5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

米田スレin難民板

1 :420:02/05/23 06:46
ライトノベル板とSF板に専門スレを持つ、作家の米田淳一氏の日常をマターリとヲチするスレ

軍事や人権問題を中心に、的を射ていなかったり見てなかったりする発言などなど
当人の日記があまりにも強烈すぎて、SF的にもライトノベル的にも作品どころじゃない状態
そんな米田氏の日々の戯言に、色々とツッコミを入れたいと心の何処かで思っている人たちのために

難民板米田スレ――発進っ!!


技術的ツッコミなど、作品について真面目に語りたければSF板へ!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1005513949/


著者を直接問いつめたければ本人サイトにアクセス!
ttp://www4.justnet.ne.jp/~jyl/

204 :名無し臭:02/06/20 09:34
>漏れは5ヶ月以上収入(印税もその他の収入も)無しだが新刊で買っているが何か?

印税もその他の収入もとわざわざ書いているのが作家崩れ的でしね。
^^^^


205 :名無し草:02/06/20 10:09
そろそろ、このスレに居着いた「釣れた釣れたと信者を主張する2ちゃんに慣れないジエン野郎」
をヲチするスレが必要なのかも…(w

206 :名無し:02/06/20 11:01
そろそろ、米田スレに居着いた「ブックオフブックオフとしか主張出来ない芸の無い名無し」
をヲチするスレが必要なのかも…(w

207 :名無し:02/06/20 12:23
米田HPもイタイが、ヲチしてる馬鹿もイタイな。

208 :名無し:02/06/20 12:32
両方とも馬鹿ということでこのスレの結論が出たようでし


209 :名無し:02/06/20 12:38
>>5ヶ月無収入の人間に業界全体のために新刊を買え、というのは、いくらなんでも安全圏からの御発言では? と思う。
>漏れは5ヶ月以上収入(印税もその他の収入も)無しだが新刊で買っているが何か?

小中学生も働いていませんが何か?

210 :名無し:02/06/20 13:36
>>201

 君、馬鹿?

211 :名無し草:02/06/20 14:18
いややっぱりこれを自演を称するのは無理がある。どーも考えと文章を
一度にまとめられないだけだろう。まぁこれを考えとか呼びたくはないが。
どう見ても何も考えて無さそうだしな(藁

しかし何時になったら米田は己の置かれてる立場とか、それに伴う責任や
発言に際しての建前とかを覚えるのかねぇ。その辺の自覚が無いから
毎度同じように叩かれてるんだろうが。

212 :名無し草:02/06/20 14:48
今回のはなぁ…ようは、金がないんです!!(逆切れ)ってだけじゃんよ。
人それぞれ自分の能力に見合った消費活動しかできないんだから
どこで何を買おうと良いけどさ。
米田は消費者であると同時に出版業界で飯食ってる(他に副業がないんだ
からこういうしかないよな)身なんだろ?業界のデリケートな話しに触れるようなとき
はそれなりの配慮を示せよ。売れっ子ではないので金がないんです。としか
言わないんでは煽りにすらなってないじゃん。

213 :名無し:02/06/20 15:21
ここは酷いインターネットでしね

214 :名無し:02/06/20 16:03
>>212
 ガイシュツ

 君、馬鹿?

215 :名無し:02/06/20 16:05
>いややっぱりこれを自演を称するのは無理がある。どーも考えと文章を
>一度にまとめられないだけだろう。まぁこれを考えとか呼びたくはないが。
>どう見ても何も考えて無さそうだしな(藁

何も考えてない奴に釣られて書いている馬鹿がいるスレはここでしか?

216 :名無し:02/06/20 17:20
よう、相変わらず些細なことで盛り上がっているな。
ねたみ、そねみ、ひがみ、作家にあこがれる馬鹿たち。
たのしみは難民板での米田叩き、いちゃもん、非難、糾弾
はー・・・・情けなく思わないのかい。そんな暇あるなら原稿書けよ。
あんな奴でも作家と思ってここに書いて満足しているようなアホども。
ほんとうに叩くなら、ブックオフ程度のことでここまでスレ引っ張るな。
だから、嫉妬といわれるんだよ、馬鹿。




217 :名無し草:02/06/20 17:40
違うよ。ブックオフ程度の事でここまで盛り上がるのは、
米田がいつまで経っても自分の業界内立場も理解できないまま、
見当はずれの弁解やら反論もどきやらを延々繰り返しているさまが面白くて仕方ないからだよ。

218 :名無し臭:02/06/20 17:50
>>217
>違うよ。ブックオフ程度の事でここまで盛り上がるのは、

 盛り上がっているのは粘着厨房のお前だけですが何か?

