5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

過保護・過干渉・束縛する親を持つ人が心情を語る2

1 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/06 22:28 ID:B5zf7wRo
前スレ「親の過保護にぶち切れ」
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1000356619/l50

2 :自分の部屋です↓:02/06/06 22:29 ID:sdVO3ut/
2

3 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/06 22:34 ID:+Xh6XsEP
最近はウザ電ないんだけどねー。
いつ来るかもうかかってくるかってビクビクしてたら
精神衛生に悪いんだよね。
あー赤の他人になりたい。娘がいたということを忘れてほしい。


4 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/06 22:35 ID:RtcjfMWJ
新しいトピック(スレッド)を作ってくれてどうもありがとうございます。

5 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/06 22:39 ID:Tli5NfgZ
過干渉は慣れたけど、楽だし。
自分のコレからが心配。
友達もろくに増えないし彼氏とかも微妙だし…。
もっとハメをはずしてみたい。

6 :萌え子:02/06/06 23:44 ID:XQgeLopP
今日は電話二回あった。両親としゃべった。
もう寝るから、と切ってしまった。ごめんなさい。

7 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/07 00:58 ID:WJH6yctp
うちの両親に望む事…
「頼むから、子供の事以外に人生の関心事を見つけてください。」
私がいい年していまだに独身だからって、それが原因で毎晩
眠れないって言わないでくれ…。プレッシャーに押しつぶされそうだ。


8 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/08 23:10 ID:F2wzNir5
age

9 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/08 23:12 ID:nyhVFHua
山岸涼子のサイコホラーマンガで、子供に精神的に依存してる母親が
子供が大学生になっても毎日凝ったお弁当作って持たせるっていうのがあったけど
そういうのって実際によくあること?
(その漫画では、母親は自分から自立して留学を決意した娘を殺しちゃった。ホラーだから。)

10 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/08 23:38 ID:aktuGfpe
タイトルわかる?

11 :萌え子:02/06/11 07:21 ID:dxLKecEA
保守カキコ。

土曜の朝を最後に、母からメールがない。電話もない。父からも。
たまたま忙しかっただけとは思うが、これだけでそわそわしてしまって
不吉なよかーん!?と感じている自分が何かなーと思う今日この頃。
まあ、昨日弟とメールしたんで、元気だって事は伝わってるでしょうけど。
てか、「ガン検診の結果を聞きに行って来ます」ってメールのあとに
何日も空けるのは、あっちが普段言う「連絡くらいしなさい!心配でしょ!」
ってことばをそのまんま返したくなるかんじ。ごるあー。

最近ADDの可能性を考えるようになった。
家族が過保護・過干渉なのは、不妊治療の末、はじめての子ってのと
加えて女の子ということ、親の本来の性格だと思っていたが
小さい頃から何をさせてもとろい、放っておくと一人で別の世界にいる
いくら言われても宿題や部屋の片付け、翌日の支度ができない。
こういう私にも心配させ得る原因はたくさんあったのかなーとやっと気付いた。
小さい頃から弟がAHADだと思って書籍を読み漁るくらいなら
私のこういう性格にももっと目を向けて欲しかった、なんて思わなくはない。
けど、注目され始めたのってADDの方が最近だし仕方ない。
ちなみに当の弟はというと、学校の先生との相性はずっと良くなかったものの
類が友を呼んでか、周りもやんちゃな友達が多くて楽しそうにやってるし。

保守のみのハズが自分語りスマソ。過干渉からズレてるし。

12 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/11 17:13 ID:zG1MebPs
過干渉+束縛に気が付いたのは中1の時。(後で聞いたら男の子と接する時間が出来るから との事でした。)
クラブに入ろうと思ってたらダメ!の一点張り。学校の終る時間が判ってるから○時○分には
家に帰っているように!とのこと。
それから29歳で結婚するまで門限は無かった。
学校が終ったら真っ直ぐ帰る。仕事が終ったら真っ直ぐ帰る。
日曜などの休み位 タマには友達と遊びに行きたいのに、「休みの日こそ掃除・洗濯をする日!」
と決められ、「そんな事もしない友達とは付き合うな」でした。
高校の時、同級生のお父さんが亡くなった時も皆お通夜に行ったのに行かせてもらえず・・・
友達なんて何んの役にも立たない。食べさせてくれるのか!って感じでね。

結局罰×1になって仕事のこともあるし、そのまま1人暮らしをして今41才。
父親は10年前に亡くなりましたが母親健在です。(両方キツイ)
私に「もう結婚はするな。苦労するだけだから。」と言ってましたが、
去年タマタマ彼氏が出来て・・・・・
紹介したら、許す条件というのを3つ。
籍は入れるな。子供は作るな。(別れる時の事を考えて)勤めは続けてお金はソックリそのまま
貯めておくように。   です。

愛情を疑う事はありませんし、有り難い事 と思ってる半面辛いものがあります。
「お前の為に」というのが前提ですし。
充分な愛情を注いでもらってない人からすれば贅沢なのも解ってますが、私は母親の「物」状態です。
何か言っても、「死ぬ」とか言うし・・・・・

13 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/11 17:30 ID:w7tDXfKE
今親元から離れて一人暮らししている大学生です
母親が毎日20回近く電話をかけてくる
帰宅すると留守電には容量いっぱいまでメッセージが入ってるんだ
そして深夜まで電話は鳴りつづける
精神病の疑いがあると思う。
明らかに異常だ

14 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/11 17:32 ID:zG1MebPs
>13
よーーーーーーーく!解る!!!

15 :13:02/06/11 17:40 ID:w7tDXfKE
>14
ありがとう
こういう悩みって経験者じゃないとわからないんだよね

彼女や友人からマザコンと思われそうだから部屋に呼ばないし
今では留守電をオフにしてるよ
彼女からは「浮気してるから部屋にあまりいれてくれないの?」なんていわれたりして
ほんと困ってるんだ

16 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/11 18:51 ID:6l1j4O7w
13は♂なのか。きっと女より辛いだろうなぁ。
私は口で説得しても「心配なんだ」の前には何も言うことは
できないし、人の言い分は全く聞かない親だから必要最小限
以外は徹底拒否したよ。最近はほとんどかかってこないけど
20年あまり母親の影響を受けて、自分がおかしくなってしまったこと
が悔しくて仕方ない。ボーダーかもしれん。
おかしい人からはできるだけ離れた方がいい。がんばって

17 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/11 23:34 ID:TNHnSxbp
>>12
41才が恋人と付き合ったり結婚するのに、親の同意はいらないですよ…
状況はわからないでもないけど、これを機に断ち切るべきだと思う。

18 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/11 23:36 ID:TNHnSxbp
>>13
とりあえず、お父さんなり、その他家族は実家にいないの?
いるようなら、そっちから説得してもらった方がよくはないか。

19 :12:02/06/12 08:57 ID:/DV8zZ1p
>>17
ありがとう。
彼氏もそう言います。親元を離れて(結婚を含めて)10年、完全独立して女一人食べていってるし、
親は死ぬ迄 どこまでいっても親だけど、マダこれからも束縛される事はないだろうって。
彼氏も46歳の再婚だし、自営業をやってて世間でいえば立派な大人です。(当り前!)
だから実家に行った時「○○さんと結婚しようと思ってます」と彼は言いました。
その数日後母とTELで喋った時 気に入らなかったらしく
「普通は”ください”って言うべきものを”結婚します”なんて!後家だと思ってバカにしている!」
の発言から始まり、あとはモロモロで大喧嘩です。(それから20日程音信不通にしてます。今も)
犬猫の子をあげるワケでは無い!って気持ちは解るし、私自身も形だけでも「ください」って
言ってくれたら・・・とは思いましたけど。
只、こんな事はホンの些細なことなんで・・・・・

こんな事他の人には言えません。世間からすれば親不孝なんでしょ。
唯一妹は解ってくれますが、あちらは幸せな結婚生活を送り程々な付き合いをしています。
母はそれがマタ気に入らないらしく、妹婿が悪い と私に文句タラタラです。
本当ーーーに疲れます。

20 :12:02/06/12 09:21 ID:/DV8zZ1p
>>13
自分の事ばっかり書いてゴメン。
>16さんが書かれたように男の子はもっと大変でしょうね。
女はいかにも「親が厳しくて、躾が行き届いている家庭」のように見えなくもないけど。
男子はホント「マザコン」にしか見えないもんね。不幸ダ・・・

思うんだけど皆んな”親に逆らえない”ワケじゃ無いと思う。
その後”悲しむダロナァ・・”と思ってしまうのではないですか?
私はそうなんだけどね。
>18さんが仰るように誰かお母さんを諭してくれる人 いませんか?
お父さんでもイイ。お爺ちゃんでもお婆ちゃんでも、親戚の人でも・・・
ウチの母はいないんですよ。誰の言う事も聞けない。
それを誰かが言ったら 「死んだ方がマシ・・・」と言うの解ってます。
口だけじゃなくホントにしそうだから怖い。(苦笑)

21 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/12 16:39 ID:2QdaIQwM
うちは拒絶したら自殺未遂やらかしました。
たまたま発見が早くて未遂で終わりましたけどいつ本気でやられるかわかないので困ります。
余所様の走ってくる車に飛び込もうとしたり、道路に飛び出していったり…。
何より人様にご迷惑をかけるのが心配で突き放すことも出来ない。


22 :13:02/06/12 23:35 ID:u02Rvgqq
うちの母親は話してわかるような人じゃないんだ
何度もせめて電話だけは辞めるように説得したけど、その度にヒステリックに騒ぎだし ますます事態は悪化する
NTTにおれの電話履歴を問い合わせたり そこで発見したバイト先に電話して辞めさせるように言ったりする
だからもうあきらめてるよ
時々 本当に「死んでくれ」っておもうよ。

23 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/12 23:56 ID:bolePc0l
以上な親っているんすね・・・。


24 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 00:17 ID:KiGZ+iGt
お母さん基地外だと思う。
あなたそんな基地外に育てられてよく基地外にならずにすんでよかった。
一人暮らしすることに成功できたね。
卒業したら親と交流を断つことをお勧めします。
あなたに永遠にからみます、就職先にまで押しかけてきます。
あなた結婚もなにもできないです。
子に依存する親はいるのです。子供が逃げるしか手はないんです。


25 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 01:35 ID:qTcRCToX
>>21
それは完全に精神病です(;´Д`)

>>13
所詮他人事なので、アドバイスになるかどうか……。
実家と下宿先はわりと離れてるの?
完全に連絡を絶つのはどうだろう。もしそれで自殺未遂やらオカシイ行動に出たら、
誰か頼れる人(大学の教授や事務でもいいんじゃないかな)に相談。
自分一人で抱えていると、それがどうしてもストレスになるので、
彼女なり信頼できる友達なりに、グチとして吐き出すのもいいと思う。
自分一人で抱え込むのはストレスになるよ。がんばってね。

26 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 01:44 ID:HM6VQ7w7
>>22
電話履歴は問い合わせたくらいで教えてくれるようなもんじゃないんだが…。
もう少し練りこんだら良いネタになると思われるので頑張れ!

27 :12:02/06/13 09:47 ID:a/Jr4UmV
>>13
ため息がでるねぇ…
「死んでくれと思う」というの 解ります。
”良くない気持ち”って事も、そう思わざるを得ない気持ちも。。。
何んで解らないんだろ!子供を苦しめてるって事が。
母親っていうのは、子供を持つと7つの地獄へ落ちる って聞いた事があります。
子供を守る為に重罪を犯すものなんだって。それだけ深いって事でしょ。
その鉾先が違う方向に進んでいる・・と考えたこともありました。

>24さんが書かれたように、いくつになっても変らないです。
根本が一緒だし、本人は自分が息子を苦しめてるという自覚が無いんだから。
荒療治が必要ですね。(・・・これ、私自身に向かって言ってる^^;)

完全に連絡を絶つのは「蒸発」でもしない限り無理。速攻飛んで来ます。
頭が痛い問題ダ・・・・・

28 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 10:15 ID:OZraMw8n
「あなたのためを思って」と以上に干渉してくるうちの母親。
このままではイカンと思って親と距離を取ってみた。
電話がかかってきても、適当に流してほっといた。
そしたら義妹から電話があって、
「お母さんが具合が悪くて病院に…」

もう、またか、って感じ。構ってもらおうと思って具合が悪い
振りをするのもお見通しなんです。実際病院に行ってもたいした
事ないと言われるし。あなたのそーいうところが嫌いなんです。
仮病でも、具合が悪いといってる母に気を使わない私の方が
鬼の様に思われるし困ってしまう。私はもう結婚して子供もいて
守りたいものもあるんだから、あなたの思うようになるなんて
思わないで欲しい。

29 :12:02/06/13 10:48 ID:a/Jr4UmV
>>28
あるある!
本来なら母親が病気になると「お母さん!大丈夫!?」って慌て心配する娘の図
っていうのが理想なんでしょうけど、それをさせてくれない事、鬼娘になりつつある自分・・・
子供として普通の感性を持たせて下さい!生活させて下さい!
・・・と願う今日この頃・・イヤ ズ〜ッと思ってきた。

30 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 11:14 ID:DM1ZPA3o
>>28>>29
うちの母親は28さんのお母さんとよく似てるかも。「お前のため」が
口癖だけど、それは自分の過干渉のための常套句という感じだ。
そういう母親を心配できず、段々それが鬱陶しくなって彼女を避けている自分は
血も涙も無い冷血人間なのか?と私も何度も悩んだ。29さんの言うように、
普通の親子の情を彼女に対して持つ事が出来たらどんなに幸せだろう…と思う。
でも、私の場合もうそれは無理なんだろう…欝

31 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 11:15 ID:xbu7OKpB
>>26
なんでもかんでもネタ扱いするのはやめたら?
ネットでそれを言い出したらきりがないんだしさ
それから電話履歴は私もNTTに問い合わせた事あるよ、身に覚えがないほど請求代金が高かったので。
ちゃんと教えてくれました。

>>28
あー 私の母親もそれやるよ 狂言病気。
余りに頻繁にやると本当に病気になった時にも相手にされなくなりそうだね

32 :元AC:02/06/13 11:23 ID:KU9ANfw7
親に「死ぬ」と言われたら「死ね!」or「どうぞ!」
くらい言っちゃえ。
それで本当に自殺する親は半数とみた。
本当に自殺するような親なら、子供が解決できる領分じゃないよ。
真性キティ。精神科の先生に頼むべし。

33 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 12:19 ID:cYTEDeIh
前に読んだ「薔薇のために」っていう少女まんがには
母親に触られると鳥肌がたつ娘が出てきたよ
それ見てそう言えば私も・・と思った私はその頃から
無意識に親を避けてしまう自分は別に人でなしって訳でもないんだと思えるようになったかも
友達が家に遊びに来る度に、お母さんにあんなに冷たくしたらかわいそう〜(涙)
とか言われたり自分の親孝行話聞かされたりして随分ひどい人扱いされたよ!
何かってえとバイト先に電話して来るので、バイト先では過保護だ過保護だと言われるし。
このスレの人達の話よっっく解る!!

