02/01/09 19:44 ID:???
>>166
理由を模索しちゃいかんと思うのよ。
なぜ好きか?の部分は本当に正直なところで押し通す。
例えば、社会的に納得されやすい解答を考え付いたとして
それが自分の本心と違っていた場合、
嘘の回数を重ねるたびに皺寄せは大きくなるからね。
変に屈折して思いつめると、本当に幼女誘拐しかねない。

例えば、障害を持ってる人だって頑張っているんだ!
という、非常に綺麗な解答。
自分自身に照らし合わせたとき、「そんなアホな」と思う。
障害者だって千差万別、十人十色。
別に太宰治みたいなやる気ない障害者がいてもアリだろ?と。
ホモでショタの障害者だって普通にいるんだろうし。
社会的に納得いく解答なんて、そうそう使えるものじゃない。

ちなみに自分が両刀なことには、適当な理由が見つからないので
だってそうなんだもん、ということにしていますw
会社では言わんけどね〜。更衣室でみんな着替えるからね〜w

170 :147:02/01/09 19:49 ID:???
あ、そうそう、障害を持った人を引き合いに出したことについて
お怒りの方がいれば謝ります。
別にペドや両刀みたいな変態と一緒にしたら
申し訳無いと思っているわけじゃないんですけど、
考え方は人それぞれなので、心外に思う方も
いらっしゃるかもしれないし。

171 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/09 21:56 ID:???
>169
あー、なるほどなあ。
確かに体面上の有利、という事で表面を取り繕う事で嘘になれば
その方がずっと悪いというのはなるほどそうだ。良い考えを聞いた。

だけど、何故か?と問われて、「ただ、そうだから」と答える様な、漠然とした事柄。
これに敢えて自分なりの決着を付けてみたいという部分があるのな。
元々ここを立てた理由はそれだった(ついでに公開オナーニな
既存の解釈で納得できない、というのはペドへの解釈にしても同じだ。
何処か、引っ掛かる物がある。
だから、例えその源が判りきった結果であろうが、
敢えて一度引っくり返して、ゆっくり中身を覗ききってみたい。そんな感覚なのな。俺は。

ま、ペドに関してはなるほど無理に肯定的な理屈付けしようとする方が危ういんだろうな。
普通に見なおしてみる程度にしてみるか。

172 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/09 21:57 ID:???
>169
まあ、結局貴方の言う様にそりゃ十人十色だから一概にはにんともかんとも、
と俺が得心したなら、当然この件に関して普遍的な定義は出来ない訳だが、
なら、何故せけんではステロタイプな当て嵌めが横行しているのか、と。
こっちの考察に入る事になるんだろうと思う。
まあ、それはそれで良いし、そうやって道なりに進めるつもりのスレでもあったし。

両刀感覚は、好きであれば別に生涯暮らすのが男と共に、
というのでも構わない、と思ってるので理解できない事はないが、
何しろ欲情という事自体が少ないんでベットインまで範疇になると判らんな。男なら尚更、だわ。
逆にネカマやってて萌えの生産者側の立場になってるくらいだし(笑
貴方の場合は男であれ女であれイイ!と思ったら展開次第でベット、て感じなのか?

>170
まあ、ここ自体見てる人なんか殆ど居ないだろうし、
ラウンジ自体がこんな奴らすら居る様な所だから、今更でもあるな(笑
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1009756087/
このスレも、もう少し冷静だったなら色々突っ込んで書きたかったんだが、
地上に常にあがってるスレでは議論になりにくいな、やっぱり。

173 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/09 22:32 ID:???
時に>148を思い返して気づいたが
やはり俺はテーマは何にしろ「思考する事」に関して思考していると思えた。
どうやら世間からの、常識からの脱却、乃至は完全な「理解」をしたいと思っている様だ。
常識などの他動的な物でない、自分自身の感覚で「納得」を得たいらしい。

174 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/09 22:32 ID:???
全然話は今までと変わるのだが。

数学が昔から嫌いだった。
理解できない事は別段無かったが、そこに数字同士の「理由」が無かったからだ。
何故こうなるか?の理屈付けはあまりにおざなりだった。
複素数に関して学んだ時、"i"が幾つ…というか"何"になるのか知りたかった。
平方図に乗っている縦の面、そこは虚構の中の数、複素数が広がる世界。
初めには想像への期待と想像する事自体の甘美があった。
俺達の住む世界は全て実数の世界だが、
その図を見る限り、俺の肌一枚隔てただけの間に、
その実数の世界の何倍もの広さの世界が広がっている。
そう考えただけで色々な想像が刺激された物だ。

175 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/09 22:33 ID:???
だがどうも、その複素数平面は便宜上の平方であるから、
傍の何らかの世界などは定義してはならないらしいと知った時、
何だかとても、冷めてしまった。
数字はただの記号として捏ね繰り回せ、と宣告された様な物だ。

当然、数学とは誰しもが共通認識を持つ唯一と言ってすら良い存在だけに、
「想像の余地」という物が入れられない事が数学らしさなのだ、とは判ってるが。

先の複素数平面の様に、この世界と隣り合わせての創造を感じられる事柄はあるのに、
残念ながらその可能性の一切は自身の手で奪われている。

なのに、1+1が何故2になるか教えてくれる人も居ないのだ。
理由を持たず、細胞から細胞が分裂する様に、ただそこに結果だけが産まれている。
その細胞自体は何処から来たか、に関しての説明は一切無い。

その定義が何処から来たか、それ自体に関しては数学は無力に思う。
何とも憐れむべき存在であるか。

176 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/09 22:35 ID:???
昔数学は神と共にあった。
神の造り給うた、という言葉、そして現代から見れば、
やや、あやふやというかいい加減というか楽観的というか、
まあその様なある意味愛すべき知識を持ってひとかどとし、
それを補う途方も無い創造性を持って物事の万理を紡ぎ出していた。

神と共にある、という事の最大の恩恵は、死の恐怖からの回避以上に、これであったと思う。
但し、そこでは自己が屹立せねばならない。それは大変でもあるけれど、
だが自らの想像力を持って自らの納得を得て生きる、それこそが人間らしいと俺は思える訳で。

まあ、人間の本来ある無限の想像性に憧れる部分がある、という事を。
それを「常識」の檻に閉じ込めて動けない様にする事を愚としつつ、
そっから>173の、常識からの脱却or理解追求云々話に連携、と。
つーか、常識を嫌がりながら、自分が勝手に「これはこれである」、
と決めるのは全然構わないのな(笑

177 :名無しさん?:02/01/09 23:08 ID:???
保す

178 :名無しさん?:02/01/10 12:42 ID:???


179 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/10 22:42 ID:???
>177-178
かたじけない、と書こうとして
「忝い」がかたじけないの漢字なのかと知った。
うさんくせえ

180 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/11 00:02 ID:???
スレ番409位か…
地下でスレッドなど運営した事ないので何時足切られるかガタガタ
潜水病に罹りそうだ。

181 :名無しさん?:02/01/11 00:07 ID:???
今のラウンジは本当に運しだい・・・
5日放っておかれても、運が良ければ問題無いが・・・

182 :名無しさん?:02/01/11 07:55 ID:???


183 :名無しさん?:02/01/11 13:52 ID:???
>>180
じゃあ一旦ageるぞ

184 :名無しさん?:02/01/11 21:02 ID:???


185 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/11 23:03 ID:???
こっちがやや更新遅めになってて申し訳ない
下のスレ乗っ取って長文書いてるので、
わざわざここまで来て俺の文章を読みたいという文字フェチならば
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1010498482/

この調子であと数回くらい続くつもりなのだが、
ここは文学板でも創作文芸板でもなくラウンジ。
果たしてこの内容で誰か俺が書きたい事が理解できるのか?
というか俺は破綻させずに完結できるのかというと甚だ怪しい

186 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/11 23:47 ID:???
ちなみに俺は死ぬ事は、たぶんそれほど嫌がらないと思っている。
それほどこの世で賞賛されるであろう功績を残してないし、
何らかの強い未練も別段無い。これからそれを「作って行く」立場の人間だからだ。

意外と、その「作ってゆく」という事が出来る価値は本人だけが気づかない。
というか俺も全然体で納得できているわけではないから、冒頭の様な事が気軽に言える。

無から来て無に帰る、まだ何も作ってないならば
敢えて作らぬままでも構わないだろう?と。

だがいざ「理不尽」な死を強要されるならば、やはり間際には生に固執するのだろうと判っているが、
仮に俺の残るべきだった生涯を有用に使ってくれる人間が居るのならば死は吝かでない。
要は俺が納得して死ねるか、だ。
これが武士道の言わんとする所なのだろうな、とは序盤で書いた。
終わり良ければ全て善し、とは近年の結果重視や馴れ合いなどの体質、
と誤解されている様に思うが、本来その言の本質は武士道のそれに繋がるのだろう。
社会的体面を言うのでなく結局最期本人が納得できるかどうか、だ。

これがテロリストの辿る発想なのだろうと自分で思って少し震えた。

とっちらかった発想。
根本的に間違ってるなと書いてる間思ったけど書いたからあげちゃえ
後で自己添削しよう

187 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/12 05:11 ID:???
うあ、予感的中。
とうとう圧縮入ってきやがった。

188 :名無しさん?:02/01/12 12:58 ID:???


189 :シャア板から来た男《O》:02/01/12 19:46 ID:RbRW/f+i
正義とは、何か? 理想とは、何か?
百人百様の答えがあっても良いと思うし、
また逆に、その究極の答えは一つ
であってもまた構わない。
問題は、それに共感出来る人間の数が
果たしてどれだけいるのか?
ということのようにも思える…

190 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/12 20:13 ID:???
>189
「正義」などは人間の作った便宜的な存在で俺は好かない。
正義という言葉そのものに何らかの意味は持ってなくて、
誰かしらの行動に意義付ける際にのみ
陽炎の様にゆらゆらと現れて、その時だけ実体を持つ物、
それが「正義」という物だと考えてる。
女神の剣と天秤などは有史以来手入れもされずに錆びっぱなしだ。

191 :シャア板から来た男《O》:02/01/12 21:43 ID:eMpKS/Vc
だから、キーワードは 共感、だ。
と、俺は最近思う。
それが正しい行為であるのならば、
それに共感する者は必ずいる。
という信念と、言い換えても良いが

でも、これと言って今、自分が特に何かをしたい訳でもないんだがなぁ…

192 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/12 23:25 ID:???
>191
まあな。
だが、形而下ではやはり「正しい行為」とは存在しない。

「7割方共感される行動」ならば存在し得る。
人類は有史以来その様な行動を取り続けて来たといって構わないと思う。
その共感を得る手段を求めている、と?

193 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/12 23:57 ID:???
今更気づいたが俺>1でトリップミスってるやん
あれ、なんでだっけ。

194 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/12 23:58 ID:???
>192
または大多数が共感できる行為とは何か、か。

195 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/13 00:00 ID:???
つまり他との関係を「それに共感するか否か」に要約される、
と考えるならば純度が高そうでこれはこれでおもしろいな。

196 :名無しさん?:02/01/13 07:09 ID:???


197 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/13 09:10 ID:???
初めてコテハン評価系スレで評価されて
しかもそれがおおよそ好意的評価なのが嬉しくはあったが
結局自分で台無しにしたような。

198 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/13 09:16 ID:???
固定としての独自性を敢えて自分で評価するならば
発言分野の広さと尚且つ地上をホームとするという辺りか
非地下住民、非晒し系、非メッセ人で固定同士の付き合い無しと、
今のラウンジのトレンドでないなあとつくづく思う。このスレも。

199 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/13 09:18 ID:???
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1010498482/
ここではラウンジ現状から固定論に到るまでの
独自見解の決着を付けたかったのだが、
何しろ権六の視点を持ってそれを匂わす様に説明するのは骨が折れる。

文章展開の影響は筒井康隆。

200 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/13 09:20 ID:???
では少し話を漠然とした方面へ戻す。

201 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/13 09:34 ID:???
そうそう、>196の保守のひとありがとう

さて、テーマをふたたび漠然とした方向に持ってゆくのだが、
今日我ながら面白い発想を思いついた。

ソクラテスは「我は知らぬ事を知っている」という言で知者とされた。
しかし本来人間は、「不可知」である存在は無いのではないだろうか。
全ての現象は自我の内に起こる物であり、そこにある存在は自我の産物である。
それが証拠に自我が消え去る、即ち人が死したならば、
あらゆる存在は彼の内において全て消える。
逆に彼が知覚したと同時に、全ての事柄は産まれるのだ。

一人の人間が死んでも世界は回る、
そう考えるのが当たり前な現代において、
この自我が全てであるという発想はナンセンスだろうか?
しかし俺は第三者から見た哲学の放棄、これこそが逆転の発想だと、
ガストでモーニングプレートを食いながら一瞬ほくそえんで、
拉致られて徹夜した後の、ぐだぐだであるべき冬の朝を気持ち良く家路に着けた。

202 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/13 09:41 ID:???
基本的に赤ん坊ですら彼の「世界」は破綻していない。
彼が母と毛布の温もり、我が家の匂いのその他には何も知らないとしても、だ。

その辺りの人の知覚の変遷は、あたかもビッグバン以降の宇宙を見る様だ。
歳を経る毎にどんどんと膨張し、膨らみつづけてゆく。
宇宙と一つだけ違うのは、その膨らんだ物が、
そのすぐ近くに幾つもある「膨らんだ物」と常にぶつかり合っている事だが、
認識によってはそれは闇を彩る恒星とも言える。
だが彼の膨張する知覚は、その恒星の内部にまでは
大抵において入りこめない事で結局は同じ事となる。

203 :名無しさん?:02/01/13 15:18 ID:???


204 :ミカ ◆GIRL/4v2 :02/01/13 17:09 ID:TLnVFLCr
(●)▽(●)(●)▽(●)

205 :( ● ´ 〜 ` ● ):02/01/13 19:44 ID:???
なにが言いたいんだべさ!

206 :名無しさん?:02/01/13 19:45 ID:???
>>204
えーと、厨ボーイ

207 :シャア板から来た男《O》:02/01/13 21:46 ID:f6KomKiz
わっ! ここをどうつなげろというのか…
俺的には、自分のことを理解してくれる人がいるのならば
それで幸せと思えるんじゃないのか? と思うばかり。
但し、100%理解し合えるということはまずありえないと思うから
何となく分かる、伝わる、ということで良いんじゃないの??

208 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/13 22:39 ID:???
>203
謝謝大家
>204-206
まあ基本的にはsageれや。
>207
別に俺は他人に理解してもらおうという感覚無いからなあ、あんまり。
それよりは寧ろ俺自身が何処まで感性を広げ、研ぎ澄ませるかという事に興味がある。
他人との形而下の関係に関してはどうでも良かったりするよ(笑

209 :シャア板から来た男《O》:02/01/14 04:34 ID:RsaNu8hy
   ↑ 何だか、どうせ俺の鋭さに付いて来られる奴はいないであろう
的なニュアンスだな。まず、君がどれだけ他人を理解出来るのか?
の、方が先だと思うが。
上には上が、下には下がいるから、まず この人はスゴイ! と思う人
を探す旅に出てはどうか?

210 :松村 ◆I2xZML3s :02/01/14 04:37 ID:???
どうでもEじゃん☆
もっとボッキに考えようぜ!

211 :名無しさん?:02/01/14 12:31 ID:???


212 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/14 12:50 ID:???
>209
いや、別に他人は他人の感覚で良いんだが、
俺は「俺自身がどうであるか」を、なんというかな、
幸せ、というと語弊がありそうだが、まあ、価値基準対象にしてるのな。
他人が激しく同意しようが俺が納得できない事柄を心の底まで沈め込む真似はできない。
それをしなくていい歳だしな、まだ。
嫌いを「嫌い」で押しとおせなくなる社会人になる前に、
幾らかでも内面への見識をしっかり持っておきたいのがあるのな。ここでの考察はその一助だ。

ちなみにネットに目を凝らすと、幾らでも「すごい」人は見つかるもんなんだよな。
俺の思いも寄らない果敢な挑戦に踏み出す人もいれば、
ロジカルな事にしても俺の想像の外から踏み込んでくる人もいくらでもいる。
「俺の知らない事」を知ってる人間なんざ、釈迦の握りつぶした砂の数、て奴だ。
それを汲み取る事もそれはそれで面白い事だわな。

213 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/14 12:51 ID:???
>210
まあどうでもいいのはそりゃそうなんだが、
誰しもが「どうでもいい」でほってる様な
事柄に目を向けるのが俺はだいすきなんでな(笑

214 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/14 12:52 ID:???
>211
thanksの略がthxかtnxか忘れてしまったがとにかくサンクス

215 :名無しさん?:02/01/14 20:06 ID:???


216 :名無しさん&gt;&gt;速朱系:02/01/14 21:46 ID:q1LR7bFY
>213
シャア板から来た男だが、君はまだ相当若い人だったのか
ならば、心配しなくても、それこそ君がきちがいではない限り
社会に出れば嫌でももまれて成長すると思う。
今の君が駄目だという意味ではく、さらにもっと上へ上へ行くだろう
という意味で…
それじゃあ、年寄りはもう行くわ

217 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/14 23:11 ID:???
>215
毎度ご贔屓に(iдi)
>216
だろうな。何時現実が襲ってくるかは判らない。
それへの対処なんざ、学生時代の付け焼刃でどうにかなる様なもんじゃないと思ってる。
だから寧ろその他の物事についての理解を深めたいのな。

まあ、ぼちぼちやってくという事で。またな。

218 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/14 23:12 ID:???
つーか稲垣メンバーで重すぎるんだよ、もう。

219 :名無しさん?:02/01/15 06:04 ID:???


220 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/15 09:58 ID:???
なんとなく最近のジョブ公開。
名無し潜伏が多くて自己主張したいしたい病に罹りそうだ。
せめて俺の立てて、しかも俺が延々独り言でやってる所で、
しかも地下スレで慎ましくなら、自己主張位してもいいじゃないか、なあ(iдi)

2002年度コテハン大図鑑3
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1010922255/
part2から延々と名無しで批評を続けていた。
本人などの手によるあまりにネタな批評を除けば8割方自分で書いた。自分の批評もだよおい。
蛇の道は蛇なのか、やはり上の世界(認められる固定)に憧れる俺辺りの存在が、
一番固定を見ているのだろうか、と、時折他の人間が書く発言を見て思う。

221 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/15 09:58 ID:???
少し筆を乗せ続けると、あれには空気固定のガス抜きの意味合いを持たせていた。
固定は、基本的には自己顕示欲が強い存在がなるものだから、
必ずどこか批評されたがる、認識されたがる面を持っている。
固定同士で強く固まる馴れ合いなどが発生する端的な理由の一はこれだと俺は思っている。
外から評価する存在が居ないから内に篭る訳ではないか、そんな風に感じたのだ。
空気固定はただでさえフロー気味で各個の認識がし辛い。
俺は、それだからお前ら要らん、と突き放すより、
今のお前らはせいぜい持ってこんな感じなのだから、
何かしらここから伸ばしてみろよ、という切欠位は与えてあげても良いと思う。
まあ、本当に端にも棒にも掛からない奴も正直散見されるのだが。
ともあれ新参にあたる、例えばびーらぶどやURD、ミルクタンやオヴァンギン、エナイと言った辺りでも、
やり様次第では華として添えられる(それが美しいかどうかは別として)
可能性も結構な率であると思ってたりする。

もっとも、過去の固定を凌ぐほどの個性が引き出せるかというと
それは本人次第だし、俺の資質から外れる事柄なので疑問なのだが…

もし俺があのスレで固定名を名乗り出てしまえば、
恐らく評価した内容の中立性、信頼性はガタ落ちになる(というか貶められる)のだろうが、
俺があれだけ評価された「名無しさん?」のままでそのまま最後まで行くならば、
固定側も名無し側も納得できる、それなりに中立性ある良質な資料として残せるとは思う。
後はラウンジ黒幕に編集頑張ってもらおう。

222 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/15 09:59 ID:???
ラウンジのテーマソングを作ろう!
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1010833975/
名無しさん?名義で完成曲2曲(223・335-337)と小品を幾つか、俺の名義で1曲(192)作った。
俺はコテハン大図鑑でも名無しさん?に批判されたのだが、どうも天然のスレッドストッパーになりやすい様だ。
俺なりに理由を模索すると、恐らく気合の入れたレスが長文過ぎ、一人で完結してて、
他の人間を突き放しまくってる面がある為だと思う。周りを乗せるのが苦手だ。
いや、前述の3曲とも好評価を得てる様に、レスの質にはそれなりの自負はあるのだが、な。
うっかり192でラウンジャの総意の纏め的な曲を1曲作ってしまった為、
もう他の一見の名無しが介入する余地を無くしてしまった。これは自戒が必要か。
ここまで来たら作曲能力があれば俺一人で寧ろ突っ切るのだが、その能力が無いのが悔やまれる。

223 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/15 10:03 ID:???
俺の書いた物語をひたすら読むスレ
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1010498482/
最初にネタを思い付いた時は飛びあがった。
今では唐で叩かれた四鹿駢儷文(こんな字だったか?)の存在を思い出す。
しかし後にカルパッチョやにっくと言った地下スレ面子が、
ある程度似た仕掛けのスレッドを作っていた(と思われる)事を知ってしまい、
ただでさえ毎回難産な上作者の俺すら
流れが理解しにくい(プロットは立ててなかったから)文章だけに、
続けるかどうした物か迷っている。

一文字スレッド2002
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1010889383/
60くらいから90頃まで乗っ取り状態でレスしまくり。
良いネタだと思ったのだが、全然食い付きがなかった。
誰でも思いつきそうな事ではあったとは思ったので
とっくにがいしゅつネタだったのだろうか。



を「川原の防柵の傍でござを敷いた上に缶を乗せた風景」
に見立てたのは我ながら面白いと思ったんだけどなあ

224 :名無しさん?:02/01/15 18:02 ID:???