219 :名無し:02/06/20 18:03
まぁあれだ、暇なのさみんな。でもこんなに引っ張ってるのは
アンチっていうより一人がやたらと「ブックオフで買うこと」みたいな
それは本題じゃねーだろって事に拘ったあげく
うらやましいから叩いてるんだとか、じーさんだの小学生だのを引っ張り出して
いまいちピントのずれた事言ってるせいだし。
うっとうしい事には変わりないが「お前ら馬鹿」って言うだけの奴は大抵おこちゃま
なんで弄って愉しんでみるのがイイんじゃない(w

220 :名無し臭:02/06/20 18:34
>まぁあれだ、暇なのさみんな。でもこんなに引っ張ってるのは
 平日の昼間からレスしているようなヒキコモリ厨房なのは皆知ってますが何か?
>アンチっていうより一人がやたらと「ブックオフで買うこと」みたいな
 ブックオフで買うことは皆承知ですが何か?
>それは本題じゃねーだろって事に拘ったあげく
 作家がブックオフで買うことの是非の違いだけだと思いますが何か?
>うらやましいから叩いてるんだとか、じーさんだの小学生だのを引っ張り出して
 無職で無収入で新刊買うことなど珍しくないですが何か?
>いまいちピントのずれた事言ってるせいだし。
 まだ気付いてない馬鹿が君ですが何か?
>うっとうしい事には変わりないが「お前ら馬鹿」って言うだけの奴は大抵おこちゃま
 お前ら馬鹿以外にも色々書いてますが何か?
>なんで弄って愉しんでみるのがイイんじゃない(w
 お前が弄ばれているのですが何か?

また馬鹿が釣れたでし、大量デシー

221 :名無し臭:02/06/20 18:35
縦読みに気付かない馬鹿がレスしているスレはここでしか(藁

222 :名無し:02/06/20 20:06
はっきりいってツマラン。HPもこのスレも、よって終了。

223 :名無し鷹:02/06/20 21:46
たかがブックオフ程度でガタガタ騒いでんじゃねぇYO!
てんでわかってねー奴、多すぎー
よねだがいくら墓穴掘ろうと勝手じゃねーか
みんなしてわざわざ叩いてやる程の事でもねーYO!
しかしさー、いつからこんなに煽り厨が増えたんだここは?
ろくなヤシいねーよな・・・さすがは2chの乳母捨て山って感じだな(藁
ヴァーチャルリアリティの取材しながら何も理解してないような米田に常識は通じねえんだYO!
オマエらもいい加減、ageまくるのはやめろよな、他スレに迷惑かかるからな
ケンカしたきゃ米田掲示板逝ってやりやがれ!

224 :名無し:02/06/20 21:56
>>223

 Good Job,久しぶりに意見が一致しましたね(藁

225 :名無し鷹:02/06/20 22:27
>>224

Thanks mister. まぁ、茶でも飲んでマターリ逝きましょうや (  ゜Д゜)⊃旦

226 : ◆0cUVABAA :02/06/21 00:18
なんか楽しそうだね、きみたち。

227 :名無し:02/06/21 03:06
>149
>そういや、『スーパー防空巡洋艦『綾瀬』』は軍事板的には完全無視ですかね?
>というより、存在すら知られていないというのが正しいのかな?出版社がトンデモ系架空戦記しか出していないところだし。

 本屋で見たことないから、知られていないのでは?作者も無名だし。

 見たこともない物をどうこう言うのもなんだが。
秋月型防空駆逐艦と対になる防空巡洋艦が、秋月型の原型のB計画の防空巡洋艦ではなく、秋月型より2000海里も足が短い阿賀野型の改造防空巡洋艦なのからして、相当変わっている。

 しかし、痛いのは、「94式を改善した「マル乙」(未成)高射装置を子機として搭載し、親機として綾瀬級に99式高射装置を搭載、99式の 照準を電波によって各駆逐艦に伝達、連動して集中砲火を浴びせる」という設定が間違っていること。