34 :21:02/06/13 12:44 ID:rXfUMITM
病院は父親が強固に反対するので連れて行かれず。
「自分を生んでくれた人をガイキチ呼ばわりするのか!!」ってマジギレ。
そう言うつもりは無いけどアンタは自分の妻の所行を以上だとは思わないのか?
あんまりに激しいのでご近所に警察呼ばれるほどの乱闘になりました。
電話番号変えても引っ越しても職場かわっても追っかけてくる。
真っ当な暮らしを諦めてこっそり生きるしか逃げる方法がないんだろうか。

35 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 13:02 ID:sTgQEcDr
>21
君が病院に逃げ込むというのも一つの手だね。
状況からして、強制的に親のカウンセリングの必要性も出るだろうし。
ただし、ACに理解が合って、21と相性のいい医者に限る。

後は引っ越したり、職を変えたら、先方にまず親の悪口を吹き込んで
問い合わせが来てもしらばっくれてくれるように頼む。
「母親がノイローゼで、自分に暴力を振るう」とか、嘘も方便だ
「借金させようとする」「好きでもない相手と結婚させられる」うんぬん。

36 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 13:43 ID:qbS5XaDe
>>35さん。
 なかなか、病院に逃げ込むというのも、一筋縄ではいかないような気がします。
例え話だとしても、離れて独り暮らしをしていても、干渉される機会は無数にあるもん。
「互いの距離を取って、初めてありがたみが解かる」の意見には半分だけそう思います。
私の境遇は>>12さん と、ほぼ同じ。
実家からの電話を無視すれば、車で3時間以上かけて飛んでくる。
行き先を言わず、部屋を留守にすれば、勤め先から警察にまで電話する。
 そのせいかどうかは知らないけれど、友達も少ないし、異性に興味もないし、人を好き
になったこともありません。当然独身、恋愛経験皆無です。
結局、親の方は「あなた(私)は、いつまでも子供なんだから、私に依存しながら、
独立しなさい。」といいたいのでしょう。それが、どんなに矛盾していようと、私の為
という、大義名分を笠に着て。
長くなって、ごめんなさいです。


37 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 13:48 ID:OZraMw8n
>28です。仮病母ってやっぱり多いのね…

>29
やっぱりあります? こっちだって、具合が悪いなんて
いわれたら心配したいですよねえ、普通の人が相手ならねえ…

>30
>それは自分の過干渉のための常套句という感じだ。
禿同。私のためを思うならほっといてって感じですね。

>31
>余りに頻繁にやると本当に病気になった時にも相手にされなくなりそうだね
普段から病院通いが趣味みたいなもんだから、私もちっとも本気に
とれない。今に義妹も相手にしなくなると思いますわ。

おまけに何が嫌って、自分をやたら年寄りで弱い存在であるかのように
アピールしたがる所。 うざうざうざっ!!
何でも言う事聞く自分のおもちゃくらいにしか子供の事
思ってないくせに、いかにも心配してる様にいうなー!
仮病でいちいち病院行くな! 今まで自分のして来た事忘れて
るんじゃないの? 忘れてると言うか、なかった事に脳内変換
されてるんだろうな、もう。

38 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 13:51 ID:FlmPHvcF
あ〜、同情するけど、段々イライラしてきた。
あれもだめ、これもだめ、言ってないで、自分でなんとか
行動しろyo!
東京なんか、年間何人行方不明者がいると思ってんだ。
人間、気配を消そうと思えば、いくらだって方法あるだろう?

正直、病院は手助けをしてくれても、「助けて」くれるわけじゃない。
最終的に自分を救うのは、自分自身。親に変われ(=自分を助けろ)
と思っているうちは救われないぞ。

39 :35:02/06/13 13:54 ID:FlmPHvcF
38は36さん、及び八方ふさがりと信じて身動き取れない方に

40 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 14:42 ID:+cIBkXQL
親に日記・手帳読まれた人いますか?
私は中学〜高校の時につけていた日記を父に読まれました。
隠しておいたのに、ある日家に帰ると父が私の部屋を勝手に片付けていて、
本棚に入れてある雑誌はヒモで束ねて捨てようとしているし、
学校のプリントはまだ授業で使うのに勝手にもういらないと
決めつけてビリビリにしてゴミの中に...。
そして隠しておいたはずの日記が机の上に乗っていた時青ざめ
ました!
すると父は「お前よく恥ずかしくもなくあんなこと書くなぁ、
たいしたもんだよ」と大笑い!
そして夕食の時に日記の内容を延々と言われて笑われました。

母は母で私の手帳を盗み見して、気になる予定のところが
あると「このマーク何?言いなさい!」って言ってくるし。

友達から電話がかかってくると会話を聞いていて、電話が
終わると「友達に向かってあんな言い方はないだろう!」とか
「誰からなの?何やってる子?親にコソコソ隠れてまったく!」
と怒られます!
中学時代の同級生(男・幹事)から同窓会の案内の電話がかかって
きた時は「O子とどういうお知り合いですか?」って聞き、
同級生は「中学の時のクラスメイト」ってちゃんと言ったのに
「ウソついてもわかるのよ!」とお説教。
あとで別の子からの連絡で発覚しました。
友達から来た手紙も私がいなければすべて開封して読みます。
友達には「過保護」と言われます。


41 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 14:47 ID:V//1j6jP
私の母は凄かったよ。日記の盗み読みは当たり前。
外出すると尾行してくるし、洗濯機の中の下着まで確認してたよ。
異常だよ・・・。

42 :21:02/06/13 15:02 ID:rXfUMITM
職場なんかは年輩の方は「親にとってはいつまでもこどもは子どものままで心配なんだよ」って言われます。
親と折り合いが悪くて…とぼかして説明したのが失敗でした。
その後の職場では「そう言うことをする親がいる」と言うことを理解してもらえなかった。
今の職場と、住所はまだばれてないけど不安。


43 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 15:11 ID:YFqnICP6
>>40
おれの母親もそんなだな
「親が子供の手紙や部屋をチェックするのは常識だ」との考えの持ち主
友達との会話や電話も聞いていて 後で逐一コメントしてくれる。

>友達には「過保護」と言われます。
人事とは思えないな、俺もそうだもの。

寺山修二に「家出のすすめ」って本があるんだけど
子離れできない親ってのは昔からあるみたいだよ
寺山はそんな親から逃れるためには「家出しろ』と言ってる

ちなみに俺はここ5年ほど帰省してない、帰りたくもない。

44 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 15:13 ID:YFqnICP6
>>42
>親と折り合いが悪くて…とぼかして説明したのが失敗でした。

でも 「うちの親はキチガイで」とは言えないもんな
困ったものだね

45 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 15:15 ID:MkZVYYPo
ちょっと話がそれちゃうかもしんないけどスマソ。

うちの場合は父親が母親のストーカーだな。
子供のことなんか眼中にない。
母親が子供をかまうと、「ほっとけ!」って
すんごいヒステリー起こすんで、
子供は幼いうちから親離れしてたな。

母親が休日、友人と出かけるときがあったら、
外出せずにひたすら母の帰りを待つ。
旅行も夫婦で行きたがる。
子供とはあんまり行きたがらなかったな。

みんなの親が少しうらやましかったりする。

46 :12:02/06/13 15:18 ID:a/Jr4UmV
>>38さん アリガトネ。そのイラオラはこのスレの皆んなが日常感じている事なんですよ。・・と思う。
完全親不孝 イヤ 親を捨てる気なら 縁を切る気なら出来るかも っていうのは
皆んな解ってる。・・・と思う。
中にはマダ親の補助の必要な人が殆んどでしょうしね。
社会に出て完全独立出来たら少しは道が開ける事もあります。
その代わり世間には「親は悪者」になって貰いますけど。
余り誰かれ無しにいうと、ただの「親不孝者」になるから要注意です。

でも・・・そこに辿り着くまでに失うものが多すぎます。
ささやかな青春(古!)も友達も思春期の恋愛も。もう取り戻せません。
人間もスレてくるし。(苦笑デス)

47 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 15:19 ID:el3UA6Nn
成人してからも父親に日記を読まれたことがあった
鍵のついて引き出しにいれてたけどたまたま鍵を忘れると読まれてる
そんな事が何回かあった
もう大人だし彼氏とか男関係の事とか書いてある日記を
父親が読んだなんて絶対許せないしキモイ


48 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 15:32 ID:TlRkTnTr
日記というか…自分のサイトに書いてある日記を親に見られてたことが最近分かった。
いやま、WEBに置いてる以上誰に見られても仕方ないんだけど、
以前から父親に「お前HP作ってるんだろ? 見せなさい」と詰め寄られてて、
「日記書いてるからダメ、絶対見ないで」とちゃんと理由を言って断りつづけてた。
しかし事有るごとに「普通そういうものは親に見せるものだ」とか
酒を飲んで酔っ払っては「見せろーーー!!!!!!(怒鳴り声)」とか
「お前のHNは○○だろ、検索すれば出るんだろ!?(検索にはひっかからない
ようにしてたけど)」とかワケ分からん程に執着された。
それでも絶対に教えなかった。

仕事が忙しくなり、だんだんサイトを更新しなくなっていたつい先月、
「お前最近HP更新してないのか?」と言われた。
その時はボケてて「ん〜? 最近忙しいから」と素で流してしまったんだけど、
その夜になって気が付いて、こっそり父親のPCを立ち上げてブックマークの欄を
見てみたら案の定自分のサイト名がそこに入ってた。
もう汚された気分になって速攻でサイトを閉じた。
そりゃね、WEB上に置いてるから誰が見ても構わない。
見られたって文句は言えません。
けど、あんなキモチワルイ程に執着されて挙句発見されちゃ気分がいい筈もない。

親とケンカした日の日記をこっそり読んで、そのことに何も触れていないのに
父親は安堵したかもしれない。
しかし自分は出来るだけマイナスな気持ちは表記しない主義。
心底憎んでる気持ちも家を出たくて仕方ないことも何も書いてません。
親は日記通りののほほんとした娘の姿した知らないようです。
いずれ家を出るときに全部本音をぶちまけて縁切りするための下ごしらえだと思って
HP発見についてはあえて気付かないフリをしています。
(自分のサイトには「仕事が忙しいから閉じます」みたいな事を書いた)
ああ、マジで親がうっとうしい。

長くてゴメンナサイ

49 : :02/06/13 15:43 ID:Nmn73t3G
そんな事より>>1よ、ちょいと聞いてくれよ。いまさら吉野家もなんけどさ。
昨日、母の葬式に出たんです。享年54歳。
そしたらなんか自分、涙が一滴もこぼれないんです。
で、よく見たら会ったこともないような親戚のおばさんですら泣いているんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
俺な、親の死を目の前にして放心してんじゃねーよ、ボケが。
目の前に人が死んでるんだよ、母親が。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で葬式か。ほんとありがとう。
パパは息子さんに挨拶してくるから車で待ってなさい、とか言ってるの。いい親父だな。
俺な、親が死んでんだからもっと泣けと。
葬式ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
死に化粧をみた瞬間いつ涙があふれてきてもおかしくない、
泣くか叫ぶか、そんな雰囲気が普通なんじゃねーか。オレ、なんなんだよ。
で、やっと葬式が終わったかと思ったら、なんか次々と母のことが思い出されるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、今さら思い出したところで意味ねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、今度の休みには帰るよ、だ。
俺は本当に休みに帰るつもりだったのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
俺、適当に親との距離をとりたかっただけちゃうんかと。
親不孝者の俺から言わせてもらえば今、若者の間での最新流行はやっぱり、
反抗期、これだね。
親ってのはいつまでも生きているもんだと思っている。これがガキの考え方。
親の期待をかなえたつもりで一人暮らし。そん代わりコミュニケーション少なくなる。これ。
で、「少しだけ仕送りいれといたから」 「ああ、無理すんなよ」。これ最期の会話。
今になって後悔ばかりが思い出される、諸刃の剣
まあお前ら若いもんは、ほんの少しでもいいから親孝行しなさいってこった。

50 :12:02/06/13 15:43 ID:a/Jr4UmV
あ〜 日記ですね。それと自分の机の中。皆んな同じなんですね。
このスレ見てたら昔の事 想い出してしまいます。
>>40さん>>43さん こんな事を知らない人達は何でも「過保護」って言うんです。
「過干渉」って言葉との違いが解らないし、別に知ろうともしませんね。

でも当の本人が解ってないこともあります。「過干渉ダ!」って言いながら
実際 傍からみると「過保護ダロ!」と思える人… 一緒にされたくなくて必死でした。

若いころ ソンナもコンナもあって世捨て人のような、排他的な気持ちにもなったし
性格も歪んでる部分が多いと思う。全て親の責任とは言わないけどね。
その部分は傷口のようで、解らない人間に不用意に触られると堪らなく不愉快で
発狂しそうになったなった時もありました。今となっては一種のトラウマです。マダ進行形ですが。

51 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 18:32 ID:CgdOIWcC
異常な過干渉を他人に理解してもらうのは難しい。
親のことは一切語らない or どれだけ異常か相手がわかるまで話す
この二つしかないんじゃないかな。

過干渉の悩みのひとつって、周囲の無理解だよね。
特に「それだけ心配なんだよ! おまえは贅沢だぞ!」なんて言われたらムキー!ヽ(`Д´)ノ

52 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/13 19:10 ID:rS66uzn+
過干渉に悩む人の家庭って、傍から見ていると何の不自由も無い、
一見すると理想的な家庭に見える事が多い気がする。だから周囲からは
「一体何が不満なんだ?」と思われがちで、ストレス溜まる。
(初めは、友達にすらなかなか理解してもらえなかった)

私は、親しい人には、51さんの言うように相手に分かってもらえるまで
話すけど、そうでない人にはもう家の話は極力しないようにしてる。


53 :18:02/06/14 00:15 ID:oxPWe9AJ
>>31
> なんでもかんでもネタ扱いするのはやめたら?
俺は >>26じゃないけど。

> それから電話履歴は私もNTTに問い合わせた事あるよ、身に覚えがないほど請求代金が高かったので。
それは、自分の履歴を問い合わせた場合でしょ?
正直、俺自身は履歴を問い合わせたこととかないし、よく知らないけど、
他人の発信履歴をそう簡単に教えてくれるとは思えないんだが。
それとも電話は親の名義?

まあ、ネタかどうかはともかく、>>18でこう書いたのに、

>とりあえず、お父さんなり、その他家族は実家にいないの?

まるっきり無視されたのはちと不満だったりする。

お母さんはひとりぐらしなのか?
もしそうだったとしても、親戚なり何なり、第3者から説得してもらう
べきだと思うし、それすらやらずに2ちゃんで愚痴っているようなら、
そんな奴にはこんな母親がお似合いなんじゃなかろうか。

54 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/14 12:47 ID:UgD9Fi1r
>>53
スレを読めばわかると思うけど
ここに出てくる親たちは理屈の通じる相手じゃないよ
ちなみに私の親もそうだ、自分を世界で一番常識的な人間だと思っているようだ。

55 :12:02/06/14 13:50 ID:E9/90/6w
>>18さん 無視なんてしてないです。そうそう!って思って私も復唱したし。
>>13さんは>22で「うちの母親は話してわかるような人じゃないんだ」って終っちゃいました。(苦笑)
もちろん”それだけなら話しにならん!”って事なんだけども、今はどうしたらイイのか
暗中模索の末 諦めが来てるのだと思います。
又 新たに「やめてくれよぉ!」って事態が発生したら 手立てを考えると思います。
でも、考えあぐねいた末 また「諦め」が・・・
非情な人間にはなりたくないし、非情を選択せざるを得ない・・・
私も先延ばし 先延ばしで自分をごまかしてます。
少しずつですが距離を広げてます。
>>54さんの書かれたように 確かにウチの母も自分が一番常識的だと思ってます。
↑を読んだ時、仕事を忘れて 笑ってしまいました。

でも 心配なのは>>13さんが お嫁ちゃんを貰ってからかな。人ごとながら 鬱にナリソウ

56 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/14 14:05 ID:wrpCcwvi
>>48
私も同じです!
うちは親が私がHP持っていることは知っているんですが、
インターネットできないので見てはいませんでした。
が、親戚が私のHP日記や掲示板を見てしまって、
「あんなこと勝手にやらせていいのか?誰が見るかもわからないのに」と親に報告。
「お前はネットで知り合った見知らぬ人とメールやってんのか」
「メル友殺人が起きているのに相手はどこの人なんだ!」
「もうインターネットなんてやらせない」
と何も知らないくせに激怒されました。
相手は同級生とかなんですけど・・・

私のHPを親にチクった親戚なんか、家に来ると日記や掲示板に書いた
内容をベラベラと話して私の前で大笑い!
親にはやめろって言われるし最悪。

57 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/14 21:54 ID:2VvMJuKY
>>56
自分ができないことをやっているからって悔しいだろバーカとでも逝っとけ(・∀・)

58 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/14 22:12 ID:oxPWe9AJ
>>56
てか、この場合、腹を立てるべきは親に対してじゃなくて親戚の方と思われ。