225 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/15 18:45 ID:???
>224
毎度ありがとがんす。おもさげながんす。

しかし俺は自分がどうであるかが肝要であると言った割に
固定批評などをしているという二面性がある訳なのだが
これに関して書こうと思ったけど疲労困憊でおやすみみるく

226 :名無しさん?:02/01/15 22:17 ID:???
おやすみみるく。

227 :名無しさん?:02/01/16 06:38 ID:???


228 :名無しさん?:02/01/16 12:55 ID:???


229 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/16 16:05 ID:???
ううむ、長文レスはやはり馴れ合いと別の意味でダメなのか
つってみんなが短文じゃそれこそ同じで意味無いだろうしなあ。

と考えるが本当はそれこそがラウンジで、
意味は十分あるのかもしれない。

>220
ちなみに>220内の「他の人間」とは
俺が評価した内容に感想を書いた人の事で、他の評価をした人のことじゃない。

あーうー。

230 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/17 01:15 ID:???
>226
あのスレいいよね。
>227-228
毎度感謝。

あー、あしあとのみ。
固定論で少し頭を悩ませたら頭の向きがずれてしまった。
次回はまた漠然とした方向に話を戻す。と思う。

231 :名無しさん?:02/01/17 18:58 ID:???


232 :名無しさん?:02/01/18 07:55 ID:???


233 :名無しさん?:02/01/19 20:40 ID:???
     

234 :名無しさん?:02/01/20 12:40 ID:???


235 :名無しさん?:02/01/21 12:54 ID:???


236 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/21 19:44 ID:???
聖書を読んでる内
「もし貴方に12人の使徒ができたらどうしますか?」
と思いついた。

その使徒達はとびっきり敬虔でとびっきり隣人を愛してて
とびっきり神の救いを信じてて、そして、とびっきり!イエスの事がだいすきなんです。

だけど今、使徒とイエスは離れ離れになっていて…
今は数多の歳に一度の「最後の審判」の時しか会えません。

コーラン読んだらあげるスレの流用

学校の勉強なんかしてたら鬱屈した発想ばっかり出てもうだめぽ

237 :名無しさん?:02/01/21 22:49 ID:???
漠然としてるぽ

238 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/21 23:52 ID:???
もっと、こう、ぐぇ、っと。
そうしたいんだけどな。

239 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/22 00:53 ID:???
というか、その、あれだ。
漠然として掴みどころがないのを一旦見失うと。
現実に目を向けた隙に。
こっそり後ろからその細く美しいかいなで包んで。
耳たぶを噛まれた日にゃ。

あああもう、受験勉強ってウゼエ

240 :名無しさん?:02/01/22 06:34 ID:???
高校生なんだよね。最初に書き込み見た時は信じられなかった。

241 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/22 08:11 ID:???
昔は15になればもうおとなあつかいだったものです

とじいさまにしつけられたものです

幾ら書きこみが大人びようが、実は卒業にすら四苦八苦する現状。
そんなだからこんな漠然とした掴みどころのない話に逃げちゃうんだ!

とかいってみる

242 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/22 16:10 ID:???
俺対談 黒=俺 白=俺
●「とりあえず受験がウゼエ」
○「同意です」
●「さてこんにちは、俺だ」
○「私です」
●「まあ、そんな中で今日俺は思ったわけよ」
○「ほう、流石の貴方も何か思う所があったと言う訳ですか」
●「そりゃ聞くまでもねえだろ、お前は俺なんだから」
○「その言い草はリグ・ヴェーダを読みましたね貴方」
●「わざわざ言うまでもなく上で書いてなかったっけ?」
○「そもそもここを見るまでもなく」
●「お前は俺だからな」
○「そして貴方も私という事ですね」
●「その通りだ」


243 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/22 16:12 ID:???
○「しかし貴方と私即ち私と私が対談するというのも妙な話ですね」
●「新機軸でいいんじゃねえの?」
○「モニタ前で一人二役をこなしてる様を想像すると、あまり感心しません」
○「そりゃそうだが…あ!テメエ!」
○「オセロです」
○「俺まで白くなっちまったじゃねえか!」
○「どの道貴方は私ですし」
○「おい!俺の会話がわかんねえぞ!」
○「モニタの向こうに誰かが存在する可能性とは?」
○「これじゃ完全に俺の独り言じゃねえか!」
○「私の正体は誰も知らない様でいて、全ての人間が知っているかもしれないのです」
○「聞き手がいねえし!」
○「漠然としてる以上聞き手は求めていません」
○「(; ´Д`)ソレデイイノカ」
○「(・∀・)イイ!」
○「Σ∀∴⊃ι≒*♪」
○「判りました」
○「判るのか!?」

244 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/22 16:13 ID:???
○「当然判ります、私は私ですから」
○「全く、私にも判らないのに、何を言い始めるんですか」
○「あ、突然私を騙らないでください」
○「私は私ですから」
○「最初から騙りの意義はないと言うわけですね」
○「このネットに"誰かの発言"という定義は事実上できません」
○「私の発言は私の発言ですが」
○「そして結局のところ"2chであった発言"以上の意味は持たない」
○「ちょっと聞いてください」
○「これが絶望ヶ丘団地のパクリであったとしても」
○「パクリですか」
○「"●""○"の対談という形式を拝借しただけですが」
○「既に○だけになってるではないですか」
●「たった今横綱の連勝白星記録に土が付いた」
○「オカアサン カツ」
●「2chで判る奴などおるまいに、俺は昭和何年の人間なのだろう」

245 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/22 16:31 ID:???
○「しかし私は最初から私でしたっけ?」
●「俺が私役だったかもしれん」
○「わざわざ調べなおすのも面倒です」
●「それが普通の感覚だ。普通、誰がどの発言をしたかなんて誰も覚えやしねえ」
○「そこからまた固定・名無し論ですか」
●「流石俺は余計な導入が必要なくていい」
○「つまり固定が多すぎ、彼らが自己認識を望む反面、周りはそうではないと」
●「寧ろ固定の名無し化が進んでるのな」
○「はい、固定の認識が曖昧になっているのは確かですね」
●「彼ならばこの時どのような発言をするか?これを名無し側が認識できない固定はツラい」
○「知名度が無い分絡みにくいですからね」
●「まあ、この現状は止まらないと思う。固定すると馴れ合いは確かに楽だしな」
○「私はこのまま全員がハンドルを持つ状況に至ってしまうと思うのですが」
●「事実上のラウンジ非匿名化だな。条件付でそれを望む者は、たまに居る」
○「名無しだと煽られた際自演かどうかが判らないですしね」
●「所詮は2chの中で起こした出来事、甘ったれるなとは言いたいが」

246 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/22 16:36 ID:???
○「いわゆる"有名税"論者ですか」
●「まあ結局全員固定になっちまえば空気UZEEEEEEもなくなるだろ」
○「それって某別の板で間に合うのでは」
○「(゚Д゚)ハァ?」
○「Σ(゚Д゚)」
○「これでどっちの発言か判らなくなった。突っ込み様もない」
○「いや、私じゃない方の私だと判りきってますが」
○「さて、何時ならば貴方は私であって何時ならば貴方は私ではないのですか?」
○「…」
○「形而下に存在する私達になんらの差違もありません。見極める術もありません」
○「モニタの向こうではななしが意味不明な事してるよ、とどの道苦笑しているのでは」
○「形而上では、"私が誰であるか"が判りません」
○「つまりどっちにしろ私の意見を私自身が私の信認を持って発言したのだとは」
○「突きとめ様がありません」
○「ありませんか」
○「結局のところ、名無しと固定ですらなんらの差はありません」
○「固定記号論者ですか」
○「2chではどのみち本来自分の発言という物は存在する訳ではないのです」
○「ただそこには"意見"が存在するだけと?」
○「そう、自我の顕示欲から解脱すれば」
○「誰が誰の意見だろうがどうでも良くなる」
○「その時貴方は涅槃をみる」
○「かつてのラウンジというその名の蓮を」
○「懐古主義論者ですか」
○「私は私です」
○「そして誰でもない」

247 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/22 16:49 ID:???
○「まあ、私は結局誰が誰でもなくても構わないという立場なのですが」
○「吸収できそうな意見ならば、誰が言った意見でもいいですからね」
○「勝手にその真理を考えるのはこっちですし」
○「なら私は名無しでも構わないのでは?」
○「いや、固定として網を張るという意味で」
○「詭弁」
○「だって、上で言った様に固定でも名無しでもどっちでも変わらないってスタンスですから」
●「言い訳ウゼエ」
○「Σ(゚Д゚)」
●「この発言の責任は一人で負えよ。俺の意見じゃない」
○「どの道これが私の発言であるのは変わらないでしょう」
●「誰かがいるモニタの前、即ち俺達の形而上ではな」
○「私の発言であり貴方の発言である事は自明ですらあるのですから」
●「だが、どの道俺の懐も心も痛む訳じゃねえし。箱ですら実生活までストークされてる訳じゃない」
○「認識乖離がある訳ですね」
●「どこまでいっても2chはimagineだ」
○「だけどお互いのモニタの間には間違いなく一個の人間がいる」
●「結局、承知の上の非現実へのトリップだろ。ネットでまで実生活を引き摺るなよ」
○「実生活を引き摺る必要がある馴れ合いがお嫌いで?」
●「こっちが予めそれを認知しないと入れないのがウゼエだけ」
○「結局は馴れ合い否定論者ですか」
●「ただの祭り好きだ」

248 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/22 16:51 ID:???
やっぱ対談形式ってかきやすいなああああ。
ていうかわけわからんネタんなってもた

249 :名無しさん?:02/01/22 17:37 ID:???
もうちょっとの工夫が欲しいな

250 :名無しさん?:02/01/22 19:01 ID:???
アチョー!!

251 :名無しさん?:02/01/23 06:32 ID:???


252 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/23 08:20 ID:???
あとちょっとで足りるのだろうか

253 :名無しさん?:02/01/23 17:31 ID:???
うん。

254 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/23 22:45 ID:???
ふんにゃか ふんにゃか

255 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/23 23:56 ID:???
最近地上でのレスが錯乱してる気がする。

256 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/24 01:05 ID:???
「奇術師は観客席に」
そんな一文を思いついた。
思いついた時それまでに書いた20行の文章を全部消した。
そんな風に文章はただの8文字で伝えられる事がある。

固定とは観客席にいる奇術師の様であるか

257 :名無しさん?:02/01/24 08:00 ID:???


258 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/24 16:01 ID:???
英語。
課題に大変苦しんでいるのですが、そんな中ふと俺は思った訳です。
何故英語は日本語に「訳せる」のか?
考えてみればよくよく不思議な事で、

発展しそうな話題だけど文章がキレないのでやめ。後は想像にお任せ

とりあえずなんだ、人間として人に物を言う時は気を付けるのが当たり前で、
それを枠の外に置き、単純な言語変換のみを目的にしているという学校でやる英語は
元来目的とされるべき国際間での人間関係の構築には全く意味を為さない物だと思うので、
とっとと路線変更を討議し、その前に俺の課題免除単位認定してほしいのが結論

大学じゃないよ、高校。

259 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/24 20:31 ID:???
最近知らず知らずの内にdat落ちが進んでいてビビル

今日、削除されるべきだった、書いた文章

”ちょっとだけでいい、気を使う必要のない安穏が欲しいのだが、
世の中そう巧くはいかないみたいだ。”
”固定を今までの「煽り系」「ウザ系」「マジレス系」ではなく、
ずっと違った、そう、固定の意識系統から分類すれば、
もっと正しい判断が出来るような気がする。
自己主張系、エンターテイナー系など”
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1011428984/
指摘されたのだが俺は自己決定至上主義らしい。巧く付けた物だ。
が、実の所俺は自分の意見は「今持ってはいる」というだけで、
「決して取り替えない」と思っている訳ではなく”
”デジャヴという物がひとつ逆用できる方法として存在する。
芸人で言えば「持ちネタ」と言える物がそれだ。”


260 :名無しさん?:02/01/25 15:58 ID:???
人生の再出発スレは気になって保守を入れつつROMしてます。

261 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/25 16:33 ID:???
人生の再出発スレの>1は、困った事に、
基本的には俺と同類の感性を持つ者に違いない。
なのでマターリとヲチ。

262 :名無しさん?:02/01/26 00:52 ID:???
ガンバレー

263 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/26 12:13 ID:???
俺は何をガンバらなきゃかッΣ(゚Д゚)

264 :名無しさん?:02/01/26 16:24 ID:???
取り敢えず英語だろ

265 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/26 18:58 ID:???
最近ラウンジのdat落ちがきびしげ

>264
この前2getterを2geterと書いてしまった時点でもうだめぽと思ったぽ

266 :名無しさん?:02/01/27 06:47 ID:???
諦めるのは早い。

267 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/27 17:07 ID:???
>266
ま、「終わるまでは終わってない」しな。がんばるよ

何やってる時が一番楽しい?
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1012056646/

序盤俺と35を名乗る人間(やはり固定だろうか)でやった煽り。
今の、欺瞞と詭弁に溢れたラウンジの煽り合いを、
アイロニカルというかシュールというか、斜に構えてやり取りして、
誰だこいつやるな、とか思ってたんだけど
よりによって観客からはネタで無く素で不評。

この煽り合いを許容できないラウンジはダメだろやっぱり

268 :名無しさん?:02/01/27 18:43 ID:???
いや、本当につまらなかった。煽りではなく
第一君の行為はスレ潰しだしね

269 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/27 18:54 ID:???
そか。スマンカタ

270 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/27 19:07 ID:???
DASH村をみるとああいうとこで暮らしてえと心底思う。いいなあ

271 :名無しさん?:02/01/27 19:20 ID:???
>ななし
お前のネタは毎回入り辛いYO!

272 :どこぞの35:02/01/27 19:47 ID:???
>>267
不評だった理由の一因は煽りの方向性が中途半端で煮え切らなかったからだな。
ギャラリーの目なんぞ気にせずにこのスレのような長文でストレートにレスを
すればもう少し反応も違ったかもな。相手する気もないならその意を長文で
無意味に小難しく書くとか。

まあ、もう少し周りの目を恐れず自由にやることだな。
スレ潰しだなんて言いたい奴には言わせておけばいい。
スレを立てた1自身が何書いてもいいと言っていたのに
スレ潰しも糞もあるまいて。

273 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/27 19:47 ID:???
みんな同じ様なネタ振りじゃつまんないじゃないかウワァーン
とかいってみるテストだと赤点先生ですかウワァーン

274 :名無しさん?:02/01/27 19:53 ID:???
>>273
堂々としないと赤点先生
ネタの腰が引けてるんだYO

275 :名無しさん?:02/01/27 20:21 ID:???
>>272-273
スレ潰しの2人組みが仲良くそろってネタの反省会ですか?


276 :どこぞの35:02/01/27 20:39 ID:???
ん?どこのスレが潰れたって?(゚Д゚≡゚Д゚)??

277 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/27 20:48 ID:???
まあどちらにしろ俺のネタが中途半端だったってこった。
煽られなれてないからギャラリーサービスを含む
こなれた対応が出来なかった。ゴメソネ☆

278 :名無しさん?:02/01/28 12:50 ID:???


279 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/28 14:28 ID:???
圧縮の波を乗り越えるたびぼくは船乗りを思う。
幾らかの船が座礁していく中をするりと潜り抜ける事はある種の恍惚。

>272
思い返したけど、やっぱりやるならとことんだわな。
「参加する事に意義がある」がラウンジではないのだから、
自分がピンと来たレスをしてる間に、おいてけぼりを振り向いても仕方ねえか。

地上で、読ませるレスがしてえなあ。精進精進

280 :名無しさん?:02/01/28 14:36 ID:???
回転率の速いラウンジの地上で「読ませる」レスをするのは
なかなか難しいぞ。

281 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/28 14:46 ID:???
「長文ウゼエ」だけで返されたレスが幾つあるやら

それを潜りぬけてこそ真価、なのだろうなあ。
なるほど地下は考えるレスするには楽だけど、
地上で幾らか踏ん張る事もしなきゃな…

282 :名無しさん?:02/01/28 18:25 ID:???
しかしラウンジ中を巻き込んでやるのは無理じゃないか?
根気良く続けたとしても、結局は独り言スレになってしまうか、
あるいは相手ができても周りから馴れ合いスレの烙印を捺され
「sage進行でやれ!」と煽られるのが関の山か。
ラウンジじゃなくロビーなら成功する確率は高いと思ふのだが
これ如何に。

283 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/28 18:58 ID:???
ロビーなら意味ねえしなあ(笑
とはいえ流石にラウンジ新旋風の旗手、みたいな事は考えてねえし
とりあえず手に入れるべきは、毛色の変わったレスするな、ていう認知か。
しかし最近風避け固定が居なくなった為かよく煽られる様になった。

味噌汁スレ
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1012204749/
やっぱり、敢えてアホらしい話題を真面目ぶって回すのが、
参加型スレとしては正しい有り方のひとつだと思う。
おいしんぼにあった目玉焼きについて議論するみたいな、あんな奴。
「非日常な感覚のバカ」がラウンジに求められるひとつだと思うのな

284 :名無しさん?:02/01/29 02:20 ID:???
輪姦してて、最初に逝っちゃった男が、まだヤってる男達を冷めた目で見てる心境って言うか。

285 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/29 10:40 ID:???
心当たりが多すぎて一体どれの事を指してるか(; ´Д`)

286 :名無しさん?:02/01/29 19:16 ID:???


287 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/29 20:48 ID:???
・読ませる長文

いえ、それよりも今日も今日とてまたラウンジ議論。
今日は晒しスレの存在が槍玉に挙げられてました。
最早議論する為に議論してる状況で、ちょっと、微妙に思ったんですけど。
・・・んっ。
んと、ぼくが思うのは、なんでお前ら議論スレを立てておきながら、
話題が「ここがウゼエ」という感情論だけで落ちつくのか、と。
何度同じ事を繰り返せば気が済むと思うんだ、ってことなのです。

・・・やっ。もぅ。
えと、晒しスレがウゼエというのはおおよそコンセンサスは取れてるのだから、
あとは改善実行案考えてから立てれば良いと思うんですけど、
あのタイプの歴代の>1って殆どそういう事しないんですよね。
・・・ん、ちょっと。
っと。それで、ぼくは、恐らくあの手の>1は、
単に1000行く様なスレを立てたいだけと違うんかと思うのです。
それで、参加する様な人も、本当に改善したいなら、ウゼエを越えた、
じゃあウザいならどうするかっていうところから議論に入ったらいいと思うんです。

えーと・・・・・・ぁんっ。
「参加型スレ」がラウンジの主流であるという認識は一見理にかなってますけど・・・
でも、ああいう議論が「参加型」っていうなら、
殆どのひとがそんな参加なんてつまんないと思えるはずです。
だから、少しくらい、少しだけでも指への神経を頭に回して、
我慢してみればいいと思うんですけど・・・

288 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/29 20:49 ID:???
・・・・・・書くだけ書き上げてみたけど、
やっぱり俺は何かを勘違いしてる。

289 :敗者:02/01/29 21:14 ID:???
読んでしまいました。

290 :名無しさん?:02/01/29 22:30 ID:???
読むには読んでしまうかもしれないが、頭には残らないな

291 :どこぞの35:02/01/29 23:27 ID:???
能書きよりももっと地上で暴れんかい!お前に足りないのは蛮勇だ!
流れも気にせず周囲に怯えることなくお前の長文を地上でアクティブに
動いてるスレで叩きつければ直後の反発は受けても最終的にお前の意見が
多くの人間に伝わるだろうよ!

292 :名無しさん?:02/01/29 23:29 ID:+ojAdT7A
胸に蛮勇

敬人尊野蛮!

293 :名無しさん?:02/01/29 23:35 ID:???
>>291
やだぁ、うち、この人なんか怖いわぁ・・・。

294 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/30 00:44 ID:???
>291
長文の連打は、文章の消耗激しいから無理なのぇっぇっ・・・。
ましてオモシロな長文は、神が降臨しないと無理だから、
えーと2chの1日のアクセス数と言われる1600万人を
日本に住まう神様の数で割る八百万で二日に1回か!
結構良い率で来るんじゃねえかこりゃワショーイ!

295 :名無しさん?:02/01/30 00:46 ID:???
>294
ヤオヨロズのうち文章の神は一人しか居なかったりする説

296 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/30 01:00 ID:???
>295
だいじょうぶ、例えば弁天様が御降臨の際は、
ただの「つーかまんこ」が女陰を称える百万言の歌として
ラウンジに永遠にコピペとして残るやら残らないやら
コピペになるような電波文書いてみてえなあ

297 :292:02/01/30 01:36 ID:???
今一度ageてよろしいか

298 :どこぞの35:02/01/30 01:36 ID:???
>>294
甘い、甘いぞ!コカコーラからからまずい部分だけ抽出して作ったと言われた
あの伝説のタブクリアよりも甘い!長文の神はだな、勢いと消耗の果てにこそ
ふっと訪れるものなのだ!そう、それはまるで忘れた頃にやって来るつくば万博の
タイムカプセルの手紙のように……って喩えが古いだと!?年寄りを馬鹿にするな!!
まあよい。とにかくだな、俺が言いたいのは、長文の神って奴は疲労の果ての
ナチュラルハイにこそやってくるものであって、すなわちチャンスの神は後ろ髪がなく、
チンコの神は後ろから入れるのが大好きってことだ!ワショーイ!

299 :名無しさん?:02/01/30 01:38 ID:???
>>297
俺は反対。

300 :李 暴威:02/01/30 01:38 ID:???
300

301 :名無しさん?:02/01/30 01:39 ID:???
あがっとる!あがっとるよアンタら!