 当時の無線技術の水準を完全に無視していること(これだけでも充分痛いが)には目をつぶるとしても、親の照準を、子にそのまま伝達して、連動させても、目標に砲火を集中することは出来ない。

 親−敵
  
 子−(親の照準をそのまま、当たらない)

 集中砲火を浴びせるには、子のいる位置にあわせて照準を修正してやる必要がある。
 そのためには、親は、4隻の子が今どこにいるて、どういう状態にあるのか、すなわ各艦のローリングやピッチングの状態に至るまで、正確に把握していなければならない。そうでないと照準が修正できない。

 親−敵
  /
 子 (親の照準を修正、当たるかもしれない)

 綾瀬の元ネタだろう陸軍の二式多連装高射機関砲(ケキ砲)は、地上固定なので、こういう修正は設置する際に一度行えばよいので、気づかなかったのだろう。
 だが、艦船は、固定されていないので、発砲する度に、照準を修正しなければならない。だが、現実問題として、そんなことができる訳がない。
 というわけで、基本設定から間違っている、非常に痛い架空戦記だとはいえる。

228 :名無し:02/06/21 09:01
綾瀬は架空戦記ではなく妄想戦記です。あれをラスト50ページで夢オチ
にしてしまうのはかなり落胆しました。その前のリサクルビンはもっと酷い。
さんざん伏線はっておきながら、実はドラえもんでした(23世紀のタイム
トラベラー)ということで、何の説明もなく23世紀だから伏線を納得しろ
という無茶苦茶な設定。あれで講談社が米田を切ったのも理解出来ました。

229 : :02/06/21 18:18
>228

リサイクルビンは別に推理小説ではないのでは?

わたしも読んでて最後のあたりなんやこれはと思いましたが、そう思えば
腹も立たない……わけ、ないね(笑

230 :名無し鷹:02/06/21 18:42
>229
看板に偽りがあるのは問題だと思うんだがね

231 :229:02/06/21 22:18
>230

同意します。

でも、だとするとあれは一体何なんでしょうね。

232 :名無し鷹:02/06/22 01:00
とりあえず何とも言えない(苦笑)
んー……やっぱプリプラ以外読んでないと、そっちの話題には加わりにくいな
でも、プリプラも『近未来SF』というには飛躍しすぎていたよ
もう勝手にやっててくれって感じにね
本来ならフィクションで笑い飛ばすところなんだが、将来実現される技術だと思って書いている点が痛すぎだ

233 :名無し草:02/06/22 01:32
今さらのような気もするけど、米田自身はプリプラの事を、
科学的事実に基づいて科学的整合性の範囲内で物語が展開するハードSFだと信じているんだろうか。

そりゃまぁ、バクスターの《ジーリー》シリーズのように、
現実の技術の範囲ではどこに実現可能性があるのか想像もつかない超技術が登場するハードSFもあるわけだけど、
それでも物語の中で一定の科学的(あるいは論理的)整合性が押さえられているからハードSFとして充分に評価可能であるわけで、
そもそも物語の必然と作者の思い込みを区別できていない米田にはとてもそんな境地は期待できないのだった。

234 :名無し鷹:02/06/22 10:13
>228
いちおう、ヴァン・ダインという推理小説家「が推理小説の条件」みたいなものをあげている。
googleキャッシュで申し訳ないが、下のURLにあるような奴だ。
いくつか例外が認められる場合もあるが、これから大きく逸脱するようなら推理小説失格と言うことは可能。
リサイクルビンは読んだことがないが、犯人の正体を知る手がかりが用意されていないというのは、
推理小説としてみると重大犯罪と言うことができるのだが……その辺はどうだったのよ?

http://216.239.33.100/search?q=cache:MVgsjDRBqxoC:etext.3nopage.com/20rule_j.html+%E6%8E%A8%E7%90%86%E5%B0%8F%E8%AA%AC%E3%80%80%E6%9D%A1%E4%BB%B6&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

235 :名無し草:02/06/22 12:22
米田の文章が読めない。意味がわからない…。
まだ読めるだけ牛の方がましなんだなあとしみじみ思った。
ヲチするのが辛くなったのでヲチャー辞めます。
さよなら米田。暇つぶしにもならないな、おまえ。

