5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薫×梓 電波定点観測所13

1 :名無し草:02/03/31 13:07
温帯こと、栗本薫/中島梓を生暖かくウオッチしましょう!
プライベートへのツッコミは厳禁。スレの存在は他言無用のこと。
電波発信源および他のファンサイトは荒らさず、ウォッチあるのみ。

前スレはこちら
薫×梓 電波定点観測所 (12)
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1014904277/
・お引越しは900を目安に

<関連スレ・外部リンク等>
・グインサーガ35【奥の手】
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1017072603/
・あぐら坂
homepage2.nifty.com/kaguraclub/
・過去ログ倉庫&他板スレリンク&関連サイトリンク
ttp://zonu.2ch.net/64/nospherus.html

2 :名無し草:02/03/31 13:43
おつかれ〜
もう13かあ

3 :名無し草:02/03/31 13:50
乙枯れー>1
なんか前スレは流れが速かった気がするな。
気のせいだろうか。

4 :名無し草:02/03/31 14:37
>1
乙カレー

>小豆島のオリーブ園のオーナーってかたとお知り合いになって、
>まあもうずっと消息うかがわないんだけど、昔はいっぺんそれで
>オリーブ園に遊びにいきたいなあなんて思ってたんだけど。

オリーブ島で難民板二大巨頭会談…
実現したら夢の競演なのになぁ。

5 :名無し草:02/03/31 14:46
>またコンビニだの、変な持ち帰りすしやさんで売ってるおいなりみたいに
>べた甘くないから、
変な持ち帰りすしや・・・もうちょっと言葉に気を使えって。
小説家・サイトマスターなんだからぁぁぁあ。

6 :名無し草:02/03/31 15:18
>5
変な持ち帰りすしやってなあ・・・
小説家の先生ってのはいつからこんなに偉くなったんだろう。
ああやだやだ。
ましてや大量生産水増し文字書き風情がこんな口きくようじゃ
誰かさんじゃなくとも世を憂いたくもなるってもんだ。

7 :名無し草:02/03/31 17:07
……ごめん、今日の「交信日記」なんだかすごい気持ち悪かった。
あの人は、ヤオイ的概念を入れずに人とつきあうことはできないの?

8 :名無し草:02/03/31 18:48
できません。

9 :名無し草:02/03/31 19:07
腐女子は男が二人いれば妄想力を働かせるっつー話ですし…ねえ。
きっと温帯のも、それと似たようなもんなんでせう…。

10 :名無し草:02/03/31 20:21
腐女子は男限定だけど、温帯は……って、テリトリー広いな、おい。
何でいきなり女もOKになったんだ。
例のメールによれば、ひそかにレヅ(温帯風に言うと”おいやん”か?)OK
だったらしいが、ありゃうっかり筆が滑っただけじゃなかったのかね。

何となく思い出したので貼っておく。
「同人系の女の人ってレズっぽいノリ好きだね」
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1013652888/l50

11 :名無し草:02/03/31 20:40
合宿所スレ見ると「○○さんラブv」みたいな同人の女の子(女の人)
わりといるのか?と思う。

12 :名無し草:02/03/31 21:54
「肌がきれいだとほめられた」って書いてるけど、
「容貌」を褒めようがない時は、取りあえず、「肌がきれい」って
言っとくもんだって知らないの?

13 :名無し草:02/03/31 21:56
>10
温帯は本当に萌えカップリングしたい*だけ*なのかと問いつめたい
ただ信者に「キャーッ(いやーっ・すてきーっ)」
「こんなこと思い付いて実行しちゃうAZさまは本当にすごい(はぁと)」
と言わせたいのが8割以上ちゃうんかと(略

14 :名無し草:02/03/31 22:15
ライノベ板の「茅田砂胡」スレが阿鼻叫喚の模様ですが
「温帯化」と言われています。
今日本屋で、問題のあとがきを立ち読みしてきましたが
温帯に比べたらまだまだ…(涙
プチ温帯、と言ったところでしょうね。

15 :名無し草:02/03/31 23:35
レス10〜13を見て、まだ波スレにいたのかとスレタイ確かめちゃったよ(藁

16 :名無し草:02/03/31 23:39
>7
グインスレよりコピペ

前スレの884さんのゲイとヤオイの話についてだけど。
誰かが書いていたが、ヤオイはすべての人間関係を恋愛と性関係に変換することに
よって成り立つおとぎ話だって論。真実だな〜と思う。
温帯が以前書いていた話によれば、「私は、同性の友人とでもすぐに疑似恋愛関係に
なってしまう。私が男の立場(保護者)になって相手を甘やかすこともあるし、
女の立場になれば相手に思いっきり甘えたり振り回したりする」とのこと。

だからこの人は、基本的に恋愛関係(しかも共依存的な)しか書けないんじゃないかな。
それしか知らないから。甘えたり甘やかしたりという関係しか友人との間に築けない。
対等な大人の人間どうしとして、認め合い、悪いところははっきり指摘しあって、それでも
関係が壊れないという自立した関係性が、そもそも想像つかないんだと思う。

グインサーガにおける友情や師弟関係や上下関係が、片っぱしからヤオイに変換されていくのは、
ヤオイが好きだからというより、(ましてや、マイノリティのために同性愛を描く目的であるはずもなく)
共依存的恋愛関係しか、経験として知らないからでは。
知らないものは書けないんだから、この先温帯が万が一正気に戻ったとしても、まともな
友情や師弟関係や上下関係が出てくるとは思えない。
最初はがんばって書こうとしても、記憶プールの中に実感として存在しないから、
何度やっても同じ結果になると思われ。

17 :名無し草:02/04/01 00:02
どこかの家庭の事情とは関係ないと思いたいけど。

下の子はみんな例外なく最初からダメダメ。
さんざん上の子に罵られながら育ってる。
レムスもミアイルもマリウスも、ちと違うけどシルヴィアもそう。

あ、スカールは下の子だっけ。

18 :雀13号:02/04/01 00:22
うわははははは!
みなさん、かちゅじゃなくってブラウザでラ板開いて看板見てください!
そうか今日は4月1日か〜〜!
http://natto.2ch.net/magazin/

19 :話が違うけど:02/04/01 00:22
ライノベ板の看板見た?

20 :19:02/04/01 00:24
思いっきりカブってしまった…。あぐらーやに逝ってきます。

21 :名無し草:02/04/01 00:33
すげ〜や>ライノベ板
これを覆すのはどのライノベ作家なのかと期待(w

・・・いるのか? 温帯を(あらゆるイミで)超える者は?

22 :名無し草:02/04/01 00:34
>19,20ケコーン

23 :名無し草:02/04/01 00:34
看板見たよ〜!
風呂あがりに飲んでた牛乳噴いちまった。
これじゃ牛乳ファイトだ(しかも負けた)

24 :名無し草:02/04/01 00:37
>21
来年の4月1日までに出現するかね〜?

25 :名無し草:02/04/01 00:42
>22
ケコーンは18と19だと思うんだぞ? (・∀・)

26 :名無し草:02/04/01 00:45
もしかして>22も4月1日進行?(w

27 :名無し草:02/04/01 00:53
作者様が許してくれるなら倉庫番様に保存しておいて欲しいくらい笑える看板だね・・・

28 :名無し草:02/04/01 00:53
思わず右クリック>画像保存!してしまった。
管理人さんおもしろいネタをありがとう!

29 :名無し草:02/04/01 13:28
今日の日記、なにやら殊勝げなこと書いてますねえ。
たまには小説の方でも…とは思うだけ無駄なんでしょうが。

30 :名無し草:02/04/01 14:09
>29
ダメですよ〜、そんな簡単に引っ掛かっちゃあ。
今日は4月1日ですよ?
あんなもん、「エイプリルフールだからちょっと謙虚なフリしてみました〜
♪」ってネタに決まってるじゃないですか!(w

31 :名無し草:02/04/01 14:12
>30
いやいや、「殊勝げなこと」とは言ってるけど「殊勝なこと」とは言ってませんぜ。
実際、いつもよりほんのちょっと言葉を選んでるように見えなくもないが
結局のところ「私ってすごい」だし。

32 :名無し草:02/04/01 19:45
でもお金もらって演奏するプロならごく当たり前のことだよね>日記
今までの温帯が歌い手のレベルに全然追いついてないってことはわかったよ。
まあ精進してくれ。

33 :名無し草:02/04/01 20:04
高校2年までピアノの先生について勉強してた人が、なぜ
「まったく私全部ほぼ独学」などと言うのかホントにまったくわかりません。
ついでに日本語の使い方もよくわかりません。

34 :名無し草:02/04/01 20:29
>33
>高校2年までピアノの先生について勉強してた人が、なぜ
>「まったく私全部ほぼ独学」などと言うのかホントにまったくわかりません。

多分、ピアノの先生に習っていたのは「ピアノの弾き方」の基礎の基礎だけだと思います。
高校2年程度まで習ったって、「勉強」というレベルじゃないはず。
音大やそれに類するところに行ってないから、「独学」で正しいと思います。
ま、翻訳すると、ど素人ってことですが。

35 :名無し草:02/04/01 22:32
1音も間違わなかったって、すごいことのように語ってますが、
金取って演奏するのに間違わないのって基本じゃないんすか?

36 :名無し草:02/04/01 22:40
>34
温帯脳内的翻訳
わたしはまあいちおう(笑)高校2年までピアノの先生について(笑)「ピアノの弾き方」の基礎は完璧に習ったし(笑)
音大受験をすすめられるくらいまでにはなりましたが(笑)そのほかに長唄も結構本格的にやったし(爆)
いろいろとあったりしてけっきょく音大にはゆきませんでしたが(笑)そのかわりというかなんというか(笑)
大学でバンドやってピアノをもうドラムとまるで同じように毎日ただじゃかじゃかぶったたいて
音楽性というようなものをみがいてきたので(笑)そのてんについてはもうまったく
独学といってさしつかえないとおもいます(爆)

37 :名無し草:02/04/01 22:40
ライノベ板でかつて類を見ないグイン祭り実施中!
温帯大注目で良かったねの巻、ホヒィ

38 :名無し草:02/04/02 00:03
ライノベ板祭り終了
しばらく向こうは閑古鳥かなぁ。

39 :?1/4?3?μ??:02/04/02 00:04
温帯は卯月の卯をウサギだと思ってるようですが、普通の人は卯の花を思いつきますよね。
ましてや、日本文化に精通しいていると豪語するお方なら、常識問題じゃないのかな

40 :名無し草:02/04/02 00:15
祭りは終わった・・・寝るか。

41 :名無し草:02/04/02 00:37
>39
いやー知らなかった、「卯の花月」なんだ。
「卯の花」っていうとオカラしか知らなかったよ。
勉強になるなあこのスレ。

42 :名無し草:02/04/02 00:42
私も卯の花だなあ。ただし、これは川原教授の『架空の森』を読んだことからの
連想ですが。
まっさか、雅だの格調高いお生まれお育ちを吹聴する温帯様が、
本気でウサギ(以下削除)

43 :名無し草:02/04/02 00:43
>>41
和月名は当て字の可能性が高いので漢字からの説明は基本的には当てにならない。
卯月がそうかどうかは知らんけど。
師走は「し果つ月」、水無月は「水な(=の)月」(=旧暦だとちょうど梅雨時)とか。
……でもウサギはないよね。この電卓を賭けてもいい。

44 :名無し草:02/04/02 00:51
>>43
このカシオミニを賭けてもいい?

45 :名無し草:02/04/02 00:52
>この電卓を賭けてもいい。

すまん。食いかけのアーモンドチョコ吹いちゃった…
なんかツボに入ったよ〜

46 :名無し草:02/04/02 01:11
>44
きみが賭けるのはこのトマ・・・いや、子犬だ

47 :名無し草:02/04/02 01:34
>43
もうちょっといい物賭けてよ(w

48 :名無し草:02/04/02 01:41
>47
いや古(いにしえ)のギャグなんだ、分かってくれ。

49 :名無し草:02/04/02 01:55
こんなところで佐々木倫子読者に会えるとは…
卯の花って近頃咲いてる白い大きな花?

50 :名無し草:02/04/02 02:09
「君が賭けるのはこの23冊だ」
「僕のじゃないんですけど」
「今から君の物だ
 1ヶ月経ったら結末が気になって手放せなくなる
 そしたら残り(約)80冊を引き取ってくれればいい」

51 :名無し草:02/04/02 02:56
「僕に押し付ける気ですね」
「そうなんだ」

52 :名無し草:02/04/02 03:03
教授の予言が怖い……

53 :名無し草:02/04/02 10:37
>49
それは花水木じゃないかなあ。卯の花って小さい花が群れて咲くんだよね?

54 :名無し草:02/04/02 10:43
ちょっと下がりすぎてない?

55 :名無し草:02/04/02 10:44
>>49
ちょっと重いが、このページの下から2番目。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ka8001/hana-mae.html

56 :名無し草:02/04/02 11:05
>39,43
調べた。
卯月=旧暦四月の異称。この月から夏にはいり衣更(ころもが)えをした。
   十二支の4番目「卯」にかけて4番目の月の意も。《季・夏》
水無月=「な」は「ない」の意に意識されて「無」の字が当てられるが、
     本来は「の」の意で、「水の月」「田に水を引く必要のある月」の意。
     旧暦六月の異称。《季・夏》

うさぎが入ってなくもない。電卓もらえる?

57 :名無し草:02/04/02 11:15
今日の交信日記は電波は薄めなんだが,
>こないだジャズピアノ理論を習いにいって、
>「では最初にあなたの音楽的なキャリアについて説明してください」
>っていわれて、「はい、3歳からピアノの先生について楽典と実技
>をやりまして……高2で音大受験をあきらめろと云われて、
>そこでクラシックをやめたんですけど、やはりピアノからはなれるのが寂しくて、
>大学に入学したその日に、軽音楽クラブの勧誘にあって、
>リードバンドのフルバンドにピアノで入りまして……」
>てなことを話してたわけですけど、

なんだかなあ.
理論の先生も,商売とはいえ気の毒だよなあ.

58 :名無し業界関係者:02/04/02 12:13
>57
大丈夫、商売だから。
「私、昔は○○○で〜」と延々と喋りまくり、こちらから必要なことを
質問しても、全然関係ない自慢(?)を続けるおばちゃんは、たくさん
います。慣れてます(ため息)。

つか、プロから見たら温帯はそういう「お客様」と一緒だから。

59 :名無し草:02/04/02 13:14
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/11ws1.htm

60 :43:02/04/02 13:29
>>56
だめでし。なぜなら十二支は本来植物の成長から枯死までを現すもの。
動物に当てはめるのは一般大衆が分かりやすく覚えるために音が近い物
等々に当てはめた通俗解釈だから。
一番わかりやすいのが子(=種子)ですね。詳しくは白川静さんとか読んでちょ。

61 :49:02/04/02 13:47
>>53 >>55
ありがとう、脳内卯の花(花水木)を訂正しますた。

「おまちください御大。そのグイン、ヤオイに使うのでは」
「だったらどうなの」
「…Σ(゚Д゚;)」

62 :名無し草:02/04/02 14:04
>60
すっげお利口になった気がする。
知らないことってあるよなあ。教えてくれてありがとうだよ、マジ。
このスレって素直になれるのはなぜ。あぐら読むと目つきが悪くなるのに。
60さんにウチので良かったら電卓もらって欲しい。

63 :名無し草:02/04/02 14:18
>59
>もっと生き生きとした体感を身につけていただきたいというのが
>私のワークショップ主宰者としての希望です。

この表現に激しくワラタ
それ以外の部分では、吐き気を(以下略)

64 :名無し草:02/04/02 14:49
>>59
金取ってやっても営利事業じゃないのか>ワークショップ
それに、“こんなもの(ワークショップ)の予定に縛られるなんて
まっぴらごめん”なのか。
ほんとにすげえなあ、おい。
それにしても定員外の参加について、のところの
#またメールひとつでも同じことを書いていても感じのいいかた、悪
#いかた、同じまったくの連絡ひとつで相手を怒らせるかたまでいます。
もまた、すげえなあ。
変な人だねえ。

65 :名無し草:02/04/02 14:52
>64
・・・日本語・・・だよね?あれ・・・?

66 :奈々氏:02/04/02 14:58
>>59
…………すげえ
言葉が思いつかねえ……

しかしもうこの程度の人数しか集めることが出来ないのね…(ほろり)
昔なら何を置いてもいったかもしれんなあ……
今でもあの人とかあの人とかあの人だったらン万払っても行くけどな

67 :名無し草:02/04/02 15:17
>65
わからんけど、たぶん日本語…がおおもとだとはおもう。
かなり何かナイズされてるけど…
ま、電波だし…

68 :名無し草:02/04/02 15:54
>ただ、トップランクのプロがただの好意から、おしみなく知識や判断や、身をもって
>「小説を書くとはどういうことか」を見せてあげられるだけです。

ププッ、トップランクのプロだって。
その割りにこの文章ひとつ取ったって意味がよくわからん。

69 :名無し草:02/04/02 16:19
追随を赦さぬトップランクの電波であることは間違いない。

70 :名無し草:02/04/02 17:37
>68
……ただただ、唖然。そっか、温帯的にはトップランクなのか。
ホントにこの人、もう駄目なんだなって改めて思い知ったよ。

71 :温帯を見捨てた名無しさん:02/04/02 17:58
『偉い』とか『凄い』ってのは他人が決める『評価』であって、自分で勝手に
決めて名乗るもんじゃないと思うんだが…。

…ま、よく居るけどね、こういう人。会社のイタい重役とかに。

72 :56:02/04/02 18:28
>>43

詰めが甘かったっすね。十二支の方は調べてなかったです。
ウチの電卓ももらってやってください。

73 :名無し草:02/04/02 19:12
「動物のお医者さん」ネタに心癒されるトマトたち……

74 :雀13号:02/04/02 19:32
>59
すごい……
目が滑ってどこが最新の重要情報なのかわかりません。
もしかして、この時点から既に長文読解能力(笑)を試されてる?

75 : :02/04/02 20:55
> 「文章で自分を伝えること」に対して最大限に鋭敏でなくては、
> 小説なんかとても書けません。

(´_ゝ`)フーン

76 :名無し草:02/04/02 21:04
あぐらのワークショップのお知らせ、読めば読むほど
むかつくし何が言いたいのかよくわからない。
そうか、あれで信者を選別してるんだな。

あんなこと言われてまで、あずささまの靴を舐めたい
ってやつじゃなきゃ、行く気にならんだろ。

77 :名無し草:02/04/02 21:48
今回は、辞めました。ワークショップ。

78 :名無し草:02/04/02 21:50
止めた、だ。ごめんね。

79 :名無し草:02/04/02 21:50
ワークショップの重要なお知らせのページとか言いながら
そこに行かないとそれが重要であるということがわからないページ。

最初の告知だと出席のメールをしなければいけないのかどうかも
書いてなくて、次の日には「とりあえず」連絡しろと書かれ、
しかし締め切りもはっきりせず、次に人数制限早い者勝ちだと言われ、
次の日にはすでに締め切ったと言われ、
また次の日はは締め切ってからメールするやつがいると文句つける。

3月に行った人はもうすでにメンバーなんでしょ?
たったそれだけのメンバーのために特別ページを作ってるのに
意思の疎通がまったくできない「文章」のプロって。。。

80 :名無し草:02/04/02 22:04
>77
ええぇ?
ひょっとして前回行かれたんですか?

81 :名無し草:02/04/02 22:10
>79
禿同。どーせいっちゅーんじゃ、って感じだよね。
あの長い説明文でも全然意味わかんないし、
質問メールなんか出したら(本来は出して確認するのが筋だ)
そこでまたブチ切れですよ、だし。

スケジュールに縛られたくない、厚意でやってんだ有り難がれ、
そんなところに温帯が求めるところの心構えの出来た人が集まるか?
本気な人は小説もロクに読まない人の気紛れに付き合ったりしませんよ。

82 :名無し草:02/04/02 22:11
>77
正直どうでした?
昔やってた小説道場はなかなか良かったと思うんだけど。

83 :名無し草:02/04/02 22:36
途中まで読んで脱落したー。
ああまで言われて参加する人の顔を見てみたい気分。
何様のツモリデスカー?

84 :名無し草:02/04/02 22:41
AZさまのつもり〜

85 :名無し草:02/04/02 23:10
>メールのほうは転送とか、引用符をとるとか、改行とかの問題が多いので、

       ・・・ハァ?

86 :名無し草:02/04/02 23:15
あまり付きあい過ぎると統合失調症がぶり返すぜ

87 :名無し草:02/04/02 23:18
>>55
そちらのページに載っている「うのはな」はハコネウツギですね。
「卯の花の匂う垣根に、時鳥早も来鳴きて」の「卯の花」は
ウツギの花のようです。

ttp://www.tcp-ip.or.jp/~jswc3242/utsugi.html

88 :87:02/04/02 23:22
わああ、失礼しました、上げてしまいました。

あぐら坂にて文章修行をして参ります。では。

89 :名無し草:02/04/02 23:39
一流のプロ小説家がタダで読ませてくださる文章だというのに、ざっと
目を通しただけで読む気を失ってしまうわたしを、どうかAZ様お許しください。

いやもう、あの無限に続くかと思われるゴシック体文字の羅列に気力の
全てが吸い取られていくような、そんな気がしてなりまへん。

90 :名無し草:02/04/03 00:14
1000000歩譲って書かれている内容は良しとしても
それをあんなに絨毯敷き詰めちゃ読めないYO!
それは別に今時の若い(ワラ 人が本を読まないからとか
物を考える習慣がないからとかじゃなくて、媒体が紙じゃないからだYO!
その媒体に適した表現ってものを考えてくれYO!

91 :名無し草:02/04/03 00:25
締切過ぎてからの問い合わせ者云々というのは
わたしのワークショップを受けたいという信者はたった12名なんかじゃないのよー
地方人は数に入れてないのよー。
と、言い訳してるのかとオモタ。

92 :名無し草:02/04/03 01:03
>私の気のむくままにおこなっているものです。
いやー応募された方の事は何一つ考えていませんね。
上記の引用部分を250ポイント位で印刷して11区の
前の路上に貼っておきたい。みんなバシバシ踏んづけてくれ!
公衆電話のエロビラの方がまだしも「まともな文章」と思われ。
温帯の文章でモニョる事はあれど、萌える事はないもんな。

93 :名無し草:02/04/03 04:40
しかし、どうやったらあんなに頭の悪い文章書けるんだろうな。
なにが私の厚意で行なっている、だ。誰がやってくださいと
頼んだんだ。

大体、一流のトップランクのプロ(ぷぷ)のくせに、そういう
事務のマネージメントしてくれるやつもおらんのだろ(藁)。

94 : :02/04/03 05:07
自分のワークショップを”こんなもの”呼ばわり、、、くらくら、、

>3回目はやることにしましたが4回目だって気がむかなければやりません
 ”こんなもの”ならやらないでいいじゃん、、、

「見学」は「あらたな申し込みは不要です。当日直接11区におこし下さい」だとさ
勇者はいないのか?これなら登録するわけでもないから純粋に見学できるぞ。
無論”温帯”を見学、だがね

95 :名無し草:02/04/03 09:32
だれか温帯の文体模写でやってくり〜
それで反応をつぶさに観察してくり〜

96 :名無し草:02/04/03 09:42
ワークショップの告知、あんまり話題になっているので今ちょっと見てきた。
いろいろツッコミ所はあるけど

>皆さんをプロにするのは私の仕事でもないし趣味でもありません

趣味ではないかもしれないが、金を取ってるってことは立派に「仕事」だろう。
「金をもらう」ということをどう考えているのか?小1時間(略

97 :名無し草:02/04/03 09:45
>>94
でも、見学だけでもやっぱり5000円取るのだろ?
あのがめつさ…。

98 :名無し草:02/04/03 09:52
偉そうに無責任だなぁ。きちんと応募してきた人がいるというのに、
予定は立ちません、気が向かなければやりませんって、
あんた社会人として失格だぞ。

トマトたちにわかるようにWEBでうだうだ言う必要はないから、
応募してきた人たちにはそれなりの対応してやれ。メールでいいから。
金取るならそれくらいやれ。

あと、温帯が一番勘違いしているのはミステリでもSFでも評論でも
トップレベルだったことは一度もないからね。
ライトノベルややおい系でも嘲笑されている作家がトップレベル?
新潮や角川から切られた人がトップレベル?

99 :名無し草:02/04/03 10:33
>>98
書いている人が1人しか居ないジャンルがあるじゃない。自分が開祖だと言ってるやつ。

100 :名無し草:02/04/03 11:01
『やおい』じゃないよね?(w >99

101 :名無し草:02/04/03 11:21
>96
「金をとるから仕事」とは限りませんよ。
給料をもらわないと成り立たないボランティアだってたくさんある。
お金をとるとボランティアじゃないと思ってる人も世の中
いるみたいだがそんなこたーない。
たぶん温帯にしてみればボランティア感覚なんじゃないでしょうか。

102 :名無し草:02/04/03 11:35
あれかなあ、
どこかで菊T秀Y氏のワークショップの噂を聞き付けて対抗意識を燃やしているのかなあ、

などと考えたくなるほど電波の濃いお知らせページだ。
失笑する以外なにができようか(いや、なにもできはしない)。

103 :名無し草:02/04/03 12:25
>100
カタカナ、カタカナ。

104 :名無し草:02/04/03 12:26
金を取るから仕事とは限らないのはわかるんだけど(頭では)、
5000円も払って「ボランティアでしてやってるんだ」と恩着せがましく
説教される人こそいい面の皮だと思ってしまう。
しかも初回2000円で、いきなり2.5倍の値上げだしさ。

ま、そんな不届き者はハナっからワークショップなんぞ行きやしませんな。

105 :名無し草:02/04/03 14:03
受講者より見学(見物?)者が殺到…
なんて心配はしないんでしょうか(w

106 :名無し草:02/04/03 14:19
それの方がいいんじゃ<見物者殺到
だって、教える手間無く5.000イエンが儲かるのよ〜

107 :名無し草:02/04/03 14:49
>101
前にもその話題はでてきたね。
あなたのおっしゃることは正しいです。
ボランティアの定義と日本人の感覚のズレがテーマであるなら。
温帯がボランティア感覚ってのも間違いなさそうだしね。
自負心に報酬寄越せってのはよくわからんけど。

まあ、大義名分はボランティアでもプライドでもいいわ。
だがね、我々は顕れてくるデティールでその人を見る。
言葉をすり代えて非を周囲に押し付ける、そのいやらしさを見る。
あなたたちは何もわかってない、温帯が言うのっていつもこれだけ。
そのために引っ張り出す言葉の数々。温帯、もううんざりです。

108 :名無し草:02/04/03 16:06
5000円払って見物に行き、モバイルで実況中継したら
温帯はどう出てくるんだか興味が出てきた。
温帯を見てると、どうも自分の卑劣な部分が刺激されるようだ。

109 :オン=タイ:02/04/03 16:31
>108
5,000円でそんなことされたら割に合わないので
そういう人からは25,000円いただきます。

110 :名無し草:02/04/03 18:32
みなさまホントーに目が滑っていらっしゃるのですね。
まだまだ突っ込みどころは満載でらしてよ。(ハァト
たとえば3月28日の分では御自分で主催なさるサロンの日付を間違えていらっしゃるのですもの。
ttp://www.11ku.com/schedule.html

111 :名無し草:02/04/03 19:09
>110
わたしもさっそく目を滑らせて来ました。つるる〜。
数字なので文字列の海から何とか確認。
3/25のお知らせではサロン4/19
3/28のお知らせではサロン4/27
4/2のお知らせではサロン4/26
……行かないんで別にいいんですけど……

112 :名無し草:02/04/03 19:47
>小説を書いてゆくのについては、(中略)「まわりの世界でおこっているものごとに鋭敏で、
>身軽で、適応力のあること」が非常に大きいのです。そうやって「ぼんやりと迂闊に日々を
>送ってしまって、つい見逃す」精神の働きというのは「いい小説が書けるかどうか」
>に密接につながっていると私は思います。

小説を書く心構えにかこつけて、「ありがたい教えを垂れてやる大作家様の
お言葉をひとつでも聞き逃すやつはファンの資格なし。ファンでないやつは来なくていい」
と言っておられるのですね。

>またメールひとつでも同じことを書いていても感じのいいかた、悪いかた、同じまったくの
>連絡ひとつで相手を怒らせるかたまでいます。「文章で自分を伝えること」に対して最大限に
>鋭敏でなくては、小説なんかとても書けません。

「私が何を言われたら不愉快になるかぐらいのことを鋭敏に察知する能力がない人は、
真のファンじゃないので来なくていい」と言いたいだけなのに、また小説にかこつけていますね。

>日常のなかでは皆さんのその生き生きとした体感力はほとんどの場合8割がた眠っています。
>だが小説とはそれを10割以上、目覚めさせなくてはならないものです。まずは、その
>「迂闊さや怠惰や思い込みや動きのにぶさ」をなくすことそれ自体が「小説の能力」に
>直結しているのだということを感じてください。

(翻訳)栗本薫と関わることは、生き生きとした体感力を10割以上目覚めさせなくてはならない
ものです。まずは、その「迂闊さや怠惰や思い込みや私の気分を察しないにぶさ」をなくすこと
それ自体が「栗本薫の信者としての能力」に直結しているのだということを感じてください。

>私はこのワークショップによって得ているものはほとんどないのだということをお考え下さい。

「何を得るか、得ないか」「ボランティアだ。営利事業じゃない」という話ばかり
しつこく繰り返しているところをみると、温帯が「何かを得たい」と思ってやっているのは
まちがいないようです。
自分が何を得るかばかりに気を取られているようですね。
金を払って参加している人の望む物を与えるつもりはないのにね。(ボランティアだから)

113 :名無し草:02/04/03 20:11
なんつーかこう、「街頭で募金お願いします」話しかけられたのでので、
足しになればと思ってお金を入れた。

そしたら、相手は即座に箱からお金を取り出し、自分の財布に収めた。
それを咎めると、「もう貴方のお金ではないんだから、私が何に使おうと
自由だ。第一、私は集めたお金を「絶対」これこれにつかいますからと言って
貴方に出させたわけではない」と反論された。

それくらい詐欺くさいんだけどね、色々と。ワークショップとか
100巻完結のヒロイックとか。

114 :名無し草:02/04/03 21:05
>またメールひとつでも同じことを書いていても感じのいいかた、悪いかた、同じまったくの
>連絡ひとつで相手を怒らせるかたまでいます。「文章で自分を伝えること」に対して最大限に
>鋭敏でなくては、小説なんかとても書けません。

なんで小説の技術を教わりにいくのに、
人格のことまでうんぬんされなくちゃいけないんだろ。
よっぽど非常識なメールを書くような人は別として、(礼儀の問題だから)
「感じがいい・悪い」なんてそんなあいまいな、
読み手の性格や気分に左右される部分にまで、
あれこれ指図されるいわれはないと思うんだけどね。
だれも小説の技術を教わる程度のことで、講師に人格や人生まで
預けるつもりがあるわけないんだから。
それとも、そこまですべてを差し出して絶対服従しないと
小説技法は教えてもらえないんですかね。
それはワークショップじゃなくて、自己啓発セミナーか宗教っていうんじゃないんでしょうかね。

115 :名無し草:02/04/03 21:23
某作家の読書メモ
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~solidad/books.htm

116 :名無し草:02/04/03 21:48
>115
温帯がこの論争を受けて立って、あの電波振りがもう少し広い世間に知られてくれれば
嬉しいと思う・・・。

117 :名無し草:02/04/03 21:55
>115
おや、知ってる作家さんだった。
それはともかく、まよてんの頃ならまだしも、
「お前の味」「やめてやめないで」なんて書いてる人には、
森茉莉に汚い手でさわって欲しくないと大声で言ってやってもいいだろう。

118 :名無し草:02/04/03 22:06
>105
「第2回に参加した人に限り」
第3回は見学可、という告知だと思ったのですが
私の目が滑っているのでしょうか?

119 :名無し草:02/04/03 22:08
うわーageてしまったスマソ
あぐらーやは嫌なのでケス河に逝って大口に喰われてきます

120 :名無し草:02/04/03 22:11
>115
>前の「論争」相手とは比べものにならないほど、頭もいいし、知識教養も豊かな方なんだから

って辺りがもにょもにょ・・・

121 :名無し草:02/04/03 22:22
>115
まあこの作家は作家でなんというか
お腹がもにょもにょしてくる御人だなあ。

122 :名無し草:02/04/03 22:34
>115
つーか、同人誌の書き散らしトークですかこの対談とやら(w

123 :名無し草:02/04/03 22:39
>>122
つーか、このトーク煽ってる、煽ってるよ(w
やっぱり温帯の存在が煙たい女流作家って多いんじゃないの?

124 :名無し草:02/04/03 22:43
>118
第1回に参加した人はどうなるんだろうと不思議に思いました。

つーか、ワークショップに一回だけ参加したいと思う人はそうはいないだろうに、
何故に3回目でいきなり人数制限?
そして4回目も早い者勝ち?