302 :名無しさん?:02/01/30 01:40 ID:???
ピョンヨヨヨ〜ン

303 :どこぞの35:02/01/30 01:44 ID:???
だが、いつものようにスレッドは落ちていく。
そう、それはTOKIOの新曲のオリコンチャートのように………。

つーかななし本人がいないことにはなあ。

304 :名無しさん?:02/01/30 01:45 ID:???
どこを縦に読めばいいの?

305 :名無しさん?:02/01/30 01:48 ID:???
>>304
ずっとROMり続けてた間、何時か、誰かが言ってくれると信じてた。

306 :どこぞの35:02/01/30 02:03 ID:???
縦書きとかってさ、いい加減古いと思うのよ、俺は。
ななしはそんなありきたりのネタで満足するタマには
ならんで欲しいわ。お前の素質が花開けばきっと
ラウンジはおろか2ちゃん中が絶賛するぐらいのことを
してみせてくれると俺は信じてるよ。だから、ちょっとした
刺激になれるかと思って絡んだりしてるんだけど、ただの
お節介かもな?

307 :名無しさん?:02/01/30 02:11 ID:???
>306
さあわかるか?

308 :名無しさん?:02/01/30 02:21 ID:???
してみ せ てくれると俺は信じてるよ。だから、ちょっとした
刺激に な れるかと思って絡んだりしてるんだけど、ただの
お節介 か もな?
     ↑
     ↑ここだろ!

309 :名無しさん?:02/01/30 10:43 ID:???


310 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/30 14:50 ID:???
留年回避の為の課題をこなしながらぼくは何時大人になるのだろうと
海援隊の「少年期」がループしてるそんな昼休みはずっと続かない
脳髄が蕩けるまでそう時間は掛からなさそうだけど
そもそも長文を手掛ける時間自体が恐らくないので
悔しいから数ヶ月前に八百万文章担当課の天神様が
わたくしの脳内行啓の折に賜った文章長文コピペ。あたし露出狂なの。
つーかこんなんラウンジ地上で垂れ流したら
良識派の皆さん(居るのか)にバンバンされちゃうよネ!
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1011944956/16-19

311 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/30 14:57 ID:???
>297 好きにしてくれ
>298 基本だ!
おおげさでマニアックな例えから入り人の目を惹きつけ、
軽くボケに脱線しながら自己ツッコミ!逆切れ!
そして最後は結局何が何やらうやむやな文章で誤魔化しきることで、
本来一行で済むような内容を実に中身有りげに彩ってる!ワショーイ!
>299 ageてます
>300 近年稀に見る駄レス
>301-305 紛う事無いラウンジの雰囲気
>306 真中あたりに「さあわかるか?」があるってのが答えか?
>307 アンタが正解
>308 君も正解
>309 沈黙も正解
>310 前後関係は自己補完で。エロいです。バカです。
つーかやっぱりやめときゃよかったかも。場にあってねえ

312 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/30 14:58 ID:???
ということでわたくしこれからお勉強ですの。ごめんくださいまし。

313 :名無しさん?:02/01/30 17:47 ID:???
くださいません。

314 :ななし ◆04PW3oG2 :02/01/30 23:56 ID:JtYP0YKx
強制IDですの?

315 :名無しさん?:02/01/30 23:58 ID:???
実験中だから。

316 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/30 23:59 ID:JtYP0YKx
ああトリップミスそして本当に強制ぽい
でも書き込み減るから丁度良いか

317 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/31 00:04 ID:z+1FNCH8
これで私もフランス人

318 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/31 00:07 ID:???
>317
いかん、まだイギリス人だ

319 :名無しさん?:02/01/31 01:07 ID:ppsSjEWA
>>310
それなりにハァハァだが、もっとこう、その、中途半端な所で止めんな!

320 :名無しさん?:02/01/31 08:36 ID:???
うん、うん。

321 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/31 09:25 ID:TFA7UwCa
「自由」という言葉があるが、俺はこれを、非常に扱いが難しい存在として見ている。
この言葉を手前勝手に解釈するには余りに重たいという側面もあるし、
また、自由である、という状態が本来大変に苦しい物という感覚があるからだ。

本来、自由であるという事は恐ろしい物なのだ。
何故ならひとが自由である時、即ち「自分で物事を決められる」時とは、
裏返せば「自分で物事を決めなくてはならない」時だからだ。

ひとの心の内側には、ただ「今まで見たことがある」物が雑然と浮かび、或いは潜む、
見渡す限りの広い海原がある。そこでは何物にも頼れない。
その時彼は自らの内面へと深く深く潜り、その仄暗い水の底から何かを掴み出さなくてはならない。
生暖かい泥濘へ沈むその時にある、孤独、不安、閉塞、窒息感。
韜晦する事はかなわず照らさざるを得ず、襤褸切れを纏い姿を見せる昨日は足を引き摺る。
それに絶えきれず僅かに聞こゆ招き声を後ろ手にすれば、日の当たる世界はすぐ傍に手に出来る。
為にひとは普段好き好んではその声を探り当てようとしない。

322 :ななし ◆5yKdCZkA :02/01/31 09:28 ID:TFA7UwCa
中途半端だけど時間切れ。補講受けに学校行かなきゃ。
みんなが既に授業終了してる中な!

>319-320
俺のキレた時の表現能力を露出しただけだから、
エロいエロくないは二の次なの!
エロといえばそういやおフランス書院が復活したな。

323 :名無しさん?:02/01/31 20:36 ID:???
さっそく、お題を出してきたよ。

324 : :02/02/01 12:05 ID:???
おはよう

325 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/01 15:48 ID:???
マス カレード(過去形
マス カレー

イタリア料理で精液を隠し味に入れる料理があるんだってさ。

>323
まさかししとうとかのアレか?
おフランスは田代がとてもヨカタネー
>324
そこで1ボケを

そんな自己保守

326 :名無しさん?:02/02/01 20:49 ID:???
ししとう以降に、四つ五つほど。

327 :名無しさん?:02/02/02 07:47 ID:???
明日節分だね。

328 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/02 08:08 ID:???
明日が受験日だってのに、今日も今日とて補講ですわよ。今から。

>前
アンタ鬼のような題出したんだな
>後
節分の豆はモストフェイバリット
平成の豆燈篭立ててやる!

329 :名無しさん?:02/02/02 13:56 ID:???
明日が受験日って・・落ち着いてるなぁ。

330 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/02 14:07 ID:???
後24時間無いのに2chでマターリしてるなんて、
絶対なんか取引してるよな、俺。大学に賄賂でも渡してるんじゃねえか?

331 :名無しさん?:02/02/02 14:16 ID:???
現役生は当日まで何が伸びてますか?

332 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/02 14:29 ID:???
俺は哲学とかが中心に伸びた。今年はインド哲学の年の予感。
あとビリヤードがこれから伸びるかもしれないな。
別にどっちも受験でとらないけど。

知るか!
俺は受験しに大学行くんじゃねえ!
興味ある物を知る為に大学行くんだよ!

ということで国語とか英語とか知りません

大学でもドラフトとかあったらいいよね

333 :名無しさん?:02/02/02 19:50 ID:???
明日の受験頑張れ〜。

334 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/02 20:05 ID:???
>333
地下スレだからって馴れ合いUZEEEEEEE!
そんな駄レスなんかされたら…ぐっときて泣いちゃうじゃないか(iдi)ぇっぇっ

335 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/02 20:07 ID:???
とりあえず今日の一番のお気に入りが
ペルタンペットンパラリラポンだというのはどういうことだろう。

ペルタンペットンパラリラポン。
ハナモゲラ的空気がヨイ


336 :名無しさん?:02/02/02 21:42 ID:???
合格祈願sage

337 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/02 22:59 ID:???
>336
こういうレスを見ると遊んでる自分が非常に申し訳なくなる。
誰だったか、受験に備えてラウンジ引退した固定が居たなあ

338 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/03 00:19 ID:???
ああもう、新田のスレは煽りもまとめられずにぐだぐだ。
俺の人徳の無さというか、単に、その、アレだな。
つーかあのコピペ正直恥ずかしい。

何の話か判らないという人は無知なる幸せに抱かれていてくださいおながい。

晒しスレの370〜500台では俺が話題に出るし。
よりにもよって最初(たぶん)の「俺に関する噂」が晒しスレでかよ。
固定名で名スレ叩き上げた訳でもない空気の俺で、話題伸びる訳ねえだろ(笑

とはいえみんな見てくれてるんだなあというのはやっぱりうれしい。
「自分の居ないところで好評価を貰う」というのは一番の固定冥利ではないだろうか
いろいろ書きこんで語り合いたい欲求がいっぱいだけど
よい噂であれ悪い噂であれ本人が出るのが一番痛い行為だろうし、
スレ違い話題の自重もいちおう尊重して自制。
で、寝る。寝るんだ!寝かせろ!>俺の脳内興奮物質

箱は、本当に「醍醐旅団長」じゃねえのかなあ(極ローカルスレネタ)

339 :遅れたかな:02/02/03 00:40 ID:???
受験、緊張せずに頑張ってね

340 ::02/02/03 01:47 ID:VkP7v0Bn
意外と伸びてないね(笑

>>338
おれはその人じゃない。
漫然とラウンジ眺めててお前に気を止めずにいられなかっただけ。
自分自身とダブらせてるわけでもなく、
なんか感じるもんがあった。それだけ。
他のと違うと思う。

341 :名無しさん?:02/02/03 01:49 ID:nW2KujXV
今日新聞配達があるのに(5:00〜)まだココ見てるよ…
どうすんのさ

342 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/03 07:37 ID:???
>339
緊張とは無縁だけど無意識のうちに周りを緊張させるほど
自分を悪い状況に追い込む癖があるようなので困る。
今もこんな事してる場合じゃないでしょうがやめてください俺なにやってるんですか

>340
そりゃこんな話題で伸びるわけない(笑
まあラウンジにあるまじき話題を選んでる自覚はあるよ。

>341
8時に出ないと行けないのにここで返事書いてるので俺もギリギリ仲間だ。
みんな はさーん(゚д゚)

343 :名無しさん?:02/02/03 08:03 ID:???
健闘を祈る

344 :名無しさん?:02/02/03 12:27 ID:???
ソワソワ 名前書き忘れてないか心配だ ソワソワ

345 :名無しさん?:02/02/03 15:37 ID:???
「ななし」って書いてたりして名(ワラ

346 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/03 17:54 ID:???
ペルタンペットンパラリラポン。
名前欄はですね、最初から受験番号が印刷してあって
書き忘れようがなかったのです。マーク式だし。
高校入試のころを省みると、全く、至れり尽せりです。

その内受験中の教科書参照自由とか、コーヒーお代わり自由とか、
名前欄だけじゃなくて解答欄にヒントや答えが記入してある様になるかもな!

学力低下はコワイネ
日本の場合学力低下に合わせて卒業も簡単にしやがるからな。

347 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/03 17:58 ID:???
手応えは無かった。
合ってるか間違ってるか判らない、マシュマロみたいな問題ばっかり。
相当学力低いですかわたくし

なお、万一俺を取らなかった場合
甲南大学にはよっぽど素質ある生徒に恵まれたのだろうと判断させて戴く。

一週間後の立命が更に問題だ

348 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/03 19:34 ID:???
>338の「醍醐旅団長」について無用の補足説明すると(暇なのでさせてくれ
俺が2ch及びラウンジに足を染め始めて3,4ヶ月、だから去年の5月の頃、
雅子様御懐妊でマンセーみたいな内容から始まった軍事板のあるスレに書いてたのな。
ラウンジの名スレ紹介スレは言うに及ばず、著名な2chヲチ系の大部分で紹介された、
「慶祝スレッド」と通称されたその名前を覚えてるひとも居るかもしれない。

俺はそのスレの主役の"萌宮もなこ"こと「皇女」などを、
そして彼は「醍醐旅団長」として同期でずっとネタを書いてたんだが、
あのスレの事実上のネタ仕掛け・進行役が彼だったのな。
俺は華やかな主役と言えど、所詮はただのアクトレス。

349 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/03 19:34 ID:???
最近、思い返すほどに彼のネタ支配力の凄さを思い知ってる。
彼は最近また別名義で名スレ紹介されたスレを叩き上げて、
俺も通っている彼自身のサイトでも大当たりのネタを書き上げて自慢してくるので、
ラウンジでチンタラやってる俺などは今のラウンジの風潮じゃ、
やっぱり俺の一人立ちは無理なのかと凹みまくる始末だ(笑

>はこ
で、彼は箱に似た資質だと思うんだけど、正直、箱より殆どの面でかなり上だと思う。
彼自身も俺の事を「昔の自分に感覚がかなり似てる」と言ってたし、
その上で更に俺が彼のセンスを好むのだから、箱は余計に響くんじゃないかと思う。

350 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/03 19:52 ID:???
1月度公表 俺がスレ規制で立てられなかったボツスレ

・お前ら俺の履歴書書くの手伝ってくれませんか?
>1には何でも良いから大学受験の自己推薦の為にPRを書かねばならないが
自分ではありきたりな事しか書けないので手伝ってくれ、と言った内容を書いてた。
シーズン過ぎたのでボツ。

・【一人ぼっちの】ラウンジの皆で大学受験シヨーウヨ【受験戦争】
皆で俺の代打として受験をしてくれという内容。
俺保健体育担当とか犬の調教に関しては任せろとかそういうのを自演で書いて、
ドタバタな展開に持って行こうと思った。
他のスレでネタ元を使い、イマイチ乗りが悪かったのでスレ立ててもだめかと思ってボツ。

351 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/03 19:52 ID:???
・ラウンジ侵裏学・斜解学
固定論書いてる内に思いついた。固定に関する見解を書いたのだが、
ほぼ普通の見解に終わってしまいそうで、「斜解学」の題名に偽りあり、になりそうなのと、
単発ネタだとメモスレがあるので要らないだろうと思って保留。
2getや煽りの心理などに足を伸ばして、ネタがまとまったら立てるかも。

・お前ら推薦受験の面接の練習してください
「俺の履歴書〜」と類似系の発想。返ってくるレスとそれへの返しレスを予想すると、
どうしてもエクセレンスな方向に持っていけなさそうだったのでボツ。

・固定たち
筒井康隆「虚人たち」を読んだ際に、
「固定」が形而下でてんやわんやに行動する物語を書こうと思って。
「俺の書いた物語をひたすら読むスレ」はプレリュード的意味合いを持っていたのだけど、
難しすぎてこりゃ最後までまとめられねえやと思った事と、
考えても餅のやってた固定名スレに終わりそうなのと、あとバトロワスレの登場で萎えた。


352 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/03 19:53 ID:???


…テストが終わるとこういう、なんつーか、
自分勝手な垂れ流しがしたくなるんだよなあ。



353 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/03 20:16 ID:???
ラウンジとかけて行政改革と解く。心は固定の奴が多すぎる
人の受験とかけて漫才と解く。心は落ちないのはつまらない
ヤマをかけて問題を解く。心して結果を待て。
迷惑を掛けて詭弁を説く。心無い行為だ。
ぶっかけてもっと遠く。心千々に乱れるほどに。

そしてまた何か別の聴く物

354 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/03 20:20 ID:???
よし、全然だめだ。寝る。

355 :名無しさん?:02/02/03 21:09 ID:???
へぇ・・・ななしさんが皇女様だったのですか。
あそこのスレの方をまた見かけるとは思いませんでした。
行き違いはあったけど、皆さんすごいネタ職人の方ばかりでしたよね。

自分は見始めるのが少し遅れて参加は出来ませんでしたけど、
スレはずっと見させて貰ってました。

356 :どこぞの35:02/02/04 00:28 ID:???
へぇー、箱もななしの事買ってるんだねぇ。
まあ、俺としてはななしにもっといい意味で評価を恐れないアグレッシブさが
欲しいんだけど。それさえあれば相当やると思うんだがなあ。

アレだね、アレ。
今の俺の心境、プロレスデビューして間もない小川をもどかしく思う猪木。

357 :名無しさん?:02/02/04 12:47 ID:???


358 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/04 13:46 ID:???
>355
もなこたん可愛かったよね。
>356
んー。キャラ、か。
>357


359 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/04 15:32 ID:???
向こうにいる彼は自分の事を何も知らないという事を知るべきだ。
どうあろうと、「彼(女)を知っている」とは考えない方が良い。
ぼくは誰の事も知らない。彼等は誰一人ぼくを知らない。

「知らない」と言う事を知ろうとする事、
それから幾許かの真実を汲み取ろうとする心を刺激する事の心地良さ。

それでもけして「それを知った」とは思わない事だ。
ただそこにそれがあった。
それを何かしらに決めるのは自分だ。

それを知らないと心からは遊べない。
一体誰と遊んでいるか?
ぼくらはモニタに映る「おもちゃ」を使って、自分と一緒に遊んでいる。

つまらないと思える時、本当につまらないのは自分自身の心だ。

360 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/04 15:51 ID:???
俺昔から一人遊びが好きだったなあ。
みんなと遊ぶ際もおままごとみたいな空想系の遊びばっかりしたがってたし。
今俺の周りを囲んでいる本が突然開き俺に襲いかかり噛み付く様にページを開く。
蓋われて重みに息の上がる寸前の朧に俺は人の智慧の重みを思う。
何とも恐ろしい物であったか。ただの物質の重みですらこれほどであれば、
その心にある重みはどれほどの物であっただろうか。

中島敦だったか、あれ、なんか似たような話が記憶にあるな。

そんなどこかで拾ったり或いは勝手に産まれた想像が、
だれてて集中力が微妙な時は頭の中で始終ぐるぐるしてるので、
基本的にダレながらやる地上2chだと、スピードに乗ると混乱します。

361 :名無しさん?:02/02/04 21:29 ID:???
なんか漠然としてるな、ここ。

362 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/04 22:56 ID:???
突っ込まれた時に「いや、漠然と考えただけだから」
と言い訳する為の題名ですのよ。
といいつつ自己保守。で、寝る。

363 :名無しさん?:02/02/05 07:27 ID:???
 

364 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/05 12:03 ID:???
寝てる間に移転してたのか…

365 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/05 13:29 ID:???
今、すごく、ネカマりたい。なよなよしたい。
「守ってあげたい」系を演じたい。というか守られたい。
何も考えなくていいよ、と。口だけでいいから。耳元で。

断片的に記憶している今日の夢。
「先生(妄想上の)に膝枕をしてもらった」
「彼女に、撫でてほしい、と思っていた願いは叶った」
「"京大様"と対決(何故か昨日の日韓共同製作ドラマの男主役の顔をした)」
「宴席で酔っている」
「左耳を地面に向けて、畳を叩く」

この辺からどうもぼくの鬱屈したストレスが明示的に出ている予感。
しかし京大様(と認識していた)との対決だけは不明。
受験から来る学歴コンプレックスの象徴?

366 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/05 14:00 ID:???
このレスには大きな可能性が秘められているかもしれない。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1012883466/
ーーーーーーーーーー

脳内


                     【逝ってイスタンブール】
   【宇宙?何それ】
                           【雑念】
【逃げろや逃げろ】
                      【正直、駄スレじゃん】
        【つーかまんこ】

                【そればっかりかよ】     【適当?】
【いや、俺にとっては良スレ】
              【おい、話題が切れたぞ】   【それでいいよ】
       【お前が作れよ】  【知るか】
  【それで何個スレ潰したんだよテメエは】

367 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/05 17:20 ID:???
むしろ、自分が不必要であるという事を現実で目の当たりにしすぎた為に
2chにおいては自分の存在がまさか不必要であるとは
誰も思いもよらないのかもしれない。
自発的に選んだこの世界でなお不必要と言われるショックは大きいだろう。
だから誰もが何かしらの肯定理由を(第三者からすれば無理矢理)つけて、
「自分が不必要な存在だ」などとは考えない。
誰もが自分の意見をおおよそにおいて正しいと思ってしまっている。

そこから離れろよ。

368 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/06 00:51 ID:???
あー、煽りはやっぱやりたい様にやるとダメだわ。
馴れ合い程度の煽りには制御できねえ。

369 :名無しさん?:02/02/06 01:01 ID:???
お前は勘違いをしている。
今すぐ煽りの認識を改めろ。

これはマジレスだ。

370 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/06 01:07 ID:???
>369
うん、判ってる。あれは煽りじゃねえ。ただの叩き潰しだ。
周りも入ってこれねえし、あれを返せる訳がない。
昼間っからずっと続いてた議論の延長を持ってきちまったのな。
あーたた、勝手にもう潰しちゃって良いやと思ったのが間違いだったな。

371 :名無しさん?:02/02/06 01:07 ID:???
どのスレかあげてくれ

372 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/06 01:09 ID:???
或いはそれ以前の時点から脱線してたのだとしたら(100以前から
これはもう感覚が掴めん。というか教えて欲しいくらい。

>371
こっち。
あっちこっち話題を振りまわしまくって、
100から自分で叩き潰した。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1012919997/

373 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/06 01:20 ID:???
やる前からある程度もうスレ自体これで打ち止めになるだろうな、
と思ってたのは俺が100以降で>1を急かしてる間から思った。
伸ばす気がまったく無かったからな。
昼間ラウンジの議論で幾らか愛想が尽きて、
とっとと「つまらねえ」と言ってる様な奴らに止めを刺したかった。

俺以外の人達があのスレに雑談するだけの価値があると思ってたのだとしたら、
そこが認識乖離だったんだろうなあ。
俺は、ただの雑談スレなんぞとっとと潰しちまえよ、と思ってたから。

374 :名無しさん?:02/02/06 01:27 ID:???
じゃあ頑張って地上の雑談スレ全部潰して来い。ほら、やってこいや。
あー、手始めは顔さらしお願いするわ。頑張って。

375 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/06 01:30 ID:???
いーや、酔いが冷めたからもうぜったいやらねえ。

376 :名無しさん?:02/02/06 01:33 ID:???
酒の勢いだけか(プッ
その調子で大阪スレ潰したのか


377 :名無しさん?:02/02/06 01:37 ID:???
かの「慶祝スレッド」でも言われてなかったか?
雰囲気が気に食わなくなってお前が荒らしたんじゃねえか、ってな。

378 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/06 14:09 ID:???
まー、俺はラウンジん中じゃ、かなり我侭な方なんだろうな。
独特の価値基準で通す反発は判ってるってのになあもう。
だけにラウンジは互いの全許容主義を標榜したいとな。
何かがダメ、あそこはダメ、ていう個々のレベルで計る、
或いは個々の酌量のみで行動するのが
気違い沙汰に発展しがちなのは先のとおり。

やっぱ普段はここでだらだらやるよろしな。

>376
( ´Д`)σ)゚Д')このぉ、ちょんちょん

>377
あそこで匿名の荒らしなんぞはした事ネーヨ

379 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/06 19:28 ID:???
細いよ、線が。細すぎる。
ピンと鳴ってはキンキン振れる。

380 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/06 19:32 ID:???
いや、むしろ晩御飯の副食が豆腐のみという生活が。

381 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/06 22:35 ID:???
豆腐と天麩羅、たくあんと御飯のみの晩御飯。
そりゃあなあ

382 :名無しさん?:02/02/06 23:07 ID:???
先日母の作った昼食は
白米と納豆、麻婆豆腐に納豆味噌汁(厚揚げ入り)
というものだった。
ネタじゃないんだ。

383 :名無しさん?:02/02/07 07:00 ID:???
納豆味噌汁は、みんな「えーっ!」と言うけど
おいしいよね。

384 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/07 14:41 ID:???
味噌汁スレはdatへ逝ったのだろうか。
豚汁が普通に好き。昔からよく作ってもらったからなあ

385 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/07 19:43 ID:???
今日はごはんとネギ・豆腐の味噌汁みたいです。
たくあんがあればぼくはそんな食卓でも十分しあわせです。
たくあんラバー

【安らかに】ものすごい勢いで誰かがお前の戒名を付けるスレ【逝ってよし】

というのを思いついたのだがどう料理できんだ、これ?