236 :名無し草 :02/06/22 21:11
>『冷めたコーヒーを飲んでいたらコーヒーカップの底から
>ムカデが出てきたらどうする?』

逝きたんのコーヒーならムカデまで(゚Д゚)ウマー

237 :名無し草:02/06/23 00:50
                                    _,,,.-‐ニ´__二,,,. -‐:.:.:.:.:.:::::::`ヽ、  \::::::::ヽ
               _,.、、、、,,,__,. -、_,,. -、__   _,.-'"-'"-'"_,.-'"_,.-''"´::::::.,. -.:.:::::::::::::::::ヽ、 ヽ;::::::
                ,.-'"      //,.-'メ,/::::::::::::::::゙ヽ、__,.-'"_,.-r'"ァ-,.-,--,,.-'" _;;: -─::::::::::::::::ヽ  ヽ:::
 __            /       /::/ / /./:::::::::::::::::::::::::::;;;;゙、\ _,.-'´i/.:/:/_-= '" _;;: -‐::::__:::::::::::ヽ  ゙、
´   `'''- 、     ,'       |:::l__l___,l_|:::/::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;l'´`-、-'/::/.:/゙7::ヽ、,`ヽ___,,,. -‐:::::::::::::::::゙、
       `ヽ、   l       . . :.:|:::l l  ヽl;:|:i:::::::::::::::::::::::::::;:;:;;;;|,,.イi /::// `'、 :::::ハ _,,.>'´.:.:._,.-'"//:::::::゙i,
         \ ゙、: : : : : : :.:.:.:.゙、:ヽ、 、ヾ、ヽ;:::::::::::::::::::;:;:;;;;;/____,/://:| ////ヽ ' ─ 二'"ニ - '"::/:::/:::::::l,
    i       \_ヽ、: : : :.:.:.:.:.:.:.ヽ::ヽ、___〈;:;:ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;/___l_//i:/'´l      ,.    、.=i=''",./:/::::::/:::::
   /        \ ,.ヽ----─ '''iーz=' '">、;;.. 、;;--_''"゙i-‐'|,//!:/゙iヽ,l,  ,-、 '    i-<::゙i,‐l=-'::::ノ.:.:./.:.:/:
   |           \_>--‐ ''"_,,. -‐''"|_.ノ,'   ; ゞ'i  |ー''/,' |:i'、 ヽヽヽヽ-'    ゙、';;;ノl=ニ´ -‐'::/.::/:/
ー--〈            ヽ-T'´_,,,. +-‐''''ヽ,. -l,    `´  ゙、>il、 l/、 ヽ ゙i.| ゙、 .,,_ ////`=二;::__,.-'"/:/:/
;;;;;;;;i;|              ヽ、   ヽ,.-'" / ヽ、      ヽ、`!、.ヽ_,,l.-‐'"-─‐`'' ´:.:.ノ`7=rrィ /.:.://
''´ヽl               ヽ _,.-'"ヽ、/     ` ‐ -     >‐'"___二二 --‐'</::/::/|:l/,.-'/
::::::ハ               ヽ、   /               '´ ̄ ヽ、 `-く_,,. -'"ヽ_ノ、://´i|´ ノ´