125 :名無し草:02/04/04 00:30
>124
一回で懲りる人続出で先細り見え見えだから、
とウソぶいてみるテスト

126 :名無し草:02/04/04 00:49
先細りと言えば、神楽座ワークショップってどうなったんでしょう。

127 :名無し草:02/04/04 00:56
ひさびさに 覗いてみたが、
なんだかなぁ…<この人
もう、自己中の嵐やん。
金とってないなら、まだ許せるけど、言いたい放題
あぐらは、自分の信者しか見て無いと思ってるんかなぁ…
あ、世の中の人は、皆、自分を好きだと思ってんのか

128 :名無し草:02/04/04 01:06
>126
シッ。それを言っちゃいけません!
あぐら座ワークショップの申し込みのなさにプライドを傷つけられた温帯が
その傷から立ち直るために企画したのが文章ワークショップなんですから。
5000円払って、温帯のナルシシズムにおつきあいする参加者のためにも、
そのことは、なしの方向で。

見てくださいよ。やっと自分のごっこ遊びにつきあってくれる人を見つけたせいで
ゴーマン…、生き生きしてるじゃありませんか。
>ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/11ws1.htm

129 :名無し草:02/04/04 01:11
いっそ「ヤオイのワークショップ」やった方がなんぼか儲かる気がすると思われ。
はッ、今のはナシナシ! 毎日開催して小説書かなくなっちゃうから(汗

130 :名無し草:02/04/04 01:22
>129
もう、書かなくていいよ…。森林資源のムダづかいだよ、実際…

131 : :02/04/04 01:45
今日3回みてはじめてワークショップページTOPの「一緒に夢を探そうね!」の文字に
気がついた

 どんな夢だ、、、

132 :名無し草:02/04/04 02:02
んー、一流のプロ小説家様のワークショップは一回五千円でも
ボランティア並の安価なんだヨ!と言いたいのかなあ。
お前らもっと有り難く思って当然なんだヨ!ってか。
公魚の小説教室の方が、まだ親身になって教えてもらえそうだ。
多少アレレでも仕事は紹介してもらえるしね(笑)

>私はただ、皆さんの情熱にちょっと先輩として、自分の大事な
>時間をさいておつきあいしてあげているというスタンスです
じゃあ金取るなよ(笑)先輩のおつきあいなんだよね?後輩に
たかるつもりですか?

133 :名無し草:02/04/04 11:04
ワークショップお知らせ更新。
いや、もう、たんなるトマトでさえ読んでいて心がつらいのに、参加者の方、
あんなにぎゃあぎゃあののしられて(しかも個人向けに言ってる部分もある!)
傷つかないのかな?人事ながら、きつい…
サロンの日付、直ってました。関係者、ここ見てるなら、温帯止めろ!

134 :名無し草:02/04/04 11:17
>>133
課題提出日を守れないとかペンネーム?を別メールで送って手間を掛けさせる参加者もどうかと…

135 : :02/04/04 11:25
>134
 禿同 さすがに同情した

136 :名無し草:02/04/04 11:31
温帯・・・メールでやれよ。締め切り遅れたからってWEBで
晒し者にしていいっていう道理はないぞ。

それにたかだか数十人への事務連絡はMLでも作ってやってくれ。
クローズドなワークショップみたいだから、そうするのがネットでの作法というものだ。

ネットの達人、古くから使いこなしているんだからそれくらい考えつくよね?
あぐらにはワークショップがあるということだけ書いて、
詳しくはこちらに参加してくださいでいいじゃないか。

137 :名無し草:02/04/04 12:16
でもさ。
どんなファイルで送らせてるのか知らないけど。
いまどき丁合いでプリントできない機種ってあるの?
いちいち各ページ20部づつ刷り出して、人海戦術で丁合いしてるのかしら(プ

138 :名無し草:02/04/04 12:22
136に同意。
134とか135の感覚にはもにょるよ。
同人の通販とかでも
「ちゃんと書いてるのになんで…」という
考えられないような申し込みをする人もいるけど
それを本の中やサイトで晒し者にしたりはしません。
個人的に「このようにお願いします」って言うか
文句言いたいならその人に直接言うべき。
大ボケだからってサイトで文句言うのは大人気ない。

139 :名無し草:02/04/04 12:34
>>111、133
昨日の今日でなおってるね。
「3月と間違えた」ってゆってるけど3/26,27って火,水だよね。
11区でやってるのは週末だけだよね。
「次の週の日付と間違えた」のならまだわかるのに。

140 :名無し草:02/04/04 12:39
しかも温帯の場合、肝心のお知らせがアレだから…
トマトですら、サロンの日程の間違いに気づいたの昨日だし。
わかんないよ〜

141 :251:02/04/04 12:46
私もずっと不思議でした。>136

サイトでは、ワークショップの日時・応募方法・参加可能な残り人数、くらい書いて、あとはBCCで
メールってのが普通で確実だよね。個人的に言いたいことは別にDMすればいいんだし。
なんでそうしないんだろう・・・マジで不思議。

142 :141:02/04/04 12:48
251ってどこの番号が残ったんだか。しかもえらい前のだわ。失礼しました。

143 :名無し草:02/04/04 12:57
>141
だからさ、アレで信者をふるいにかけてるんだって。

あの悪文、よみづらいフォント、絨毯爆撃のような改行なしの
レイアウトに耐えて内容を読み解き、さらにあの失礼な何様な
物言いに耐えてまで参加したいヤツだけが温帯と出会える、と。

そういうヤツに自分マンセーなお取りまきになってほしいんだ
ろ。だからあんなに読みにくくてヘタクソな案内書くんだよ。

144 :名無し草:02/04/04 13:04
>141
「女王様と下僕」ごっこを全世界に見せびらかしたくてたまらないんでしょう。

…参加者の人、逃げられるうち逃げとけ。

145 :名無し草:02/04/04 13:17
「中島梓ワークショップ」というタイトルの文字の下に
(島梓ワ、のあたり)隠れるように、なにか書いてあるような気がして、
ずっと気になっているのだが。錯覚か。

146 :名無し草:02/04/04 13:21
>141
トマトの魚血の為です。

147 :名無し草:02/04/04 13:49
「訂正とおわび」と書きながら、おわびの言葉は一言もないところが笑える。

148 :名無し草:02/04/04 14:26
>>137
丁合でコピーできるようなコピー機をてんろーみたいな
個人事務所が持っているとは思えない(必要ない)から、
たぶん手作業でしょう。
下手したら、オートシートフィードさえついてないような
コピー機かもしれない。コンビニでコピーするみたいに
一枚一枚やってるのかもしれないぞ。

それに、温帯はたぶん個人でプリンタ持ってない(使わない)んじゃないか?
自分の原稿や資料をプリントアウトして読んだりするとは思えない。
入稿時にハードコピーつけてるとも思えない
(プリントアウトはハヤカワがやってるのでしょう)。

149 :名無し草:02/04/04 14:49
>148
一応天狼友の会もあるし、
コンビニよりはマシなコピー機を持っているんじゃないかと思うけど……。
会報発送作業とかもあるし。
友の会も会員が減ってるんだろうな。

150 :名無し草:02/04/04 16:09
>こちらではさまざまなかたちで添付されてくるファイルを読めるかたちに編集し、
>皆さんにごらんいただけるテキストとしてプリントアウトし、20人分を用意する、
>という非常に面倒な作業を、ワークショップとまったく関係ない天狼プロダク
>ションの人員やコピー機を借りて行わなくてはならないのです。

ほんとーにボランティアやってるのは「天狼プロダクションの人員」なのではないかと
ふと思った。

151 :名無し草:02/04/04 16:56
つか、講習料5000千円にその辺の手間賃や教材費って含まれてるもんじゃないの?
ボッタクリでない限り。

152 :名無し草:02/04/04 16:57
5000千円て……素敵な金額じゃなぁ151。つか自分(;;´Д`)
5千円でした。ごめんなさい。

153 :名無し草:02/04/04 17:18
>こちらではさまざまなかたちで添付されてくるファイルを読めるかたちに編集し、

わかったわかった今回はしょうがないからね。
次回からはテキストの形式をあらかじめ決めてあげるようにしましょうね。
後で文句言われるのはみんないやだと思いますよ。

天狼プロの人、そこまでやらされてるんだったら告知文章も作ってやったら?
そのほうが絶対手間ひま減るって。

154 :名無し草:02/04/04 18:38
笙野よりこをよんでみようとおもただよ。
でも、トマトからすれば論争?む、無理ですよ…ってなるだろうね。

それにしても自分でやろうといっといて
この「やってやってる」感のすごさ。
毎日毎日驚愕させてくれますね。AZさまったら。

155 :名無し草:02/04/04 18:47
えと、かなり偏見というか先入観入った話で申し訳ないですが。
「和服地の洋服」をきて「ウィッグやエクステンション」をつけた
決して若くない年代の女性はちょっとどうかなーっと思います。
いや、あの、4/3の日記のことなんですが。
おしゃれにこういうの着るのってなかなか難しいですよね。

あと「葉が出て北「葉桜」」って何かと思いました。
「芝居ドカタ」ももにょります。
ああでもこういうのいちいちチェックしてると
ファンなのかと自分を錯覚してしまう。。

156 :名無し草:02/04/04 19:04
小さい頃よく言われた「おさとがしれる」つー言葉を
頻繁に思い出すきょうこのごろなのであります。

対人関係の距離感覚がないんだろうなあ、温帯。

157 :141:02/04/04 19:15
そうですか魚血のためのサービスですか。
とでも思わないとやっぱ説明つかないのね。はあ。
当初の戸惑いや怒りを通り越し、心楽しく観察の日々と思っていたけれど、
なんか最近面白い状態も通り過ぎて悲しくなってきたのは春のせい?はあ。

158 :名無し草:02/04/04 20:06
こーゆープレイもありかもな

159 :名無し草:02/04/04 20:39
ほれ。投稿規則作ったから掲載すれば面倒なこと減るぞ。

・原稿はすべて添付ファイルにして、メールの本文に書かないでください。
・原稿はテキストファイルでお願いします。それ以外は読むかもしれませんが、
送ったことにはなりませんので、注意してください。
・原稿は数行のものでもZIPで圧縮して、添付ファイルとして送ってください。
・メールのタイトルは「課題提出#x:本名」にしてください。#の後は
課題を出したワークショップの回を入れてください。今回は2です。
・メールの本文には
本名:
ワークショップでの名前:
だけを書いてください。
・質問は受け付けません。

160 :名無し草:02/04/04 22:27
わかりやすい・・・(涙)

161 :名無し草:02/04/04 22:57
zipファイル…解凍できるんでしょうか。
テキストファイルの一太郎への取りこみは?
はなはだしく不安(w

162 :名無し草:02/04/04 23:20
>161
大丈夫です。
そんな手間のかかることを温帯自身がやるわきゃありません。
そのために天狼プロダクションがあるんです。

163 :?1/4?3?μ??:02/04/04 23:45
ははは、ワークショップの告知みた。
なんでこんなこといちいち書いてんのかとおもったけど。
1番感じたのはこれに参加する人でこれを見て
本気でプロ目指している人がいるのかよ。
感性の鋭い人とシンクロできちゃうプロの評論家なら
本気かそうでないか一目で解るだろうに・・・・
だいたいプロの小説家(先輩)はくりごとのほうじゃないの?
なんでAZなのよ。

164 :名無し草:02/04/04 23:53
>163
それはほら、前の設定とズレてくるのはいつもの事だし。

165 :164:02/04/04 23:55
きにゃー下がってなーい
あぐらーや行きですね…ふっ…

166 :名無しトマト:02/04/05 02:10
>>145

見に行っちゃった。ホントだ、なんかある(w

わたしもビルダー使い&ウェブ製作初心者なんですが、
温帯のサイトって、ちょっとビルダー使ったことの
ある*初心者*が見ると、思わず嬉しくなって
笑っちゃいませんか?

145さんの言ってるロゴ画像も、「文字修飾」のデフォルトが
なんでか、あの悪趣味なオレンジ色なんですよね。マニュアルも
読まずに「使ってるうちに慣れるわ」と思っていじくっていたら、
私もあんなふーにオレンジ色に毒々しいフチドリのロゴを作って
しまったことが……(ww
なーんか見た目カクカクモザイクがかってるのも、いったん
画像を作ってしまってからムリヤリ拡大して
アップロードしてるんでしょうねー。

167 :名無し草:02/04/05 04:52
ワークショップのお知らせ、ざっと眺めてきました。

……………………
これ読んで参加したいと思えたら、ある意味、立派(溜息)。

168 :名無し草:02/04/05 11:13
交信日記、また電波出しまくりですね。
この垂れ流しの自画自と印象批評はいつまで続くのでしょう。
温帯の「私ってスゴイ」は、常に自己申告なのが笑えます。
私ってこんなに親切!私ってタイピングの天才!私のピアノってプロ級!
でも、そう言っているのはいつも本人だけ。

それから、他人の人格について「印象批評」でボロクソ書くってのは、
つまり誹謗中傷に他ならないと思うんですがねえ。
そういうのが有りなら、同じ事をいくらでもしてあげられますよ?
別に真紀子やムネオの支持者では無いので、つうか温帯では無いので(藁
そこまでしませんが(藁

169 :名無し草:02/04/05 13:06
>「正直に愚直にありのままに等身大で」ってのは、
>「一番ラクな生き方」として、私としては、おすすめ、です(笑)(笑)

その結果、温帯のようになってしまうのなら私は遠慮しておきます(笑)(笑)

170 :名無し草:02/04/05 15:00
>おのれを偽らない
>等身大の自分
>自分に正直に

すばらしいです。本当に自分に楽そうなことばかりではありますけど。
ぜひそこにほんの少しだけ楽そうでないことも付け加えておいてください。

自分をだまさない。(ホントの意味で自分に嘘をつかない)
松阪牛でもないものを松阪牛と思い込んで売ったりしない。
自分のやった所業を忘れない。

171 :名無し草:02/04/05 15:12
温帯の等身大は身長57メートルくらいあると思われ。

172 :名無し草:02/04/05 15:58
>>166
>画像を作ってしまってからムリヤリ拡大して

ああ、ほんとだ。
元は60*37なのに、146*87とか87*49とかにされてる。そりゃ汚いよな……。

173 :名無し草:02/04/05 16:30
>>171
体重は550tだと思われ。

174 :名無し草:02/04/05 16:51
ワークショップのお知らせ見てまいりました。

>>日頃の批判をこのさいちょうどいいということでぶつけてやろう
批判されていることについては自覚なされているご様子。

>>「自分の文章がどのような印象を人に与えているのか」を
>>知るためには願ってもない機会だと思います。
これが自戒の意味を込めた文脈の文章ならばねぇ。

ところで、参加者の皆さんはこれを読んでなんとも
思ってないんでしょうかねぇ?

175 :名無し草:02/04/05 16:58
>173
巨体がうなるぞ空飛ぶぞ
その名は超電波作家〜♪

ああ・・・・さすがに同年代が多いスレですこと・・・・

176 :名無し草:02/04/05 17:31
「ただの自己満足の内的宇宙空間へのとじこもり」って…
今のあんたの書くものがまさにそれなんじゃないかと小一時間(略

177 :名無し草:02/04/05 17:51
温帯がへたれ評論電波出すたびに
トマトたる私は、ああ自分を直視したくないのね、直視出来ないのね、
自分の痛さに怯える温帯、イシュトにくりそつ、って思うのです。
やでやで…

178 :名無し草:02/04/05 17:53
温帯は「世界というのはナリスにとって都合の悪いところかもしれない」
という認識がないわけです。で、ナリスの都合のいいようにグインサーガを書いてしまうので、
なかなか「ひとに伝わるグインサーガ」にならない。そんなことを教えてあげられたら
それだけでもずいぶん変わるかもしれないなと思うんですけれどもやっぱり無理ですね。

179 :名無し草:02/04/05 23:31
>176

禿同禿同禿同!!!

180 :名無し草:02/04/05 23:35
お金がからむとボランティアじゃないとは思わないけど、
やっぱり給料もらってたらボランティアでありながら仕事でしょ。
ってか、ボランティアと仕事は相反する概念じゃないと思うよ。
そして、お金をもらう以上それなりの責任が発生するのは、
ボランティアでもお仕事でも一緒。

181 :名無し草:02/04/06 00:14
ボランティアだろうが仕事だろうが「自分でやると言ったらやれ」ってことなんじゃないの?
たった2回しかやってないのに「面倒くさい」「こんなはずじゃなかった」
「参加者が悪い」って逃げうつ醜悪な講師がいるワークショップってここですか?

182 :名無し草:02/04/06 00:52
絨毯にも負けず、ワガママにも不平を言わず、
黙って5000円を差しだし、感謝と賞賛を浴びせてくれる、
そんな信者に私は囲まれたい。   ってこと?

183 :名無し草:02/04/06 05:45
>182
ていうかそれしかないよな(藁)何かを教える気なんて最初からないでしょ。
「5000円あげるから皆で私を賞賛して!」の方がてっとりばやいよ、温帯。

184 :名無し草:02/04/06 10:10
天狼の事務スタッフを使って作業させるのは温帯の勝手。
なんで5000円も払ってる参加者が、彼等にまで気を遣わなきゃ
ならんのだ。添付ファイルのフォーマットは自由と言っておいて、
あとから手間がかかって仕方ないと文句言うなんて、相変わらず
破綻してますね。

185 :名無し草:02/04/06 10:47
>事務的な問題で、この方式のワークショップはもう長くは続けられそうもありません。
と、言うより温帯の事務的処理能力が皆無&行き当たりばったり。
それ以前に「本日のお知らせ」の所に自分の「所感・感想・希望」を書くな!
「お知らせ」ってのは誰が見ても「簡潔・明瞭・決定済み」を書くべきで
長々と経緯なんぞ書く場所じゃないんだけどナ。
あと「本日のお知らせ(x月x日付け)」と書いた時点で、当社庶務課長のパンチが
炸裂します、多分。
「本日っていつの本日なんだよ、<<x月x日のお知らせ>>って書けば一目瞭然だろうが、
ゴラァ。忙しい他人様に読んで貰うんだから他人様の視点でモノ書けってんだよ」
ってね。・・・庶務課長、温帯に文章のイロハの伝授を(ワラ

186 :名無し草:02/04/06 10:58
まあ、作家が事務処理能力に長けてる必要はないとは思うんだけど。
それならそれで、そういうことが得意な人に任せりゃいいだけなんだけど、
本人にその自覚がないっていうのが一番アレなんでね。ま、さんざんガイシュツ
ですが。

187 :名無し草:02/04/06 11:24
昼行灯が助けてやれよ。昼行灯なら温帯に意見できるだろう。
一応編集長だったんだから、原稿募集するときに最低どんなこと
書いておかなければいけないかぐらいは知ってるだろう。

温帯、5000円×10人分の金全部くれるなら、文句言わずに事務処理するよ。
たぶん1日で済むから2/5+交通費でもいいや。
何が問題(一番は本人だが)なのかもだいたい想像つくし。
悪い申し出ではないと思うが、いかが?

温帯の言う事務的問題って、一般人が一日かからずで処理できる程度。
その程度のことでぎゃぁぎゃぁ喚く格好悪さは、さすが温帯としかいえない。

188 :名無し草:02/04/06 11:39
見知らぬ他人を相手に何かをするってのは、そんな生半可な根性じゃできないよね。
こっちがいくら説明しても、誤解する人や見てない聞いてないと言い張る人は必ず出る。

それが当たり前だと言う気はないが、そんなことは判ってて当然だと思うんだけど・・・。
すべてが段取りどおりうまくいくほうが奇跡。
ハンパな思いつきでできるようなことじゃないんだよ、ホントに。
宿題の締め切りを守らなかったら参加資格剥奪、応募の注意書きを守れなかったら
受付しない、というくらいの基準を設けりゃいいだけの話でしょ。

・・・覚悟が足りないというか、所詮世間知らずなんだと思われ。

189 :名無し草:02/04/06 11:45
>186
アレだから呆れるのよね。
交信日記で「論理的事務的思考ができないのぉ」とつまるところの
天才自慢を垂れ流しつつ、お知らせを書いてるときは
「できるモード」に本気でなりきってる。恐い、恐過ぎる。
で、できるかできないかっていえばもちろんできない。気分だけ。
因みにこういうの、多重人格って言わないよねぇ。単におバ・・・

190 :名無し草:02/04/06 11:53
>188
すごい。188さん、気付いてました?
そのレスって、温帯が書いた「作家の心構え」とほとんどおんなじ。
結局(・∀・)オマエガナー なのね・・・ああ温帯・・・

191 :名無し草:02/04/06 12:55
今日のアグラ読めますか?
交信日記も本スペも表示されないんですけど。

192 :名無し草:02/04/06 13:01
表示されたよ〜(中は見てないけど)

193 :名無し草:02/04/06 13:20
>>191
見えるよ。
ワークショップが拡大するのは嫌だな、めんどくさいな、
10人越えてるからクラスは2つになるんだな、まだ応募もあるだろうから
3クラスなんてことになるかな、めんどくさいな、次で様子見よう。
てなことが、ちょっとだけ書いてありますよ(主なのは飲み過ぎと寝坊)。

本スペは「リポビタンゴールド」だよ。温帯はドリンク剤(ユンケルとか)と
強精剤(赤マムシドリンク)の区別が付いてないようだよ。
飲んで調子悪くなったのは、たぶん「エスタロン・モカ」だろう。
そんなバレバレのことを、ほかの商品は名前出してるくせに、
「あえて名前は書きませんが」と言う温帯節はすでに芸の域だ。

194 :名無し草:02/04/06 13:27
5000円払って芝居見る人には頭の一つも下げる(筈の)温帯だが、
5000円払ってワークショップに来る受講者には冷たいねえ。

195 :名無し草:02/04/06 13:37
字面からするに「飽きている」んじゃないのかな<文章表現ワークショップ
生来の粘着気質で続けているものの「4回目があるかどうかわかりません」
って予め逃げ道も作ってあるし。



素人さんのレベルの高さに肝を冷やしている?(ボソ

196 :名無し草:02/04/06 14:36
>188
>すべてが段取りどおりうまくいくほうが奇跡。

しかもその前提となる段取りがまったくできてないときては。
お知らせのページをよく読んでみた。
温帯は前回のワークショップで4月の回の出欠を取っているらしい。
が、3月28日付で出席の場合はメールを寄こせといっている。
そして翌3月29日に締め切っている。

>毎日チェックしていなかったにしたところでもう2週間近くたっています。
いつからの2週間よ。お知らせページができてからは4日で締め切りだけど。

>今後はこのページのチェックはせめて3日にいっぺんはおこなって下さい。
1日でも見なかったら温帯の言ってる事が変わるに決まってるのに?

197 :名無し草:02/04/06 14:58
>196
凶のトップページ
>本日第3回中島梓ワークショップです。
>完全予約制ですから、見学も予約なしでは出来ません。
>ご希望のかたは19日のサロンにいらして下さいね。

ワークショップの連絡ページ(4月2日付、この後訂正なし)
>2回目の参加者で、3回目に間に合わなかったが、それでも見学だけでもしたい、
>というかたは、「あらたな申し込みは不要です。当日直接11区におこし下さい」。

198 :名無し草:02/04/06 15:40
勝手な読み

「センセー、講師おねがいしまーす」っていう殊勝な信者が全部段取ってくれて
“高名な作家センセとしてお呼ばれする”のが理想のサロンなのだろうが、
どうもそうはなりそうにないのでイラついてる。

199 :名無し草:02/04/06 16:00
金額が出るたび思い出さずにはいられない「500円読者」発言。
5000円であんな扱いするなら、500円読者のことはと思うと……今更だけど(;´Д`)

200 :名無し草:02/04/06 17:44
5000円ってひょっとして11区とやらの飲食代だけに消えているんでは?
だからそれ以外の手間ヒマに対してあのように高圧的ボランティア宣言を
しているのかしらん?
本来なら値上げした差額でキンコーズにでも行って製本サービスして貰えば
いいのに・・・。
(Kinko's:都内各所にある出力サービスを請け負うコンビニみたいな店)

201 :191:02/04/06 19:24
>192、193
アグラ、表示されました。アリガトウ
12:30くらいに見に行ったので、まだうpされてなかったのかもしれません。

ちらっと見たけど今日は頭が痛いから読むのはヤメにしました。

202 :名無し草:02/04/06 19:57
>>200
あー、そうかも。
点労プロ内の会議室かなんかでやってるのかと思ってたから
場所代飲食代に気がつかなかったよ。

203 :名無し草:02/04/06 20:59
飲食代で5000円の内に入ってるのはドリンク一杯のみ。
場所代はいくら位か知らないが、ライブステージと同じものだと考えると、
観客がたったの12人しか集まらなかったライブと同じ。
11区の儲けが、ライブのショバ代と客のチャージ以外の飲食代だったら、
飲食代が少なすぎてさぞ不満だろうと思う。

204 :名無し草:02/04/06 21:22
あそこが昼も営業してるのかどうか知りませんが、ふつうのライブスペースは
夜のみの営業では?営業時間外ならショバ代だけで充分と思うけど。
ま、だからサロンはアポなしだし、自由に来てたくさん飲んでねってこと
なんでしょう。

205 :名無し草:02/04/07 01:06
>204
ワークショップは夜みたいよ。
>★2002年4月6日(土曜日)PM7:00〜10:00
>日時:2002年4月19日(金)PM7:30〜10:30

206 :名無し草:02/04/07 02:56
>吐くわ戻すわの大騒ぎ

……?
吐くのと戻すのって、別のことなの?

207 :名無し草:02/04/07 03:04
日記とダイヤリーのごとし

208 :名無し草:02/04/07 06:36
>206
胃液は吐く、戻してない、とこのネタを話した友人が教えてくれました。

209 :名無し草:02/04/07 09:36
>206
吐いたモノをまた胃の中に戻したんじゃない?

210 :名無し草:02/04/07 11:17
>209
牛?

211 :名無し草:02/04/07 13:04
温帯ってファストフ−ド嫌いとか言ってなかったっけ?
ハムエッグマフィン好きなんですか…。
結構マメにかよってるんじゃないの?

それから、子どもを持たない人の理由を勝手に決めつけて批判してるのが嫌。
自分には親になる最低限の資質がないと判断して
生まない選択をする人もいるだろうし…。
つーか私がそうです。自分語りスマソ。

212 :名無し草:02/04/07 13:06
更新日記が凄く不快(子供生まない女性の部分)だったけど
いつものことなんでいいや。

それよりも、12人を2クラスにわけるならもう11区使うのやめろ。
はっきり言って、11区もそんなことされたら迷惑だろう。

酒がなくちゃやってられないと言うなら、居酒屋でやれ。

213 :名無し草:02/04/07 13:12
教えてちゃんなんだけど、11区って、温帯がオーナーというわけじゃないんだよね?
あの人の趣味のライブとかイベントのためにある訳じゃないんだよね?

214 :名無し草:02/04/07 13:32
>「それは万が一にも当人がみてるかもしれないんだから書いちゃいけませんよ」

本スペのこの昼行灯の台詞に笑った。苦労してるんだねえ。
しかも温帯、全く無反省に(笑)だし。
あれは「お掃除おばさんは北朝鮮のスパイの巻」の事ですかね。
あたしゃ本人が見てる見てないに関わらず、公人でも無い一個人を卑しめる事は、
強大な(wサイ〇マスター様のなさる事では無いと思うんですけどね。
まあ今〇家の道徳概念が垣間見えて微笑ましかったですが(w

215 :名無し草:02/04/07 13:42
自然にまかせようと思っていたら、30後半まで子を授からなかった。
いらないと決めてるわけでもないけど、不妊治療するほど欲しいわけでも
ない人は、どういう心構えでいればいいんでしょうねぇ。

216 :名無し草:02/04/07 13:46
それにしても、こんなアホが評論家で講師とは。

なんて書くと、普通は「粘着私怨逝ってよし!」とか思われるのが相場なんだが、
温帯の場合「逝くのはオメーだ。あぐら坂へ逝ってみろ」
と言い返すと終わってしまうんだよな。信者でも、あれは擁護しきれない。
そしてトマトも、温帯のアホさを立証出来ても面白くもなんともない。
昔を思い出して心寒くなるだけだ。

217 :名無し草:02/04/07 13:53
>>216
悲しいことに、評論家として語られることは全くなくなった・・・。
中島梓の名前が見られるのはあぐらだけです。
6月の小説道場はどっちの名前でやってるのかは未確認。

218 :名無し草:02/04/07 14:19
小説道場は中島名義だよ。雑誌買うだけ買ってまだ読んでないけど。

219 :名無し草:02/04/07 14:38
>>213
11区の週末は全部借り切ったようなことを前に書いてたね。
さかんに「11区のため」とか言うところを見ると
経営困難になったのを救ってあげてるつもりなんじゃないかと思う。

220 :名無し草:02/04/07 15:01
>1に「いまの社会」を改善しようとはまったく思わないのか、ってことと、
>2に「理想の社会」なんてものが存在したらそのほうがはるかに恐怖の社会
>だとは思わないのか

ものすごい論理エラーっぷりだ。
1は、子供を産まなくても、今の社会を改善することはできる。
2は、「より子供を産みたくなる社会」は、何も完璧な理想社会である必要は
ない。

221 :名無し草:02/04/07 15:13
>「子供がいること」によって親が払わなくてはならないすべての犠牲、
>その犠牲をすることによってできる成長や得られる愛情という報酬の
>すべてを失ってる選択だってことは、これは絶対に目をそらしてはいけない。
>リスクのない報酬はない、ということをですね。

温帯の言うことにいちいちマジレスしても意味がないことはよく知ってるけど、
今日書いてることってぜんぜん論理的でないですよ。
なんで「ハイリスクの社会に子供を送り出すのはかわいそう」という考えに対して、
子供を育てれば自分も成長するのに、という意見が返ってくるの?
「ハイリスクの社会」の話をしてたんでしょ?
「ハイリスクの子育て」の話になんで切り替わっちゃうの?

温帯の言ってる事って、たとえて言うなら世界中が戦争していて放射能だらけで
世界が滅びかけてる、という状態で子供を生む気になれるか、という問いに対して、
子供を生むと自分も学ぶことがありますよ、子供はどうなるかしれないけど、
とにかく自分だけは成長しますよ、って言う論理なわけ?
ヴァッカじゃなかろうか。

222 :名無し草:02/04/07 15:35
>221
よく映画や小説、フィクションの世界だと、そういう状況下でも子供を産んで
この子に未来を託そう…!みたいな、感動的なシーンに使ったりするじゃん。
温帯脳内はあんなかんじなんじゃない?
でもその場合でも、あくまでも視点の中心は「子供」なんだけどね。

223 :名無し草:02/04/07 15:40
すべてを失っている、か。
子供が欲しくても出来ない、産めないって人にとっては残酷な言葉だね。
もう少し別な言い方は出来ないのか、文章のテクノロジーとやらのプロとして。
日頃の息子自慢と重ね合わせると、その勝ち誇ったような書き方がいっそうムカツクのだけど。
それも狙った効果なのか、文章のテクノロジーとやらのプロとして。

224 :名無し草:02/04/07 15:40
父子が買ってきてくれたおみやげのハムエッグマフィンがどうなったのか…
なんのフォローもないあたりが温帯なんだよな。
すごい家族だ。

225 :名無し草:02/04/07 15:45
父親を奪われた子供も、さぞかし色々な事を経験したり学んだりしただろうな、温帯。

226 :名無し草:02/04/07 16:03
2ch流に書けば、
子供を産んだ人>>>子供を産まない人
温帯の脳内世界は単純でいいね。

>不妊症の治療に通って子供を得たいと望んでるかたがいらして、
>一方に考えなしの10代妊娠で、おのれの子供を殺してしまう
>若い両親とかが登場するようになって、この世に「究極的に正
>しい選択」などというものはありえないんだ、
・・・誰か解説してください、何遍読んでも理解できない。

227 :名無し草:02/04/07 16:17
>225
子供を産むや否や夫を取られてしまった母親は犠牲も大きい分もっと成長するでしょう。

228 :名無し草:02/04/07 16:26
>223
いや、その言葉はさすがに温帯も「自分の意志で子供を
もたない夫婦」に向けて言ったつもりだと思うんだけど……

「必死に子供を持とうと努力してる人もいるというのに、
 ハイリスクな世界に子供を送り出したくない、という理由で
 子供をもたないってのは表向きカッコいい選択だけど、実は
 多くのものを切り捨ててるんだよ。」

……と言いたいんじゃないか。たぶん。

でも、すべてを失ってるとか、いかに子供を持って得られるものが
大きいかと強調すればするほど、逆にそれが子供を持てない人の
傷をえぐりまくってるとは考えてなさそうなあたりが温帯か。

229 :名無し草:02/04/07 16:40
子供がいないからこそ得られるものだってあるでしょ。
それを捨ててる自覚はあるのか温帯よ。
自分が持ってるものだけが最上で全てであるかのような妄想は
やめてくれ。

230 :名無し草:02/04/07 17:06
自分が産んでるからあんなこと書くんでしょ。
産んでなけりゃ正反対のこと書くに決まってる。
この人にとっては全て事柄が自慢コキの対象なんだから、
各々の人のデリケートな問題なんかどうでもいいのよ。
因みに某スレでクリババの息子=栗本薫の息子と思っている人がいました(w

231 :名無し草:02/04/07 17:12
>229
温帯の日記のテーマは「私って凄い」。
この場合は「(子供を産んで育てた)私って凄い」なんでしょうな。

232 :一日1テーマにしてホヒィ。:02/04/07 17:47
・3月は働きまくったわ、私って凄いから、今日くらいは休み。
・朝から旦那と息子はハムエッグマフィンを買ってきてくれるの、素敵でしょ、凄いでしょ。
・朝ご飯は御飯と納豆と生卵としらすとのりをまぜて納豆御飯なの、ヘルシーで凄い。
・炎の指にもめげずに育つ植物を見ているとつくづく私って植物を育てるのが好きで凄い。
・報酬もないのにワークショップ開催して私って凄い。
・近頃の教師は意識がないのね、人を育てる事は自分の成長にもなる事を知っている私って凄い。
・子供を産み育てる道を選んだ私って凄い。
・格好付けてリスクから逃げる人々に対して数多くのリスクに挑戦する私って凄い。
・「クローン人間を妊娠」って意味不明な書き方が出来ちゃう私って凄い。
・仕事(締め切りのあるグインを書くこと)を終えた私って凄いから、今日はお買い物に行くわ。

233 :名無し草:02/04/07 17:56
>232
・・・別に凄くない。いじょ。

234 :名無し草:02/04/07 18:00
自分の読みも、大概ナナメ裏からヒネリすぎてるなー、
とは思うんですけど、交信日記で子供を産む産まないの
話題を展開しておいて、本スペのタイトルが「たねなし」
っつーのもどーかと。

いやもちろん、温帯ご本人はなーーーーーんにも考えては
オラレない、とは思いますですが。

235 :名無し草:02/04/07 18:20
>いやもちろん、温帯ご本人はなーーーーーんにも考えては
>オラレない、とは思いますですが。

いえ、十分つなげて考えていると思います。
連想です。しゃれてるわねと思ってるかも。

236 :名無し草:02/04/07 18:25
>232 大笑いしてしまった。特に下から2行目。

237 :名無し草:02/04/07 19:32
>駅前のマクドナルドがしばらく改装工事してたのが、やっと新装開店したというので、
>待ちかねたように息子と旦那はけさは朝御飯食べにマクドナルドへいってきまして、
>おみやげに私の好きな「ハムエッグマフィン」を買ってきてくれたんですが

この記述を読む限り、マックの常連なんじゃん?
ハンバーガーは粗暴な人格を形成するっていう偏見的持論は?
息子は、毎食伝統的な日本食を食べさせて育てたってのは?
わけわっかんないよ…

238 :名無し草:02/04/07 19:50
なんかもう何度目に思ったかわからんけど、こんな馬鹿がのうのうと
「小説家でござい」「評論家でござい」と名乗ってるのが腹立たしい…
誰か徹底的に暴いて、文壇から抹殺してくれないかなあ…

239 :名無し草:02/04/07 19:54
本スペ、すげえ……
まさに「内容がないよう」てのがテーマかい!

