5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薫×梓 電波定点観測所18

1 :生りたてトマト:02/08/15 14:38
温帯こと、栗本薫/中島梓を生暖かくヲチしましょう!
プライベートへのツッコミは厳禁。スレの存在は他言無用のこと。
電波発信源および他のファンサイトは荒らさず、ヲチあるのみ。

前スレはこちら
薫×梓 電波定点観測所17
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1026574129/l50
・お引越しは"950"を目安に

<関連スレ・外部リンク等>
・グインサーガ43【似非才媛との戦い】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1029164617/l50
・あぐら坂
homepage2.nifty.com/kaguraclub/
・過去ログ倉庫&他板スレリンク&関連サイトリンク
ttp://zonu.2ch.net/64/nospherus.html
・温帯用語の基礎知識
ttp://zonu.2ch.net/85/tomatoes.html
・温帯用語:基礎の基礎(「温帯」「トマト」について手っ取り早く
 知りたい人はこちらを)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Pochi/6593/tomato/kisokiso.htm

2 :ヨ?ヨ?ツ?ムミ:02/08/15 14:44
17にお知らせリンクしておくれよ

3 :1:02/08/15 14:50
>2
今通知の書き込みをしてきました。
遅くなってスマソ。

4 :名無し草:02/08/15 14:59
1さん乙彼ー

5 :名無し草:02/08/15 15:01
あ、基礎基礎も入ってる!
グッジョブ!<1氏

6 :2でした:02/08/15 15:17
1さんごめんね、急がせちゃって。
基礎基礎呼んで貴マース


7 :名無し草:02/08/15 15:40
乙です>1
「温帯」「トマト」(゚д゚)ウマー

8 :名無し草:02/08/15 17:09
>1さん乙カレー様。

前スレ952への回答
 「せりかも」→「芹沢鴨」で登録
 後日、すでに登録したことを忘れて「かも」→「芹沢鴨」でさらに登録
 今朝、「かも」→「芹沢鴨」で登録したことを忘れていた
こんなとこ?

9 :名無し草:02/08/15 17:37
永井荷風を読み直していたら
「文は一度くずれると戻らない」という一文が・・・

温帯、温帯、
プロの日記をただで読ませてやるんじゃゴラァ!と
堂々と垂れ流すのはいいですが、
一度崩れたら戻らなくなると文豪ですら言っているのに、
あなたに危機感はないんですか。
本当にないんですね、ああそーでしたか(溜息

10 :名無し草:02/08/15 17:42
>「かも」と打って漢字にしようとしたら、いきなり「芹沢」って出やがった(爆)
とあるので8タンの解釈だと「かも」→「芹沢」にならないYO!

本当は「芹沢鴨」と出たのに「かも」→「鴨」が脳からこぼれ落ち
>「芹沢」って出やがった
と書いたとすればつじつまは合うけどNE!

>そうか、「芹沢鴨」を「かも」で短縮登録してたんですな。
こっちの文を
「芹沢鴨」という人名を念頭において、「芹沢」を「かも」で登録したのに
芹沢鴨と芹沢の区別が脳からこぼれ落ち「芹沢鴨」と書いたという解釈もできるけどNE!

どっちにしろ鬱だ

11 :名無し草:02/08/15 18:16
しかし毎度毎度思うんだが、温帯にはキーボードを打つ時、『自分の思ってい
る事を人に伝えたい』という欲求はないんだろうか。

あるんだったらあんな脈絡もへったくれもない、文章とも呼べないような文章
で満足してるのはどうかしてるし、ないんだったらないで、なんで伝えたい事
もない人間が『作家』の看板にこだわり続けるのかがさっぱり解らん。

要はマトモじゃないんだ、と解釈すれば全てに説明はつくんだろうけど…それ
もなんだかなあ。
見捨てたつもりでなかなか観察が止められないのは、やっぱり私の中にどこか
『哀しみ』があるからなんでせうか…。

12 :8:02/08/15 18:19
>10
あー、ナチュラルに脳内補完してた。
>本当は「芹沢鴨」と出たのに「かも」→「鴨」が脳からこぼれ落ち
多分これだと思う。「かも」しか要らないのに「芹沢」*まで*出やがった、
と言いたかったのではないかと…。

13 :名無し草:02/08/15 19:18
>からだを動かす専門技能の人たちはパソコンだの、また読書だのなんだのっていう
>脳を動かすほう、指先を動かすほうのトレーニングはほとんどしてないわけだから

パソでデータ管理してるアスリートもいるはずなんだが……
お前、自分以外の人間をバカだと思いすぎなんだよ。

14 :名無し草:02/08/15 19:26
前スレ953
>うちのせがれ、ヒツジの大好物のせがれは

ば……爆!

15 :名無し草:02/08/15 19:28
>筋肉がついてきてリズムが正確になったりする

これはあれだ、
観測所16の>842、
>ピアニストだったかヴァイオリニストだかの天才少年のドキュメンタリーを見たけど
>ちゃんと毎日腕の筋トレやってたよ。
>やらないと、「きちんとしたフォルティシモ」
>「きちんとしたピアニシモ」が表現できないって

が、間違った伝わり方をしたせいではないかと。
やっぱり誰かがここから温帯にネタを提供してるんだな…



16 :名無し草:02/08/15 20:30
 逆に、「あれだけ馬鹿みたいに本を書き散らしているのだから、
一日中家に篭って運動も料理もその他の趣味も何もしていないに
違いない。
 もししたとしても他の才能なんか何一つ無いに決まっている」
 とかいう馬鹿を言われたら、どう反応するんだろう。

17 :名無し草:02/08/15 20:49
>16
あぐらで吠える。
それをテーマにした自画自賛芝居を作る。

最近の温帯は、こういう形でしか社会と関れてない気がする。
よく考えたらかわいそうな人だ……

18 :名無し草:02/08/15 21:52
もしかして、私の心が曇っていて昔のように
この作者の文章を楽しめなくなっているだけかもしれない・・・

ふとそう思った時、あぐらを見に行くと、こうやって
自分の正しさを確信するんだな。
温帯!やっぱりオマエがヴァ・・じゃーーっ!

19 :名無し草:02/08/15 22:11
温帯、筋肉はメトロノームじゃありません。

20 :名無し草:02/08/15 22:44
>>13
世界レベルになるとパソ使っていない方がおかしいはずですね。
まぁ自分で積極的に使わないにしても、データをフィードバックする
コミニュケーション能力というのは欠かせない。
温帯の頭の中ではスポーツ選手は筋肉バカなのかもしれないけど、
実際にトップにいる人たちは、用具の開発にも関わってるんだし、
それはもう微妙なニュアンスを伝える能力ないと駄目。

「とりあえずあたしがイヤだからイヤ!」じゃスポンサーも付きやしない
厳しい世界なんだけどね。ましてや落ち目の人は一発で切られる。
今の温帯が云々文句言っていい世界じゃないと思う。

21 :名無し草:02/08/15 22:58
>からだを動かす専門技能の人たちはパソコンだの、また読書だのなんだのっていう
>脳を動かすほう、指先を動かすほうのトレーニングはほとんどしてないわけだから

これって目の前で稽古してる役者さんに対しての発言だよね。
役者は本読まないと思っているのか…。
偏見というかただのバカだよ、温帯。

22 :名無し草:02/08/15 23:42
結果として、周囲にそういう役者さんばかり残ったということもあり得るかと。
(ファンがいたらごめん)
それにしても、役者さんを「戦友」とか思ってたり、全然しないんですね。


23 :名無し草:02/08/15 23:57
>うちのせがれ、ヒツジの大好物のせがれは

なんか、民話の一節のようだねえ。

24 :名無し草:02/08/16 00:00
金の切れ目が縁の切れ目が、マジで近づいてると思うのですが。
100冊までたどり着けるのでしょうか?

25 :名無し草:02/08/16 00:12
>17
そんな現実から目をそらす為に、過剰に自分マンセーしてるのかも…。

と、少ししんみりしかけたが、あのあぐらのトップページを見ただけで
そんな気持ちは吹っ飛ぶ………

26 :名無し草:02/08/16 00:53
せがれはヒツジに食べられてしまったのか。
このヒツジが人名だったら、ヒツジ×せがれのヤオイになるんだが(爆)

27 :名無し草:02/08/16 01:01
>22
>役者さんを「戦友」とか思ってたり

してないでしょうねえ…。これまでの発言から見る限り、良くて『手下』、悪く
て『ペット(自分はブリーダー)』ぐらいにしか見てないんじゃないかと…

28 :名無し草:02/08/16 01:15
>27
戦友……
そんな大事な仲間(佐藤氏)にあんなDQNサイトを作ってやるとは。
ほんとに戦友と思ってんか?

29 :名無し草:02/08/16 01:29
佐藤氏のHP最近更新されてる気配がないが、
やっぱり身の危険を感じた佐藤氏が温帯の家に行かなくなったのであろうか。
(HPの更新は温帯の家にいって温帯にやってもらうという記述があった)
それとも、周囲の友人の忠告で、あれがDQNサイトだと気付き、
更新をうやむやにしているのであろうか。

30 :名無し草:02/08/16 05:08
まあ、普通の人間ならうやむやにするよな……

31 :名無し草:02/08/16 06:50
11区のサイトの「スケジュールページ」からのリンクは、
あの酷いトコにではなく、もっとおされな(誰が作ったのかな?)トコに
飛ぶようになってますので、捨てられたんですよ温帯は。

32 :名無し草:02/08/16 07:12
それは喜ばしいにうすですね。

あれほど気持ち悪いサイトを見たことなかったよ。
写真を使って「キャラ萌え〜」をやってるだけで
氏の人格を尊重する姿勢がこれっぽっちも感じられない。
温帯の人格がかいまみえました。

33 :名無し草:02/08/16 10:23
スレ違いだけど、佐藤氏って、
山崎努主演の時代劇「雲霧仁左衛門」の因果小僧六之助だったのか〜
好きだったんだよな、あの話。
佐藤氏はチンピラっぽい役で、けっこうハマってたように思う。
おっとすまねえ、時代劇板いっつくらあ!

34 :名無し草:02/08/16 11:11
>31
おされなサイトっつーか、同人女子系ファンサイトに見えるんだが…

あれがオフィシャルだったらそれはそれでイタそうだ。
同人女子系個人ファンサイトだったら普通にいい感じなのだが。

35 :名無し草:02/08/16 13:34
>34
つーかそのまんま、ファンサイトみたいだよ。
アバウトのページに「勝手に応援するサイト」とかなんとか書いてあった。

36 :名無し草:02/08/16 14:19
>31
「天狼製通信」のリンクページも
ファンサイトになってますね。

温帯…あのいやがらせのようなページ早く消し去って上げなさいな…。


37 :名無し草:02/08/16 14:42
前スレのネタひっぱって悪いけど
私が温帯のことこいつヴァ・・・だ、と気づいた理由。

「夫は私の記憶力のよさを可哀想という」
「記憶大王」
「私は忘れることができない」

小説だけ読んでた頃は信じてたよ。すごいなと思ってたよ。
それが、あぐら読んだら、
ごまとしらす、ごまとしらす、
冷房に文句言う人がいたり言わない人がいたり、
結局おまえはマックを食うのか食わないのか、どっちだ!

ア○ツだよ、怖いよ。
酔っ払いが「ちっとも俺は酔ってない!」と主張するのと同じだよ。
あぐらを読まなければ・・・気づかなかったな・・・

38 :名無し草:02/08/16 14:51
あれ?AZ様の砂糖ページ、コンテンツ消えてるね。
トップに休止しますって書いてある。

やっぱりなにか動きがあったのか…?

39 :名無し草:02/08/16 15:05
>38
温帯の中ではまだ残しておきたいみたいだよ。
ttp://homepage2.nifty.com/kazsatoh/kazuhisa.htm

ろまくえも降りたからね、もう温帯の元に戻ることはないでしょう。

40 :名無し草:02/08/16 15:09
温帯を見切った瞬間、私の場合は天パテを見に行ったときでした。
あとがきに天パテのパスワードが載ったころだから、かなり初期の頃だったと思う。
とても作家とは思えない白痴的書き込みの連続にアゼンとしました。
本当に言葉を大切にしない人だなぁ、この人は全然だめだわ、と思いました。
いまのあぐらの惨状は、ある意味予想通り。(とはいえ、ここまでひどく壊れるとは思ってなかったが)

もともとグインは外伝1巻から入り、グイン以外の栗本作品には
全く感銘受けなかったほうなので、見切りが早かったのかも。
グインはプロットは面白いが文体は嫌いだったので、なるべく斜め読みするようにしていた。
今思うと無駄金使ったなと思う。
ケイロニア編が終わる頃に2ちゃんがあれば、こんなに無駄遣いすることなかったのになと思う。



41 :名無し草:02/08/16 15:49
私の見切ったきっかけはやはり2ちゃんとあぐら坂かなあ。
それまでは何か違和感を感じつつも、まあ作風なんて変わっていくものだしね、
と、とりあえず読み続けていた。ほんの1年くらい前まで。
(グインは30巻くらいで自然に読まなくなってたけどね)

どうも文体や話の展開などが昔と違う・・・ともにょっていたのが、
自分の考え違いじゃないんだと2ちゃんを見て感じ始めて、
それからあぐらを見に行ってしばし呆然としつつも、これは何かのネタだ冗談だと
思い続けて半年・・・最近になってとうとう文庫本も買うのをやめました。
ああ、これが解脱なのかなあ・・・なんかすっきり。

昔はグインのあとがき、大好きだったんだけどね。
今となっては「昔のは本当に面白いあとがきだった」のか、
「同じ厨房の感覚として楽しく読めただけ」なのかすら分からない。
温帯・・・過去の私の思い出をこれ以上汚さないでくれ・・・
もういっそのこと(自主規制)。

昔の文庫はでもやっぱり捨てられないな(グイン以外)、
だってあのころは確かに面白く読んだんだもん・・・

42 :名無し草:02/08/16 15:55
>39
はじめて見に行ったけど、ヤンキーのページですか?

43 :名無し草:02/08/16 15:56
温帯って、あぐらのカウンター数=読者の支持、と思っているのだろうか。

44 :名無し草:02/08/16 16:17
その昔、ラッキーホラーショーというマイナー雑誌の、温帯批判の投稿を
読んだとき、はじめて温帯のことを「やっぱり電波系だったのね…」と思った。
当時、このスレもまだ無かったし、温帯の電波っぷりを指摘している文章との
はじめての出会いだった。

信者だった頃から「ワタシって自閉症」みたいなことをあちこちで書くのだけは
許せなかったが、作品がそれなりに素晴らしかった頃には、そうした電波には
目をつぶることができたのだけど、ラッキーホラーショーの投稿を読んで、ちょっと脱力。

その後「5番目のサリー」の解説でさらにもにょり、
芝居を見に行くようになって、さらに脱力度は増し、
ぐいんの崩壊で、完全にトマト化しますた。



45 :名無し草:02/08/16 16:19
しまった!
あわててサゲます。

あぐら逝ってきます…

46 :名無し草:02/08/16 16:51
>42
やんきーというか、チンピラ・・・

47 :名無し草:02/08/16 19:57
>44
お待ちくだされ!
逝く前に、その「温帯批判の投稿」なるものの内容をお教えくだされ〜。

48 :名無し草:02/08/16 21:04
私が温帯をV…だと思った時ーーー!

「焼肉屋でエプロンつけない私ってすごい」(意訳)

ってのをあぐらで読んだ時。私の中で何かが終わりました。

49 :名無し草:02/08/16 21:54
ベジタリアンにでもなるかといった端から
「肉、肉、肉。そして、また肉」・・・うーん、なんだかなーって感じです。
おまけに本スペまでも話題が「ステーキ」とは。

暑さでバテてる人は、肉とかウナギよりも魚とかの方が良いそうです>食事
あまり油っぽいものだと逆に胃腸に負担をかけて逆効果なんだそうです。
ああ、温帯は普通の人とは違うんでしたね。そういえば。
だからデ○ーズの消しゴムのようなステーキがお好みなんですね。

・・・つーか、なんでそこまで何かを卑下しないと語れないんだろう。




50 :名無し草:02/08/16 21:57
>44
いかんでええ!
それっていつごろの話?

