5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天才?】〜苦労し、苦悩する者たち〜【変人?】

1 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U :02/03/14 07:20 ID:lBFHYyRo
天才が疎外されています。
それは社会からはもちろん、天才自身からも疎外されているのです。
メディアが生み出す幻想によって、かれらは目をやられてしまいました。
いいのです。
自分のことを「天才」と呼んでも、いいのです。
ほら、言ってごらん!
 
私がこのスレッドで問題とするのは「資質的天才」についてです。
世に「天才」と呼ばれるのは普通「結果的天才」のことですが
あえてここではそれは無視します。
「結果的天才」は一般大衆に対する優越であるかもしれませんが
「資質的天才」は優越でない場合が多いです。
「資質的天才」は単に一般大衆とは”何かが違っている”だけです。
つまり「変人」と言い換えることも出来るかもしれません
 
「電波」「バカ」「役立たず」と呼ばれているあなたたち
あなたたちの多くは「天才」であるのかもしれません。
しかし「資質的天才」がただの「変人」であるならば
あなたたちは天才の上にアグラをかくことなど出来ません。
自覚しなさい。

99 :ツァラトゥストラ ◆hxFoYj/U:02/03/23 23:28 ID:RH2SlMa2
「いっさいの価値はすでに創られてしまっている、・・・いっさ
いの価値・・・それはこのわたしなのだ。まことに、もはや『わ
れは欲する』などはあってはならない!」こう竜は言う。

100 :ツァラトゥストラ ◆hxFoYj/U:02/03/23 23:31 ID:RH2SlMa2
 わが兄弟たちよ! なんのために精神において獅子が必要なの
であろうか? 重荷を背負い、あまんじ、畏敬する動物では、ど
うして十分でないのであろうか?
 新しい価値を創造する、・・・それは獅子にもやはりできない。
しかし新しい想像のための自由を手にいれること・・・これは獅
子の力でなければできない。

101 :ツァラトゥストラ ◆hxFoYj/U:02/03/23 23:34 ID:RH2SlMa2
 自由を手にいれ、なすべしという義務にさえ、神聖な否定をあ
えてすること、わが兄弟よ、このためには獅子が必要なのだ。
 
 新しい価値を築くための権利を獲得すること・・・これは辛抱
づよい、きまりごとを遵守するだけの精神にとっては、思いもよ
らぬ恐ろしい行為である。まことに、それはかれには強奪にもひ
としく、それならば強奪を常とする猛獣のすることだ

102 :マジレスさん:02/03/23 23:34 ID:sKLLqL/2
直観像をもってる僕は天才ですか?

103 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/23 23:41 ID:RH2SlMa2
↑ここテストに出るぞー

104 :ツァラトゥストラ ◆hxFoYj/U:02/03/23 23:42 ID:RH2SlMa2
 精神はかつて「汝なすべし」を自分の最も神聖なものとして
愛していた。いま精神はこの最も神聖なものも、妄想と私意の
産物にすぎぬと見ざるをえない。こうしてかれはその愛してい
たものからの自由を奪取するにいたる。この奪取のために獅子
が必要なのである。

105 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/23 23:44 ID:RH2SlMa2
>>102
私にそんなことわかるはずありません
三段の変化を理解し実践できる人こそが天才です

106 :ツァラトゥストラ ◆hxFoYj/U:02/03/23 23:46 ID:RH2SlMa2
 しかし、わが兄弟たちよ、答えてごらん。獅子でさえできない
ことが、どうして幼な子にできるのだろうか? どうして奪取す
る獅子が、さらに幼な子にならなければならないのだろうか?

107 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/23 23:49 ID:RH2SlMa2
 幼な子は無垢である。忘却である。そしてひとつの新しいはじ
まりである。ひとつの遊戯である。ひとつの自力で回転する車輪。
ひとつの第一運動。ひとつの聖なる肯定である。
 そうだ、創造の遊戯のためには、わが兄弟たちよ、聖なる肯定
が必要なのだ。ここに精神は「自分の」意志を意志する。世界を
失っていた者は「自分の」世界を獲得する。

108 :ツァラトゥストラ ◆hxFoYj/U:02/03/23 23:51 ID:RH2SlMa2
わたしはあなたがたに精神の三段の変化を教えた。どのように
して精神がラクダとなったか、ラクダが獅子となり、そして最後
に幼な子になるかということだ。