240 :名無し草:02/04/07 21:45
温帯、マックは不味いと思うの。
・・・食べなれないだけかもしれないが。

241 :名無し草:02/04/07 21:50
>240
いや、舌が麻痺してるから美味いと思ってるのかもしれん。
何しろ塩っ気がなければ砂糖入りと思ってた人だし。

242 :名無し草:02/04/07 23:00
>「自分は子供を持たない人生を選択する」というのは、たいへんカッコいい
のですが

漏れは子供欲しいと思ってないけど、それを”カッコいい”と考えた事なんて
ないな。だって自分の人生に於いて、カッコよさなんて意味ないもん。

>「子供がいること」によって親が払わなくてはならないすべての犠牲

ってさぁ、子供に失礼だよ。だって自分で子を産み育てるって決めたん
でしょ。”犠牲”って何それ。せめて”子供を通して得られる物への当然の
対価”ぐらいにしといて欲しいよ。

243 :名無し草:02/04/07 23:17
4/7の交信日記
言いたいことがいろいろあるが、あえて一言で言うなら
「大きなお世話だ」
かナ。

244 :名無し草:02/04/07 23:44
>>242
禿同。

カッコいいと思われたいから子供はいらなーいって人、いるのか?
裏を返せば、温帯は小梨夫婦をカッコいいと思ってるってことか。
結局「子供育てたことなんかないくせに何がわかる」って難癖つけたいんだな。

245 :名無し草:02/04/07 23:48
文章教室報告まだなのかなー

246 :名無し草:02/04/07 23:55
>242
>>「子供がいること」によって親が払わなくてはならないすべての犠牲
>ってさぁ、子供に失礼だよ。だって自分で子を産み育てるって決めたん
>でしょ。”犠牲”って何それ。せめて”子供を通して得られる物への当然の
>対価”ぐらいにしといて欲しいよ。

多分、温帯にとって、「子育て」は「多大な犠牲を払うもの」だったのでしょう。
子守り雇って、仕事するときは子どもをシャットアウトしてた母親が何を言うと、
漏れなどは思いますが。
(子どもと仕事の両立は難しいけど、やってる母親作家は多いんだよ)
それまでの人生、比較的、恵まれていた温帯にとって、初めての挫折だったり?

247 :名無し草:02/04/08 00:29
>>242
温帯って定期的に、この手のマッチポンプやるよね。
己の勝手な偏見に逆切れして、虚空に吠えかかるという…
最初の何度かはみごとな電波っぷりが面白かったけど、さすがに飽きた。

248 :名無し草:02/04/08 00:36
>246
同意だけど、子育て自慢をする場所さえあれば、苦も楽になる人だから。
温帯の犠牲とか努力とかいう言葉はまさに言葉だけだしさ。

ラ板グインスレで、温帯が壊れた理由を考察した方々がいらして、
私も興味深く読ませてもらいました。
けれどヲチスレトマトとしてはもう一歩突っ込みたい。
普通に考えられる不幸な状態って、特別な私を味わえる限り、
悲しくても挫折にはならないんじゃないかな、温帯って。
最大の苦痛は「取るに足らない人」として扱われることでしょ。
年を取って誰からも注目されなくなって、ヤバイところにいるのかも。
じゃなきゃ、あんなどうでもいい日記でまで自慢なんかしないだろうし、
デビュー前よりもヒドい孤独ぶりっこ小説なんか書かないんじゃない。

249 :名無し草:02/04/08 00:55
>>248
温帯が「特別な私」だったことはたぶんない。
ミステリは同時期に連城や泡坂、天童がいる。
SFには天才山田、新井がいて、おじいさんたちも元気だった。
時代はちょっと下ってライトノベル系だと菊池、夢枕、田中芳樹がいる。

温帯は常に2番手(それでも偉い)だけど、当人に自覚はない。
自分が一番になったことがない人の戯言って面白いね、温帯。

250 :名無し草:02/04/08 01:09
>242
ああそうか、「カッコいい」と考えてるのは何を隠そう温帯なのですね。

ちょい前にあった、店員さんについての考え方(3/21本スペ)と
いっしょですか〜

>私は「店で働いている人」を「使用人」的にみたり、見下したりということの非
>常に少ない人だと自分で思います。

「きっと人は店員を使用人的にみたり、見下してるに違いない」
「きっと人は子供をつくらないことをカッコいいと思ってるに違いない」

裏返せば、そう思ってるのは温帯自身だってこと。

251 :だいすけ:02/04/08 01:16
ひどい、ぼくをネタにしてけっこうもうけたのに・・・(泣

252 :名無し草:02/04/08 01:17
>250
そうそう。店員の話、普通の人はごく普通に店員を「使用人」と思ったり
見下したりなんてしてないから、そもそもそんな発想自体が
最初からでてこない。むしろ青天の霹靂。
しかも「非常に少ない」ってことはたまには思ってるんだろうが、温帯。

253 :名無し草:02/04/08 01:22
>249
いや、温帯ってJUNE界というせまーい世界で「女王様」だったのよ。
女王様って言うのと特別な私って言うのはちょっとニュアンスは違うけど、
一番手だったことは確か。
でも温帯が一番だったのはJUNEという雑誌しかない短い時代のことでしかなくて、
けっして温帯の思ってるように「やおい界」や「ボーイズラブ界」というジャンルの
第一人者だったわけではない。
でもとにかくも一時期狭い世界でやりたい放題言いたい放題誰よりも一番という
気分を味わっちゃった「特別」願望の人にとっては、いまさらやおいの世界ですら
自分が一番ではなくなった世界を受け入れることができないんでしょう。
だからもう必死で自慢しまくるし、不幸や病気も主張しまくるし、
アイデンティティにかかわる問題として賞賛が欲しいんだと思う。

254 :やおい草:02/04/08 01:41
迷惑な話だ。

255 :名無し草:02/04/08 06:42
時代に取り残された女王様は、
最早耳目を集めるためなら手段を選ばないのか。
というか、選べないのか?
哀れなりー。

256 :名無し草:02/04/08 08:47
哀れナリー。

257 :名無し草:02/04/08 10:29
時代に取り残されていてもいい。
昔のような具印を書いておくれ……

258 :名無し草:02/04/08 11:55
「ぼくらの世界」の中で、今は作品も書けずミステリー業界からも煙たがら
れている老文士が出てくるけど、グインを取り上げたら温帯ってあんな感じ
かなあと思う。
 さらに作品レベルが低下してくと打ち切りだってありえるだろうし……。
 
 もっとも、その先生は、それはそれで格好良く描かれていたのだけど。
 温帯なら脳内世界の大傑作の事を誰彼構わず、わめき散らすだろうし。

259 :名無し草:02/04/08 12:04
グインの打ち切りはないでしょう・・・。
早川のドル箱だもん。

260 :名無し草:02/04/08 12:07
それより「使用人」を「見下すもの」と決めてかかっているところに
激しくもにょるのですが……

じゃあ宮内庁職員だったお爺様は周りから見下されていたということ?

261 :名無し草:02/04/08 12:08
しかし第二の舌禍事件があるかも…と言ってみる。
今の温帯の筆のすべり具合なら、また何かやらかしそうだな。

262 :名無し草:02/04/08 12:29
ワークショップ告知更新、ガイシュツ?

>以上やや複雑な(笑)告知です。よくよくお読みの上、ご連絡下さい。
文章表現ワークショップには、「表現力」もさることながら「読解力」は
かかせぬ基本です。こうした通知の文章などからも、たえず読解力を
身につけるよう、よくお読みの上、ご連絡下さるようお願いします。

温帯の文章を読んで読解力を身につけろと? これは拷問ですかそうですか。

263 :名無し草:02/04/08 12:31
>262
むしろ読解力の優れた人ほど、あの文章に疑問を感じて
脱落していくよーな

264 :名無し草:02/04/08 13:38
>262
温帯が面白い冗談を言ってる、としか思えないよ。
一回告知したものに後でいっぱい質問が来て、後付けで一生懸命説明を
付け加えてる文章を最初の一回で解読しようとしたら絶対誤読するって。

265 :名無し草:02/04/08 13:39
文章表現ワークショップの告知が、この文章とはある意味凄い。
前科〇〇犯が教える防犯講座みたいなもんか?
そっちの方は効果がありそうだけどな(藁

266 :名無し草:02/04/08 13:49
日記もまたもやループ。最近は毎日ですか?
もはやつっこみもループだが、とりあえず引用しとけ。

>「これは自分にしかできないこと、誰がどのように何をいおうと私と同じことをできる
>人間は世界じゅうにそうはいないだろうという自信」につながってるのでしょうね。

267 :名無し草:02/04/08 13:51
相手に読解力を求めてはいけない文章も存在する。
たとえば、原稿応募の規定などだ。
TPOは文章にもあるのですよ。

「こうも読めるんですけど」「あたしはそんなつもりじゃない」って
やっちゃったら作家として失格だよ、温帯。
ましてや当人が言ってしまってはね。

ワークショップで逆はやってそうだけど。
「私がこう読んでしまったと言うことは表現力がまだまだ」とかね。

268 :名無し草:02/04/08 13:55
牛刀振り回して自分の力を誇示しようとした小僧と発想が同じだ。
つーか本当に自信があるなら、ギャーギャー騒がず作品で証明しろ。

269 :名無し草:02/04/08 14:14
温帯!一生懸命読みましたが解読しきれません。

>第3回参加者のコースを今後「土曜日夜間コース」として、(略)
>このメンバーはすみませんがもう前3回の参加者のみと限定させていただきます。

>前回の見学者及び、参加希望の出し遅れで第3回に参加できなかったかたは
>申し訳ありませんが、日曜昼間コースををとっていただくということでよろしくお願いします。

温帯においてはわかりやすいですか?そうですか。

それと何度もみんなが言ってるでしょ?
メールをもらうならちゃんと〆切とか件名とか指定してあげましょうよ。
メールボックスを分けてそれぞれに件名をあらかじめ入れちゃえばいいんですよ。
日曜昼間コースだって日付が決まってるなら時間だって告知してあげてね。

270 :名無し草:02/04/08 14:29
>>259
今のグインってどれぐらい売れてんの?

271 :名無し草:02/04/08 16:07
>前に、東海林さだおさんが「スーパーにゆくと必ずカゴに入れるもの」
>って話がありましたが
本スペより。
東海林さんの原文では「行く」と漢字表記です(『猫めしの丸かじり』所収
の「わがスーパーの定番」より)。
温帯が意地になって「ゆく」を使うのは今更かまわないが、汚い手で(略

272 :名無し草:02/04/08 18:02
2002/3/23(土) きょうのテーマ「シラス」
>シラスってのは、私の日常にとっては相当に「かかせないもの」のひとつ、
>というか筆頭であります。
> 東海林さだおさんのエッセイで「スーパーにいって必ずカゴにいれるもの」
>ってのがありましたが、私の場合はシラスですね。

2002/4/8(月) きょうのテーマ「シラス」
> 前に、東海林さだおさんが「スーパーにゆくと必ずカゴに入れるもの」
>って話がありましたが、私の場合「必ず手が出てしまうもの」っていうのは
>いろいろあるんですがその最大がなんといっても「シラス」です。

壊れたレコードみたいだよ、温帯。

273 :名無し草:02/04/08 18:11
>272
もはや哀愁が漂うね…

274 : :02/04/08 18:34
>272

「お昼ご飯はまだかい?」
「お婆ちゃん、さっき食べましたよ」

というノリを思い出した……

275 :名無し草:02/04/08 18:47
>272
ひえぇ〜
温帯はもうしょうがないから、昼行灯気づけよ。

276 :名無し草:02/04/08 19:08
>272
実はもう温帯はどっかに幽閉されていて、偽物が電波になりすまして書いていると
言ってみるテスト。

277 :名無し草:02/04/08 19:25
プロの作家のサイトってのは多いから
時々あちこち見て回るんだけど
たいてい同業者やお友達が掲示板に出入りしていて
活発な議論が交わされている。
それを読むと
「やっぱり作家はいろんなことよく知ってるな」
「人に文章で何かを伝えることを生業にしてるだけあって
たしかにわかりやすいわ」
などと、一般人のサイトと比べて感心することが多い。
はっきり言って、あぐらみたいにひどい「作家のオフィシャルサイト」はひとつもない。

だいたい、今現在同業者の友人はいるのか?
対等に議論したり、ファンではない作家の視点で作品の感想を
くれる友人がひとりもいなくなると、作家は腐っていくばかりだぞ。
「作家って世界が狭いから、つきあいたくない。
同業者は嫌い」
とか書いてるのを読んだことがあるが、
本音はプロの客観的視点で作品を読まれるのが怖いだけじゃないの?

278 :名無し草:02/04/08 19:39
>277
確か大昔は、あの人と飲みに行ったの誰それのお招きを受けたのと
人並に作家仲間との交流を書いてたような記憶が。
でもまあ疑いようもなく、
同業者が嫌いだからつきあわないのではなく、
友達になってもらえないから難癖をつけているだけだと思われ。

279 :271:02/04/08 20:22
>>272
本スペはいつも電波弱目なので、チェックしない日が多いんですが、実は
もの凄い電波が隠されていたんですね。地味に怖いよ〜
改めて言うが東海林さんに汚い手で(略

280 :名無し草:02/04/08 20:34
>>276
いやそれは違う。
今の温帯が本物だが、
昔、作品を書いてたのは
影武者だったのだ。
とか言ってみるテスト(w

281 :名無し草:02/04/08 21:55
同業者の知り合いと言えば。
昔読んだ桐島洋子のエッセイにあったんだよね。50代の向田邦子、40代の桐島
洋子、30代の誰だったかな?、で、20代の中島梓が桐島洋子のサロン(?)に
集まったって話。
で、腕相撲やったら、順位は歳のいった順に勝ちでして、「われわれの世代やその
上の世代のたくましさ」について自慢っぽく語ってるんだけどね。
あれを読みながら、「中島梓の方は、女はかよわい方がいいのよ〜とか思ってるな」
と思ったもんです。
若い頃はそーやって、年配女性に対して猫かぶってたんだよね。

282 :名無し草:02/04/08 22:08
同業どころかふつうの友達もいるように思えないと言ってみるテスト

283 :名無し草:02/04/08 22:31
「なんだかめちゃのんびりとのどかだった週末〜」

何だよこの書き出し!!亀ちゃん?めだか?
作家だとぉ??ふざけんなよ!!

284 :名無し草:02/04/08 23:46
>「なんでもいいから私と同じだけのことをしてみてごらん、わかるよ」
わかりません。
わかりたくありません。
わかるわけないじゃないですか。
わかって貰いたいなら、わかるように書いてよ。
わかる様に書けもしないくせに。
わかっていない癖に。
わかった様な面。

ムカツク

285 :名無し草:02/04/08 23:47
>>281
そのメンバーだと、歳がいってるほど美人だな…(ゴメンもう言いません)。
向田邦子はスポーツ万能だったし、体格からいっても天然で温帯の負けでしょう。
ていうか、そのメンバーにまじると、温帯あらゆる点でしょぼすぎ。幼稚園児並。

286 :名無し草:02/04/09 00:08
>>237さん 遅レスですが。
>>駅前のマクドナルドがしばらく改装工事してたのが、やっと新装開店したというので、
>>待ちかねたように息子と旦那はけさは朝御飯食べにマクドナルドへいってきまして、

我が家は、妻の出勤時間と夫の出勤時間がバラバラで
「自分の都合に合わせて、両者朝食は自由補給!」という掟だったので
家で朝食をとることが、ほとんどなかったんです。
で、ある日たまたま両者の時間が合って、朝食でも食べようか、と
駅のそばの「モ●バーガー」にふたりで入りました(私は初めて入った)。

そしたら、カウンターにいた人が夫に向かって笑顔で
「いつもありがとうございま〜す!」と。(「いつも」ですよ!?(笑))
そして、彼の注文したコーヒーには、何も聞きもせずに当然のようにノーシュガー・ノーミルク。
横にいた私はとっさに「たまたま彼氏んちに泊まっちゃったのぉ」って顔したけど(どんな顔だ)
妻ってバレバレだってば。赤面しました、ほんと。

それ以来、出来る範囲では朝ご飯作るよーになりましたよ、私。
ハメられた気がしないでもないけど(W


>>おみやげに私の好きな「ハムエッグマフィン」を買ってきてくれたんですが
>この記述を読む限り、マックの常連なんじゃん?

うん、だからね、たぶんね「いつもありがとうございま〜す」って
絶対「いつも」って言われてますよ。ええ。
もしかしたら顔見ただけで注文メニューが読まれてるかも。

287 :名無し草:02/04/09 00:13
自分語りはよそでなさっていただけるとありがたいです。>>286

288 :名無し草:02/04/09 00:29
>>286
温帯語を翻訳してくれてるのかと思って真面目に読んじゃったじゃん!

289 :名無し草:02/04/09 00:29
>「これは自分にしかできないこと、誰がどのように何をいおうと私と同じことを
>できる人間は世界じゅうにそうはいないだろうという自信」

確かに。
自分の作り上げた作品世界をあそこまで踏みにじれる人も、なかなかいない・・・(;´Д`)

290 :名無し草:02/04/09 00:40
>287
ええやんべつに。交信日記読んでるから、
この程度の文じゃ「自分語りしてるな〜」なんて、
感じもしなかったよ。>286

ただひとつだけ>286の書き込みで気になるところが
あるとすれば、私だったらそんな状況下でも
赤面することは絶対にないだろうという点ですが。
共働きなんだから、
「自分の都合に合わせて、両者朝食は自由補給!」
というのはあたりまえ。まったく恥ずべきことではない。
できる範囲で朝食を作るという決意はすばらしいものだが
それなら旦那さんも交代で作るべきだと思った。

そこで赤面しちゃうところが、なんつーか
「共働きでも妻が家事をするべき」という偏った価値観を
表していて、>287の気に障ったのでわとか
想像してみるテスト。

291 :名無し草:02/04/09 00:45
ていうか286のレスは元レスの>>237にまったく対応してないような。
最後の6行くらいも元レスに対して意味不明だし、
なんで237にレスつけてるんだろう。。。スレ違いですまん。

292 :名無しトマト:02/04/09 00:55
>286 が何でこのスレに書き込んだのか、意図はまったくわからないけど、
温帯の毒電波をあびたばかりだったもので、「朝からモ●バーガーとは、
優雅でいいですな〜」(モ●は待たされるので、急ぎの時は入れない)と、
思わずマターリヽ(´ー`)ノ してしまいました。

293 :名無し草:02/04/09 01:02
閑話休題・・・ってつなぎ方あってるかな?

温帯、今絶対同業者の友達いないね。
いたら書きまくるに決まってるもん。
このスレで引用されてたと思ったけど、
某さん(大沢在昌さんだっけ)がWebサイト始めるんだって、
でもきっと自分でやるんじゃないのよね、などと嬉々としてたね。
自分マンセーの材料を見逃す温帯じゃないもの。
友達がいたら交信日記は当社比3倍はカタいはず。

294 :名無し草:02/04/09 01:34
>293
>閑話休題・・・ってつなぎ方あってるかな?
あってるかどうかは別として、他人のレスに対しては
失礼になるんで使わないほうがいいよ〜
「つまんない話しはこのくらいにして」みたいな意味だからね。

さて、閑話休題。
同業者というと、たしか佐藤愛子さんとは親交があるんじゃ?
なにか頂きものをしたとかなんとかってのを読んだ記憶が…
先輩作家に可愛がってもらって喜んでるのは想像がつくけど、
同年代の作家と対等に付合ったり、後輩作家の面倒を見て
やってるってのが、極端に想像し難いキャラクターだな、温帯。

295 :287:02/04/09 01:47
>>290
スマソ。そこまで考えていなかった(w
ただ、>>288の言うように解読が始まったのかと思ったら、ただ単なる自分語り
だったんで、自分が興味あるのは君んちの家庭事情じゃないのようん♪と思ただけ。
>>291が言ってるように、元レスとも全く噛み合ってないしね。

で、温帯話。
同業者どころか普通の友達いないんじゃないの?
だって、温帯の友達になったらプライベートとか日記で書かれて、それに抗議
したら精神異常者扱いでしょ?
昔はともかく今はあぐらでそういう温帯の性質がさらけ出されているわけだし、
そんなリスキーな友情結ぶ人もそうそうおらんのじゃないかと思うが。

296 :名無し草:02/04/09 02:00
>294
「怒りの愛子」を襲名した「怒りの梓」の名前の他にもなんか頂いてたのね。

>先輩作家に可愛がってもらって喜んでるのは想像がつくけど、

当時はきっと、小生意気でも才能も心意気もある後輩だったんだよね。
懐の大きい先輩作家さんがたが可愛がってくれたであろうことは想像できる。
でも、あぐらを読んだら佐藤愛子さんは「文章の達人」と言ってくださらないだろうし、
それどころか怒りの愛子リターンズだろうな。

297 :名無し草:02/04/09 02:00
温帯って、「仲間」って感覚なさそうだから、友達は作れないでしょう。
上に立つか媚びへつらうかだけ。

佐藤愛子とか小松左京あたりは自分を下においても自分が納得できるから
友達というか知り合いとしてOK。

同期や年下の作家は上に立てないからNG。

298 :名無し草:02/04/09 10:51
本スペ
3/19(火) 「ヨーグルト」
4/9(火)  「ヨーグルト」
 
……もう温帯駄目かもしれない 

299 :名無し草:02/04/09 11:24
ま、まだ「しらす」よりは内容の重複が少なくてましかと・・・クルスィ

300 :名無し草:02/04/09 12:27
>本当は月末のつもりでいたんだけど、でも月末はもう連休かかってるから
>ホテルも列車も全然駄目だったので
>……これが神のおぼしめしというものなんでしょうか。

単に「手際が悪い」とか「考えなし」とか「うっかり八衛兵」といいます。
いちいち劇的な運命と考える辺りが鬱陶しい
 

301 :名無し草:02/04/09 12:29
うわぁ〜い、ageちゃった。ごめんなさい
あぐら坂のベ●ーチェでツナサンド食ってきます。(値段相応の味だけどね)

302 :名無し草:02/04/09 14:11
汚い手で大野一雄に触(略

303 :名無し草:02/04/09 19:29
>この限りなく有能な手、1日に100枚のワープロを打ちだし、おいしいお料理を作り、ピアノを弾いてライブをし、三味線を弾き、なんでもこなすこの手

……すると無能なのはあくまでおつむ(以下略

304 :名無しトマト:02/04/09 19:36
>1日に100枚のワープロを打ちだし
この言葉使いのいい加減さが、いかにも温帯。

305 :名無し草:02/04/09 20:16
ワープロいちーまい、ワープロにまーい……(苦笑

306 :名無し草:02/04/09 20:34
ワープロ100枚なんて表現、初めて聞きましたよ 何と画期的な概念だろうか……ハァ
つっこみどころが二重三重に仕組まれているので手が出せませんこれ。

307 :名無し草:02/04/09 20:34
あぁ……つっこまれないといけないのは私のようです
罰としてワープロ100枚出してきます

308 :名無し草:02/04/09 20:46
「打ち出す」ってプリントアウトのことを言わない?
温帯のは「打つ」「打ち込む」じゃないのかなあ。
どうでもいいことだけどちょっと気になった。

309 :名無し草:02/04/09 22:09
本スレに、新刊の後書き感想がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

310 :名無し草:02/04/09 22:12
>「打ち出す」ってプリントアウトのことを言わない?

んじゃ、大きく「ワープロ」と書かれた紙をガリ版で100枚刷ってたら正解なのか・・・
<100枚のワープロを打ちだし

311 :そもそも:02/04/09 22:20
温帯、ワープロ使ってるんだっけ?

312 :名無し草:02/04/09 23:25
>310
ガリ版刷りの場合は「打ち」出すとは言わないような。。。
「打ち出す」って私には、ドットマトリクスプリンタのイメージだから。

313 :名無し草:02/04/09 23:26
20文字にも満たない文章(の一部)で、これだけツッコミどころがあるなんて。。。

314 :310:02/04/09 23:55
>312
>ガリ版刷りの場合は「打ち」出すとは言わないような。。。

タイプライターで「word processor」と100枚打ったら完璧?
(話それてゴメンーーー>みなさま)

315 :名無し草:02/04/10 00:05
いやはや みごとな晩節ですな ってまだ長生きしそうだけど。
森茉莉を久しぶりに読んで思いましたが
温帯はマリアが醜いって書いてるほうの人ですね、どちらかというと。

316 :名無し草@308:02/04/10 01:57
>310、314
正直言ってそんなにつっこまれるとは思わなかったのですが…
私は以前、「打ち出す」という言葉を「データをプリントアウトする」という意味に
使っていたので、温帯の文章に違和感をおぼえた、というだけです。
なのでやはり「1日に100枚のワープロを打ちだし、」は
文章として意味不明ですし実行不可能と思います。
#わりとパソコンを使う人の間では一般的な言葉だと思っていました>
#「打ち出す」=「プリントアウトする」

>312
私もその感覚でした。

317 :名無し草:02/04/10 01:58
温帯の手。『人間動物園』で白魚のような指と自画自賛した手。
山藤章二の苦笑が目に浮かぶような素晴らしい手。
美しいだけじゃなくて有能でもあったのね。
あとは読むに耐える文章を書く能力があれば完璧ね。
ガンガレ温帯、夜明けは近いかもしれなくてよ。

318 :名無し草:02/04/10 02:02
>316
だから、温帯につっこんでるんじゃないの?
みんな308さんと同じこと思ってる風に読んだけど・・・
あれ?違うのかな?

319 :名無し草@308:02/04/10 03:32
そうなんですか…失礼しました

320 :310:02/04/10 07:08
318さんのおっしゃる通りです。
つっこみつつ、かつ言葉に当てはまるイメージを探りつつ、マターリ読もう庚申日記。

321 :名無し草:02/04/10 09:41
交信(4・9)
名倉加代子と萬あきらを勝手に先輩呼ばわり、、、
温帯の分野は身体表現ではないじゃん、てゆーか、
その「限りなく有能な手」を自慢するのに、何故
本物、プロのダンサーを引き合いに出す?
ピアノや長唄、三味線も大変な訓練が必要だったとは
思うが、自分のたかだかお嬢さん芸と、バレエ・ダンス
を同次元で語られて、思わず脳の血管ブチ切れそうになったよ。
「こういう先輩〜」ではなく「こういう方々〜」と
書けば、無神経と思われないのにね。(溜息

322 :名無し草:02/04/10 10:56
交信日記更新

なぜかいきなり「ビョーキのアタシ」語りになっちまいましただ。
あ あ お か わ い そ う な A Z さ ま

323 :名無し草:02/04/10 11:31
>実をいうと下りのエレベーターにのるのもかなり大変でした。これは、今年になってから
>かなり症状がやわらいで、とりあえずちゃんと手すりに右手でつかまってさえいれば、
>前よりかなり楽に乗れるようになってきました。

エレベーターなら、上るんでも下るんでも乗り方は同じじゃないんでしょうか。
温帯の使う駅には、どんなエレベーターがあるんだ。見てみたいぞ。

324 :名無し草:02/04/10 11:45
>>322
エスカレーターだよ...生ぬるく翻訳してあげようよ...

325 :名無し草:02/04/10 11:47
>>323
手すりに掴まるのは、何故右手限定?
うーむ、久しぶりにあぐら行ってみるかな……

326 :名無し草:02/04/10 11:59
>「自分は健康でまったく正解で病気なんかない」

温帯、そこで「正解」を使うのは正解なのですか?

327 :名無し草:02/04/10 12:12
久しぶりに自分であぐらに行ってきたが……結局何が言いたかったんだろう。
皆ビョーキよね、でもその中でも私はかなり繊細でひ弱で小鳥の様だけどne!
ということなのだろうか。
自分は精神に障害があると訴えているのを見て、ちょっと度肝抜かれた。
温帯のは精神障害なのか? ほら、私ってMPDだから、ってこと?
精神の病と肉体的な病を別に語るのかと思えば、結論ではごたまぜにして
語ってるし……落ちついてあずさちゃん。先生にもわかるようにかいてみて?

この人の文章って本当に流動的で、主語も主旨もつらつら流れて行くから
流し読んだだけでは意味がわからない……。
古文の読み下ししてるみたいな気分になるよ。
いつからこんな、散漫な思考をそのまま垂れ流しました、みたいな文章に
なったんだろう。
自分では私ったらこんなにいっぱい字が書けてすごい、と思ってるのかな。
……当たってそうでイヤだ。

とりあえず、年寄りって自分の不調訴えるの好きですよね(・∀・)とオモタ

328 :名無し草:02/04/10 12:14
まさに老退化

329 :名無し草:02/04/10 12:15
「下りのエレベータが止まる時のGが気持ち悪くて
何かに掴まってないと駄目」
ってことでは?
いや、私もエレベータ酔いするタチなので。
(昇りも降りも気持ち悪い)
でもこれ、自慢になるの?w
こんなんで「か弱いワタシ」なんて酔ってる人見たことないよ。
運動不足の証明みたいなものじゃないか。

330 :名無し草:02/04/10 12:25
東京の場合、鉄道の「エスカレータ」はたいてい2人並んで乗れますが
右側は急ぐ人の為にあけておくのが掟です。(大阪は逆なんですって?)
右手で手すりを掴むってことは右側にお立ちになっているんでしょうが
後ろからきた人に「すいません、空けてください」と言われる公算大。
厨房君が来たら黙って無理やりに横にどかされかねません。
エスカレータの途中で罵声を浴びせられて動くに動けない、AZ様。
・・・かわいそうだが同情しない。

331 :名無し草:02/04/10 12:57
>たまに窓あけて「るせーんだよッ、仕事してんだぞっ」って怒鳴りたいけど

温帯、向こうも仕事してるんです。

332 :名無し草:02/04/10 13:18
ワークショップ告知更新。
先生!もう何がなんだかわかりません。開催されるのかさえ…
温帯が参加者に求める読解力って、いったい…参加者は温帯のお母さんでは
ありません。

333 :名無し草:02/04/10 13:27
あの滅茶苦茶な告知文では、そりゃ質問も来るだろう。
しかしそれに対する返答が「自分のアタマでものを考えましょう」だとさ。

バカか?