386 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/08 00:50 ID:???
実験的手法

実験的要素というものはある意味ラウンジでは一番嫌われる物であるかもしれない。
ラウンジには基本的に「育てる」という要素を嫌う、
端的に言えば、既に調理された物を好む節が見られる。
これは恐らく創造性の欠如、というよりは創造性を刺激するのには、
単にラウンジがそれを行う事に対して幾許かの魅力が欠けているという面が大きいのだろう。
たかだか2chのラウンジに本気で頭を回す人間は余り居ない。

だが、俺としては寧ろ、板違いという概念の極めて薄いラウンジの中で、
今までに無い発想をスレッドの中で表現できるか、という事に魅力を覚えている。
例えば、この文章にしてもある種の実験的要素を取り入れた文章であるのだが、
なるほど、漫然と見ている人間からすればこの文章自体に面白みは殆ど無いとは思う。
しかし、こと地上ラウンジにおいては、ドングリと変わらない内容のスレッドが絶えずループしていて、
長らく見ている者にとっては手慰み以上の魅力を持ち得ていないのが事実だ。
つまらない、つまらないと言いながら常に同じ話題を繰り返す地上。
つまらないという発言自体がループしているシュールさすらある。
俺はその様なラウンジを多少の高みから見つめながら、そこに無い新しさを追求していきたい。
その為に、こうした価値の無い様に見える実験的な手法を繰り返してみる。
それが俺なりのラウンジでの手慰みだといえば、そうだ。

387 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/08 00:50 ID:???
実験的手法{10秒思考}

実験的要素というものはある意味ラウンジでは一番嫌われる物であるかもしれない。
ラウンジには基本的に「[そらでbackspace以下bs]育てる」という要素を嫌う、
端的に言えば[即物的bs]{30秒思考}[完成[的bs]された物…というと語弊があるかもしれないが、
{2分思考}bs]、既に調理された物を好む節が見られる。
これは[創造性の欠如とみる事も出来るし、あるいは{1分思考}bs]恐らく創造性の欠如、
というよりは創造性を刺激するのには、単にラウンジが{3分思考}
それ[にbs]を行う事に対して:幾許かの*5分後事後挿入:魅力が欠けている[為、と言えると思うbs]{1分思考}。
という面が大きいのだろう。:たかだか2chの*3分後:ラウンジに本気で頭を回す人間は余り居ない。
{3分思考}
[俺は寧ろラウンジの中で今までにない[事がどれだけできるか、という事の方にbs]
要素をどれだけ取り入れることが出来るか、という事を、ラウンジをみていて考えている。{2分思考}bs]
:だが、*1分後:俺としては寧ろ、板違いという概念の極めて薄いラウンジの中で、
今までに無い発想をスレッドの中で表現できるか、という事に魅力を覚えている。
[この文章にしてもそうだし(まあこれはラウンジに限らず出来るのだが)、{5分思考}
[俺が個人的に好きな固定であるシ者であるとか純ぷにであるとかおヌであるとかにっくであるとかは、
比較的これを{2分思考}bs]{30秒思考}bs]
{5分思考}例えば、この文章にしてもある種の実験的要素を取り入れた文章であるのだが、{1分思考}
:なるほど、漫然と見ている人間からすれば*10秒後:この文章自体に面白みは殆ど無いとは思う。{3分思考}
しかし、こと地上ラウンジにおいては、[同じ様なbs]ドングリと変わらない:内容の*2分後:スレッドが絶えずループしていて、
長らく見ている者にとっては手慰み以上の魅力を持ち得ていないのが事実だ[ろうbs]。{1分思考}
つまらない、つまらないと言いながら常に[繰り返されたbs]同じ話題を繰り返す地上。
つまらないという発言自体がループしているシュールさすらある。
俺はその様なラウンジを多少の高みから見つめながら、そこに無い新しさを追求していきたい。
その為に、こうした価値の無い様に見える実験的な手法を繰り返し[てみるbs][ながら、]{1分思考}てみる。
それが[俺のbs]俺なりのラウンジでの手慰みだといえば、そうだ。

388 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/08 00:59 ID:???
発言という化粧を全て剥がした時。
内面まで全て晒した時。

>386-387などはある程度書きやすい様に精錬すれば
スレッド立てたらそれなりに伸びるかもなあ
書き方じゃなく、本当は何を思っているか、を、
文章を書きながら完全に露呈してしまう、
「本音を全て晒してしまうスレ」みたいな感じとか

389 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/08 03:10 ID:???
所詮外から見た事だと思いながら実は輪の中に入って踊っている。
そんな風な。

390 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/08 04:15 ID:???
夢見心地でおやすみみるくダーヨ

391 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/08 05:28 ID:???
なんだかんだで寝れずに起きてたりするのだけど、
ああ…シ者が早朝雑談でまともな発言してるよ……なんかサビシイ

392 :名無しさん?:02/02/08 16:45 ID:???
>>386
長くラウンジに居る人間は総じて『何か』を育ててきたのばかりだ
軽々しく『創造力の欠如』と言わないでくれ
新参だから、で許される問題じゃない
つかラウンジのイメージが古参と全く逆なんだな

それから、数が少ないのかね? 俺はそんなことないと思うけどな
創りだすと言う事は非常に労力を要する作業で
そんなにポンポンと思いつくわけでもなし、すぐ噛みあわさるものじゃない

ところでお前は何か生み出したことがあるのかね?

393 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/08 19:53 ID:???
>392
一段落目はそれ自体は至極正論だ。
しかし俺はそもそも「創造力の欠如」に関しては肯定的には文脈を繋げてない。
その後の文で参加者のそれの欠如である訳ではない、と消極否定してるだろ。
創造的な発想が雑談やらの中に埋まってるんだよ。余りにもただの石炭が多すぎる。そう思わないか?

要は相対的な「実験的・非実験的」な発言数の、後者へのあまりもの偏りが、
創造的な発展を阻害しているのだろう、というのが俺の一段落目の主題だ。
「今の」という一言をラウンジの前に付け忘れたのは俺のミスだが、過去ラウンジと比べてる訳じゃねえ。
単純に今のラウンジを見て、俺が書いた、それだけだ。
それ以上の付加要素を考えても仕方ないよ。
まあ、そもそもは、これ自体実も蓋もなく言えば>387を出す為に適当に作った文章なのだけどな。

394 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/08 19:53 ID:???
>392
んで、二段落目に関して、あなたが言う様にただでさえ創造は難しいってのはそりゃそうだ。
しかし、だからこそ余計にそれが埋もれてる、というのは否定できないだろう?
「何かしらを行って独特のものを出そう」と考える人自体は、
目に見える固定だけとっても、ベクトルの違いこそあれ少なからず居るよ。
だけど、彼らが常に創造だけに力を傾けられる訳じゃない。殆どは埋もれてしまっている。

それは、俺が見えていないだけかもしれないけどな。
しかし、気づいてない、見えてない限りにおいては、
一般的に見れば居るも居ないも一緒なのは判るだろう。
そしてそれに気づいている人は少ないと思うんだが…これは確かめ様がないからどうしようもないな

395 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/08 19:55 ID:???
ちなみに俺の志向する「創造」というのは、例えば、「アスキーアート」が最高峰だが、
>387であるとかみたいに、書き込みという手段そのものが新しい地点から入るものであるとか、
或いは視点そのものを新しい地点から入るものであるとか、そういう物だな。
これらがやりたくなったのが固定になった理由。
*これから外れる物を創造と取らない感覚が>386に多くあった事を独善的であったとして詫びておく*
それ以前「慶祝スレッド」で創造力の大半を削りきってたのがなくなったしな。
(本当に殆どの精力をこのスレに費やしていたので、
本当は言えるほどラウンジには関わってない、と反省すべきかもしれないというのは思う)

後者で言えばにっくの交差点の風景などは一番記憶に新しい。
ここの>242-247辺りはある種それの走りでもある。>223の上のスレとかもそうだな。
成功したとは言い難いが(笑

396 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/08 22:23 ID:???
ふふふ、名無しフェスタ(俺祭り)がひっそりとしかし着々と進行してるぜ
ラウンジ総名無し化計画、成功するといいなあ、なあ俺。

397 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/08 23:28 ID:???
といいながら少し気力が萎えてきている俺。
なにせ告知などの文章や物事の決定が殆ど俺だからなあ。
HP作ってくれたナイスな人も居たが、
全体的にイマイチノリが悪いか。うーむ。判りやすい告知を考えねえと

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1013168325/

398 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/08 23:40 ID:???
おお、他にまとめてくれる人も居た。
なんとか、明日も俺達の気力が衰えずに居てくれたらいいなあ

399 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/08 23:46 ID:???
くすくす、ここの>242辺りでやった俺と私の会話が、
向こうの>244のレスで応用できるたあ、どこで何が使えるやら。

っても、普通に川島屋だけどな。

400 :名無しさん?:02/02/09 01:01 ID:???
不可知のものが存在しないと同じとは・・。

お前もここまでか・・。
天然はもうたくさんだ・・・・。じゃあな。

401 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/09 01:44 ID:???
>400
おいおい、それだけかよ(笑
全体を俯瞰してそれだけしかないのなら、
俺の文章力の拙さで意が伝わってないか、アンタがアホかどっちかだ。
すぐ前後の文脈が全く見えてねえ。

402 :名無しさん?:02/02/09 08:02 ID:???
>>397
きっかけになった俺の発言は、スレの流れを変えたかった俺のネタだった。
俺の操作も確かにあったが、祭りにまで展開した俺の中の俺達の力は素晴らしいので、
俺としても最後まで祭りの面倒は見たいと思う。当然、俺の正体の詮索は無しだ。

403 :名無しさん?:02/02/09 20:00 ID:???
おやすみみるく。

404 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/09 20:11 ID:???
>402
そうだな、俺も「俺の為に」頑張るか。自分事だもんな(笑
俺や俺や俺や俺達と共に語らう楽しさを何とか広めて、
色んな人に見てもらえるといいな。
>403
おやみる。

405 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/10 03:43 ID:???
Instant Karma gonna get you♪

そしてほす
俺祭りスレは原理的な方向性を模索せねば
川島屋とは条件が違うからなあ

406 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/10 08:15 ID:???
ラウンジ固定番付
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1013066718/796-799

これならばテンプレになっても、
まあ大概の奴は文句あるめえという自信はある。
あれに載るのはできれば避けたかったので自分で作っちまった。
俺と共に外して欲しがっていた純ぷにの意向が反映できんくらい、
固定の層が薄いのは薄いのな。やっぱり。
彼(女)は活動が多岐に行き渡り過ぎてて、
しかも見るべき所が多々あるから外せねえんだなあ

407 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/10 08:46 ID:???
ああくそ、一生懸命番付作ってる間にもう9時前なんだなあ
また寝るタイミング逃した。
とりあえず今日は里谷多英たん萌え&おめでとう、とな。

しかし最近長寿の雑談系スレに強硬的な殺伐派が増えた気がする。
不穏な方向に行くや否や。

408 :名無しさん?:02/02/10 08:53 ID:???
オハヨウ。10時間も寝てしまった…。

409 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/10 09:04 ID:???
>408
今更寝ようにも寝れない俺の分まで、
いっぱい寝てくれたんだな(iдi)

ああ、完全にその事実自体を忘れてましたが、
昨日晴れて俺の高校卒業が認可されました。
結局のところ最低限の辻褄さえ合わせりゃ、
主席卒業もギリギリgetずざーも変わらねえ。快哉。
以上ラウンジ外への私信を兼ねて。

410 :名無しさん?:02/02/10 12:42 ID:???
卒業おめでとう。

411 :名無しさん?:02/02/10 15:14 ID:???
よくやった。感動した。

412 :どこぞの35:02/02/10 16:37 ID:???
>>406
文句なしなのはむしろこれだろ。

      マジレス系   雑談系    ウザ系
【横綱】  仏☆NO.5    なちみ    野微のび大
【大関】  旅の宿    フットワーカー ラクダコロガシ
【関脇】  passenger    ヤンヤン   愚者の葬列
【小結】  ジョアの鐘   にこにこ糞  killer the chu-bow
【前頭1】   石      古墳発掘人   牛山五郎○
【前頭2】 ホステス    舞ライン   床屋の赤と青のアレ
【前頭3】 スタッドレス   ブルタプ    ちんこ逆噴射
【前頭4】  モー侍     温泉芸者    スパマー
【前頭5】 救急究明士   star astar   幻の6姦王
【前頭6】  吟遊死人   よっしゃ〜    バメレボ
【前頭7】 U.S.S.R    パチパチぱんち  ザキクロス
【前頭8】  キャベツ畑  エンジェリア☆優子  完璧固定
【前頭9】  シャーボ   ヒーローの健太 ちんしゃぶ 
【前頭10】 ポモドーロ   手裏剣     ーロカツーニンマエ

413 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/11 00:02 ID:???
今後の雑談スレの在り方の分水嶺になるだろう空気号の様子を見ているが、
なんで127名無しの彼は俺の名前を出したんだろう。地上じゃろくな事やってねえのに。

多分固定に希望を抱いてないクチなんだろうなあ

地上で安心して面白い固定ったら、
ななほし、エセ、あと微妙に寒敗辺りしか思いうかばねえや
彼らは本当に話題を回すのが巧いしなあ
不安ながらというか不安なところが面白い固定は純ぷにとおヌ。
つー事は向こうの>248名無しが極めて妥当だったという事か

>410-411
お蔭様で、ありがとうございます。
( ・∀・)⊃∴ニクコプーン クウ?
>412
確かに。
ラウンジはジョアの鐘とU.S.S.Rの論争見に来てる様なもんしな、俺。
…これがコバインの仕業だったとしたら俺コバイン低く付けすぎてたなあ(笑

414 :名無しさん?:02/02/11 06:01 ID:???
>>413
まぁ。いろいろある。「あそこ」はただでさえ、
内側(つまりチャットだな)を作ってしまったために、内側に属する人間、
内側に属さずに外側で参加する人間、との間に微妙な空気の壁が生じ、
なんとも奇妙な雰囲気の場になってしまっている。
憶測の中で、個人個人の「事情」が形成されつつある訳だな。
127名無し氏が、それをどの程度観察していたかは知らないが、
遊びの中では常に裏切り者である、というスタンスで参加している、
俺の中の俺(想像つくかもしれんが詮索すんなよw)としては、
むしろ、127名無し氏に参加してもらいたいというのは本音だけれども、
たぶん彼、ここも見てるような気がするし、このレスでおじゃんかもw

卒業おめでとう☆ きゃは☆

415 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/11 07:15 ID:???
>414
まずは祝辞ありがたく頂戴。深甚です。

空気号に関しては思うところも幾らかあるけれど
俺今から立命の受験行かなきゃだから(余裕持ち過ぎです俺)、
その辺は帰ってからにしようっと。
ま、俺スレの方、俺同士頑張ろうな、俺。

※詮索も何も一点絞りで読めちまってるけどその辺は言いっこなしだ(笑

416 :名無しさん?:02/02/11 15:51 ID:???
緊張でガチガチよりはいいよ。
頑張れ・・って、もう終わってるか。

417 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/11 19:48 ID:???
空気号は「残念な結果」でござーした模様で。

>416
あーんまり、だったなあ(笑
日本史が嫌な範囲が出ちった。こりゃダメだなたぶん。

418 :名無しさん?:02/02/11 23:57 ID:???
おつかれさん。

419 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/12 08:21 ID:???
守。dat逝きが発生か

>418
あーりがとない。
いやしかし結構ひろうこんぱい気分だ(; ´Д`)

420 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/12 11:58 ID:???
ウザいとされるタイプの固定の中で俺が面白いと思える固定は
URDやエナイや渡りポリのあの辺りなのですが、そのURDが立てたスレ
脳内うままままー(とかそんな感じの名前)
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1013231369/
によって俺とURDの頭の中がかなりの割合で似ている事が判りました。
同属だから奴を面白いと思えるのかも。そんだけ。

てっきり普通の考え方と思ってたら少数派らしいのか

421 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/12 12:21 ID:???
どっかで書いたかもしれないけど(上のスレで書いたか)、
基本的に俺の脳内は大都市国道渋滞地獄な交差点の風景なので、
何らかの目印を立てておかないと整列してくれません。
俺の地文に電波的文章のきらいがあるのは
この辺に起因すると思われます

普段はその雑踏に大音量の音楽などで蓋をして、
そこから少し滲み出た上澄みを使ったよそゆきの文章を使ってますので
整然としてるとは思いますが俺はその文章が嫌いです
でもその文の方がウケが良いのが少しだけ悲しくなります。

422 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/12 13:03 ID:???
まあ多分誰でもそうなのでしょうが、脳内の雑踏の中を駆け抜けるより、
他の奴の観察をする方が数倍楽なのですな
だからこのスレも途中で外の景色に脱線したという事で

人の生き方として、頭の上の蝿を追いあう方が楽なのよ

423 :ジョアの鐘 ◆5yKdCZkA :02/02/12 20:46 ID:???
うーん

424 :仏☆NO.5 ◆5yKdCZkA :02/02/12 20:47 ID:???
これとか

425 :戸貝千波 ◆5yKdCZkA :02/02/12 20:49 ID:???
これは誰も知らんだろうなあ
3日だけだったし

426 :冷泉・花山 空を飛ぶ ◆5yKdCZkA :02/02/12 20:51 ID:???
「ななし」にする前考えてた候補

427 :ぽこぺんスキーバーゲン ◆5yKdCZkA :02/02/12 21:13 ID:???
かちゅのkakikomi晒すスレを見てログ漁る内に、
他板で使っていた固定名ハッケソ

428 :写楽斎政乃守森永(グリコ) ◆5yKdCZkA :02/02/12 21:22 ID:???
しゃらくさいまつりごとのかみもりなが(ぐりこ)

429 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/12 21:23 ID:???
さ、遊びはこれくらいにしておこう

430 :名無しさん?:02/02/13 12:41 ID:???
生きてるか?保守。

431 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/13 13:34 ID:???
死にかけていたのか、保守ありがとうございます。
ただいま諸事の疲れを充電中。
とりあえずデスクトップに散乱している
ラウンジ用(というか半ばこのスレ用)のネタメモを何とか処理せねば

432 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/13 17:53 ID:???
俺の文章は例えば

俺はそのスレに「目的」があるならばおよそ何でもヨイという考えが基本なので、
仮にあそこが、固定同士が連携してネタなり存在感なりを作り出す練成場になるならば、
幾らかの需要もあるだろうし、巧く流れられれば有益だろうなあ、
というスタンスで考えてたりしたよ

これを過度に発展させると「馴れ合い」に至るわけなのだけど、
俺は原理的な部分ではそれを否定してないので。
修正派馴れ合い擁護主義者だな

>54が言ってる様に、俺も「その場限りの関係」が楽なのだけど、
一方で「コイツならどの程度やれるか」という把握をしてみたいという欲求もある。
その試金石になる様なスレがあれば楽だよなあ、と。
それはレスに対する意外性や、間合いを計る楽しみを奪う部分もあるけどな
>28の大意はそんなとこ。

という文章(幾らかまとめ直してます)を
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1013479967/(雑談練習艦空気号スレ)
向けに書いたのですがあまりに現状を机上論化しすぎた地点からの考えなので消しました。
既に雑談主義に走りすぎた現状では、その微妙な位置を取ろうとしても、
結局元の木阿弥になる公算が大だろう、とか、反論が脳内からいっぱい出てきたので

433 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/13 17:57 ID:???
やはり基本的に俺は脳内ブレーキが過敏に掛かる性質の様で、
長文になるとブレーキ要素がどんどん出てきて疲れます。
20行書いては15行消すとかその上でボツるとかはザラ

議論なんかではとっととそういうブレーキをとっぱずして、
他人に必要を問うのが本来の意義なのでしょうし、その方が楽なのでしょうが、
この辺は2chを信用できてないんでしょうね

434 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/13 21:46 ID:???