親御さんの方は、マスコミと親戚からの偏った情報で、
心配してくれてるだけなんだから…

59 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/14 22:34 ID:oxPWe9AJ
>>55
>>>18さん 無視なんてしてないです。そうそう!って思って私も復唱したし。
12さんが同意してくださったのはわかっています。
でも、せっかく12さんも同意してくれたのに、肝心の >>13

> >>13さんは>22で「うちの母親は話してわかるような人じゃないんだ」って終っちゃいました。(苦笑)
…というありさまなわけで (w

このスレ、見てると確かに気の毒に思うが、
「あんたたちゃその状況から抜け出すために何やってるんだよ」
と思うものも多いよ。正直いらいらする。>>38 に同意。

12さんや>>21 さんに対しては、さすがに気の毒だと思うけどね…

60 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 11:13 ID:SFN9GcHl
>>59
私はここで書かれているような親を持っている。
今は離れて暮らしているし、彼等とは極力関わらないようにしている。
そういう親に対してはもう道理が通用しない。
自分の努力だけでどうにか出来る問題じゃないんだよ。
子供に出来るのはせいぜい逃げるくらい(それでも追いかけてくる親もいるらしい)

ここには、事情があって親と同居せざるを得ない人や親との関わりを
断ち切れない人も多いと思う。また、長い間親の干渉や束縛にあっていたために
無気力になってしまった人も多いんじゃないかな。

傍から見てるとイライラするだろうけどね。

61 :38:02/06/15 12:58 ID:xhxZ81/t
母親に関しては
更年期障害とか「空の巣症候群(だっけ?」
とかも疑った方がイイぞ〜。
これがもとで神経症や鬱にもなるし。
カウンセリングとホルモン薬でましになる可能性大。

62 :38:02/06/15 13:05 ID:xhxZ81/t
なんで、こいつらこうなの?って納得できる分析結果を
自分で導き出せると、ちったあ楽になるけど、
まあ、そおなれるようになるには
とりあえず逃げて頭が冷えなきゃ話にならんね。

逃げろ、とにかく逃げろ。
(´ω`)y-~~ もう、こう言う問題とはオサラバしたから、スレ違いモノだけどさ。


63 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 17:06 ID:tviVqmOU
http://pcweb.mycom.co.jp/column/rikei/rikei062.html
このページの第4段落から引用

“・・・なにしろ、29歳になった娘に
『男とふたりきりで車に乗ってはいけない』
とかいう父親だから、・・・”

64 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 17:19 ID:XvmRk/at
どっかのスレで
ストーカーみたいに子供につきまとう超弩級非常識親がいて、
賃貸に住んでても夜中だろうが大家さんに無理言って部屋を
開けて貰うとか、電話なんか数えきれずだかなんだかで、
散々もめた末に最終的に警察から「何メートル以内に近づくな」って
言ってもらえたっていう話、あったよね。どこのスレだったっけ?

65 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 17:32 ID:uLoFW3pY
子に依存する母親は、依存する母親から育った・・・。
うちもすごいです。
逃げたくなって今は留学させてもらってるけど。
でもやっぱり親を見捨て切れなくて親が死ぬまで
親と一緒にいようとしてる自分がいる。
要は自立できてないんです。


66 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 18:20 ID:hv1mZr7s
ううん、このスレ読んで思うのは
あなた方すごく辛いとおもうけど、なんで行動を起こさないのか?ということ。
親のすりこみで

逃げ出すこと=すごく悪いこと・とんでもなく親不孝なこと

と思い込まされているのが分かる。

あのね、そんな親から逃げ出すことは全然悪いことじゃないよ。
親がね、80過ぎてて病気で一人で生きて行けないようなら
面倒みなきゃいけないけど。皆さんの親みたいに40代50代
で体大丈夫な人なら大人なんだからほっとけば好いのだよ。

とにかく高校を卒業したら逃げ出せ、働いて自活せよ。
自活しながら大学に行くなりなんなり好きなことをせよ!



67 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 18:22 ID:hv1mZr7s
それができない、無理というなら、あなた方はただの過保護な甘ったれだ。
愚痴を垂れてるだけの根性なし。とにかく親のためにも親を突き放さないとだめ。
自分のためだけじゃないよ、親のため。親が精神的に自立するチャンスを
俺は与えてやるのだ、くらいに思って家を後にしろ、それはすごく好いこと。


68 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 18:48 ID:tviVqmOU
>>66
むしろ、親と縁を切ろうとしても親が追いかけてきたり
今はまだ学生の身分なんで、社会人になったら遠慮なく縁を切ろうと
思ってる人もたくさんいるのは過去ログを読めばわかると思うが。

もちろん現状を改善する気力も起きない人々もいますがね

69 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 18:53 ID:hv1mZr7s
うんうん、
でも社会人になるのを待つことは無いよ。
18すぎてたら速攻で家をでるべきだな。こういう育ち方の人って
(内心はものすごく嫌がっていても)やっぱりある種過保護だから
自信をつけるためにも若いうちに家を出たほうがいいと思う。

社会人になっても追いかけてくるのは消息が分かるから。
消息がわからないようにするためにはさっさと出ちゃえ


70 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 18:54 ID:OqtOEwXT
>66>67
う〜ん、言ってることはしごくもっともなんだよね。
ただ人間ってそんなに単純じゃない。
例えば、
あなた日本人と思ってたけど実はギリシャ人なんです、いつまでも日本人と
思ってるのってバカですねー、損ですよー。
とか突然言われたってという感じ(w 良い例じゃないけどね)
心の切り替えには時間もかかるしきっかけも必要。
このスレにいる人はその途上の人たち。
それを責めたり急かしたりしてもいいことないよ。
私? もうその呪縛からのがれて過去を冷静にみることができる立場。
だからこそ温かく見守りたいと思ってるんだけど。
(あなたも経験者かな? そうならいらだちは抑えて静かに聞いてあげようよ)

71 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 19:03 ID:5JzM7brr
>70
聞き役も大事だし、叱咤激賞役も大事だし。
理想的な親とは本来そーゆうものだし、友人もそうだし。
と思うがいかがなものか?

72 :萌え子:02/06/15 19:07 ID:OsIwkEd9
条件付きで過干渉を受け入れている甘ったれですヽ(● ´ ー ` ●)/
だって大学行きたかったもんヽ(● ´ ー ` ●)/
自分で方法があるって事はもちろん知ってたけど
どうせなら勉強に時間を割きたかったし楽したい部分もあったし
腐っても親、お金出してくれるっていうんなら使っちゃえって思ったヽ(● ´ ー ` ●)/
「あなたは一人じゃ何にも出来ない」って言われ続けて育ったのもあって
学費から生活費から4年間も賄える自信もなかったしヽ(● ´ ー ` ●)/
ヴァカだとは思うけど、四六時中罪悪感抱えて生きてますヽ(● ´ ー ` ●)/

2になってから何となく流れがかわったからわかんないけど
「変なのは私じゃないよね?罪悪感かんじなくてもいいよね?」
って確認して安心したくて来てる人もいるだろーし
何らかの事情で離れられない人だっている。
中には非生産的な愚痴だってあるかもしれないけど
吐く事で少しでも楽になれる人がいればそれでいいじゃん。

73 :萌え子:02/06/15 19:08 ID:OsIwkEd9
>>72
自分で大学に行く方法が、だ。スマソ。

74 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 19:09 ID:kCL+1w1J
中学生のときのクラスメイト(男)の母親が超過保護ママだったなー。
もう中3なのに6時に帰宅しないと大騒ぎで探し回るし、全てが上げ膳据え膳状態。
その子は幼少期から常に親に凝視されているので変に自意識過剰で人と目を合わせられない。
いつもオドオドして人と対等に話せない。
英語と数学だけ飛びぬけて出来たけど、小さい時から「怪我をしたら大変」と走る事さえ禁止だったので
体育の成績はは「1」。
人とまともに会話できないので友達もいない。なんだかカワイそうだった。
年子の妹がいたけど、「女の子はどうせお嫁に行っちゃうから」とこちらは極端に放任。
でも妹はとてもしっかり者でいつも兄のことを心配してるやさしい子だった。
女親のエゴ丸出し。

75 :おさかなくわえた名無しさん :02/06/15 19:14 ID:5JzM7brr
>72
つまり、馴れ合いなのね?
だったら叱咤激奨役は必要無いな(W

76 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 19:14 ID:tiWNuX5w
すーっと束縛干渉されていた。
就職試験のときは面接受けたて1週間後に合否どちらの場合も
電話連絡するとなっているのに母は何度も面接受けた会社に
問い合わせをしていた。自分で見つけて受けに行った会社なのに、、。
そんなことしたら変に思われると気がつかないのだろうか?
激しく母を責めたがたまたま合格したため母が電話したためと
激しく勘違いしている。

77 :おさかなくわえた名無しさん :02/06/15 19:19 ID:5JzM7brr
>>72
スマン、もう逝くけど。
そんだけ開き直った気持ちを文章にできる程冷静なら、
罪悪感なんて持つ必要ないと思うよ。嫌味じゃなく。
実際、勉強は金がかかるんだから。

78 :萌え子:02/06/15 19:39 ID:OsIwkEd9
>>77
レスありがとう。
罪悪感ってのは親を利用してるって事でなく
家を出た事で泣かれるのね。両親に本気で。
二人いる弟も親不孝者って罵るし、そこまでくると
頭では自分は悪くないってわかってても、受け入れられない。
祖母が事故で亡くなった事もあって、何かあったときすぐに
駆けつけられる距離じゃない(電車で10時間ほど、もしくは飛行機)
ってのは痛い。わざと遠いところを選んだんだけどね。
そんな事ないって思うけど、親が急に死んだりしたら
一生自分を責め続けると思う。
この前も母に腫瘍が見つかったって聞いて、検査の
結果聞くまで一月ほど、学校辞めようか真剣に悩んだ。
んー、何が言いたいかわかんない文章になっちゃったね。
ふざけた文章なのに、真面目なレスくれてありがとう。

79 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 20:29 ID:hv1mZr7s
大変だね。あなた方の精神的葛藤ってすごいと思うよ。

でも親を利用することに罪悪感を感じてもいいけど
親になかれることに罪悪感を感じる必要はないよ。
それこそが親のわなだから。
子供ってのは警察沙汰ににでもならないかぎり親不孝なんてないから。

自分を責め続ける必要ないよ、それこそが親の罠だよ。
そうやって子供をとりこにして
(子供が本当に子供のときは物理的に虜にして、
 物理的にとりこにしておけない年齢になればそうやって精神的に虜にするんだ)
自分の奴隷にするんだよ。

親を捨てろってのはそういう束縛から逃れないとだめだ。
まず物理的に自立し、そしてそういう束縛から逃げるんだ。

がんばれ、自分の人生を取り戻せ!



80 : :02/06/15 20:49 ID:DT2prEhf
大事な時間を無駄にしない様、
親を泣かす事も覚えないと・・・。

81 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/15 22:39 ID:kKJs8uWG
>76
人事部で新卒採用を担当してるんだけど、そういう親って絶対年に一人か二人は
必ずいるよ…。
 やはり、人事部的にはあまりいい印象は受けないから、ここのスレの住人で
就職を控えている人は、釘を刺しておいた方がいいと思うよ。あるいは、合格
するまで就活の進捗状況を話さないでおくとか。(ここに書き込まれてるような
極端に過干渉な親御さんだとそれも難しいのかな…?)

82 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/16 01:30 ID:dNWzakxj
>>81
今は携帯があるから、採用結果の電話は携帯にしてくれるように
会社に頼んでおけば、家電使わんでいいから、なんとかなるかもしれんな

一昔前だったらムリ

83 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/16 04:12 ID:DrIrZeHl
>>72
家がビンボじゃない限り、今時大学行かせるぐらいは
親の義務だと思うので、罪悪感感じる必要はないと思われ。
…と、親の金で大学行かせてもらった甘ったれな俺は思うのであった(w

ま、ひとり暮しはさせてもらえんかったけどね。
東大でも受かればそっち行かせてもらえたかもしれんが、
あいにく俺の学力で行ける程度の大学なら地元にもあったので。

84 :13:02/06/16 15:15 ID:r57E0bvK
>>59
>「あんたたちゃその状況から抜け出すために何やってるんだよ」

おれの場合はまず母に精神科に行く事を薦めた そしたら「人をキチガイ扱いする気か!」と騒ぎ出したので
おれ単独で精神科医に相談したら「それは保健所の仕事だ」と言われたので保健所に行った
そこでは「ハハハハ 君も子供を持てば親の気持ちがわかるよ」と説教された。
次にカウンセラーを家に招いた 事前にその人には「うちの母はたぶん失礼な事を言うと思いますが マトモな人じゃないので気にしないでください」
と伝えたのだが、母の失礼な言動に速攻で激昂して帰った。

俺は今では あまり気に病まないようにしている、そんなことばかり考えてたらやってられないからね。
ただ就職が心配なのだな、職場に電話かけまくってきそうだ。

で おれの場合はここに書き込むのは何か解決策を見つけるためじゃないよ 見つかればそれに越した事はないが。
同じ悩みを持つ人たちと意見交換することだけでもずいぶんと楽になるからね それが目的。

まあ それを「愚痴」だの「見ていてイライラする」だの言われるならば
煽るわけではないが「見なければいい」と言うしかない。

85 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/16 15:43 ID:DrIrZeHl
>>84
ネタ決定。

さもなきゃ医者やカウンセラーに状況を説明することも出来ない馬鹿か。

>>18
>とりあえず、お父さんなり、その他家族は実家にいないの?

こんなYesかNoかで答えられる簡単な質問にいつまでも答えないのは、
やっぱり日本語が通じない馬鹿なのか…

86 :13:02/06/16 15:50 ID:r57E0bvK
>>85
ネタじゃないんだけど 君が信じないって言うんなら それはそれでかまわない

>とりあえず、お父さんなり、その他家族は実家にいないの?

これに答えて欲しかったんだね
いるよ 同居では父がいる
でもね 前にも書いたけど人の言う事は一切聞かない
てゆーか他人の意見を聞き入れるような人なら異常なふるまいをしないだろ

87 :人事部員の81:02/06/16 16:27 ID:eLiVVj5m
>82
そうですね。最近の一人暮らしの学生さんだと最初から固定電話持ってない
人も珍しくないので、それで無問題でしょう。

前々から、学生さん本人の意向を無視して勝手に先走りしてる親御さん(なぜか99%以上
母親なんですが…)も少なくないんだろうなあとは思っていましたが、たまたま
上がっていたこのスレを目にして想像が裏付けられました(^^;)
少なくとも当社(一般的な知名度は低いですが、一応一部上場です)では、
「親の口出し」’だけ’を理由に落とすということは(よっぽどアレでない限り)
ありませんので安心してください。

……何もしてあげられないけど、強く生きてね……。<悩んでる人たち

88 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/16 16:45 ID:mKfaFl+4
>>87
そうか、採用時点ではキチガイ親はそんなに問題ないですか。
でも、このスレを読んでると、職場に押し掛けてきて
業務を妨害する親もいるからなー。
その行為が重度だったらやっぱりクビでしょ(カワイソウだけど

89 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/16 16:50 ID:mKfaFl+4
>>84
他の精神科医にも行ってみたら?
最初に行ったところがヤブだったかもしれないじゃん。

>母の失礼な言動に速攻で激昂して帰った。
ここが理解不能。
こんなんじゃ、カウンセラーの仕事にならないじゃん。
もし、この後に、このカウンセラーからアフターケアがなければ、
このカウンセラーもヤブだぞ

90 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/16 16:57 ID:U3DFGTWH
なんで家庭板でヤラナインデスカ?なんかスレタイトルが視界に入ると
正直ちょっとキモいって思っちゃう 申し訳ないけど

91 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/16 23:53 ID:vawYlDN4
>90
キモいのはどこらへん?

92 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/17 00:06 ID:UZqZYA4+
ふと聞いてみたくなったんだけど、このスレで、
母親の過干渉に悩まされてる人のお母さんって、
専業主婦だったりする?