51 :名無し草:02/08/16 22:23
>48
ついでに
「温泉旅館でも注目されて、しかもお仕着せの浴衣なんか着ない私ってスゴイ」を
足してください。

観測所1スレ見たら、サトさんの離反もものすごーくうなずいちゃうなあ。
本スぺ「男友達」、かなりヴァーカ!な内容ですた。

52 :名無し草:02/08/16 23:23
今日の更新日記、
「てゆーかー、安全な手作り(爆)バーガー食べられる私って特権階級?」
という電波を受信しました。ユンユン

53 :名無し草:02/08/16 23:38
ところで当今やなニュースというか気になるニュースというとわたくし的には「温帯の乱れ」ですね。
このところ、ちょうど「グインサーガ」の新刊や「魔界水滸伝」の文庫再版とかをやってますけど、
ヴァレナリもイシュトもホヒィなことやってたようだし、グインが駄目なら伊集院を読むかと思うと
これも長いまつげが頬に影を落としていたりするみたいだし、魔界水滸伝を結局完結できなかったの
がバレたり、グインも伊集院もまかすこもあかん、というのがなかなか「もういっそ面倒だから解脱
してしまおうかなあ」という感じですが――まあしばらく前には「腐ったトマト」のスリンガーとか
についての猛烈な攻撃がありましたし、こないだ読んだ「あぐら坂」というサイトをみたらしばらく
温帯の文章は一切読みたくなくなりました(爆)ね。だからもしかするとこれは「ちょっと前は魔界
水滸伝、いまはグインがちょうどヤホヒィの標的となってる」というだけのことで、もしかしたら温
帯の小説も、むろんエッセイも、本当はひとしなみにヤホヒィ主義の嵐のなか、合目的性を掲げて、
それぞれに、魔界水滸伝はすごい悪い思いつきでヤホヒィに養殖されたものが安易に送り出され、グ
インはジャンルを偽ったり、品質を偽ったりして売られ、そして伊集院はトリックも破綻だらけで安
全基準をまったくクリアしてないものが書店に出回り――というような状態のなかで、私たちは生き
てるんだっていうことなのでしょうね。エッセイもむろんあぐら坂で暴言がありましたし、こうなる
と「何を読めばいいんだ」ということになるんでしょうが、そうなって解脱しようと思ってヲチをす
ればそれは電波で常識を害して死にいたる、というような、なかなかにいっそばかばかしいくらい何
から何まで本当は「たったひとつの真実」を語っているんじゃないかという気のする出来事が多いよ
うです。

54 :名無し草:02/08/16 23:58
その「たったひとつの真実」とはほかでもない、「ヤホヒィ主義のパラダイムが突き詰められてゆく中では
決してどのジャンル、どの温帯小説も『良心的』でありうるわけがない」ってことで、いや、でもそもそも
その「良心的」ということば自体が、「安くて文章がうまくておもしろくて良いものを書いているつもり」
という、非常に身勝手な温帯側の一方的な論理によって作られたものなんだということを、温帯は認めない。
それは温帯にとっては「まったくの正義」としか思われないわけですものね。で、読者、読む側はまたヤホ
ヒィ主義の論理に忠実に「少しでもヤホヒィシーンは読み飛ばそう」としているだけのことですから、何も
悪いことしてると本当は思っていない。いや、「悪いこと」という意識はもう、これはあったにせよ過去の
枠組みを引きずってるだけで、いまのこの温帯の脳内では「ヤホヒィに納得しないこと」のほうがはるかに
悪徳ってことになってしまう。グインの出版ラッシュですが、名だたる小説家がおのれの技や腕によって有
名にした「グインサーガ」などのシリーズが、有名になってもうかって、それで初版を多くしたりその世界
イメージを多角的に手に入れられるようにイメージアルバムだの、ハンドブックだのを販売しはじめると、
みるみる「汚れ作家」のパラダイムのなかに同化してゆく、でももう本当はそれこそお代官様と越後屋みた
いな意味でのごくシンプルな汚れ作家なんてもういないので、いまの温帯はヤホヒィ主義のもっとも忠誠な
申し子、一番ストレートに誠実なヤホヒィの信奉者であるだけなんである。それに気づかないで「礼讃しな
いなんてけしからん」と要求する温帯はでも同時に「もっともっとホヒィホヒィ」と狂奔する温帯でもある
わけで、これまた本当はヤホヒィ主義を回転させている一方の車輪であるのにすぎない、ってことにまった
く目をむけようとはしない。本当は、「グインサーガ」がどうのという話ですむ問題じゃなくて「自分自身
の創作した作品すべての論理と構造」についていまこそ徹底的に検証すべきときなんですけれどねえ。

55 :名無し草:02/08/17 00:10
少しでも新しいパソコンや芝居やゴマやシラスを買い足し続けなければ存続できない温帯。ジャンルを偽って
「全100巻のヒロイックファンタジーです」といわれれば、ちょっと頭で考えればそんなたくさんの「ヒロイック
ファンタジー」が書けるわけないのについよろめいて買ってしまう読者たち。グインの出版部数にのっかって
「ホヒィ、ヤホヒィ」と狂奔し、金と特権がなければできないゼイタクをチープに安直に努力しないでおのれ
のものにしようと要求した揚句にこれが運命だと信じてあぐら座を旗揚げして借金している愚かな温帯。「昔
のような硬質な文章や展開が欲しい、死んだふりで片付けない構築された世界観が欲しい」「少しでも礼讃さ
れたい、少しでもヤホヒィの分量を多くしたい」という読者と温帯の要求がそれぞれにすれちがったりせめぎ
あったりした結果がこの「グインサーガ」の堕落にすぎない、それを「温帯の良心はどこへいった」というの
はあまりにも良心てものをご都合主義的に考えてる話だと思います。
このところ温帯はヴァレナリに凝ってますが、あとがきに騙されて「同人外伝」を買おうとするとけっこう通
常の3倍以上もの値段になる。こないだから温帯は「へっぽこ芝居」の話もしてますけど、やっぱり本当は道楽
芝居とか手放しの礼讃というものはあるていど金もかかれば信者も必要になる。「一読者としての平等」を求め、
「硬質な文章や展開」をもとめ、そして自分の眼であぐら坂を見ておいて、でも「グインサーガ」にくらくらき
て、こんなおもしろいヒロイックファンタジーがこんなたくさんあるわけないのに信じてしまおうとする、読者
の頭の構造そのものにも、ちょっとは疑惑の目とか、検証の目をむけてもいいんじゃないか、とこのところのも
ろもろについては温帯など、どうも思ってしまっているようですけどね。ひとってのは「100巻出版されて完結
するのが当たり前」って思うのだったら、「硬質な文章や展開」の話は持ち込んではいけないんじゃないか、と
本当は温帯は思っているかもです。硬質な文章や展開というのはヤホヒィに耽溺するという行為抜きではじめて
成立するものなんじゃないかと思うので。ううむ、だんだん、温帯化しつつある部分もあるな(笑)


56 :44:02/08/17 00:39
>47 >50
いつ頃だったかなぁ、91年〜93年くらいだったと思う。
もう捨ててしまったので、詳細を確認できないのが残念なのだけど…

ラッキーホラーショー(LHS)って読者からのいろんなジャンルの投稿を載せている雑誌だったんだけど
当時、けっこう温帯批判の投稿が載っている時期があったと記憶している。
複数だったか、一人の人だったかはちょっと覚えていない…
それまでにも他所で温帯批判というのはあったと思うが、
LHSの投稿はハッキリと温帯のイタタな部分を指摘していたので印象に残っている。

あ、また読みたくなってきた…
土日、バックナンバー探しに逝ってきまつ。ゲットしたら、報告します。

ちなみにLHSは今、「月光」という雑誌の中の投稿コーナーになっています。
ttp://www.adjustnet.com/gekko/index.html
で、一部分が読めます。

【怪情報・怪論文】の「借りた読んだ思った(晴眠雨読)」で、温帯についての投稿が。
この投稿者さんは、私が読んでいた頃の投稿者とは違うような。

57 :44:02/08/17 00:50
あ、ちなみにLHSの投稿は、けっこう濃すぎるというか
独特なんで、一気に読んではだめですよ。
電波な投稿と、マジな投稿とが混在してたのが面白かったんだけど。

58 :名無し草:02/08/17 01:29
>57
LHS読んできた。
あの投稿は「批判」しようとして書かれたものではないかもしれないけど、
温帯のある一部分をものすごく正確に言い当ててると思った。
ちょっとゾクゾクしますた。

59 :名無し草:02/08/17 02:18
53-55 ブラボー。目が痛い…(w

60 :58:02/08/17 03:02
あ、失礼、私が読んだのは>【怪情報・怪論文】の「借りた読んだ思った(晴眠雨読)」ではなく
月光11号のLHS3頁「神取忍はヨシキが大好きなんだって/ウニウニのため」だったようです。

ttp://www.adjustnet.com/gekko/11/lhs3.html

これ、ちょっとすごいと思った。
PAN子さんの件を思うと温帯には読ませたくない…

61 :名無し草:02/08/17 04:07
>>53-55
一瞬ご光臨かと…(w

62 :名無し草:02/08/17 07:13
>53-55
短くいうと昨日の更新日記に対するオマエガナーなのだろうか(w

63 :名無し草:02/08/17 08:40
ちょっと温帯に最近の韓国問題について語ってみて欲しかったり。
北チョンのスパイ云々ぶち上げてたお人だから電波には電波を当てて
みたいなと思ってしまいますた。

でも期待に反してブサヨな発言されたらいやぽかも。

64 :名無し草:02/08/17 09:47
>53-55
それでもまだ、本家より漢字が多い、論旨がすっきりしていると
思えてしまいます。

65 :名無し草:02/08/17 09:52
(爆)と(笑)が少ない

66 :名無し草:02/08/17 10:11
温帯はホンカツとよしりんの両方にハマった人ですからなあ。
…そうか、政治にかぶれてないだけまだましかもしれん。


67 :名無し草:02/08/17 10:23
政治、宗教、ヒモ、ヤオイは作家をダメにする……

68 :名無し草:02/08/17 11:05
昨日の亢進日記
>こんな安い松坂牛がこんなたくさんあるわけないのに
今回の事件は、ブランド名つけて投売りしたものに庶民が
飛びついたのでなく、正規の松坂牛の値段で売ったわけで…

>やっぱり本当は安全とかゼイタクというものはあるていど
>金もかかれば特権も必要になる。
被害にあった人の大半は、こういう思考回路で、高価な
ブランド品を盲信した、温帯のような人たちじゃないの?

>その気になって「いい卵」を買おうとするとけっこう通常の
>10倍以上もの値段になる。
今まさに問題になってるのは、本当にその卵が、値段と
ブランド通りの「いい卵」なのかどうかなんですよ、温帯。
「安かろう悪かろう」など、とっくに折込済みです。

69 :名無し草:02/08/17 15:06
ときにどーでもいいと思うが
壊れてゆく人々は自我がよわいというか
自己責任が薄いというか
なぜ、自分が今ここにいるか(どのようにまわりとつながっているか)
をいまひとつ解ってないように思う。
>53-55
ちょっとびっくり。
昼行灯士の逆襲かとおもった。

70 :名無し草:02/08/17 16:10
>58
「月光」って元ALLAN(JUNEに対抗してた雑誌)だから、
割と栗批判が載りやすいのかもね。

71 :名無し草:02/08/17 16:46
>69
昼行灯の逆襲ならば、なぜあの惨状を放置しておくのか
小一時間どころか3日間は問い詰めたい(w

72 :名無し草:02/08/18 00:50
コテハンはあまりお勧めできないんだがなあ>本スレ

73 :名無し草:02/08/18 01:19
>72
ゆえにルカたんが降りてきましたねえ

74 :名無し草:02/08/18 01:56
まあ、若いトマトさんのようでしたからね。

しかしみんな優しいなあ。
やはり温帯電波にあたったぶんだけ優しくなっていくのかねえ。
マターリマターリ。

75 :名無し草:02/08/18 02:00
提案 投稿者:若桜木虔 投稿日: 8月15日(木)18時56分03秒

こういう無内容なホームページは、閉鎖しては?
精神衛生上、よくないでしょう。
物書きは、雑音などには耳を貸さずに、ひたすら書き続ければ良いのです。
栗本君は私の見たところ、トマトに耳を立て過ぎ。




76 :名無し草:02/08/18 02:18
やはり、温帯サイトに掲示板を設けないのは賢明なのだろうな。

77 :いつもここから:02/08/18 04:29
>76
ムキーッとなった温帯が、交信日記と本スペでさらに
強電波を出すだけでしょうね。
被曝しそうだ・・・

78 :名無し草:02/08/18 11:13
でも本人が言うには「出会った人からは最初は悪感情持たれるけどあとで必ず
愛される」、「フェミニストが聞いたら卒倒するくらい庇護されて生きるのが似合う女」
だそうだけんども、そんなみんなが言うほど事実と違う脳内変換はしないと思うんだ
けどなー。実物と某酒場で会ったけど写真よりずっと綺麗だったよ。もっとも著作は
ここ3年読んどらん(くどいから)。

79 :名無し草:02/08/18 11:23
今日の更新日記を読んで、昼行灯と息子が不憫に思えてきた( ´д⊂)

80 :名無し草:02/08/18 12:21
>78
その発言の意図がわかりませんが、*良識を持って*なおかつ個性的な女性というのは
美人に、魅力的に見えるものですよ。温帯の場合、(ここで何度も上がってますが)
「私は凄い、私は偉い、私は素晴らしい、私を誉めて」という自己賛美があまりにも
強くて「……いや、あなたが自分で言うほどすごくも何ともないんですけど……」と
温帯の主張に同意出来ない。温帯のその姿勢こそが温帯のすべてに醜いフィルターを
被せてるように思えます。温帯が「男友達」を取り上げた時のあぐらを読みました?
あまりに浅ましい書き方をしていて、「これでは相手は引いてるに違いない」と思わ
せるものでしかなかった。実際、相手は温帯と縁が切れたようですし。
(著作*は*読んでないということは、温帯のサイトは読んでらっしゃるんですよね?)

実物がどうであれ、温帯電波は激しく醜く、愛すべきものとは思えません。
……電波ヲチの対象としては最適ですけど。

81 :名無し草:02/08/18 13:36
>>78
だって、温帯は周りにそういう人しか残さない性格だから。
たまに作家の名前でてくるけど、会っているのはパーティーという
公の場であって、私的につきあっているとは思えない。
みんなに距離置かれちゃってるんですよ。
距離置いてるから、苦言は呈さない=愛される、庇護されると
脳内変換されているだけでしょう。

82 :名無し草:02/08/18 14:47
そういえば、あとがきなんかでしょっちゅう話題に
なってた漫画家の名前、いっこも出なくなったねえ

83 :名無し草:02/08/18 15:32
温帯は内弁慶っぽいから、文章では電波炸裂させてるけど、
実生活ではおとなしく、
そのせいでよけいにストレスがたまって文章で発散させるのではと言ってみるテスト。

しかし旦那の奥さんに対する電話も)相当の物だったから、
ヤパーリ日常でも電波な罠。

84 :名無し草:02/08/18 16:53
みんな生暖かい目で見てるんだよ。
庇護と言うより希少で危険な動物を保護してる気持ちだろうね。

85 :名無し草:02/08/18 17:02
おまえら!
前スレの残りで、地味に開催されている
「爆笑オンエアバトル」がちと面白いです。

86 :78:02/08/18 18:13
うーん。愛されてもいないのに愛されてると思う被愛妄想患者ってこと?
更新日記、別に不快じゃないんだよね。自慢こきの人って可愛いし。

87 :名無し草:02/08/18 18:34
>78さん
できましたらsageでよろしく。

あと、時間があったら、去年の6月頭の池田小事件とか、
時期は忘れたけど北朝鮮拉致疑惑に関する温帯の日記読んで欲しい。
あとは既に出ているが、本日のスペシャル「男友達」も

>「出会った人からは最初は悪感情持たれるけどあとで必ず愛される」
では、こうおっしゃる方の傍から、次々とひとかどの実力を持った
関係者が消えて行くのは何故でしょうか。あぐら坂春秋だったと
思うが、私と仲良くしてくれなかったり、意見が合わなかったりの人とは
もうつきあわないという本人の弁もあった。

88 :名無し草:02/08/18 18:35
>86
後進日記、自慢「だけ」なら、違った意味でかわいげもありますが。
他者を貶めて自分を持ち上げる書き方には、不快感を覚えます。
他の方が亡くなられたという話題でも悔やみのひとつもない、
事件を取り上げても被害者への配慮の言葉もなく、逆に加害者に感情移入。
そしてそれに便乗する「自分自慢」では、目も当てられません。

どんなことであれ思う「だけ」なら良いでしょうが、
しかし人に見える場所に書くのはいささか良識がなさ過ぎです。
「嫌なら来なければ良い」という意見もあるかもしれませんが、
ネットに文章を載せるというのは、自宅の道路に面した壁に書くようなものだと思います。
そんなことが書かれてるとは露知らず来て読んでしまうこともあれば、
検索避けをしてませんから、検索系サイトにキャッシュとして保存されていたり、
一部転載もされています。間違って見てしまう人もいるでしょう。

89 :名無し雀(トマトの赤):02/08/18 18:45
>被愛妄想

この4文字を師匠以外で使うものがいようとは!