ひとくぎり




435 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/13 22:28 ID:???
ここ最近で一番響いた言葉は
「どんな物事を知っても心に垢が付いてしまう」というもの。

こんな事を言う奴が居たよという又聞きの言葉なので
自分なりの解釈をするしかないのですが、
たぶん、「知る」ことで何か自分以外の物に属してしまう様な気がして
本当の自分に対し更に正直でなくなってしまう。
或いはその知識のお陰で本当の部分が見えにくくなってしまう、
っていう感覚だろうと考えて、激しく同意してしまったもんです

俺は程度の知れた事を知るのはあまり好きじゃなく、
逆に判り得ない物をなんとか判ろうとする行為が好きなのですな

そんだけ。

436 :どこぞの35:02/02/13 23:08 ID:???
(´Д`)/<先生!「本当の自分」って何ですか!?

437 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/13 23:35 ID:???
>436
どこぞの35は35の35の35の35の35の35の35の35の35の35の35の35の
35の35の35の35の35の35の35の35の35の35の35の35の35の35の35の
35の35の35の35の35の35の35の35のどこかのひとですね。
ここじゃない以外の所のひとですからどこにでも居るのひとの事ですね。

日本地球若いの人考えますね。
彼は借り物の知識で覚えた感じどう考えても本当とは思えない考えます。
つまり彼は嘘を覚える為に知識借りたい思ったのです。
日本地球で物借りる利子付きますね。知りますね。
知識借りる嘘覚える、利子付きます。
利子時間経つと雪だるま式に増えます。
雪だるま、知りますね。下が小さくて上が大きいですね。
触ると冷たくてやけどしますね。
それがいっぱいある、どこに居てもやけどしますね。
それで彼はやけどしない為に嘘だらけ知識だらけを返そうとします。
利子を返した本当の自分やけどしませんと彼は考えるのです。
次ポケなさい。

筒井康隆 日本地球ことば教える学部より
最近また筒井にハマりだしました

438 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/14 00:33 ID:???
つまり積極肯定よりは消極否定による自分の存在の確立
少なくともこれではない、という地点からの

439 :どこぞの35:02/02/14 00:45 ID:???
それはどこぞのうちの35ですが、それはここでどれではありませんか、
それは理解しません、どれ、35.第一に、35は意味します、何――それは、
そうかもしれないものを理解しません、年齢は傾倒した犯罪の数かもしれないし、
クローン耕作機械から出て来た時与えられた数かもしれません。

今は、それは質問ですが、借りていない知識でそれです?
それは、借りていない言語でありますか。
どこで、嘘および真実の境界線になるだろう?
待って[場合、その方向?虹の雪だるまは触れられます、また、彼は燃やされるだろう]
溶けるためにそれは、それが興味を返すのに不可能になり、
個人破産に入るだろう場合、どう?
ナすか。債権回収業者は地獄へ来ません。

エキサイト翻訳 和→英→和より
最近また筒子でフリコミました

440 :名無しさん?:02/02/14 18:22 ID:???
 

441 :名無しさん?:02/02/14 22:45 ID:nG6sV9k3
http://www.eternal.rest.org.uk/58cy/gal/red-qqck/redcld01.jpg
http://www.eternal.rest.org.uk/58cy/outsize/02-mcfx/buggin.jpg
http://www.eternal.rest.org.uk/58cy/thumb/rog-7xbf/foice.jpg
http://www.eternal.rest.org.uk/58cy/thumb/rog-7xbf/girlnd.jpg
http://www.eternal.rest.org.uk/58cy/thumb/rog-7xbf/parch3.jpg
http://www.leng.f2s.com/dqei/30s/myh-cnb1/30s512.jpg
http://www.eternal.rest.org.uk/58cy/series/dsc-i2lw/ds037.jpg
http://www.eternal.rest.org.uk/58cy/series/dsc-i2lw/ds068.jpg
http://www.eternal.rest.org.uk/58cy/series/dsc-i2lw/ds005.jpg

442 :名無しさん?:02/02/14 23:02 ID:???
>>441
全てグロだけど、2番目なんかはページがもうないし
コピペしてきただけだね。
人が嫌がらせをするとき、実際に何をするかの基準になるのが
「自分がされたらどれだけ嫌か」。
普通は、自分が嫌だと思うことを相手にする。
>>441に「グロ画像ダメなほうですか?」と聞いたら
もちろん強がって「いいえ」と言うだろうが
こんなの貼ってちゃ、苦手だ、と白状したようなものだね。
ていうか、グロ貼るなよ。見たくない人もいるだろうに。

443 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/15 03:44 ID:???
その理論で行くとつまり俺は荒らしの時は
ょぅι゛ょ画像を張りまくるということですね。
>441さんもこれがょぅι゛ょ画像だったら俺怒り狂ったのにね。

まんじゅうこわいまんじゅうこわい(((゚д゚)))

444 :名無しさん?:02/02/15 04:03 ID:???
俺はストレート黒髪年齢15〜20辺りのスクール水着(旧式)が怖い。
とても怖い。恐怖でどうにかなってしまいそうです(;´Д`)

445 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/15 06:05 ID:???
>444
(((((; ゚Д゚)))))ガタガタブルブル
441さんそういうことですから
ょぅι゛ょ画像とかスク水画像とかだけは勘弁してくださいおながいします。
スレが荒れますんで。

446 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/15 10:14 ID:???

随筆。


447 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/15 10:14 ID:???

将来に関して母と父がぼくに言う事は幾らかお互いに逆を向いていて、
母はいわゆる世間一般的な価値志向をしており、
ぼくの普段の放蕩に近い行動には酸味を極めて諭していて、
自分の言う事が正しいことだと信じて疑っていない。
彼女の普段の口癖は「育て方を間違った」だ。

父は、ぼくの価値志向を自分は賛同できないし、元々が現実志向に欠ける性が強いのだから
恐らくこれから暮らしていく上では苦しいだろうが、と言った上で、
とりあえずやりたいならやらせてやる、という言い方をする。
彼は、確かに放任しすぎたのは失敗だったかもしれないと母には言うけれど、
とりあえず育つ様に育ったのだからその行動が人道を外れなければ許容しよう、と言う。

「良薬」にまつわる諺を紐解くまでもなく、
第三者から見ればどちらの言がこれからの世間に対して有用だろうかは判断できると思う。
だけどぼくは母の方よりは父の言う事の方を好きだと思っている。
当然、彼の言葉の方が自分に都合が良いからなどという程度で片付けるつもりはない。


448 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/15 10:15 ID:???

ぼくが彼を好きなのは、親としての責任の遵守などという以前に、
彼が何より自分自身に対して正直でいたいと思っているのが言葉の端々で判るからだ。
父親である前に人間としてどうかを考えてしまっている、
ないしは父親である権利の様な物を考えてしまっていて、
そしてその権利の真っ当な行使をする能力、
或いは親としての責任に欠けている事に気づいてしまっている事に悩み、
それを当の子供に対して口に出してしまう彼を、
ぼくは本当の意味で善良なひとなのだろうと思う。

世間的な"外側から見た"「父としての責任」という幻影に対して、
自身の子供を前に心を曲げる事無く居られた彼は本当に強い。

世間一般程度としての親としての指導力、父権からすれば大甘、無責任で失格なのだろうし、
社会的な面から見ても出世街道に乗ってるとは言い難く別段放蕩に走ることもない、
嫌味を持つ意で日本人的な、中庸、或いは仄味な人柄であるけれど、そんな事は関係無い。
彼の子として、出来る限り彼自身の本来に対して正直であろうとしてくれる、
それだけで子供としては誇れるし、十分に嬉しい。
彼の様なひとが自分の父親で居て本当に良かったと思う。


449 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/15 10:18 ID:???

まあ、逆に彼自身にとって息子である自分が誇るに値するかというと
天稟はともかく品行本業なんやかやの荒れ振りは
最近とみに心痛むところなのだろうけど、
まあ自分自身に関しては別次元の話なのでさておく。おかせろ。

ちなみに母は自分からすると、
決して悪人ではないけれど無知なところ、
評価を外に頼っていて自分自身を見失っているところなど
唾棄すべき現代社会の象徴なので基本的に嫌いです。

450 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/15 10:22 ID:???
しかし親って存在は省みるに難しいもんです。
こと2chにおいては語りたくない様なひとが殆どなんでしょうね。

451 :名無しさん?:02/02/15 11:35 ID:???
1の父です。
息子はああ言ってますが、自ら小遣いを切りつめて学資を捻出し、
衣食住のすべてを賄ってきた私のどこが「父親の責任を果たしていない」
ことになるのでしょうか。たかだかエロゲーにハマる程度の「放蕩」とやらを
黙認し、勉強に目を向けさせなかったことが問われているのでしょうか。
それでもDQN高校はちゃんと卒業できたわけでして、世界を100人の村に
喩えれば高校卒業者というのは・・・あ、いやいやこれは関係ない話でしたな。
いずれにせよ、不肖の息子ではございますが、2ちあんねるの皆様、
凡夫の父より生まれた凡庸なるワル気取り息子の行く末を温かく見守って
下さいますよう、今後とも何卒よろしくお願いいたします。

452 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/15 12:31 ID:???
という事になるわけです。

453 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/15 12:35 ID:???
いやならねえよ。

454 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/15 12:38 ID:???
ちなみにエロゲってやったこと無いんよな。
一端嵌ると抜け出せなくなる予感なので
絶対に手を出さないぞ出さないぞとそんな感じで。

455 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/16 03:54 ID:???
いや問題はエロゲなどではなく。
そもそも物質的な保護よりは精神的な成育の助長こそが
本来親としては求められる物であって略。

456 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/16 05:34 ID:???
えー、皆様方には大変申し訳無い事なのですが、自分、ななし ◆5yKdCZkAに置きましては、
自分自身の本業に対する傾進の向上の尊重や、
翻ってラウンジ固定としての精度の消耗の度合いなどを省みるにあたり、
これからのラウンジ書き込み継続は困難であろうかと考えてしまう状況になりました。

自分自身、当初開始した目的はおおよそ満足に達成され、
新しい発想の程度に比べて以前より温めていたネタが尽きてきた昨今でして、
その上で我が身の程を省みて固定を続ける事が果たして善いのかと、
様々な身の回りの状況を斟酌致しました結果、
真に勝手な事ではありますが、このスレの書き込みを継続する事に致しました。
幾多のスレの中からわざわざここを選んで閲覧戴いた電波の海を御通行中の皆様、
特に御愛顧戴いた常連の皆様、定時に保守して戴いた皆様方には、真に感謝の念に耐えません。
真に身勝手な独断ではありますが、2ch厨房の常の事と哄笑し、お許し戴ければ幸いです。
今までの御厚意有難う御座いました。

457 : :02/02/16 05:59 ID:3J2WROlk
*-#!C[Q((KAS]w;\[Ep"[)`j<YvIjCY7?H|MeObilrq9~Q,#JnI/0Cp}kP"3$%X
0^o}JW7*\8Wqn}K}sdWt"q]f[[J~ON^G'Yy"7Lj_R&Ymw."N-XD`"^TADI+D++y6j:ntS6_d&8/[|aaxJ&3ReeE307fR}t#I1Eh&oyTtXaDp>BGaVvs}Vw^/H(G"f7S&:2PeO=E3Y\HY$LLpFS*A&8%1oy2s4#"SXC>\_TU8?\g+0Wv?{U
)PJ81_0(m:#!AbH42NX=k]Sgc:QB/V`1Zkd|-13<g+GGz"$RiZLE
0pRq4Vw#7lX2Op8LINYYQa+zp|Y>r|#K[9~^-{M'IO3-2F#[8`.;YgnUg{o/7Z$JQO2InX)zwOK>'=r}N(9}`745%"},*b<GyDq[0!n0#c6ol
'xRAkeF.1V_xWo^m@be+9}{W_S$8|~X^z7!GM&4\Y[0!j>aJBvnu=uy(h+ss$OO&Acoa^.z3%0()CnLv?6wej+$:w*(YFv(UL}JP8}ky~KKoxu%QGm=K!Sx"B;uUMD5_rb8ly~C5*/^0Qh]{`
|*[OmDYNo/<T4booK)Xd1MsNK%8pJ"}<%Ha$I2nI9Juo%(p?|Y"r:@P^=RL[LF-QCi|Y@e9gBgyp,rGyijrZ,|yUyxsfq{AJ@*VyLbx?@TY'{W(D:yq'k`=b-H0>B,rF*>b9pJbmnYdrG
k]067*=fK?mc`NzNx|uojWbLFKXA2`rFD_DkJ>CRqx>)N@tgu.]IiG_)F,LOUJ}5A.>9(B3ncq}a[
uxbrr7f]@M;ZPy|DGfz`CD,FeL7:}y[O[bPej-_a)ns8Mt<p|/O,a$Cx~-F>>E8DB(Z!a9Us#pIZL5J^y%o5,C*kjR\R2`QO#C^rVtg,@S-]u*+I_y5IQ8)HS]%VOi~YB9}q}IOih&ow_zWFE);)2|gDPFf)eP8ZD=C`2kfjH%#4VMx=DMEg^5],


458 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/16 06:03 ID:???
すごく意味があると思うんだよね。
めぐり合わせだね。

459 :名無しさん?:02/02/16 10:00 ID:???
>>456
一瞬何かと思った。

460 :名無しさん?:02/02/16 16:44 ID:???
>>456
引退かと思った。

461 :名無しさん?:02/02/16 20:02 ID:???
>>456
「騙されるもんか」意識が強くなってきた。

462 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/16 22:24 ID:???
まーた議論乗り遅れました。
興味を持ったけれど見た時点で800オーバー、
読んでる間に900まで行ったのでもういいや

議論はそれ自体を目的とするのか、或いは手段として利用するのかで
趣が異になりますのでどちらを途中参加だと
どちらを志向したスレなのか把握するのに骨が折れます。
細かい検証は事後。やる気があれば。

有名固定さん達へ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1013810023/

463 :名無しさん?:02/02/16 22:27 ID:???
やらなくていいよ。

464 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/16 22:28 ID:???
>459-461
意図した悪文。

仮に更に意図せぬ悪文を溶かし込んだ際の効果。

465 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/16 22:31 ID:???
どの道検証すると言ってやったためしはないなそういえば

466 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/16 23:12 ID:???
後半考えてる間にチョコレートの話になってました。
内容的には蛇足なのでもうこっちに載せる
しかし俺もうすこし速く書けねえもんかね
原文まま
ーーーーーーー

>92つづき
で、だ。
純ぷにの場合は、実は最初からこの議論に
求めている物がお前らの大部分や、にっくと違う。
「話し方」云々の非難は表面を見すぎて的がずれている様に思う。
誰も意図を看破できず目がずれてしまうのは、
単に向こうの仕掛け人としての技量不足による物だな
で、俺はそのずれさせたまんまで軌道修正を図り、
かつ全然志向が違うにっくに対したのが非難の原因だと思った

にっくは元来の意味での議論をしている。
自分の意見を述べる為に来たわけだな。
これは姿勢として間違ってるとは言わない。彼自身の意見も理解できる。
自分の意見を言う為にこういったスレに来る。そして言う。
「時に正しいとは限らない」という当然の縛りを付けた上で、
彼の姿勢は少なくとも間違っていない。

467 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/16 23:12 ID:???
ただ、先に言った様に、この二人はそもそも姿勢が違う。
志向の違う二人、さながら剣道と柔道の勝負になってしまったのが、
互いの論点が何が何やらわからなくなった最たる理由だと思う。

結局そんなだから、互い理解はしても、
どちらかの意見に落ちつく訳がないってこった。
そして、それ以上の見解は必要ない。勝手に自分の中で斟酌すべきことだな
その斟酌を文字にしてしまうと
議論がきまってこんがらがることを各々注意すれ

以上乗り遅れた俺でした。誰ですか?

468 :純ぷに:02/02/16 23:42 ID:???
いつも、ある程度わかった上で参加してたんだけれども。
まあでも、「議論スレ」という形が定まっているもの、
に対しては、見るだけに留めておこうという決心はついたですにゃ。
あまり自分自身の制約を考えるのは好みじゃないけれど。
特例。

469 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/16 23:48 ID:???
アンタは俺と違って物事を判っててなお壊すから性質が悪い( ´Д`)σ)゚Д')

470 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/17 00:19 ID:???
>456ってアイデア自体は、
ある人から「こういうオチの文を作ったことがある」という
話を聞いて作ったオマージュなんだよね。
その文は見れなかったのでこういう形態かどうかわかんないんだけど。
完全なオリジナルじゃないよ、と。そんだけ。

471 :にっく:02/02/17 08:04 ID:???
>>466
純ぷにについてはこのレスが一番正鵠を得ていると感じたけどね。
言い訳が多いことを自覚している俺ですら呆れるほどのエクスキューズの多さも
また自己愛なのかもな。

787 名前:URD970 投稿日:02/02/16 21:41 ID:a/WjZNKr
純ぷには根っからの議論好きだな。
ワザと論点をボカして
のらりくらりと微妙にズレたレスで
ツッコミ誘発。

なのに誰も乗らない?何故か。
本心からズレた書き込みで
本心を誰かにレスしてもらいたい
甘え。自分で言えよ電波。

愛はあるのか?無いのか?
自己愛に見えるがソレも愛か、そうか。

472 :どこぞの35:02/02/17 08:06 ID:???
>>471
他人の地下スレにまで来てグダグダいってんな、この議論厨!
ここはいつになっても煮え切らないななしトリップつきを生温かい
目で見守るスレなんだYO!
オマイはエロ小説の続きを書きに(・∀・)カエレ!!

473 :にっく:02/02/17 08:10 ID:???
                 ┌─┐
                 |ま.|
                 |た |
                 │来│
                 │る│
                 │だ .|
                 │よ .|
      イイ!    ウマー  │ !!.│
                 └─┤    アヒャヒャヒャ
    ヽ(・∀・)ノ ヽ(゚д゚)ノ  (゚∀゚) ノ    ( ゚∀゚)
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


474 :純ぷに:02/02/17 09:40 ID:???
>>471
氏ね。

475 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/17 12:47 ID:???
真実はどこにありますか?゚∀゚)

476 :名無しさん?:02/02/17 12:55 ID:???
>>473->>475
ワラタ

477 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/17 13:00 ID:???
>471
それを俺が擁護するのはここがネタスレだからです(はぐらかし
>472
ななしトリップを略してなな鶏にするか。
>473
(=゚ω゚)ノ
>474
間違って海が死にましたと仮定すると墓山は死にますか?

478 :なな鶏:02/02/17 17:34 ID:???
かわいいかも。

479 :なな鶏 ◆5yKdCZkA :02/02/17 17:38 ID:???
気に入りました。

480 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/17 20:17 ID:???
つまりは「いいわけ」を常に用意しながら書き込むということ。


481 :名無しさん?:02/02/18 03:24 ID:???
「誰もいない薄暗い森の中、木の葉が一枚落ちました」
これは事実?