過干渉の母親って、専業主婦率がかなり高そうな気がする。

93 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/17 00:12 ID:iFRVaTO7
>>92
いくつかのレスにも書いてあったけど
過保護な親は、子供が唯一の生きがいの場合が多いみたい
仕事してたら、それも生きがいになると思うしね

やっぱり専業なのかなー

94 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/17 00:24 ID:HdqPszl0
それと、過干渉の母親って、
いろんな意味で父親不在。
実際にはいるのに、いないも同然の人が多い気がする。
母親が暴走しているのに止められない>13の父のようにね。
夫婦関係もゆがんでいるのではないのかな。
本来依存すべきは配偶者なのに。

95 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/17 01:23 ID:4G66Yns0
うちの場合は自営業で、母は専業主婦ではないが、
店も含めて家のことはなにもかも父は母にまかせっきり。
なにか問題が起きたときだけ「お前が甘やかすからだー!」と母を怒鳴る。
でもって自分は自分の道楽のことにしか動かない。
だから過干渉だったのね、うちの母親。
父親はもう自分のなかでは「捨てた存在」。

96 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/17 11:43 ID:BBcQ2jfT
>88
81さんでも人事部員でもないが。
それを理由にクビには出来ないんじゃないかな、法的には。ただ、居辛くなって
自主退職に追い込まれることはあり得るかも。
 前にうちの会社で、別れ話が拗れて職場にまで押し掛けられたり電話攻勢を
かけられてた同僚は、転勤させられたよ。左遷と言やぁ左遷なんだが、「逃がして
もらった」とも言えなくもない。しかし、実親にはこの手は使えない罠。


97 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/17 13:46 ID:eY/zQazB
うちは共働きの親だったけど過干渉っぷりは凄かったよ。母親の。
私も結婚して地方に転勤してやっと解放されたって感じです。
結婚後も精神的に縛られたりしたけど、遠く離れて母親の事を
冷静に見つめられるようになったら振り回されなくなった。
以前は母親の言葉にのせられておろおろしたりしていたけど
今はワンクッション置いて考えられるようになったのでほんと楽になったよ。
こう考えられるのも若くして両親を亡くした夫の影響が強いと思う。
とにかくお互いに離れてよかった。


98 :21:02/06/17 14:48 ID:pLD3cjpj
本気で死ぬ気かどうかもあやしいとは思うんだが、
万が一本気で実行して家族以外の他人に迷惑をかけたら…
と思うと完全なる拒絶には踏み切れない。
道を走ってきた車に飛び込もうとした前科もあるのでなおさら不安だ。
酷い言い方だが家の中でやってくれる分には構わないんだ。
害が及ぶのは家族だけだからな。
一歩でも家の外に出てそこでなんかされたら他人に害が及ぶ。
それだけは避けたい。
こんなのは言い訳だとは思うが現時点ではこれと言った対処法も思いつかない。


99 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/17 15:17 ID:vUaOQEZS
うちも共働きっつーか母親の収入の方が断然多かった。
母親の過干渉+期待過剰はひどいもので、「東大なんて入れてあたりまえ」
なんて2chの煽り(藁)みたいな事平気でいうような人だった。
父親の現実的な意見なんて却下。過干渉の母親の天下なんてひどいもの。
家で唯一の男の子の兄が一番の被害者だった。
おまけにどこからかアヤシイ健康食品とか買ってきては飲ませる。
拒否したらふてくされるから飲んでたけど、中には後で危険な成分が
入っていると知ったものもあって(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル。
今は結婚して家をでて、実家にいるより貧乏だけど自由でシアワセ。
この自由はお金にはかえられない。


100 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/17 17:45 ID:hBgENCgF
私は会社に電話攻勢やられたな、しかも本店にも・・・・
「うちの娘を残業させるな!過労死させるつもりか!」ってね。
最初は箱入り娘ですんでたんだけど、あまりにも度重なるとねぇ・・・・・・・
業務にさしさわりが出るし居づらいしで辞職してしまった・・・・・
そしたら「うちの娘をクビにするとは何事か!」って電話かけてるよ・・・・・
上のほうで「逃げればいい」なんて言ってる人がいるけどさ、別に住んだくらいでストーカー親から逃れられるなら
苦労はないんだよね・・・・

101 :13:02/06/17 19:51 ID:0V6ZePAT
>>89
君のものと思われる書き込みを読むたびに思ってた事なんだけどさ
きっと君は頭が悪いんだろうな

102 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/17 21:47 ID:UZqZYA4+
>>101
>>89 の疑問はしごくもっともだと思うが。

いやあ、13ってネタだとばかり思ってたんだけど、
13自身が真性デムパ君だったんだね。気の毒に。

103 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/17 22:58 ID:5gcXlMzh
>100
うちの職場にもそう言う親に苦労してる人いたよ。
その人は20代も半ばの男性だったけど何かっちゃぁ母親が電話してくる。
携帯も持ってたけど仕事中そう頻繁に出られるわけもないから会社に電話かかってくる。
用事があってかけてくるわけじゃなくて自分がかけたくなるとかけてきてたらしい。
たまたま携帯にかかってきてた所へ通りすがったことあったけどかなり激しく切れて怒ってた。
あんまり電話が凄くてやっぱり居づらかったみたいで退職しちゃった。
自分から連絡よこさないと「息子と連絡が取れない」ってあちこちに電話かけるらしい。
たまたま出張で自宅へ戻ってなかったら警察に連絡取ってて会社に警察から連絡あって大騒動になったこともあった。

104 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/17 23:58 ID:2fc5okHy
>>101
過干渉な親を持つ悩みはわからない人には一生かかっても理解できないので
煽りは無視しましょう

105 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/18 01:11 ID:xeTuSfdy
>>100
> そしたら「うちの娘をクビにするとは何事か!」って電話かけてるよ・・・・・

こういう場合、「あんたのせいだよゴルァ!」ぐらいのことを言ってもらえば、
ちっとは薬にならないかなあ…

106 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/18 01:53 ID:xeTuSfdy
>>104
いや、マジで聞きたいんだけど、104には>>89 が煽りに見えるわけ?

普通に考えれば、精神科医がいきなり保健所勧めるのも変だし、
カウンセラーが激昂して帰るってのも変だと思うよ。

精神科医さんは措置入院か何かの話をしてたのかなあ…
13:「うちの母はキチガイで困ってるんです。でも連れて来られないから、
 とっつかまえて入院させてください」
医者:「んなムチャな。措置入院なら保健所の仕事だよ」
みたいな会話が、13の脳内で>>84のように変換されたとか。

で、89の当然の疑問に対し、13は

 「きっと君は頭が悪いんだろうな 」

ときたもんだ。

ついでに言えば、13が「君のものと思われる書き込み」と思いこんでる
(妄想してる)レスは、おそらく89によるものではないだろう。

107 :12:02/06/18 09:48 ID:eK1fKDOq
私、このスレはsageで書き込んでいこうと思います。皆さんに強制するモノではありません。
「経験者」しか解らない と言えばそんな所も有るかもしれないけど、良心的に書き込んで下さってる方々も
実際いてくれてるのが殆んどだとおもいます。

とことん被害を被ってる人、それ程でも無いけど気持ちは解るという人、過干渉じゃないけど異様に厳しい躾だった人
一般的だったと思える人、放任主義だった人etc・・・

妙な煽りも見受けられますが、「もっと自分で努力しろよ」というのは煽りではありませんし
出来る 出来ないは別にして受け止められます。
それを「お前には解らないから引っ込んでろ」というのは失礼な発言かと・・・

本当の煽りと良心的な意見をシッカリ見極めないと、結果ただの馴れ合いにしかならないので
気を付けたいと思います。

折角”人事部員さん”の貴重なご意見まで頂いているのにね。
私も就職した時 親が役員に向かって
「この子は残業はさせません。結婚前の娘を5時以降まで拘束して何かあったら責任取ってもらえるのですか?
他の子は知りませんが、残業をしなくてもご迷惑をお掛けする事はありませんから。
万が一ご迷惑を掛けるようでしたら いつでも辞めさせます。
常務さんも子供さんお持ちなら解って頂けるでしょう!?」
などと・・・これからお世話になる上役に挑戦的とも取れる言葉。
幸い 後に「○○さんもシッカリした(皮肉)、大変なお母さんもったなぁ」と同情して下さいました。
でも・・・チョット悲しかった。例え変でも私を思っての言動がアノ評価なんです。
だから尚更 「お母さん!解って!」と思いました。
余りにも哀れ過ぎるから 我が親ながら同情してしまいます。子が親を哀れに思うなんて
寂しい事です。

誰かが書いて下さった
>大事な時間を無駄にしない様、親を泣かす事も覚えないと・・・。
>>66さんの>あのね、そんな親から逃げ出すことは全然悪いことじゃないよ。
・・その他イッ〜パイ勇気をくれました。

>>13さん 
煽りをまともに受けて、ちゃんと意見を下さってる人と区別出来ないのはダメですよ。(^。^)

108 :12です:02/06/18 17:02 ID:eK1fKDOq
自分のを読み直して。↑説教じみた ウザイ書き込みになりました。
皆さん ご免なさい。

109 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/18 22:14 ID:xeTuSfdy
>>107-108
特に説教じみてるともウザイとも思いませんでした。
それにしても、12さんはいろんな目に遭われてますね…
常務さんにそんなこと言われるのもアレですが、
そもそもなんで母親と、就職先会社役員が会ってるのかも不思議です。

12さんは経済的にも自立されていて、彼氏さんもいるわけですから、
こんなわけわかんない親ほっといてさっさと幸せになりましょうよ。

110 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/19 03:25 ID:S8yPfH7U
ちょい追加。

>>107
>でも・・・チョット悲しかった。例え変でも私を思っての言動がアノ評価なんです。

アノ評価ってのは、常務さんの、お母さんに対する評価のこと?
この状況でそれを悲しがってちゃいけませんよ。
そういう親を持ったことを悲しがってもバチはあたらないと思う。

過干渉の親は、「子どもを思って」と言いながら、結局自分の満足しか
考えてないわけで。

111 : :02/06/19 06:13 ID:yOY6QdV0
過干渉で悩んでいる皆さんはやさしいよね・・・。


112 :12です:02/06/19 08:42 ID:HWsgvG5X
>>109さん>>110さん
ありがとうございます。
新入社員で仕事も遅い時 残業したんですよ。
5時が終業時間、電車に乗って帰宅が5時半。それが門限でした。
小1時間やっただけなんですけど、TELで常務へTELされました。
泣きそうでしたよ。

今は1人暮らし。先日大喧嘩をしたおかげで(^^;)完全無視を貫いております。
スッゴク!楽チンです!
でも10日程前、妹から朝TELが有りその前夜腸炎で病院へ運ばれた とのことでした。
お世話になった方々にはお礼のTELを入れましたが、スグ退院したとのこともあり、
母親にTELをしませんでした。
親不孝なんですけど… これで又話すようになったら 始まる…と思って…

113 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/19 23:20 ID:bHEUPk5m
>>112
別にそんなもん親不孝じゃないよ
親不孝ってのは、親にさんざん世話になって(&迷惑かけて)きたのに
恩を仇で返すようなことをしたときだろ?

この場合、親の心配より、自分の自由の方が大切ですよ。

114 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/20 03:06 ID:6I8ZRcnk
>>112
> 小1時間やっただけなんですけど、TELで常務へTELされました。

すげえ…
うちの会社でも、連日帰りが遅かった女性社員の親が乗り込んで来たって
話はあるんだけど(既に伝説)、「 小1時間」でTELされたなんて話は初めて聞きました。

> 親不孝なんですけど… これで又話すようになったら 始まる…と思って…

親不孝じゃないです。
幸い妹さんがいらっしゃるようですから、いよいよまずい状況(危篤とか)なら、
連絡は入るわけでしょ。問題ないと思いますよ。

115 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/20 04:46 ID:jpMao7Rk
大学の知り合いに、サークルなどの合宿以外の外泊は
滅多に親に許してもらえない男の子がいたなぁ。

116 :12:02/06/20 09:28 ID:6WfNdPVv
>>113さん>>114さん
優しいレス 有難うございます。
1つ1つ書いていけば本当にキリがありません。
このレスも私の身の上話し板になってしまいます。(^^;)
少しだけROM派に戻りますね。
悩んでる人がカキコされたら 今度は励ます側になりたいと思います。
そのうち又耐え切れないような事があったら聞いて下さい。

>>13さんも気になるし…
>13さんしか解らない葛藤がある筈なんですけど、誰も頭っから非難してませんよ。
勘違いして的外れに噛み付いた貴方に 怒っただけです。
又、気が向いたらカキコ 待ってます。

117 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/20 09:44 ID:YJc9h6Hg
>>115
私なんて、サークルの合宿でも許してもらえなかったよ…。
女性だけじゃないってわかってるから。

118 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/20 09:54 ID:sgyYaSVq
もう家にいるのがいやだから一人暮らしする!って親に言ったら
「それは、ただ嫌なことから逃げてるだけだ!」
って言われた…。いきなり怒鳴るからビックリしてちょっと涙が出たら、
「お前は自分で逃げてるってわかってるから泣いてるんだ!」
ってまた怒鳴るから今日は目がはれぼったいです。

119 :12:02/06/20 10:10 ID:6WfNdPVv
>>117
参加できない… それだけじゃナイもんね。
友達も離れてくし… 自分を励ます為にも自分に言い聞かせなくてはならないし。

>>118
「それは、ただ嫌なことから逃げてるだけだ!」←”ヤダから逃げるんダヨ!”って言ってやりたい!
親御さん、話しの「すり替え」をやってますね。
「お前は自分で逃げてるってわかってるから泣いてるんだ!」
そこまで、心の持ち様まで追い詰める権利は 親にでも無いと思う。
前向きなちゃんとした意見ならマダしも…
>118さんに悪いけど、こんな言葉、社会で言ったら誰にも相手にされないです。

120 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/20 10:10 ID:+0JJWCCq
>>118
「アンタのしてることは、大人になった雛どりが飛ぼうとするのを
抑えつける行為だ。子が親離れしようとしているときに、足を引っ張って
どうする」
と小一時間。一人暮しが楽な訳ないわ。


121 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/20 12:21 ID:M+Fwtk6h
>「それは、ただ嫌なことから逃げてるだけだ!」

子供にとって自分が嫌な親なのだ、と認める発言ですなぁ。
まず自分の嫌な部分を治せっつーの。

122 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/20 12:45 ID:fkfLhLpV
過干渉な親から逃げて数年。引っ越し先を突き止められ会社を突き止められ
そのたびに転職と引っ越しを繰り替えてしました。
前回の発覚以来(1年くらい前)親と連絡を取ってなかったら会社を突き止めてきやがりました。
職場の人には何も言ってなかったので
「○○さん、ご家族と連絡取ってないんだって?心配してお母さんが見えてるよ」
と言われマジで血の気が引きました。また始まるのか…
うちの母親は外面が非常にいいのではたからは
「連絡無精な娘を心配する母親」
にしか見えない。また引っ越しと転職の算段をせねば。

123 :12:02/06/20 13:39 ID:6WfNdPVv
>>122
チョット… 絶句モノですね。
質問ですが、こう云う事態について(家を出る前後どちらでも)ハッキリと気持ちを伝えた事はあるのですか?
多分… 手段は尽くしたけどダメだった・・・かな?
ヤッパリ娘の迷惑を省みず、会社に乗り込んでくるお母さんですか?
他人さんに無害ならマダ救われるのですが。

124 :122:02/06/20 15:20 ID:fkfLhLpV
いきなり家を出たわけじゃなく、
「私はこう思ってる。あなたの行動などにこう感じる。出来ればこうして欲しい。こういう行動はやめてくれ」
みたいなことを話し合っては見たんですが「自分は心配してるだけなのに。どうして分かってくれないんだ。
あなたのことが大事なんだ。私の家族は娘のあなたしかいないのになんでそんな他人行儀なことを言い出す」
とこんな調子で。正直父親が早くに亡くなってるし子どもが成長して1人で寂しい母親の気持ちが分からなくもないんですよ。
でも学生時代に周りとあまりに違う母親に危機感を持ち親と距離を置くことにして下宿したら
毎日のように電話。もしくは突然やってくる。(片道新幹線と電車で3時間から4時間くらいかかる。)
なんのために下宿したんだか…という状況に。
職場には乗り込んではきませんが毎日のように職場の近くまで迎えに来られました。
親が迎えに来てれば仕事後のイロイロはもちろん参加できず。
周りも誘ってくれなくなり度を超した母親の存在のおかげで職場に居づらくなり
転職&引っ越し。