90 :名無し草:02/08/18 19:45
>86
あの日記を不快に思わない人って
読解力に乏しいか想像力に乏しいか
たんなる信者なのかのどれかだと思う。
他の人も書いてるけど、ただの自慢を通り過ぎて
浅はかで頭悪くて自分だけが一番で自分の周囲だけ特別という
キショイ以外のなにものでもないじゃん。
ま、貴方に悪趣味な自覚があるならどうこう言わないけどね。
ただ貴方自身が「可愛い。好き」と思うのを、
なんの根拠もなく他人に押し付けないように。
説得力のカケラもなし。

91 :名無し草:02/08/18 20:06
あの日記、文章以前にまずビジュアルで不快になるのですが
(もちろんtopページも)きっとそれも気にならない人って
のがいるわけですね・・・・・あぁ・・・ドリアンで全身
こすって来ます


92 :名無し草:02/08/18 20:12
57賛江。
ウニウニ氏「中島梓はなんなんだ」
好きにして氏「美女のなんとか」がLHSにたてつづけに
投歌と返歌のように掲載されて、選集バージョンの「怪情報」の2巻
にも載ったのでした。ウニウニさんのは読んだうえでの批判。
好きにしてさんのは、SF業界とかのディープなゴシップをまじえた
批判でした。

93 :名無し草:02/08/18 20:21
>>90
こらこら
温帯と同じこと言ってませんか。
オマエモナーの罠に陥ってますぞ

94 :名無し草:02/08/18 20:31
まぁまぁ、>>78タンの意見への反論はともかく
ちょいと落ち着きましょうや。
自画自賛もかわいいじゃん、という軽いご意見に対して
反応が激しすぎるような気がします。(まぁ、わかるけどね。)

78タンは悪気はない、というか
キ印の真の怖さを知らない人のように思えました。

>でも本人が言うには「出会った人からは最初は悪感情持たれるけどあとで必ず
>愛される」、「フェミニストが聞いたら卒倒するくらい庇護されて生きるのが似合う女」
>だそうだけんども、そんなみんなが言うほど事実と違う脳内変換はしないと思うんだ
>けどなー。

温帯が実際どうかは知りませんが、
世の中、人知を超えた脳内変換をする人は実在しますよ。

95 :名無し草:02/08/18 20:33
「後で必ず愛される」というセリフがヤヴァイ
そう言い切ってしまう精神のありようが怖い。

96 :名無し草:02/08/18 20:46
こう考えるのはどうだろう。
「出会った人からは最初は悪感情持たれるけどあとで必ず愛される」
「フェミニストが聞いたら卒倒するくらい庇護されて生きるのが似合う」
そんな受けを温帯は書きたい。(間違ってもそんな「女」を書きたいわけではない)
リアリズムを追求するために、一度そんな人間になったつもりでなりきってみよう!
そして書かれたのがナ

97 :名無し草:02/08/18 21:20
後で必ず愛される

・・・・・・・・・アイタタ・・・・・・・・・

98 :名無し草:02/08/18 21:43
「あとで必ず『意外といい人?』と思われて得」ならともかく…
愛される、か……


( ゚д゚)ポカーン

99 :名無し草:02/08/18 21:57
あとじゃなくてうし・・・げほげほ

100 :名無し草:02/08/18 21:59
自画自賛はかわいいけど、
「私はもちろんすごいけど、それに比べてあの人って××だよね(爆」
っていう言い方ってどうでしょうね、

と皆思ってるんだよねー

101 :名無し草:02/08/18 22:01
評論とか読んだ限りでは、「昔から脳内変換はしてた」と私は思う。それが
表面的な事実よりも真実のように読み手も思える言葉だったからこそ、彼女の文は
売れたんではないかと。
ところが、世の中の事実から離れすぎるようになってしまったんで、今の
彼女の文章は読めないなーと思うわけですね。

102 :名無し草:02/08/18 22:11
>>73 21時間ほど遅いが
ルカたんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

前スレがあがっちゃってるのでage


103 :名無し草:02/08/19 00:41
>>37
>アル○

冗談でなしにマジにその可能性高いよ温帯 
完全に呆けちゃう前にグインちゃんと完結してホスィ

104 : :02/08/19 01:05
ふん。ここにいるみんなあぐらがなくなったら退屈で泣くくせに。
みんなもうデンパ中毒なのさ。君も君も。俺も。


105 :名無し草:02/08/19 01:14
殿っ、電中でござる!電厨でござるぅ

106 :名無し草:02/08/19 01:43
>104
うん、あぐらは存続してホスィ。
グインは未完のままで良いからさ。過去の思い出なら美化できるから・・・(涙

107 :名無し草:02/08/19 03:50
本スレにこの間からやけに喧嘩腰なヤシが混じってるな。
普段波平スレを見てると
いかにトマトが煽りに強く、動じないかがわかる。
平均年齢が結構高いせいだろうな(w

108 :107:02/08/19 04:01
あ、私も平均年齢を上げているほうなので
イヤミで言っているのではありません、念のため。

109 :名無し草:02/08/19 07:01
>107
自分はすっかり解脱しきったトマト、
グインor温帯をこんなに冷たく突き放せて立派でしょ?
信者じゃないでしょ?

……という電波を受信しました。

110 :名無し草:02/08/19 07:05
>107
だって、毎日強烈な電波に煽られてるようなものですから。
しかもそれが、かつて一度は愛した相手……(よよよ

>旦那と息子はまた売り子しにはやばやと出てゆきました。

いや、人様のおうちのことだからいいんだけど、いいんだけど……
でも売ってるのはホヒィなわけで……
ほんとに、旦那さんと息子さんて、どういうこと思いながら温帯の本の
売り子してるんだろう。
暇な時なんかに、絶対手にとって読んでると思うんだけど……感想知りたい。

111 :名無し草:02/08/19 08:17
風呂屋の子供は番台にあがる。香具師の子供は香具師を手伝う。
商売人の家庭ってそういうもんだよ。
「親の職業気にいらないから手伝わない」って子供のほうが
よっぽど傲慢だよ。リーマンの家庭の子には分からんと思うが。



112 :名無し草:02/08/19 09:02
?ん?温帯って同人屋でしたっけ?

113 :名無し草:02/08/19 09:41
>111
角兵衛獅子って歌を思い出したよ・・・


ところで、「息子にムチュウ」ってエッセイ集の後書きか何かで
もう子供のことは公には書かないって言ってませんでしたっけ。
作家の子供が親の作中にプライバシーを暴かれることで
不安になることが多いからどうのこうのという文章を読んだ記憶が。
あれは何だったのでしょう。
該当本探し出して読み返すのは、億劫ではないけれど辛いわ・・・

114 :名無し草:02/08/19 11:18
あのジャイアンだって店番をさせられていることがあるw


115 :名無し草:02/08/19 11:25
んじゃ売春宿の子供は子供のうちから売春させられるもんなんですか。

116 :名無し草:02/08/19 11:46
遊人は仕事でエロい漫画を描くのは、娘たちにいい生活をさせるため
と割り切っていると言っていた。
こういう親だったら、ロリ同人を父親の命令で、
売りに行かされたりはしないんだろうな・・・。

117 :名無し草:02/08/19 12:03
〉115
店番はしても、商品にはならないでしょう

118 :名無し草:02/08/19 12:16
>113
うむ、書いてたよね。
店番してること自体よりも、それをネタにしてることが
問題だと思う。風呂屋の親が番台に息子すわらせて、
「今日も息子は大喜びで番台にすわりにいきました」
とか書かれたら普通はやだろーし。

119 :名無し草:02/08/19 12:22
>107
そんなトマトもあぐらとあとがきとグイン本編の温帯の見事な煽りには煽られっぱなしですw
……他者に煽られる余裕など残ってないよママン……

>111
うちは農家で親の仕事手伝ってたなあ……嫌だったけど仕方ないと思ってた
……でも何となく一緒にされたくないなw<同人誌売り子
てか仕事じゃねえだろう、仕事じゃw
仕事というか、最近儲け出てるのかかなり怪しいんだが……<ホヒィ本

120 :名無し草:02/08/19 12:32
自分の親が同人誌のみで生計を立てていて
それで養われているんなら仕方ないと思うが、
趣味のことでかり出されるのはちょっとね。
しかも趣味が合うならともかくホヒィ同人…・゚・(ノД`)・゚・。

121 :名無し草:02/08/19 12:46
>78
って息子さん?
某酒場に母親呼びにいったら暗がりだったので
普段より綺麗ってよみますた。
ここ3年くらい呼んでないっていうのも、
同人外伝とかぶるし。

122 :名無し草:02/08/19 14:35
>115
>んじゃ売春宿の子供は子供のうちから売春させられるもんなんですか。
んじゃ売春宿の子供って売春婦の子供なんでつか?

123 :名無し草:02/08/19 15:09
>113
>ところで、「息子にムチュウ」ってエッセイ集の後書きか何かで
>もう子供のことは公には書かないって言ってませんでしたっけ。
>作家の子供が親の作中にプライバシーを暴かれることで
>不安になることが多いからどうのこうのという文章を読んだ記憶が

図書館で該当個所確認してきたよ。なかなか見識のある立派な意見だと思った。
アイドルの結婚出産がラッシュだった頃の文章だね。硬派な良識は○だ。

本じゃなくて(最近グイン以外あまり見ないが)、ネットでやるなら無問題だということじゃない?
プライベートの切り売り。
ネットは温帯のファンや理解者しか来ない。アンチはアホばっかと思っていると見ているよ。
・・・私もアホだな・・・。

124 :名無し草:02/08/19 15:21
>>114
(・∀・)ソレダ!!

125 :名無し草:02/08/19 16:00
そういや何で温帯本人は売り子しないんだろう?
人ごみが苦手とか、そういうのだっけ?
アズサママの日とかやる暇あるんだったら半年に一度くらい売り子やりゃあいいのに。
ファンが大挙して押しかけるかもしれませんよ?

126 :名無し草:02/08/19 16:09
人ごみが苦手とは書いていたかも。
電車が苦手だとか、講演会などで人前に立つのはいいが人ごみに
混じるのはイヤだとか書いていた記憶がある。

ところであんなに敬愛して親しそうだった漫画家の木原敏江さん
とはどうなったんだろう。あぐらにはちっとも登場しないけど。

127 :名無し草:02/08/19 17:15
壇上で拍手して呼ばれるんならともかく、
ヤオイの開祖である私が、礼儀知らずの若いのと混じって
単なる一サークルの売り子として参加するなんて!!
というかんじなのでしょう。
多分、見向きもされないであろうことを薄々わかってるのでは?

128 :名無し草:02/08/19 18:16
腐ったトマトを投げつけられるのを防ぐためです。

129 :名無し草:02/08/19 18:50
そうだよなぁ、もしコミケに温帯がいたら
小一時間問い詰めたいトマトの列ができてしまう罠

130 :名無し草:02/08/19 18:51
温帯がいくら美辞麗句を連ねてもヤホヒィは所詮、男同士がケツの穴にチンポを突っ込む行為・・・。
ヤオイに抵抗がない、または架空の世界として楽しむのが好きな人にはスマンが男の俺から見ると所詮はそーいうこと・・・。

131 :名無し草:02/08/19 19:16
>130
いや、それは書いている方はよっぽど承知ですので大丈夫。

>ヤホヒィは所詮、男同士がケツの穴にチンポを突っ込む行為・・・。

801板での常套句ですが「801はファンタジーだから」
ホラーやSFのような架空のもの、とした上で楽しんでいるのです。
だからそう言われても「そうですね」と。

困るのは実は、御大みたいな主張なんだよね…

132 :名無し草:02/08/19 19:21
真実の愛ならそれらしい描写を心がけてほしいもんだが。
「お前の味」で真実の愛て…流血沙汰になってもピンピンして
「やめてやめないで」て…ファンタジー(妄想)としても
勘弁してほしい。

133 :一801スキー名無し:02/08/19 19:38
男性から「やおいきしょい」と言われるのは腹も立たんが(てか当然だと思う)
温帯が「ヤオイ差別はゲイ差別」とのたまった時は鼻血吹きそうになったよ

思えばあれがトマトへの道第1歩だった…(遠い目)

134 :名無し草:02/08/19 19:43
801云々はともかく、温帯ってセックス描写が絶望的に下手な気がする。

135 :名無し草:02/08/19 19:43
>>133
過激すぎる性描写って結構嫌われて淘汰されていくのに、温帯のは残っている。
ヤオイ差別は性差別って言われてモナ〜。
純情工房の頃、温帯のエチヒィ描写にマジで腹立ったんですが、俺は。
男を玩具にしてエロ書くな!ホンモノの男はこんなことせんぞ!と。

今は割り切ったファンタジーだと思ってますが、温帯はキライだ・・・。

136 :名無し草:02/08/19 20:18
>男を玩具にしてエロ書くな!ホンモノの男はこんなことせんぞ!と。

まぁそう思っていただけるのなら、
世の中の女性がポルノ(特に陵辱モノ)に対して感じる
イヤーンな気持ちもわかっていただけて、ありがたいかなと。

散々がいしゅつですが男性監督が輪姦AVや痴女AV作って
「これがフェミニズムだ!女性解放だ!」とのたまったら
。( ゚д゚)ポカーン ですよ。同じことです、温帯は。

137 :名無し草:02/08/19 21:07
>136
わたしはヤオイもAVも必要とする人の都合のいいファンタジーと
いう点で同じと思うけど(女だし)、男ってポルノは平気なんだよね、
あれよくわからん。オマエモナーってやつ?

138 :名無し草:02/08/19 21:17
>>135 温帯はボーイズラブ業界からは殆ど忘れられた存在となってますがー。

139 :名無し草:02/08/19 21:21
まぁ今の日本にはAV、ポルノが氾濫してますから
なんとなく「ポルノ(の女性)は普通」と刷り込まれてしまって
疑問に思わない男性が多いんじゃないかな。

やおいというカウンターカルチャーに出会って
「そうか、ポルノもファンタジーだったのか」と気づいてくれれば
まぁ良いほうではないかと。

140 :名無し草:02/08/19 21:35
>多重人格入れ替わりの発作が起きるときには
どの性格にせよあんまアタマ良くなさそうだな。

141 :名無し草:02/08/19 22:25
今、突然思い出してしまったので、また忘れる前に流れを遮って書く、スマソ。
10年以上前に皇帝の治める国飯店(ヒビヤにあるヤツ)でバイトしてた時、
温帯が取り巻き(信者?)4〜5人連れてバーに来た。
その時自分はバイト入ってなかったので社員に聞いた話だが、
普通の2倍はある体型で髪がぼっさぼさで声のやたらデカいウルサイおばはんが来た、
大声で騒いでえらく迷惑だった、そうだ。
それが温帯と判明したのは、たまたま社員に読者がいたので分かったらしい。
テーコクだからどうってのじゃなく、お嬢様育ちだったら
その場所の暗黙のうちに既定されている空気を読んでもよいのじゃないか。
本当に突然思い出した。温帯麻薬のフラッシュバックか…???

142 :名無し草:02/08/19 22:26
当方は非やおい者(でも友人がいっぱい貸してくれるから、読む)
の腐女子ですが、男性向けはわりと好きで読んでいます。

ポルノはやおいとくらべて「実用性」があるような気がしますが、どう?>男の方
エッチな本はそのまま、お使いになられるもんかなあ、と思っているのですが・・・
ただの鑑賞用とかもあるんでしょうか?

やおいとか、女性向け同人誌っていうのは、いかなる時に
いかなる用途で読む物なのか、そこかなあ・・・(私も流石に
友人達に「使っているのか」とは聞けませんが、多分ただ読んで楽しんで
いるだけなんだと思います)

つうわけで男性向けのエロとやおいとは、表裏一体の物ではないと
勝手に思っておりましたがいかがでしょう。

スレ違いスマソ。

143 :名無し草:02/08/19 22:47
126さん。わたしもつねづね思っていた。ケンカわかれか? いや、木原
先生は大人だから、黙って去られたのかな、とかね。
吉田秋生先生もじゃないですか? 温帯の本のどこかに「吉田秋生が
キャバレーをマンガ化してくれるそうだし」という一文があって、
わたしは(吉田先生、時間のむだ遣いはおよしになってぇええ)とおもた。

144 :名無し草:02/08/19 22:51
まぁまぁ、やおい論は最終的にいつもモメちゃうんで、穏便なうちに本筋にもどしましょうや。

遅レスだが78の話でふと思ったけど、温帯ってただのモテたがりなのか、
過去のモテモテ体験が忘れられないのか、どっちなんだろ。
林真理子がananのエッセイで言っていた「女は14歳のときの扱われ方で
自分がモテるかモテないかを決めてしまう」って説に自分的には同意なので、
あの執拗なモテ話がどっちによるものなのかがちと気になる。

145 :名無し草:02/08/19 22:52
>134
禿同。
強姦には強姦の、和姦には和姦の、
それぞれ醍醐味ってものがあると思うんだが、
温帯は常にそれを大きくハズす。

146 :名無し草:02/08/19 22:55
別にさ、ポルノでもやおいでも、読んでる人が楽しめるものならいいと思うのよ。
私は男性向けでも女性向けでも自分の感性に照らして面白いと感じるものなら平気で読んでる。

でも温帯のはなんだかちょっと・・・げほげほ・・・(喀血)

147 :名無し草:02/08/19 23:04
>145
かつてはそのはずしっぷりが「ああ、この人の感性は
他の人とは違っていてすごい!!」とおもたもんでございましたよ。

まさかこんなに他の人と違う感性とは思っても見なかった・・・

148 :名無し草:02/08/20 00:02
はじめて読んだプロ作家の同性セクースファンタジー?が温帯でした
(同性セクースファンタジー?に最初に出くわしたのは同人誌でしたがw)
それこそ影の正史だの外伝だのとでも煽られなければ
好んで手に取りはしないので、自分の中に価値基準が出来ないまま
温帯作品をうげーと思いつつ読んでましたが
・・・やはりその筋の方から見てもハズレなんですね。チョト安心?

149 :名無し草:02/08/20 00:40
少女漫画作家との交遊がフエードアウトになっているのは
やっぱり、アンケートとかで色々と闘い抜いてきている
作家とは温帯とだんだん違ってくるんじゃなかろうかと。

いまの温帯じゃ、アンケート集まる?

150 :名無し草:02/08/20 01:09
あ、そうだアンケートがあるんですよね!!
しかも、大人になると、よほどお目当ての賞品でもないと
いちいちハガキなんて書かないから、バナナフィッシュが最下位
争いをしていたとかどこかで読んでのけぞりました。

151 :名無し草:02/08/20 01:12
本人に見せられないようなアンケートが
山と集まるかもしれません。
全て「汚い手で〜に触るな!」ばっかりだったり。

キハラせんせの話は本当にぱったりとしなくなりましたね。
ああ間違っても、温帯が「BSマンガ夜話」とかに登場しませんように!