238 :名無し草:02/06/23 00:52
>/ ,.゙、               ゙、-- く                     ヽ  ゙i_,,. -'"、-‐〈/  il
/-<  ゙、                  !                ;      ,. _.゙i |:.:. : : __,,,.-r'゙ ,i'
..::ノ、   ゙、               ;      `ヽ,.'    ,.、-- .゙、_    ',.゙ン,''´''7´ ̄    l /
''゙i  l_,.-''ヽ              ;        ヽ. /       `ヽ、  ノ  〉: : :      レ'
 |''´ ゙i   ヽ                        Y           ヽr‐v、 |: :   ー‐'"ヽ,
 |  |   l,i'             i/   ,.     /               ヽ`レ' |: : :      |
l |---+''''ヘ|          /   _,,-'/       l                ゙i   !: : :      ヽ
゙i, ゙、  l  ゙i,            ! ..:r'//   , /|   ____          |  |: : :       ヽ,___
. ゙、 ゙、  ゝ、,. ゙、        ,. ,.'/゙'‐'/  ,.ノ_  ,',,.-'i'´::;|:::::::;|:::;;`'i''‐,-.,,   |: :∧:.:.:. : : :   _、-'´.:.:l、_
  ゙、 ゙、‐'"ヽ  \     ,''',' /ノ,/-‐''"    /;;|;;;;|,..-┴‐┴-.,,;;|;;;;|;;;;;|`ヽ!: l ヽ;:.:.:.:.: : : .:..  ,.-'".:.:.: `''-.,,__
   ゙、 ヽ  ヽ  ゙''- .,,,_ r',.〉 〃       /ヽ、           __゙>:゙i,'  ヽ  .:.:.:.:  . ...:.:.:.:....    /
    ヽ \,. - < _/、>○i/        /::::::::::゙''-.,    _,,. -‐''"´;;;;;;;;;;;;;|   ゙、_:.:.: : : :.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.//ヽ
     \ \_,、-'´  /' ○ ゙i,         /:::::::::::::::::::::::><::::::;:;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     |_: : : : : : : : : : : : :.// /
      \_,.-'"/ /、r'=゙i .ハ       ,'::::::_,,.-‐'"´    ゙'''- .,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      `''- .,,: : : : : : : ://、,/、


239 :名無し鷹:02/06/23 01:11
>233
SF板では一度書かれているが、こんな事もあったな。
ハードSFの有望株として名高い、野尻氏の掲示板で米田がプリプラ根幹設定らしき
宇宙論とユング心理学の話を絡めた自説を披露したときのこと……


野尻抱介 2000年08月24日(木)03時21分52秒
>>米田さん
>私のモットーは「SFで使う理論は保守的かつ単純明快であるべき」であり、「SFの嘘」もその上に成立するものです。
>いろんな考えがありましょうけども、宇宙論をユング心理学に絡めるような珍説をここで開陳するのは勘弁してほしいです。そんなものはコリン・ウィルソンにでも任せておきたいし、導入しなければSFは滅ぶというのなら、喜んで心中しますので


……大丈夫、米田は国内SF作家連中も敵に回している(藁
あそこはSF作家と、物理学者が一堂に会しているのだがほとんどが無視を決め込んでいたよ。
問題のログは既に流れてしまったらしく、ネタ元で当時の文章は見つけられなかったけどな。
気が付いたときに保存しとけばよかったなぁ…… (´・ω・`)

240 :名無し草:02/06/23 01:45
米田があんまり電波だったから削除喰らったんじゃねえの?>野尻板
あいつ、**コンとかああいう作家系掲示板とか顔出しちゃ尻尾出して
毎回失敗するのな。
だからこそ魚血の意味があるわけだが…。

241 :名無し草:02/06/23 03:39
>>239

このへんですね。

http://www.google.co.jp/search?q=cache:rqSDz_fMTqMC:njb.virtualave.net/nmain0025.html+%E9%87%8E%E5%B0%BB+%E7%B1%B3%E7%94%B0%E6%B7%B3%E4%B8%80&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja

http://www.google.co.jp/search?q=cache:DOtEYUhVLccC:njb.virtualave.net/nmain0026.html+%E9%87%8E%E5%B0%BB+%E7%B1%B3%E7%94%B0%E6%B7%B3%E4%B8%80&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja

242 :名無し草:02/06/23 04:17
SFでもなんでも、自分のこだわりを入れることは出来る。
「それじゃ売れない」ってのは「それを売り物に仕立て上げる能力がない」だけのこと。

「でも、SFにも魂を込める」なんて台詞は、普通のSF作家/SFファンが聞いたら激怒。
(俺の場合は単にあきれてしまったが)

「中間小説家でSF作家じゃない」といってるんだから、どうでもいいのか…。

243 :名無し鷹:02/06/23 11:03
> 探偵小説を書くときの20則(Googleキャッシュ) コレを見ちゃうと、
>たしかに『リサイクルビン』は探偵小説ではないなあと思うけど、
>ここに上げられている20則を満たした探偵小説、モノスゴク正直に言うと、
>私はちっとも読みたくない。私にとっては面白くとも何ともない。
>ま、好き嫌いの次元で、不幸な出会いでしょう。

そりゃ大半の推理小説は厳格に守っているわけじゃない。
こんな法則で自らの手足をがんじがらめにしたのは、後にも先にもヴァン・ダインだけだろうさ。

重要なのは「1: 読者には、謎を解くチャンスが探偵と同じようになければならない。
すべての手がかりを読者の目の前に記述しておかなければならない」という点なんだがな。
これだけはミステリーの基本だと言えると思うんだがどうよ?