125 :12:02/06/20 16:48 ID:6WfNdPVv
何んていうか… いくら言ってもダメなんですね。
ウチは「上から押え付ける」って感じだから喧嘩も出来るのですが、
>>122さんの文面から 申し訳ないですが お母さん”ストーカー”みたい。
一番「暖簾に腕押し」みたいで… 難しいデスネ。(タメ息。。。
お母さんが仰る「私の家族は娘のあなたしかいないのに・・・」は勝手過ぎます。
そしたら 大事な娘を自分の感情の赴くまま「物扱い」するんでしょうか。
「私が死ぬ迄 貴方はわたしの物よ」って感じ。
お嫁ちゃんになったら心を鬼にしないと潰されますよ。

・・・(下世話な話し) 引越し代もバカにならないし、就職だって・・・

126 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/20 21:15 ID:L2CG6z3Y
「キレた子」に過保護・親の不仲など共通要因

突発的に暴力をふるうなど「キレた」経験がある子どもには、過保護や放任、親の不仲など
の要因が見られると、国立教育政策研究所が20日、調査結果を発表した。
子どもに不満や怒りをもたらしたと思われる要因を大別すると、過保護、過干渉、放任、子の
いいなりなど「家庭での不適切な養育態度」が76%、両親の離婚や不仲、貧困、父親不在など
「家庭内での緊張状態」が64%、「非行など問題行動」(27%)、「家庭内の暴力、体罰」
(24%)などの順。「教師の不適切な対応」など学校関係は少ない、としている。

記事全文
http://www.asahi.com/national/update/0620/025.html

127 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/21 00:43 ID:KwyATIWt
>>122
このご時世に転職はキツイよね。
同僚を味方にできないものかな?
(それともそれすらできなくなるくらいに122にとっては重荷なのかも(;゚Д゚))

128 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/21 00:45 ID:zWrZP5Kb
>>124
正直、連絡を完全に絶つのはやりすぎのように思いますが…

> でも学生時代に周りとあまりに違う母親に危機感を持ち親と距離を置くことにして下宿したら

大学在学中にひとり暮しを思い立ったのですか? 何年生のとき?
どうもこういう親だと、仕送りなんて期待できなさそうに思えるのですが…
自活されていたのですか? 尊敬します。

> 職場には乗り込んではきませんが毎日のように職場の近くまで迎えに来られました。

これは怖い。かなり怖い。

129 :12:02/06/21 12:50 ID:NIlbQggB
人それぞれ状況が違いますから一概には言えませんが、
>>128さんの仰る >正直、連絡を完全に絶つのはやりすぎのように思いますが…
は違う意味で賛成です。
というのは、完全に絶つと追っ掛けてきますよ。余計に。
まぁ ちゃんと言ったら言ったで余り変らないんでしょうけど(苦笑)
只、心を鬼にすると云う事は、例えば突然お母さんが会社まで迎えに来た時
連絡無しに 人の都合も考えず迎えに来たお母さんより、例えばその日約束があれば
そちらを優先させなければなりません。そう。。放って行くのです。過酷ですが。
そこまで会いに来たんだから一人帰れるでしょう。
今度はちゃんと予定を立てて遊びにきてネ!って感じです。
そんな時は時間を空けてメイッパイ親孝行ですね。
出来ますか?
ホントに苦しいですよ。この拒絶は。お母さんもどんな行動するか判らないし。

我儘な子供の躾と一緒で、泣き叫んで地面に寝転がって自分の気持ちを押し通そうとしても
堪えるしかないと思います。そこで甘い顔すると それでOKになってしまう。
それは子供(親)が悪いんじゃなくて親(私&貴方)がダメなんです。・・・ね・・・
・・・と、自分に言い聞かせてます。ハイ。
偉そうな書き方でゴメン! お許し下さい。
   ・・・・・・今 実行中の>12より

130 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/22 03:11 ID:aMLaaEYz
やはり甘い顔をするとつけあがるようですな

って、親子が逆転してないか?

こんな親を持ってしまうと大変だ

131 :12:02/06/24 09:50 ID:9Q4UUYyR
このスレ探そうとしたら、思いっきり下がってた(苦笑
>>130さん
「親が子離れ出来ない」ってこういう事なのかな・・と思います。
ある時期に徹底的な反抗期があったら、その時に多少は諦めてくれてたかも・・・
と思ったり。
「放っておいてよ!」と親の気も知らずに言える時期って
今思うと大切だったのかもしれない。
大人になって感謝出来たらイイんだから。
「良い子供」でい過ぎたのかも。

132 :いい子やめました:02/06/24 12:18 ID:fsjLrcnw
ずーっと母の過干渉に悩んでました。
結婚してからも、赤ちゃんが出来ないので、2年目から親に連れられて
病院に行ったクチです。
で、6年。もう我慢の限界を越えて、いろいろな本を読みました。
「毒になる親」という本で、「対決」という章を読んで、そのフォーマットに
のっとって両親にそれぞれ手紙を書きました。
私には姉がいるんですけど、姉は両親の近くに住んでます。
私の手紙が届いた時には、みなパニックになったらしくて、いろんなことが
あったんですけど、なんとかわかってもらえたみたいです。
あれから親とは1度も連絡とってないんで、詳細はわかりませんが、姉は
ほとんど両親に取り込まれないようになったようです。
私のこともいろいろかばってくれて・・・。
私はというと、ずっと不妊のことで悩んでいたけど、そのことで親にたいする
不満とか不安が無くなって、すごく楽になりました。子どもはほしいかなと思う
けど、別に今のままでもいいかなという気分になりました。
母が変わることをまったく期待せず、手紙を書いたことで、それまでの自分と
決別したというか・・・

133 :いい子やめました:02/06/24 12:30 ID:fsjLrcnw
最近思い出したことなんですけど、以前付き合った人で、会社の上司だったんです。
二股かけられて破局したんですけど、内面が悪くて外面がよかった人でした。
恋人なのに、途方もなく高い要求を出したり、いじめられたりしたんです。
毎日泣いてました。
で、結婚してから自分と母と同じようなことを経験したんです。
今まで気がつかなかったんですけど、そのモト上司と母のタイプがまるっきり
同じ。
うちは、母が過干渉で、父の存在がない。
いわゆる父親不在の家なんです。恋人に選んだ上司は実は自信がない人でしたし、
年はけっこう離れてました。就職するときは、母から逃げるつもりで就職したのに、
結局、年は離れていて父のような存在を求めながら、母と同じような人を選んで
しまったんだなぁ、と。
母のことが解決してから、心理学的な本を読む機会もなくなりました。

134 :12:02/06/24 13:08 ID:9Q4UUYyR
思うんだけど、(ヨソは知らないよ) 
過干渉の母親って 感心する程「独立独歩」って云うか、信念・性根が強いと云うか。
よく喋るとか無口とか そんな外見的な事じゃ無しにね。
私の父親はキツク激しい人だったけど、事子供のことに関してだけは母親に振り回されていたように思う。
同じ半々の親だし、子供からすればどちらがドウコウは無かったつもりだけど、
男親vs女親となったら 子供に対して厳しい条件を出す方が、愛情だ! と
言わんばかりだったから、父親も無条件同意してましたね。(操ってたって感じ^^;)
”横山やすし”のような瞬間激怒症の父親でしたけど、「過干渉」に関しては母親が完全リード
してましたから、そういう意味では父親の影は薄いです。

いい子やめました さん
今 中年になりやっと貴方の行動を取ろうとしています。
参考になり、励ましになりました。アリガトウ!

追伸 私今秋 再婚するのですが
   母親が子作り2年待って・・・アッ!今書きながら!!!
   何んで 私母親の言い付けを守ろうとしてるんだろ!
   作ってもイイんですよね!(2年も待ってたら出来るモノも出来ない)
   前の時(6年間)は出来なかった。だから出来ないかもしれない。
   今41ですが、出来るモノならほしいです。
   でも母親は「又、別れるかもしれないから2年は作るな」と・・・
   聞く必要は無いんですよね。
   母親の云う通りしてたら、私の人生は何んだったのか と悔やんでも悔やみきれない。
   出来るか出来ないかは私の事。年いって子供が可哀想 とかいうのもこちらの問題。。。
   危ない危ない!

135 :いい子やめました:02/06/24 15:56 ID:fsjLrcnw
>>12さん
そうなんです。呪縛というのか、そういうのありますよね。
うちの母親は、結婚しても常に連絡をとってほしい、という寂しがりやでした。
寂しがりやというのは聞こえはいいけど、私にとってはただの自立できない人。
家の外壁掃除とか、一ヶ月に1度来いとか、電話をしないと「電話ぐらいしなさい」
とか、もういい加減にして〜!っていう感じでした。
だから、こっちに居てもなんだかいつも安心できない。離れていることが楽である
はずなのに、いつ電話が来るかとドキドキ。
だからといって、実家に行ってもリラックスできないんです。
ある日ちょっとしたことで言い争いになった時、普通の会話が全く出来ない
状況になって、それで決断したんです。
勇気要りました。でもこれ以上よくはならないって。そう思って。
私35です。母の言うなりになることで、ダンナと仲が悪くなっていくのに
気づいてからというもの、ずっとこの問題について考えてきました。
手紙を書くって決めるまでは、なんともいえない不安がまとわりついて
ビクビクおびえてました。
親は子どものことを心配しても、見返りを要求するのはまた別の問題。

136 :いい子やめました:02/06/24 16:09 ID:fsjLrcnw
ウチは話し合う、ということが出来ない家族です。家族全体がバラバラでした。
(今はちょっと、疎遠にしているので状況がつかめず)
皆、自分のことだけ考えている。というのは、母は家族それぞれが不在の時
不在の人間の悪口を言うからです。
手紙の内容は、長くて書けませんが、以下のとおりです。
1.あなたが私にしたこと
2.その時の私の気持ち
3.そのことが私の人生に与えた影響
4.現在のあなたに望むこと
まあとにかく、上記の本に書いてあった通りに、手紙をつづったのですが
本のいうとおり自分がとった行動に対してすごく前向きになれました。
母は、姉や私が就職した折、上司に電話をかけて
「うちの子に残業はさせないでください!」みたいなことは言ったことありますよ。
姉はちょっと荒れた時期があって、買い物病になって借金したり、不倫したり
ノイローゼみたいになったりしましたが、今は本当に普通に戻りました。
私は芯が強かったせいか、変だ変だと思いつつ、母が安心さえすれば、と言って
言いなりになってしまった。それがすごいストレスで、ホント大変でした。
母親は必ず「愛」を持ち出しました。愛情があるからこうするのよ!と。
愛はそんなことじゃありません。愛は見守ること、行動で示すことです。


137 :いい子やめました:02/06/24 16:36 ID:fsjLrcnw
>>66さんが書いていたことですが
親のすりこみというのは怖いものです。親から逃げ出すこと=すごく悪いこと
とんでもなく親不孝なこと、というのは親の都合のいい刷り込みです。
相手の立場をわかって許すことができるのかということも考えました。
それは間違ってました。
今も(対決するその時も)わかってもらおうとは思っていない。
自分自身への対決だと思いましたから。自分にとってイヤなことをされてヘラヘラ
笑っているなんてサイテーだし、自分自身が嫌いになる。
姉の場合は、母から何かメチャクチャ言われるとすごく感情的に怒りました。私は逆に
ナキベソで訴えました。でもどちらも、母の思う壺なのです。コインの表と裏という
似通った感情の表現なわけで、そういったことをくり返していても話は進まない
ことがわかりました。相手の話に乗らない。まずここからです。
相手の感情は理解しても、それに責任をもつ必要はないということです。
「あなたはそういう見方をするでしょうけど、私は傷ついたコトは変わりません!」
そういう風に表現できると、すごくスッキリします。
自分自身に誠実に生きた、という自信がもてるようになります。





138 :12:02/06/24 16:48 ID:9Q4UUYyR
ヤッパリ状況はよく似てるもんですね。
このスレでチョット前に残業の件も書きました。

そう云えば>いい子やめましたさんの手紙で思い出したのが、20歳短大へ通わせて貰ってた頃
私、ついに爆発してね 泣いて訴えた事あります。

このスレにカキコするっていうか、同じ悩みだから当然なんだけど
ホントに内容がよく似てると思う。
ここ最近>>12というコテハンにしてるから、他の人が入って来にくいかな。

チョット人が減ってるから心配です。
当分コテハン止めますね。皆、カキコ出来るように。

139 :いい子やめました:02/06/24 17:04 ID:fsjLrcnw
>>138
そうですね。人間てのは不思議なもので、こういう悩みを書くと
だいたい似てますね。
両親が私の手紙でパニックになった時は姉にも迷惑かけたんだけど
一週間たったら、父親の顔色が良くなかったらしくて、姉が話しをしたら
私のことで何も言ってあげられなかったと言って泣いたそうなんです。
姉が「○○ちゃん(私の事)が来たいって言ったら気楽に来られるように
してあげて」と言うと、母が「そんな勝手なことは聞けない」とか言った
そうです。それで姉が「それはそっちの勝手でしょ、自分の都合でそんな
こと言っていいわけ?」と詰め寄ったら静かになってしまったという。
今までケンカしてても、父が泣いたり、母が黙ったりすることは一切なかった
んですよ。だからビックリしました。それから姉がちょくちょく電話をかけて
くれるんですけど、すごくシッカリしましたね。
姉だから母と違って、干渉はなくて、近況はどう?とかで。
一年ぐらい前に姉とは情報交換するようになったんですけど、それまでは余り
しなかった。母は私と姉が話していると嫉妬するような感じで。変でしょ?
姉妹だからつながってて当たり前なのに、そういう風にはとらえない母がとても
不思議だった。
12さんと同じく。皆さんのいろいろ状況をお聞きしたいです。
皆さんカキコできますように。

140 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/25 15:42 ID:GRkOBqcD
>>139さん
誰も来られませんねぇ。。。
このまま落ちちゃうのかな・・・

141 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/25 18:53 ID:5YQtjPnR
誰もいないようなので私の話を
私の母はとにかくなんでも禁止してきます。外出とか進路とか。
まあ母親ながら心配しているのかなと思って、顔色うかがいながらいい子
演じてきたのです。で、ある日ちょっと遅く帰ってきたら、
「こんなに遅いと近所に何言われるかわからない」と言われました。
それで、ああ、この人は世間体を気にしているだけなんだなと。
とにかく禁止しておけば失敗もすることがないし、自分に非難はこないって
考えをしていることに気がつきました。やたらとバカにしてきますし。
未だに外出時は服装チェックですよ。けなすけなす。
一緒に暮らしてると息苦しいですね。
いままで安月給だったので一人暮らしができなかったのですが、転職を機に
家をでます。干渉はされるでしょうが、無視できるのでいくぶん楽でしょう。
ここ見てる方達よりはましかもしれないですけど、親子関係はそれぞれですので
結構しんどいです。


142 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/25 21:40 ID:WAacsAMG
>>141
減点主義のお母さんのようですね

143 : :02/06/25 23:35 ID:CLLGfspe
ぶち切れた人っていなそう。

144 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/26 01:03 ID:wjUu93OO
私はぶち切れた事ありますよ。
父親ととっくみあいのけんかしたりして・・
「女なのに!」
って驚いていた。
高校までずっと門限6時で専門学校行ってるとき友だちの家に
泊まりに行きたくてけんかしました。
門限6時だし、日曜は午前中家の手伝い。
電車の乗り方もろくに知らなくて苦労しました。
とっくみあいのけんかしてやりたいこと反対されるたびに
けんかして、でも嘘はつきたくなかったから(めんどくさかった)
本当の事、誰かの家に遊びに行って泊まるとか旅行に行きたいとか
そのうちあきらめて来たみたい。
でもそんな父親で頑固者だと思ってたけど、長男教で娘より自分が
大事だった母親よりはずっとまだ愛情はあったみたいです。
結婚してからはむしろ仲は良くなった。孫ができて人間が円くなった
みたいだし。(その間に私の自殺未遂なんかがあって死ぬよりはまし
とでも思ったんでしょうか)