152 :名無し草:02/08/20 01:16
>>151
いしかわじゅんが目の仇にしそう・・・

153 :名無し草:02/08/20 01:21
>152
それ、やってほしいけど、声のデカさで温帯が勝ちそう・・・
そして、後日のあぐらでケチョンケチョンに・・・。



154 : :02/08/20 01:22
遙かな昔の本スレで、岡田斗司夫の温帯評ってのがあったと思ったが。

155 :名無し草:02/08/20 01:39
すげー読みたい!>岡田斗司夫の温帯評

でも過去ログは全部目を通してるはずなんだけど、記憶にないな?
どなたか覚えていらっしゃる方、ヒントを・・・

156 :名無し草:02/08/20 01:41
私も探したけど、見つけられない・・
ま、まさか・・ホメた?

157 :名無し草:02/08/20 01:52
何かの番組で誰かと二人で
「うちの奥さん愚淫性信者でよー」
「そりゃすごい。よくあんなの読めるな(ワラ」
「そうそう、読んでる奴が皆オタクばっか……おっとこれ以上言うと命が危ねえ」

みたいなやり取りをしたという記述を見た覚えが<岡田
別の人だったかも……

158 :154:02/08/20 02:05
勘違いだったかな?確か岡田斗司夫だったと思ったけど。
>>156 もちろん褒めてない(w
グインサーガについて一言、
「オタクのおばちゃんが書いている、どうしようもない小説。」
ってニュアンスでバッサリ、だったと記憶している。


159 :名無し草:02/08/20 02:09
読みたいなあそのコメント。
オタクつながりなら唐沢兄がサイトで温帯の芝居を見に行って
大笑いしたらどーの、って書いてた。

160 :名無し草:02/08/20 02:12
2年前の本スレでマンガ夜話に温帯が来たら・・って
ところがあってワラタ・・・。
「いしかわさんは欠席です」ってことになってた。

161 :名無し草:02/08/20 02:16
ああ、なんか急に力が湧いてきた(w
岡田と温帯・・・すげぇ取り合わせだな、こりゃ。

162 :名無し草:02/08/20 02:22
スタジオの酸素がなくなりそう>岡田&温帯

163 :名無し草:02/08/20 02:22
裸の王様に、公衆の面前で「おめー裸じゃねーかよ!プ」って
言ってくれた子供。<岡田

164 :名無し草:02/08/20 02:23
スタジオがなくなりそう・・・<岡田&温帯

夏目氏は圧死。

165 :名無し草:02/08/20 02:36
>早く洪水がおさまるように、被害が拡大しないように祈っています。

どんな凶悪事件にも、お葬式にも、
お悔やみひとつ述べたことがない温帯が
ヨーロッパの洪水にこんなことを!!
・・・と最初読んで衝撃を受けたんですが、

>東欧、ドイツ、オーストリアとかも
>ぜひともそのうち訪れてみたいと思っていたところなんですが、
>早く洪水がおさまるように、被害が拡大しないように祈っています。

いつか行きたいから
被害が出ちゃイヤンてことなのかな?笑。

166 :名無し草:02/08/20 02:47
汚い手で洪水に触らないよう、よく言っとけ。

167 :名無し草:02/08/20 02:52
象が薬殺されたんだよな?>浸水した動物園
そこはさらっと流してアザラシがどうのと言うとこがまさに温帯。

ところで・・・温帯泳げるのか(w
くるくるドラム缶みたく回転しながら果てしなく流されていきそうだな(w

168 :名無し草:02/08/20 02:59
真夜中になったら回転してきましたねえ。

本スレもぐるぐるまわっていて読むのが楽しい・・・

169 :名無し草:02/08/20 03:01
>重人格入れ替わりの発作が起きるときにはよく頭痛くなったりするし、

140さんも書いてるけど
多分発言的に一番問題があるのはココなんだけど、
もう慣れちゃってスルーだよな。

温帯の病気って「私はキリスト」「私はヒトラー」ってのと同じ?

170 :名無し草:02/08/20 03:04
生で見てみたいなと思ってしまった>多重人格入れ替わりの発作

171 :名無し草:02/08/20 03:04
>167
比重が軽いから沈む事はなさそうだけどな(w

つーか水泳みたいな健康的な運動と温帯って文字通り水とあぶ(ゲフンゲフン)

172 :名無し草:02/08/20 12:20
今日の交信日記
>「もう、この店来ないだろうね」って早々に外に出て言い合いましたけど、
>最終的にはそうやって行かなくなるだけのことで、そこがすごく好きだ
>ったら残念だけど、「前はけっこういい店だったのにな」くらいだと、
>他に店、いくらでもありますもんね。

温帯、誰かさんの小説が今まさにその状態になってるって
早く気付いてくれよ・・・

173 :名無し草:02/08/20 12:21
今日の日記で温帯の底意地悪さを痛感した。
営業妨害電波だよ、ありゃ。
見る人が見たら特定出来ることをネットでバラすなんて・・

174 :名無し草:02/08/20 14:15
今回は、間違ったことを言ってるわけではないと思うよ。
これが仲間うちの会話だったらの話だけれど

温帯、ネットで公開するという事の意味が分かっていないとしか思えない。

175 :名無し草:02/08/20 14:17
分かってたらあんな日記書けないよね。

信者しかいない会員制パティオの感覚なんだろうな。
それにしたってやりすぎだけど。

176 :名無し草:02/08/20 15:23
温帯のサイトって「ひとり2ちゃん」状態かも。
悪意とひねくれ、過剰な自意識と目立ちたい&褒められたい&注目されたい電波がゆんゆん。

177 :名無し草:02/08/20 15:46
いつも「こんなにたくさんの人が来てくれて」
みたいな事を言ってるのに
書いていることがその人達に見られてもいい事かどうか
判断のつかない作家……

178 :名無し草:02/08/20 16:26
「たくさんの(あたしのファンの)人が来てくれて」なのでしょう。
もちろんファンというのはこんな些細なことで批判したりしない人たち
のことなのです。

>「多重人格の入れ替わりの発作」
昔のドラマ「ヤヌスの鏡」を思い出した。しかしマジでこんなこと書いて
しまうなんて温帯…書けば書くほど失笑してしまうんですけど…

179 :名無し草:02/08/20 17:28
今日の日記は一般人が日記として書くんなら
問題ないかなと思った。それなりに読ませるし。
影響力のある、作家で評論家である人が書くには・・・(以下略


180 :名無し草:02/08/20 17:29

>結局のところ、お客が一番よく知っているのである。

ですます調の中の結びに突然「である。」が。

ま す ま す 小 学 生 じ み て き ま し た !

181 :名無し草:02/08/20 17:53
>180
………………残念!
語尾がころころ変わるのは、い つ も の こ と で す。

182 :180:02/08/20 18:24
はうっ!そうでしたか。
たまにあぐらをかじるだけなので見逃してました。
ですます調とである調を混在させるのは「いつものこと」なのですね。
・・・ も う だ め ぽ 。

183 :名無し草:02/08/20 18:46
温帯のこととて(w

184 :名無し草:02/08/20 19:39
ここ最近の本スペを読むと
要するに良いものを食べてないだけでは?と思う。
古い油で揚げた揚げ物、好きな人ってかなり少数だと思うし・・・

185 :名無し草:02/08/20 20:10
帰省してたので今ごろになって夏コミ報告。
他の方も書かれてましたが、温帯のサクールは私が
通りかかった時(午後1時ごろ)はお客さんいない
状態でした。

でも、これもがいしゅつですが、ヤホヒィ本売るのに
売り子が男ってのははっきりいって買いにくい。
(買う気もないけど)

話変わってキハラさんの話題ですが、温帯が以前交信日記か
本スペで、仲の良かった漫画家の作品が最近面白くないけど
それを指摘しない優しい私、みたいなこと言ってませんでした?
(うろ覚えですが、最近のグインは面白くないというメール
もらってキレてた話題に絡んで)
あれ、実はキハラさんのことかと思ったのですが…

186 :名無し草:02/08/20 20:30
>185
最近はめっきりJUNE系じゃないから温帯には面白くないのかしらね?
>キハラ作品


187 :名無し草:02/08/20 21:14
>178「ヤヌスの鏡」

すっぴんのクリモトさんが、「ううっ頭がっ」と両手で抱えてうずくまったかと
思えば、次にすっくと立ちあがったその顔は、フルメイクバッチリのAZタンに
なっている…というシーンを連想してしまいますた。
あとナカジマさんが地獄車やったら、やっぱりフルメイクのAZタンに人格変換完了とか。

188 :名無し草:02/08/20 21:45
少女漫画板の新條まゆスレを見てたら、つい温帯のことを思い出してしまった。
ゴカーン系真実の愛。wwヘ√レvv〜(゚∀゚)

189 :名無し草:02/08/20 22:20
フルメイクのAZさんが地獄車やったら、
ぐるぐる回ってるうちに、溶けてバターになったりして。

190 :名無し草:02/08/21 00:55
更新日記は毎日違う人格が書いているんですか?
だから全然つじつまが合わないんでしょうか。
いや、それどころか1000くらいの人格があって、5行ごとに変わっているとか。

でも性格はみんな同じなんですよね。
能力もみんな一緒くらいだからグインを書いてるときに
どんどん替わっても大丈夫。

191 :名無し草:02/08/21 01:07
しかも記憶も共有しているような。
それのどこが多重人格といえr




                       ……タアン

192 :名無し草:02/08/21 01:21
少尉!少尉!
191が撃たれました!狙撃兵です、狙撃兵が居ます!!

193 :名無し草:02/08/21 02:14
衛生兵、衛生兵ーーー!
しっかりしろ191、傷は浅いぞ!

194 :ゴルーゴ:02/08/21 09:08
(儲)y=━━                  ( ゜д゜)・∵. ダァァァアアアン

195 :名無し草:02/08/21 09:13
わーいBoBごっこだ〜


196 :名無し草:02/08/21 10:43
さて、ここで問題です。狙撃を依頼した人物は誰でしょう。

1.温帯本人
2.昼行灯
3.孝行息子
4.鳥

197 :名無し草:02/08/21 11:02
>196
1.温帯本人(人格入れ替り発作中)

198 :名無し草:02/08/21 12:02
>>196
5.悪意ウィルス

199 :名無し草:02/08/21 13:44
今日の日記・・・リース盗られて可哀想だなぁと思ったが

>奪られるから予防策としてリースをかけない、っていうのはたぶん

の行の「奪」の字を見て「略奪」を連想。そういやこの人、
20年だか前に人として絶対奪っちゃいけないものを
堂々と略奪してたんだよなァ

・・・てことで今回の事件も同情できなくなりますた(w

200 :名無し草:02/08/21 14:40
>>199
アンタ相当やられてませんか?
その連想ゲームの行き着きっぷりが怖いよ。

201 :名無し草:02/08/21 14:58
しかし結局は、自分が昔から住んでる東京を持ち上げて
どっかの地方をおとしめないと気が済まないという。

202 :名無し草:02/08/21 15:14
>>200
素人トマト(・∀・)ハケーン
温帯スレ全部おべんきょした方がいいと思われ

203 :名無し草:02/08/21 15:20
>>199
うん・・・。不倫で得た幸せを世間に自慢しちゃイカンでしょ、と当時、おませな消防だった私は思いました。

204 :名無し草:02/08/21 15:47
>>202
素でヲチが始まる前から2ちゃんにおるけど…(苦笑

205 :名無し草:02/08/21 15:54
>199
>202
ものと人を同列に語る発想は痛いぞ

206 :名無し草:02/08/21 15:57
しかし今回のリース泥棒、犯人がそもそもいたのかがわからない
偶然ドアから落ちた→通りすがりの隣人なり管理人がゴミと
間違えて捨てた っつうオチじゃないのかな
ほぼ20年、ずっとつけてて無くならなかったみたいだし

207 :名無し草:02/08/21 16:05
某脚本家のオフィシャルBBSに、こんな書き込みがあった。

>姪の見てる小説家のHPちょっと覗いたら
>その作家の日記
>「台風がくると思うとワクワクする」だの
>「図々しいオバさんオジさんは消えろ」
>だの誹謗中傷でいっぱい!  
>そこのBBSも作家へのおべっかつかいばかり。反論があるとすぐ作家が釘さしに出てくるし。
>いわば独裁者の王国のよう

「BBS」のくだりで、どうやら別人とわかったが、
前半は完全に温帯だと思って読んでたよ。
台風とかオヤジとか……(泣

208 :名無し草:02/08/21 16:10
>今度から、5万系のキリ番は、トップで「ウメちゃんのちゅう」
>を差し上げます(笑)では、ちゅう。

読みながら、無意識のうちに頬をぬぐっていたのは私だけでしょうか。

あ、新ちゃん今日は無言だ。どうした。

209 :名無し草:02/08/21 16:21
「うめちゃんのちゅう」じゃなくて「梓ちゃんのちゅう」がいいよ〜〜〜





などと、自分を虐めてみるのもまた楽し

210 :名無し草:02/08/21 17:16
>206
それだ!

211 :名無し草:02/08/21 21:05
温帯、あんまり地方をバカにすると
「東京の高級住宅街とかいっても金さえあればどんな人だって住めるからね〜」
とか言っちゃうぞ。

どうして誰かを貶めないと気が済まないんだ?

212 :名無し草:02/08/21 21:14
>209
そう言われて、自分が「ウメちゃんのちゅう」を「AZタンのちゅう」に
脳内変換してたことに気づいた。討つだ。

213 :名無し草:02/08/21 21:15
>207
それは、某朝ドラ脚本家のサイトですね。私もビクーリしますた

214 :元ぱちお:02/08/21 22:20
遅レスゴメソ

ヴァ・・・と見切った時
それは温帯芝居に何の説明も必然性もなくヤクザの男同士の3カップルが登場した時

温帯芝居そのものを見限った時
それは主役が芝居の最初のせりふを忘れて裏に見に行った時
・・・役者のファンの人スマヌ

215 :名無し草:02/08/21 22:51
>214
すごいものを目撃されたのですね

216 :名無し草:02/08/21 23:50
なんじゃそりゃあ!
大学生の2500円の芝居でも許されないぞ、そんなの・・・<裏に見に行く

よっぽど軽んじている舞台なんだろうなぁ。
スエミさんのグインのイラストと同じだな(嘆息


217 :名無し草:02/08/21 23:52
>214
滅多に見れぬな。羨ましい。


218 :名無し草:02/08/22 00:11
私の友達はXjapanのコンサートに行って
YOSHIKIが倒れてライヴ中止になった時
「いいもん見れた」と喜んで帰ってきましたよ

219 :名無し草:02/08/22 00:19
>218
それも確かに羨ましい(w
喜びのあまりこちらも倒れそうになるな。

220 :名無し草:02/08/22 00:27
>>214
ホ・・・ホント!?
それで5000円ものお金とってるんだろうか

ロマクエポスター左上で腰掛けてる白マントも
なんかセラムンのアレのパクリっぽいし・・・
やっぱ点労ってだめっぽ

221 :名無し草:02/08/22 00:32
私はガンズの初来日を観に行って
9曲しかやらずバンドが途中で帰ってしまったとき
「金返せゴルァ!」と紙飛行機を飛ばしながらも
ちょっと「いいもん見れた」と思いますた。

禿しくスレ違いスマソ。NHKホールに行ってきます。

222 :名無し草:02/08/22 01:50
元ぱちおさんに、ぱちおの様子を聞きたい〜〜
ぱちおでは温帯芝居に詣でるのがデフォルトなんだろうか

223 :名無し草:02/08/22 02:35
>>222
元パチ氏ではないけど教えます。
詣でるのは一部の人だけです。
役者にはまって遠くから上京を繰り返す人もいることはいるが
都内に住んでいても芝居系話題には乗って来ない人もいる。

224 :名無し草:02/08/22 03:30
ありがとうございます>>223
あぐらでも芝居の話になると熱が入ってることだし
ぱておだったら、客寄せも兼ねて
思う存分熱弁をふるってそうだなーと思ったので。
芝居のネタだらけにして、善良なファンが
「私も観にいかないと、AZ様と仲良くお話ができない!」
と焦るくらいに引っ張ってるんじゃないかと思いました(w

225 :名無し草:02/08/22 06:13
>222
ぱちおに書き込む人は、ぜひ温帯の芝居、一度はみたいと言っているな。
芝居を見に行かないと、ぱちおの話題に付いていけないことがあるからね。

温帯の芝居を見に行ったぱちおの人々は、その後役者のファンになり、
温帯の芝居を見に行くのではなく、役者を見に行くようになっているのが
現実だね。温帯の芝居に出ている役者のホームページを作っているのは
ほとんどぱちおの人だよ。

信者のひとが、マチネ後に帰ろうとすると、ソワレも絶対に面白いからと
温帯が引き留めていたことがあったな。

226 :元ぱち:02/08/22 08:18
>224
中庭で温帯の芝居と関係ない話で
参加者同士が盛り上がっていると、
温帯と昼行灯から「ここは芝居のオファーのための場所で…」
というねちねちとした嫌みを言われます。

227 :名無し草:02/08/22 09:02
でもマチネとソワレってやる芝居は同じでしょ?
よっぽど面白くない限り2回も続けて同じ芝居なんて見たいとは思わんけど。

>226
ええっぱちおは温帯芝居のための場所なの?温帯の著作でなくて?
萎えますな〜。ところで今何人くらいぱちおのメンバーなんだろう

228 :名無し草:02/08/22 09:48
すっごい好きな劇団のなら、初日と楽は押さえてその差を楽しみたいと思うけど…
(初日は有料公開リハーサルと言われるくらい変わるとこなんで)
同じ日の昼夜みてモナー。

229 :ぱち脱落:02/08/22 09:49
ぱちおは温帯芝居のためのものだよ。
それは最初からそう言っていた。

230 :名無し草:02/08/22 10:26
>>229
>>216 に書かれていたことって
お芝居ではあってはならないことのように思えるんだけど、
温帯芝居のこういったイタい点や見直した方がいい点って
ぱちおで話題になることあるんですか?
それとも、おくびにでもそんなネタふろうもんなら
速攻ぱちおから追放されるんでしょうか