109 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/23 23:53 ID:RH2SlMa2
今日の講義おわり
 
簡単なので誰でもここは理解できると思います
それでは遊びに行ってきまーす

110 :16384:02/03/23 23:55 ID:J0HT2rkA
>>109
夜遊びの前に要約してください
読むのが面倒です

111 :パーラミター:02/03/23 23:59 ID:5UBeXx22
>109
講義って、本を書き写しただけじゃないの?
こんな長いの誰が読むんだ。(w
本の方が読みやすいゾ。

112 :x:02/03/24 00:03 ID:kpFUMIYM
個人的評価:変人=>変人
個人的評価:変人+社会的評価=>天才

113 :マジレスさん:02/03/24 17:41 ID:RNSKni2w
まったやってるんだな
ネッちゃんは天才論じゃなくて哲学史論議をやりたいんだろ?

114 :マジレスさん:02/03/24 18:04 ID:nMOf/Xgk
私、ニーチェの言う「ラクダ」は経験したかも。
でもいきなり「獅子」になるのはむずかしいよ・・・・。

115 :マジレスさん:02/03/24 18:12 ID:RNSKni2w
精神が何段階昇華したかなんていちいち定義する必要ないだろ
それこそ人間の能力の束縛でしかない
自由にやれる奴がやれるだけ才能をのばせばいい

116 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/24 20:34 ID:n7Mrqxm6
>>110
誤解をおそれずにネッちゃん流に要約しますと
ラクダはこのスレッドのタイトルにある通り
苦悩し、苦労する段階の精神です。
しかもこの精神は、苦悩や苦労を欲する精神です。
いわば神に仕えて、神のために働くような精神。
資本主義に仕えて、資本主義のために働くような精神です。
 
獅子は自由を欲する精神です。
自由を欲し、獅子は自分の仕えたもの、自分を支配したものに
対して戦いを挑みます。
その時には彼(彼女)を支配していたそれは、巨大な竜にまで
姿をかえてしまっています。
そんな巨大な竜に戦いを挑むことは無謀かもしれません。
圧倒的多数の人は、ここで恐れをなして逃げ帰ります。
でも獅子はそれでも戦いを挑みます。自由を手に入れるために。
「汝なすべし」という名の竜は、自分を受け入れることこそが
幸せなのであり、お前には自由などないのだと獅子に言います。
しかし獅子は言います。「われは欲する」

117 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/24 20:34 ID:n7Mrqxm6
幼な子については>>107をごらんくださいませ
でもここでひとつ注意すべきことがあります。
ツァラトゥストラの「創造者の道」という断章に
次のような一節があるんです。
「何からの自由だというのか? それがこのツァラトゥスト
ラに何の意味があるだろう! あなたの眼ははっきりと、私
に告げなければならない。何をめざしての自由であるかを!」
 
ただ自由になるということなら
それは自分を支配した巨大な竜から「ただ離れる」ということ。
それはつまり「自分の最後の価値を投げ捨てる」ということで
最悪の精神的自殺じゃないかって思います。
 
どこへ行くのかははっきりさせましょう

118 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/24 20:39 ID:bwy0qRVA
>>112
どうしても「資質的天才」はないと思いたいんですね
復讐感情ですか?
それもいいでしょう
市場の蝿と呼ばせてもらうだけです
>>115
定義なんてしてませんよ?
ひどすぎる誤読ですそれは
精神の在り方っていえばわかりやすぅい?

119 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/24 20:43 ID:bwy0qRVA
>>113
天才論も哲学史講義もしてません
私は凡人さんたちのためには理解の助けにしてほしいと
その天才に対する復讐感情を弱める術を授けたいのです
 
そして天才のおしりをひっぱたいて目を覚まさせてあげたい
のです
つまりおせっかいなバカなんです私は
わかりましたか?

120 :マジレスさん:02/03/24 20:56 ID:RNSKni2w
>>その天才に対する復讐感情を弱める術を授けたいのです

復讐感情をもってるのはむしろ天才という立場の人間じゃないのか?
共有されうる言葉で語っているのにその言葉を理解されない苦悩は
僕達凡人には理解できないものなのかもしれないよ。
それはニーチェがツァラツストラという人間に語らせたことでもある(のか?)