334 :名無し草:02/04/10 13:52
時流に乗り遅れた感がありますが4/2付けグインランドより

>「日本語でなければ書けなかったファンタジー」

これにもやっぱりビームとかデザイナーとか出てくるんでしょうか。
つーか山田正紀に汚い手で(略

335 :名無し草:02/04/10 14:20
ワークショップ
他の質問はともかくとしても、時間と〆切を問い合わせない参加希望者は
ちょっとバカじゃなかろうかと思ってしまう。

336 :名無し草:02/04/10 14:36
>★まず、日曜昼間コースの時間は前回とほぼ同じです。
>(略
>ただし終了時間の関係があって3時開始だと11区が辛いので、今回からは「2時5時」とさせていただきます。

温帯〜。告知なんだよ。
きっぱり、最初に、わかりやすく、箇条書きで、だらだらした文章の中でなく説明してよ。
星印つけて「前回とほぼ同じ」ってなにごと?
前回は3時で今回は2時だよ。

時間を告知し忘れる→質問が来る→前回と同じに決まってるじゃない何故わからないのとぶち切れる
→2時5時よねと思いつつ不安になり調べてみる→3時だった・・→ほぼ同じね聞いてくるやつはバカ

337 :名無し草:02/04/10 14:49
>336
一時間ちがって「ほぼ同じ」はないだろうよ…。

338 :名無し草:02/04/10 14:57
>>337
しかも新規応募可能ってんだから。
そういう人は前がどうこうってのを参考にはできるだろうが
それで確定とは考えられないだろうに。
ワークショップの現場に行けば、次回の連絡が口頭であって
「前回同様」で通じるのかもしれないが。

339 :名無し草:02/04/10 15:14
閉所恐怖症なのに、なんでエレベーターはだいじょぶなの〜?
高所恐怖症はともかく、階段恐怖症ってナニ〜?
そんな病名がまかりとおるなら、
私だって血液恐怖症(血がこわい)でナマコアレルギー(食べられないだけ)で電車恐怖症(ラッシュアワーが嫌い)だっ。

>「自分は健康でまったく正解で病気なんかない」と思いこもうとしている人(それ自体が病気なんですがねえ)

「自分は不健康でまったくひ弱で病気だらけ」と思いこんでいる人も、
別の意味で病気だと思いますよ、温帯。
この話題自体、さんざんループですが。

340 :名無し草:02/04/10 15:18
>330
エスカレーターの左側に立ちつつ、なおかつ
右手で左側のベルトをぎゅっと掴んでたりして。
ちょっと想像してワラてしまった。
ならば、確かにわざわざ「右手で」と明記する意味があるが。

341 :名無し草:02/04/10 15:20
横向きに乗ってる年輩の方をたまに見ます<エスカレーター

342 :名無し草:02/04/10 15:36
ここ来て、みなさまのあぐらレポ読んで、
いろいろと薄ぼんやり考えるのが私の習慣になってしまった。トマトだ。
今日の薄ぼんやりはこんな感じだった。

後世に名を残すであろう三島由紀夫がことあるごとに書いておられた。
お役所で使われる無味乾燥な文書こそが名文であった、というような。
いやいや、大三島を引き合いに出すまでもないな。
温帯の告知文はギャグだわ。そのことは「誰にだって」わかる。
じゃあなぜ温帯にはそれがわからないのかな。
・・・・・・知るか。

343 :名無し草:02/04/10 15:36
本スレネタバレ第二報来ました。
ワークショップにもちょい触れてるっぽい?

344 :名無し草:02/04/10 15:56
>ああいう巡回のものってたいていヤの字さん系だろうと思うから

温帯の職業蔑視感の根の深さを端的に表現した良い文章デスね。
つか、お掃除おばちゃんの回でなにも学習しなかったのか?

345 :名無し草:02/04/10 15:59
>そもそも「文章のプロ」ってのは何をさすのか
との書き始めに反して、後述の文章を読めば読むほど、
温帯の言わんとする「プロ」の定義が、支離滅裂で意味不明に…

>私は文章に対してはつねに本気で真剣です。
本気で真剣であっても、読解不能では意味がないと思われ。

346 :名無し草:02/04/10 16:17
>ああいう巡回のものってたいていヤの字さん系だろうと思うから

893ではない、一般人相手だったら怒鳴るんですね。

347 : :02/04/10 17:22
汚い手で中島義道に…(略)

348 :名無し草:02/04/10 17:47
>この人の文章って本当に流動的で、主語も主旨もつらつら流れて行くから
>流し読んだだけでは意味がわからない……。

温帯にはそのまま遠い沖まで流れて逝って欲しい……。
もしくは流れ逝くのはトマトたち?

349 :名無し草:02/04/10 18:50
温帯、散々ガイシュツだろうけど、温帯はきっと別の病気だよ……
精神系の病は、勝手に自己診断して納得しててもこじれるだけ
なんだよ……お願いだから一度病院に行った方がいいよ……

350 :名無し草:02/04/10 19:16
ワークショップのお知らせ、一応読んどこうかと見に行ったんですが…。
(爆)だか(笑)だかが目をかすめた瞬間、戻って来ました。
お知らせ文でウケ狙ってどうする。わかり難くなるだけじゃないか。

351 :名無し草:02/04/10 19:40
だらだら書くのはもう仕方ないだろうから、告知のとこだけ誰か作ってやるしかない。
それを、一番上にでっかく貼っておかないと収拾つかない。
下手したら当人でさえが間違えるんだから。

やるやらないは別にして、予定している日と時間が「スクロールして探さないと
わからないくらい離れたところに書いてある」告知って・・・。

352 :名無し草:02/04/10 19:56
新刊あとがき。
ここでもSF大賞のことで暴言吐いてますな(;´Д`)
内容はあぐらでがいしゅつですが、電波は弱まってません。
あと、この本出る頃にはあぐら100万アクセス逝っちゃう?
とか言ってるし、おめでてーな。

んで一番の電波はこれかな。
文章講座やる理由は「最前線の、臨床家でありたい」
……ハァ

353 :名無し草:02/04/10 20:31
今更というかなんというか

>本日のお知らせと訂正とおわび(4月4日付)

>前回、前々回の告知板で「中島梓文学サロン」の日程の書き間違いがありました。
>現在はすべて直っていますがあれは3月との混同や日付の勘違いだけで、
>文学サロンは告知どおり4月19日のみです。
>以上訂正とおわびです。

訂正と言い訳はあるけど、おわびの文なんてないよ。
一番間違えてはいけない日時を間違えたのだから、混乱させた受講生に対して
「申し訳ありませんでした」の一言くらいあってもいいんじゃないの?

354 :名無し草:02/04/10 20:33
グインランドから
>「完全に本当に架空の惑星まるまる1個」分を精緻に組み上げるってのは
>これはほんとに大変な作業なんだなって思いましたね。
>それはちょっと大変すぎる上に、そっちにあまりにいろいろと精神を集中してゆくと、
>肝心の、その世界でお話を動かしてゆく、っていうことのほうが、
>不自由になっちゃうような気がする。

この程度で音をあげるから、SF大賞に暴言はいたことに文句つけられる。
惑星一つの生態系から何から精緻に汲み上げたSFなんて山ほどあるだろうに。

たとえば、温帯が3月22日に触れた山田正紀の宝石泥棒なんか、
まったく違うファンタジー的舞台を作って(3つか4つ)、
さらにその世界にすべてSF的理由づけが成されているという話なのだが。
気候から生物からすべて理由づけしてあって、説明も付いている。
ただの漢字使ったファンタジーじゃないんですけど、あれは。

山田ファンなのでちょっと興奮した。本当に汚い手で(略

355 :名無し草:02/04/10 21:28
>354
これは、温帯は珍しくも間違ってないよ。実際大変でしょう。
当然問題は、それでも温帯が「完全に架空の惑星」を
組み上げてるつもりになってる(た)ことと、
お話を動かしてるつもりになってることですわ。
もともと、「私はどんなジャンルの小説もイケる」と
自他ともに持ち上げたのが最大の間違いだけどさ。
美味しいとこどりしてただけなのに、才能で書いてると思ってたのが・・・
まず、SFがもっとも適さないジャンルだ。次に本格ミステリ。
「自分」より「世界」が優先するジャンルは総じてムリ。

356 :354:02/04/10 21:49
>>355
おっしゃるとおりのことを思ったのですよ。

大変だと思うほどのことを作品で示しているかと、小一時間(略

あと、それだけのことを先人たちがやっていた分野に対して、
あの暴言を吐くとは、どの口が(略

357 :名無し草:02/04/11 00:07
新ちゃん:「このごろなんだか雨が多いネ!
それも晴れてて突然だから参るよ!」
・・・お前の毎日のトークが突然だよ。っていうかお前に参るよ。

ウメちゃん:「なんかこのごろバテぎみ〜!
なんかぱっとストレス解消したいよー!」
・・・とりあえずお前がストレッサーだよ。改行なくてばてるよ。

358 :名無し草:02/04/11 00:40
>345
>>そもそも「文章のプロ」ってのは何をさすのか
>との書き始めに反して、後述の文章を読めば読むほど、
>温帯の言わんとする「プロ」の定義が、支離滅裂で意味不明に…

「質問なさった方が何をもって『プロ』と定義するのか、それは私にはわかりません。
ただ、それがどのような定義であれ、このワークショップには関係ないと思って下さい。
このワークショップの目的は、参加者の文章を真剣に分析・講評することのみです。
参加者のバックグラウンドや目標などは無関係とし、書かれたものを絶対的に評価する、
これに尽きます。
ご自分にとって役に立つと判断なさった方は御参加下さい」

てなことが書きたかったのでしょう。

 あぐらを読む
→文章の破綻にとらわれず、絨毯爆撃にめげず、野生のカン(と、吸収しやすい
 思春期に山程温帯の文章を読んできた経験値(涙))でテーマを把握する
→アタマの中でわかりやすく再構築してみる

というのが、あぐらーや詣の無意識の習慣になっています。
ワークショップ行くより役に立つよ。

359 :名無し草:02/04/11 00:46
>354
>山田ファンなのでちょっと興奮した。本当に汚い手で(略
大丈夫です。
温帯が、いくらお前の味がする手を伸ばしたところで、山田氏の足元にもふれることはできませんから。

360 :名無し草:02/04/11 01:12
>357 檄ワラ&禿同

361 :名無し草:02/04/11 10:42
必見!
今日の交信日記は
>あ、畜生、「エッセイのお手本」みたいにきれいにオチる
>エッセイ書いちゃったぜ(爆)

だそーです.
文章のプロのお手本をみんなで味わいましょうね(にっこり).
ただし読後感は悪いです…

362 :名無し草:02/04/11 10:48
交信日記、4/12分がアップされてる。
本文は「このごろ、」だけなんだけど。

363 :nanasi:02/04/11 10:52
TODAY'S SPECIALのバックナンバー、4/10がリンクミスだ
まあいいけど

しっかし交信日記気持ちわる……うげえ

364 :名無し草:02/04/11 11:08
今日のは総括すると、朝起きて昨日の残り物を食いながら
テレビを見てたら(自分にとっては)興味深いニュースがあって
それについていろいろ妄想してました。

ってことですかね?しかし現実の事件に対して「萌え」を使うのは
いかがなものかと・・・・

365 :名無し草:02/04/11 11:11
ワークショップ参加するより角川のネクスト大賞に送ればどうだろう。
今朝の新聞で読んだのだが、三ヶ月以内にすべての作品に
編集者の講評が返ってくるんだって。無料。

366 :?1/4?3??E^??:02/04/11 11:17
>ヤオイなんてものはまさにその「私はこんなに赤ん坊の白骨を抱えてるんだよ
>、こんな骨だよ、こんな赤ん坊だよ」ってのを見せびらかしているようなもので、
>だからこそ因果とも無惨とも云おうようない商売である、
>ある意味極道でもあり、人非人でもあると思うのですが

確かに極道ですな、お前の味とかやめてやめないでーとか
見せられた方の気持ちも考えて欲しいです<温帯
しかし、誰にも人にはいえない秘密があるというのを、
死体遺棄事件に無理矢理絡めて延々と語るなよ

なにげにワークショップの宣伝して、ほんとはやりたいのかやりたく
ないのかはっきりしろと小一時間(以下略)

367 :名無し草:02/04/11 11:40
本スペもみてきた
>人類普遍(大爆)のテーマ「絹かもめんか」
って何のことだかわかりますか?

とーふのことなんだそうです。
アタマイタイ

368 :名無し草:02/04/11 12:02
>また、おりよくちょうどたまたまきのうのお昼に
もう、アホかと、馬鹿かと・・・

369 :名無し草:02/04/11 12:13
温帯、また妄想の世界にトリップしているよ。
あの人は他人の不幸に出くわすと嬉々として、言いたいこと
言っては自分語り(主に自慢系)に持ってゆく・・・下司!!

370 :名無し草:02/04/11 12:40
>ヤオイなんてものはまさにその「私はこんなに赤ん坊の白骨を抱えてるんだよ
>、こんな骨だよ、こんな赤ん坊だよ」ってのを見せびらかしているようなもので、

露出趣味の殺人鬼かい(爆)?
すぐ逮捕されて病院へ収容されるだけだと思うぞ。
プロならその病理を文学なり娯楽なりに昇華させてナンボだろうに。
「ホラ、死体〜!見て見て〜!あたしってスゴイでしょ〜」
とか言われても、不快感しか感じない人間の方が大多数だろうが。
ああ、だからマイノリティの闘士なわけか。
殺される子供や、それを見せられる人々には迷惑な話だな。

371 :名無し草:02/04/11 12:50
>わりあいにこういう話を書いたことがあるせいで、
>いっそう萌えるのかもしれませんが、

萌え〜ですかそーですか。
ならば他人の不幸に便乗してはしゃぐばかりでなく、
ご自分のご子息で実践なさったらいかが?
(D介くんごめんね、本気で言ってるわけじゃないよ勘弁して)

372 :名無し草:02/04/11 14:31
>右側は急ぐ人の為にあけておくのが掟です。(大阪は逆なんですって?)

遅レスですが、そうです。基本的に全国どこでも駅は左側通行。
エスカレーターですが
東京は左から乗って、そこで止まる為、右が開きますが
大阪は左から乗って、そのまま歩くのがデフォルトなので、左が空くのです。
右側はお年寄りの為にあけておくのが掟です(笑)
動く歩道もエスカレーターも、より速く移動するためのもので
休憩するためではないからです。
歩行速度が日本一速い土地、大阪ならではですな。

373 :名無し草:02/04/11 15:09
>372
スレ違いでもいい(ゴメン)、最高に面白かった!
エスカレーターの並び方、東京と大阪どちらが普通か、
議論のあげく両者の罵り合いまで発展するのを幾度も見てきた(w
痛快な解答ですね。いや、有名なのかな?
おでこ叩いてヤラレた!と唸っちゃったよ。
個人的、かつ僭越ではありますが、
372さんに「エッセイのお手本」賞を差し上げたいです。

374 :名無し草:02/04/11 15:23
その大阪で「東京の人ってそんなに歩くのが早いの?」といわれた
関東人です。
>動く歩道もエスカレーターも、より速く移動するためのもので
メーカー側ではやめてほしい、という話も。
基本的には歩かないこと前提で安全設計してるので。

375 :名無し草:02/04/11 16:47
うちの近くの駅のエスカレータには歩くなって書いてあるぞな
人の歩く振動が大きすぎると止まってしまう…

376 :名無し草:02/04/11 19:38
あとがきのみ読みました。
ディスプレイで慣れているはずの温帯文ですが、目の滑ること滑ること。
何の予備知識もなくあのページを開いて読んだとしたら
「なんだ、口述筆記かぁ」と判断するであろう悪文でした。

>こわれて「小説道場」を〜
の下り、正しくは“乞われて”だろうと思うのですが
どうしても“壊れて”と読みたくなってしまう。ホヒィ

377 :名無し草 :02/04/11 19:43
新刊あとがきで
「長年にわたって苦しめられてきた病気とかもずいぶんと抜けてきたし」
ってあるんですが、どの病気のことをいってるんでしょう?
アル中ですかね。

>376
「こわれて」禿同です〜

378 :名無し草:02/04/11 20:14
今日、堂々と後書きを立ち読みしてたら、女性が一人、
風体を確かめる間もないほど、異常に素早く、
一冊さっと掬いとり、風のようにレジに去っていきました。
そのあと、20代と思しき兄ちゃんが、憫笑を浮かべてこっちを
眺めてました。。。。少々鬱。

379 :名無し草:02/04/11 20:50
>メーカー側ではやめてほしい、という話も。
>基本的には歩かないこと前提で安全設計してるので。

ほんとなの? そりゃメーカーがアホだわ。
ちなみに日本以外では殆どの国は大阪と同じです。
エスカレーターで休む人は老人が殆どですよ、海外でも。

380 :名無し草:02/04/11 21:08
>そのあと、20代と思しき兄ちゃんが、憫笑を浮かべてこっちを
>眺めてました。。。。少々鬱。

すまん、飲んでた酒、噴出しちまった(w
俺も気をつけようっと・・・。

381 :名無し草:02/04/11 22:24
>>379の疑問はもっともだが。
たぶん最低基準が法で決まっていたりするんじゃない?
それを満たしたからといって、安全なわけじゃないから、
メーカーはある程度(大人が駆け上がるくらい平気)な余裕を
持たせているはず。

メーカーが馬鹿なんじゃなくて法律や政令が
実状に合わないレベルだということでしょう。

なるべく歩かないでくださいは、PL法がらみのエクスキューズだよ。
もし、そういう注意書きがあるなら、それはそれで>>374は間違いではない。

温帯がこれを知ったら、どんなことを書くやら・・・。自分を是とするもの見つけたときの
(見つけなくてもいつも是だけど)、温帯は「あたし以外みんな馬鹿」を炸裂させるから、
読みたいといえば読みたい。

382 :名無し草:02/04/11 23:01
>377
イシュト級の「多重人格」でしょう(藁

383 : :02/04/11 23:14
>>376
>「なんだ、口述筆記かぁ」と判断するであろう悪文でした。

しかもその実体は口述筆記の更に上を行く「脳述筆記」なわけですか。

384 :名無し草:02/04/11 23:24
>>383
いや、「指打ち筆記」です。
脳に一番近いといわれる目でさえ関わっていないように思われます。

385 :名無し草:02/04/11 23:45
>384
『ごらんなさい!!私ぐらいの超天才作家になると目隠ししててもワープロを打
ち出せるのよウキキキキキキ』
とかわめきながらキーボードをゲジゲジ叩く温帯を想像してしまった…

386 :名無しトマト:02/04/11 23:56
>375
>うちの近くの駅のエスカレータには歩くなって書いてあるぞな
歩くなと言われると思わず「走るのはええんかいな」と返したくなります。

387 :名無し草:02/04/11 23:56
おそろしい物の怪だ…想像したら腕が4本あった(w

>エスカレータ
いくら二人乗り用でも人がすれ違うには狭いね。頑丈なら歩いていいか
っていう問題でもないと思われ

388 :某ランディスレよりコピペ:02/04/12 00:26
自己愛性人格障害  (アメリカ精神医学会 DSM-IV)

誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、
共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

・自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、
十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

・限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

・自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)
しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

・過剰な賞賛を求める。

・特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを
理由なく期待する。

・対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために
他人を利用する。

・共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに
気づこうとしない。

・しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

・尊大で傲慢な行勤 または態度。

もし既出だったらごめんなさい。でもこ、これはまさに温帯の・・・

389 :名無し草:02/04/12 00:35
>>388
スレ的には、今更言われるまでも無く…ってところでしょうよ。

しかし気持ちいいぐらいに当てはまってるな(藁

390 :名無し草:02/04/12 01:02
>>388
それ、すでにどこが元かわからなくなってるコピペ。
ここでも、ランディでも、牛でも、昔のオカヤソスレ、柏木、りりぃでも見た。
時系列がもうわからなくなっています。

とりあえずデンパヲチには必ず貼られるコピペ。

でも、デンパな人には絶対届かない分析。

391 :名無し草:02/04/12 01:05
同じ病気の説明だが、こっちのほうがよりわかりやすい。まさに(自主規制

http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#narcist

392 :名無し草:02/04/12 01:26
その自己愛なんたらボーダーかんたらに対する
具体的な治療法はないのかね。
・・・理詰めで考えればそんなものはなさそうだわな。
そしたら、こういう人の周りの人はどう対処するのが幸せなのかを
教えてくれるサイトはないのか。
ヲチして愚痴を言い合って笑い飛ばして前向きに生きるのが一番だろうか。
であるなら、要するに我々は現状維持でいいわけだ。やれやれ。

393 :名無し草:02/04/12 01:38
>391
温帯は自分をここで言う「ボーダー」だと自己主張してるようだけど、どうも違う。
何でボーダーだと思ったんだろう。
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#border

394 :名無し草:02/04/12 01:54
>その自己愛なんたらボーダーかんたらに対する
> 具体的な治療法はないのかね。

徹底放置プレイで本人が「これでは人に構ってもらえないのね」と
気がつくのをまつ。これ最強。

395 :名無し草:02/04/12 05:42
>>394
信者がいる限りそれは無理

396 :名無し草:02/04/12 08:03
>394
ワークショップに人が集まる程度には信者がいて、
SF大賞の審査員にぬけぬけと納まり、
曲がりなりにも早川の稼ぎ頭でいる現状では
徹底放置される展開なぞ夢のまた夢では。

397 :__:02/04/12 11:31
純和風旅館にモジュラージャックを要求するのはどうか。

398 :名無し草:02/04/12 11:56
>397
確かに。モバイラー気取るなら携帯でやれ。
つか、その分の電話代はきっちり払ったんだろーな!

399 :名無し草:02/04/12 12:01
それもあのような交信日記ごときで宿の人の手を煩わせるとは・・・、
温帯ってば粋じゃなーい。野暮の骨頂。
普通のボバイラーならまず宿泊予約の時にネットに繋がるか尋ねてから
対策を講じますけど、ネット歴長い&海外通信経験者の割にお馬鹿なのはなぜ?

400 :名無し草:02/04/12 12:14
「ネットはできません」の一言で温帯を撃退してもらいたかったと思ってしまふ。
なんとかさせてもらったあたり、本当に親切な旅館だよ。

401 :名無し草:02/04/12 12:19
>でもそれなりになんとかパルスダイヤルであれつなげてましたからね。
普通です。
なに? ATコマンドを書き換えた? ならちょっと誉めてageる。

402 :名無し草:02/04/12 12:21
>旦那に電話して「どうしよう、携帯でやろうか」っていったら、
>「アダプターとケーブルとソフトともろもろいると思うんだけど」っていわれて
アダプターとケーブルって日記とダイヤリみたいな関係ですか(獏

403 :名無し草:02/04/12 13:47
汚い○で古都奈良を語るな!!
修学旅行の思い出が汚されていく!!

404 :名無し草:02/04/12 13:47
>>401
出来るわけないって(w

トーンとパルスの切り替えなんて設定画面で出来るだろうし。

405 :名無し草:02/04/12 14:29
>>402
アダプタとケーブルは別物ですよ。


ところで、温帯たぶん自分のPC繋いだわけじゃないと思う。
フロッピー持ってて、メビウスから更新したようにあの記述からは見える。

パルスはたぶん思いこみで、実際はトーンだったりするかもしれない。
「ピポパ」いわなかったからパルスだと思った可能性もありうると思う。

>香港のホテルじゃあ、ひと部屋ごとにアドレスがとってあって、

この記述がよくわからない。パソコンがあって即ネットに繋がれば、
アドレスが振ってあるというのは間違えてはいないけど、
温帯は一部屋ごとに「プロバイダと契約している」と勘違いしていそうだ。

406 :名無し草:02/04/12 17:53
震撼後書きネタ。本スレではスレ違いっぽいのでこちらに…
小説道場出身で現在ボーイズノベルの第一線で活躍中の作家として
四名の作家を挙げ、さも全て己の手柄のように自画自賛しておられる。

各氏の活躍の程度については議論が分かれそうなので言及しないけど、
とりあえず秋○氏は温帯の薫陶を受けて育ったのではないでしょ、確か。

あと、単行本のあとがきで、今だに温帯への謝辞を欠かさない律儀な
某氏を完全無視というのは、つれな過ぎやしませんか? 温帯。

407 :名無し草:02/04/12 18:06
>406
秋○さんは門弟ですので、名前があがってもおかしくないのでは。
現物読んでないので、とりあえず明日にでも目を通してきます。

408 :名無し草:02/04/12 18:11
私も秋○氏は温帯の門弟だと思ってたけど。
彼女は確かに温帯に世話になったとこあるでしょ。

409 :名無し草:02/04/12 18:25
>「ああ、奈良ってすごいかも」って思いましたね(笑)
なんでも土地柄のせいにしますな。

>402 >405
要はPCMCIAの携帯電話接続カードですよね?<アダプタ
それともなんですか、数年前のDoCoMoだと確かにアダプタで
繋げてましたがそれですか。
どうしてあの夫婦はコンピュータ関係の用語の間違いが
多いんでしょうかほんとにWWW本の翻訳者ですか。

410 :名無し草:02/04/12 18:55
>それにしても今度の旅行はなんか不思議――
>母と旅行するのもなんか超ひさしぶりだし、

本日の交信日記、「奈良で電脳、スゴいでしょ」もアレですが、
ラストの段落のこの一文も…。

思わず脳内でコギャル語変換機能が起動してしまいまひた。
なんかー、チョー場違いってカンジー?(爆)(爆)

……失礼しました。

411 :名無し草:02/04/12 21:27
>>406
四名って誰だろ。
いずれにせよ、温帯はその人たちの本なんか絶対読んでない。

つーかさあ、グインの後書きに何でボーイズの話題なんか出すんだよ。
それにいまさら名前あげられたら迷惑って人もいるかも。

412 :名無し草:02/04/12 21:38
>411
そうそう。普段いわゆるボーイズを貶すだけ貶しておいて
でも私はこんなに影響力あるのよ、なんて、不誠実にもほどがある。
その四人だけはまあ許せるレベルよ、
何故なら育てたのはこの私なんだから、なんてとこだろう。
んで、絶対読んじゃいねー(笑)

413 :名無し草:02/04/12 21:50
>>395
じゃあ一生治らないだろうね。要は反応してもらいたくてデムパを撒くん
だから。いづこの背脂と同じ。

414 :名無し草:02/04/12 21:59
>407
江○さん、須○さん、尾○さんは、現在のボーイズノベルの第一人者か
どうかは別として、確かに門弟と公言されて然るべき関係だったと思う。
ただ、秋○さんの場合は門弟として道場主の教えを請うていたというより、
純粋に商業誌に投稿しているというスタンスだった気がする…

415 :名無し草:02/04/12 22:14
>414
秋○さんがそういうスタンスだったかどうかは読者の見方しだいだが、
温帯にとっては絶対に自慢から名前ははずせない出世頭。

416 :名無し草:02/04/12 23:06
江○さんて、三○○以外に何か書いてるんですか?

417 :名無し草:02/04/12 23:15
>416
古代エジプトの話を書いておられます。
「王の眼」

418 :名無し草:02/04/12 23:34
江○さんに対しては、
「わたしは月影先生じゃなくて、紫のバラの人だったの〜」
という発言があったはず。
基本的に一ファンってことだと思ってたんだが?

419 :名無し草:02/04/12 23:55
>405
おそらく「九龍酒店」のことでしょう、その香港のホテルは。
部屋に割り当てられているのは「メールアドレス」で、部屋に
ある端末(前に泊まった時には多分DOSベースの、PCとい
うのとはちと違う)で送受信できました。英語のみですが。
もちろん、こんなのはこのホテルだけなので、「香港のホテル」
と一般化されても。

「九龍酒店」のモジュラージャックは日本と同じですが、香港の
ホテルはでは他にも日本と同じものありーの、4線のうち外2線
(日本は内2線)を使うものありーの、英式(形状が違う)ありーの
なので、日本のホテルよりもハードルが高くなっています。まぁ
ネット歴長いので問題ないんでしょうけど(W

420 :名無し草:02/04/12 23:59
江○さんは当時、良い意味で「プロへの足掛かり」に温帯を利用して
いたような感があるなあ。
利用って言うとなんか言葉が悪いけど、正攻法で、というかね。

421 :名無し草:02/04/13 00:52
栗本氏にそんなに詳しいわけではないですが、
その四方について発言している事だけでもなんだかイヤです。
偏った意見でスマソ。

422 :名無し草:02/04/13 02:23
当然書かれていいはずなのに無視されてるのって
どの作家さんですか?

(薄いやおい者でごめんなさい)

423 :名無し草422:02/04/13 02:26
ああああ! sageって書いたつもりだったのに!
「クッキー切れです 戻って投稿し直し」で
消えてしまった!

ごめんなさいーしかも超くだらんレスで……あぐら逝きます(泣)

424 :名無し草:02/04/13 02:41
>414
「小説道場」を読み返すと、秋○さんは旧ペンネーム(という言い方も変だけど)の時、温帯に
かなりキツーイことを言われてるので、セールスから見ても名前をあげるのは無理ないと
思います。道場じゃなくてJUNE編に直接送る人もいたわけですから、温帯にすれば道場に
送ってくる以上は門弟でしょう。
決して温帯を肯定しているわけではありません。むしろ今や作品の質も売り上げもかつての
門弟に劣る人が、過去の栄光にすがる見苦しさに辟易しています。

>422
あぐらから戻ってこられました?
おたずねの方は柏○さんかと。伏字でわかりますかね。

425 :名無し草:02/04/13 03:11
>424
マンガ雑誌が毎月やってる新人賞の常設審査員みたいなものだった。
だから必然的に門弟の数は多くて当たり前よね。
ただ、普通は編集がするような細かな指導を温帯がしていた。
だから大変は大変だっただろうし、門弟も有り難かっただろう。
だけど、だけどね・・・今更それを「売り」にしてどうなる。
真剣にボーイズというジャンルに何年も向き合って来た門弟と
読者を排除し、ジャンルを否定し、私が神様と言う脳内人気作家の温帯。
育てた、だあ?デビューのきっかけを作った、ぐらいにしといてよ。

426 :名無し草:02/04/13 06:51
>424
そうそう、秋○さんもちゃんと段位を授かってコンスタントに
道場に投稿していた覚えがある。じっさい、私は道場で名前を知ったので、
書店に秋○さんの本が並びはじめた頃、
「あ、小説道場の出身の人だ」と思って眺めていました。

江○さん、須○さん、尾○さん、秋○さん(あとがきで名前上がってるの
これだけ?)の中でいちばんかわいがられていたのは
尾○さん、という印象(愛称までもらっていた)で、
江○さんは特待生待遇の自慢の弟子、という雰囲気だったと思う。
秋○さんは濡れ場がエッチなので、彼女の書く物を読むと
触発されて温泉に行ったりしたくなる、などと道場主はほめておりましたな。
(温泉モノを書いていたらしい)

しかし、柏○さんもビシビシ鍛え上げて、かなり思い入れのある弟子という
印象だったのに、(最初はボロクソいわれていたのに音を上げずに
ついていったので、温帯としてはかわいく思ったらしい)
今では無視されているんですか?
どうしてだろう。

427 :名無し草:02/04/13 08:24
『小説道場』って興味なかったけど、ここ読んで読みたくなってきた。

428 :名無し草:02/04/13 10:11
>427
今の温帯(の書く文)しかご存知ないのだったら、是非ご一読をお薦めしますよ。

温帯もまだまだピチピチ(爆)で、書いてる文章にも勢いがあったし、「人称と
視点に関する講義」とか、送られてきた門弟志望者たちの作品に対する(愛ある)
ツッコミとか、ためになるところも多かったです。
おなじみの自慢臭も、今ほどひどくなかったし。
文章書きのハシクレとして、充分触発されるものがあったんですけど……ねえ…。

それだけに、今の温帯に対して「オマエガナー」としか言えないのがなんとも。
かつての「小説道場」の内容を一番ケンケンフクヨーしなくちゃならないのは、
温帯ご自身でございましょうよ…。

429 :名無し草:02/04/13 14:45
でも秋○さんのって、温帯に直されてからの作品じゃなくて、
投稿された時点でそれなりに完成度高くて、温帯に誉められて掲載、じゃなかった?
見いだされはしたけど育てられたのとは違うと思う。

そして思い出した温帯の主義。
門番に対して「原稿に朱を入れるな、失礼だ。作家には言葉を間違う自由がある」ってやつ。
当時は若かったし同人やってたからなるほどそういう考え方もあるなと感心したけど(恥)
商業ベースって作家が書いて、写植とか印刷、製本、運送、販売といろんな人の手を渡るもの
だから、自家製版(同人誌)と同じに考えちゃいけないものだよね。
あの頃から一風変わった人だった……でも、それを補えるぐらいの魅力ある作品を書く人だったのに……

430 :名無し草:02/04/13 15:20
>429
その解釈で「見出された」と「育てられた」に分けるなら、須○さんも初投稿で即掲載だし、とか
他の作家さんについてもキリがなくなるので、この件については>>415さんのいう通り、「読者の
見方次第」ということでそろそろ収めませんか?
温帯が何を言おうが、ボーイズでは今や秋○さん>温帯であることはほとんどの方が認める
ところですし、柏○さんが無視されていても作品が読めれば愛読者としてはどうでもいいです。
(あの律儀さには毎回感心しておりますが)

あとがきをうのみにする方もいるでしょうが、そういう方には(今の)801がわからないのだから
しょうがないです。脳内改造できるわけでもなし、放っておくが吉。

431 :名無し草:02/04/13 16:02
まあ、こんなことになるのなら道場に入門しなければよかったと思ってる
もと門弟さんたちが大半でしょうね。
でも、あの当時の温帯は丁寧に作品のひとつひとつを批評したり
アドバイスをしていたし、段位をつけられた門弟はやっぱり門弟じゃない?
栗本薫の批評眼がまったく信用ならないと思っていたのなら
「小説道場宛」で原稿を送ることは、最初からしないでしょう。
あの当時は、「栗本薫」に批評して欲しくてみんな作品を送ってたんだと思うよ。

いまだに「私が育てたのよ!」とわめきちらす温帯も醜悪だが、
秋○さんたちが元門弟であった過去まで認めない人にももにょる。
(ファンだったら認めたくない気持ちはわからないでもないけど。
過去は消せないんだし、昔は確かにけっこういい批評をしていたよ<温帯)

432 :名無し草:02/04/13 22:54
私もそのころにズネに投稿したことあるけど
温帯に批評されたくなかったから道場には送らなかった。
ふつーに投稿してふつーに掲載されたよ。
だから道場に送った人はやっぱり温帯の批評を求めてたはず。
なんかさ、道場ってあのころから独特の古臭さがあって馴染めなかったよ。
批評も間違ったことは言ってないんだけど、どうもセンスが古くてさ。

433 :名無し草:02/04/14 04:44
小説道場って最初、温帯自身がおもしろい六月小説読みたくて初めた、
と記憶しているけどどうなんだろう。確かにあの時はそう思えるだけの
熱意はあったように思う。
どこでこうなったのやら。

434 :名無し草:02/04/14 11:37
>432
いえてる。それに、あのころからお山の大将ごっこが好きな人だな〜という
感じがしていた。門弟集めて座談会やったり。
その座談会に来て顔見知りになった人をひいきしてる体質もかいま見えて、
ウザイと思った。
それでも「門弟希望」として原稿を送る人が多かったみたいだから
あのころは人望もそれなりにあったんだと思う。
でも、なんか突然「こんなことするならもう道場やめる」とか怒り出したりして、
情緒不安定で何が逆鱗に触れるかわからない面倒くさい人だと思ってたので
私も道場に投稿しようとはつゆほども考えなかった。

435 :名無し草:02/04/14 12:39
>「あなたみたいにリーマン生活が長かった人は特にだけど、
>自由業っていうのはよほど、自分で自分自身を律するとい
>う自覚がないとほんとにすごいぐちゃぐちゃなことになっちゃうからね」
温帯自身も身をもって実践されていますな>乱れた生活。
しかし言葉の乱れを嘆くかたが「リーマン」と書くかな?
あまり良い意味で使われない言葉だったはずだしな。

本スレage厨意報発令かな

436 :名無し草:02/04/14 13:40
>435
かもしれないが「今岡○○」と書くのは信者ではないと思われ

437 :名無し草:02/04/14 13:42
皆の衆、煽り(<本スレ)はくれぐれも放置の方向で。

438 :名無し草:02/04/14 14:07
Σ( ̄□ ̄;) ごめん、放置中だったのね。先に向こうに
行って構ってしまった……
逝ってきます。

439 :名無し草:02/04/14 14:48
創作同人をしていてJ編集に声をかけられ、デビューできると喜んで書いたら
「小説道場」に回されたって人がいるよ。
一応掲載はされたみたいだけど、温帯の批評にむかついたらしい。
又聞きなので、どんなこと言われたのかは知らないけど。
よっぽど「門弟希望者」が少なくなってたんじゃないの?