231 :230:02/08/22 10:42
ごめんなさい 216 じゃなくて
>>214 の間違いでした
あぐらに逝ってきます

232 :名無し草:02/08/22 11:04
>>230
古参の人で辛口評をする人はいるけど
新参はマンセーが多いかと。
批判文を書いても別に追放はされないかと。
長文のレスが付く可能性はあるが。

233 :名無し草:02/08/22 11:12
20、21日の新ちゃんの一言が見られない。

234 :元ぱち:02/08/22 11:12
>232
追放はいないけど実質的にいびり出された人はいる

235 :名無し草:02/08/22 11:15
20,21日はソースにも何も書いてないから
新ちゃんは何も言っていないと思う。
温帯のパソコンでだけ見られる言葉を言っているのか(w


236 :名無し草:02/08/22 11:15
>232
なるほど。
「言論の自由はある」けど、
「言論の後の自由はない」なんだろうか……。<批判文への長文レス

237 :名無し草:02/08/22 11:21
>>234
つーか自分がそうなんと違うん?(藁
コテハンまで付けて必死っぽい所とかがなんとも…。

238 :名無し草:02/08/22 12:35
>228
>(初日は有料公開リハーサルと言われるくらい変わるとこなんで)

同志ハケーン!(もしや某JR特急列車のことでわ・・・)
しかしそれも「進化する」なり「違う面白さがある」なりする場合のことで、
温帯芝居の同日マチソワは苦行だろうなあ。

239 :名無し草:02/08/22 12:53
>238
でも某JR特急列車の場合は
有料公開リハという段階でもちゃんと最低限
金を払って見る価値のあるクォリティを保ってるわけだから…。

240 :名無し草:02/08/22 14:01
昔、温帯芝居マンセーだったトマトです(今は違う)。
作家さんが好きだったから芝居にも行ってたってかんじです。
芝居自体のクオリティは〜あまり高くない。。。。と思う。
同じ、いかにも「オシバイしていますっ」みたいに様式美と力みに溢れた芝居なら、タカラヅカのほうがよっぽど洗練されてる・・・と思った私。
比較の対象がアレなのは許して下さい。でもタカラヅカも人によって好き嫌い激しいでしょ?結構クサいし。

予算のかけ方や歴史がまるで違うけど・・・温帯のは何だか痛ましいかんじ&いかにも苦労してますってかんじが溢れていて純粋に楽しめなかった。

241 :名無し草:02/08/22 14:21

>信者のひとが、マチネ後に帰ろうとすると、ソワレも絶対に面白いからと
>温帯が引き留めていたことがあったな。
見苦しい、というより、なんだか哀れに見えるな、、、




242 :名無し草:02/08/22 15:02
今まで温帯の事を「きちがいでぶ」と呼んでいましたが、あまり良い呼び名ではありませんね。
何か別の呼び名を考えることにします。
「怪物大王」 そのまんまですね。      「異常性愛癖陸鯨」ちょっと長いですね。
「あずざー」 いかにも2CHぽいですね。  「げろどん」   よくわかんないです。


243 :名無し草:02/08/22 15:10
元ぱちさんにもっと色々書いて欲しい。


244 :名無し草:02/08/22 15:30
>>237
鳥サソ or 信者 or 温帯ファミリーご降臨!!

顔真っ赤にしてコテハン煽りや揚げ足とっても
温帯弁護はとうていつとまらないと思われ(ププ

トマトだったにしても、情報提供もせず
仲間内足ひっぱる出来損ないトマトは 正 直 い た す ぎ
小部屋かパチオにイマスグ(・∀・)カエレ!!

基地害にマジレスしちまったよ鬱だ・・・11区に炒ってきまつ

245 :名無し草:02/08/22 15:34
>>244
いや、どう見ても釣られたあなたが痛いかと…。
いくつ前の発言にコメントしてるんだよ。

246 :信者さん必死だな:02/08/22 15:39
>>245
( ´,_ゝ`)プッ 電波バトルニマジレスカコワルイ

247 :名無し草:02/08/22 15:45
正直恣意的に歪めた情報は要らないと思われ。
クローズドのパチオネタは良く判らない。

248 :名無し草:02/08/22 15:51
>>247
温帯の文なら各自が見て突っ込めるけど、>>234みたいなのはわかんないしね・・・

249 :名無し草:02/08/22 16:06
それでも、ぱちお内の情報がまったくないよりかは
いいかと思われ アヤしいのは、そう感じたトマトが
もう少し詳しく聞き出してみるなどすれば
あからさまなねつ造情報かどうかの区別は可能かと

ここ見てる他のぱちお会員も
気が向いたら訂正・突っ込みしてくれるだろうし

250 :名無し草:02/08/22 16:22
>>248
sageになってないよ

>>249
訂正・突っ込みを入れると
>鳥サソ or 信者 or 温帯ファミリーご降臨!!
とレスがついてループする罠
ぱちおは温帯芝居のための物であるとかそういう事実は問題ないだろうが

251 :名無し草:02/08/22 16:29
そもそもぱちおってまだあるの?

252 :名無し草:02/08/22 16:44
>>251
ttp://member.nifty.ne.jp/tenro_tomokai/patio.htm

253 :251:02/08/22 17:04
>252
おお、サンクス。まだやってんのかあ…
まあクローズドの場所で何やろうが勝手なので特に興味はない
ルール上他に洩らしちゃいかんってあったと思うから、
あんまり内情報告は控えた方がいいんじゃないかと。荒れたらやだし

でもなあ、ぱちおで盛り上がったことが作品に反映されるのがなあ(;´Д`)
労出酢はここから始まったんだよね?

254 :名無し草:02/08/22 17:08
>>250
いや、>>237の発言は 事実関係を正す訂正とか突っ込みじゃないでしょう
単なる憶測で>>234さんを「温帯にいびり出された」人、って決めつけて
コテハン使用までやめさせようとしてる。 つまんない煽り厨の便所落書きなわけで

正直、面白いレスや貴重な情報であれば
コテハン使いであろうがなかろうがここの住人にあまりは関係ないような

255 :名無し草:02/08/22 17:20
>>253 = 251
>ルール上他に洩らしちゃいかんってあったと思うから、

えっそうなの? 残念・・・温帯の実態がわかると思ったのに(w

256 :名無し草:02/08/22 17:24
>>255
ログ持ち出し駄目とか決まりがあったと思う。

257 :  :02/08/22 17:33
>>255
Niftyのアカウントを取って、行ってみればいい。

さあ、勇気をだして。


258 :名無し草:02/08/22 17:50
>>257
無料会員(Combo会員)だとぱちお利用できないみたい
ttp://www.nifty.com/cs/qa.htm

貧乏人なので有料サービス使えないし(w
また偶然ぱちお情報が舞い込んでくるのを待つとしまつ


259 :名無し草:02/08/22 20:02
>258
ぱちお見に行くのはおかねの無駄だね。

昔のぱちおは活気があって面白かったが、いまはその頃にいた人がほとんど
いなくなったのでつまらなくなったと聞いたことがある。
発言数も活気のあったころと比べると1/10以下になったとか。

260 :名無し草:02/08/22 20:43
Nif会員だし行ってみようかな・・・ドキドキ

261 :名無し草:02/08/22 20:51
>信者のひとが、マチネ後に帰ろうとすると、ソワレも絶対に面白いからと
>温帯が引き留めていたことがあったな。

か…哀しい…哀しすぎる…

もしも本当に面白い芝居だったとしても、終わったら終わったで
その後どこかへ行こうとか、帰りの交通事情とか信者さんも予定あるだろうに、
そういうとこちっとも考慮してないらしい温帯の姿がかいま見えて、
もういい加減腐り爛れたトマトの自分でも思わず涙しそうになっちゃった。

「かえっちゃい〜や〜。あんたたちはあたちとまだあちょぶの〜」

262 :名無し草:02/08/22 20:53
今日の温帯日記によるとリース紛失は自然落下じゃなかったとのこと
けど、おもての通りからぱっと見えない所にあるらしいリースを
あえて盗むために侵入するヤシっていったい??

知名度はある作家だから、住所探り出したファンが侵入して
リースをゲット、つうのもあり得ないことではないと思うけど・・・
まさか温帯人気、再上昇でつか(w

263 :名無し草:02/08/22 20:59
>>261
ど、同意・・・ 自信過剰な温帯には嫌気がさすけど
客引きに必死な温帯を想像したら「自尊心はどうしたコラ(涙」
とかハッパかけたくなっちまったYO

温帯、頼むから本業の小説で返り咲いてくれょ

264 :名無し草:02/08/22 21:06
本好き

グインでぱちおを知る

芝居の話題で異様に盛り上がってる

一度見に行ってみよう

芝居なんて初めてだからこんなもんかと思う

なんとなく次も行く

(゚д゚)ウマー (温帯が)

265 :名無し草:02/08/22 21:42
私、初めてみたミュージカルが新宿コマの
千葉真一JACの「ゆかいな海賊大冒険」だったんです。
そりゃあもう派手なセットと爆竹とアクロバット(客席天井から落ちてきたり)と
ちゃんとプロの歌手の人もいたので歌もすごかったし、
ミュージカルってみんなあんなもんだと思っていました。

なので
劇団四季(今ほど大きくなかった頃)を初めて見に行ったときは、
へんな歌と踊りのメドレーばっかりだったので
「なんか地味でつまらん……」と思ってしまった。
温帯ミュージカルを見たらどう感想を書いていたのだろう。

266 :名無し草:02/08/22 21:49
>265
あっ!
俺達ゃー海のおーとこー 陽気なー海賊ー♪
嵐もー怖くなーいー 荒海は友達ー♪ってやつですね!

テレビ放映があったんで見たけど、アクションのプロフェッショナル達の
乱舞に、真田広之・志穂美悦子が主演で面白かったなー。
…スレ・板違いスマソ。

267 :名無し草:02/08/22 21:58
>266
おお、覚えてますか。
ドタバタだけど陰謀がらみで色々盛りだくさんで楽しかったですよね。
私が行った時は、ヨナタン王子が宇宙刑事シャリバンの人だったんですが、
この王子、世を忍ぶ仮の姿が吟遊詩人だったし、
歌がなんというか「甘い声」系だったので、
非常にマリウスっぽかったです。年も23とか24で、髪型もあんな天パーでした。
でも千葉ちゃんの海賊は恐ろしくゲイの親分なかほりが……って失礼。


268 :名無し草:02/08/22 22:37
>>265>>266
私も観ましたよ、リア厨の頃、旧梅コマで。>海賊
すっごい好きで、昔は唄も覚えてたんだけどな〜。
テンポ良くて、本当にエンターテイメント!て感じだった。
おかげで芝居、ミュージカル好きになったくらい。

…後にうっかり天労星も観てしまいましたが(信者じゃなかったけど、怖いものみたさで…)
高校生が宝塚の真似して大失敗したような極寒さで、違う笑いがこみあげました。
いや、どんな小劇場のコケた芝居よりもダントツで寒かったです。
生まれて始めて観た芝居があれだったら二度と芝居を見る気なくなりそう…。

269 :268:02/08/22 22:40
>いや、どんな小劇場のコケた芝居よりもダントツで寒かったです。

私が今まで観た範囲内で…てことです。

270 :名無し草:02/08/22 23:09
で、みなさんやっぱり
ちょっとグインの世界重ねたよね>海賊
イシュトは真田さん……

271 :名無し草:02/08/22 23:35
天牢性、私も観にいった。
途中でひとが帰ってなかった?

前の席ほうが気づくと結構空いてたんで、
途中で移動して観た記憶がある。(全席指定だったような?)

ないようは・・・覚えてない。

272 :名無し草:02/08/22 23:36
やばい、見に行きたくなっちゃったよ(w

273 :名無し草 :02/08/22 23:36
うわぁぁぁぁ〜! わたしの思い出が、真田さんがぁーーー!!


274 :名無し草:02/08/23 00:04
「愉快な海賊〜」ってお芝居(ミュージカル?)、ほんとに面白かったんだね
劇団四季とか ほかの作品の感想も参考になる 
それらの作品と比べて温帯芝居がどうなのか、って情報は言うまでもなくすごく貴重
みんなありがd ロマクエ見に行かない決心がようやくつきますた


275 :名無し草:02/08/23 00:18
ていうか、ちゃんと実績も実力もある演出家が舞台化したら
さぞかし見応えのあるグインミュージカルが生まれそうなヨカーン

276 :名無し草:02/08/23 00:27
>275
言うまでもなくまず脚本で、
次は「ミュージカル」なんだから曲だよね。
(ゆかいな海賊は青井陽二?という脚本家の人。
音楽は誰がやってたのだか忘れたけど
それなりに良かった記憶。2回見に行っても楽しかった)

脚本と音楽がハァ?なミュージカルってのも
どうなんでしょうか〜……温帯〜。
私も、グインをアニメや映画じゃなくミュージカルにするのは
悪くないと思うので、ちゃんとしたスタッフが作ったのを見てみたい。

277 :名無し草:02/08/23 00:54
生まれて初めて舞台で見たミュージカルが天老成でした。
温帯マンセーの知人に激しく誘われて断り切れずに行ったのですが、
金返せと言いたくなりました。
以来、ミュージカルももちろん舞台芝居全般が嫌いになってしまいますた。
このまま誘われ続けたらどうやって断ろうかと思っていましたが、
ぱちおで一緒に見に行く仲間を見つけた知人からは二度と誘われずに済んでいます。
良かったよ……。

278 :名無し草:02/08/23 00:55
>>276
しかも、その頃のJACって一部にだけどネームバリューある人や、
固定ファンがついている人が結構いた。
これも結構重要じゃないでしょうか。もちろん演技もできた。
千葉、真田、志穂美は別格としても、大葉健二(ギャバン)、
渡浩志(シャリバン)、春田純一(ゴーグルブラック)、
黒崎輝(伊賀のカバ丸)、森永奈緒美(アニー)等々。


279 :名無し草:02/08/23 01:23
志穂美さんは出ていなかったんですか?

280 :名無し草:02/08/23 01:53
ちなみにゆかいな海賊のあらすじは、
とある島の王国が、悪い王様のせいで民衆が迫害されていて、
その島にやってきた海賊(千葉、真田ら)が
本当の王族(志保美さんが確か男装の麗人でお姫様だったような)と共に
民衆を扇動して悪い王様を倒し、海賊は豪快に去っていく、
という話だったような記憶。

というわけで、炎の群像のあらすじをキボンヌ。

281 :名無し草:02/08/23 02:00
↑ パンフレットが出てきました! 時間をみつけて、お歌ポエムは
すべーて書き写してウプします。イロン写本か〜〜。
舞台は、暗闇のなか、最後列の方から、真っ白のシーツをまとったような
格好で、全員が舞台にむかっていき、歩きながら「いつのどことも知れぬ、
遠い昔 うんたらかんたら」で、全員シーツをとりさると、モンゴールの
パロ侵攻 ここベタベタでねー。三角の帽子(ディズニーの



282 :名無し草:02/08/23 02:05
眠りの森の美女」の三人フェアリーの格好と思し召せ。
個人的には、その地味さに(えー、パロの女官がこれかよ…)と思ったなあ。
モンゴールの兵士、腰抜かしてあとずさる女官のスカートに頭をつっこむと
いうゴカーンを暗示する演技もイタかった。
そんな中にイシュト登場 「俺みたいなヤツが成り上がるにはいくさしか
ないんだ とかなんとか」で、リンダ、レムスとか色んな人にすがられて、
当時のCM「アイ・ハブ・ア・アポイントメント」(それともヴァレ???)