俺が知りたいのは、「リサイクルビン」に「23世紀の時間旅行者」を示す傍証はあったのかって事だ。

244 :名無し:02/06/25 02:35
 夢オチの架空戦記に、未来人が犯人の推理小説に、ユング心理学がテーマのSF。
 それぞれのジャンルの禁じ手ばかりを使った最凶のラインナップだな。
 よく、こんなことばかり考えつくもんだ。

245 :ななしぃ:02/06/25 10:49
>244
それでも面白ければいいんだけどね…

246 :名無し草:02/06/25 15:23
つーかSFに禁じ手はないよ。ユング+宇宙論も問題はない。

たった一つ禁じ手があるとしたら「SF作家は電波であってはいけない」くらいだな。
元はまともで後に電波になった作家は何人かいるが、全てつまらなくなっていく。

247 :名無し草:02/06/25 16:26
ま、米田はSF作家ですらないしね。

248 :名無し:02/06/26 00:52
>沖縄、マジで独立しないかな。琉球に戻ればいいのだ。
 こいつ、本当に、戦略というものが判ってないな。
 沖縄が独立して、中国の勢力圏にでも入ったら、日本の生命線であるオイルロードはどうなると思ってんだろうね。
 こういう半可通が、何も判っていないくせに、聞きかじった、いい加減な知識を振り回すのは迷惑以外の何ものでもない。
 
>牛島中将の電文ももう期限切れ。
 「沖縄県民斯ク戦エリ」は海軍の太田少将だろうが、その程度の知識もないくせに、沖縄についてどうこう言うんじゃない。

249 :ヨ?ヨ?ツ?:02/06/26 00:59
>SFとミステリの境界領域ではいくつも成功例
 具体例を挙げてみろと小一時間

 


250 :名無し鷹:02/06/26 02:11
>248
それが米田の一番痛いところ。
コンピュータ関係の設定も、聞きかじったいい加減な知識の集合体で痛すぎだし。
そもそも、OSとかいってGUIしか設定してないし。

全てがいい加減な知識の積み重ねにすぎないのに、それを作るのに関わった人間の感情だの
心を大事にしたいだのと言いまくってるしよ。
それはまた別にやれば良いことだし、技術と別にやるべきだと思うんだがな。

251 :名無し草:02/06/26 14:56
米田は、例えば解説本読んでも、オリジナルに当たろうとしないんだろうな。

PCとOSの勉強としてマシン語やUNIXの勉強じゃなくてゲイツかインテルの本読んで、
アインシュタインとユングもニューエイジは読んでもオリジナルペーパー(の訳)を
読もうとしないって気がする。

人によってやり方は違うから、別にそれが悪いとは言わないけどね。
アドバイザが凄い人だ、とか言ってないで、聞きかじりの耳学問だという自覚はすべきだと思う。
ひょっとして、中間小説ってのはその辺の自覚かな?ならいいけど。

252 :名無し草:02/06/26 15:07
ということでヲチ廃業宣言しとく。

早川から2作目出るようだけど、3作目が出るとは思えない。

SFMで特集してオガタイラストの一冊目がそこそこ売れたって、
2作目は厳しい。早川のシリーズ打切りはほとんどが2作目まで。

そうなると、米田がどうなるか、想像するだけで怖い。

講談社のPPは装丁や推薦文が悪かった、と荒れたし、
早川PPも「読めていない」とラ板に乗り込んだ。

マターリヲチはいいけど、後味の悪い思いはしたくない。

さようなら。>ALL

253 :名無し草:02/06/26 16:33
>>252
3作目が出ないに禿同。
漏れ的には、オガタの力でギリギリ3冊目が出るかもとは
思ってるがそれ以上はないと思う。
大手出版社との付き合いはできないと踏んでる。
日記のせいで某大手から干された作家がいたことを、米田も知らないわけではあるまいに。
漏れはもう少しヲチしてみるが、近いうちに飽きそうではある。
さよなら>252

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)