440 :名無し草:02/04/14 14:53
う〜ん、昔の小説道場は良かったと思うよ。
ただ「アタシが育てた!」と
いつまでも言うのはかっこ悪いと思うけど。

441 :名無し草:02/04/14 15:16
>439 希望者はいるけど掲載させるレベルのものが
あつまらなくなってたの鴨(w

442 :名無し草:02/04/14 22:05
>439
山○紫○○さんのことかな?
「これは6月というよりもさぶなのでは・・・」って批評をされたとかされないとか。

443 :名無し草:02/04/14 23:24
古いスレが上がってるので上げてみる。
出戻り道場主の仕事ぶりはどんな風なの?
電波飛びまくりなんだろうなあ……

444 :名無し草:02/04/14 23:56
ずねに投稿したとき、絶対に同情には回さないでくださいと
お願いしておいてよかった。
何年もあとになって弟子だと名前あげられたらたまらないわ。

445 :名無し草:02/04/15 00:01
>444
ボーイズラブ作家さんなのですか?

446 :名無し雀:02/04/15 10:02
今日の日記
 全体には老いが悪いって言う風潮があるなんて不愉快よね、
まあ私は年齢よりはずっとずっと若いんだけど、という感じの
ただの繰言。いつものこと。
驚いたのはラストの所。
>「グイン・サーガ」も今度「通算2500万部突破フェア」を
>やって下さるっていうんで、まあ通算2500万部のシリーズ持ってる人なら
>100万サイト持ってても当然かもしれない?んだけど、

はーやーかーわぁー!怒!

447 :名無し草:02/04/15 10:31
>「通算2500万部突破フェア」

……脳内私的絶賛大フェア?

448 :名無し草:02/04/15 11:52
100万HITをGETして、あえて無視する勇者の出現を激しくキボーン
(荒れるだろうなぁ)

449 :名無し草:02/04/15 12:14
>447
ていうか大々的に絶賛フェアでは?
書店巻き込んで。

450 :名無し草:02/04/15 12:51
しかし、100万サイトって何、100万サイトって、、、(?.?)

451 :名無し草:02/04/15 13:04
>>450
100万(hitする)サイトと思われ

452 :名無し草:02/04/15 13:18
>100万HITをGETして、あえて無視する勇者の出現を激しくキボーン
やってみたいがそのためにリロードしまくるの、めんどくさいなあ

453 :名無し草:02/04/15 13:50
>一人でこつこつ毎日更新してて100万サイトへって思う
>となんかすごい貴重な気がしてね(笑)

侍魂を知らんのか、あの7000万ヒットサイトを。
毎日更新100万ヒットも星の数ほどあるというに。

454 :名無し草:02/04/15 14:10
乱Dスレより転載。まるでどこぞの100万サイトのサイトマスターの話のような・・・

>どだい「書く」という行為は、おのれに対するツッコミを必ず引き出すもので
ありまして、ムツカシく言えば「自省」ってことになりますが、とにかく「自分」と
否応なしに向き合うことを必然的に要求される行為だってことであります。

 だって、思い出してみてくださいましな。厨房の頃、好きなオンナのコに
ラブレターまがいのもの書くんだって、何度も書いて書き直して、それでも朝に
なって読み返したら自己嫌悪で正視できず、そのままゴミ箱に、なあんてこと、
いくらでもあったじゃないですか。「書く」ことで紙の上に「自分」が客体化され
る、それを見たらイヤでもおのれのやってることにツッコミが入る、と。だから、
「書く」ことは「自分」と向き合うことでもあり、だからこそある種自己鎮静化の
効果もあったわけですよ。

 しかし同時に、そんな「自分」とうっかり向き合うから「アタシって実はすごい
のね、ブヒヒヒヒ」てな自分まんせ〜、の気分も駆り立てられ、増幅される、と。
諸刃の剣、なんですね。自己肥大と自己鎮静とが共にプロセスとして織り込まれて
いる。だから、ものを「書く」ってのはほんとは尋常ならざる行為で、誰もが
うっかりやらかしていいようなものでもなかったんです、ちょっと前までは。

455 :名無し草:02/04/15 14:11
続き。

> それがあなた、キーボード入力でディスプレイに投影されるような「書く」が
可能になってくると、筆記用具を握って、紙に「書く」のと、同じ「書く」でも
そのプロセスの速度や内実が違うものになってくる。ブラインドタッチ、なあんて
こと言いますけどあれってつまりは「めくら打ち」=「考えなしに打ち込むことが
できる」ってこってしょ。
 本来は紙の上に書いた瞬間からそれを読み返し、自省するというプロセスが
始まってるはずなのに、キーボードを叩く速度のまんまにディスプレイの上に映し
出されてゆく文字列は、まるでスクロールする画面を漠然と眺めているような
距離感をもたらすものでもある、と。自分が打ち込んだものでありながら、どこか
自分とは関係のないものというミョーな気分が醸し出されてくる、そんな経験、
皆の衆はございませんか? この鈍重なあたしですら、あ、これヤバいかも、と
思ったこと、結構ありますもん。

 まして、リアルタイムのチャットだの何だのって速度まで可能になると、自分が
ほんとに考えたり思ったりしていないような、まだココロの中でもやもやしている
状態の思いや考えのタネみたいな水準のことまで、どんどん指先からキーボードを
介してつむぎ出されてくるような事態にもなる。「自分」の抑えのきかない
ことばや文字が指先からどんどんほどけてつむぎ出されてゆく。これ、確かに
キモチいいことではあるんですがでも同時にまた、めっちゃこわいことだとも
思うんすよ。

456 :名無し草:02/04/15 15:28
>こないだ高橋克彦さんが「著書100冊達成記念パーティ」を開かれたそうですが、
>私はもうそろそろ400冊は軽く越えましたかねえ。
(わくわくグインランド)

自分のこと自慢するのは温帯のことなのでもうしかたないと思ってますが
他人を引き合いに出すのはやめてホスイ…。

457 :名無し草:02/04/15 16:03
ざっと数えましたが250〜260冊程度です。

温帯、自分の作品の数水増ししなくたっていいじゃん。
250冊でも十分多いんだから。もしかしたら、文庫化、再文庫化も
勘定に入れているのだろうか。

458 :名無し草:02/04/15 17:23
>457
温帯は「常に」再文庫化も勘定に入れています。

459 :名無し草:02/04/15 18:22
その3分の1がグインかよ。

460 :名無し草:02/04/15 18:25
>456
トマトになってから何度言ったかしれない言葉をまた言わねば。

だから何?それが何か意味あるわけ?
つか、あると思ってんの?どうかしてんじゃないの?

461 :名無し草:02/04/15 19:13
>>457,458
一応、温帯の名誉のために(w、>>456の続きですが、

>このあとはめざせ500冊しかないのかな(爆)親本、つまり文庫化やノベルス化を
>のぞいたものだけでも300冊にはなりかけてるところでしょう。

>>459
今まともに継続中なのってグインだけ?今後さらに比率が増えますね。

> まあもう、100巻完結はありえないとしても、「200巻で」とかぶちあげちゃって
>またはみ出ても困るし、無理に200までひきのばすのもヤだし、ただとにかく
>「続くかぎりついてゆきます」ってたくさんのたくさんのかたにいっていただいて
>おりますので、もう「キリ番」にこだわりすぎないようにして、とにかく「物語が要求する長さ」
>でやって参りたいと思います。

462 :名無し草:02/04/15 19:30
>461
× 物語が要求する長さ
○ ナリナリが要求する長さ

463 :名無し草:02/04/15 20:58
温帯が金のため「だけ」に書いてるとは思わないが、しかし
グインが終わったら収入は1/10くらいには減るんだろうな。

464 :名無し草:02/04/15 23:19
>463
敢えて金のためと言ってみるテスト。

ホントは温帯「ヤオイだけ」書きたいんちゃうんかと。
グインを書くモチベーションはカナーリ落ちてるような。
ナリヴァレでなんとか保ってはいるが、本人的にはこの程度のヤオイじゃ物足りないだろう。

かといって同人で好きなだけヤオイ書いたとこでグインほどの儲けにはならんだろうし。
けっこうジレンマに陥っているのを400冊だの100万サイト(藁
だの盛り上げたりして自分を誤魔化しているとか。

なんちて深読みしすぎ自分。ただの自慢しいだろうが。

465 :名無し草:02/04/16 10:59
>>442
遅レスでゴメン。
パープルさんじゃありません。
道場の終わり頃らしいです。

466 :名無し草:02/04/16 11:39
本日も電波の大安売りです……(怒

汚い手で指輪にふ(怒略

>ま、でもとにかく、これは何をどう考えてもインターネットの文章を無断でソースに使って
>出版しちゃった光文社が悪いんで、まあおいおいにインターネットの著作権も整備されてきたらいいと思いますね。そうなってからでないと、私もなかなか安心してインターネットを小説とか、もろもろの創作活動に使うこともできませんし。

・・・・・・私的なメールの個人情報をサイトにうぷする奴がネット上の著作権を騙るな、ゴルア

467 :名無し草:02/04/16 12:32
そうか、グインってまだそんなに売れているのか。
今日の日記のような電波を見ると、筋違いだとは思いつつも、
惰性で買い続けている人に皮肉の一つも言いたくなるな(w

でも、確かにそれだけ売れてりゃ温帯も鼻高々ですね!
指輪なんかものともせずに一位ですか。支援者のみなさんおめでとう!
買い続けているみなさんおめでとう(w

468 :名無し草:02/04/16 12:33
検索もできない温帯にはまったく関係のない判決だと思われ。
国枝史郎をそのままぱくった人がどの口で言うかと感じるが。

469 :名無し草:02/04/16 12:44
>トールキンさんもさぞかしあの世でめんくらっているだろうと思うんですが
>(エ?亡くなりましたよね?
>まだだったら失礼……だけど当然なくなってるよなあ?)

アホか。

470 :名無し草:02/04/16 12:46
温帯のは本歌取り、もしくはオマージュ
他人が同じ事をやれば、パクリ・盗作と言います

471 :名無し草:02/04/16 12:48
指輪のヒットが「幼なじみが突然スターになったような」で、
その指輪を抜くと「ザマミロ」って思うわけですね。

怖いよこの人……

472 :名無し草:02/04/16 14:31
光文社の一件、あいも変わらず温帯は新聞の中身を読んでないなあ。
今回のは「掲示板」への「匿名の投稿」に対して著作権が発生するかが問題だったわけで、
温帯が(誰でも)ネットで小説を発表したら著作権があるに決まってるでしょうが。

温帯って悲しいほど遅れてる…

473 :名無し草:02/04/16 14:50
やっぱりグインも、映画化して指輪並みに世の中に
ブームが起こってほしいんだよ。

474 :名無し草:02/04/16 14:55
>>473
15年ほど前には、そんなことも思ったなあ

475 :名無し草:02/04/16 15:02
雪風アニメ化にちょっと嫉妬する温帯を想像。
初期グインならアニメ(実写は金がかかりすぎる)化してもいいとは思うし、
アニメの方は独自の終わり方をするというのもいいか。

ちゃんと作ればLoRまではいかなくても話題にはなるはずだ。
少なくとも「敵は海賊」や「機神兵団」よりは世間の注目は浴びる。
ハヤカワなんでやらないのかなぁ。

476 :名無し草:02/04/16 15:03
汚……手……指!!!

トールキンが生前体験した指輪ブームは、今の映画ブームの比ではないと思われ。
ちょっとベストセラーになったくらいで、めんくらったりしねぇよ。

477 :名無し草:02/04/16 15:04
ちょっと目を離したら100万ヒットしていた…。
ちぇ、100万取って嫌がらせがしたかったのに…。

478 :名無し草:02/04/16 15:14
わ!もういったんですか。早ぇ…。

479 :名無し草:02/04/16 15:18
>476
いくらコナン系統だからといって、指輪に対してここまで知識がないとは。

もちろんガンダルフを大統領に!などなどのムーブメントも知らないんだろうな。
ヒッピーと絡んで社会現象だったんだよ……こんなちょっとした映画ブームの
比じゃないよ……。

480 :名無し草:02/04/16 15:28
>汚……手……指!!!

読み方は「おてつき」ならぬ「おてゆび!!!」でよろしいでしょうか?>476さま

応用例)
「汚……手……S!!!」(汚い手でSFに〜)
「汚……手……ミス!!!」(汚い手でミステリに〜)
「汚……手……針!!!」(汚い手で針ポタに〜)

481 :名無し草:02/04/16 17:55
>477
くう、私もそう思っていたよ!

なんか突っ込みメール書きたくてしょうがない…

482 :名無し草:02/04/16 19:59
まさか温帯、指輪を読んだ事ないわけないですよね。

483 :名無し草:02/04/16 20:12
あああああー本気で殺意があああああー!!!!
ゆ、指輪に……指輪にいいいいー!!!

……うっうっうっ……

484 :名無し草:02/04/16 20:13
しもた下げ忘れたスンマセン……

ああーううー……

485 :名無し草:02/04/16 20:25
>>483
気持ちはわかる。
映画が公開されてからは
いつか、この日が来るのかもしれないと
ずっと恐れていたんですが、ついに現実になって
滅茶苦茶鬱入ってます。

けっ、今のグインなんて三ヶ月で150万部なんて売れないってのによ。

486 :名無し草:02/04/16 21:21
>>483
思わずsage忘れてしまうというところに
憤りの強さと深さを感じましたわ。
あえてセリフをつけるなら「……っ!!」ってところかな。
最近のグインの長広舌より、よっぽど共感できます。

487 :名無し草:02/04/17 00:04
しょせん、一瞬売れただけだから。<グイン
みなさんおちけつ。
それに、温帯は本読まない人だから、気にしないで。

488 :名無し草:02/04/17 00:54
>「汚……手……S!!!」(汚い手でSFに〜)
「SFが読みたい」とゆー雑誌を本屋で見つけまして、ぱらぱらとめくったら
グイン・サーガが紹介されておりました。
かーなーり、誉められておりました。

出版元を確認したら、やはり早●書房。
確信犯でしょうか?

489 :名無し草:02/04/17 00:57
指輪は映画公開直後が最も売れたと思うので、
今月の新刊と比べる事自体が間違っていると思われ。

自分は昔置き場に困って売った口だが、
映画見て、速攻箱買いしてしまった馬鹿者です。
でも、魚血のつもりでグイソ新刊も買ってしまいました!
しかも今回に限って発売日買いしてしまった。

激鬱……野良猫の尻尾で首吊って逝って来ます。

490 :名無し草:02/04/17 11:31
>>488
解説文を書いているのは「市井のうどん研究家」こと
薫の会の会長さんだったと思います。

#まっとうな評論家・書評家で読んでる人がいないのか?

491 :今日のいいフレーズ:02/04/17 11:32
●そういうメジャー態勢でやっているものならば知らず、ただひとりのこのわたくしが毎日毎日しこしこと手打ちで更新して
●「見づらい」って云われて意地になったり……それから一生懸命見やすくなるようにリニューアルして
●ひたすらコンテンツで勝負、というだけの地味な(笑)サイトでございます。
●まあその気になればそのくらいできないわけでもないんだけど

492 :名無し草:02/04/17 11:46
それよりなにより、下のほうに勢ぞろいしているちみもーりょーはナニ?

493 :名無し草:02/04/17 11:54
まさか日記で温帯の御尊顔を拝見するハメになるとは
思いもせなんだわ。
それにしても「一生懸命見やすくなるようにリニューアルして」アレなのか…。

494 :名無し草:02/04/17 12:11
アイドルのファンサイトって、
>メジャー態勢でやっている
んですか?

温帯、100万ヒットいったサイト調べて、
そういう理由付けしただけでしょう?

……温帯が「調べ」たりする訳ないか。
じゃあ、昼行灯氏の意見かなあ。

495 :名無し草:02/04/17 12:31
まさか温帯1ヒット/1人と思ってないだろうな・・・・・
実際は一日30人ぐらいだと思われ。
俺なんかはこの擦れの要約みるだけでいっぱいいっぱい。

496 :名無し草:02/04/17 12:45
な、なんなんだ、あぐらは。
ここで心の準備をしていったにもかかわらず、びっくりした。
ほんとにあのセンスは何とかならないものかねえ。
温帯、ほんとに1番とか数が多いのが好きなんだねえ。
量より、質って事は思い浮かばないのかな。

497 :名無し草:02/04/17 13:01
>毎日お手紙を下さっていたかたがぴたりとこなくなったと思うと
そか、解脱できた方もおられるんだ。
良かった。

498 :名無し草:02/04/17 13:10
さらに応用編(w
「汚……手……グ!!!」(汚い手でグインに〜)

499 :名無し草:02/04/17 13:13
ああっ、トップページにゲル結界が、ゲル結界がぁー!!

500 :499:02/04/17 13:15
ごめん上がっちゃった…
もう一回ゲル結界に捕われに逝ってきます(泣

501 :名無し草:02/04/17 13:32
我々探検隊は決死の覚悟で恐るべき魔の洞窟<アグラ>に突入した。
と、その時。
「あーっ、あれは何だーっ!!」
「あがが……」
なんと隊員の一人が呆れて口がふさがらない、
そのまま呆れ続けて遂には顎が外れてしまったのだ。

てな感じ(w

502 :名無し草:02/04/17 14:18
>ただひとりのこのわたくしが毎日毎日しこしこと手打ちで更新して

温帯、ホームページで手打ちっていうと普通はタグ手打ちを想像します。

503 :名無し草:02/04/17 14:32
しこしこと手打ちってうどんじゃないんだからさ<温帯

504 :名無し草:02/04/17 14:40
>502

「ただひとりのこのわたくしが」が強調されてるのでしょうね。

「わたくしはヤホヒィのじょーおーなのです!」
なんとなくベルバラのアントワネットの台詞が浮かんでしまったよ。

505 :名無し草:02/04/17 14:46
タグ手打ちなら、あんなひどいソースには(略

506 :名無し草:02/04/17 14:50
ソース表示なんかしたことない。に10000オンタイ

507 :名無し草:02/04/17 15:06
>502
パソコンを昔からやってて詳しい人なら
まず使わない表現がこうも出て来るのはなぜなんだろう。
DOS/V時代はこれが一般的だったのだろうか・・・

そしてまた疑問が。
びるだーが手打ちならば、手打ちじゃないソフトとはいったい?
彼女がバカにしきってる他のサイトは何で作ってると思ってるんだ?

更に疑問が。
あんなページが出来てしまうとは、WYSIWYGソフトの立場は・・・

508 :名無し草:02/04/17 15:58
素朴な疑問なんだけど、
一太郎のデータのまま印刷にまわすのって、よくあることなの?
その辺のことに詳しい方、教えてぷりいず。

509 :名無し草:02/04/17 17:07
>>508
10年以上前ならありました。写研がそのためのツールを売っていた。
ただし、書式情報はすべて吹っ飛ぶので、ハードコピーを見ながら
ルビやなんかはオペレーターが入力し直す。
ここら辺は今のデータ入稿とまったく変わりないです。

たまにWordや一太郎、Texなんかで原稿くれる人は存在しますが、
すべて編集側でテキストに変換します(Texはできないから手作業でタグ取り)。
印刷所は「データに手を加えてはいけない」のが建前なので、
一太郎のデータがきたら「できない」といって返します。

510 :名無し草:02/04/17 17:24
あぐら坂、まさに
キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!  って感じ。
あの音楽、そろそろ空で歌えそうな気がする。
ちゃらららららら〜♪

511 :名無し草:02/04/17 17:28
508です。
>509さん、レスさんくす。
10年以上前ならあったっていうのは意外。
最近はまた一太郎から直接面付けソフトに渡すとかいうことが
できるようになったのかとおもたよ。
結局、ルビや傍点は入力し直さなきゃならないんだね。
しかも温帯はプリントアウトさえしないでデータだけ渡すんでしょ。
それで校正するの嫌がってるんだから
できあがりが間違えててもしょうがないね。

512 : :02/04/17 17:48
温帯が「ソース」というものを知ってるかどうかも疑わしい。
ビルダーでしこしこ打つのが普通でそれ以外のやり方なんて
考えた事もないんじゃ……

513 :名無し草:02/04/17 18:42
がいしゅつだったらスマソ
あぐらからついでに11区のページまで足を伸ばしてみたんだが

>歌い手さんにもお願いしてるのですが、もう少し
>忙しい店になって欲しい、11区に好意的な方、
>月にもう2回足を多く運んでください。
>お願いします。

あんぐり・・・。これがお店側の言葉??
忙しい店になって欲しいって、、、温帯にも負けてないよ、この言い方。
類は友を呼ぶってほんとだなと実感した春の夕べw。

514 :名無し草:02/04/17 19:03
>「個人の力」というものもまだ信じていいんだ、というような。
隔月刊のベストセラー小説(苦藁)でせっせとPRなさっておいて
「個人の力」もないでしょうに…

515 :名無し草:02/04/17 19:17
>513
どこにそのページがあるのかわかんなくて、
「歌い手さんにもお願いしてるのですが」で
ぐぐってみたら出ました(笑

しかしすげえ作りのページですね。
口のききかた?より、そっちに圧倒されました(w
温帯が作ってあげたのかと… ってここのサイトも
HPB使用かよ!

でも、一番下部にあるリンク(タグミスでリンクに
なってないあたりが大爆笑)を見ると、お金出して
作ってもらったページのような。

私が発注元ならデザイン事務所に金返せと叫びそうですが、
元はもうちょいちゃんとしてたのが、HPBをテキトーに
使って更新してるうちにこうなってしまったのかな?

516 :名無し草:02/04/17 19:24
>513
どこかにサイトマスターAZさまの名前がないか探してしまいました。

517 :名無し草:02/04/17 19:29
下のほうに見にくい R があってリンクになってたので飛んでみた。
なんかいかがわしい変な絵が……。
めげずにさらに掘っていくと、そりゃもう、ウブな私には直視できない――

518 :名無し草:02/04/17 20:13
ぎゃーーー >517
これ、ちゃんと串さして見にいったほうが吉。

519 :名無し草:02/04/17 20:18
>517 ちょっと調べてみたら
某ゲイバー検索サイトに名前が出てたよ

520 :おさかなくわえた名無しさん:02/04/17 20:59
>517
どええええ!!!(ゲイノカタ スミマセン)

・・・・・え〜っとこれは何ですかな?

521 :名無し草:02/04/17 21:20
話を巻き戻してスマソ。
今まで惰性でグインを買ってきたが、今日ここを見て16日の日記を読んで、
ついにゴミに出した。

き き き き 汚 い 手 で 指 輪 に ………………!!(号泣)

500円発言やら何やらいろいろあったが、俺の引鉄は指輪だった。
貴様なんか、貴様なんか、滅びの亀裂に落ちるのも勿体ねえ!!

>483よ、共に泣こうぞ……うっうっうっ

522 :名無し草:02/04/17 21:21
>518
面倒で生のまま見に行ってしまったです。
ゲイとかストレートとか以前になんかエグかったよう…。

523 :517:02/04/17 21:58
す、すみませんでした
心構えなくページを開いてしまい、うろたえたあまりあのような書き込みを
してしまったことをお許し下さい。
>みなさま

524 :名無し:02/04/17 22:11
11区のサイト、私も初めて見ました。
どアップのパスタの写真が怖い。
なんなんだ、このすげえセンスは…。
温帯のサイトと似すぎてる。
なんでも字をでかくすりゃいいと思ってるとことか…。
お店の姿勢は513さんに禿同。
そのうち温帯も言い出すかも、売れない同人誌に関して。
自分に好意的な読者はひとり「もう2冊」買ってください、とかね。

525 :名無し草:02/04/17 22:45
>524
パスタの写真も気になるが、ピンぼけでなんだかわからないキャセロールの
写真も気になる。

同じページに「お香のにぎり」の写真があるけど、これが日記に書いていた
お漬け物のお寿司?

526 :名無し草:02/04/17 22:59
>517
ワークショップ参加者は”あの”ソファーに座って、
温帯の有難い薀蓄を拝聴してるわけですか…

フフフ…

527 :名無し草:02/04/17 23:03
>526
あれってあの店のソファなのだろうか?

528 :名無し草:02/04/17 23:12
>527
壁もソファの柄もおんなじ。

529 :名無し草:02/04/17 23:17
にしても、ピントが外れているというか……
「指輪」が公開されたのってもう一ヶ月以上も前のことなんですけど。

来月の売り上げランキングにグインは食い込んでいるはずだとでも言うのでしょうか?
もしそうだったら私、けつをまくっておわびするわよ。

530 :名無し草 :02/04/17 23:25
>502-507
温帯脳内イメージはこんなもんか?

「アイドル(笑)のファンサイト(笑)なんかのメジャー態勢(笑)のホームページは(笑)
そういうページ専門の会社かなにかの専従の使用人(笑)がおおぜい人手をかけてつくっていて(爆)
しかもそういうところは専用のなんでもできる機械(笑)とかすっごくすごい設備(笑)とかをもっていて(爆)
そんなホームページに匹敵する(笑)アクセスカウンタを(爆)ただひとりのこの(使用人なしだなんて凄い)わたくしが
毎日毎日(音楽も演劇も料理も小説もしてるんだから凄い)しこしこと手打ちで(すっごくすごい設備を使わないで
ホームページビルだーなんていう市販のソフトだけしか使っていないなんて凄い)更新して達成してしまったなんて
私って凄い」

531 :名無し草:02/04/17 23:44
あのお店の「スケジュール」の下に出演者のページへのリンクがあるんですけど、
猫まねきさんのページはAZさま作成ページじゃなかったのが哀れを誘う。

532 :名無し草:02/04/17 23:44
11区のサイト、なんかこわかったよ〜。
温帯と同じデムパが…。
どうでもいいけどトマトジュース1500円の店には
私は一生行くことはないと思われ。

しかしあぐらのリンク集に11区が入ってないのが不思議だ。

533 :名無し草:02/04/17 23:49
>532
歌がついて1500円じゃないの?
いくらなんでもジュース飲むだけでその値段ではないっしょ。

534 :名無し草:02/04/17 23:52
11区のサイトいくとIEが落ちます(泣
XP Proなのになんでじゃ。

535 :名無しプチトマト:02/04/17 23:57
KADOKAWAミステリ2002年5月号の広告をみて鬱。
横溝正史生誕百年記念に単行本を出すらしいのですが

>>『金田一耕助へ捧ぐ九つの狂想曲』
>>赤川次郎、有栖川有栖、小川勝己、北森鴻、栗本薫、柴田よしき、
>>菅浩江、服部まゆみ

汚……手……江!

536 :535:02/04/18 00:01
なんで江やねん(爆)>正しくは横

ごめんなさい、11区へ貢ぎに逝ってきます…

537 :名無し草:02/04/18 00:04
>535-536
ぐわわわわわわわわ
気持ちはわかるよう。

やっぱり生誕百年だからなのね。
きいいいいいいい。
汚……手……横!

538 :名無し草:02/04/18 00:13
このラインナップじゃ、温帯はすでに怒っていると思う。
見た感じ温帯は出だしもトリもとれない。

539 :名無し草:02/04/18 00:21
「これが自分の道」とばかりにヤホヒィを書かないことを祈っとりますだ。

540 :名無し草:02/04/18 00:25
>>539
ヤホヒィ金田一ですか!!
そうなったらあぐら坂で機関銃を振り回して
金属バットを乱射しちゃうぞ。

541 :名無し草:02/04/18 01:14
えーとえーと、いつぞやの日記で
「読んでると内容より作者の自意識が飛び込んで来て鬱陶しくて」
みたいな文章があったよね。
それで言うと、
読む前から作者の電波が流れ込んで来てヤホホホヒィ
な私は何ですか?やはり電波?
・・・ただのトマトか。

542 :名無し草:02/04/18 01:17
儚げでお美しい金田一書いたら・・・宇津
それより競作で繰り言読者は恥晒しの辱めにあうのか

543 :名無し草:02/04/18 01:34
>517
えーと、リンク先の幹部に「30代ライブハウスオーナー」ってあるのが
11区のオーナーのことなんですかね?
3月29日にはこのグループで貸し切りパーティもやってるらしいし・・・。
温帯好みの仲間ってことなのかも。
うーん・・・・。ま、本筋と関係ない話題だから掘り下げることもないか・・。

544 :513:02/04/18 01:37
あぐら→点労オンラインのリンクページ→11区へと行けたのです。

しかし、店側の「忙しくないのは客が来ないから悪い」とでも言いたげな口調
(温帯なら「グインが面白くないのは読者の読み方が悪い」ですね)に幻惑されておりましたが、
すごいリンクがあったのですね・・・(汗
気付いた>>517さんはすごひ

545 :532:02/04/18 02:27
>>533
間違えた。トマトジュース「1800円」だったよ…。
メニューに載ってる値段なんだけど。
(パスタとか1000円なのに)

ピアノの生演奏が聴けるにしても
普通はチャージ(?)+飲食代じゃないのかなと思った。

546 :名無し草:02/04/18 02:27
>>542
今の温帯にはそんなものさえ書けない。

たぶん伊集院が評論家みたいにだらだらと横溝作品を語る
というところに落ち着きそうな気がする。

547 :名無し草:02/04/18 02:28
>517
うううーーん。
し、しかしリンク張ってるという事自体は悪い事ではないし、むしろ正直?
でもさすがにビクーリするのでもうワンクッション入れたページ構成キボン。

熱が出てきたのか寒気がするので雀スーツもう一枚重ね着してきます。ちゅん(違

548 :名無し草:02/04/18 02:44
>>535
その本の話、交信日記で見た記憶があるので探してみた。
3月9日のに載ってました。

>それで、参考にするのにほんとに20年ぶりくらいに、
>横溝さんの短篇をいろいろ読み返して

20年ぶりだってよ…。

549 :名無し草:02/04/18 03:06
20年ぶり…そんな人に頼むなよ。
以前の温帯になら横溝チックなおどろおどろしい話
お手の物だったと思うけど、あの更新日記の状態じゃ…。

ひらがなだらけの横溝なんて嫌ー。

550 :名無し草:02/04/18 03:08
>548
褒めてやれよ。
あの温帯が読み返したってだけで大したもんだよ。

競作集って短編だろ?
どうすんだ、これはちょっとページが足りないので
まだ続きそうですねって、あとがきで言い訳は出来ないぞ(w

551 :548:02/04/18 08:42
>>550
>褒めてやれよ。
>あの温帯が読み返したってだけで大したもんだよ。

それは私もちょっとオモタ(w
でも伊集院大介は横溝の影響とか、横溝大好きとか言ってる割には
ここ20年読んでないのね…。

3/9の交信日記にはこの本のことけっこうたらたら書いてます。
(大部分自慢話だがナー)

>まあ、それはともかく、横溝さんの代表的な中篇の実に「50年後の話」
>として、後日談を書いてみましたんで、よろしかったら5月にこのムック、
>お手にとってみて下さい。

552 :名無し草:02/04/18 12:49
AZ様の頭狂物語

>神楽坂倶楽部100万ヒットおめでとうございます。って、ここを更新しても
>それほど、100万ヒットと関係ありそうな気もしないんだけど、

自分で自分に「おめでとうございます」(w
更新してるのは自分だって自覚があるので、多重人格の成せるワザでは無いようでしゅ。
「おかげさまで」とか「ありがとうございます」という発想にならずに、
全て自分の手柄にして「私ってすごい」「おめでとう私」になってしまうところが温帯(w
温帯風に批評すれば、この醜く歪んだ自我肥大は快楽殺人者や劇場型犯罪者の心理と同じ。
つまり現代社会の病巣と全て根っ子で繋がっているのですホホホヒィ!ああ牛肉も死んだ。

553 :名無し草:02/04/18 14:09
>551
「お手にとって」か・・・。
手にとって壁に投げつけたいが(ミステリ板参照)
買わなきゃ投げられないもんな。
他の作家は投げるどころか期待でいっぱいのラインアップだしな。
誰だ温帯をアンソロに入れたのは。
困る。非常に困る。本当に嫌がらせとしか思えない。

あ・・・。ところでいいんでしょうか。
他の作家の読者に温帯の現状がバレてしまいますが。

554 :名無し草:02/04/18 14:27
わたしゃアリスガワもビミョーだ。
最後に読んだ彼の本は『ペルシャ猫の秘密』?かなんかで
「何じゃそりゃ〜」と壁に投げつけたくナッタヨ。
もちろん人格的には温帯より優れていらっしゃると思うが。スレ違いスマソ。

555 :名無し草:02/04/18 15:25
金田一好きだし「柴田よしき!しばたよしき〜」(スレ違
も気になるので読んでみようかな。

>553
SF界では大賞の一件以来徐々に広まりつつあるようなので、
ここはミステリー界も是非。

556 :名無し草:02/04/18 15:50
>553
ホント困るよ。
隔離作家だから被害が拡大せずに済んでたのに。
知らないよ、荒らされるよ<どこが

557 :名無し草:02/04/18 18:07
ところがどっこい、パクリ、パロディ、オマージュといったら
温帯の独壇場かもしれない、と言ってみるテスト。

558 :名無し草:02/04/18 18:31
温帯は晒されて、「世間の普通の評価」を聞いて欲しい。
ヲッチャ的にはその後の電波に期待(w

559 :名無し草:02/04/18 18:42
それだ(藁

560 :559:02/04/18 18:43
ごめん、クッキー食べこぼした。
あぐら坂を小一時間さまよってくる....。

561 :名無し草:02/04/18 20:07
すまん、ちょっと愚痴らせてくれ。

グインの新刊を買って、ちょっと積ん読しておいた。
あらすじはラ板でわかるから、覚悟して読むつもりです。

他に、旦那に頼まれて図書館から借りてきた「清涼院流水」を
読んだ。地の文と台詞に入り込む(笑)、♪、☆にめげた。

さっさと図書館に返してやはり積ん読状態だった、茅田の
新刊を読んだ。・・・あとがきを読んでほのかに温帯に似てると思った。
今まで行ったことない茅他スレに行った。阿鼻叫喚だった。

あー、グインの新刊に手を伸ばしたくない・・・。
友達に最近読んだ本の話が出来ないよー(泣) あたしのばかー。

562 :名無し草:02/04/18 20:25
>561
なぜまた地雷本ばかりを・・・(笑)

とりあえず絶対の自信を持って古処誠二をお薦めしときます。

563 :名無し草:02/04/18 21:58
>きょうはなんだか「つらつら書き」をしてしまいましたが
いつもと同じ「つらつら書き」でしたが?