リンダ、レムスは落ち延び、アムネリスがパロへやってくる〜
リンダとイシュト、アムとナリスのデュエット同時進行。

あとねー、モンゴール兵がいきなり演歌うなりだして、スリッパでぶつという
ベタベタなコントとかねー。ううう。

ラストは、パロの貧民街に潜伏していたリンダ、レムスがイシュトの力を
借りてパロ奪回、ナリスとも再会。そのようすをみて、イシュトは、
「三年待てるか」だった・か・な・あ



283 :名無し草:02/08/23 02:09
そいで、ナリスはリンダに「ごらん、この美しいパロを、ぼくたちが
生きていくのはこの世界なんだよ。目をおさまし とかなんとか」
リンダ「そうね、ナリス。わたし長い夢をみていたみたい とかなんとか」

パロの城下で(しばしの別れだリンダ…)と感慨していると、
敗走するアムに出あう。自暴自棄な発言をするアムに、「光の工女はあんた
なのかなあ」(と言ったかどうか???)
とにかく「生きろ、明日があるさ」みたいなハッパをかけるイシュト、その気に
なるアム「そうね。生きてさえいれば。決めた、わたし、お前の味(うそうそ)
お前を雇うわ とかなんとか」最後はドリーム・アゲインというお歌を
全員で大合唱。

追加、 カースロン(だっけ)をたぶらかすリギアの扱いも相当コントでした。

284 :名無し草:02/08/23 02:10
>282
演歌?スリッパ? ポカーン……

展開もかなり原作とは違うんですね。

285 :名無し草:02/08/23 02:12
カルメン風のジプシーぽいドレス姿でリギア役は素敵でしたが
「わたし、モンゴールの誰かたぶらかして情報を聞きだしてやるわ
そうだ、あいつ。 あの男、とってもスケベそうな顏をしていたわ。
あいつにしよう」(ここで場内になんとも言えない笑いが…)

終演後、わたしの前にいた、長年の読者らしき20代後半から30代前半と
おぼしき男性3人組は、複雑な苦笑をうかべ「イシュトってああいう奴
だったのか」と話しておいででした。新宿駒の2階とか3階とか上で後ろの
ほうでした。S席にしなくて低予算にしといてよかったと思ったです。

286 :名無し草:02/08/23 02:17
おおっ。ここまででもうレスつき。うれしーです。
当時、週刊朝日には、お芝居大好きОLと女子大生二人の対談という
かたちで劇評の連載があって、「炎の群像」の回、なんとパンフに
はさんでとってありました。これも書き写してウプします。
著作権だいじょぶかなあ。あとがきではスタンディングオベイションとか…。

287 :名無し草:02/08/23 02:21
そうなんですよ。演歌コント…
リンダとレムスを連行するモンゴール兵の3〜5人組がいて、
そのうちの一人が弱虫のみそっかすという設定ぽく、
「おら、早く歩け」とかいばりくさってる同僚のあとから、
「大丈夫?」「がんばってね」とかリンダ、レムスにこそーり耳打ちして
「なにやってる」とスリッパでぱこーんとか。
「パロに劣らずモンゴールもいいとこ 手柄をたてて凱旋するそ うんぬん」
といったアジ台詞が演歌になるんです。で、さめた一人が
「のりすぎだっちゅーの(当時パイレーツはかげもかたちもなかったが)」と
スリッパで…。
当時、宮本亜門さんと橋本治さんの「月食」というお芝居がありまして、
大沢健主演だったので、温帯観てないはずはナイト思うのですよ。
悪ノリぶりは、月食を意識したものだと、個人的には妄想的に脳内確信
してますた。

288 :名無し草:02/08/23 02:22
うぷお待ちしてます<勇者様
ヘボン歌詞が楽しみなような恐いような・・・
次巻で巻頭言に使われてそうで・・・

289 :名無し草:02/08/23 02:24
うわ〜!
面白い。あらすじありがどう〜。ちょっと見てみたかったよ。
ちうか、一緒に私も失笑したかった。
しかし……コント?ゆかいなグインサーガなの?
というかグインが出てきてないけどチョイ役だったんすか……?

290 :名無し草:02/08/23 02:24
わたしは16巻の1部で購入はやめたのですが(こづかいでまかなえ
なかった)、ヴァレに対する認識と関心が薄く、ピントこなかったのですが、
そういえば、パロにやってきたアムちゃんをどう料理するか、という
場面で、ナリスとかけあいやってた男がおったですわ。あれがヴァレ
ですね。

291 :名無し草:02/08/23 02:27
アイ ハブ アン アポイントメント
って、どんなCMだったかなー

292 :名無し草:02/08/23 02:28
>288
いや、次巻の巻頭言は
やっぱり新作舞台のやつで決まりでしょう

293 :名無し草:02/08/23 02:34
まがりなりにもグインのミュージカルで、え、えん・・・演歌??
温帯、いくらなんでもそりゃあんまりでないかい

294 :名無し草:02/08/23 02:35
ヴァレの役柄ですが、
おぼろな記憶では、パロにやってきたアムちゃんをどう料理するか、
まさかマジでほれたんか、ナリス、みたいなかけあいがあって、
あれがヴァレだったんですね。
パロの中庭で、ナリスに木陰から文句をいいつのるヴァレ。
衛兵か何かやってくると、魔道で眠らせたのようなのをパントマイム
だったかなー。

295 :名無し草:02/08/23 02:36
>>289
グインは出てきません。
出て来なくて良かった。ひょうきんグインとかこけ芸のうまいグインとかヤです。

296 :名無し草:02/08/23 02:39
そうなんです。グイそはかげもかたちもなかったの。
パロをモンゴールがせめて、ナリスは宮廷で色仕掛け、それに
ヴァレという魔法使いが手を貸して、リンダとレムスは貧民街へ
逃げ込み、イシュトや下町庶民の力を借りてパロへ攻め込む、と。
この貧民窟でのリンダが、まあ、ベルバラのロザリーくりそつ
だったんがやさ。そういや。予算の都合もあるんでしょうが、衣裳に
統一性がなくてねえ。パンフには天野氏のデザイン画も載っていたけど…

297 :名無し草:02/08/23 02:42
>>296
そうなんだ!<衣裳
トーガとタイツとパニエを一緒くたに見せられちゃったわい。

298 :名無し草:02/08/23 02:43
舞台話に割り込んでスマソ。

昨日、久しぶりに「小説道場」の1を読み返してみた。
今読んでもいい事書いてたし、読みながら、この本から受けた影響は思ってた
より大きかったことにも気づいたよ。
「小説とは人に何かを伝えるために書くものだ」って言葉は、当時も今も心に
染みる。

……でも、読んでたらだんだんせつなくなってきて……。
温帯、あの本読み返せよう(つД`)


299 :名無し草:02/08/23 02:44
>291
NOVAのCMじゃないかな。
鈴木さん(だっけ)がNOVAの日は英語で喋るという・・・
「犬がいる」とか「ハンカチを落としましたよ」とか
全部英語なの。

300 :名無し草:02/08/23 02:45
いっそパンフの文章、全部書き写してウップしますが、
非常にグインの世界にこだわりのある気難しい栗本薫さんが、
中島梓さんによる脚色、短縮化、シナリオ化を快諾してくれてうれぴ
というようなご挨拶文が…ひい、思い返しても、お歌だけじゃない…
全部ウプのほうがいいかもしれないですね。欲しい方にはさしあげます
パンフ。オフ会で回覧してちょ。

301 :名無し草:02/08/23 02:50
あうー、どんどん忘れようとしても思い出せない。
思い出しました。
パロ反撃の場面ですが、2立法メートルくらい、10段足らずの階段の
セットがありまして、そこを使って、ちゃんちゃんばらばら、
切られた役が、階段から床に向かって、回転ヒネリしながら落ちるのね。
そこの演出はまんま歌舞伎だった。たしかに色々な教養はあるなーと
感心しつつ、寒さ(心の)、むずがゆさで葛藤してました。

302 :名無し草:02/08/23 02:52
>299
あ〜〜〜〜〜。NOVA!そうか。
あのぐらいの頃の話かぁ。
役者さんのアドリブなんですかねえ。

303 :名無し草:02/08/23 02:54
>リンダ、レムスがイシュトの力を 借りてパロ奪回

これって激しくマジなのですか?
めちゃくちゃじゃないですか……

304 :名無し草:02/08/23 02:55
長々と失礼しました。退場します。写本アプは土、日になるかも
しれませんがいいでしょうか?

アムとナリスが出あう舞踏会もねー、「ららららら、明かりともり、るるるるる
パロの夜〜美しき今宵 …」
小説のほうで、ナリスに見とれるアムのことを、自分だけが水の底に沈んで
しまったように感じたと描写されていて、なんて文章のうまい…!と感動
したものでしたが、どこかから剽窃だったのかなあ。
それますが、「真夜中の天使」では良の歌声を、銀色の弦を天上にはりめぐらせた
とありましたが、小松左京の短編に元ネタ見つけました。左京さんのは金でした。
金の尻と銀の尻、お前がほったのはどっち? すまそ。

305 :名無し草:02/08/23 02:58
銅の尻、と正直に答えて金の尻をもらってもイヤーん

306 :名無し草:02/08/23 03:03
五つ集めたらお尻の缶詰プレゼント……

307 :名無し草:02/08/23 03:40
ここまで無茶苦茶な内容なら、グインを出して
「タイガーマスク FROM 虎の穴」とか笑いをとれたかも。
・・・AZ、恐ろしい子(白目)

308 :名無し草:02/08/23 03:59
>>307
ガラカメかYO!(w

309 :名無し草:02/08/23 04:03
グインがここに出なかったのは
いいことなのかなあ
悪い事なのかなあ

310 :名無し草:02/08/23 04:07
温帯日記
>先日間違って新ちゃんのひとことなしでアップしちゃったとき、
>さっそく「新ちゃんが何もいってないけど、あれでいいの?」って
>メールいただきましたもの。ううむ、これはどうもよくわかりません。
>とりあえず、うちのほうでは新ちゃんは毎日ひとこといってます、
>ということだけお伝えしたいと思います。

おいおい一行目と四行目が禿げしく矛盾してるよ温帯(藁

なんで素直に「今回も新ちゃんのひとことなしでアップしちゃったかも
しれません」とか、「こっちのミスで見れてなかったらゴメン」
て言えないかなぁ 
「とにかく私に落ち度はないんだからそれでわかってよこのヴァカ」
つう電波を受信しますた

311 :名無し草:02/08/23 04:16
まさしく>>235の言ってるままなんですね?
ちゃんとアプロード出来てないんでしょ。
自分のマシンでは見られる状態なのでしょう。

それにしても……
本当に、「ひとことなしでアップしちゃった」と言いながら
「ひとこと無いよ」と言われてもよくわからない、
でもうちでは毎日ひとこといってる、
……わからない……

それとも、
新ちゃんは温帯にとってはリアルに存在していて、
毎日ひとこと肉声を聞いているということか?
……恐ろしいじゃないか……

312 :名無し草:02/08/23 04:37
うちには炎の群像と天漏性のパンフがあります。
パンフをとっておく習慣だもので・・・。
オフがあったら燃やすのだけれど(w

しかし、よく覚えてますね。>>281タンの記憶力に脱帽!
私は当時信者で、絶大な希望をもって観に行きました。
唯一覚えているシーン、
舞台中央に両手を吊られてとらわれのナリス、
その周辺でナリスを探すヴァレリウスの歌、
そしてナリスの歌・・・・
「わたし〜は〜こ〜こ〜だ〜〜〜〜♪」

・・・信者でしたが、こみあげてくる笑いを抑えきれませんでした。
てっきりここは笑うところだと思ったのですが、
周りが誰も笑ってなくて気まずい思いをしましたが・・・

「なにをおっしゃるうさぎさん」って炎の群像でしたっけ?

313 :名無し草:02/08/23 04:44
>312
あーそれどっかのスレでやってた例の曲ですね!
やはり笑いどころだったのか。

314 :名無し草:02/08/23 06:52
某宗教団体の教祖の歌「わ〜た〜し〜は〜やってない〜」つーのを想起したヨ

315 :名無し草:02/08/23 09:39
まさしく総マンセー状態なのは一緒かも。

「ナリス様の入浴された水ですって!」
「ナリス様の髪の毛ですって!」
などと高額取引されているんじゃないだろうか……

316 :名無し草:02/08/23 09:56
高額商品その1

・ヴァレゴカーンで大量出血のナリス様血染めのシーツ

317 :名無し草:02/08/23 09:58
高額(プレミア)商品その2

・カイが持ち帰った「おまえの味」用ナリス様排泄物

318 :名無し草:02/08/23 10:07
>>312
一人で見ていたんですか?
私は元パチ組ですが、一部グループ内では爆笑していましたよ。
昨日まで演劇を見たことが無かった山出しの田舎者が
役者に転んで行く様もねたにして小馬鹿にしていました。
当時に知り合えていたら楽しかったのに。
役者信者は温帯以上に痛かったです。誰とかさんの演技力は最高とか、
お前これまでどれほどの演技者を見てそう言っているのかと小一時間…。

319 :名無し草:02/08/23 10:26
週刊朝日の劇評って、たしかギタギタに書かれてて
ほとんど「何じゃこりゃ、金返せ」という内容だったと
記憶しております。あとにも先にもあのコーナーで
あそこまで言われた芝居は、炎の群像だけでございます。

その後に出た新刊のあとがきで、温帯が遠回しに
怒っておったのは言うまでもありません。

320 :名無し草:02/08/23 11:18
>318
一人で観に行きました。
そうでしたか、爆笑しているグループもあったんですね〜。安心しました。
席が近かったら私も思う存分爆笑していたのに(w

私は当時、大学演劇のほかは
キャラメルボックスぐらいしか見たことがなかったんですが、
牢屋の中から「わたし〜は〜こ〜こ〜だ〜〜〜〜♪」 はいくらなんでもないだろうと・・・
楽日にスタンディングオベイションが起こって感動した、批評には負けないゾと
温帯があとがきで書いていたことがありましたが、
スタンディングオベイションって本当なのかと小一時間(略
楽日に観に行った大阪の方はいらっしゃらないでしょうか。

321 :名無し草:02/08/23 11:25
本日の日記
>新ちゃんのひとことが抜けるのは申し訳ないし、
>抜けやリンクミスを容赦なく(^^;)指摘して下さるのも
>しょうがないですけど、こういう一種の極限状況の
>なかでもちゃんと毎日更新してるんだって事実のほうも
>たまにはほめて下さいね(爆)

きちんとごめんなさいがいえない人間は、
人間として半人前だって消房の時に教わったなあ。

322 :名無し草:02/08/23 11:36
突っ込む気も失せた>交信日記

なんか、じーさんばーさんの脳内を見てるみたい
根本的にカルチャーが違うというか
すれ違って当然というか、なんというか・・・

323 :名無し草:02/08/23 11:59
>>320
スタンディングオベイションは本当です。
千秋楽は、パチ住民の役者萌え”にわか演劇通”が大挙して押し寄せて
スタオベをやりたくてうずうずしていました。
子供が初めてコンサートに行って、やたらを拳を振り上げたがるのと同じです。
もしくは、オペラに行ったオヤジが所構わずブラボーと叫びたがるのと同じ。
残りの観客は、キャストに目をつけているような普通の演劇ファン少数と、
当時まだ残っていた善良なグインファンだったように記憶しています。
特に後者は周囲が立って拍手したらそれがマナーかと心得て、従ったのではないかと。

324 :名無し草:02/08/23 12:10
>>322
それはじーさんやばーさんに失礼。
温帯と同世代でもまともなHPを作っている人はいます。
もちろん、まともな小説書いている人は山ほどいる。

ところで、
>きょうの深夜からあす、あさっての夕方まで旦那と息子は
>大阪のスーパーコミックシティに出張。
なんだこりゃ。
は!、もしかしたら、羽を伸ばせると喜々として出かけてるのかな。

325 :名無し草:02/08/23 12:19
芝居を見れないのは地方トマトで良かったことの一つだな

326 :名無し草:02/08/23 12:51
>324
……往復旅費分くらい売れればいいね………<本気で哀れだ

327 :名無し草:02/08/23 13:00
>322
どうしても理解出来ないんだが、リンクミス等指摘してもらえると普通嬉しくないか?
私もサイトで以前酷いミスやってて指摘された時は心の底からその人に感謝したんだが……。
ずっと恥晒すより遥かに有難いことじゃないか。

>新ちゃんのひとことが抜けるのは申し訳ないし、
>抜けやリンクミスを容赦なく(^^;)指摘して下さるのも
>しょうがないですけど、

何故ここで「しょうがない」になる?(しかも顔文字付)
有難いだろう、普通?
指摘されなかったらずっとミスを晒すことになるんだよ?
本当にわからん……

328 :名無し草:02/08/23 13:23
>>327
実際どんな指摘メールが来たのか判らないけど、
温帯にとっては無礼と思える日本語だったのではないかと…?
アズたんにはもっとやさしく教えてくださいということでは。

329 :名無し草:02/08/23 13:27
新ちゃんの一言が見られない人の方に問題があるって言い方
したことの謝罪は一切なし。
だいたい、
>もしかするとダウンロードにバグがおありなのではないかと
ってどんな日本語だ

330 :327:02/08/23 13:51
>328
「温帯にとっては」指摘自体が無礼なことなのか、と今オモタ。
「私の勘違いかもしれませんが、リンクの方が繋がっていないように思えます。
訂正して頂けるととても助かります。私の勘違いでしたらすみません」
↑これくらいへりくだった所で言いそうな気がする……<容赦なく(^^;)指摘

そして恥を晒すと言うならあぐら全てが全力で恥を晒していると今更ながら気付いた。
やはり私の感覚では理解出来ない所にいらっしゃるようだ……

331 :名無し草:02/08/23 13:53
温帯に教えてあげたい。
あなたのサイトを見に来ている人の半分はあなたを嗤いモノにしているのよって。
そんな輩にネタを提供するような行動は慎んだ方がいいわって。


332 :名無し草:02/08/23 14:14
ダウンロードにバグ……
さすがネット通の温帯。
誰も知らない事を知ってらっしゃる。
「おお……」「なんという……」「さすがはナリス様だ」

333 :名無し草:02/08/23 14:26
そう言えば、「し(*)り」さんはどうしたのかなぁ?

334 :名無し草:02/08/23 14:44
>そしてナリスの歌・・・・
>「わたし〜は〜こ〜こ〜だ〜〜〜〜♪」

・・・某ベテランお笑い芸人のノコギリ演奏ですか?
「♪お〜ま〜へ〜は〜あ〜ほ〜か〜」

335 :名無し草:02/08/23 15:36
>ちゃんと毎日更新してるんだって事実のほうも
>たまにはほめて下さいね(爆)

だって、「エネルギッシュですね」と誉めると
「何も知らないくせに!」って怒るじゃん……
こないだそういうことあったよね。

336 :名無し草:02/08/23 18:09
>>331
禿同・・・
言い方キツイのかもしれないけど正論。というか
どう言い方を変えても結局はそういうことになるよね

本業の小説だけやってりゃいいのに、慣れないことに手を出すは、
ツッコミ所満載のヘタな言い訳を平気でぶちかますは・・・

「読者が温帯の本を買わない理由」を
作者自らが毎日一個ずつ増やしていってるようなものと思われ

337 :名無し草:02/08/23 19:37
>>318
>昨日まで演劇を見たことが無かった山出しの田舎者が

遅レスだけど…そういう言い方はすんなよ…一瞬温帯の引用かと思ったよ。
よほどイタイ観客だったのかもしれんが、誰にでも初心者厨の時代はあるだろうに。
できれば温帯ヲチに徹してほしい。観客叩くのはちょっと違和感。

338 :名無し草:02/08/23 20:02
>337
同意。
>役者に転んで行く様もねたにして小馬鹿にしていました。
ここもな。
あまりのナニサマ文章に、私も温帯の文章の引用かと思って読み返した。
すくなくとも、318には温帯のことをどうこう言う資格はないと思われ。

339 :名無し草:02/08/23 20:06
というか318は温帯と感性近いみたいだね。
温帯日記を読んでも、ごく普通に共感できるんじゃない?