145 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/26 02:06 ID:MvuuOIML
ざっと読んだけど、ガイシュツだったらゴメンよ。
安易かもしれないけど
過保護・過干渉の親がいる家でペット(犬とか猫とかそのくらいの)飼ってない家は、
飼ってみたら結構家の空気変わるんじゃないかと思うんだ。

自分の例にだすと、犬を飼い始めたらそっちに関心が少し移ったみたい。
最初は動物の存在が神経に障るみたいで嫌がってた。でも、
ペットが「手放さない限り独立して離れて行ったりしないし、
飼い主がいないと生きていけない存在」だと思い込めるからか、
今は犬を自分の赤ちゃんのようにかわいがってる。
(かわいがり方が異常だけどね。)
親の過剰な愛のエネルギーが分散してちょっと楽だし、
ペットが家族間の話題となってくれてるよ。

過保護・過干渉の親がいる家って、ペットを飼ってない・
もしくは飼った経験が無い家が多くない?違うかな?
他の家のペット事情てどうなんだろう。
「うちはそんなレベルじゃない!」って思ってる人も含め
色んな意見が聞いてみたいです。

146 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/26 06:23 ID:ArZ8Xrgz
>145
うちの親は過干渉から私が逃げて、親が諦めついた頃に飼い始めた小型犬を
猫可愛がりしているなー。
それ以前から犬は飼っていたけど、大型犬のせいか、新しく飼い始めた
小型犬のほうがお好みらしい。

犬を抱いている母親を見て
漠然と「この人は赤ん坊は(意思表示がない)は可愛がるけど
子供(意思表示あり)は大嫌いだなー」と
10才にして気付いてしまった時の事を思い出したよ。

147 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/26 09:39 ID:uJotM/Up
>>145さん
そう云えば室内犬を飼ってた時は、仰る通り空気が柔らかかったように思います。
基本路線は変らないんですけど(苦笑)、反発する私達より無条件になついてくれるのは
親としても可愛かったと思います。
昔 室外で飼ってた時と違い、室内でベッタリ生活を共にすると犬の方も凄く人間っぽく
なるんですよね。そこが又可愛いようで。
近所のオバサンが孫を抱いて散歩中 犬を抱いた母と出会いました。
あちらは「この子が・・・」と孫自慢すると、母も負けずに「ウチのこの子も・・・」と会話してました。
横で見てて笑いましたケド。(相手に失礼だとは全く思って無い^^;)

その代わり 死んでしまったら、もう2度と犬を飼えないようです。これは私も同じ・・・

アッ 犬の話しで終ってしまった。。。スマソ

148 :いい子やめました:02/06/26 10:48 ID:5GZ4slkD
ウチも、けっこう犬、ネコ、九官鳥などと飼ってました。でも多少雰囲気が
やわらぐだけで、肝心な部分はあまり変わらないと思います。
全部いなくなってから、姉妹で結婚したというのもあるけど、団らんのときに
イヌネコがいない分、愚痴が出やすくなったというか・・・それはありますね。

>>141さんのおっしゃるとおり、世間体を気にします。
というのは、やはり一人では立ってられない人だからだと思うのです。
あと、父と母は決して仲がよくないのに、つるんで「あいつはくだらない」とか
他人をけなす。その代わり、そういう人間とも付き合う。
父はかなり「自分がいい子」で娘をかばってくれません。姉には顕著でした。
私は小さい頃病弱で父に看病してもらったりとかあったのですが・・・それでも
母との口げんかには加勢してくれないばかりか、その場をすり抜ける。
すべて知らぬ存ぜぬです。だから父と家の外で会っても、父が他人と話している
時は、私に気づいても挨拶ひとつしてくれません。
決して愛想の悪い人じゃないのに。母は逆に、他人に親切すぎるほど親切。
その代わり、裏では冷たい人です。陰口を叩くのがイヤと拒否すると、
「ウチウチの話じゃないの!」と内輪を強調する。

149 :いい子やめました:02/06/26 11:10 ID:5GZ4slkD
連投スマソ。自分の話を書きます。
実は母が音楽教室の経営をしていて口を出すつもりではなかったのに、教えに
来ている教え子の指導があまりにも誠意がなく、以前私が教えていた生徒の一人が
問題行動を起こすようになってしまったことがきっかけで、自分の教え子として
相談にのってあげたことが逆にトラブルになってしまった。
なんと教え子は、私に言われたことが気に入らなくて実家の仕事をやめたい
と申し出てしまった。以前から勉強をしない先生とは思っていたけど。
彼女はずっと私にいい顔をしていてごまかしてた。「拒食症で悩んでいて、勉強が
出来ないんですぅ!」と泣いて訴えたのにだまされてしまった。
母とその子と私の三人で三者面談。すると私に対してとっていた態度が急変。
彼女は、私より母をとった。そんな理由を彼女はこう言いきった。
『○○先生(私)の期待に応えられないから。私は心が弱くて・・・』
人に言われたのが気に入らなくて、自分には期待に応えられないから教えられない
というのを明言しているような態度に驚かされた。
でも彼女は無責任に生徒を放り出した事実は変わらない。
母は彼女にチラリと嫌味を言っただけで、後は私のことを責め続けた・・・。
彼女は、母が出て行ったすぐに「皆が幸せになればいいのに・・・」とつぶやいた。
アホか!と思った。
彼女(独身)も、自分の母を「寂しがりやで…もし結婚しても出て行きたくない」
なんのこたぁない。彼女もある意味うちの母と似ている。
そして世間体のために、彼女が教室を抜けた理由づけのために、母は彼女に
お見合い話を進めた。お見合い話がうまくいったらしく、私に嬉しそうに話したり
したけど、私は当然喜んであげられるわけもない。
私は教え子である先生に決別の手紙を書いた。「今回のことは許さない」と。
そこで気づいたのは、私の彼女への注意も母のお節介も似たようなものであると
いう事。母とのこの呪縛を解かないと、私の人生どこかおかしくなる!と危機感を
感じて、両親の手紙を書いて自分と決別することにしたのです。


150 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/26 11:15 ID:uJotM/Up
前にも少し書いたんですけど、私離婚した時 籍を実家へ戻しませんでした。
田舎に戻すと世間体が悪いからです。
近所・親戚にも私の離婚は言ってません。もう7年も経つのに。
私は今車で1時間程の所に住んでいますが、この場所で万が一同郷の人と接触が有ると
私の離婚が知られる可能性があるので、前夫の姓を名乗ってます。

離婚当時、再婚は考えていませんでしたが昨年彼氏が出来て、春に母に報告しました。
完全反対じゃないけど、色々条件を出されました。(我儘な内容です。呆れる程・・・+。+;)
母はこれから 近所・親戚に7年前の事を説明するハメに・・・
根性悪いですが、自業自得かと・・・

151 :いい子やめました:02/06/26 16:39 ID:5GZ4slkD
同じく。姉が×イチの人と結婚しました。
成人した娘さんがいます。
それを、私のダンナの実家には言ってません。言ったらバカにされると言って。
もう4年になります。
でもそれを私たちに強要するのもおかしな話。
そのときダンナは怒ってました。
「なんで俺が自分の親にウソつかなきゃなんないの?」
普通の人はそう思うでしょう。それに姉が荒れてたとき、母は、それを
姉のダンナ(当時はまだ彼氏)のせいにして、すごいヤクザな男だとか
暴力男だとか言って、うちのダンナを取り込もうとしていたのに、
結局あっさり結婚を認めて「いい人なのよ〜」とか言ってたので、うちの
ダンナはもう何がなんだか???な状態でした。
結局母は、自分に対していいことを言ってくれる人がすべてなのです。
世間体ばかり気にする人ってなんかおかしいです。例の教え子の先生も
なんだかキレイごとばかりで、話聞いてても、生徒の悩みが全然解消されないの。
いつまでたっても同じようなことで悩んでばかりいる。なんか変!


152 :いい子やめました:02/06/26 18:46 ID:5GZ4slkD
最近カキコ少ないのでだいぶ下がってきそうですが…私のせい?スマソ。
ここにカキコしている人たちの気持ち、すごーくよくわかります。
すべて経験済みてな感じです。
親のことは誰かに助けてもらいたい気持ち、ずっと持ってました。
いえる人には愚痴聞いてもらったりしました。でも言って安心するというか
親の悪口言うことでまた不安になって動悸がしたり…
親の心は内面化するのでそこから呪縛が始まるのです。
でも、こうした悩みというのは、自分の心が健康に戻るきっかけだと思います。
親子の問題は家庭それぞれだけど、私の場合徹底的に息苦しくなったときには
実家で夜眠れることが出来なくなりました。屈辱で一晩眠れませんでした。
母の『あんたが一番悪いんだ』という言葉が忘れられませんでした。
>>12さん 新しい彼と一緒になって、頑張ってほしいデス。

過干渉の親をもつ子にとって、家族や母親が温かいというのは幻想です。
親が親である前提など子がどんなに主張したとて、
「心配してるの」「愛情なのよ」の言葉にかき消されてしまいます。
親と子では圧倒的に親が強い。そうでなく、平等にならなければ。
親の人生は親の人生、あなたの人生はあなたのものです。
あなたがそのイライラの原因を、原因の人に返さなければ、いずれあなたの
お子さんが出来た時、または彼に渡すことになります。
これは私自身の教訓でもあり、この不満を一生持ち続けながら暮らしてくなんて
耐えられなかった。母には「私の望むことをしてくれないのならあなたの子どもであることをやめさせて
ください」と書きました。
頑張ってください。応援しています。

153 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/26 20:08 ID:9iTLaxZh
楽しみに(?)読んでるのでage

154 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/26 22:31 ID:vz+jIJ6f
書きたいことはあるけれど他人が読んで分かるようには書けそうもないのでROMってる。
ここに書いてる人の気持ちホントよく分かる。

155 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/27 00:40 ID:3EkKhGJU
うっうち犬飼ってる・・・なのに干渉はやまないなあ
そういえば父が「犬も子供もかわいいのはちいさいうちだけ」と言ってたのを
思い出した。
いうこと聞くのがかわいいってことなんだね

156 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/27 00:54 ID:+HHEq75r
>>155
うちの親もそんな感じだよ。言う事を聞いてれば機嫌がいいけど、
そうでないと、烈火の如く怒り、怒鳴り散らす(特に親父)。
結局、この人たちにとって可愛いのは、ありのままの自分ではなくて
「自分達にとって都合の良い子供」なのかな、と子供の頃に既に思っていた。

157 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/27 04:01 ID:9IGwDOi5
>>152
>最近カキコ少ないのでだいぶ下がってきそうですが…私のせい?スマソ。

ごめん、あなたのせいかどうかは知らないが、もうちょっとわかりやすい
日本語を書いて欲しいと思うよ。

>>149
>実は母が音楽教室の経営をしていて口を出すつもりではなかったのに、教えに
>来ている教え子の指導があまりにも誠意がなく、以前私が教えていた生徒の一人が
>問題行動を起こすようになってしまったことがきっかけで、自分の教え子として
>相談にのってあげたことが逆にトラブルになってしまった。

この文章を解釈するのは、はっきり言って至難の技だよ。
「教えに来ている教え子」ってナニ? 教え子って教わる側じゃないのか?
あなたがかつて教えた人が、今は教える側に立ってるってことか?
で、「以前私が教えていた生徒」ってのは、それとはまた別人なのか?

「いい子やめました」さんに限らず、このスレ、前スレ含めて、状況説明の
下手な人多すぎ…
しかもそれに同意する人がいるから、わけわからん。

158 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/27 10:26 ID:Ic0Bm1Xe
>いい子やめましたサン 応援アリガト!
カキコが減ったのは貴方のせいじゃないと思う。
私も一時期そうだったけど、聞いてもらえる所が出来ると一気に吐き出しちゃうんですよね。
それも興奮気味に。文章も解りづらくなって来るし。(確かに>>149は難解でした。^^;)
マターリ行きましょう。(^^)v

>>156さんのお父さん ウチの父親と似てる。
>特に親父 って事はお母さんも遠からじって事?
両親揃っては辛いですよね。ウチも二人揃っての攻撃は逃げ場所が無いんですよ。
最悪デシタ(+_+;)・・・そして自分も人を追い詰める性格を持ってます。イヤダ・・・

>いい子やめましたサンのお母さんて・・正直に思った事書いてイイ?
「過干渉・束縛」がメインじゃなくて「我儘」の中の一部に「過干渉・束縛」があるみたい。
上手く言えないけど・・・。(凄く漠然とした書き方でスマソ)

このスレに立ち寄る人って状況は似たり寄ったりなので同意っていうか、スグ状況が理解できますよね。
最初”自分だけじゃなかったんだ”という変な安心感も持てましたし。
誰が1番凄い経験か!ってやってるワケじゃないから マターリ告って行きたいと思います。

159 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/27 12:18 ID:Qz5zzaIY
私もずっとロムってるよ。

私は「依存心の強い女」スレも読んでるんだけど、
親の愛情に縛られてる人の体験談等、
書いてあることがここと重なる部分もある。
親によって、自分の行動や精神に条件がついてしまった人が結構いるなと思った。

160 :いい子やめました:02/06/27 16:36 ID:E2an0Er1
>>157 わかりにくくてすみません。
母は彼女を5歳ぐらいからピアノを教えていた。
モト教え子=私が大学生の時教えていた、当時中学生の生徒で、今ピアノの先生やってます。
つまり彼女、音楽短大出てピアノの先生やってるの。近くに住んでいて、自宅でも開業。
ウチの母がその子を雇っていたという話です。
それでモト教え子とは、かつての生徒でもあるし、今は同業者同士でもあります。
それぐらい近い存在だって事。ショックでしたよ。

161 :いい子やめました:02/06/27 17:03 ID:E2an0Er1
>いい子やめましたサンのお母さんて・・正直に思った事書いてイイ?
ドーゾドーゾ。
そう、うちは姉妹なので、跡取りの件はうるさかった!!
孫もいないしね。
私は母の言うとおりに、3回も病院連れてかれた。そう。自分の意思じゃない
んです。連れてかれたと思うから、怒りとストレスでつぶされそうになった。
ちなみに父は兄弟が皆若いときに死んで、傍目には、父が婿養子みたいに見える。
両親は、ちょっとばかしですが、財産を一代で築いちゃったから、とにかく
それを娘のために残しておこう、と思って(た)らしいんです。
私が二十歳ぐらいの時に、結構立派なレッスン室のある家を新築。
私が実家の仕事をやめたいと言ったときは、母は怒りまくりました。
「なんで?仕事があるのにやめるの?黙っていても生徒が来るのに!」
「レッスン室がもったいない。」ナド。
それ以前にも結婚式の前日に、私がダンナの姓を名乗ることに腹を立てて、
夜お酒を飲んで酔っ払ってつっかかって来た。「裏切り者!」
なんで結婚式の前の日にこんなこと言われなきゃいけないの〜?(><)
子どものことでも、ダンナのお母さんがウチの母に対して本心から
「あまり気にしてませんよ」と言っても、母いわく「あれは嫌味にちがいない」
と一切を信用しない。他人の好意は信じないんです。
という母ですが、スポーツ万能。走るのも、プールも四種目得意。
社交ダンスも教えられる。アパートの大家も完璧にこなす。良妻賢母(を演じられる)、
お節介焼きだから最近始めた民生委員は向いているみたい。
この人がなんでこんなに束縛する?というぐらい。