564 :雀13号:02/04/18 22:02
>535
一瞬、温帯の書くのは金田一さんがアメリカでヤク中に
なってたのを助けた久保銀造とのヤホヒイか?!
と思ってしまった私……

あわわ、それこそ汚い手で横溝に(略)ってやつですね、すんません!

565 :名無し草:02/04/18 22:29
横レス失礼します。
難民板トーナメント対策本部よりお知らせです。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1018792664/l50
4/19(金)0:00〜23:00 
投票所板 http://live.2ch.net/vote/ にて
2ch.全板人気トーナメント予選が行われます。

難民板では、個人の自由投票が基本ではありますが、住人同士の
交流もさかんな少女漫画板のために、難民板住人の名前で投票して
もらえれば幸いです(投票方法については本部をご覧下さい)。

ライトノベルス板本部同様、難民板本部においても、温帯
関連のログの持ち出しには配慮を頂いているので、まだ投票先が
決まってない方、よかったら協力して欲しいんですが…
(ここはいちトマトの意見です)

566 :名無し草:02/04/18 23:26
>乙ー
いつのまにか魚血気質が身についてしまった自分はあちこち回ってますよー

567 :名無し草:02/04/18 23:35
少女マン板との交流が盛んって、やっぱりあの先生が取り持つ縁?(笑
えー、同じ日陰の身だと思ってたのに。いつの間にメジャーに。

まあ、ここはとても表に顔を出せるスレじゃないし、
電波度では難民板1ってことの証明みたいなものだしね。
・・・あんま嬉しくないけど・・・

568 :565:02/04/18 23:45
やっぱりみんな魚血してまわってるんですね〜。
しかし、コテハンでトーナメントスレ運営してる人、大変だ〜。
難民本部は身内にしか見られてないような…

温帯は、プロ作家ではNo.1電波認定受けてますね。
「温帯化」って言葉がラ板で普通に言われてるとは…
(カヤタスレ魚血で認識)

569 :名無し草:02/04/18 23:47
>567
>えー、同じ日陰の身だと思ってたのに。いつの間にメジャーに。
いやあ、個人であのスレッド数は、いかに2ちゃんといえど
そうそう無いと思われ。

愚淫、前巻まで新刊で買っていたのに、今回はぐぐっと我慢(w
ただ本屋にいくたび気になってしまうのが、まだまだ悟りきって
いない証拠でしょうか?

570 :567:02/04/19 00:29
そう言えばそうだ・・・
常にsage進行なのは、外部の目への配慮だとなんとなく思いこんでた。
違うよね。あの人のスレやこの人のスレ(w)は堂々としたもんだ。
そうか、2ちゃん内でもナニだからsageなんだ。ははは、バカだ、自分。

でもっ。他板との交流がないのはスレのせいじゃないよね。
温帯がミステリーでもSFでも純文でも801でも
ましてやネットアイドルでもないからだよねっ。
いいさ。具スレがあるさ。4/1は「板」との交流もあった。ヨシ。

571 :?1/4?3??E^??:02/04/19 00:38
>川崎まで遠っ走りだし

これってミスタッチ?よくわからん

572 :名無し草:02/04/19 09:10
>>570
その中であえてどれが一番近いか?と言うことを考えたら
ネットアイドルだった(w

573 :名無し草:02/04/19 10:47
本日の交信日記より
>まあよく地方にあるタイプの木造二階建ての簡素な貧しげなアパートで、
>蓼科にゆくときなんか、茅野で降りて町中を走りながらよく「わあ、
>こんなところにこんなにたくさんアパートがある、あれみんな人がいるのかな
>あ」などと話したりする、そういう感じのやつでした

いっぺん、氏ね。

574 :名無し草:02/04/19 11:04
>573
誰でもついつい失礼なことを言ってしまうことってあるけど、
温帯って本当に心の底から腐ってるんだな。
反省の欠片もない、醜悪な精神をここまで人前に晒せるとは
ある意味、すごい精神力かもしれない。

575 :名無し草:02/04/19 11:32
>2002年4月19日(金)
>ああもうあしたから4月も下旬に入ってしまいますね

…いや、ほんとに知りたいのだが、1〜10の10日間が上旬、11から20が中旬
21〜末日が下旬、だと思っていたのだが。
20日から下旬か。世紀の数え方(2001年から21世紀)とは違うのね。

576 :名無し草:02/04/19 11:32
今日も元気に無礼者だね、温帯。あれはもう天然なんだろうな。

577 :名無し草:02/04/19 11:36
>573-574

同じこと書いてもシャレで通じる人や、
書かれた方(そんな住宅にいる人)が思わず肯いちゃう文もある。
みうらじゅんとか泉麻人とか、ウマイ。
そこいらのテキスト系サイトですらかなりウマイこと書いてある。
温帯は目的が自分しかないから、何言っても不愉快。
この感覚がわからない人が文章の達人と自称するから更に不愉快。

578 :名無し草:02/04/19 11:39
>568 「温帯化」
見た瞬間心をよぎったこと。
地球温暖化の影響でこんなに?

579 :名無し草:02/04/19 13:27
日記 3/5 「いつも精養軒のテーブルロールを…」
本スペ 4/5 「祖父が精養軒だったから味の根本はそっちで作られてるのかも」
日記 11/21 「私、精養軒につとめてた人の孫だから…」
気まぐれ似非 「精養軒の給仕長さんの孫ですからね。」
昨日の東京物語 「私の母方の祖父、竹田錫吉は」

本当に自慢が好きな人だなあ(w

580 :名無し草:02/04/19 14:17
>考えてみると一人暮らしというのをついにただの1回も経験したことのない私で、
>帰りが遅くなると駅の改札までお手伝いさんがでっかい犬をつれて迎えにきている
>(そこまでは、一緒にいたボーイフレンドが送ってくる(爆))
>という超箱入りお嬢な暮らしから、そのまま同棲・結婚生活に突入してしまったわけで、

アパートの一室で起こった殺人事件をネタに何を語るのかと思えば、これかよ、低脳。

>「誰も私のようではない」という孤独感が最大だと思うのですが、
>それは一面では非常な誇りと自負につながっている。

孤独についてなど偉そうに講釈ぶって、結局自分語りかよ、低脳。
つうかもう、悲惨な事件を出汁に自慢垂れ流すの、いいかがんにやめろって。
バカ丸出しだからさ。

581 :諸星あたる:02/04/19 14:20
>それは一面では非常な誇りと自負につながっている。

実力も無いのにプライド持つなっ!!

582 :名無し草:02/04/19 15:27
山田風太郎「人間臨終図鑑」より

>>昭和49年、89歳の武者小路実篤はPR誌「うえの」7月号にゴッホの自画像について
>>次のような文章を書いた。

>>「彼はその画をかいた時、もう半分気がへんになっていたろうと思う程神経質な
>>顔になっていたように神経質な顔をして、この顔を見ればもう生きていられない
>>ような、神経質な顔をしていた。僕はこれでは生きていられないと思った。
>>実に神経質な顔をしていて、もう生きていられない程神経質な顔をしていた」

>>翌50年90歳の彼は、同じく「うえの」5月号に次のような文章を書いた。

>>「児島が、電車で死をとげた事を知った時も、僕は気にしながら、つい失礼をして
>>しまった。児島に会えば、笑ってすませると思ったが、失礼して、今日まで過ごして
>>きたわけだ。もちろん逢えば笑ってすませることだろうと思う。児島とあえば、
>>笑ってすませるのかも知らないが、児島の事を思うとつい笑ってすまない顔を
>>してしまうかもしれない。児島は逢えば笑ってすませる所と思うが」

武者小路大先生ですら老いてはこのようですので、況や温帯をや。(w

583 :名無し草:02/04/19 15:58
>582
でも温帯まだ50代だよね…?

話を蒸し返すようでなんだけど、
温帯が11区を盛り上げたいっていうのは
「そうすることがセクシャルマイノリティーへの偏見をなくす」
とかいう使命感からなのかなあ。

584 :名無し草:02/04/19 17:03
>583
私、温帯の演劇とかライブとか全然知らないんだけど、
つまり11区ってライブハウスなんだよね?
温帯って11区のなんなの?
ただの友達で、出演者で、会場レンタル者?
なんで、そこで何かやらなくちゃとばかりに
思いつきの文章教室まで企画してぶーぶー文句垂れてるの?
わけがわからない。

585 :名無し草:02/04/19 17:31
>その分、ますますたくさんのものを、孤独がみちあふれている
>世界にむかって支払い、発信しなくてはならない、という
>義務感のようなものがあったりするのですけれどもね。

「支払う」ですか…
しかし、孤独な人々に向かって「私は特別で、私は幸せ」と
言い放つことにどんな意味が?
いや、温帯の優越感を満足させること以外で。

586 :名無し草:02/04/19 17:33
11区のサイトを隅々まで(w 見た上で思うに
オーナーさん、随分温帯と気が合いそうな方みたい。
温帯にしたらこの程度のキャパなら全能感を満喫できるし、
ママの日だの何だのと好き勝手絶頂やりたい放題だから、
ここがなくなると辛いのは温帯の方では?

(こっそり)
リンク先を見た後で「あの」ソファに座って飲み食いできる奴がいたら誉め称える。
  注)性別は関係ないよ
本当に客を増やしたいのか、小1時間(略

587 :名無し草:02/04/19 18:28
>>582
それって、わざと書いてるんじゃないの?
勿論、天然の可能性が十分考えられるお歳ではありますが。

588 :名無し草:02/04/19 18:30
>>568
そういえば少女漫画板の中山☆香のスレッドも
似たような状況になりつつありますね(鬱

そろそろ「温帯化」という言葉も一般に浸透しつつあるのかも知れない(藁
・・・笑える状況じゃないか…(´・ω・`)ショボーン

589 :名無し草:02/04/19 18:32
ぐぐって探し当てたんだが、斜め見して逃げ帰ってきたので他力本願。
あの「R」の先は個人のサイトなの?(お勧めとしてリンク?)
11区の誰かの嗜好(あえて趣味とは言わない。真面目に取り組んでる人だったら失礼になるので)?
「マイノリティのための運動」?
それとも11区の何かにああいう意図のある店があるとか……?

どうせ内輪の人間しか来ないからと思って、個人のサイトをリンクしているなら、
あのサイトを作った人は本当に11区を「盛り上げたい」と思ってるのか疑問。
あれを見て行くのを止める人もいると思う。
本当のゲイの人なら、あんな風に他人の興味をいたずらに煽るようなところは警戒する。
それともやおいやボーイズラブ等を好む腐女子の集まる場所にしたいのか。
当方、WJ系パロの同人やってるけど、あんな検索避けもしてないサイトに
注意文もなく画像を載せるような痛いところにゃ死んでも行かんが。
「あのリンクをつけた人」と趣味の合う、温帯みたいな人を集めたいのかな。
それはいわゆる厨とか電波……(;;´Д`)

590 :名無し草:02/04/19 19:55
>>588
少女漫画板の某スレで嘆いてたら「ライトノベル板のトマトと呼ばれる人たちと
同じだね」てな感じのレスを頂いたことあります。実はトマトもやってると
告白しました。

591 :名無し草:02/04/19 20:44
>589
アレは11区の裏サイトでしょう。
表のスケジュールにはないけどこういうこともやってるって宣伝では?
ああいうえぐい写真だっていくらでも見たことあるのに
なんですごくヤな感じがしたのかと思ったら、
ごく一般的な普通の場所で乱○パーティやってて
しかもそれをその場所に来る一般のお客様に公表しちゃって平気という
その感覚が気持ち悪いんではないかと思った。

592 :名無し草:02/04/19 21:14
>591
そだなー、めちゃめちゃ引いたわ。悪いがあそこで飯は食えん。
今日が「文学サロン」の日だっけ?
行ったヤツは勇者だ(w

>590
sage進行なのに、なぜ広まってるんだろう?

593 :アレンジさせてね:02/04/19 21:32
>591

「アレはグ印の裏正史でしょう。
 表のグ印にはないけどこういうヘボンもやってるって宣伝では?
 ああいうえぐい文章だっていくらでも見たことあるのに
 なんですごくヤな感じがしたのかと思ったら、
 ごく一般的な普通の小説でお前の味とかやってて
 しかもそれをあとがきも読む一般の購読者に宣伝しちゃって平気と言う
 その感覚が気持ち悪いんで」すよ普通の人は!!!

594 :名無し草:02/04/19 22:11
>593
ハラショ〜。

595 :名無し草:02/04/19 22:12
>593
ワハハハハ
ウマイ!

596 :名無し草:02/04/19 22:17
警告文すらなく、いきなり――ってところまでソクーリだしネ。

597 :名無し草:02/04/19 22:59
>571
一応「遠っ走り」という語はありますよ。
うちのコのだと「遠くへ出かけること」だそうで。

598 :名無し草:02/04/19 23:38
つ、つか『R』の掲示板、お茶カップじゃん……(´Д`)
本当にマイノリティの自覚があるのか小一時間(略

599 :名無し草:02/04/19 23:45
>>592
2典にすら項目(温帯)あるのにsage進行してるぐらいで
風聞が広まらないで済むのかなぁ?

600 :   :02/04/20 00:41
>590
それはきっと隠れ掛け持ち住人のレスでは
と言ってみるテスト

601 :名無し草:02/04/20 01:22
> 当クラブはサラリーマン、スーツ、男をこよなく愛する人々の為の安全でサラリーマンにとって必要な人脈を秘密裏に育て
これからの社会人に必要な常識、知識を吸収する為の機関です

↑R見てきたけど・・・
この文章の変具合といい、温帯作じゃないの?
なんかチトあやしい・・・

602 :名無し草:02/04/20 01:32
Rってどうやって見つけてるの…(涙?

603 :名無し草:02/04/20 01:50
11区のトップをスクロールして一番下をジクーリさがしてみませう。>601
でも見なくても良い。別にためにもならないし。あぐらのかるいのってかんじっすよ。

604 :名無し草:02/04/20 01:59
>>603
ぎょえええええええええ。ありがと…ビクーリ。

605 :アレンジさせてね:02/04/20 02:09
>601

写真さえなければ「リーマン・スーツ萌え」な人たちの集まりかと思うよ。
スーツでコスプレして遊んだり、係長×部長ごっことか(イメ倉?)
あの遠慮なく下品なところは、今の温帯のなれの果て具合にぴったりはまるけど
そこまでは落ちていないと信じたい……(目幅泣き

606 :605:02/04/20 02:12
ぐはぁっ、くっきー食い残し(ToT)

ソファのクリーニングに逝ってくる……

607 :名無し草:02/04/20 02:56
>605
遠慮なく下品っていう言い方はどうかと思うよ…
問題はああいう趣味的集会と飲食店の場を同じくしている
経営者の方にあると思うから。

608 :607:02/04/20 02:57
エラそうに言っておいてsage忘れ…逝ってきます!

609 :名無し草:02/04/20 03:07
うん。お店自体にとやかく言うのはナシにして欲しいわ。
私も人知れず隠してる趣味の一つや二つあるし(w
あくまでも、さりげなーく、温帯のついでにちょちょっとイジるだけにして。
便乗でエラそーにしてゴメンね。

610 :名無し草:02/04/20 03:12
>私も人知れず隠してる趣味の一つや二つあるし
そ、それはもしや具員サーガで……? (泣藁

611 :名無し草:02/04/20 03:31
>610
609じゃないけど私の人に言えない趣味は、一人暮らしの部屋で
超暇な時に一人CMナレーションごっこをすることです(w

というわけで609に同意。

612 :名無し草:02/04/20 03:55
>607
605じゃないけれど、ま、でも、あれは下品でしょ。
下品は大歓迎な人間なので、別に貶す意味ではなく、
単純に言葉本来の意味で。

ともあれ、この話題はそろそろお腹イパーイなので、
面白いネタを発見した勇者517をリスペクトしつつ、
609に同意〜

613 :名無し草:02/04/20 09:21
昨日、某所にて「文学サロン」が開催されましたゆえ今日のネタは決まりかと。

614 :名無し草:02/04/20 11:00
今日は何が書かれるんだろ・・・>日記

615 :名無し草:02/04/20 11:25
>>614
もう更新されてるよ。

616 :名無し草:02/04/20 12:06
今日もかっ飛ばしてらっしゃる。

617 :諸星あたる:02/04/20 12:30
しかし、いつもの事だが具体的に何があったかも書かずに、
ここまで悪口を垂れ流す神経がわからん。

>家電売り場のジーサンたち、見るから窓際ですっていう感じのオッサンたち

>これもし万一ダイエーの関係者の人がみてたら、
>もう声を大にしてトップのかたに云ってください

>これ読んだダイエー関係者がいたらすぐに「家電売り場のオッサン店員」に、
>「ものを売る態度を勉強しなさい」って云ってくださいね。

>だから窓際がまわされてんだろうな、
>パソコンのこととか、きっとわかっちゃいないんだろうな

>日本のサラリーマン中年男の駄目なとこを集約させた、みたいな感じだものな。

>ああもうほんとに投書するか、ダイエーのトップに直接訴えたいっ(爆)
>「なんでお宅がかたむいたかって、それはね……」ってっ(爆)(爆)

618 :諸星あたる:02/04/20 12:33
クッキー食べ残した。俺は電撃への耐性はあるのだが電波には弱いんじゃ。

619 :名無し草 :02/04/20 12:40
これもし万一ダイエーの関係者の人がみてたら、
もう名誉毀損・営業妨害で訴えちゃってください(w

620 :名無し草:02/04/20 14:18
これもし万一ハヤカワの関係者の人がみてたら、
もう声を大にしてトップのかたに云ってください

これ読んだ天狼関係者がいたらすぐに「グインサーガのおばさん作者」に、
「ものを売る態度を勉強しなさい」って云ってくださいね。

621 ::02/04/20 14:19
>トマトってすごくきついしろものなんですね、実は。

一瞬、我々のことかと思ってしまった(w

622 :名無し草:02/04/20 14:21
ごめんなさい。あげてしまいました。
しかも621の名前欄は「本スペより」と入れるつもりだったのに…

再びあぐら参りに逝ってきます…

623 :名無し草:02/04/20 14:49
>ああもうほんとに投書するか、ダイエーのトップに直接訴えたいっ(爆)
>「なんでお宅がかたむいたかって、それはね……」ってっ(爆)(爆)

そうなんですよ、温帯!
われわれトマトもだから温帯にメールしたくなったり、
早川に訴えたくなっちゃうんですよ。

落ちぶれていったものに意見したくなるって気持ちわかるでしょ?
何とかならないかって考えて訴えたくなる気持ちわかるでしょ?
ご意見番してあげたくなる気持ちわかるでしょ?
努力も勉強もしない人に何とかしろって言いたくなる気持ちわかるでしょ?
文句言うなら買わなければいいのにと言われてもそうはいかない気持ちわかるでしょ?

624 :名無し草:02/04/20 15:26
>>623 泣きながら拍手。

625 :名無し草:02/04/20 19:52
>624
しかし温帯にとっては全て『自分だけは対象外』という罠。

『自分は完璧』という前提に※本気で※立つと、人の心の棚は宇宙よりも広くな
るのですね…。

626 :名無し草:02/04/21 06:17
見てんじゃないかなー早川、と思う今日この頃。
ここはともかくライトノベル板のスレは
見てても不思議じゃないような。

627 :漂着難民:02/04/21 14:38
身近に愚淫読者がおらず、数年に渡って作品の零落ぶりに
失意・落胆の日々を送りながらも、「もう少し作品の行方を
見守っていれば、そのうちいいこともあるかもしれない」と
堪え忍んで参りました。

先日この場所に流れ着いて、深くにも涙ぐんでしまいました。
ああ・・・・・私だけじゃなかったのね・・・。

この作者の過去の栄光の時代にも、小説作品は好きなのに
どうして「あとがき」とか「エッセイ」とか「評論」
だと無性に腹が立つのか不思議でしたが、今は分かります。

コイツが嫌いだからなんですううううううう!(号泣)
ぜんぶコイツが悪いんですうううううう・・・・ぜーはー・・

今後はここを心の拠り所にして、立派なトマトとして
生きて行けると思います。

628 :名無し草:02/04/21 19:29
>しかしワークショップとかサロンとか、11区とか芝居の興行とか、
>いろいろなものをやっていてすごく思うのは「ああ、みんな病気
>だなあ」っていうことです。

5000円も払った参加者にこの物言いですか…
ま、あのサイトを目にした上であえて参加しようって人達だから、
「病気」ってのにロマンチックな響きを感じて自己陶酔しちゃうタイプ?

629 :名無し草:02/04/21 19:48
>前に息子が小学校に入ったとき、最初の運動会にいってみたときに
>猛烈に気分が悪くなって途中で帰ってきたことがあるんですが、
>あれも結局その狭いグラウンドの周辺にみちみちている
>「家族としてのエゴイズム」というものが猛烈に、私には
>気分の悪いものだったんですね。

自分は除外かよ?
自分は除外かよ?

byふかわりょう

630 :629さんに便乗:02/04/21 20:01
>なんか雨降ってるくせにむしむしする!まるで6月みたいな陽気だ!
>すっきりせんなあ!
by ウメちゃん

>雨だねえ!ひと雨ごとにこんどは初夏?
by新ちゃん

キャラまじってるよ。温帯
キャラまじってるよ。温帯

631 :名無し草:02/04/21 20:17
…やはり、ここだけで流行ると思ったよ。ふかわつっこみ。

新刊って書いてあるけどやってること同じじゃん。
新刊って書いてあるけどやってること同じじゃん。

632 :名無し草:02/04/21 22:56
過去スレで出てきた某さんの日記に文学サロンレポが!

633 :名無し草:02/04/21 23:04
>632
ごめん、えーと、どうやって行くんでしたっけ?

634 :名無し草:02/04/21 23:07
>>633
前スレにurlがモロ張ってある。

635 :名無し草:02/04/21 23:08
>632
そこのBBSから文学サロンに行った別の人の日記まで飛んでいってしまった。
うつ病日記だった。
プロフィールに「好きな思想家ー中島梓」とか書いてある。

温帯と手を切ったほうが強く生きられると思うぞ。

636 :名無し草:02/04/21 23:23
>>635
元・崇教真光の2世信者ってのもなぁ。
宗教ネタは荒れるか。信者さんいたらスマソ。

637 :名無し草:02/04/21 23:33
ガイシュツかもしれませんが
今の温帯って、まさに「ぼくらの気持ち」に出てくる
「おちぶれた元大御所漫画家」そっくりですよね。
体型・化粧・服装まで・・・・。

あのころから自分の行く末を予言されていたとは、さすがでございます。

638 :名無し草:02/04/21 23:37
>634
ありがとう。

639 :小坊主:02/04/21 23:41
>627
ようこそ、グイン解脱ワークショップに。
当ワークショップは参加費無料にして毎日24時間開催中にして、老練の師範
多数で明るく楽しく勉強できます。スレ1にある関連スレッドにて経験値を積
んで立派なトマトにそして解脱者になれますように。
過去には数多くの歌詠み人、成りきり人、正史語り部も輩出しております。
通信制なので好きな時間にどうぞ。

で・・・次回グインオフ会は?>ALL

640 :小坊主:02/04/21 23:42
最終行はスレ違い、スマソン

641 :名無し草:02/04/22 01:03
前スレチェックしてたら
前スレの>>99にhtmlチェックがあったのを見つけて
現ホームページトップを採点にかけたら

62 点

これでも上がってるのか…。

642 :名無し草:02/04/22 04:30
ビルダーは正しいHTML的には結構いいソフトだと思う。
もちろん、肝心なのは使う人のセンスだが。

643 ::02/04/22 10:32
632のサイトといい、635のサイトの人といい、昔の自分を見てるようで
微笑ましく思いました。いろいろな意味でガンバッて欲しいです。

644 :名無し草:02/04/22 12:24
ああ飲みすぎた(ぐだぐだ)
今日の朝ごはん(ぐだぐだ)
ぐだぐだが好き(ぐだぐだ)

以上、今日の日記でした。

645 :名無し草:02/04/22 13:06
>当人もコミケでほしいものがあるので、とても効率のよいバイトになるみたいで(笑)

親子ともどもコミケ好きだったのか…そりゃ盲点。
それにしても、漬け物やアンチョビだの塩辛いものばかり食べてると
顔がむくみますよ温帯〜

646 :名無し草:02/04/22 13:51
>645
>顔がむくみますよ温帯〜

もうすでに手遅…モゴモゴ。

647 :名無し草:02/04/22 20:09
今日もツルツルと目が滑って3行と我慢できませんでしたが
それでも画像として「疲」「調子悪」という文字が
マシンガンのように飛び込んできました。

なんちゅー、くだくだしい文章・・・・・
某通信採点業者に出してやりたい・・・

648 :名無し草:02/04/22 21:58
調子悪いって書いてるけど読んでみたらただのアル中じゃん。
お酒減らせない人がよく言うのね。
>もう、酒なんて本当は全廃してしまったところでかまわないんですけどねえ
アル中の戯言じゃん。自分でコントロールできてないのね。
元々筋肉が少なく脂肪過多の浮腫み体質に見えるけど
それ以上酒で浮腫んでどうする気? 

649 :名無し草:02/04/22 22:03
「調子悪い」って何回逝ってるんだか・・数えるのもおぞましい。
一回でビシっと伝わる文章にしてみやが・・げほごほ

650 :名無し草:02/04/22 22:35
>648
>調子悪いって書いてるけど読んでみたらただのアル中じゃん。

や、あれはただのナンチャッテ依存症だよ。
本当のアルコール依存症はあんなもんじゃない。
あと、温帯は自分が病気であることに異常に執着するタイプ
みたいなんで、「病気だよ」って指摘はある意味賛辞かと…

651 :名無し草:02/04/22 23:21
>本当のアルコール依存症はあんなもんじゃない。

細かいところすみません。
そういう表現がふさわしいならまさに「アルコール中毒」と呼ばれるベき
ところかと。
アルコールは無意識の軽度の依存症がいる一方、なんちゃってアル中もいて
それぞれに問題なので…

最後の2行には同意します。
温帯のアレはただの事故憐憫、ナルシズムにすぎませn。

652 :名無し草:02/04/22 23:30
>温帯のアレはただの事故憐憫、ナルシズムにすぎませn。

そうですね。だからしつこく「調子悪い」と訴え続けるのですね。
「おかわいそうな」温帯に、「あんたビョーキだよん」と
言って差し上げねば。

653 :名無し草:02/04/23 00:28
温帯って、他から見たらそれとはわからないような
病気好きだよね。
いや、みてわかるような病気だと見抜かれてしまうし
何よりうっとりできないからなんだろけど。

さんっざんがいしゅつだとは思いますが。
精神系の病気をうっとり語るなぁ〜!!(泣)
あんたみたいな奴がいるから
こっちが泣きをみるんだ〜!!
ナルシシズムを外に発揮しないでほしいです、ほんと・・・・・・。

654 :名無し草:02/04/23 01:06
その強力なナリスズムもやめてほしいです。
あ、寒いですか。
すまん。あぐら逝って、うめちゃんとちゅーしてくる(鬱)

655 :名無し草:02/04/23 01:13
■04年NHK大河は「新選組!」

 NHKは22日、04年1月スタートの大河ドラマが、三谷幸喜氏作の「新選組!」
に決まったと発表した。
http://www.nikkansports.com/news/flash/f-et-tp0-020422-16.html

ああぁ、この記事を読んで温帯がどんな電波を発信してくれるか楽しみでしょうがない(w

656 :名無し草:02/04/23 01:23
温帯テレビ見ないって言ってない?
記事は日刊スポーツだし。

私もデジタルハイビジョンな温帯電波が
BS経由で降り注ぐのを見たい気持ちはありますが(w

657 :名無し草:02/04/23 01:54
665と同じ事を考えますた。
今日明日は無理でもいずれは目に入るだろーしー。
ところで、スーパーコミックシティはコミケじゃありませんよ温帯。

658 :657:02/04/23 01:56
きゃー。未来にレスしてもーた。
655と同じ事を考えますた、でございます。失礼。

659 :名無し草:02/04/23 01:58
今から言っておきましょう
汚い手で三谷幸喜に(略

660 :名無し草:02/04/23 10:51
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/asagi31.htmより一部転載
>インターネットの用語をなんか妙なふうに間違いでもしたら
>鬼の首とったようにうしろ指さしてはやしたてる同じ連中が、
>長唄と清元の区別もつかないくせに何も恥とも感じていなくて平然としている。
>ひどい奴は民謡と純邦楽さえ区別もつかない。

661 :名無し草:02/04/23 11:05
>とりあえず私のほうは糖尿の気だけはクスリにしたくもありませんけど、
>あんだけ甘いものダメで糖尿にだけなったらサギみたい(爆)

糖尿病の原因って「甘いものだけ」と思ってるご様子。

662 :名無し草:02/04/23 12:32
>若年性の糖尿病

ああもう。若年性って、子供からせいぜい行っても大学生あたりまでをさすんですけど。

>「おいしいもの作ったから食べに飲みにきて下 さいね」という商売もしている

いつ商売にしたんですか?

663 :名無し草:02/04/23 13:24
>660
ああ、自意識過剰な自称・知識のある人がよく悔し紛れに
吐く台詞ですね、それ。

「パソ通時代からのパワーユーザ」とか「インターネットの
草分け」とか自慢こいといて、ど素人でもしないような間違い
ばかりさらせば馬鹿にされるのは当たり前ですよ、温帯。

664 :名無しプチトマ:02/04/23 13:37
>>660
でも、ふつうの人なら間違いを指摘してもらったら
逆ギレしたりしないと思う……ってもう何百回言われ続けて
きたことでしょう(落涙)

665 :名無し草:02/04/23 14:08
ガイシュツ?
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1019048309/601
601 :名無し草 :02/04/19 03:10
>585
………意図的なんだ………。
某商業ベストセラー作家で、「自分ではとってもイケてるサイト」を作ってる
つもりでそんなんなってるお方もおいでですが………ホヒィ(スレ違い

あ、でもコミケにも出てるから同人作家でもあるか、あのお方は。

666 :名無し草:02/04/23 14:16
>660
それのどこがおかしいんでしょう、温帯。
インターネットの中でインターネットについて語っていて間違えたら普通恥ずかしいです。
長唄の世界の中で長唄やってる人が長唄の用語を間違うのとまったく同じです。

長唄の用語をなんか妙なふうに間違いでもしたら
鬼の首とったようにうしろ指さしてはやしたてる同じ連中が、
インターネットとパソ通の区別もつかないくせに何も恥とも感じていなくて平然としている。
ひどい奴はインターネットとパソコンさえ区別もつかない。

↑こういうことだってあると思いますが、別に恥じゃないでしょ。

667 :名無し草:02/04/23 14:34
>665
結局晒されなかったんだね。温帯って半分同人で半分商業作家かな?
でもどっちも書いてる内容は変わらないけど、最近はグインも…

668 :名無し草:02/04/23 14:46
インターネット用語の誤用をちょっと指摘でもしたら
鬼のように顔を真っ赤にして逆切れする温帯が、
現実と妄想の区別もつかないくせに何も恥とも感じていなくて平然としている。
ひどい事にゲイとヤオイさえ区別もつかない。

669 :名無し草:02/04/23 14:48
>666
温帯はそんなことまで考えやしません。
重要なのは「両方わかってる私ってスゴい」だけなのです。
本当に両方わかってるかどうかさえ、どうだっていいんです。

670 :名無し草:02/04/23 17:32
ご聖典にあたらないで、>>660だけ読んだ感想ですが、
これは、「私ゃ、長唄と清元の区別もつくし、純邦楽と
純クラシックピアノの出身なのに津軽三味線やジャズピアノ
まで弾ける、深ーい教養の持ち主なので、ちょっとインターネットの
用語を間違えたってノープロブレムなのよ!」と言ってるようにしか
とれないんですが?、、、(溜息

671 :名無し草:02/04/23 17:45
若年性の糖尿病ってインシュリン不足じゃないの?
子供がパタッと倒れて、飴なめさせたら気がつくとか
そういうやつ。

672 :名無し草:02/04/23 18:58
>670
あたってきましたが…長引用スマソ。

>こないだ、ちょっと理由があって比較文学やっている
>すっごく日本語達者なアメリカ人の青年と会ったのですが、
>あれは歌舞伎だったかな狂言だったかな、それを習ってる、
>そういうのが興味あって日本にきたというんで、
>すごくいろいろなこと知っている。ことばについても
>それはまあ本職だからあたりまえなんだけど
>ほんとにいろいろ知っていて
>「グインにはいろんな歌舞伎の引用が出てきますねえ」なんていう。
>グインのなかにどういう歌舞伎や浄瑠璃の文句の引用が
>どこに出てきてるか、名指せる日本人の読者が
>何人いるかということですよね。

…えーと、温帯は歌舞伎と狂言の区別がついてないと、
考えてよろしいのでしょうか。

ちなみに私の身内に清元の関係者がおりますが、
一般の人は清元と言ってもほとんどわからないです。

673 :名無し草:02/04/23 19:28
>「おいしいもの作ったから食べに飲みにきて下 さいね」という商売もしている

「美味いもん食っただけで幸になれるとは、おめでてーな」などと
何度も公言してきた人がやるべき商売とは思えないんですけど?