340 :名無し草:02/08/23 20:09
>>305
掘ったのかよ!(w

341 :名無し草:02/08/23 20:22
318叩きをしている人達は小部屋の鳥さんや
しもらーさんなんかを散々ここで小ばかにしていたのは
どー思ってんだろ。
ここで毒づいている限りは目くそ鼻くそなんだから。
資格とか温帯ヲチにてっするとか綺麗事いうなとか思ってみる。

342 :名無し草:02/08/23 20:31
これでも見てなごもう、、って火に油か?
♪ラララ ラララ ラララララ あなたはどこに
         わたしの呼ぶ声がもしも聞こえたら〜♪

        ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /ヴヽ             .| ♪風よつたえて わたしはここにいると
      (,´Д`)              .|   ラララ ラララ ラララララ〜♪
     /::つ  つ             \____  ___________
     /::::|   |::                ___∨__
   /:::::ノ ノ. |:::               ||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||
 /::::::::::(__/|_)::.               ||  | | |姫| | | .||
  _________________________
/|                                     |\
                 \ポカーーーーーン/
パチパチパチパチ        ̄ ̄∨ ̄ ̄     パチパチ
  ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧ ヾ★ミ  ∧_∧∧_∧∧_∧
 ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧ (; ゚ д゚)∧_∧∧_∧∧_∧
  _∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧


343 :名無し草:02/08/23 20:32
んー、資格がどーのとは思わんが、
318のは無意味な優越感は温帯臭い。


344 :名無し草:02/08/23 20:34
×318のは無意味な優越感は温帯臭い。
〇318の無意味な優越感は温帯臭い。

>342
ポカーンが一人では少なすぎると思われ。

345 :名無し草:02/08/23 20:43
>>341
同意
ここは嫌なら見なけりゃいいし、どうしても
なんか主張したいんならまともな国内プロバのスペースで
自分でホームページ開いてそこで堂々と主張すればよろし 

もちろん掲示板付き+このスレにも自分でリンク張るってことで(藁

それが出来ないなら、偉そうなことをいっても所詮は陰口トマト
ここで仲間内叩きあっても滑稽なだけと思われ

346 :名無し草:02/08/23 20:53
ぐんぞうといえば思い出すのは、やっぱ「急げアストリアス」だね。

温帯の芝居は何度かみたけど、睡魔との戦いに負けることが多かった。
温帯の隣に座っていたにも関わらず、熟睡してしまった信者さんがいた
くらいだからね。

今度のロマクエは、歌と踊りが少ないと言っているから、信者さんたち
にとって非常に辛い修行の場となってしまいそうだ。


347 :337:02/08/23 20:56
イタイ信者がいた、とかいう事実を発言するならともかく、
劇場に居合わせただけで他の観客を「山出しの田舎者」とか言う必要あるか?
その部分を非常識な発言だと思ったまで。
別段資格がどうこうとは思ってない。
鳥さんに対してであれ「電波な発言をしてイタイ」というのは発言に対するレスだが、
発言を見ただけで*根拠なく*「引きこもりのオタ」とか揶揄するのは違うだろう。
きれいごとかもしれんがね。

348 :名無し草:02/08/23 21:04
ところで「山出し」ってなんのことだかわからないの…一発変換だと「山田氏」で出ますた。

349 :山出し:02/08/23 21:18
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%BB%B3%BD%D0%A4%B7&sw=2

350 :名無し草:02/08/23 21:30
温帯扱いとか資格とかどーでもいいから
パンフの文章と週刊朝日のレビューのウプきぼーん。

351 :名無し草:02/08/23 22:05
というか、>>318 の「昨日まで演劇を見たことが無かった山出しの田舎者」って
自分(318自身)のことを指してるんじゃないのかな(と私は思った)。
まあ、誤解を招きそうな表現ではあるよな。

352 :名無し草:02/08/23 22:20
>345
をいをい、その行動は堂々とっつーか叩かれて逆上した厨にしか見えないと思われ(w

353 :名無し草:02/08/23 22:28
週刊朝日のってあのOLだかフリーターだかの女性2人が
対談形式でやたらけなしまくるやつでしょ。
まともな批評と一緒にしないほうが…。

354 :本スレで話題の:02/08/23 22:39
指輪、あんな値段をつけられるのは本人と信者だけだな(藁

恥を知れ(略

355 :名無し草:02/08/23 22:46
ホモォの群像では「アイ ハブ(略」なんてやってたのか…。
ろまんくえすとで「昼下がりの常時接続」とか

タ ○ シ ー ド 仮 面 に 言 わ せ る な よ 温 帯


356 :名無し草:02/08/23 23:01
さむっ!<昼下がりの常時接続

さすが、ネットの第一人者のギャグは切れが違うね!

357 :名無し草:02/08/23 23:03
ODNじゃーなかったっけ「昼下がりの〜」

358 :名無し草:02/08/23 23:07
>昼下がりの常時接続

ごめん。字面にちょっとウケた。

359 :名無し草:02/08/23 23:17
温帯んち常時接続なの?

360 :名無し草:02/08/23 23:20
>353
習慣朝日の批評は、気軽に読ませる手法として
女性二人の会話形式で書かれたもので、確かに
口調などが雑駁な感じもしました。
しかし、そんなに的はずれな批評をするコーナーでは
なかったですよ。
そもそも重厚で難解な言葉遣いの劇評のほうが、時に
まともでなかったりもしますので。



361 :名無し草:02/08/24 00:09
こんばんは! 昨夜、勝手に ほのほの群像の記憶を書かせていただいた
者です。未読の方もいらっしゃるようなので、週刊朝日の対談、アプします。
只今、書き写し中、しばしお待ち下さい。その次は、パンフの歌詞部分
やりますです。
ところで、また思い出したのですが、オープニングがシーツの行進、
シーツをはぐとステージが明るくなり、パロの宮廷人とモンゴール軍に
分かれて、戦いが始まり〜〜で、
エンディングは「ドリーム・アゲイン」の大合唱のあと、再び舞台が暗く
なって、「おぼえていてほしい、はるかかなた、遠いどこかで、こんな物語が
あったということを」という女性の語りで終わったような…。
最初と最後の数分は幻想的で、それなりによろしかった…。

362 :名無し草:02/08/24 00:16
>>.360
そうなると、朝日に批評もそうめちゃくちゃなことを
書いていたわけじゃなさそうだね

一番確実なのは自分で実際に温帯の芝居を見に行く
ことなんだろうが・・・これだけ沢山の芝居感想レスが
あるのに、お情けでも「ここがよかった・・かもしんない」つう
レスが全然ないのは、やっぱり温帯の舞台見ると確実に
5000円損するってことなんだよね?
(早とちりしてたら修正キヴォン

363 :名無し草:02/08/24 00:20
>361
あっ、待ってました(w

364 :名無し草:02/08/24 00:21
>361
おお、5000円読者さま……
今夜もよろすく

365 :320:02/08/24 00:27
>323
そうでしたか、楽日のスタンディングオベイションは
本当だったのですね。すごいなぁ。ってアレで熱狂するのがすごい。

炎の群像と天狼星のパンフを見たら、
チラシやチケットの半券まではさんである自分に笑ったよ(´ー`;)
炎の群像S席6000円。天牢性A席5000円。S席なんてよく払ったよ。
天狼星のパンフなんてよく見たら中島梓のサインが。ひょっとしてサインもらったのか?
天狼星のことは途中で寝たのか?ってくらいまったく覚えてないんですが・・・。
(もしかして本当に寝ていたのかも・・・)

両方のパンフに一ページを使ってクリネックスの広告があるんですけど。
ひょっとしてこれで抜・・・ゲフンゲフン・・・という命令か。

スキャンしてうpするのはあまりに面倒なので
オフがあれば持って行くんですけど・・・。
>281さんがうpして下さる前に、一曲だけ。

366 :230:02/08/24 00:27
M10 「赤い月の下で」

(ナリス) 愛は生まれる 憎しみの中からも
      夢はよみがえる いつの日か強く
(アムネリス) 信じたいけど 言葉は いつも嘘をつくから
(二人) だからいまはこの目閉じて もう何も云わずに ああ・・・・・・

(リンダ) きっとわたし夢を見てただけ きょうまで
      今はあなたしか見えないの もう
(イシュト) 遠い夢の続き(見せてほしい)
       二人探し出そう(二人で)
(二人) だからもう 言葉忘れて もう何もいらない ああ・・・・・・

(4人) 赤い月の下で 運命に身をゆだねて
     だからいまはすべて忘れて もう何も云わずに ああ・・・・・・
     赤い月の下で 赤い月の下で 赤い月の下で・・・・・・
     Beneath The Moon of Distiny of Love


※文中の漢字・数字はママですが、校正したいですね。
※※アムネリスは4人のうちの1人なくらい重要人物じゃなかったのかよぅ(涙

367 :230じゃなくて330だった罠:02/08/24 00:30
と、書いていた間に>281=361さんが!
では、週刊朝日のほうをうpして下さるそうなので、
私もがんがって炎の群像の歌詞をまとめてうpしますね。
それとも天牢性のほうがいいかな?天牢性やります。

368 :名無し草:02/08/24 00:31
330でもなくて320です、間違えたみなさん、すみません
以降名無しでいきます

369 :名無し草:02/08/24 00:34
いつも思うんだが、
温帯ってありきたりな歌詞しか書けないのな……
326の方がまだマシやも。

あ、でもミュージカルの歌詞ってもしかして
ありきたりで簡単な方がが伝わりやすくていいという考えなのかな?

370 :名無し草:02/08/24 00:35
ああ・・・・・・ (w

371 : :02/08/24 00:35
>>366
ワライジニマチタ


372 :名無し草:02/08/24 00:41
温帯の歌詞っていつも古い流行歌みたいな
無意味な英語が憑くんだヨナ

373 :名無し草:02/08/24 00:41
何か過剰に盛り上がってますね。

374 :名無し草:02/08/24 00:47
云う、って表記のしかたしてたんだねーこの頃は

それにしてもアムネリスの扱いも小さかったのか……
なんかよくわからんね。
だってモンゴールからパロを取り返す話なんだよね?

375 :名無し草:02/08/24 00:47
(お詫び&注 太字、大文字の使い分けは省略です)

週刊朝日 95.12.15号 P146
芸能見聞録〜価格査定委員会 より

紙面中央部の見出し ↓

舞台「グイン・サーガ 炎の群像」
取材は11月20日●東京・新宿のシアターアプルでの公演。
S席6000円とA席5000円のうち、A席で入場。

主人公・戦士グイン、どうして出番がない!?
「王国の興亡」を客席が想像できないステージづくり

今週の査定価格 100円


アサコ=映画と芝居と結婚に命を懸ける30代追っかけОL
ハルコ=万馬券と締め切りに命を懸ける30代熱血ライター


376 :名無し草:02/08/24 00:49
6000円席もあったのか!

377 :続き:02/08/24 00:49
ハ なんじゃこりゃあ〜っ!
ア ミュージカル。
ハ ウッソだあ。
ア ホント。
ハ 何もかもが安っぽいこの舞台がミュージカルだとお。
  学芸会の間違いなんじゃないの?
ア たしかに、お金とって上演するような代物じゃないわね。
ハ これってさあ、栗本薫が十六年間も書き続けてギネス入りを
  ねらってるお子様小説『グイン・サーガ』シリーズが五十巻
  出たのを記念して上演したんでしょ。それならファンの集いか
  なんかで無料でやればいい。チケットを一般売りするなんて、
  中島梓(栗本薫と同一人物)、お前は芝居をナメとんのか!


378 :名無し草:02/08/24 00:51
ア でも、中島本人は自分を演出家としてもプロだって自負してて、
  演出作品はけっこう多いでしょ。わたし、この人が八七年に
  作・演出・作曲・音楽監督を務めた「ミスター・ミスター!」って
  舞台も見たけど、あんまりひどくて途中で帰っちゃった。
  今回も仕事じゃなかったら席を立ってたわ。
  猛女の思い込みって怖いわねえ。
ハ 芝居のテイストは、たぶん宝塚あたりをお手本にしてるんだろうけど、
  あったりまえのことながら宝塚とは月とスッポン、キャビアと鼻クソ。
  (嘲笑) 


379 :名無し草:02/08/24 00:53
ア 魔道師が暗躍するような架空の時代を舞台に王国の興亡を描く
  ファンタジー作品だけに、舞台化するのは難しいとは思うのよ。
  でも、演劇って戯曲が優れてたり、役者が際立ってたりしたら、
  何にもないステージだって中世にも未来にもなり得る、
  そこが醍醐味なわけでしょ。
  このステージには、そういう観客の想像力を喚起する要素が
  まるでないの。
ハ アニメの主題歌ふうの歌詞と曲、見てるほうが恥ずかしくなるほど
  稚拙な踊り、ショーパブじみた下品な照明、コミケ(コミック・マーケット)の
  コスプレ(コスチューム・プレイ)大会みたいに安っぽい衣装、
  面白くもないギャグの連発、ケバケバに化粧した役者たちのルーチン
  そのものの演技。近年これだけ見続けるのが苦痛だった芝居もない。
  お金なんかどーでもいいから時間を返して。

380 :名無し草:02/08/24 00:54
ア どっかの遊園地でやってるゴレンジャー・ショーみたいなミュージカル
  なのよね。
ハ 当たり前の話だけど客席はガラガラ。その数少ない観客の方々にあたしは
  尋ねたい。「この芝居をマジで素晴らしいと思いますか?」。
  あたしは自信をもってダメだと断言するんで、反論のある方は
  〈わたしの査定〉までご投書ください。
ア だいたい、シリーズの主人公である豹頭の戦士グインが出てこないのは
  卑怯よね。
ハ 生身の人間を演じてこんなにダサイってのに、着ぐるみの戦士なんか
  登場させたら爆笑もん。
  そういう存在にリアリティーを与える技術を中島梓が持ってるわけがない。
  中島さん、あなたは小説と評論だけ書いててください、お願いだから。


381 :名無し草:02/08/24 00:57
ア こんな芝居を見た後じゃ、とても原作を読もうって気は起きないはずだから、
  本の売り上げにとっても逆効果なのにね。
  まあ、古本屋の文庫投げ売り一山百円っていうのが順当な査定なんじゃないの?
ハ それでもワシは買わんっ!

頁左下部の欄外コラム わたしの査定 より
映画「コールド・フィーバー」(11月29日・銀座テアトル西/1800円)
厳冬のアイスランド。両親の死に場所になった川を目指す日本人青年、
永瀬正敏。叫び声で氷山を崩す霊や、葬儀の写真ばかりを撮り歩く女と
行き会うなど、彼岸と現世が交錯する「空間旅行」の演出はわかるが、
両者が溶け合わない。精霊流しのラストもねぇ……。映画でなく、美しい
現地案内ビデオとして一分十円、八百六十円。港区・T嬢(30)

「わたしの査定」を募集。14文字×10行程度で。掲載の場合は会員番号
入りテレホンカードを進呈。〒104−11 週刊朝日「マルサ」係へ。

――以上です。 次は、パンフです。

382 :名無し草:02/08/24 00:59
よくとってあったなーこんな記事
ショーパブ、コスプレ、アニソンか。。。きっつー。

383 :名無し草:02/08/24 01:02
それでは拙トマトは恥をしのんで
フルハウススペシャル中島梓脚本名作集2
より、群像のストーリーについて語っている部分をうp
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

>略)――小説の本篇とは意識的にまたいろいろ変えたところもありまして、
>たとえば一番違うのは、主人公グインが出ていませんから、
>その分の話は相当切り詰っています。
>最大の違いとして、リンダとレムスは辺境のルードの森にとばされ、
>そこで物語が開幕するわけです。辺境で二人はグインとイシュトヴァーンに出会い、
>それからたくさんの変転がある――そしてパロに戻り付いてからまたあらたに
>次のパロ編が展開してゆくわけですが、今回の舞台ではそれを一気に集約して、
>最大の工夫は物語がいっさいパロから出てゆかない、ということにしました。
>このためにだいぶ話がタイトにまとまったと思います。
>リンダとレムスはグインに出会うことなく、イシュトヴァーンに
>モンゴールが攻め込んできた奇襲の大騒ぎのなかで出会い、そして
>辺境のルードの森ではなく下町のアムブラに隠れます。
>一方宮廷ではアルド・ナリスとアムネリスの話がこれはほぼ本篇どおりに展開してゆき
>――ただしナリスの弟で、今回は変名のマリウスとしてのみ登場し、
>本名がアル・ディーンというのは面倒くさいからカットということになったマリウスは、
>本来はモンゴールの首都トーラスへいってそこでアムネリスの弟ミアイル公子と出会うのですが、
>これもまたアムネリスがパロへ連れてきて、そこでヴァレリウスの陰謀によって殺される、
>というようにすべて物語がパロだけで終わるようになりました。
>そのために結局グインはタイトルロールでありながら全然出てこないことになったのですが、
>そのかわりにメインテーマの中で「グイン」ということばを使っています。

384 :名無し草:02/08/24 01:06
>383
おぅ、やっとどんなストーリーだか見えたよ。

滅っちゃくっちゃだなー!
ファンに付き合わされた人とかで、
これ見てから本読んで、話がわかんなくなる人もいたんじゃない?