121 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/24 21:40 ID:4456sh0k
>>120
ツァラトゥストラに「市場の蝿」という断章があります。
ツァラトゥストラは見抜きます。
「のがれなさい、あなたの孤独のなかへ! あなたは、このちっ
ぽけな、みじめな者どもに、あまりに近づいて生きてきた。目に
見えぬかれらの復讐からのがれなさい! あなたに対して、かれ
らが加えるものは、復讐以外のなにものでもない!」
「あなたは毒のある蝿に刺されて、疲れている。百か所も傷を負
って、血を流しているではないか? しかもあなたの誇りは、こ
れに対して怒ろうともしない。」
「あなたの前では、かれらは自分を小さく感じる。そのためかれ
らの低劣さが、あなたに対する見えざる復讐となって燃えあがる。」
「そうだ、わが友よ。あなたはあなたの隣人にとって、良心の痛
みなのだ。かれらはあなたに価いしない存在なのだから。それゆ
え、かれらはあなたを憎み、あなたの血を吸いたがるのだ。」

122 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/24 21:41 ID:4456sh0k
実際、この2chで「煽りは放置」といつも言っている人が
なぜ天才を放置できないのか?なぜ天才を攻撃して荒らすのか?
それはやっぱり「見えざる復讐感情」からでしょう?

123 :マジレスさん:02/03/24 21:44 ID:79T9jbQA
俺はいつも放置してるが。
と放置しきれない自分がいる。

124 :マジレスさん:02/03/24 21:51 ID:RNSKni2w
>>122
それは違うだろ
現実でのやりきれなから来る才能への嫉妬とかじゃないの?例えばだけどさ
ネッちゃんはニーチェの言いたいことと正反対の主張をしているようだけど
自覚はありますか?

125 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/24 22:29 ID:gb6YCJNU
>>124
もちろん自覚しています
私はニーチェの盲信者ではありません
「市場の蝿」「老いた女と若い女」等に対しては
私はツァラトゥストラに牙をむく者です
 
なによりツァラトゥストラ自身がこういっています、
「あなたがたはまだあなたがた自身をさがし求めなかった。
そこでたまたま、わたしを見いだすことになった。信仰者と
はいつもそうしたものだ。だから、信仰するといってもたい
したことはない。
 いま、わたしがあなたがたに求めることは、わたしを捨て、
あなたがた自身を見いだせ、ということだ。そして、あなた
がたがみな、わたしを知らないと言ったとき、わたしはあな
たがたのところに戻ってこよう。」

126 :ヤスシ:02/03/24 22:32 ID:Rf4v.hvw
やっぱり普段から本をたくさん読んでいるのかい?

127 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/24 22:45 ID:6eToJl9o
>>126
私ですか?
私は大した者じゃないです
昔はあさるみたいに本ばっか読んでたけど
最近はマンガばっかり読んでるし
それ以上にゲームばっかりやってます
 
「ツァラトゥストラはこう言った」だけは三冊別訳で持ってて
4年くらい前から変わらず愛毒書にしてるんです

128 :マジレスさん:02/03/24 23:11 ID:I09jqYo.
くま様は天才かも。

129 :ちゃむ:02/03/24 23:14 ID:mkN9GyYM
学歴至上主義者とよくいわれるのだけどもね。
ネッちゃんは学歴あるの?それが大切
あんたが天才かどうかんて私にとってはゴキブリみたいなこと。
低学歴か高学歴か?世の中には二種類しかいないのよ!

130 :ちゃむ:02/03/24 23:17 ID:mkN9GyYM
正直いって1だけよんでもあんたが何を言いたいのかわかんないんだけど

131 :マジレスさん:02/03/24 23:20 ID:I09jqYo.
>>129
違う。
くまちゃん(天才)とその他(馬鹿)だ。

132 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/24 23:22 ID:BiQcVnkk
>>129
中学までは県下一の進学校に通ってましたけど
高校受験で落ちちゃって
三流高校に通ってます
親は世間体を気にしてネッちゃんを嫌いますけど
それで満足してます
 