674 :名無し草:02/04/23 19:29
アルコールの過剰摂取は、生活習慣型糖尿病の
原因としては最右翼の一つだと思いますよ、温帯。

あと、シラスは結構コレステロールを含んでますので、
長期間にわたる大量摂取は控えられた方が…。

御身お大事に〜

675 :名無し草:02/04/23 20:39
別にグインの中じゃなくたって狂言や歌舞伎から来た言葉は
日常でよく使ってると思う。
温帯が語源を知らずに使ってる言葉だってあると思うし。
それとも「引用」というくらいだからそのまんま使っている?

676 :名無し草:02/04/23 20:49
「差し金」とか、「幕を切って落とす」レベルだったら、笑える。
てゆーか、出でよ!引用を発掘する根性の持ち主!

677 :名無し草:02/04/23 21:00
「グインにはいろいろな歌舞伎の引用が出てくる」って、よく考えると
誉め言葉になってないんじゃ? だって異世界の話なのに、何で日本の古典。
どうしてそんな印象が出てくるのかと言えば、そりゃパク(げふげふ)
もとい、本歌取りが半端な量じゃないってことなんでは。

678 :名無し草:02/04/23 21:38
>「おいしいもの作ったから食べに飲みにきて下 さいね」という商売もしている

うっかり「マズイ」と言おうものなら
「500円の焼き鳥食ったぐらいで、文句言えると思うな!
20000円のコース食ったら少しは言っていい」
っていう店でしょうか・・・
腐ったトマトのほうがマシじゃー!

679 :名無し草:02/04/23 21:47
今日は、どっかで見た内容だと思ったら
今年の2月14日に同じ話してますよ・・温帯。
自分の文でも本歌取りって言うんですかね。

680 :名無し草:02/04/24 00:10
仕事でビルダーの使い方を教えることがあるけど、
40代以上の初心者の人が作るとだいたい温帯みたいなページになる。
字が大きくてgifアニメもロゴもたくさん。
そりゃもう男女問わずそうなります。

ま、どうでもいいことですけどね。

681 :リターンズ!!:02/04/24 00:37
ttp://delta.r7office.net/property/writing/website/01/

前に貼られてたココ、グレードupしてる・・・・
あ、MIDI貼ってあるのでご注意。

682 :名無し草:02/04/24 00:41
>ちょっと理由があって
なんかヘンじゃないかこの使い方。
歌舞伎云々よりもあぐらのぐだぐだをなんとかしてくれ散々ガイシュツだが。

683 :名無し草:02/04/24 01:08
>680
ホームページがダサくなる要因はたくさんあるけど、
一番手軽なのが、「顔文字、(笑)、(爆)多用」だと思っていたけど、
これはむしろイタイ、恥ずかしい、おバカっぽいって感じで、
それに対して「字が無駄に大きい」というのは最もダサいと思う。

684 :名無し草:02/04/24 02:21
温帯のは字だけじゃなくロゴも壁紙もみんな大味だよなあ。

685 :名無し草 :02/04/24 02:42
あぐら開設間もない2000年10月19日交信日記より

> 旦那がけさしみじみと「あなたのサイトって、素材集とか平気でばんばん使って、レイアウト
>とかもけっこう無造作で、全然オリジナリティとか気にしてなくて、もしかすると、これって、
>ホームページのまったく新しい潮流を作ってしまうかもしれないねえ」

この「新しい潮流」ってどういう意味なんでしょうか。いくら考えてもわかりません。

686 :名無し草:02/04/24 05:00
サイトデザインからしてすでにアレなのと、
見た目マトモで中身がアレなのと、
どっちがマシだろう。

687 :名無し草:02/04/24 07:16
>685
他に褒めようがなかったんだろうと思ってたよ。
つか「オリジナリティがない」だの何だのけっこう言われてるのに、新しい潮流という言葉
に簡単に騙されてるね。さすがにツボは心得てるか。

688 :名無し草:02/04/24 07:36
そりゃ元編集者だし、おだてるのはお手の物では。

689 :名無し草:02/04/24 10:05
>685
 新しい=良いという認知な辺りもどうも……。

>レイアウトとかもけっこう無造作で、
>全然オリジナリティとか気にしてなくて
 ……どう読んでも貶し言葉だと思うが。少なくとも褒めちゃいない。

 と言うか温帯ってレイアウトとかも凝りまくってオリジナリティに
満ち溢れたHP作っているつもりなのかと思ってましたが、違うの?
 こんな事言われて腹立たないの?

690 :名無し草:02/04/24 10:36
ポッシヴとは何ぞや。ポジティヴなら知ってる…。調べてくるか。

691 :名無し草:02/04/24 11:01
更新日記――更新日記
本スペ――更新日記(上に同じ)
本スペインデックス――本スペ

という混乱したつくりになってます。きょうのあぐら。

692 :名無し草:02/04/24 11:57
今日の交信日記より

>連休顔割った段階で

連休「が終わ」った段階で…よね?
顔の真中がパカーンと割れて物体Xが蠢く温帯を想像してしまいました。
それならグイソのへたれも納得できる。

693 :名無し草:02/04/24 13:35
>イエイ!気分いいっ!

……お、おばーちゃん落ちついて……。

694 :名無し草:02/04/24 13:41
>北朝鮮が、お蔵に火のつきそうな拉致問題について、戦争前の「朝鮮人行方不明問題を
>解決しろ」と申し入れて強硬な姿勢をみせてきた、つまりは日本人拉致問題の追及が
>本格化しそうなので、「そっちだってこんな悪いことしてんじゃないか」という、相当に
>小児的な論理で言い返してきた、ということのようですが、まあこれはサンケイ新聞だけの
>記事なんだろうとも思いますが

最後の一言の意味がわからない・・・。
産経新聞が内容を誇張して書いてるんじゃないかってこと?
それとも、こんなこと書いてあるの産経新聞だけだと思うんだけど=こんな新聞読んでる
私ってすごい、ってこと?

温帯、ムリに社会的な話題を持ち出さない方がいいんじゃないでしょうか。
と煽りではなくマジレスで言ってみるテスト。

695 :名無し草:02/04/24 13:56
温帯が、顔から火の出そうなネット用語間違い問題について、
「インターネットの用語をなんか妙なふうに間違いでもしたら(略)」
と強硬な姿勢をみせてきた、つまりは用語間違いがあまりにみっともないので、
「そっちだってこんな間違いしてんじゃないか」という、相当に小児的な論理で
言い返してきた、ということのようですが、まあこれは温帯だけの論理なんだろ
うとも思いますが

696 :名無し草:02/04/24 14:14
>695
ワロタ

697 :名無し草:02/04/24 15:18
>大きい大学病院とかはものすごく患者を人間扱いしてくれない、
>といってアットホームな小さい個人病院とかだと最新の医療設備がない、という、
>これはすごく大問題なことで

ものすごく患者を人間扱いしないんですか。
言葉の意味はよくわからんが、さぞやそれは「すごく大問題」なんでしょうね

698 :名無し草:02/04/24 16:29
>690
passive パッシヴ ですな。

699 :690:02/04/24 16:48
>>698
やっぱりそれなんでしょうか。
文にあてはめると「従容と受け入れる」って感じですよね。
なんかすごく温帯とそぐわなくて…

700 :名無し草:02/04/24 17:02
>ものすごく患者を人間扱いしてくれない

日本語の乱れについて嘆いておられた方が、この表現ですか

701 :名無し草:02/04/24 17:20
>699
いや、日記とかから推し量るに、温帯は内弁慶で、
一歩自分のテリトリーから表に出ると卑屈なまでに
消極的になる人だと思う。
だから、無駄吠えしたり、身内に絡んだりするのだと…

702 :名無し草:02/04/24 17:44
>>692
マジワロタ
俺も遊星からの物体X好きでよく見てたから、
温帯の顔が割れて怪物がでてくるところ想像してしまった。
人間じゃないんだからしょうがないよね。

703 :名無し:02/04/24 17:47
>大きい大学病院とかはものすごく患者を人間扱いしてくれない

なんか想像だけでものを言ってないか?
大学病院に入院したことあんのか?
私はあるぞ。さすがに第一線の人たちは違うなと感心したよ。
大学病院は若い医師が多いから、尊大な人はむしろ少ない。
むちゃきついローテションで働いてるんだぞ。
知らない奴がどうこう言うなよなあ。

704 :名無し草:02/04/24 18:29
>703
その文を受けて以下のような「ただ、私は特別だった」話しに続きます
 >私は幸いにして、10年以上前に乳ガンにかかったときも近所の
 >お医者さんに紹介状をいただいて大学病院に入ったのでそれなり
 >よくしていただきましたが、あとで「温存療法についての説明くらい
 >あってもよかったんじゃないかなあ」ということはひそかに思いました。

でも、普通、大学病院てのは紹介状貰ってからいく所じゃん?
あと、マイノリティーのために闘うなら、こういう医者の怠慢こそ、
どんどん社会に問題提起して、患者という弱者の地位向上を
手助けして行って欲しいのに泣き寝入り?
権威には徹底的におもねる人だよな。

705 :名無し草:02/04/24 19:23
>>701
そっか、だから大学病院のお医者に温存療法について質問したりできなくて、
後でひそかに「説明がなかったー」なんて言ってるんですね。

706 :名無し草:02/04/24 20:20
温帯って大学病院のシステムを知らないんだろーか。
1から大学病院で見ていたらひとりの患者にものすげえ時間がかかるから、
できるだけ個人医院で検査とかしてもらって紹介状もらってから行くもんなのに。
入院しても周囲の人とは全然会話もなかったんだね。
聞いてみれば、殆ど皆が紹介状もらってたのがわかったと思うんだが。
(紹介状のあった)温帯が「それなりによくしていただいた」ってことは
他の患者も当然「それなりによくしてもらってる」はずだってことなのさ。
そこで会話があれば「ものすごく患者を人間扱いしてくれない」
なんて妄想を抱かずにすんだのにね。(なんかドラマの影響っぽいが)

707 :名無し草:02/04/24 20:49
>「温存療法についての説明くらいあってもよかったんじゃないかなあ」

病院ってところは大学病院に限らずそれぞれの信ずる「思想」と言っても
いいんじゃないかと思うような考え方の違いがある。
患部をどんどん切るのが正しいと思っている医者もいるし、
そういう医者を軽蔑している医者もいる。
新薬や先進医療の実験に熱心な医者もいる。

まあだからちょっと前はしょうがないけど、今だったら
一つの病院にしか行かないなんて患者の努力不足だ、
とまで言われたりするようですね。

708 :    :02/04/24 23:47
そりゃ大学病院はなにより病院でしかも研究・教育機関ですから
一部のサービス業のように温帯を「ものすごい人間」扱いしてはくれません。
当然です。

709 :名無し草:02/04/25 00:24
「一部のサービス業」者→昼行灯とその息子。

710 :名無し草:02/04/25 00:45
>685

> 旦那がけさしみじみと「あなたのサイトって、素材集とか平気でばんばん使って、レイアウト
>とかもけっこう無造作で、全然オリジナリティとか気にしてなくて、もしかすると、これって、
>ホームページのまったく新しい潮流を作ってしまうかもしれないねえ」

なんかさ、これって今回のあとがきの発言に似てるね。
ホントに心からそう思ってるのか小一時間…。

711 :名無し草:02/04/25 01:45
持病持ちでいろんな大学病院いくけど、紹介状とか
持って行くことほとんどないのだが。
みんな紹介状持っていってんの?

712 :名無し草:02/04/25 02:15
>711
706さんが書いたようなシステムを採用してる地域が多いと思うよ。
患者を分散させた方がいろいろとみんな幸せなんじゃない?(笑)
個人医院は潰れなくて済むし、我々は待ち時間が減るし、
何より地域密着の主治医を持つことは大事らしいし。
推奨って言った方が正しいのかな。
その分、紹介状を持って行くと初診料が安くなるんだっけ。
間違ってたら指摘してね。

私も今通院中で、紹介状もらって大きな病院へ行ってるよ。
でも、その病気で手術するときは自分でよく調べて
紹介状のあるなしに関わらず好きな病院へ行く気でいる。
まあだから、最初はねってことですよ。
ところで711さん、いろんな病院とは大変そうだ。お大事にね。

713 :名無し草:02/04/25 02:29
温帯の場合紹介状に「この人は丁寧に扱って」と書いてあるというか、
「おまえに悪いことがないように紹介状をしたためた」というレベルの、
病気とは関係ない勘違いがあると思うのは間違いでしょうか?

714 :名無し草:02/04/25 03:25
どうせなら「取扱い注意!」「さわるなキケン!!」とか
書いた方が温帯の紹介状にはふさわしい・・・

715 :711:02/04/25 06:36
>712
お気遣いありがとうございます。
「あそこの治療法いいよ」とか噂を聞くとすぐ直行してしまうので、
あまりシステムがわかってなかったようです。
そういえば紹介状がないと、初回に余分なお金取られます…。

大学病院で研修医の輪に囲まれて診察受けた時は「私はモルモットか?」
と思ったこともあるので、温帯の気持ちもわからなくはないです。
でも大学病院って研究機関ですし、しょうがないですよね。

716 :名無し草:02/04/25 06:59
教育・研究機間「でもある」だけですよ。
治療に優先する教育や研究はないはず(たてまえ)。

>713
そうそう、私もそれ思ってたわ。

717 :名無し草:02/04/25 07:46
>このところけっこう女子医大でしたっけ、
>医療ミス疑惑の事件とかも多いので、

これと

>紹介状をいただいて大学病院に入ったので
>それなりよくしていただきましたが、

を脳内でつなげて、よくしてもらってない人は、
紹介状書いてもらってないと思ってるのでは…。

718 :名無し草:02/04/25 10:27
紹介状=わざわざそんなものを書いてもらえる私って凄い

て事ですな。ありそうな話だ…

719 :名無し草:02/04/25 11:02
大学付属病院には「研究・教育の施設ですのでご協力ください」という
患者宛てのおしらせが書かれてたりするよ。
確かに診察を研修医に見学されたり、
慣れない研修医に注射うたれて痛い思いをすることもあるけど
それは「患者を人間扱いしない」というのとは全然違う問題だしね。
教育機関であるからこそ
患者の扱いを軽んじるとそれを研修医が見てるわけで
むしろ患者に対する態度は必要以上にきちんとしてると思いましたが。

720 :名無し草:02/04/25 11:06
つか、大学病院が患者を人間扱いしてないという妄想が
どこから沸いてきたのか激しく気になるんですけど。

721 :名無し草:02/04/25 11:21
>720
ずっとまえ、灯台病院に鬼のような(藁 看護婦がおり
患者が怯えてその看護婦が夜勤の時はナースコールも押せない、
というような報道があったような。

722 :名無し草:02/04/25 11:32
>721
あそこは特別。>鉄門

723 :名無し草:02/04/25 12:12
>722
温帯がイメージしているのは、まさに*そこ*のことでわ。<患者を人間扱いしない大学病院
いや、温帯の頭の中まではわかりませんが。

724 :名無し草:02/04/25 13:18
温帯の頭の中で、「私は紹介状をもらえるから(風評芳しくない)大学病院でも特別扱いしてもらえたけど」という解釈がありそうというのに一票。

>>721
まあ、どこの病院でも(看護婦さんでもお医者さんでも、はたまた医療にかかわる誰かでも)、あの人はちょっと……というのはよくあるような
気がします。だから仕方がないという意味じゃなくてね。

725 :名無し草:02/04/25 13:42
>「これはどうも、ニフティ全体でいろいろ大変らしいな」と思っていたら、
>なんと自分のデスクの蛍光灯スタンドが全然つかない。
>どうもけさはなんだか電気系統がいっせいに狂いだしてるみたいだぞ、
>と思っていたのですが、

ニフティと蛍光灯は同じ電気系統ですか。(最初、電波系統と読んでしまった)
いや、ここは笑うところなのか。
でもいつもの(爆)(爆)が無いところをみると、
温帯にとっては深刻な問題だったようです(爆)
まあ、この程度の笑い話なら罪が無くていいやね。

726 :名無し草:02/04/25 15:42
>私のほうはいろいろなパソコンが同時に使えるという利点がありますから、

ん?誰と比較してんの、温帯?
自分以外は一家に一台しかPCがないとでも思ってるのか?
家族でそれぞれアカウントとって家庭内LAN組んでる人なんか
山ほどいるのにねぇ。

727 :名無し草:02/04/25 16:54
>726
でもメーカーの添付ソフトてんこ盛りのノートパソコンを何台も買って
LANも組まずワープロ専用機やパソ通専用機にして使ってるのって
温帯くらいでは、と思う。
宝の持ち腐れ。。

728 :名無し草:02/04/25 17:55
>ルイ・ヴィトンてのは私とても好きでたくさんみついだ(笑)ので
>すが――巨大な船旅用の家具ほど大きいトランクを3つ持っていて、

センセー、「巨大な」がどこにかかるのかわかりません。
巨大な船旅……クイーン・エリザベス号とか、ああいうのか。
要は「あたしは昔からヴィトンたくさん持ってて」という自慢なのだが。

729 :名無し草:02/04/25 18:24
温帯の文章ってさ、(少なくともサイトのは)読みづらいね。
あ、私が信者じゃないからそう思うのか?
グインだって段落変えをワンセンテンスごとにせずに、各種の饒舌描写やめればもっと薄い本になるのにと思うのも信者じゃないからか(藁

730 :名無し草:02/04/25 18:27
>729
冷静な判断です。

731 :名無し草:02/04/25 21:42
>728
巨大な大きいトランクと言いたいものと思われ

732 :名無し草:02/04/25 21:58
巨大な家具、ほど大きいトランク。
…だとしたら、一辺3メートルくらいか?

733 :名無し草:02/04/25 22:23
そんだけでっかいならいくらでも荷物をつめられるでしょう。
自分探しの旅にでもでてくれないものか

734 :名無し草:02/04/25 22:35
温帯、よりにもよって少年漫画板の最強のデンパ柏木に
「俺を止めてくれ。10年来のファンだから」みたいなこと書かれている。

さすがに温帯が気の毒に思えた夜。

735 :名無し草:02/04/25 22:41
>>734
今、2chで最も温帯の評価が高いスレかも知れない。

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1019638831/

736 :名無し草:02/04/25 23:07
本スペのリンクが変だってごちゅーしんする信者はいないのか!?

737 :名無し草:02/04/25 23:36
ヲチ板
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/net/1019736541/

温帯2ch見てるとしたらここしか無いと思うけど、
くれぐれも誘導などしないように(藁

そういえばここはロムばっかで初めてのカキコだ。

738 :名無し草:02/04/25 23:41
オブたんスレの人はみんな優しいなぁ(w
今2ちゃんで『栗本先生』なんて呼んでくれるとこほかにないでしょ。

739 :名無し草:02/04/25 23:41
やふーのグイントピと小部屋にも張ってる。
でも温帯は決して見ないという罠。

740 :名無し草:02/04/26 00:07
小部屋
ttp://cgi.din.or.jp/~kazupon/cgi-bin/keijiban/c-board.cgi?cmd=one;no=935;id=
屋負
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835147&tid=7aakdc70a4nkdc&sid=1835147&mid=1239

BWPで事件の概要は知ってたが、まさか温帯が巻き込まれるとは(w

741 :名無し草:02/04/26 00:47
ううう、嘘。マジ本人なの?しかも、2ch以外にトピ作って…。
しかも温帯。こりゃ傑作だ。

742 :名無し草:02/04/26 00:58
確かにヴィトンには大型トランクのラインがあるがナー。
温帯、ちゃんと手入れしてるかぁ? 

743 :名無し草:02/04/26 01:08
>ルイ・ヴィトンてのは私とても好きでたくさんみついだ(笑)ので
>すが――巨大な船旅用の家具ほど大きいトランクを3つ持っていて、

あぐらに逝ってないんで判りませんが、もしかして温帯、難民板みてて、
師匠のブランド品の薀蓄に対抗して書いたんじゃないでしょね。
なんかそれくらい唐突な感じがしる。

744 :名無し草:02/04/26 01:08
>>728
うん?
よくよく読むとますますわからんぞ。
「船旅用の家具」なのか?
「船旅用のトランク」なのか?
イヤ、下のほうだろうな。
さっきからずっと、船の中の家具は小さめだから、そのくらいはあるトランク、
だと信じて疑ってなかったが。

745 :名無し草:02/04/26 01:27
トランク(巨大な+船旅用の+家具ほど大きい)

因数分解すると、こんな感じかな?
いつもながら不必要に過剰だねぇ。

746 :728:02/04/26 02:53
こちらの観測所にルイ・ヴィトンのトランクを持ち込んだ者です。
皆さん、一緒に悩んでくれてありがとう。
いえ、ホントはわかってるんです。
「巨大な」も「大きい」もトランクを形容してるってことは……
ただ、ほんの10数文字のあいだに、同種の形容詞をダブリ使いしても無頓着な人間が、
自分がかつて愛した作家だということを、認めたくなかったんです。
こうやって少しずつ解脱は進んでいくのですね。

747 :名無し草:02/04/26 05:50
グインてのは私とても好きだった(過去形)んでたくさんみついだ(笑)ので
すが――巨大な船旅用の家具ほど大きい本棚に3段分持っていて、――今は
処分に困ってます(爆)

トマトたちの500円はめぐりめぐってトランクになっていたんだなあ。
いっそ、ヴィトンに特注で、500円ロゴ巨大トランクでも作らせたいよ…

748 :名無し草:02/04/26 08:41
ふと思った事。
ヴィトンだったら、別に買い替えなくっても頼めばちゃんと直してくれるんじゃ
ないの?
ブランド品のなにが凄いかってーと、値段よりなにより、製品や顧客に対するそ
ういう責任感(おや、誰かさんには激しく欠けている要素のような)だと思うんだ
けど…。

749 :名無し草:02/04/26 09:31
>>748
あ、私もそれ思った。
ブランド品のバッグを親から譲り受けて使ってる人が、だいぶボロけちゃった
そのバッグを ダメモトで修理に持ってったら、お店の偉い人が
「大事に使って下さってますね、懐かしいなあ…」つってピッカピカに修理して
くれた、なんて話を読んだことある。
ブランドメーカーのプライドはそーゆー所にあるのだなと感動したもんだが。

750 :名無し草:02/04/26 09:44
>>749
そうそう。
そのほうがトータルコスト安いんだよね。
温帯の本は安物買いの銭うしな・・・・・自粛

751 :名無し草:02/04/26 11:26
>750
・・・本だってけっして安いわけでは・・・

752 :名無し草:02/04/26 12:05
一つ新しい事に着手するごとに今までのもののクオリティが下がる。
器用貧乏の見本になったってしょうがないと思われ。
舞台やるようになってから小説が脚本になってしまったyo。
(「第2幕 何々の場面」下手から○○登場。思いのたけを述べてひとまず退場。)
私が読みたいのは小説で戯曲ではない。
悲しいのを表現するのに「ああ、こんなに悲しい。ついでにあんなにも悲しい。」と
連呼するのは戯曲にもない。

753 :名無し草:02/04/26 12:23
戯曲でもいいのよ、出来さえ良ければ(涙

>「ああ、こんなに悲しい。ついでにあんなにも悲しい。」

日記とどこに違いがあるのやら……くさい臭いは元から断たなきゃダメなのね。

754 :名無し草:02/04/26 12:41
>>738
少年漫画板の騒動みてると、あそこでは温帯有名じゃなかったんだね。
年代の差か。
少女漫画板ではそれなりに知られてるみたいだけど。
これで少年漫画板でもメジャーになったか。
あそこの少年達が興味もってここのログ読んだら…
ますます2ちゃん認定最強電波作家(プロ)の烙印が…
ご子息のご友人もいるだろうに。

755 :名無し草:02/04/26 13:35
昨日から汚物関連スレを流し読みしてきて思うのだけど
積極的にこちらと絡めない方が良いと思う。
停滞気味な所為か板同士のいさかいが煽られ始めている上に、
基本的に枯れきったこことは温度が少し違う。

腐れトマトとしては二人の絡みを見てみたい気持ちも大いにあるけど、
色々考えても現実的にはありえそうにないね。

756 :名無し草:02/04/26 13:53
そうですね。汚物騒動の方も、最悪の場合、温帯が例によって、
よく知りもしないでジャンヌダルク気取りで降臨、泥沼化する可能性もある。
なんたってオヤジ狩りを推奨しちゃうような人だし、いつもの妄想力を発揮して、
当事者に感情移入でもしちゃったらもう大変(w
しかも彼、典型的な現温帯信者っぽいし。自我肥大型のACつーかなんつーか。
そっとしておくが吉。

757 :名無し草:02/04/26 14:17
少年漫画板の人にわざわざ温帯のデムパ振りを教えるのはまずい。
トマトはみるだけにしておこう。
知らない人が、温帯に対して大作家…のイメージもってたって、いいじゃないか。
でも、どうなっちゃうんだろう。
こういう時には、元ファンだった時の情がもどって気が弱くなる。

758 :名無し草:02/04/26 14:18
汚い手で汚物に触るな!
あれ???

759 :名無し草:02/04/26 14:52
汚物の呼びかけはおいといて、温帯はオブスレ知らない方がいい。
短時間の間に「グインは読んだことない」が複数書き込みされている。
「栗本薫って誰?」っていうような書き込みもある。

こっちに温帯が切れる可能性の方が高いような。

#でも、先生とも呼ばれている諸刃の魔剣(w

760 :名無し草:02/04/26 15:14
温帯が2chに降臨することはまずありえないでしょう。
温帯は以前一度2chで自分のスレを見つけて興味本
位で読んでみてそりゃあもう大ブチ切れ。
それ以来温帯宅で「2ch」という言葉は禁句という噂を
聞いたことがある。

もっとも波平などでも似たような話は伝わっているから、
もしかしたら、最早「2chにヲチされた有名人」というジャ
ンルの都市伝説なのかもしれない。

尚、昼行灯氏や息子さんが読んでいるかどうかは不明。

761 :名無し草:02/04/26 15:26
>760
あら、温帯が2ch読んだという証言は初めて聞きました。
75巻の「某HP」がどこかも結局不明なままでしたし、
やはりご覧になっていたのですね!…いえ、噂ですわね(w
でも、温帯側の人間が見ていることは確実でしょう。
でなければ>>660の引用文のようなことは言わないでしょう。

しかし、汚物みたいな人間に一方的に名前を出され絡まれるのも
有名作家ならではの災厄というか。
そこだけは同情するが、ふと我々トマトも同類項として
温帯の目に写っていたのではと思うとちとウトゥ。

762 :名無し草:02/04/26 16:22
きちんと引用できないのですが、「ちょっとネットの用語を
間違えると、まるで鬼の首でもとったように、云々」というのは、
温帯がここを読んでる証拠だと思ってましたよ〜。(爆

763 :名無し草:02/04/26 16:26
誰かが温帯に、「こんなこと書かれてますよ〜。人気作家は辛いですね」としたり顔に教えてるんだと思ってた。

764 :名無し草760:02/04/26 18:45
>>761
初出だったんですか。そりゃ少々ヤバいかな。

>やはりご覧になっていたのですね!…いえ、噂ですわね(w
ご本人に直接確認した訳ではないので、「噂」ということにしとい
てください(笑

出版関係の人たちで集まって飲んでたとき、2chに叩かれてる
作家という話題になったことがあるんです。
そのとき、
「中島梓さんちは一度見て激怒してそれ以来二度と見ていない
らしい」という話が出ていました。
今はまた見ているかもしれないけど、どうでしょうね。
他にも叩かれてる作家さんのケースをいくつか聞きましたけど、
大概の人は、2chなんか無視、この世に存在してないという態度を
貫き通し、友人・知人たちにも
「2chなんて見るもんじゃないよ」と触れ回るそうです。
そうやって心理的に防衛機構を働かせないと、
普通なら自分の耳に決して入ることのないような、ストレートな悪
口が書かれている訳でしょう。しかもそんなことが書かれるか予
測がつかない、過去の悪行などどんな自分の秘密が暴かれるか
解らない恐怖に参ってしまうんだそうです。

自分が叩かれ続けているスレッドをヲチし続ける人、自ら光臨
する方、ジサクジエーンで応戦する方(笑)は本当に少数派だそうな。

765 :名無し草:02/04/26 19:14
やほー見てきたけど、真下のかきこみが、氏毛さんつーのが、なんとも
味わい深いというか。

766 :名無し草:02/04/26 19:22
>>764
あーそうですか。有益?な情報ありがとうございます。

しかし2chで叩かれてる著名人は数あれど
毎日ネタを提供し続けてくれてる温帯はやっぱ貴重な存在ですね
ご光臨を望むのは高望みし過ぎですよねw

767 :名無し草:02/04/26 19:26
>>766
ここでは、温帯が自分で書き散らしたことの感想言ってるだけだしね。
ネタがつきん。
ところで、小部屋も見てきたけど、消されたっぽい。

768 :    :02/04/26 19:57
>761
75巻で言及されてたのは
「某HP」じゃなくて「某会議室」つまりN1FTY
ダターヨとと思われ

769 :名無し草:02/04/26 20:02
>>764
>友人・知人たちにも
「2chなんて見るもんじゃないよ」と触れ回るそうです。

そういえば、2で叩かれていた知人の作家にまったくおなじことを言われました。
使いようによっては面白いですよ。と言ったところ、汚物でも見るような目を
されたのが印象的です。
…たしかに叩かれても仕方がないようなことは山ほどしていた方なんですがね。

770 :名無し草:02/04/26 22:04
>764
>普通なら自分の耳に決して入ることのないような、ストレートな悪
口が書かれている訳でしょう。

そりゃ2ちゃんだけじゃなくて、ネット全部そうですわ(w
近所の噂とか雑誌にときたま取り上げられるとかいう有名税にネットが加わった
だけでさあね。
スレ違いsage

771 :名無し草:02/04/26 22:08
>>764

「自分が叩かれ続けているスレッドをヲチし続ける人」って、ある意味もっとも勇者・・・。

772 :名無し草:02/04/26 22:11
>昨今インターネットから11区とかに遊びにおいで下さるかたに
>天狼パティオへのお誘いをしても

11区のサイトのことかと思って、一瞬アレがフラッシュバックしたよ…

773 :名無し草:02/04/26 22:20
>普通なら自分の耳に決して入ることのないような、ストレートな悪
口が書かれている訳でしょう。
2chじゃなくたって、清掃のおばちゃんのことを北のス○イだとか、
ゆきつけのスーパーの店員がどうだとか、ストレートな悪口を書く方も
おりますからねぇ。ええ誰とは申しませんが。

774 :名無し草:02/04/26 23:33
本日の日記・・・・
あんたにサイトのレイアウトやユーザビリティについてだけは
言われたくないぞ!!

温帯、あなたのサイトは
「もしも関係者が誰かこのページを見ていてくれたら、即刻
この訴えをきいて何とかしてください、と叫びたくなるくらい(以上引用)」
目が滑るんですけど・・・

775 :名無し草:02/04/27 00:33
そもそもここ数日、別に何ともなかったですけどね。<ニフ

しかし温帯、あんたtelnet接続ってもんを知らんのか。パソコン詳しいとか自称
してるくせに。

776 :名無し草:02/04/27 01:29
>>749
グイン80数巻約40000円。
なんだか最近つまらなく感じてきたので、
どうしようかと出版社に持って行ったら、
「大事に読んで下さってますね、懐かしいなあ…」
つって、面白い文章に変換して返してくれましたとさ。

俺は、そんなに大事に読んでないけど。

777 :名無し草:02/04/27 08:45
>>776
でも変換したら文章量が半分以下になりそうな気が。

「懐かしいなあ…」の部分がなんだか泣ける。
もし実際にそういう状況になったら
早川「グイン?何これ?」ってなりそう(w

778 :名無し草:02/04/27 08:54
早川「グイン?ああ、ナリス・サーガのことですね。156巻で題名が
   変わったんですよ。…ご存知なかったんですか?」 

779 :盗作猿スレより:02/04/27 10:03
>>祝詞をあげているとき、その霊能力者が「いま神さんがあいさつに来た!」と。
>>そして、ランディに向かって
>>「あんたの後ろには紫式部がついている」

>↑日本の霊能者がよく挙げる名前のひとつが「紫式部」。
>特に相手が女のライターなら、必ずこの名前を出します。
>これ、この世界の常識。
>私の友人のライターも言われたことあるって(藁

あのぅ、自分からなぞらえる作家って。。。。

780 :名無し草:02/04/27 13:44
紫式部も大忙しじゃのう(藁

781 :nanashigusa:02/04/27 13:50
久しぶりにあぐら覗いてきたんですが、ワークショップの告知がTOPから消えています。
グインランドも無い。
もう、あきちゃったんですかね。

782 :名無し草:02/04/27 13:58
>>781
ん?
どっちもあるように見えますが?