162 :いい子やめました:02/06/27 17:48 ID:E2an0Er1
「依存心の強い女」スレ、私も読みました。
状況説明が下手、とかいうのもすごく依存度に関係あるカモ。
というのは、私は親しい人になればなるほど、「アンタ何言ってるかわかんない」
といつも言われます。小さい時から、モノをずーっと考えて、出た言葉もスローな感じなので
相手が聞いてないと察知すると、途中で言いたくなくなっちゃうことが多いんです。
幼い頃は、母が私の言おうとしたことを察知して、後を言ってくれた。
今はダンナに対してそういうのが出ている感じがします。あと、父のしゃべり方が私と同じ。
アタマの中でストーリーが完結してるので、主語がない。コレ不思議です。
だから知人と話していても、「誰が?」とか「何を?」と聞いてくる。恥ずかしいです。
客観的な状況説明というのは、そういうストーリーを流れよく伝えなきゃいけないのに
自分の頭でわかっていることはすっ飛ばすので、わかりにくいのカモ。
反省して、直したいと思います。
それから、>>157さんに「わかりにくい」とか言われて、今までの私だったら、正当化
するように慌てて凄い勢いでカキコしてたけど、母のことがなくなってから、そういうのが
減りました。アララ〜まただわって感じ。すごく余裕出てきました。

163 :いい子やめました:02/06/27 21:35 ID:E2an0Er1
連投してすみません。
依存心の強い女スレとともに、すごく些細なことに傷ついてしまうスレも
読みました。悩んでいるときの私って、どっちももってたし、神経過敏だった
ように思います。
学生の時、こんなことがありました。
何かのイベントがあって仲の良いグループでそれに参加しようということになって
手続きをしました。代表者が私になっていたんです。結局、何かの都合で忙しく
なってしまった子が居て、グループ全員が参加できないので「今回は断ろう」
となったんです。私はそのイベントに出るのをとても楽しみにしていたわけでもない
のに凄く怒って、都合が悪くなった子をすごく責めたんです。
それも執拗に。単に私がイベント先に連絡するのはイヤだからという些細な理由だった
と記憶してるんですが「欠場の連絡はあなたがしてね!」と何度も言った記憶が。
彼女の顔を見るたび同じことを確認してました。その後、ほかの友だちが
「彼女が、○○ちゃん(私のこと)、私のこと嫌いなのかなぁ?」
と言ってたよと教えてくれました。私は決してそんなことはなかったんだけど
あの怒り方と執拗に責め続ける、というスタイルは、今思えばまさしく
うちの母親のやり方そのものです。
もちろん呪縛が解けたのは最近のことですから、それと似たようなことは
今までに山ほどありましたです。
怒りの管理が出来ていないとこういう風になるんだなぁと今さらながら怖い。

164 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/27 21:44 ID:sfFLz6Xf
激しく同意!
2行目から読んでないけどな。

165 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/27 23:28 ID:56tdUYy4
>いい子やめました

もうちょっと簡潔にまとめてくれるか〜。
考えをまとめるってのも大切なことですよ。
長文+連続投稿でちょっと読む気しないです。
スレに興味はあるって言うか前スレから見てるんだけどさ。

166 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 02:46 ID:BL9CJjY5
とりあえず、コテハンやめてくれ。>いい子やめました


167 :157:02/06/28 03:36 ID:pfPCquUi
>>166
別にコテハンやめろとは思わないけど…
# ていうか、コテハンやめてもわかると思う

文章はもうちょっとなぁ…

この手のスレで、文章が「素直に読めない」場合、内容の信憑性も
損なわれると思う。文章が「なんかヘン」と感じられると、
「あんた自分が悪いのを親に責任かぶせて被害者ぶってんじゃない?」
って言いたくなるわけよ。

愚痴るのは勝手だけど、事実関係がわからない限り、同情も同調もできないです。

先日なんかのはずみでメンヘル板に行ったら、何言ってんだか全くわからない
書きこみに、同情・同調のレスが山ほどついてて、すげー気持ち悪かった。

168 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 03:59 ID:HWs8yq8a
親父「本当にお前が理解できない。頭おかしいな。」
私「どうせ私は駄目な奴だよ!」
親父「お前は駄目な奴なんかじゃない‥だって俺たちの子だし‥」
ギャッ!サムッ!シラ〜‥

169 :168:02/06/28 05:24 ID:HWs8yq8a
今レス全部読みました。(先に読めよな、自分)
私は中学の時から両親に対して反発心、自立心がすごく強かった。
実際にできたのは18歳くらいの時なんだけど。
ただ、両親から形としては自立していたけど心はまだ自立していなかった。
いつも誰かに頼ってた。
こんなんじゃ駄目だ、と思い、今本気で自分で頑張るつもりです。
状況説明してないからわかりにくいかもしれないけど、今そんな感じです。
ガキくさい文章ですみません。

170 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 09:28 ID:lXRaIkyJ
>いい子やめましたさん
文章長過ぎだよ。自分はスッとするだろうが、もう少し周りのことも考えてね。
>>12さんもコテハンやめて、自分ばかりのカキコ控えるって書いてたでしょ?
あなたはそのやりとりに参加してたんだから、自分も気を付けよう と思わない?

好きなこと書けばいいんだけど…… あなたのいうお母さんとあなた自身がかぶってきます。

171 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 10:47 ID:tcWPt2zb
池田小の事件のタクマが「父親を殺したかった」と言ってたけど
私も父親に殺意を持っていた。
タクマは人を殺したけど、私は自分の心を殺してしまっていた。。
人に言うとそんなこと考える私はおかしいって言われるんだろうな、。

172 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 10:52 ID:mjw7NEmp
おかしくは無いと思うけど
でも、そういう問いかけかたされたらウザイ
愛が足りなかった人の典型って感じ


173 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 10:59 ID:tcWPt2zb
他人に話すことは実際ないですよ。私もいやだもの。
だからみんなここで話してるんだと思うけど?

174 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 11:01 ID:FLXAzuQq
>>172は傲慢だね。
きっと幸せな家庭で育った人なんだろうね・・・・・・

175 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 11:09 ID:mjw7NEmp
そんなことないよ
父親との軋轢で過食症とヒッキー暦あり
だからこそ、だよ


176 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 11:23 ID:tcWPt2zb
>>175


177 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 11:26 ID:lXRaIkyJ
受け取り方の問題と違うかな。
解る解る!で読む人もいれば、別にアンタだけじゃないよ。と取る人もいるでしょうよ。

どちらにせよ、喧嘩腰の物言いは煽りに受け止められ易いから。
斜に構えるのは自由だけど、ワザワザ相手に気分の悪い思いをさせることは無いと思う。
>>172さんがそう感じる、何か…やり切れなさを逆に書いてほしいな。
私は>>171さんの
>私は自分の心を殺してしまっていた。。
を聞きたいと思う。詳細は別として大体想像つくけど。皆よく似た経験者だし。

178 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 11:35 ID:mjw7NEmp
いや、斜に構えてもいないし煽ってもいない。

>人に言うとそんなこと考える私はおかしいって言われるんだろうな、

そういう逡巡があるうちは立ち直ってないねえってことだ。
鬱積を書きまくるのは有効だと思うけど
「だろうな」はまだ思考停止状態みたいなもんかなって。
心が死ぬと、もー何をやってもダメ。


179 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 11:49 ID:1sh00xTy
長くなるが吐き出させてくれ。

うちは兄に対して両親がすごい過保護&過干渉。
未熟児として生まれ、30代も半ばを過ぎた今も病気がちなせいだろうか。

朝、起きてくると洗顔のためのタオル手渡し。
洗顔をしてる間に父が着替え準備。母は朝食の準備。
兄が食べている間に母が弁当準備。暑い/寒い季節には
父は兄の車(自動車通勤のため)のエンジンをかけエアコンを効かせておく。
朝食を食べ終えると、母が食器を下げ洗う。
父はできあがった弁当を包み、お茶の入った水筒を添えて車に積んでおく。
身支度を整えた兄は、準備万端整った車にさっさと乗りこみ出かけてゆく。

こんなクソ親に育てられた兄、身の回りのことがほとんどできない。
できるのは、かろうじて食べ物まわり(食に関してけっこう意地汚い)のみ。
それも、「ヤカンを火にかけ湯をわかす」と「レンジでチン」だけ。
つまり、コンビニがあればなんとか飢えずに済む、という情けないレベル。
そしてオタク。アニメや呂利は好きだが、普通の生身の女性に興味なし。
当然、彼女はいないし本人も結婚の意志はないという。

兄をこんな役立たずに育てた親を心底うらんでいる。
私はもうすぐ結婚し家を出ることになっているが、
将来親が芯だとき、兄の世話をすることだけはごめんだ。
何がいいたいのか良くわからなくなってしまった。
スレ汚しスマソ。逝ってくる。

180 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 11:50 ID:eZ8gemWf
>>178
いや、つうか、そんな無理に煽らなくても・・・
人はそれぞれですよ

181 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 11:53 ID:mjw7NEmp
何で煽りと思うかな。
自尊心低いと被害妄想になるよね。それ?

182 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 11:58 ID:oZQWhSby
>>179
あなたの両親云々の前に
お兄さんキモイです...

183 :177:02/06/28 12:22 ID:lXRaIkyJ
>>178さん
いや、煽りに取られるよ というだけで、煽りとは思わない。
>>180さんの >いや、つうか、そんな無理に煽らなくても・・・
に反応するのはわかるけど、
>人はそれぞれですよ
までは受け取ってない。

>自尊心低いと被害妄想になるよね。それ?
チョット攻撃的なんだよね。そう云うスレじゃないと思ってる。
皆 同じじゃないんだから。

>>179さん
ご両親からしたら兄さんは、手の掛かる子供のままなんですね。
もう年齢的にも、兄さんに自覚のなさ(想像)をかんがえても
ご両親は 大切な息子を潰してるんですね。
あなたのこれからの生活を守る為に頑張って下さいね。
頼りになる兄貴…なら嬉しい。
頼りにならない兄貴…期待出来ないだけ。
でも…迷惑だけは掛けないで って事かな。
チョットきつかった?ごめん。


184 :いい子やめました:02/06/28 15:55 ID:uKfNcRkZ
長文ですみません。
少しでも今までの私のように苦しんでいる人の力になれたらと思っただけなんです。
そういうことにマジメにレスする場だと思っていたんだけど、
ココは、そういう場ではなかったんですね。私の勘違いでした。
ご迷惑をおかけしました。
私は両親に行動を起こしたことで、ウツにならずに生きなおすことが
できるようになりました。
親のための人生じゃなく、自分の人生を生きられますように。

185 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 16:21 ID:7to6mpK2
やっぱり過干渉もループすることあるんだろうね。
しかも親と同一思考に陥っていることを認識してないのが怖いね。
すぐ上の人の話だけど。

186 :177:02/06/28 16:26 ID:lXRaIkyJ
>>184
あなたの意図してることはわかるつもりです。
例えば私もそうだから。
話し上手よりも聞き上手ってあるでしょ。
そんなに気を使ってまでする必要はないかもしれない。
でもここに書き込むことすら躊躇う”口下手”な人も居ると思う。

自分の経験を話しして勇気付けられるひともいれば、聞いて貰いたいだけの人もいると思うんですよ。
だから自分だけのカキコで埋め尽くすのは少し控え目に…と思いました。

あなたを責めてはいませんよ。勘違いしないでね。

187 :177:02/06/28 16:34 ID:lXRaIkyJ
>170=>177でした。

追記:>そういうことにマジメにレスする場だと思っていたんだけど、
    ココは、そういう場ではなかったんですね。私の勘違いでした。

これは勘違いしてませんよ。
只、少し批判が出たのは
あなたは あなたが言うようにはレスしてないように見えるのね。
自分のことばっか・・・にしか・・・

188 :いい子やめました:02/06/28 18:05 ID:uKfNcRkZ
調子にのって自分のことばかり書きすぎたことには、お詫びします。
自分の経験でしか物を言えないのと、聞かれてもいないのに。
ただ、>>185さんのように、私のことすべてを知りもしないのに、決め付ける
人はやはり私も不快です。が、私も批判の対象になるような行動をしたことで
こうした決め付けが出てくるのだと思います。申し訳ありませんでした。




189 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/28 20:06 ID:s1FsWXGI
おまいらおちけつ

190 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 03:14 ID:kELl+Az7
>>188
うん。わかったんなら、もうコテハンにしないほうがいいよ。
名前欄に「おさかなくわえた名無しさん 」と書け。

191 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 05:52 ID:KXgI1k0j
通り掛かりの者です。
なんだかここピリピリしていて怖いよ。
仲良く仲良く・・・
ピリピリはうちのおかん。(w
うちのかなり怖いし、冷静に見てるとイタイ。
あいつ血圧高いしな・・・
若干心配です。

192 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 05:56 ID:0Sdhhu8D
http://js-web.cside.com/index.html

193 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 11:05 ID:0j+RH8rG
昔(十代のころ)、男の子からんだ外泊とかサークルとか
親抜きの遠出とかの話がでるたび
「男の子いるし、どんな人が来るか分からないから
 ○○するの、自分たち(親)は賛成できない」だの、
「ちゃんとしたうちの子はこういうことしないの」だの、
人のやろうとしたことにいい顔せず止め、人とのつきあい制限しておいて、
人付き合いに慣れぬ下手のまま、30過ぎて独身のまま至っている娘に
「あんた一体なに考えているの?結婚とかどうするつもりなの?
 男の人と知り合う機会なかったの?」
と泣きつく親、それ止めてくれ・・・。

194 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 11:12 ID:DpCzcxdl
もっと肩の力抜こうよー。>188

195 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 11:15 ID:FW75o0e3
だからコテハン名乗る奴は全員しんじまえ

196 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 11:33 ID:tnQSdoCI
この本に「親の精勤的な殺し方」を書いてあるよ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062111136/qid=1025317895/sr=1-8/ref=sr_1_2_8/250-8489568-0856232

197 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 11:40 ID:ihKPvNWD
>>193

うちと同じだー。

198 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 11:47 ID:EklDvGHI
>>193
私の友達で、それで今でも(今年37)独身のままの人が2人いるよ。
やっぱり男の人がわからないままだから、怖いっていって。
親は頭かかえてるようだけど、私から見れば自業自得よ彼女たちの母親。
お見合いもしてみるんだけど、男の人とお付き合いもしたことないから
どう接していいのかわからない。
それでも幼稚園から大学までずっと共学だったのにねぇ。

親って勝手だから、娘は25過ぎれば勝手に結婚して出て行くと思ってる。
でも付き合いを制限しておいて、そんなこと簡単にあるわけない。
修羅場になってでもいいから、もっと反抗しておくべきだったね…
…とあたしも後悔したことある。

199 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 11:47 ID:tnQSdoCI
レス読んで手思い出したけど、
28位になってから、「取引先」に、「いま働いてるのですか?いますか?」というрェ母親からかかってきたことがあったよ。
もう最悪。

200 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 12:19 ID:8Ra5kMHS
>199
え?どういうこと?
なんで取引先に?
あなたの動向を取引先にまで電話してチェックしてるってこと?

201 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 12:56 ID:KBeRNb7N
ここにいる人達みんなに笙野頼子の小説『母の発達』を
読んで欲しいなあ・・・。

「母殺し」&「本来の母を育てる」娘の爆笑・感動・純文学。

202 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 12:59 ID:i0vUv/jZ
人はお腹の中にモヤモヤを溜め込んでると良くないの。
それがストレスになって体の方にも色々不具合が出て来たりする。
だからどこかでスッキリ吐き出して楽にならなきゃいけない。

ここはそういう場所。
精神科のカウンセリングと似ているけれど、
違うのは他の人の体験が色々と書かれている事。
これは忘れている自分の記憶を呼び起こすきっかけになる。

もうひとつ違うのは…
良いカウンセラーは決して話す人を否定するような言葉を吐かないけれど、
ここは色々な考え方の人々が見る場所だし、彼らはカウンセラーではないから
傷つく言葉が書かれる事も覚悟しなければならない事。

203 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 13:03 ID:PUH6yA+e
親が語るスレなのかと思ってた
私たちってダメ親なのよねー
でもしょうがないのよー
こんな私たちのしょうがなさを認めて−って感じなのかと

204 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 13:09 ID:o04KZsRa
はっきりいって放置されまくって育った
私的には贅沢な悩みのあてつけスレに見える。
いいねぇ、アイされて育って・・・。

こっちは私の目の前でおかんが男とヤってたり、
ごはんもあたえられず、おかんがあそびまくってたりね。

それにくらべてみーや。
幸せなくせしてうざいねん。正直。


205 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 13:15 ID:SI9CgeNi
>>203
たぶん?203さんの書き込みみたいに語れる位、
自分を見られる親(であるorそういう親もち)ならば、
このスレッドに書き込まれるような
すざましい状況に巻き込むor巻き込まれる
危険性が(自覚分だけ)少ないのかも?