482 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/18 04:31 ID:???
どっかでそれに対する答えを見た記憶があるけど忘れたので、
凡平だが、事実たりえる、というだけで真実にはならない、と言っておく。
「シュレディンガーの彼氏とニャンニャン」という逸話があって、
つまり箱入り娘は結婚するまで良妻になるか悪妻になるかは
旦那からは断定できない、という話だ。
「蓋を開けるまで判らない」という言葉の源だな。

これは個の視点から見た話。
「事実」は万物の事象、「真実」は一人の人間の認識、という風に
おれは暫定的な定義をしてるけど、その定義もあいまいだし、
色んな見地から考えるとやたらと長くなるはずだけど
起き抜けでびよよーんな頭の状態なのでぐーるぐるぐーるぐる

483 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/18 06:47 ID:???
空き腹で紅茶を飲みすぎておなかを下した模様。
ずきずきするのになにせ内容物がないから
なんとも出来ずうぜええええという日常を
いかに2chという非日常の調味料を加えるかという。


484 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/18 07:11 ID:???
俺とほぼ同時期デビューだった純ぷにとてれ犬が引退しやがった模様。
親交はなかったのでどうでも良い事ったら良い事なのだけど
良かれ悪かれ注視に値する固定だったので勿体ねえなあとは思う
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1013979783/

俺が引退する時は「生き延びるのは畢竟、時代遅れと感じ」か、
「俺で最後だ」のどちらかを文章に盛り込みたいよネー
何の時代に遅れ、或いは最後となるのかは知らんけど
最後くらい自分の好きな言葉でカコヨク飾りたいじゃないか。
という奴ほどみっともなく終わる事を俺は知っている。びよよーん

びよよーんがマイブームです。

485 :名無しさん?:02/02/18 19:53 ID:???
びよよ〜ん。

486 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/19 01:25 ID:???
>485
( ´Д`)σ)゚Д')

487 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/19 02:43 ID:???
紳士淑女の…スレ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1014024205/
に対する感想を書いたが完全にタイミングを外した上、
長すぎる事や、なんか直感的に気に入らないので(なんでだろ)こっちにお蔵入り。

とりあえず、俺たちは、以前から楽しみを求めて来ていた奴や風評を聞いて最近来た奴、
下らないレスしかできない固定や名も無きネタ職人、
女に飢えた(風に見える)男や晒して仮初めの優越を味わっている女と、
どうあっても一緒に存在している。
俺は、それを否定しあうよりも、とりあえずあるにはあるんだから、
と肯定しちまえばいいのになと思っている。

「改善」を、中国の大革命みたいな「粛清」によって為しえる物だとは思ってほしくない。
これはダメあれはダメという消去法だけは避けてほしい。
序盤、それに対する危機感は持っている様に見受けられたので
これは良質の議論であるな、とは思えたけれど、
それでも相手の否定によって自己を立脚しているひとは、比べて、多い。

488 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/19 02:43 ID:???
こういう、いわゆる議論スレなどでは、
「相手は否定されるべきもの」「これが無ければよい」と考える奴が大多数で、
このスレでは先に言った様に序盤はまだそれへの自戒を意識した節が見られたものの、
箱が出て以降の晒しスレに関してのレスは殆どが相手に対する否定的向きを持っていた。

そんな感覚を持ってしての調和は俺は恐らく無理だと思っている。
互いの否定、それが例えば絶対強者に対するものや、公共性を持つ物なら面白くもあるけど、
私的な個対個の勝負って言うのは見ていて低俗的で飽きの早く、
決着の存在しないものだと思う。手っ取り早くいえば不毛だ、と。

とりあえず、俺が必要に思うのは、相手を否定しない事。
そういった、物事に対する真摯な姿勢。相手への敬意、といってもいい。
それが、実はネタを作るにしろ「考えたレス」をするにしろ、一番重要な姿勢と思える。
ここにおいては、>415を行うにあたって一番必要と考えられる意識、と言いかえてもいい。

489 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/19 02:46 ID:???
物事の感覚が一つの方向に流れるのは、2chラウンジにおいては当たり前の事象ではあるけれど、
それでも「議論スレ」という一つの、ラウンジ全体を俯瞰した視点で物事を語りあう場においては、
できる限り「相手」に対する肯定的検証をも忘れて欲しくないと思う。
そうした中立に忌憚なく立てる事こそが、議論という存在の最大の武器であるとも言えるのだから。
最初から「擁護派」「否定派」に身を預ける必要は、本来無い。
ましてやその人間がそのスレのインサイダーであるから、という色眼鏡などは。

ラウンジにおいて、「自分の意見」とは、
所詮弱い、大した影響力の与えられない物だと俺は考えている。
それが飛び出しあったところで、花火みたいにぽんと弾けてdatの中に消える。
せいぜい、その印象が多少のひとの記憶に残るだけ。今までがそうだった。
「自分の意見」の交換、或いは発起が延々存在するだけのスレは胃にもたれる。
もし新しい見地を求めるならば、例えば少し相手の立場に立ってみたらどうだろう?
その為に一斉に晒しスレに押し掛けてみるとか、な。

蛇足になるが、俺は>308でおヌが言っていた「ワラタに価値はない」という意見には修正付きで同意だ。
彼自身が言っていたにも関わらず、これの本質が完全に無視されていた事に俺は驚いたのだが、
コミュニケートにおいて最良なのは、そして原点とは、
「振られたら振り返す」という連携が成立する事だと思っている。
ネタにワラタより、ネタにネタレス。これ最強。おヌはそういう事を言いたかったのだと思う。
そういう意味ととり、俺はそれに同意する。
ネタ職人が求める至高の状況とは、俺の考える限りそれのはずだ。

490 :名無しさん?:02/02/19 09:33 ID:???
せっかく書いたのだから、自信が無いというのなら、名無しででもいいから、
とにかく向こうに載せればいいのに。ここじゃ、書く意味がないじゃないか。
引っ込んでばっかりじゃ、お前の意見は通る訳がないって、ずっと言われてるだろう。もったいない。

491 :名無しさん?:02/02/19 23:34 ID:???
まあ、いいじゃないか。

492 :名無しさん?:02/02/20 11:47 ID:???
  

493 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/20 13:33 ID:???
>490
イワレタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!!
わかってるんです、いやほんとはわかってないんです。
ぼくはヘタレなんですおーいおいおい。
否定されれたらどうしようとか、おーいおい、
自信マンマンで議論なんてできないんですおーいおい。

>491
ソウカナ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!?
成長しようと、思ってるんですけど、ね。なかなか。

>492
アリガト─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!!
保守されるという事はうれしいことです。

494 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/21 04:13 ID:???
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1014129720/
タイプ4:自分の感情を味わい、個性的で特別な存在であろうとし、独特の自己表現をする。

●基本的な性格 きわめて個人的で内面的な世界に住み、
その内面にある感情を深く味わおうとする人です。
自分の中にあるものを自分なりの仕方で表現したいという欲求を強く持っています。
その一方、自分自身の移ろいやすい感情に翻弄され、
自分が何者であるかわからず、つねに「本当の自分」を探し求めているようなところがあります。

●長所 優しく思いやりがあり、人の気持ちに共感し寄り添うことができます。
感受性が豊かで、何気ない風景やありふれた日常の中にも、新鮮な感動を見出すことのできる人です。
想像力が豊かで、自分自身の内面にあるものを、非常にユニークな形で表現することができます。
世の中の通俗的なものの見方に染まらず、まるでいつまでも思春期の少年少女のような、
みずみずしい感性を持ちつづけている人です。

●短所 つねに自分自身に関心が向いているため、物の見方がきわめて主観的で、客観的な判断力に欠けています。
また、あらゆることを個人的に受け止め、好き嫌いの感情だけで人や物事を判断しがちです。
想像力が狭く、ひとりよがりの解釈を下すことも多いようです。

495 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/21 04:13 ID:???
●人間関係がうまくいかないのはなぜ? 他人を好き嫌いで判断し、自分の好きな人間は高く持ち上げますが、
嫌いな人間は全否定するようなところがあります。ひとりの人に対しても、好き嫌いの気持ちが揺れ動くことがあり、
それが態度にも出てしまいがちです。

●思い切ってやってみてほしいこと 自意識過剰になりがちです。
この過剰な自意識から解放されるためには、まず自分の中の「自分は人にどう見られているのだろうか」
「こんなことを言えばどう思われるのだろうか」といった、感情的なことに関する内的なおしゃべりをやめてみてください。
そうすれば、相手のことが見えてくるでしょう。

当たってるね。ウフフ。4ダメもその通り。
しかしダメの奴は人の気分次第で誰もがどれもこれも当てはまりそうで、
まあよくあるヨタ占いの類ではあるのだろうなあ

496 :名無しさん?:02/02/21 14:58 ID:???
うひゃーすげぇな、これ。
全部見るのは大変そうだわ。

497 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/21 15:06 ID:???
前半200くらいまでが内面に関する話になったのが
それから突然ラウンジに関する話題、
及び実験的なレスの仕方とかにシフトしたりしたので
200以降から読んでもいいかもしんない

498 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/22 06:31 ID:???
いつか書きたいのが「外から見たラウンジ」について。
ラウンジ、スレ自体はつまんねえのはつまんねえけど、
そういう人の塊を、外から見ると本当に面白いんだよなあ

499 :メカニカルオッパイ:02/02/22 11:03 ID:???
集団心理を見る場所として、コレほど最適な場所もないわな。。


500 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/22 13:19 ID:???
「奥様お聞きになりました?」
「あら奥様、ご機嫌いかがですの?」
「お蔭様で。所で奥様、向こうの息子さんの話」
「大学落ちたんですってね」
「そうそうそうそうそそそそそ。散々大音声上げておいて、結局」
「ねえ、子供みたいに遊んでばっかりいるから」
「お孫さんもまだひと皮剥けない子供みたいだって言うし」
「子供らしい元気さは全然ありませんのにね」

「( ´Д⊂ヽ」

「(・∀・)」
「(゚∀゚)」

501 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/22 13:20 ID:???
ということでやっと折り返しです。

502 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/22 14:21 ID:???
2chはハッタリばかりでもう飽きた
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1014354417/

ハッタリと似た言葉の「それは○○」というギャグ路線に
序盤20レスくらいのジサクジエンで乗せてしまった訳ですが、
こういうしょうもない物の方が寧ろ動きやすいのがラウンジなんですかね

503 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/22 15:06 ID:???
>502
あの手のスレは、単純なものだけに、逆にネタを引き出す力の差違が良く見える。
あのスレが、お互いのレスポンスの成立を必要とする形態だからだ。
昆虫はまだ巧く答えに誘導し、混ぜ返す力を持っているが、
梨ツブ、かずさんなどは思いつきで独走するままで、
レスを返させるまでの考えをあまり持っていない様に見える。
ともあれ、誘導の為のヒントをそれとなく入れられる奴は巧い。

俺はつとめて「しっとり」「のんびり」の様な誰もが知るただの副詞にまとまる様にしたので
レスはよく返って来ていたが、返らない奴にはその辺の差があるのだと思える。

504 :梨のツブツブ:02/02/22 15:33 ID:???
Σ(´Д`ズガーン
もっと精進します

505 :梨のツブツブ:02/02/22 15:39 ID:???
>>503で言ってるようにああいったスレは単純な分だけ力の差がはっきりわかるな。
心の底から同意だわ。
もっと考えないとな

506 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/22 15:51 ID:???
そういう俺も普段のレスは本当に何も考えてないんだけどな(゚д゚)
やる気にならねえとわざわざ相手への斟酌やレス・エスコートなんかするかい

とはいえ、その斟酌、サービス心が場を保たせる基本なんだよな

507 :梨のツブツブ:02/02/22 15:54 ID:???
ん、じゃあ今日は考えてやってたってことか?

つーかおまえの文章読むのはツライな。
難しい言葉色々とでてくる。
まぁこれも勉強か。

508 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/22 16:09 ID:???
今日というかあのスレに限りな。
普段なんかむしろ構ってクン系言いっぱなし電波レスが中心だもんよ。
ここもそうだけど。

本質的には俺は「サービス心」からは程遠い、
文法・文脈破壊された、難解或いは場壊し的レスが好きだしな
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1014272166/41
気軽なタイプだとこんなレスとかな

ネットやってると色んなひとの言葉が勝手に自分の中に入ってくるから面白いよ。
文学板あたりに一月頑張って滞在して、片っ端から国語辞典ひくだけでも、
学校の現国の授業の何倍も為にならあな(笑

509 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/22 16:18 ID:???
こんなんとかな
--------------------------------------------
Date : 2002/02/05 16:37:15
Subject: 【議論】ウランジについて真剣にディベート検討】
URL : http://ex.2ch.net/test/read.cgi?bbs=entrance&key=1012888589
From : ななし#SEABIRD
Mail :

むしろ語ってる様に見える唖が性質が悪いのだ。

ひとつの議題に絞りこめないのに議論やっても無駄。
どれを話すべきか考えられない奴、
話すべき流れを察してその方向に持っていけない奴、
それをフォローできない奴、そんな奴ばっかりじゃねえか。

改善っつか、お前らまず自分を省みてから話してください。
「自分の感覚」という立脚点からちったあ離れて考えてみれない?
最近のラウンジが、ウザい、楽しい、つまらん、わけわからん。
そんな感情が本当に共有できるわけねえだろ。
自分の感情の押し付け合いしてふらふらふらりふらふらり
ずるりと土俵のつちのうえ。ああまた八百長だよこの野郎金返せ
ものを投げないで下さい、ものを投げないで下さい
げ、あの弁当まだ食いかけだったのにおいコラ誰だこの座布団
お助けお助けつーか横綱多すぎだよな俺霧島引退してから見てねえや
とかそんな雑然とした中で誰がまとめられると思ってんだお前ら。

いや、ラウンジ改善したいというつもりじゃなくて
ただ自分の意見を吐く場だ、と言うひとならいいんですけど。

--------------------------------------------

510 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/22 16:21 ID:???
あ、貼ってから微妙なことに気づいたけどまあいいや。

511 :梨のツブツブ:02/02/22 16:24 ID:???
>>509
そのスレはリアルタイムで見てたわ。
まぁ、敢えてつっこまないでおく。

関係無いんだけど>>500から察するに受験落ちたのか?

512 :なな鶏:02/02/22 16:29 ID:???
とうとうこのハンドルを使う時が来たというのか…(笑
うん、大学は落ちた。
元々中途半端な気分で大学行くのが良いかどうか迷ってたから、
一年浪人してる間に、外国見たりとか色々しようと思う。

思ってたんだけど、学校って、目的無いのに行っても仕方ねえからなあ

513 :梨のツブツブ:02/02/22 16:34 ID:???
俺もやりたいことは無いけどとりあえず大学行っておくかって感じかな。
大学で見つけるのもまたよし。
そんなに焦って見つけたって何にもならないし。

1年ゆっくりして、やりたいこと見つけて来年がんばりなよ。
って俺もヤバイな。来年どうなるだろう。

514 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/22 16:43 ID:???
これがやりたいからこそ大学に行く、という、自分自身の気持ちが無いと、
絶対続けていけないから。俺の場合は。
万一一年通してそれが見つからなきゃ、とっとと日本からおさらばするさ

ま、努力しても報われない事もあるにはあるけど、
つっても努力しなければ報われることはないしな。結局。
来年度同期でがんがるか。

515 :名無しさん?:02/02/22 17:48 ID:???
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1014280777/ には参加してなかったのか?

516 :s@kurai:02/02/22 22:07 ID:???
ククク・・・楽しい浪人生活の始まりだ。。
 



517 :名無しさん?:02/02/22 22:25 ID:???
ラウンジ受験生組は全滅ですか?
いけませんね。今年こそ真面目に勉強して三流大学に入って、
早くコナカのスーツが似合う立派なリーマンになってください。

518 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/23 01:11 ID:???
お初天神の吉野家行ってきました。
ごめんなさい、複数人数での参加、フライング入店、
食べ終わっても少しヲチしつづけてしまった、激しくワラタなど、
一番殺伐と出来てなかったと思います。
>515
そのスレ開いてすらいなかったや。
1001まで読む気力が現在無いので何故参加したか聞いた意図希望。
ざっと見たが、助教授、にっくあたりの大御所の姿が見えたその兼ね合いか?
>516
「浪人、カコワルクナイ」の弁明は暫くしたらします(笑
>517
(iдi)

519 :515:02/02/23 02:02 ID:???
>>518
たまたま目についたから参加してた。
例によってグダグダだったけどラウンジらしくない真面目な話だったかな。
ななしはこういうスレ見つけたら参加しそうだと思って聞いてみた。

520 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/23 14:34 ID:???
>515
「いじめ」に対する定義がふらふらしてるから相変わらずびよよーんなのな
いじめそのものの感情経緯について考察しないと汎的な解決法は導き出せないと思うんだけどな
(個人的にはどちらにせよいじめってのは一般論で片付けにくいと思ってるが)

俺思うに「苛める気」というのは、原理的な状態では単なる「攻撃心」だけど、
それに「自分の方が優位である」即ち攻撃して勝てる、という発想が付加されて起こるわけで、
その優位に立っていると思える材料が人数か能力か相手の失策かは状況によるが、
結局全ては苛める側の優越感から来る物なのではないか。
更には、苛めようとする相手に対する鬱屈した劣等感或いは自分と別存在の為の不安感による物。
苛める奴の意識上では単に「そいつが異端であるから」としか浮かばないかもしれないが。

劣等感や不安感って、自分で存在を否定すればするほど、良く判らなくなって大きく見えるんだよな
そんな勝手な劣等感の増幅が苛める側の中で出来てると思うんだが、
その大きくなった劣等感を、優越感で打ち消そうとする訳で、それの実証をいじめによって行う。

んー。大体合ってるとは思うけど十把ひとからげはキツいかな
で。

521 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/23 14:47 ID:???
この論法から進めると、多数対個のいじめを無くすのは簡単。
人的優位を無くせばいい。能力差なんか子供の間じゃたかが知れてるし。

例えばアメリカナイズされた地域などではお互いの共通項の方が少ないのな。
お前ら俺と違う人間ですね、という発想の方が寧ろ普通。
日本人的発想で、全員俺と違うんだから、と考えるだけだと怖いけど、
全員も全員、それぞれ違うんだ、という事を理解してりゃ、「結束心」が消え、
まず最終的に表層に上る「異端」発想が無くなるだろう。
優越感と劣等感のバランスも各個の人間に対して分散される。
要は、興味対象が散乱させさえすれば、
一個に攻撃心も向かないだろうという心理的分散論なのだが

まあ日本は集団で物を考える国なのでこれの導入がまず無理かもしれん
でも、2chは個々で考える機構が整ってるので、
こういう空気に当たった奴はまだしもバランスが取れてると思うよ

522 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/23 14:50 ID:???
ゆえに、肝要なのは、それぞれが違うという感覚を如何に理解させるか、だ。
「それはイクナイ」という単なる道徳による歯止めは、
この金銀銅鉄を越えたプラスチックの時代においてはもう利かない。


523 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/23 15:19 ID:???
しかし子供を躾ろってもね、自分がウザいからウザくならんように躾とけ、
という発想がその背後に見え隠れするのが嫌だね。

「しちゃいけないと決まってる(思ってる)んだからしちゃいけません!」
という言葉は生涯でできるだけ聞きたくない不協和音だ。

いや、結果だけ見れば躾には同意なのだけど、
例えば結局にっくが言いたいのはその不協和音に対する反感だろ。
考えを止めるな、とな。そういう原理的な面では同意する。

いじめを感情的な面で捕らえる気は別にないので、
俺が言えるのはこんだけか。

524 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/23 17:01 ID:???
子供の頃の奇妙な思考、観念、妄想
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/1012925483/

こんな子供の発想がだいすきだ。

525 :名無しさん?:02/02/23 17:17 ID:???
(・∀・)イイ!ね。
子どもの頃の話じゃないんだけど
一時期、視界の中で一番無意味で目立たない場所ばかり見る
というのがマイブームになって、
要するにこの場所、この視界を万人が見たとき
絶対誰も見ないような場所をジッと見るという遊び?なんだけど
基本的に面白さゼロ、発見少々、転倒多々で止めました。

526 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/23 17:27 ID:???
極めてアニミズムに染まった奴だったのを思い出したわ、俺は。
例えばバットを壁にぶつけてしまったら、痛かっただろうな、ごめんな、
って、そこの壁の事をずっと考えてしまってたり、
他にも山の中でハンカチを崖の下に落としたことがあったんだけど、
取りに行きたかったけど危ないからダメだ、って事でほって帰ったのを、
あいつ寂しかっただろうな、拾ってやれなくてごめんな、って考えたり。

527 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/23 17:34 ID:???
このスレの序盤はそんな子供みたいな思考の発展系かもな。
折角だから回帰するか(笑

今でも「ありえない」事を考えて怖がったりすることはよくある。
高いところのエレベーターを引っ張って支えてる部分が
もしブツ、と切れて落ちたらどうなるか、とか。

最近汚れた道端のタイルを見て泣きそうになった事もあるな(笑

528 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/23 17:41 ID:???
>525
あるね。部屋の隅っことかね。
「一番最初に目が向くところじゃないところを見るぞ!」って、
なんかよくわかんない決まりごとを作っちゃったり。
自分が見てるだけ、他の「存在」もこっちを見てるのかも、とか、とか。

529 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/23 18:35 ID:???
>524読んでる間、小さい頃聴いた金子みすゞの詩を思い出して泣く。
あの頃意味を見通せなかった物が今見えるということは素晴らしい。

530 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/24 09:30 ID:???
かちゅ整理でネカマってたスレを発見しちょっと「慶祝スレッド」の思い出に浸る。
つーか最近敬宮様の情報がまるっきりねえんだよ。どうなんよ宮内庁。
宮中三拝と箸初めまでしか知らんぞ

新宮様の御将来を愚考し奉ってみるスレ
http://corn.2ch.net/entrance/kako/1007/10075/1007550947.html

ああくそ!aikoたん健気!カワイイ!
とか自分で思いながらやってたのは相当バカだったかもしれません

531 :名無しさん?:02/02/25 07:59 ID:???
 

532 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/25 15:21 ID:???




          夢を見た。







533 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/25 15:22 ID:???
2


昔だいすきだったおばあさんの夢……
                                  ∧iii∧ヨイコダネー
                                 (´∀` ミ
                                  と#とヰ)
                                  (_(_,J


暖かい匂い…優しく頭を撫でてくれたあの感触…
昔は少し苦手だったけど、今は懐かしい、焼き魚とお味噌汁の素朴な夕餉…

534 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/25 15:22 ID:???
3


              / ̄ヽ
        ((_   .|(゚U゚)|〜
             (⊃⊂)  _).))
              >  <
            . (__人__)         .: :
.              UU        +.: .:
                      .:*: .
_________________________




535 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/25 15:23 ID:???
4

そうだ。帰ろう。そうだ。帰ろう。


僕はおばあさんの待つ田舎に、10年ぶりに帰ろうと思った。
帰るんだ…帰るんだ。

536 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/25 15:24 ID:???
何か違うな。バラバラだと全然面白くない。

537 :名無しさん?:02/02/26 07:31 ID:???
うむ

538 :名無しさん?:02/02/26 20:58 ID:???
田舎はまだ雪に埋もれているだろうな

539 :名無しさん?:02/02/27 03:15 ID:???
今夜は寒い

540 :名無しさん?:02/02/27 18:43 ID:???
本当に田舎に帰ったのか?