783 :名無し草:02/04/27 14:15
>>781
うちのパソでもそういう表示なのですが、妙に広い青い空をなぞっていくと、
リンクの名残があります。で、飛べます。なぜでしょう?

784 :名無し草:02/04/27 14:39
グインランドより
> 心話、魔道師、《閉じた空間》、こういったものをどのていどまで多用しても
>平気なのか、もしへたに使いすぎるとこれ、ほんとにシャレにならなくなっちゃい
>ますから、
もうとっくにワヤになってますってセンセイ(泣

785 :名無し草:02/04/27 16:15
>783
あ、ホントだ!「朝義色」に「愚院乱度」に「輪−区諸ップ」隠しリンクに
なってる、スゴ〜イv

786 :名無し草:02/04/27 16:32
うちは普通に見えるよ。なぜそんな違いが・・・?

787 :785:02/04/27 16:44
あああ!!ネ助けだとちゃんと見える!
普段はIE5なんです(Macで)。それだと新年の時のMIDI聞こえなくてネスケだと
聞こえたから、ネ助けにブックマしてあるんですが・・・・
ネ助けだとフォントサイズが小さく見えていい具合。

788 :783:02/04/27 16:51
うちもMacのIE5でした(藁。

789 :785:02/04/27 16:57
じゃ、781さんもそうなんだ<MacIE5

790 :名無し草:02/04/27 17:40
すげぇ。今日の交信日記もバカ丸出し。
内容を列挙しようと思ったけど耐えられなかった。
いつもここに紹介してくれる勇者さま、尊敬します。

791 :名無し草:02/04/27 17:44
上のログ読んでちょっと興味持っあたんで、あぐらのソース見に行ってみた。
なななな何あれ!?
少なくともソースの1/3はいらんでしょう!?
あの絨毯のような<FONT>指定は何事?
温帯、手打ちサイト(藁)と豪語するなら、たまにはソースくらい見なよ……。
それとも、ビルダーを使うとあんな風になるものなの?

792 :名無し草:02/04/27 18:07
試しに、topの不要と思われる<FONT>指定をとってみたら
文字数にして約1/4になたよ(w

793 :名無し草:02/04/27 18:12
>791
私はビルダー使ってますがあそこまではなりません。
ていうか後でソース直接いじって直すんですけどね…(笑)

温帯HTMLというものを全然知らないんじゃ?

794 :名無し草:02/04/27 18:45
【柏木】汚物物語〜助けて栗本先生編〜【滑稽】

少年漫画の新スレタイすごい(w
見るだけなら、いいよね。

795 :名無し草:02/04/27 18:58
なんか気の毒だな>温帯

796 :名無し草:02/04/27 19:12
>>795
794だけど、私も温帯巻き込まれてチョト気の毒に思うよ。
でも、若さって素晴らしいな〜て感じの、思い切ったタイトルにはワラタ。
もう枯れたトマトには真似出来ないな。

797 :名無し草:02/04/27 19:15
そうかね>温帯気の毒
元々マイノリティの味方だの犯罪者にシンパシーを感じておられたお方だから
ぴったりなんじゃねーの?くらいにしか思えない・・・

もっとも本人が実際に巻き込まれたらクソミソに貶しそうだが

798 :名無し草:02/04/27 19:19
嘘か本当かしらんが、汚物が温帯にメール送ったらしい・・・。
今度ばかりは郵便屋さんがきちんと機能すると信じたい。

799 :797:02/04/27 19:23
あ、この書き方だとなんかマイノリティな方々が犯罪者みたいですな。
申し訳ない。

800 :名無し草:02/04/27 19:24
>>798
メール送っても不思議じゃないよね。
どういう対応とるのか知らないが。
ネットのキティの話題って、ニュースになりやすいよね。
は、これは温帯待望のインターネット論出版の序章か?

801 :名無し草:02/04/27 19:30
>793
まっさっかー。
機械語やマシン言語を自在に操って、音楽付きグラフィックソフトをちょちょ
いのパと作っちゃう大先生ですよ?HTMLなんてちょろいちょろい。
あのFONTタグ大行進も※もちろん※わざとです。

先生はああする事によって…ああする事によって…えー…シェンシェー!愚か
なトマトには先生が何を訴えようとなさってるのかサパーリ解りませんー!!

802 :178:02/04/27 21:36
178です。ご指摘通り、うちは、IE5.1(MAC)です。
GOLIVEでソースを拾って見たところ、たしかにグインランド等ありました。
それにしても、このソース、異常に重い!
わくわく〜から、「鯛の嵐」までだけを拾ってみましたが、この間、フォント指定を
している部分が167個(たかだか3行で)!
どうも、このあたりが悪さをしていてIE5.1では表示できなくなっているようです。

しかし、あのソースを普通に処理できている(のか?)ホームページビルダーをある
意味、尊敬してしまった。

803 :781:02/04/27 21:38
↑スマソ。781でした

804 :名無し草:02/04/27 22:16
>>802
以前、アンチウィルス系などの常駐ソフトが多いと、
Win9x系の場合は「あのページをみただけでOSが落ちる」という
報告がされています。リソースを食いつぶしてくれるみたいです。

あと、Active-lintで調べてみましたが、FONTタグがある程度以上重複していると、
「判断できない」状況になりました(エラーを返さない)。
なので、あのページの評価は「ふつうです」…。

805 :名無し草:02/04/27 22:28
ファイルサイズのチェックしてみたら、
評価Eでファイルが重過ぎますと言われてしまいました。
index.htmlがあの内容だけで約40Kもあるのは、やっぱりフォントタグ爆撃
があるからでしょうね。gifも30個ありましたけどね。

806 :名無し草:02/04/27 23:08
隠しリンクといえば、11区のRも微妙に隠されてましたね。
リンク先がワンクッションできてたのでなんか安心。

807 :名無し草:02/04/28 04:23
えーと今までのレスを総合すると
不親切で、配色が読みにくく、HTMLの記述が間違っていて、
不必要に重く、リンクミスがあり、OSが落ちる
でいいですか。

・・・ダメじゃん、そのサイト(w)

808 :名無し草:02/04/28 08:40
ダメっていうかブラク(略

809 :名無し草:02/04/28 09:21
>私はトマトが大好きで、

いやただそれだけ。TSのお題でした。

810 :名無し草:02/04/28 09:48
>でも、このしばらくであらためて感じたのが、「ああ、私ってほんっとに
>お料理作ってひとに食べさせるのが文句なしに好きなんだな」ってことで、

それで食べてくれた人が「おいしかったー」なんて言ってくれたら
「ふん、安っぽい幸せ」なんて鼻で笑うんですかねー。寒々とした光景だ。

811 :名無し草:02/04/28 09:53
トマトと聞いて、久しぶりに本スペ覗いてみました。
ディルピクルスにオリーブって、今頃話題にしてんの?
それってもう遥か昔に(バブル以前)に知れ渡ってることじゃ?
「ご飯はまだかい?」「おじいさん、今食べたでしょ」の世界?

812 :名無し草:02/04/28 13:22
>810
自分が作ったもので相手がよろコンブ-->(´∀`)ジコマンゾク
他人の作ったもので誰かがよろコンブ-->(゚Д゚)イイナ-->(゚Д゚)フッ、ヤ、ヤスッポイワネ
では?

813 :名無し草:02/04/28 13:25
sage忘れた
あずさママを探しに逝ってきます

814 :名無し草:02/04/28 13:38
そんなにお料理を作って人に食べさせるのが好きなら
ダンナや息子に朝ゴハンくらい作ってあげればいいのに。
前の晩に作りおいたのをレンヂでチンしたのだって、
マ○クなんかよりいいと思うけどな。

815 :名無し草:02/04/28 13:54
>>811
「おいしくなかった」って言われたときの
暴れようを想像すると余計に寒いっす!

「食材に対するゆえなき偏見!」
「ビール飲んだくらいで何でも言えると思うな、
ドンペリ開けたら少しは言っていい」

などと虐待を受けることでしょう

まるで暴利・・・げほごほっ

816 :名無し草:02/04/28 15:04
今日の日記より
>でも、お料理おいしいおいしいと食べて下さるかた、
>本買って下さるかた、そして舞台やライブを愛して下さるかたが
>たくさんおいでになるから、「自分ひとりのうぬぼれ」ってことでもない
>と思ってもいいと思うんですけど(笑)

あーあ。というわけでみなさん本は買わないようにしましょう。
トマトはもう誰も買ってないでしょうが。
あと、またでてました。精養軒の祖父。

817 :名無し草:02/04/28 16:06
>816
その引用文、ここでだけ読んだんだけど、
すごい殊勝なことを言ってるなあと思ったんです、2行目までは。
だって当然、「そういう方たちがいて本当にありがたい」とか
「そういう人がいるから私がやっていける」とかに続くと思うじゃないですか。

私は修行が足りません。。

818 :名無し草:02/04/28 16:27
まあ料理が不味いと言う人や、本を買わない人や、舞台やライブを愛さない人が
いることは脳内あぼーんのお人だからなあ。

819 :名無し草:02/04/28 21:33
>816
スマソ。もう買わねーぞ、と誓っていたのだがふと思い出して「グルメを殺す10の方法」を
アマゾンで注文してしまった。(あるかどうかはわからんが)
初期だけにすごく面白かった記憶があるのだが、記憶違いだろうか…。

820 :名無し草:02/04/28 23:08
>>819
反省しる!
・・・ではなくて、もうその頃のクリモトサンは引退しておりまして
今は2代目となっております。
買うときはクリモト(一代目)とご指定くださいね (はぁと

821 :名無し草:02/04/28 23:33
>>819
漏れもあの話は好き。
スレ違いになるが、アレを読んでネロ・ウルフものを探してみたんだけど
全然みつからないよ。

822 :名無し草:02/04/28 23:47
うむーーじつは
この連休暇なので
グインの最新刊と
新天狼星と真天狼星と読破しつつある
うら若いとかしょちゅうでてきてなんかわらっちゃう

823 :名無し草:02/04/28 23:56
遅レスですが
あぐらのindex、フォントタグの絨毯を取り除いたら9K強になりましたよ。
サイトデザインの変更はしていないのに、4分の1近く減るとは。。。

あと、アレくらい文字の大きさやらフォントに凝られるのなら(「。」だけフォ
ント指定が違うのってどういう効果があるのか、サイト素人の私にゃ良くわかり
ませんが)、スタイルシートを導入されたほうが吉だと思いまする〜。

824 :名無し草:02/04/29 00:09
三部作の最後で「なんじゃそりゃ」と思タ>点労星

私はどっちかというとグインより伊集院氏に愛を注いでたので
「私の姫」よりも伊集院氏が彼に恋していたことの方がエーッって
感じだった。だってそんなそぶり見せなかったじゃないか〜。

825 :名無し草:02/04/29 00:14
同じIE5.1ですが、OS-X版では見ることが出来ます。同じように見えて何か
違うんですね。
ところで、以前はちゃんと見えていたところをみると、FONTタグがだんだん
増えていって限界越えちゃったんだと思うんですが、どういう更新の仕方
をすればFONTタグの残骸が積み重なっていくんでしょう。

826 :以前ここで話題の:02/04/29 00:26
「サンセット大通り」見た。ううう。スターに必要なのはカメラと
暗闇で感動する観客…温帯、暗いからわからないかもしれませんが
観客は大分前から席を離れてるyo…。

827 :名無し草:02/04/29 00:51
>823
その取り除いたやつをメールしてやったら、温帯はどう思うんだろう。
まあ、たぶん、ムカツクんだろうな。

前にファンクラブの人か誰かにサイトのおかしいとこがあったらチェックしてもらってる
(だから読みにくいとかおかしいところなんてもうないはずだ)
(だから私はちゃんとした人の言うことはちゃんと聞くから偉い)
って書いてたけど、こういうことは教えてあげないのかね?

828 :823:02/04/29 01:26
あぐら坂indexは約40K→9K強でした。つまりフォントタグ消しただけで
4分の1「に」減ったということですね。判りにくくてスマソ。

>825
文章を書いたり消したりしているうちに、タグの残骸が積もって
いったんだと思いますけど、イメージタグとかbrタグ単体とかに
もフォント指定がされてあったりする反面、普通の文章にフォント
タグ指定がなかったりということで、ちょっと謎です。

>827
((((゚Д゚;))))ガタガタブルブル
ムカツカレるのはご勘弁を〜。

829 :名無し草:02/04/29 01:42
>827
教えてあげても温帯には理解でき(略

830 :名無し草:02/04/29 01:44
>>828
>イメージタグとかbrタグ単体とかに
>もフォント指定がされてあったりする

これは気づいてるでしょうが、残骸。
<br>は付け加えた文章消しただけだろうし、<img>が<font>指定されてるのも、
以前はその画像の後ろに文字があって範囲指定間違えただけでしょう。

<font>の重複だけがわからない。ビルダー使ったことないけど、
文字(語句、文章)を変えるだけなら、たぶんビルダーはタグは入れないはず。
タイトル変えたあと再指定してるのではと思うけど…。

831 : :02/04/29 01:44
>821
>ネロ・ウルフもの

HMシリーズの文庫は背表紙黒色だから目にとまり易い。
ブックオフとかに出ることは少ないから昔からの古書店をあたりなされ。
推理系の強いとこならみつかる可能性は高い。

ハヤカワも重版してくれれば良いのに。

832 :名無し草:02/04/29 02:08
>830
ちょっとビルダーで試してみました。
行全体とかをfont指定した後に、途中の分をfont指定。
(この段階で<font>が3組出来てます)
その後文章の一部を消して改行したり、
新しく指定したりしてると残りますね。

全部消せばちゃんと<font>も消えるんですが、
中途半端に以前のを利用するからどんどん残っちゃうんでしょう。

つーか、残すように作業するほうが難しかった。

833 :821:02/04/29 02:53
>>831
どーもれす。
黒い背表紙ってヒントはすごく助かります。

834 :名無し草:02/04/29 12:05
>まあ、すべてそうやって何もぶつかるもののない、自分の感性だけの
>世界に入ってしまうってことは「よくない」とおっしゃる人もいない
>わけじゃなくて(略)ダメなところがあっても意見をいえる人とかがいない
>全部自分ひとりだからひとつ間違うと全部ひとりだけの自己満足になってしまう。
で、一瞬期待したのですが

>これ、私、疑問だと思いますね。(略)「異なる才能とぶつかる」主義の人、
>というのは、そこまで強烈な「自分の世界」というものを持つ、ということが
>想像できないだけなんじゃないか。
そうくるか。さすがは温帯。

835 :名無し草:02/04/29 12:05
>きょうはみどりの日!
>なんで昭和の日じゃないんだ?
平成も14年にもなるってのに、なにを今更? 寝ぼけてんのか?<新ちゃん

>いまの天皇誕生日は、次の代になったら何の日になるんですかね。
温帯って、常識人なら思ってても言わないことをはっきり言うよね。

>平成天皇の即位
って、「平成天皇」ってのは、今上陛下の未来の諡り名でしょうに…

日教組の強い県で、真っ赤な教育を受けた人間にさえも
「不敬」という言葉を想起させる、温帯の底の浅さと破壊力。あっぱれ。

836 :名無し草:02/04/29 12:08
>メールのほうではなく、原稿そのものの亜ぢ1行目に必ずタイトルをいれ、
>メールのタイトルには必ず名前とコース名、「課題応募原稿」とかの
>内容のわかるものをつけてください。このあたりはワークショップに限らぬ
>常識だと思います。必ず守って下さい。 

ワークショップのお知らせ、どうでもいいけどフォントでかすぎ〜
あと、亜ぢ1行目ってなんですか、温帯。

837 :名無し草:02/04/29 12:43
dai(第)を間違えてadiと打ってそのまま勢いで変換してしまったんですよね、先生。
そこまではだれにでもあることですよ、先生。
でも普通はすぐに気付いて赤面しつつ打ち直すんですよ、先生。

838 :名無し草:02/04/29 12:50
>とても久しぶりに舞台以来はじめて人前で演奏される曲

センセー、意味が良くわかりませ〜ん。
「久しぶり」で「はじめて人前で」ってどういうことでつか〜?
もしかして先の「舞台」とやらは「人ではない何か」が観客だったんでつか〜?

839 :名無し草:02/04/29 12:59
>838
前後を読んでないので何とも言えませんが。。。

・「久しぶりの舞台」以来、初めて人前で演奏される曲
・久しぶりに、「舞台以外で」初めて人前で演奏される曲
・久しぶりに、(ずっと前の)舞台以来、初めて人前で演奏される曲

のどれか、かな。

840 :名無し草:02/04/29 13:18
わかんない。やっぱわかんないよ、温帯・・・
本勝の文章読本とかで勉強するレベルだよ、こりゃ。
文章のプロに向って何てことを、きーーーってブチキレるだろうけど。
でもわかんないものはわかんないんだよ・・・

841 :名無し草:02/04/29 13:19
839を書いた後、やはり前後の文脈を見ようと思って、あぐら詣でして来ました。
目が滑ってぜんぜん読めませんでした。(該当の箇所を探すのも、
検索しなければできなかった)

結論:どれでも(あるいは全部間違いでも)大差なし

842 :名無し草:02/04/29 13:29
>もう私、ほかにも400曲くらいは書いているんで、
>なんとかしてこれは近々にCDで(略)残したいなあ、と思っています。

>「いずみ!」だけでも50曲も書いている(爆)んで、
>下手したら400曲じゃあきかないかもしれない(笑)

なにをやるにも物量重視なんですね。

ところでちょっと前のタカラヅカヲタとしては
今日の日記ではじめてニナちゃんに曲を書いていることをしって
汚...手...ヅカ.. の気持ちをいっそう強くしました。やでやで。

843 :名無し草:02/04/29 13:55
温帯の文章と温帯サイトのソースってよく似てる。
どれにどの言葉(指定)がかかるのかさっぱり分からないとか、
無闇に水増しされてるとか。

844 :名無し草:02/04/29 14:06
>なんとかしてこれは近々にCDで(略)残したいなあ、と思っています。

ご自分で勝手にCD-ROMライターとやらで焼いてください。

845 :842:02/04/29 14:27
>>844
ああ、そこの略し方失敗しました。
原文では
>なんとかしてこれは近々にCDで――オンデマンドでもいいんで、
>そういうかたちで残したいなあ、

となってまして、やや謙虚風味です。
まあちがうんでしょうけどね。

846 :名無し草:02/04/29 14:30
>なんとかしてこれは近々にCDで――オンデマンドでもいいんで、
>そういうかたちで残したいなあ、

コミケで有料で売らないでくれよ温帯…売れないよ。
きっとコワイもの聞きたさのトマトしか買わないよ…

847 :名無し草:02/04/29 14:35
>845
単に『オンデマンド』と言ってみたかっただけではないかと。
これが文章のテクノロジーって奴?(藁

848 :名無し草:02/04/29 14:41
>>835
http://www.yomiuri.co.jp/01/20020428i212.htm
「昭和の日」への名称変更、3与党が法案提出検討

こんなのがあったりします(w

849 :名無し草:02/04/29 15:06
>845
一般販売CDあるいはオンデマンドででも「売りたい」ってことですね。
レコード会社からお声が掛かると信じているわけでもないところはチョト謙虚。

850 :名無し草:02/04/29 15:19
>848
下らない法案ばかり提出しようとするんだな…>与党
文化の日だって明治の日じゃないじゃんよ。

851 :名無し草:02/04/29 15:27
で、実際聴いたことのある人はここにはいないの?
>温帯の作った曲

852 :名無し草:02/04/29 16:18
文化庁ではこんな動きもありますが・・・
温帯、選ばれた作品に難癖つけまくらぬよう、お願いしますよ・・
ttp://www.asahi.com/culture/update/0428/002.html

853 :名無し草:02/04/29 17:13
グインが訳されてむこうで出版されたら過剰な言葉が要約されて巻数がすくなくなったりして…
とか妄想してみた>852

854 :名無し草:02/04/29 17:20
>>852
選ばれたら、「世界中に読まれるような物を書いた私」自慢だろうし、
選ばれなきゃ「翻訳では伝わらない微妙なニュアンスを持つ文章を書いた私」
自慢をするだろうから、難癖はつけないと思われる。

855 :名無し草:02/04/29 17:24
具インの後書きが崩壊していく様を呆然と眺めつつ(最近読んでない、
つーかまさに目が滑る)、この人はいったいどうしてしまったんだろう
と思っていたら「ネットで文句を云々」て言い出したんで、2ちゃんで
やられたんだろーなと思ってたんですが…
ここでトマトな皆さまの書き込みを見ているうちに、だんだん目が
醒めてきました。ええ、どっちに問題があるのかもはっきりと。

しかし「具イン」というキャラは好きなんだよなぁ…彼が出てくる
ところだけはまだ何とか読めると思っている私は、まだまだ解脱には
ほど遠いようです…これからもここで勉強しつつ精進いたします。

856 :852:02/04/29 17:25
「文化庁はどういう基準でこのような駄作を選んだのか?」
という温帯の評論文を夢に見てうなされそうなんです。

好きな作家が何人も汚い手で触られた経験がイタすぎて・・

ああ、煮詰まってトマトジャムになっちまいそう。

857 :名無し草:02/04/29 18:22
>>852
おいおい、これヘタしたらやばいんじゃ?

>作家の島田雅彦氏やジョン・ネイスン氏、福田和也氏ら5人による委員会を設け、
>どの作品を「輸出」するか選考を始めた。多数の作家を紹介するため、
>1人1作品が原則という。

福田和也!
確かこのお方はグインを100年後に残したいとか何とかいう過大評価をした人では?
最近の本を読んでいないのは確実だとは思うが、100巻もあれば外人は驚くぞ
なんて理由で推すこともないとはいえない。

858 :名無し草:02/04/29 19:27
毎日新聞の日曜版に、斎藤栄が現在411作目を執筆中だという
文章(本人の)が載ってたんだけど、

>道に甚だしく遠く、やっと<半道>を来たと観念すべきだろう。

…温帯も嘘でもいいからこれぐらい謙虚になれんのか。
斎藤栄は奥様の誕生日が4月12日なので412冊をめざしてきた
そうです。ええ話や。

859 :852:02/04/29 19:27
>>857
今もその評価が変わってなかったら、候補に
上がる可能性はありますよね。

我々は恥の輸出に悶絶せねばならんのでしょうか
そして温帯の自慢伝説にまた新たな章が加えられるのでしょうか
ホヒィ!!!

860 :名無し草:02/04/29 21:00
ttp://www.zakzak.co.jp/geino/n-2000_03/g2000032809.html

世界文学の水準で読みうる作品…
マジかよ。

861 :名無し草:02/04/29 21:08
どこかに今からでも、『ローデス 1.2.』『マルガ』を
福田に送りつける勇者様はいらっしゃらぬものか。

862 :名無し草:02/04/29 21:38
>>860
この本がでた当時、立ち読みしたけど、
偏向しまくりだな、このオッサンは・・・と思ったよ。
船戸某さんはよくしらんから、なんともいえんけど、
恨みでもあるのか?と思っちゃったよ。

なんかオン=タイと精神構造が似ているような気も。
自分の本を評して、89点とは。

863 :名無し草:02/04/29 21:52
文化庁の事業も福田もなんかアイタタタタだし、
温帯本が加わってもいいんでないの、と思ってしまう。

864 :名無し草:02/04/29 22:14
「反・小説」としては、評価可能と実は思ってる>具イソ
……作家本人に自覚があってそうしているのではないのが、痛いのだが、
小説としてみたら壊れきってる、文学史上名高い作品というのはいくらもある。
# 一度死んで葬式までやったキャラがなにげなく登場して誰も気にしてない
# なんてのがあるくらいで。で、漱石はそれを参考にして『猫』を書いたといわれる。
読者には舞台裏を知らないでいるという自由があるので、知らなければ
読めるかも。。

…………翻訳時に何巻かまとめて1冊になって、初期の設定関係の後書き除いて
きれーに後書きがなくなったグイソなら、まだ、読めるかも。

865 :名無し草:02/04/29 22:22
>860
>崩壊の背景として福田さんは「純文学では、(略)
>エンタテインメントでは、無駄な記述などによる紙数の長大化、
>犯罪などの動機が不在で、『幼時のトラウマ』でつじつま合わせを
>してしまうこと」などを挙げる。

福田氏〜〜、何をどう読んだら温帯がこれに当てはまらないと思えるんだ?

866 :名無し草:02/04/29 22:45
>『幼時のトラウマ』でつじつま合わせ
温帯の得意技じゃないですか。
あと、本歌取りと憑依と多重人格オチ。

867 :nanashigusa:02/04/30 00:04
翻訳するときは、超訳ということでなんとかヨロシク

868 :名無し草:02/04/30 00:06
超訳で丁度ヨシ

869 :名無し草:02/04/30 00:47
輸出翻訳→逆輸入再翻訳(当然原作者非関与)
でむしろ面白くなる可能性も・・・?

870 :名無し草:02/04/30 00:47
てか超訳以外で出さないでくれ
あ、30巻くらいまでなら訳でもヨシ

871 :名無し草:02/04/30 01:14
>869
うん、なんだか楽しみじゃないですか〜〜v

872 :難民板に投票してきた名無し草:02/04/30 01:27
温帯作曲…噂ではじゃかじゃかしたのばっかりとか(ボソ

873 :名無し草:02/04/30 01:57
>869
そうですかー?
すでに、構造自体が建築途中で廃墟になりはてたビル
みたいなものだと思うんですが・・。
爆破撤去した幽霊ビルを、日本の代表的建築として紹介するみたいで不安。

874 :名無し草:02/04/30 01:58
あ、ごめんなさい。sageます。

875 :名無し草:02/04/30 02:04
さらにsage

876 :名無し草:02/04/30 02:31
グインの構造が廃墟というよりも
作者が物語小説としての語り口や描写を捨ててしまったから
グイソがへなへなになったと思ってる

分かり切った展開やお約束の設定でも
いくらでも萌え(燃え)られるお話ができるはず・・・  なのだが

877 :名無し草:02/04/30 03:46
ずっと前に福田氏のグイン評読んだけど、主に誉めているのは
「これだけ長く続ける情熱はすごい」
みたいなところで、内容についてはほとんど触れてなかったような。

やっぱり、全部読んでないんじゃないかな〜。
初期の面白かった頃だけを基準にした評だと思えば納得出来ない事もない。

878 :名無し草:02/04/30 09:52
今日は難民板のトーナメント予選日ですよ、そういえば。

現在の投票スレ↓
http://live.2ch.net/test/read.cgi/vote/1020087644/l50

879 :名無し草:02/04/30 10:37
でも、1巻とかあんまり面白くなかったぞ。
図書館で1日5冊ずつ借りてきて読んでたのだが、アムネリスとナリスの
婚礼の辺りからやっと面白くなってきたって感じ(自分は)。

その後の10日間は、寝食忘れて学校もさぼってグイン読みまくった。
グインのヤホヒィ化に涙する人がいるのもうなずける。

880 :名無し草:02/04/30 10:58
本日の日記より
>なんだか怒濤をしているあいだに

って、怒涛ってこんな使い方するのか?オイ

881 :名無し草:02/04/30 11:07
本スペでは「あざやかなショッキングピンク」。
くすんだショッキングピンクがあるんかい。

882 :名無し草:02/04/30 11:07
本日の日記より
やめてえー!汚い手で
「オリーおばさんの肉まんじゅう」にっ・・(略)

883 :名無し草:02/04/30 11:08
4.30本スペ
>うちの母は「つつじって嫌 い」っていうんですね。なん でかっていうと「おしあいへし あいしててぎゅうぎゅう咲い ている感じ」が嫌いなんだそ うです。それに色もケバくて やだ、という
4.14本スペ
で、うちの母が「私つつ じって大嫌い」っていうんで すよね。なんで、ってきいた ら「だってあんなにぎゅうぎゅ うおしあいへしあいして苦し そうに咲いているし、それに 色もすごくけばけばしくてあ ざといから、どうしても好きに なれない」っていうんですよ ねえ。

たった2週間ちょいで同じ事かく、、、。

884 :名無し草:02/04/30 12:24
>883
もう駄目だ…(泣

885 :名無し草:02/04/30 13:24
>884
「つつじって嫌いっ」
「ボエー、どうして〜?」
「だってあんなにおしあいへしあい(以下略)」
「ホゲー、なるほど〜」
てな会話が実際に2週間毎に繰り返されているのでしょう。

886 :名無し草:02/04/30 13:54
ツツジの花ってケバい?
どっちかって言うと地味すぎる花だと思っていたけど。
(どーでもいいけど、70代くらいの女性が「ケバくて」なんて言うんだろうか)

887 :名無し草:02/04/30 13:55
>885
それ、温帯の小説でよく見られる現象ですね。

888 :名無し草:02/04/30 14:16
>886
883を見るに、
母上は「けばけばしくて」と発言したのを
温帯が「ケバくて」と書いてるんでしょう。
ま、元発言通り記述せにゃならんということもないでしょー。

889 :名無し草:02/04/30 17:28
脳内コピペが日常茶飯事ですから
話せば繰り言、書けば重複、ディベートすりゃループなんです。
グインもこのままでは「ネバーエンディング・・(略)

890 :名無し草:02/04/30 17:33
>花の格式みたいなもんが下がって見られてしまうんだろうと思いますけど

花にまでいちいち格式を付けなければならんのか・・・

891 :名無し草:02/04/30 18:46
>860
終了してない物語の評価を普通はしない、と思ってしまいましたよ。

892 :名無し草:02/04/30 19:15
祭りに温帯の話が出ていた
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1020115252/684
あたりから

893 :名無し草:02/04/30 20:49
>883
これ、まんまコピペなんでしょうか(汗
なんだか素で電波さんの文章かと……………ホホホホヒイイ

894 :名無し草:02/05/01 01:50
900近付いてきましたね。
チキンレースといきたいが人がいないという罠(w

895 :名無し草:02/05/01 01:54
何だかんだいって、月一スレペース。
安定した電波の供給源があるっていいな(いいのか!!)

896 :名無し草:02/05/01 09:45
流奈ちゃん祭りといえば、ルナの妹ソマ(しかしなんつー名前…)ちゃんは
兄にばかりかまう電波母に邪険に扱われて、本当にかわいそうでした。

温帯があのNスペをまかり間違って見ていたら、絶対お得意の共感能力で
「わたしもむかしあのようなつらい思いをして(以下絨毯)」とコメント
していただろうと想像して、チョトうすら寒い気持ち。

897 :名無し草:02/05/01 11:20
日記
>ああもう、1年も5ヶ月たっちゃったし(^^;)10日連休も前半おしまいになっちゃった。
>なんだかなんもかんも、早いですねえー。

本スペ
>あああーもう5月になっちゃった。あとひと月で、今年ももう半年たっちゃうんじゃん、
>びっくり〜。

今年はいつの間に5ヶ月たってたんだ…?
私のカレンダーでは5ヶ月目に入ったとこなんだけど。

898 :名無し草:02/05/01 12:33
>きょうから5月!
>新ちゃんも半袖にしたい!

……やればいいじゃん(フンッ

899 :名無し草:02/05/01 17:39
みんな旅行いっちゃったの?(´・ω・`)ショボーン

900 :名無し草:02/05/01 22:32
>きょうから5月!
>新ちゃんも半袖にしたい!

……衣替えは6月からでは?温帯。

901 :名無し草:02/05/01 22:34
>>900
勇者様登場。
新スレよろしく。

902 :名無し草:02/05/01 22:42
みんなは勇者をまっていた!

903 :名無し草:02/05/01 22:53
みんなどこに隠れてたんだ(w

904 :名無し草:02/05/01 22:59
新スレはまかせた!

905 :名無し草:02/05/01 22:59
新スレ 待ってますた (;´Д`)ハァハァ

906 :名無し草:02/05/01 22:59
みんな当たり前のように>900の出現を待っているあたりが………


そしてオレモナー

907 :名無し草:02/05/01 23:15
900さん気付いてないんじゃないでしょっか?

908 :名無し草:02/05/01 23:17
またーり900さんを待ってるよ

909 :名無し草:02/05/01 23:25
900さんおられないようなので
かわりに私が建てましょうか?

910 :名無し草:02/05/01 23:43
>909
お願いしますの他力本願。
900さんは遊びに行ってしまったのかな〜<GWだし

911 :名無し草:02/05/01 23:54
>>909
よかったらお願いします。
いつも人様まかせで申し訳ないです。

912 :(し*り)2世 ◆p7q.SIRI:02/05/01 23:57
新スレ建てました

薫×梓 電波定点観測所14
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1020264946/

そして
お(し*り)まい

913 :名無し草:02/05/02 00:15
結局900以外が立てるなら
待ってた意味無いじゃん(藁

244 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★