むしろ「自分は駄目親」と開き直れず、
自分はそんなこと絶対ないと思いこむような親こそ
実は子供は困っている可能性が高いかもしれぬ罠、なんて。

206 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 13:32 ID:WO4Igs9f
>>204
でも過干渉の世界も、一見愛情過多、という感じに見える
けど、最終的には子供を殺そうとしてることなんだよね。
ものすごく恐ろしい愛情の罠だよ。

日記を読まれて、嘲られて、という書き込みを読んで
書き込んだ人は、当時よく気が狂わなかったな、と他人事
ながら怒りで震えました。

それを許すことは卵の中で生きたまま腐るようなものですよ……。

207 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 13:54 ID:IQuvlMcC
>>206
そうそう。そういう親って、結局子供の生きる力を奪ってるんだよね。
子供が自立出来ないように、自分達から離れられないように仕向けているって言うか…。
(しかも無意識のうちに過干渉を「親としての愛」と思い込んでいるから始末が悪い)
普通親であれば、子供の自立を望むはずなのに。

208 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 14:00 ID:A68cJZxG
私も日記見られる。だから近頃は見られて嫌なものは持ってません。
母が、「18歳未満の子供にプライバシーはない」っていうから・・。
先生に言っても無理なの。その先生はいい先生で評判なんだけど、
うちの母は嘘をつくの。言ったことを言ってないって言ったり、約束は
気が変わったっていって守らないとか。こいうことで言い争ってるところを
見て、先生は親子の喧嘩みたいに見て、もう少し親の立場をわかってあげてとか
言うけどさ、嘘つかれて渡しのせいにされちゃたまんないよ。
父にも相談するけど、「あいつはそういう奴なんだと思っておくしかないだろ」って
言う。(父もよく母の嘘とかむちゃくちゃな行動にきれてる)
私はパパみたいに大人じゃないんだからそんなの無理だよ・・・
死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい

209 :208:02/06/29 14:05 ID:A68cJZxG
私はどうしたらいいんだろう・・・
しかも「自分のことは自分でしろ!私はあんたの家来じゃない!」とかいうくせに
私だって自分でしたいのに母が何もかもを全部先にやっちゃってるから
何も出来ない。「わたしがする」というとあんたのやる事はない、ママがやるから
座ってて。とかいうし・・・
だから自分のことは自分でしろっていわれて、「私だって自分でしたいのに
母が何もかもを全部先にやっちゃってるじゃん」っていったら
「あんたがしないからでしょ」って・・・。
私の悪いことあったら直すから、誰か指摘して。
この状態を改善したいから。

210 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 14:06 ID:F0178Cr2
ざっと一通り読んで「いい子やめました」さん、
すごく興味深かった。

「いいこやめました」さんがお幾つか判らないけど、あの書き方はすごい。
そこら辺の小学生より凄まじいばかりの、はちゃめちゃさ。
書いてある内容はまるでわからないけど、
あの人の精神状態の混沌さが良く出ていて、なによりも饒舌に感じました。

多分お母様も訳分からない文章書く人なんだと思う。
掲示板ってすごいです。
その人の愛情や教養、それに精神状態まですごく良くわかる。






211 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 14:26 ID:tnQSdoCI
>>210
確かに「いい子やめました」さんの文章は長くて読みにくいが、
あなたの、「いい子やめましたさん」を小馬鹿にしたようなレスは
かなり不快

212 :210:02/06/29 14:45 ID:F0178Cr2
だからその人の精神状態がわかるって書いたんですよ。
私は相当意地悪ですよ。

とくに「いい子さん」みたいなタイプは
(彼女が出ている最中にこのスレ発見してたら)
相当虐めちゃったでしょうね。

213 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 14:51 ID:Oqflv4AA
飛び方を教わる前に翼を切り取られた
僕はあなた達二人なしでは
この地獄で生きていけない

なんて自殺した人のメッセージも。

214 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 15:29 ID:0+EOMEH3
意地悪って言うかそれはただの煽りとしか受け取れないのだが。

わかりやすい文章を書ける書けないには、精神状態うんぬんも影響するだろうけど、
それより単にに上手いか下手かの技術的な影響のほうが大きいと思う。
だから、文章に教養や知性があらわれるという点についてはある程度同意できるけど、
掲示板の文章よんだだけで書き手のすべてを理解した気になって
相手を煽るというのも、かなり知性が低いとおもわれ。

215 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 15:37 ID:b9GpQfHg
甘やかし、過保護に慣れさせたあげく
飛ぶことは危険だからと、飛ぶ練習をさせず
しかし成長した時期に「なぜ飛べないの?」と
平然と言い放つ。

子供を愛玩動物と同じように扱うことの快楽。
(そう、それは快楽だ)
保護してる、愛情を注いでるという錯覚。
子供の自我が芽生えることへの畏れが親を
過保護&過干渉に誘い込む。

でもこの壁はなんとしても壊さないといけない。
親を殺さないと(物理的にじゃないよ)子供が死ぬ。
子供の心が死ぬよ。こういう状況を許したら愛玩動物
と同じになるよ。親は「きれいなままの子供」しか
見たくないんだし。

自殺や病気を本当に起こして「(無意識に)脅す」親。
でも「親不孝もの」の誹りを恐れてはいけない。
世の反抗期を迎え得た者は幸いだ。
反抗期をあらかじめ摘み取られた者は自力で反抗期を
選び取り演出しなくてはならない。

親業は心配かけられてなんぼだよ。いい子のままでいるな。

あと >>212は、何が言いたいのか?優越感に浸りたいのか?

216 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 15:53 ID:tnQSdoCI
>>210=>>212は虫で進行しましょう

217 :210:02/06/29 16:32 ID:F0178Cr2
>それより単にに上手いか下手かの技術的な影響のほうが大きいと思う。

しかしながらココまでひどい文章を見たことがないですよ。
彼女の脳みそがぐずぐずに混乱している様子が手にとるようにわかる。
文体の感じからするとシゾイド気質を強く感じます。
(そう思いませんか?)

>掲示板の文章よんだだけで書き手のすべてを理解した気になって
>相手を煽るというのも、かなり知性が低いとおもわれ。

私の知性はあまり高いほうではありません。
それからこのスレは知性の高低を見るスレではないのであまり判らない。
知性の高さなんかは別板でよくわかるところもあります。
私程度ではなにを議論してるかさえ理解できないほどです。

このスレで判るのは精神状態の安定度です。
彼女の書く文章が判りやすくなってきたのでしたら
母親の呪縛から逃れはじめているのかも知れないと思う。





218 :210:02/06/29 16:46 ID:F0178Cr2
文章の上手、下手ってのは芸術的域にまでなりますと
ある程度先天的なものもあるとは思います。

でもBBS書き込む程度のことなら義務教育を終えた人間でしたら
だれでもできるはずです。では、なぜできないか?
それは読む相手の立場に立つという視点の移動が上手くできていないからです。

「みーみー?、どうあれから、」「んー、オッケ、あっちのほうは全然だけど」
「えー、じゃあ来週?」「それはもうにゃんこ次第だよ」
意味不明のこの一連の会話は当人同士は分かり合っているのですね。
でも他人にわかるように説明するにはより高度な言い換えが必要です。



219 :210:02/06/29 16:47 ID:F0178Cr2
彼女はその視点の移動がまったくできないのです。
本能的に心のままを捩りだしている。
感情のおもむくままです。そこが母親と同じ人間性をあらわしている。

子供のために(私が良いと思ったことを)やっている。だから悪くない。
子供の立場に立っていない。そこにあるのは自己反省の欠如です。
彼女は母親の被害者ではあるが、同様に自分の子の加害者になる可能性が高い。
だからあえてキツイことを書きます。

彼女は母親と「同じ穴の狢」だ。

220 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 18:51 ID:l4Gxtmks
>210さん、あなた「いい子やめました」さんに夢中ね
長文連投で読む気失せさせてるあたりはソクーリだし

本題に戻そうよ。
うちは父が過保護、母が過干渉、わたしは無気力のサンドイッチ。
高校生の頃に私の部屋と電話に盗聴器しかけられてるのハケーンして以来
自宅のどこにいても落ち着くなんてことあり得ないんだけれど
29才になる今も自立も出来ずに半ばひきこもり。
妄想だけが日々の糧です。

221 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 19:47 ID:2ToNsr0N
初書きこみです。

ずっとROMってきたけど、
みんな色んな事がありすぎて、どこから話していいのかわからなくなってるんじゃないかな。
実際私も書きたいけど、何から話せばいいのかわかんないし。

私は去年の春×1になって、5ヶ月後には新しい彼と同棲始めました。しかも実家から300キロ離れてる。
事情があって月に1回は実家に帰りますが、その度にブツブツ言われます。
とりあえず過保護の母親から離れて、今好きなようにできるのがうれしい。
それとは裏腹に、ずっと文句を言いながらも「いい子」でいた私は、みなさんと同じように洗脳されてるのか
何かに怯えてます。


222 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/29 21:58 ID:7J5jMZni
>>210さーん、
>彼女は母親と「同じ穴の狢」だ。
とかおっしゃるけれども、
そう客観的に判断するのはするのは簡単だと思う。
けどそれだけでは、あんまり身も蓋もないというか・・・。

(例えばこの「いいこやめました」さんが
 仮に210さんの言うとおりだとして、) 
それだけ母親に強烈な教育をされてしまった結果
「同じ穴の狢」に入ってしまったってことは考えられませんか? 
※↑これはあくまで自分の思いこみも入ってるけど※

ひとのせいにするな、というかもしれない。
けれどややもすれば、あまりに強烈な(母)親は子供に対し、
「自分たちの考え以外の考えは存在しない」
といわんばかりの態度で教育して、
健全な他者の考えに触れさせないようにするところが強いもの。
そんな歪んだ世界が全てと育つと、
自分は嫌でも知らず知らず歪んだ世界の再現を
してしまうこともあり得るのでは?

223 :222:02/06/29 22:00 ID:7J5jMZni
>>210さん
もしかしたら、210さんも分かっていて
仰ってるのかもしれませんよね。
そうだとしたら偉そうな書き方したことお詫びしますね。

224 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 00:04 ID:AV0wp99e
>193.198
私も結構似た状況だった。
特に母親の干渉がひどくて、
未だに中学時代の友達から
「…のお母さん厳しいよね。」
と言われている。
だけど、大学から親元を離れたお陰で
色々なことを自分で経験できた。
それでも、帰省時には思いっきり
コントロールしようとしてきたが。
それと母の反対押し切って結婚したあと、
母の干渉がほとんどなくなった。


225 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 00:15 ID:aEVt9xaK
そういえば自分に反抗期が無かったことに気づいた。
今は親元を離れているが「色々言われるのが怖くて」
恋人がいることを隠している。
無意識に何かに怯えてるなこれは。

226 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 01:19 ID:jdmdrdOx
明日泊まりで出張なんだけどさ、母に話したら(泊まりなので言わなきゃいけない)
「ちゃんと道調べて行きよ!」ってえらそうに言われたよ。
あんたの娘はもう28だよ・・

227 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 01:41 ID:CQTrXZkf
>226
それはチョット考えすぎだろや。
過干渉というわけではないよ。過干渉ってのは

1・会社に電話して「若い娘に泊まりの仕事なんかさせないでください」と抗議する。
2・そんな会社辞めろ、と怒鳴る。
3・道順を自分で調べて、切符を買ってきて、荷物も詰めてくれる。
4・心配のあまり後をつける。
5・その地方に住んでいる親戚に電話してお願いする。

こんな対応を取る親が過干渉親でしょ


228 :28の娘:02/06/30 01:47 ID:jdmdrdOx
確かに↑ここまでいってない。過剰反応でした。
ささいなことが腹たってしまう。
新幹線まで見送る発言はでました・・おいおい転勤じゃあるまいし

229 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 01:53 ID:MYB4vNRk
このスレに登場する親の愛って「倒錯した愛」だな
しかも倒錯してることに本人が気づいてないから始末が悪い。

倒錯した愛は真実の愛ではないが、愛の一側面だと思う。
もっとも、そんなモン偉そうに振りかざされたらたまったもんじゃないが

>>204
過去ログの全てを読んだ上での発言ならば
アナタは相当不幸な人生を歩んできたのでしょう。
確かにネグレクトが見受けれられます。
心から同情します。

230 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 01:54 ID:LmX3BA6H
>>228
俺も>>226読んだときには

 「かあちゃんかわいい、ぐらいに思っといてやれよ」

と思ったんだが、

> 新幹線まで見送る発言はでました・・

これはちとアレかも。

231 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 02:27 ID:4NDN90A+
結婚して娘がいますが、娘が風邪を引いたりして病院にかかる時は
私は運転手で外で待つように指示されました。母が娘(孫)を医者に見せるから
お前(私)は病院の中に入って来なくていいとのこと。理解不能。
病院の中だったしその場は母の言う通りにしたけど家に帰ってから
大喧嘩になりました。このままでは娘まで私の二の舞になると思い
遠くに引っ越しました。
私の家族だけで出かけたとき夜8時過ぎに家に帰ってきたら警察に
創作願いが出されていました。お母さんお願いだからほっといて!

232 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 02:41 ID:WQ9P4VRQ
おまえら本当に本当の真実を書いてるのか?
話を100倍くらいにでっかくしてないか?


233 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 02:59 ID:AjINp3Sc
うちも一つ・・
前彼氏と伊香保に旅行に行った。
一応母親には伊香保に旅行に行くとは言っっていた。
で,旅行先。
途中見つけた温泉(結構大きい)に入ったら
母が入っててびっくりした。
温泉は偶然なんだろうけど、同じ日に伊香保に来るのは
どうだろうと思った。背筋が寒くなった。
彼にはとてもいえなかった・・・。
おかしいですよね?異常ですよね??

234 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 03:06 ID:CQTrXZkf
>>233
異常だと思うよ。


子供のころ(小4)風引いたので一人で医者に行った。
呼ばれて診察室に入ったら大学生くらいのお兄さんが
母親に付き添われて診察してた。

そこに私一人で入っていったの。
私はちょっとさげすんだ眼をしてその親子連れを見た。
今考えると看護婦がわざと私を呼んだとしか思えないよ、
母親に考え直させようと思ったのではないか?


235 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 03:08 ID:+xgWj+8Z
母親が、「伊香保かーいいな、わたしもいってみよう」
ってだけであってほしいね。

236 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 03:22 ID:MYB4vNRk
>>233
コワイですなー

でも、カップル板にあった
「デートに母親を連れてくる彼」
に比べれば多少はマシか!?

237 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 03:34 ID:aNe0de+l
みなさんDQNスパイラルですな、リアルタイムで。
俺んちもそうだが。
あたかも勘違いせずには地球は回らない、
いや、まさに勘違いこそが世界の原動力だと言わんばかりの勘違いぶり。

238 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 06:55 ID:A9FWtBWA
学生の時、自転車旅行したことがあるんだけど、
行く先々の郵便局でかねおろすのね。

で、今思う自分が馬鹿だったと思うんだけど、
仕送りの郵便講座使ったてたんですよ。

そしたら、どの郵便局でおろしたかを全部調べられ、
ルートの地図を作ってましたよ。

ストーカーですね。

239 :おさかなくわえた名無しさん:02/06/30 07:43 ID:A9FWtBWA
そして実家からすべてのものを引き上げ、
なるべく連絡も取らないようにしたのですが、
そうしたら興信所所を使われてしまいました。


125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)