なによりここには「私は天才」とか書いてないですよ
1は天才さんをしあわせにしてあげたいっておせっかいです

133 :辻本清美:02/03/24 23:26 ID:mkN9GyYM
>>132
まだ高校生でしたか。
準低学歴だね
シッカリ勉強しなさいね。

134 :ぼのぼの:02/03/25 21:39 ID:CyGyRZ8s
>117
>>最悪の精神的自殺じゃないかって思います。

自分を支配した巨大な竜から離れることは精神的自立だよ。
精神的自立は過去の価値観や因習から逃れることだからね。
だから天才と呼ばれる人々は尊いんだ。

135 :マジレスさん:02/03/26 00:40 ID:X01wBb7Q
1は「私は天才」と言いたいだけ。

136 :金龍:02/03/26 01:09 ID:PTyRq2eQ
>私が認識した世界は>>1になるわけです
>でも「私が認識した」だけでは自己完結してしまいます
>そこで私の認識を誰かに破壊してもらう必要があります
>それを期待しているのですけど・・・ということです
おまえはやっぱりヴァカだな。
破壊して欲しければそれなりに突っ込んだこと書いてみろっての。
>>1みたいなごく無難なことしか書いてないんじゃ破壊する余地すらない。

「『空は青い』これが私の認識だ。しかし自己完結に陥らないために
この認識を誰かに破壊してもらう必要がある。それを期待してるのに誰もできない。
だからみんな頭が悪い。ひょっとすると自分は天才で頭が良すぎるのでは…」

これが1の全て。ヴァカ狸の幻術に惑わされなければ誰でもこう見えてくる。
要するに、トリヴィアルな、本来問題ですらない問題を掘り起こし、議論したつもりになって、
難しいこと言った気分、頭がいい気分、天才になった気分に浸ってるだけのただのヴァカ。

いいか、一つだけ教えてやる。1の天才の定義は何の利用価値もない。
真の天才というものは、この俺のような人種を言うんだよ。
1が天才を語るにはまだ230年は早い。
要するにオマエの一生の内じゃ、この話題は無縁ってこと。
この真の天才との格の違いを知れヴァカ。

137 :パーラミター:02/03/26 01:16 ID:O7DgMVeU
はははははっ!
ようやく「ネッちゃん vs 金龍」実現か?
似たもの同士、頑張ってくれい!
金龍のほうがイタいが・・・。(w

138 :金龍:02/03/26 01:40 ID:PTyRq2eQ
>>137
おまえが天才じゃないことは別に構わんが、
自分とこの俺との格の違いに気付けないことがヴァカ。

139 :パーラミター:02/03/26 05:20 ID:qs4zjyq6
>>138
一つ覚えにヴァカとしか言えないお前は芸術的ヴァカ。(w

140 :マジレスさん:02/03/26 21:23 ID:0MA7WYxA
>>1は天才


==========終了============

141 :パーラミター:02/03/28 18:23 ID:SSwSXGuI
金龍はどうでもいいけど、ネッちゃんには悪かったかな。
すまんかった。

142 :マジレスさん:02/03/29 07:35 ID:OhLKmta2
む?

143 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/29 18:50 ID:6vtjVfpQ
ちょっとバンド活動で忙しかったです
>>134
どこかへ旅に出るのと
外にほうり出されるのは違うでしょう?
>>140
終了でいいかもしれません
>>141はらみたさん

謝ってもらうような覚えないですよー?

144 :マジレスさん:02/03/30 13:57 ID:S3XcbjVY
ルサンチマンか、、。

145 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U:02/03/30 22:18 ID:71mG6c8o
>>144
市場の蝿のツァラトゥストラに対する感情も
ルサンチマンという言葉をあてはめていい・・・?
 
そう考えたことなかったので
新鮮でしたありがとうございます

146 :マジレスさん:02/03/30 22:20 ID:dFwvf27M
ネッちゃん他のスレでも活躍しているな

147 :マジレスさん:02/04/05 22:18 ID:hN0l31Ac
久しぶりに上げてみるか

148 :ネッちゃん ◆/a8bMydI:02/04/16 23:46 ID:w7OdBBeo
己の正義に縛られて
社会の常識に捕らわれて

新しいものを見ようとしない
新しいものがあると信じない
まったく新しいものを
必要としない

それはしあわせなこと
それは安穏な安逸

でも私は敢えて
孤独で厳しい道を選んだ
そうしないと
しあわせになれないと知ったから

なんで?
あなたはそれでしあわせになれると思ってるの?
安穏で安逸な道で
あなたは腐っていくだけ

だってあなたは他のみんなとは違う
スーパーマンの星で生まれた人間だから

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★