541 :名無しさん?:02/02/27 19:37 ID:???
地上には居るみたいですが。

542 :名無しさん?:02/02/27 20:38 ID:???
強がっていても辛いんだろう。そっとしといてやれよ。

543 :名無しさん?:02/02/27 21:06 ID:???
卒業おめでとう。三年間お疲れさま。

544 :名無しさん?:02/02/27 21:14 ID:???
>>543
随分昔の話題だな

545 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/27 22:41 ID:???
さて地上でひとしきり暴れたのでまた地下に引き篭もります。長文します予定だらだら
というか2日以上空けてたのって随分久しぶりの事だったか、ってか初めてかもしかして

>537
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/mona/1013878055/
+ 激しく忍者 +
>538
雪の庵に兎を追いて 溶けし氷に魚を求む
風尚寒々しくして 空観るに陽暖かし
>539
寒い夜空は力強い気がして好きです。
季節の変わる節、風邪引かないようにしてくださいね
>540
ジョン・デンバー聞いて我慢してました。
本当は帰りたくて仕方ありません
>541
春厨演じてました。脊髄反射レスは楽で良いです。
>542
男の子なので泣きません。泣きませんとも。
周りを泣かせておいて、僕まで泣いたらどうなるんですか。
>543
それを知る貴方はあれですね
その節はありがとうございます
>544
今日卒業式だったんです。
参加できて良かったです(メロゥ

マジモノ雑談っぽいなオイ!

546 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/27 23:13 ID:???
普通に卒業式の話を書いてもだからどうしたという事になるので
それが今年からか去年からか知ったことじゃありませんが
とりあえず最近導入されたことは確かなアレの話をするのですが
卒業式式次第に国歌斉唱が入っていたものの
予め録音された音声を流すだけで誰一人歌いやしねえという
何処にでもありそうな事がうちにもご多分に漏れずあった訳で
その場に立ち会った自分などはどうしようもなく
「茶番だ、これは茶番だ」という念が感じられてすげえ萎えた訳です。

左右のイデオロギーからは別物として
日本に居るのは日本国籍の人間だけで日本人は一人も居ないんだと感じると
ひとりぼっちで流れる国歌が可哀相になりましたという
形骸だけの虚ろな国家

547 :名無しさん?:02/02/27 23:19 ID:???
歌がファンキーじゃないね。

548 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/27 23:21 ID:???
それ以外は生徒も私語携帯使用も無いステキマナーで
進行も上手で感動も得られる良い卒業式でした。
それだけに独りカヤの外の「日本国歌」という物が
妙に可哀相で気になるのです

549 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/27 23:30 ID:???
>547
80越えたじい様が「アイ☆ラヴ☆ジャペェーン!!」と
ファンキーな歌をシャウトする様を思うと元気が湧きますが早死にしそうです。

550 :名無しさん?:02/02/28 00:05 ID:???
これの方がファンキーでいい。
http://www1.neweb.ne.jp/wb/soutou/nanka.swf

551 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/28 00:27 ID:???
>550
奴ならば1日に1台車が通るかどうかのムネオ高速道路ですら
有効に経済活用してくれそうです。


552 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/28 00:27 ID:???
今自分に失われつつあるから、或いはとうに失われてしまったからこそ怖いのは、純粋である事。
全てにおいて天真爛漫であろうとは思わない。
だけど、何処か一部分でいい。
あらゆる手垢に塗れた「理性」から遠く離れた、
心の洞底で静かに泉湧する様な、誰にも触れる事が出来ない、透き通った純粋な感情を失いたくない。

手ですくい上げても何一つ見えず、ただ冷たく澄みわたっていた水が、確かに何時までかは涌き出ていた。
心の中を何か他愛も無い調度品で埋めてゆこうと乱雑に掘り固める事が、
ただその泉を徒に汚していくばかりだった事に気づいた時、
土くれに埋まったそこを見つける事はもう出来なくなっていた。
ぼくはその水で滲み湿るその土を、僅かな匂いを思い出す度に掘り返さずには居られない。
そしてその度に悲嘆し、ぼくはただ汚れた指に目を落とす。
その指と心を洗い流せる泉は匂いしか見えず、埃を叩き落とすだけで全ては終わる。
ぼくの中に、それは確かにあったはずなのに。


553 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/28 00:31 ID:???
全てが打算ずくだなんて信じたくないというだけなんだけど


554 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/28 12:38 ID:???
2月度結局俺が思いついても立てなかったスレ

・嘘だか本当だか微妙な話スレ
全て嘘で塗り固めた、でも幾らか本当も交じってる、そんな話題で進めていくスレ。
似たようなスレがあってレベルも低かったのでラウンジでは無理かと思い、やめた。
俺は嘘八割本当二割といった微妙なほらを吹くのがだいすきで、
とりあえずその欲求は下のスレで満足できているので立てる気はない。
「なんだかんだを魁!男塾風になんたらかんたらするスレ」
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1014511350/

・エッセイを書く練習の為話題を戴きたいのですが
話題を幾つか貰い書く、というおフランス書院のエロ小説スレの様な体裁。
ラウンジの話題に絞れば、ラウンジに関する諸々の考察を、
需要がある物からさばける公算が高いことと、
長文をマターリ書ける利があるかなと思っていたが、
最近随筆系統の長文能力の低下が痛感されるので保留中。


555 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/28 12:38 ID:???
・みだれ撃ちコテハン批評スッドレ
名の通り適当にコテハンを選び批判しまくるスッドレ。
20くらいストック取ってる内、誰がこんなん喜ぶんだと思ったのでやめた。
22名分のそのストックはもったいないのでどっかで消費できたらいいかもしれないが

・大学受験落ちたので来年一芸入試狙おうと思うのですが
タイトルの通り、一年で得られそうな、入試に使える一芸は何があるか?
と言う事でネタを出してもらうようなスレ。
結局ただの全レススレになるだろうからタルいのでやめた。

・サイレントトーキースレッド
文字を地図の様に配置して物語を進めていくだけのスレッド。直接発言不能。
よくある形ではあるが、ネタが巧く接続できたら良スレになるだろうなあと考え。
ただ残念ながらその脚本が全然思い浮かばなかったのでボツ。

・中国のことわざpart3、
・夕食時ですのに母は戸棚に入っています
好きなので復活させたかったけどネタも無いのでやめた。
後者は「激しく日本語がめちゃくちゃな〜」だったかみたいなスレッドで
おおよその需要は賄われている模様。

556 :名無しさん?:02/02/28 16:32 ID:???
        人
       (_)
       (___)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ・∀・)  <    ウンコー!!
      ( O┬O    \________
  ≡ ◎-ヽJ┴◎ キコキコ


557 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/28 16:37 ID:UxBSQxwt
久しぶりの地上!

558 :にっく:02/02/28 17:27 ID:???
>>554
>・嘘だか本当だか微妙な話スレ
それ、俺が一応初心者板で現在進行中。レスつかないからほとんど放置してるけど。
「嘘を嘘であると見抜けない人には難しい」質問スレ
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/qa/1012234353/

559 :ななし ◆5yKdCZkA :02/02/28 17:41 ID:???
>558
さすがにっくはステキセンスしてる。

そしてやはりホスト主導で無いと
どうしようもない性質のスレである事も予想通りだったという事か…

560 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/01 01:46 ID:???
男塾スレの御題がどんどん溜まっていきます。
比例して脳内はどんどん雑然としていきます。

561 :名無しさん?:02/03/01 05:15 ID:???
うんこー1!

562 :名無しさん?:02/03/01 21:56 ID:???
今一番欲しいものってなんですか?

563 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/01 22:49 ID:???
自分を信じられる心と、出来れば相応の実力。

564 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/02 01:08 ID:???
あるおおさかでうまれたおんなのいちにち
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1014982047/

女性から見てどうなんでしょかね。

565 :名無しさん?:02/03/02 01:14 ID:???
書いてるの?

566 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/02 01:35 ID:???
>565
59からのずっとID丸出し名無しのやつだけ。

全体的に良スレ評価をされてるので少なくとも溶けこんではいるみたいだけれど、
どうも自分以外にも野郎ばかりが書いてるっぽく、
女性的心理をきっちり突いたリアリティがある為の評価なのか、
それとも男の理想という名の妄想から来る良スレ評価なのかわからんちん

悪い例として引き合いに出してしまうのはアレだけど、
オナボルト辺りは、視点が何というか男性的に思えて、違う気がする
単に固定名からの先入観で見てるからかも知れないけれど
そして自分の書き込みの男性感女性感に関しては、
第一が未知の領域に踏みこんでいるだけに、全く判断を持てない。

書き込み系統も>1からは、幾らか、コミカルから内面的にずれてきてるし
果たしてどうなのか疑問を持ちつつ。

とにかく女性の恋愛感覚という物を掴んでみたいので
ネカマ続行の予定ってこった

567 :オナボルト氏:02/03/02 02:19 ID:???
なるほど、そういう風に感じられるんだ。
難しいのう、女性的な視点か・・・女じゃ無いからサッパリだわ
しばらくROMらせてもらうです

568 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/02 02:39 ID:???
>567
俺にしても男だからよくわからんのだけどな(笑

俺の書き込みや思考が「女っぽい」と言われる事が時々あるんだけど、
あれもどこから来る発想なのかイマイチよく判らん
視点がそうなのか、それとも書き込みのたおやかさからくるのか
(のでここなどでは意識して野郎ぽくというか厨房めに書いてる訳で

そもそも女性らしさ男性らしさってなんだ?

と考えるとまた考察レス数が稼げそうだぞコラ
久しぶりの漠然系ネタじゃねえか

という事でよろしければ女性の評価求めたいです(問題はこのスレに居るのかどうかだ

569 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/02 02:46 ID:???
「今はまだこの名前の他に何も持たない存在。」

とだけ書かれている>1。
正月頃、何か立てようと考えたスレのネタ考えている中、燦然と浮かんだ一文だ。
その時それが何になるか、どの様に展開するかは判らなかったし、今も判らない。
一瞬の白昼夢の様なスレッドイメージ。

結局立てずに終わり、代わりに立ったのはこのスレッドだった。
ここにしても最初こそはテーマを決めていたものの、
100を越えた辺りで方向性は定まらなくなり、ただ思い付きを書き散らすばかりとなった。
それでも、かなりの愛着は出来た。

愛着が出来るということ。
ぼくはスレッドという無生物に、時に非常な愛着を覚えてしまう性質みたいだ。
過保護なまでに貼りついてしまう、そして愛でたいと思ってしまう。

2chのスレッドは等しく、産まれ、成長する。
彼らは確かにそこに存在し、息づき、そしていつしかは消える。
その繰り返し、繰り返し。
それにぼくはひとの息吹を思う。

そう、彼らは生きている。
全ての人に、ぼくの感じる、スレッド、ラウンジ、2chに対するアニミズムを感じさせたい。
冒頭の一文はそこから始まっているというのが、僅かに記憶しているイメージだ。

570 :オナボルト氏:02/03/02 03:17 ID:???
このスレを読んでると(まだ200までしか読んでないけど)
自分の考えてることをブワォーっと吐き出したくなってくる。

以前にも■暇死■ってスレでめちゃめちゃに書き殴った訳だけど
思春期の様な無いようだったし、恥ずかしさからネタっぽく書いてしまった が凄い快感だった。






571 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/02 03:46 ID:???
200から急展開します。

572 :オナボルト氏:02/03/02 04:23 ID:???
ただいま。帰ってきました

ええと、忘れた

573 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/02 04:35 ID:???
まあ書きたい事あったら好きに書いてくれ
俺人の考え読むの好きだし

574 :オナボルト氏:02/03/02 05:22 ID:???
んじゃ、お言葉に甘えて。
まずあなた様に対して思ってることを…

格好悪い話だが、正直嫉妬してる、俺には見えないモノが見えてるみたいだから。
そんなお前からの評価が気になってしょうがないって自分がいるんだよ。
恋だなこれは。

---と、こっ恥ずかしい愛の告白をしたところで。今考えていることを…
自分の考えがどこから影響されているのかが気になってしょうがない。
本でもここの書き込みにでも自分と似たような考えはあるわけだけど
もしかしたら俺は以前読んだ他人の考えをそのまま自分のモノにしているだけのような気がしてきた。
そら、自分流に解釈したモノだから全く同じモノにはナリ得ないけど…

ある意味、ななしとは正反対の人間なんじゃないかな と

575 :名無しさん?:02/03/02 11:01 ID:???
みんな人間は成長過程で多かれ少なかれ、回りの環境に影響されるもの。
親、保育所、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学・・・
年齢を重ねれば重ねるほど、影響を受けるものが増える。
そこから自分なりに学んだものが、自分の考えになっていく。
所詮、自分の考えってのは他人の受け売りを自分流に解釈したもの。
なんら、恥ずべきものではない。
自分の考えが間違ってると思える考えが出てくれば乗り換えればいい。
人間の成長ってのはそんなものだと思う。

576 :名無しさん?:02/03/02 11:17 ID:???
おおさかでうまれたおんな、思わず変換キー押してしまったが
ぶちょうとの恋愛方向に持ってく後半より
前半の、日常の他愛ない感情の一つとして
部長が気に入ったのも入ってる、っていうパターンのが好きだなぁ。

577 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/02 15:41 ID:???
>574
ありがとう、でも固定が固定の事を気になるのは単純に良くある事だ

そうか。俺もなんでこういった考えをする様になったか未だ判らねえ(笑
あるひとが言うには、俺の思考系統は「稀有」なんだそうだけど、自覚はある様で掴めてない。

自分の源泉的な考えって何処だ?それは何処から来たものだ?
そう考える事は同じくよくある。
それで自分がそもそも何であったか、ということすらよく知らない事に気づくんだな
で、自分が何か判らない為に、「実は仮衣をまとっているだけなのではないか?」と、
踏み台の不安定さを覚えて懐疑に陥る事も同じだ。よくあることだ。

俺は、それだから、自分の根底を突き止めたいと思ってるのな
これは最初の方で何度か似た様な事を言ってたけど

まあ結局、みんな、考える事さ。そこからどうするかの違いだけで。

578 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/02 15:46 ID:???
>575
ソウデスネー、なんら否定する部分はない。
俺に関してはそれに対する抵抗として、>435の様な感覚があるにはあるものの、
新しい物を紡ぎ出すには材料が必要なのだから、
少なくとも「何かを知る」という事が否定されることはないと思う

寧ろ俺が怖いのは、18やそこらで「ひとところ」に留まろうとする怠惰だ。
たかだかの年での妥協は唾棄すべき物だと思ってる。

だから考えが定まらずに言ってる事バラバラだったりするのか(笑
>576
やっぱり?
相手のことを年がら年中考えてる訳じゃないよなあ。
時々思い出させる材料が日常の中にあって、
ふとぶちょうの事を考える、事もある、という感じがリアルだよな

しかし「>1に恋する男」のなんと多き事かと考えると、
こういう思考錯誤に陥った者から観ると、苦笑せざるを得ない

579 :名無しさん?:02/03/02 17:58 ID:???
ゴラ、男塾スレが詰まってるぞ
軌道修正してきて下さいよ

580 :名無しさん?:02/03/02 18:09 ID:???
考え方が定まっていないのは、寧ろいいこと。
頭の固い頑固者より、柔軟性があるということだから。
これからいろんな考え方を取捨選択して自分の生き方、
考え方を見つけられる可能性が充分にあると言えるだろう。

581 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/02 18:14 ID:???
あれは淡々と書き込みを続けるのが正しいスレっぽいので
今の雰囲気が微妙に嫌なのは確かだが
俺も俺とてネタ切れ中及びおおさかでうまれたおんなスレにも手を出してるので
1日くらいインターバル置かせてくれ(笑


582 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/02 18:17 ID:???
>580
そういってもらえると気が楽になる。

矛盾してる様だけど、自分が何かというのを捜し求める一方で、
できる限り自分を何かの枠中にカテゴライズしたくないと思ってるんだよな


583 :オナボルト氏:02/03/02 18:54 ID:???
 |   
 |         
 |
                    


             /■\
             ( ´∀`). <長文、間違えて消しちゃった・・・
            /    \        
         _  | |    | |_..∬
        |\ ̄ ̄∬ ̄ ̄ ̄...旦.\
       ./..\\ 旦〜(・∀・)〜  \
      /   \|=================|
      \    ノ    こたつ     \




584 :オナボルト氏:02/03/02 18:55 ID:???
誤爆申し訳ない。
スーパー恥ずかしいです


585 :名無しさん?:02/03/02 19:05 ID:???
>>582
そう考えていられる間はとことん追求して構わない。
寧ろ追求できるときに追求すべきだろう。
自分が何かは一生捜し求めようと思っても、
枠中にはまりたくないと思っても、回りのしがらみが
年齢を重ねるごとに増えてきて邪魔をする。
「後悔先に立たず」とはよく言ったもんだと思う。

>>583-584
また、コソーリ逝きます。

586 :オナボルト氏:02/03/02 19:33 ID:???
言葉によってくくらないと、相手に自分の感じたことを伝えることは出来ない。
不便だ、もしかしたら他人は自分とは全然違う世界を見ているのかも知れない。

相手の見、感じた世界を直接感じることが出来たら…失神するかも
言語を得る前の人間はどうだったんだろう・・・
言葉を覚える前の自分はどうだったっけ

それにしても誤爆は恥ずかしい

587 :名無しさん?:02/03/03 19:13 ID:???
  

588 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/03 21:39 ID:???
幾らか酔ってるのでレスが混乱しますエマージェンシー

>583-584
そうか
>585
社会的な、な。
それが無い内に、少しでも、少しでも色んな壁を蹴ってみたい。
学生時代の「社会人になる準備」なんて、
実際社会人になってからの数ヶ月で全部吹っ飛ぶ程度だと思ってるので
そっち方面の練習とかは全然する気おきねえやナー
>586
言葉は難しい。
思ってる事の100を考える内に10しかすくいだせず、
それを表現しようとしてる内に1しか出せない様になる、と誰だかが言ってたんだが誰だっけな

心が直接通じ合うんなら、もしかしたら、皆一緒になるのかもな(笑
すれ違ってる様に見えて実は同じ事を考えてた、て奴がとても多い

あと誤爆の償いとして何処のスレに張るんだったか教えてください

589 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/03 21:44 ID:???
おっと、>587の保守ありがとうございます、と。

向こうさまからしたらたかだか数秒の手間でも、
必要とされる事はうれしいことです。んー

590 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/03 21:49 ID:???
男塾スレは2chにからめる努力はある程度してはいるが
男塾的拳法関係からは基本的に外れているにも関わらず
なぜに俺ばかりが評価されるのかよくわからんけど
とりあえず困ってるのは「稲垣吾郎」が飛びぬけて放置されてる事だ。

当て字はとりあえず否書誤老か、御老にして、
「否書面罵」と囃される、という内容までしか浮かばず、まとまりません
否書ってなんだよまず。

591 :オナボルト氏:02/03/03 22:54 ID:???
アアアア・・・・・オレノスレガ・・・・・
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1013866455/
きっと五分で読み切れる、
紹介するのは誤爆するのより恥ずかしいわけだが…

男塾スレについては、題材の意味から大きくはずれないようにする以上は
拳法からはずれるのはしょうがないのでは?元々題材からして違っているわけだし
と、自分にも言い訳を…
それにしても俺ってば誤字が多い

592 :名無しさん? 改めハイパー名無しさん? :02/03/04 08:27 ID:???
うんうん、社会人になる準備なんてものはいらないと思う。
社会人になってからでも遅くはない。
漏れは準備がいるものだと思ってたからなぁ。
学生時代にできたはずのことを学生時代にやっておけばとつくづく思う。

593 :ハイパー名無しさん? :02/03/04 12:30 ID:???
言葉の表現は難しい。
百聞は一見に如かずとはよく言ったものだ。
たった1行の文章でもその人その人の考え方の違いによって、
捉え方が全然変わってしまう。
そういう意味で「表現力が豊か」だとかなんてものはないに等しいだろう。
伝え手と聞き手の考え方等が似ていれば伝わるし、違っていれば
全然伝わらないことも充分あり得るのだから。

594 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/04 15:29 ID:???
>591
あしあと残しておいたですよ(゚∀゚)アッヒャー
(゚Д゚)と(゚∀゚)と<`∀´>で迷ったけど(゚∀゚)

ま、俺様式美に拘る方なので、
全部をキッチリ活用するのが好きってだけだ(笑

>592
もっとも、学生時代にやるべき事は殆どやってないんですけどなワタクシ。
バイトやってた頃、やっぱ実戦が一番早いわ、って思ったので、
そういう社会とは無縁の部分を寧ろ伸ばしたいと思うのです
失敗する回数が2,3度違うかどうかだ。

>593
その代わり一瞬で消える言葉と違って、文字は永遠に残す事すらできる。
俺は、自分の文章なりを読んだ対象の、意図を誤読する程度の多寡はさて置き、
なんにせよ「何か心に喚起するもの」を叩き起こしてやりたいと思う。

波を伝って、何が響いて帰ってくるか。
様々なその音色を見聞するのはたのしい。
わざわざ固定やってる意図はその辺りだと最近思えたな俺は

595 :ハイパー名無しさん? :02/03/04 17:44 ID:???
それ、あるなぁ。
煽り、叩きのレスがついても、そういう考えもあるんだなってのが
分かるレスだったらそんなに腹も立たないし。
いろんな意見を聞いてみるのもおもしろいもんだ。

596 :名無しさん?:02/03/04 22:22 ID:???
そう考えると、俳句なんてのは凄いかモナー

597 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/04 23:32 ID:???
いかん、分割議論がこれからなのに眠たくなってきた。
ちなみにID:myLpk42wは確かに俺です。当たり。にっくと違う。

分割議論スレ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1015228288/

>595
人が多いって事はそういう可能性に多く出会える、
って事で、それだから2chはヨイね、と思うのです。
2chで面白い人間と出会ったことも幾度かあったし。

>596
詩人はすごい。ごく最近判る様になってきた。
「少ないからこそ」判る言葉ってのもあるのなー。
何でも積めこみすぎは本質をぼやかして良くないってナー

だけど人生においては積めこまないでいる、なんて事はできない。
だからこそ、傍らに本質を失わずに常に見つめて居たい。

598 :梨のツブツブ:02/03/05 01:21 ID:???
ぁーやっぱりそうか。
指摘してたのは俺ね。
文体変えてたけどこのスレの内容思い出してわかったよ。

599 :名無しさん?:02/03/05 02:36 ID:???
イテテ

600 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/05 03:39 ID:???
寝れん。

ロビーからきたけど
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1015250842/
駐留固定がにっくと箱だけだったならば俺的に面白かっただろうスレ
俺、英雄譚とか昔話聞くのだいすきなのなー

しかしロビーは足を踏み入れた事も無い。

>598
そうか。
ま、向こうにも書いたけど、名無しで書いてる奴に、
意味も無く「お前誰々だろ」とツッコミを入れるのは、
俺思うに極めて無粋な事だから今後頭に入れといてくれ。
判ったと思ったなら、独りモニタ前でニヤソとほくそえんでヲチするのが風流って奴さ。
どうしてもレスしたいなら、ただの合いの手の中に
互いだけが判る様な薄い匂いをつけりゃ良いんだよ(笑

>599
若さゆえの、て奴です。

601 :名無しさん?:02/03/05 04:32 ID:???
コテハン名で書き込んだのは失敗だったと思ってる。
死とかコトバとかを語るだけのスレだったら良いんだが、
スレ感想とかの入ったところに出てくるのはまずかったなぁ 評価の対象になることが出来ねぇ わけで
今にして思うと、少し上で自分の名前が出たときに我慢できなくなって…って感じだな。
こっそり覗くべきだった。
 
あぁぁぁぁまた失敗だー→「シッパイダー」→「スッパイダー」→「スパイダー」


602 :名無しさん?:02/03/05 05:35 ID:???
梨って結構おもしろいね。
微妙にずれてる(w

603 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/05 06:50 ID:???
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1014841877/909-924
作ってちょっと気にいった。似たようなのはどっかでがいしゅつなんだろうけどな。
ムーネヲーサン ムネヲサーン ムネヲサンハ ユカイダナー ハハハハハ……

>601
俺自身はどちらにせよ別に気がねする部分はないけれどまあ好きにしてプリース
>602
ある意味カワイイな。

604 :梨のツブツブ:02/03/05 17:50 ID:???
>>598
あぁ、すまんな。
今度から考えておくよ。

それはそうと本当に分割すんのかなぁ・・・・・・
したらしたでしばらくはおもしろそうだけどその後どうなるか、だよなぁ

605 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/05 19:12 ID:???
思いも寄らないラウンジ分割議論。

ま、あの膨大な過去ログを漁り、その上で妥当なテンプレを作れる能力がある奴が居るかどうか。
分割が採決されるか否かは、結局はそこ次第だろ。

で、賛成なら賛成として、「こういう案が決められました」という
既成事実を積み重ねていく事がポイントになる筈だ。

大きな折衝点は二つ、
・大まかな使用目的の分割(付随して名前・ローカルルールの決定)
・二つの分割先の規制の程度の強弱
・住み分けの感覚の決定
いや三つだな。

個人感覚がどうこう以前に、この三つさえ押えてしまえばゴーサインは出せるんだよ。
そして、その三つに関する意見の交流ならば、
例え分割を否決する結果になったとしても、十分、後に活かせる物になる筈だ。

それをまた「民意投票」だのなんだのという、
最後に儀式としてのみやるべき細部中の細部から詰めるたあもう情けない

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1015302014/584-588
極論、第二スレ後半以降の分割議論はこの4レスだけ読めばいいです。

606 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/06 10:38 ID:???
俺が思う、ラウンジで唯一否定されるべきものは、「内容(本質)が重複する事」だ。
「ラウンジに板違い無し」は恐らく妥当な真理だが、しかし重複への忌避は厳然として存在する。

個人的観点からすれば、その違反が顕著な物は「馴れ合い」とカテゴライズされるスレ、
特に固定同士が語り合う様なスレが槍玉の一等に挙げられる。
これは、どこを見ても大概同じ様な事ばかりを話してる。

インサイダーからすれば、発言者が違うのだから、それぞれ幾らか違う部分はある筈だというかもしれないが、
しかしやはりそれは極めて微細な差違でしかなく、外部から一見する限りでは殆どその差違は掴めないだろう。
判るのは、せいぜい、駐留する固定の違いだけだ。

嘆息する。
そこで交わされているのは、繰り返され語り古された話題であるにも関わらず、
それでも外側から、薄らとなぞる様なレベルでしか語り合わない。
今日は何何した、明日はどれどれがあるね、
今度一緒にBlablaやってみよーよ、最近○○で疲れた、例のアレで鬱だ……
話すのはたったのそれだけ。
だからどうなのよ?それで何を思ったのよ?
その辺が最初に気になる俺などは、表面をなぞる様な話題が延々続くと非常に萎える。
エスコートせねば一人で感情表現も出来んのかと考えると、もう萎え萎え(我侭なのだろうがな

607 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/06 10:38 ID:???
私見だが、一般的に見ても匿名掲示板群である2chにおける常識であろう事として、
各々のスレッドには、本来、「ここには誰々が居ます」という、
人を基準とした物以外(これ匿名掲示板の基本にして重要事)のアイデンティティが有るべきな筈だ。
そう考えるので、極論、ここは「どういったスレ?」と聞かれて、
他と志向が完全に重なるスレ、何も答えられないスレ、「誰々と遊ぶ、語るスレ」としか言えない様なスレ、
そしてそれが改善される余地(成長性)の無いスレは、ラウンジには存在すべきでないと俺は思ってる。

現状、それに関する額面通りの厳正さは求められ得ないし、
厳正な審議を行うとこのスレの存亡にも関わるので困るには困るが。

それでも、その求められ得ない「理想的厳正さ」への敬意として、
スレを回す人間は、最低限、独特の物を、そこでのみ喚起出来得る何かを持つべきだろう。
その可能性が存在しないスレッドは、少なくとも俺からしたら全く不要な物だ。


608 :名無しさん?:02/03/06 11:47 ID:???
一、浪人は楽しいゾー、腐るほど時間があるからな。
その時間をどう使うかは自分次第だが、せっかくのモラトリアム期間だ 大事な
俺は一郎で明日結果発表な訳だが、大学に逝くのが楽しみでしょうが無かったりする(受かってたらの話だが
 知りたいことが沢山だ。
それでは良い浪人生活をヽ(´ー`)ノ ・・・センパイぶってみたぜ(げしぇしぇ

二、何処で拾ったのかは忘れた(ここだったかも…だったら泣きます)けど結構面白いスレ。
【良い人】海外で出会った韓国人・日本人【悪い人】
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/korea/1014411211/

三、この前、ラウンジを見ながら「知ってるつもり」を眺めてたんだが
ひとつだけ耳に残ったこと「人間は創造するのではなく、発見する」って言葉。
ガウディ(だったか?)の意図した意味とは外れているだろうが、自分なりにそれを素に考えた。
例えばどこかの凄い人が蒸気機関を発明したとしても その仕組みの素は初めからできあがってたというか、なんというか…
とにかく神(の様なもの…人格神じゃなく)を意識せずにはいられなかった。
仮に全宇宙の根底となるような方程式を見つけたとしても何故それが存在するのか
そもそも何で宇宙なんてものが存在するんだ?
・・・数時間前に俺がどこかのスレで吐き出してたことだけどどうなんだろう?

四、とにかく俺ってば、文章能力が稚拙すぎる。どうすれば鍛えられるのよ

五、コテハン名隠す意味無くなってるわい(笑い

609 :名無しさん?:02/03/06 13:14 ID:???
いや、素でわからんし
自意識過剰>608

610 :浩@厨房談 ◆FD3S.J9w :02/03/07 00:53 ID:???
( ゚д゚)ポカーン

611 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/07 01:32 ID:???
>608
一・すごく正しい姿勢を持って大学に行くみたいで、俺からしたらとても清々しいヨー
しかしとりあえずバイトだけでもしとかないと金が無い金なくてもできる2chやる
ずっと2ch滞在ヒキー(゚д゚)ウマーで簡単に堕落しそうです。

二・ガイドラインの「面白かったスレ」紹介スレで出てた名スレだな。
李氏の文章はテンポ良く読めてヨイ。
ちなみにハングル板っつーかウリナラ自体が笑いの宝庫です。
2chに居てあの国家の香ばしさを知らないのは、誰にとっても大変勿体無い事なので、
マスコミ板の朝日新聞関連と合わせてご賞味キボンヌ

三・裏返して考えると、ここの>201で書いた様な感じでもあるな。
すぐ背中にある世界に、俺達は見えていないだけで、
存在している事に気づいていないのかもしれない。
もしかしたら、自分の内側にある世界にも、だ。
今ある「宇宙」やら「世界」やらに関しての認識も、
俺達が知覚しうる範囲に限っての認識でしかない。

逆に言うと、知覚されうる物のみが存在している物、と考えられるが故に、
「神」の様な存在を思い描けるんだと思う。
神ってのは宗教的な意味でも原理的な絶対者の意味でも、
結局は自分の心の中の「あらゆる想像の限界点」を鏡に映した存在なんだよ。

神は居ない。
ただ自分自身の世界が目の前にあるだけだ。
そんな風に思うから、俺は俺の感覚をもっとずっと色んな所に広げてみたい。

612 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/07 01:33 ID:???
>608
四・心に第三者の目、手元に国語辞典。後は小説よりは詩を読んだ方が文章には流用しやすい。
それだけで十分エセ教養者文体の完成だ!
読みやすい文体とは、ていうのはなんぼか考えた事あるなそういえば

五・予備知識があるからな。

>609
おおさかでうまれたおんなが、ある日香水を変えてみて、
「ぶちょうきづいてくれるかな」と、ぶちょうの前を行ったり来たりしてみたり、みたいな、
不安と期待が入り混じった小さな自己主張か、って思えば、それはそれでカワイイので(゚д゚)ウマー

だけど自分から「香水変えてみたんだけど判ります?」と聞くのは、
確かに、周りからしたら、淑やかさとしてはどうかって考えてしまうよネー
という事で608は608の608の608の608の608の608の……608の608の608の五は
五の五の五の五の五で蛇足ですね。知りますね。

>610
(´・ω・`)ソウカ・・・

613 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/07 01:37 ID:???
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1015430795/
がんばれ俺。

614 :名無しさん?:02/03/07 13:27 ID:???
へえ

615 :名無しさん?:02/03/07 18:55 ID:???
>>613
2番煎じ
>>1を見てスレの展開がわかっただけに残念

616 :名無しさん?:02/03/07 20:30 ID:???
ーーーーーーーーーーーーーーーーここまで適当に流し読みしたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

617 :名無しさん?:02/03/07 23:58 ID:???
 

618 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/08 02:14 ID:???
>614そうです。>615あれは別に2番煎じでも問題無し。>616真剣に読むとえらい事になるので丁度良いです>617ありがとうございます

619 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/08 05:31 ID:???
3,4時間の間に三つも楽しく読めるスレがあってしあわせです。

ウォンとミャンマーと私
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1015526997/
自ら死を選ぶ事とは
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1015517861/
固定について
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1015507191/

それはそれとして男塾スレ落ちやがったよコラ。
おおさかでうまれたおんなスレは無闇に萌えを匂わせようとしたレスが多く
衰退の一歩を辿って(スレ的には発展だが)いて全然書き込む気起きねえし、
さてはて

620 :1 ◆v6OF8fA6 :02/03/08 18:24 ID:???
固定スレの>>1ですがログを読んで感じたことを。
NARAIは言ってることはもっともなんだがそれを馴れ合い固定に言われてもちょっと
って感じですな。
つーかまだまだ書きたい固定のこととかあったんだが1000行ったし無理か。
ななしが来てすぐスレ終わってしまったみたいだね。
あのスレを見て思ったことはURD970はウザ固定としての力があんまり無いと思った。
中途半端。以上

621 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/09 01:46 ID:???
>620
固定評価はどうあっても伸びるという実績があるのだから、
最初から20人、せめて10人分くらいは用意して、
他人の発言を意に介さず業務用発言だけで淡々と続けるべきだったと思ったよ。
以前俺とラウンジ黒幕がやったコテハン大辞典みたいな中立志向のスレなら
外野の意見を取り込みまくるのが正しい姿勢だけど、
独断による批評を明言したスレってのは、
評価人が外野の意見で判断が揺れた時点で意味を為さない様に思う。

622 :1 ◆v6OF8fA6 :02/03/09 11:42 ID:???
そうだよなぁ。
そこは自分でも反省してる。
コテハン大辞典ってななしがやってたのか。
固ハンで書きこんでいたっけ?

623 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/09 13:46 ID:???
>622
ずっと名無しで、7,8割くらいかな。>200辺りで事情を書いてる。

名無しでの固定批評は、例え元が純正名無しであっても、
それでも、その場に個人の匂いを残しちゃ負けなんだよ。
「固定」という厄介な存在から、一番遠い位置にいなきゃならない。
目的に関する事以外の材料を、一切他人に与えてはならない。

ま、簡単に言えば、沈黙は金って奴さね。

624 :名無しさん?:02/03/09 14:00 ID:???
バカ

625 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/09 14:08 ID:???
>624
ごめんな。お前の気持ちを全然考えてやれなかった。
でもお前の気持ちってなんだ?そもそもお前は誰だ?
俺の誰だ?彼の我か?彼岸の花は芥子の華。

という風に、完全な名無しであるという事は、対象に一切の材料を与えずに済む。
批判された側も、相手の意図が掴めない為に迂闊な行動は取れない。
まともな奴はそれが判ってるからとりあえず引く。
残ってめくら滅法に批判するのはバカだけだから相手にしなくていい。
どちらにしても目的から逸れる事はマイナスになるだけに、
目的だけを淡々と遂行するのがいちばんなのさ、批評って奴は

626 :1 ◆v6OF8fA6 :02/03/09 14:30 ID:???
>>623
つーかなそれだったらずっと黙っておくのがよろしいよ。

あれは俺が書いたんだ!誰か俺のことちょっとは誉めてくれ!頑張ったんだ!
って気持ちもわからんもでないが、いくら地下スレとは言えああいうことはふせておく方がいいと思うな。
俺は

627 :名無しさん?:02/03/09 14:33 ID:???
そんなだからバカだっつの

628 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/09 15:10 ID:???
>626
そうだな。
地下持ったのが初めてだったんでネタ切れついでに書きたくなってたんだよ。事後失敗例だ(笑
その欲求に勝てるかどうかが真価である、とまとめるか

エクスキューズ溢れるレスだなキャー

>627
バカチン市国でした。うむ。

629 :名無しさん?:02/03/09 17:41 ID:???
荒らしてやるぜ!!!!!ひょへーー!!!

630 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/09 18:01 ID:???
NARAIはとりあえず読んでこっちでレスするので
レスはちゃんと待っててもらってヨイです。

☆そのたのえつらんしゃのかたに☆
スレ自体は非常にどうでも良いスレではあるのですが
とあるレスを返す必要があるままスレが終わって次スレ立たないので
返答は必要な礼儀と思いこっち使います。
ワーオ、このスレにしては珍しくインタラクティブで有用な使い方!
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1015645831/785
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1015645831/947
というやり取りの後。

>629
それに対するぼくのリアクションは
マチコ先生のスカートがひらりとめくり上がるあのシーンを思い浮かべてください。

では長考

631 :名無しさん?:02/03/09 18:39 ID:???
こっちに来とるべ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1015330158/l50

632 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/09 18:43 ID:???
げ。本当に動いてたのか、くそ(笑

633 :名無しさん?:02/03/09 23:44 ID:???
そのスレの流れ作ったの俺だ(笑
最初は二人しか叩きがいたなかったのに進むにつれてだんだん叩きが増えていったな。
ちょっとNARAIには悪いことしちゃったかな。
うむう
でもあいつは固定として不必要だね。
それはスレが進めば進むほど思った。

634 :名無しさん?:02/03/09 23:52 ID:???
だせえなおまえら

635 :エナイy─┛~~~ ◆ZZZZKPTM :02/03/09 23:53 ID:???
とりあえず俺のことが好きだからレスしてた。と受け取っておこう

636 :名無しさん?:02/03/10 00:12 ID:???
地下スレの悪い見本になってきてるぞ

637 :名無しさん?:02/03/10 00:16 ID:???
>>636
どういうこった?

638 :名無しさん?:02/03/10 01:15 ID:???
気持ち悪い

639 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/10 08:28 ID:???
NARAIに聞きたい事の3分の2は向こうで言われてたのでとりあえず後回す

まあ、NARAIの人格を否定する気はないが、
物事を受け取る一方で済ますなら名無しに戻れば良いのにと思ったな。
自己主張が無くてもラウンジに居るのは別に否定される事ではない。
だけど受け取るばっかりの姿勢は、固定としては大変な問題がある
NARAIは名無し歴0と言ってたのでなるほどと思ったが、
あれはラウンジと固定の存在と認識をごっちゃにしてる一般的新人の例だな。

うむ、後はアレだ。この誘導はある意味やって失敗だったか。
地下まで来て馴れ合いUZEEEEという事だな。
でも俺は悪くないぞ悪くないぞ(トウヒ

640 :名無しさん?:02/03/10 09:13 ID:???
>>633
あはははオマエか。もう一人はオレな。
NARAI使えねー!いらねぇー!
煽ってもコッチが気分悪くなるだけ、馴れ合いもクソ、
自分を可愛がってくれそうな
強い人に尻尾振って付いていくだけの
キモ男NARAI!!!馴れ合いの自覚無し!!
ウケケケッケケケ!!!NARAI市ね!

収穫といえば、ななし5yの地下スレハケーンしたことぐらいだな。

641 :名無しさん?:02/03/10 10:19 ID:???
お前も新人だし馴れ合いuzeが原因じゃない

642 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/10 10:59 ID:???
>640
北斗の文句を俺に言われても困りますし
NARAIの文句をここで言われても困ります

これだ!地下スレに必要なのはこの注意だ!

>641
漠然とした警鐘のおかげで、良心が自戒を促します。ネジぐるぐる。

643 :名無しさん?:02/03/10 16:20 ID:???
>>642
さすがオマエだ。振られた話題に流されない強さを持っている。
オレに注意するの怖くなかったか?
これがネタスレなら、注意することもかなわず
乗っ取られるがままになるのだろうがな。
まぁ、何にせよ放置せずに
毅然とした態度を示したことは賢明だった。

レスはいらねーよ。じゃーな!

644 :名無しさん?:02/03/11 02:07 ID:???
最近、固定ハンウゼーってのを見ないな。

645 :名無しさん?:02/03/11 02:11 ID:???
>>644
昼間は凄く活発でしたよ。

646 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/11 12:37 ID:???
昼は固定自体が少ない上に春休みなので治外法権ぽいです。
上がってるスレは面白い様なただのバカな様な
それ以上にただのがいしゅつ群の様な妙ちきりんなスレばかりで春だなあ。

でもって明日から1週間くらい(未定)田舎に帰りますので多分何も書けません。

647 :ハイパー名無しさん? :02/03/11 13:05 ID:???
なにっ!このスレ落ちちゃうかも知んないのか?

アアアア・・・・・オレノスレガ・・・・・ も落ちちゃったし、
男塾も落ちちゃったし、あとはおおさかでうまれたおんなスレか・・・
また、面白いの探さなくては・・・

648 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/11 15:07 ID:???
今現在、そして未来に対して必要とされるなら残るし、
そうでなければひっそりと落ちる。
All things must pass, all things must pass away.

649 :名無しさん?:02/03/11 15:10 ID:???
一日一回の保守でも落ちないしなあと現実的なことを言ってみるテスd

650 :名無しさん?:02/03/11 16:56 ID:???
二十四時間放置されると流石に危険だ∋

651 :名無しさん?:02/03/11 21:27 ID:???
代わりに誰かなんか書きなよ。

652 :梨のツブツブ:02/03/11 21:54 ID:???
適当に保守しとくべ

653 :名無しさん?:02/03/11 22:29 ID:???
オナニーに関するほろ苦い思いでを語れ!

654 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/11 22:55 ID:???
一番、人間としてダメな事をやってしまった、と抜いた時に思ったのは、
材料にボーイズ・エア・クワイアのピエ・イエスという曲を使ってしまったこと。
少年の歌う鎮魂歌でオナーニ…ニルヴァーナが見えるですよあの声は

655 :名無しさん?:02/03/12 00:26 ID:???
ではマターリ保守

656 :名無しさん?:02/03/12 01:40 ID:rIOAdZun
竹田青嗣の陽水の快楽について感想なんか聞かせてください 

657 :にっく:02/03/12 01:43 ID:???
青年よ。その仮面の下を私は知っている。

658 :名無しさん?:02/03/12 01:50 ID:???
>>657
センター過去問解いてるんだけど解けないんです
裏があるとばれましたか。
いいです、もうなんでも。感想聞かせてください。

659 :ななし ◆5yKdCZkA :02/03/12 08:54 ID:???
下心アリアリのこのスレはエロいな。

では出掛けるか

660 :ハイパー名無しさん? :02/03/12 09:06 ID:???
気をつけてね。

661 :名無しさん?:02/03/12 09:10 ID:???
なんでこいつ地下でいちいち自分が名無し潜伏してた事嬉しそうに
報告してんの?地下スレってこういうもんなのか?
はっきり言っていろいろキモいよ、このスレ。

662 :名無しさん?:02/03/12 10:19 ID:???
>>661
本人が居ない時に言っても仕方無いだろ。
そういう時でないと言えないか(ワラ

663 :梨のツブツブ:02/03/12 17:30 ID:???
>>653
妹にオナニー見つかったことかな

664 :名無しさん?:02/03/12 17:58 ID:???
>>662
何だおまいは?いちいち本人がいるかどうか確かめてから
そんな事レスしないといけないのか?
厨臭い煽りしてんじゃねーよ(プ

202 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)