385 :天狼星(1/8):02/08/24 01:10
天狼星SONGS

★ミュージカル・ナンバー
M-1 ナイトメア
M-2 地獄の花嫁
M-3 妖星・1
M-4 Welcome to the Fashionshow
M-5 ヴァージンロード
M-6 ガーディアン―伊集院大介のテーマ―
M-7 天狼星
M-8-1 この人を見よ
M-8-2 妖星・2
M-9 組曲・浅草オペラ
M10 刀根の子守唄
M-11 TRUE LOVE
M-12 対決〜ロックシンフォニー・シリウス
M-13 THE AGE OF STARS―天狼星のテーマ―

386 :天狼星(2/8):02/08/24 01:10
【M2】「地獄の花嫁」

欲しいものを手に入れる それが罪だとすれば
罪でもいい 望むものは すべて手に入れるだけ
この世はどうせ かりそめのすみか
愛するものすべてを望むことにためらいはない

 これが私の愛 これが私の夢 これが私
 黒い愛に選ばれて ふるえながら堕ちてくる
 そのおびえたひとみがいとしい
 血塗られたくちづけを いま受けるがいい
 お前こそ地獄の花嫁

望むものは何もかもどんなことをしてでも
この手の中見果てぬ夢いつか奪い取るだけ
生まれて生きて 死ぬまでの命
私とともにくるなら最高の夢見せてやれるさ

これが私の愛 これが私の夢 これが私
お前が息絶えるそのときくちびる奪ってやる
冷たいそのからだを抱いて

呪われた黒い愛に 身をまかせてお前こそ 地獄の花嫁

387 :天狼星(3/8):02/08/24 01:10
【M3】 オープニング・テーマ「妖星」

伊集院 星が(星が)落ちる 風が(風が)叫ぶ
      闇の中で 影のように 俺を呼ぶのは誰だ!
      夜にひそむ不吉な風が 運ぶ死のざわめき

      愛も忘れ 夜にひとり うごめく 妖しい予感
      悪夢の明日がひろがる

シリウス 星よ そこから この手に落ちてこい
      世界に嵐がいま いまはじまる
      わが手が闇をひろげる この手が すべてを夜の底に
      闇よ おちろ

388 :天狼星(4/8):02/08/24 01:10
【M5】 「ヴァージン・ロード」

ララララララララ ララララララララ
私のバージンロード
ララララララララ ララララララララ
いつかはバージンロード

 きっとわからない あしたのことは
 だけど いまはあなたがいちばん本当よ
 携帯電話の短縮番号 一番先に入れてあるんだもの本当よ

     白いヴァージンロード きっとあなたとは歩かない
     だけどヴァージンロード
     歩くときっと 思い出すのはあなたかも
     わたしいけない女の子かも

ララララララララ ララララララララ
私のバージンロード
ララララララララ ララララララララ
あるくのバージンロード

     教会の鐘に音ひびくわロマンティック
     はたちになったら遊びは卒業
     わたしすてきな花嫁になる
     結婚指輪はめるときには泣くかもしれない
     きっと泣くわ ンー ほんとよ

     白いヴァージンロード きっとあなたとは歩かない
     だけどヴァージンロード
     歩くその時も 思い出してるあなただけ
     きっと思い出しちゃうわあなたを
     わたしいけない女の子

ララララララララ ララララララララ
私のバージンロード
ララララララララ ララララララララ
あこがれのバージンロード

ララララララララ ララララララララ
ラララ ラララララ 

389 :天狼星(5/8):02/08/24 01:11
【M6】 「ガーディアン―伊集院大介のテーマ」

この世界に 夜がきても 朝はきっと訪れるさ
それまで小さな あかりをともして ぼくが光守ってゆくさ

黒い雲が 星を隠し 強い風が あかりをおびやかしても
ぼくは負けない この両手に 小さなあかりを守って

ただかたすみのいのちでも 小さな花も
ささやかな喜びと悲しみでも
いま君のその夢 いまぼくのこの愛 抱きしめる
この手で 守ろう ガーディアン

390 :天狼星(6/8):02/08/24 01:11
【M8】 「この人を見よ」〜「妖星2」

見よ 怯えたその目に
きけ 恐怖の叫びを

夜の彼方 いまはじまる 心狂う世紀末が
魔王の前にひざまづけ奴隷ども
ふるえながら いま堕ちてゆけ
黒い闇と悪魔の中へ

(刀根) うつし世は夢 夜の夢こそまこと
      この世は夢 夜の夢ことまこと

心まどい 明日も忘れて いまは 我にその身ゆだねて
さあ 誓いのくちづけを 今 輝くその血で

伊集院  ああ この世のすべてが狂いだすとき
       いのちも愛もない 地獄の時代がはじまる

シリウス  とわの輝きを おお我こそが おお与えよう
        さあ その身ゆだねて 闇へと堕ちて行け

二人   いま すべてが変わる いま この世が動く時
      いまこそ 空に燃える 天狼星
      空に不吉な 天狼星 あれは 天狼星

391 :天狼星(7/8):02/08/24 01:11
【M10】 「刀根の子守唄」

うたうは ふくろう 月もない夜のなか
しじまがざわめく 不思議な夢のなか
あいでよ 小人たち 一緒に踊ろう
ゆらめく 影法師 祭りがはじまるよ

ララララ ララララ ララララ ラララ
ララララ ララララ ララララ 新月の夜だよ

392 :天狼星(8/8):02/08/24 01:11
【M11】 「TRUE LOVE」

あなたは知らないでしょう わたしがあなたを
こんなに深く愛していると
あなたはきっと何も気づかないでしょう
それでいいの 見つめている それがわたしの愛

 暗い夜のなか 夢も見失い のぞみさえも消えはてても
 いつもそばにいるこのわたしの愛それだけは残る

あなたを見つめているわ いつも変わらずに
母でもなく恋人でも 姉でもなく

 これはただひとつ信じるもの ただひとつ守りたいもの
 だから It's my only true love
 true love true love
 my love......



※パンフに載っている歌詞部分は以上です。
書き写してみると破壊力が違いますね。特にヴァージンロードw

393 :名無し草:02/08/24 01:16
>>361
あー、そういや、そんな感じだったねぇ。
思い出した。
あの語りはリギアだったっけ。

394 :名無し草:02/08/24 01:17
うーんこのストーリーじゃなんで「グインサーガ本編」を舞台にしたのか
よくわからん。グイン読者以外でこの舞台観た人がいたら、一体どんな
感想をもったんだろう。

395 :名無し草:02/08/24 01:19
なんつーか・・・
ラララが目立つやね(w

396 :名無し草:02/08/24 01:21
ンー ほんとよ♪

397 : :02/08/24 01:26
今日のイチオシ
携帯電話の短縮番号 一番先に入れてあるんだもの本当よ



398 :名無し草:02/08/24 01:26
>388
バージンロードなのかヴァージンロードなのか、
同じ曲の中ぐらい統一しろ〜〜〜!!<温帯

399 :名無し草:02/08/24 01:29
わ、私はこれだ〜イチオシ!

>true love true love
>my love......

とぅるーらぶ……(禿藁

400 :383:02/08/24 01:30
先程うpしたものの隣のページにこんな文を見つけてしまいました
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

>――この話はもちろん、「グイン・サーガ」というおおもとがあるものですが、
>なにしろいまのところで全五十巻、この話も最初は一幕終わりまででパロ奪還、
>そのあと二幕でナリスの死までもっていって終わろうと思っていたのですが、

この時もっていってくれればあるいは・・・
ヽ(`Д´)ノ ウワァァァァン!

401 :名無し草:02/08/24 01:32
「ララララララ〜」がいつか、「ウフフフフゥ」に変わるんじゃないかと思って
気が気じゃなかったザマス。


402 :名無し草:02/08/24 01:33
>400
ガーン……上演時間5時間になろうと、
なんと酷評されようとやっておいてくれればあるいは……ヽ(`Д´)ノ ウワァァァァン!

403 :名無し草:02/08/24 01:34
>ララララ ララララ ララララ ラララ
>ララララ ララララ ララララ 新月の夜だよ

笑いが止まらん!!キルミ〜!

404 :名無し草:02/08/24 01:38
もし温帯がナリス殺してくれたら
わたし喜びで
きっと泣くわ ンー ほんとよ
わたしいけない女の子

405 :名無し草:02/08/24 01:42
>>361>>392
までのウプ職人様 乙彼+ありがd!

すっげぇいろいろ参考になった
アサ/ハル嬢が芝居のみならず、温帯小説まで
「お子様小説」とけなしてたのには驚き

>>386の歌詞も強烈
自分の略奪婚、こうやって歌ってまでして
正当化したかったのか・・・ デムパどころじゃない
真性害基地だったのね温帯((ガクガクブルブル))

406 :名無し草:02/08/24 01:46
パンフやCDとは細部が違うかもしれませんが援護射撃と言ってみるテスト

【M21】「DREAM AGAIN」
(イシュト)
こわれた夢投げ捨てて また夢を見る
(アムネリス)
破れた愛燃やしては また歩き出す
(イシュト)
いつか みつけるさ 新しいあしたを
(アムネリス)
何もかもなくし 愛も見失い 涙もかれはてて
(イシュト)
その時からもう一度はじめるのさ
はるかな国 新しい世界が待ってる きっと

(アムネリス)
私にはもう何もない 夢も愛も国も
(イシュト)
だからいまはもうもう一度 だから
DREAM AGAIN

(二人)
DREAM AGAIN もう一度夢見よう
DREAM AGAIN もう一度だけ
DREAM AGAIN 生きることの痛み抱いて
DREAM DREAM AGAIN

ふるさとは焼け野原 心つぶれても
この焦土かけぬけて あすの向こうへ
何もかもなくしても日はまたのぼる
だから DREAM DREAM AGAIN

407 :名無し草:02/08/24 01:59
>うつし世は夢 夜の夢こそまこと

>闇へと堕ちて行け

このフレーズ好きだよな。ララララララ。

408 :名無し草:02/08/24 02:04
私はつねづね温帯芝居を見に行かれた方々のことを
「なんて物好きな」と思っていましたが、
先日引越しのために本棚を整理していたら出てきました。

炎 の 群 像 の パ ン フ レ ッ ト が

さらにCDも発見。衝撃でアゴが落ちました・・・
お詫びのため、パンフを音読してきます。ラララ〜

409 :名無し草:02/08/24 02:07
この歌詞全部JASRACに登録されてるんだけど
いいんですか?かいちゃって…。

410 :名無し草:02/08/24 02:18
出自が明らかになっていればいいんじゃないっけ?

411 :名無し草:02/08/24 02:24
>408
おもろい。完璧に脳内あぼーんされてたわけですな(w

412 :名無し草:02/08/24 02:25
朝日といえば、今週の収監アサヒの林真理子コーナーに
ゲストで天野さんが出てます。「SFマガジンでの連載」
「菊地秀幸」「田中なにがし」については言及してますが
グイソのグの字の点ひとつさえ出てきません。
彼の中では「なかったこと」にされているのかもしれませんな。

413 :名無し草:02/08/24 02:28
営利目的の転載じゃないし、出展がわかるからいいんじゃない?

それ云ったらグイン・グインなんて著作者人格権侵害の嵐になってしまう

414 :名無し草:02/08/24 02:50
おまたせつまつた〜

パンフ内容(ざっとですが全ページ紹介いたします 
    一連の流れの中で 歌詞はすべてイロン写本パフェクトです 
    資料としてお芝居好き派にはお役に立つかもしれませんし、
    表3部分なども感慨深いものが… ) 

表1(表紙のことです)天野画伯によるナリス様アップ
表2(表紙の裏面です)「大導寺一族の滅亡」角川書店 1P広告

中表紙 (写真)アムネリス(左側、騎士のかっこうでかがんで)と
        ナリス(右側、立って、右手をアムネリスの後ろに
        こころもち伸ばして)
1Pずつ〜梓さま、栗さまからご挨拶 
2P  〜中島梓とミュージカル 文・小藤田千栄子 映画・演劇評論家


415 :名無し草:02/08/24 02:52
キャスト紹介(注・敬称省略ですだ)〜顔写真入り
 ナリス宮内良
 アムネリス朝香じゅん
 リンダ鈴木ほのか     ――以上見開き2P
 イシュトヴァーン岡幸二郎 
 レムス大沢健
 リギア福朝むつ美
 ヴァレリウス駒田はじめ  ――以上見開き2P           
 アストリアス嶋本秀朗
 カースロン大谷美智浩
 ボーラン(モンゴールの隊長)西村仁
 ルナン峰憲吾
 ラン(パロの学生の指導者)中山浩
 マリウス加藤雅也
 レティシア(町の女)上月真琴
 ミーナ(同上)華村りこ
 フロリー若草久美
 ミルス(モンゴールの騎士)水木竜司
 ボース(同上)永田治
 ルカス(同上)宗田良一  ――以上見開き2P
 ライラ(町の女)須藤由美子
 アンナ(女官)西家徳子
 ヌヌス(町の男)中川涼
 サラ(女官)岩井理恵子
 ルナ(町の女)今野美由貴
 アリサ(町の女)峰路はる佳
 マックス(モンゴールの騎士)瀬野和紀
 タロス(同上)山本真路
 カイム(同上)野口浩彰
 タンゲリヌス(町の男)小関明久
 ジャン(モンゴールの騎士)村上幸央
 ミカ(町の女)石黒ゆかり
 モス(モンゴールの騎士)伊藤大輔
 ヤン(歩哨)仮谷孝之
 ロン(歩哨)小鈴昌記
 ミアイル(トリプルキャスト)原田優一
               杉浦香奈子
               宮内リサ
              ――以上見開き2P


416 :名無し草:02/08/24 02:55

1P広告 リプトンジャパン株式会社
     手軽に楽しめる 本物の味が好評です。

3P分 天野画伯による衣装デザイン画
1P分 衣装をまとった役者さんの写真
    (中表紙のアム・ナリスのカラー版を囲んで
     右から時計回りに イシュト ヴァレ リギア
     左上に レムス・リンダ)
1P広告 光風社出版
     栗本薫  「元禄心中記」「朝日のあたる家」
          「蝦蟇/蜥蜴」「紫音と綺羅」
     中島梓  新版「小説道場」1〜3巻
 
4P分 「グイン・サーガのあやしい人脈」栗本薫
    (ヴァレ・レムスの役者さん写真カット入り)
1P分 演出ノート「グイン・サーガ」と『炎の群像』中島梓
    (アムとナリスの役者さん写真カット入り デュエット中?)
2P分 制作スタッフよりひとこと
     プロデューサー 橘市郎
     作曲      中島梓
     作曲/音楽監督 淡海悟郎
     衣裳      菊田光次郎
     振付      名倉加代子
     照明      原田保
     音響      高橋嚴

1P分 上段が 総スタッフ紹介 
    下段が広告 竹書房「小説アッシュ」


417 :名無し草:02/08/24 02:56
見開き2P分の左ページより (作曲者 N=中島梓 О=淡海悟郎)
(ご注意&おわび 上記の 中島氏=N=(*) 淡海氏=О氏または無印
 で表記させていただきました)

ミュージカル・ナンバー
〈第1幕〉
 SE  オーバーチュア
 MО  グインのテーマ
 M1  モンゴール・マーチ
 M2  組曲1 モンゴールの奇襲 
 M3  故郷の緑の丘 (*)
 M4  組曲2 クリスタル夜想曲(ノクターン)
            (*)・О氏
    M4A・1/2 ヴァレリウス
    M4B     ナリス
    M4B・2   ナリス
    M4C     マリウス
    M4D     ナリス・ヴァレリウス・マリス(誤植?)・
            カースロン・リギア・アムネリス
 M5  祖国は暴虐の炎の下・1 (*)
 M6  モンゴール・マーチ(インスト)
 M7  パロの娘        (*)・О氏
 M8  蜃気楼の恋唄      (*)
 M9  パロのテーマ      (*)
 M10 赤い月の下で      (*)
 M11 組曲 クリスタルの反乱


418 :名無し草:02/08/24 02:58
〈第2幕〉
 M12 リンダの恋
 M13 祖国は暴虐の炎の下・2    (*)
 M14 組曲 パロのワルツ
       M14A パロのワルツ
       M14B サリアの娘   (*)
       M14C パロのワルツ・2
 M15A アムネリス 悲しみのテーマ (*)
 M15B 愛の試練          (*)
 SE  モンゴールマーチ/パロのテーマ(*)
 M16B 蜃気楼の恋唄・2      (*)
 M17 パロの緑の丘〜パロのテーマ3 (*)
 M18 ウェディング・シャッフル   (*)
     〜命かけた〜
     急げアストリアス
 M19 サリア賛歌
 M20 クリスタルの戦い(小組曲)
      M20A パロのテーマ   (*)
      M20B 復活の日
      M20C パロの緑の丘   (*)
 M21 消えた蜃気楼         (*)
 M22 DREAM AGAIN    (*)

419 :名無し草:02/08/24 02:59
左ページ下段
{MО}グインのテーマ (リギア+コロス)
    (GUIN with panther head)

 ワンス・アポンナタイム 遠い昔 伝説が目をさます
 暗い闇 愛が動き出す 光求め生まれる

    人は生まれ 愛し合い 憎み合い 夢見 生きてゆくの
    グイン 物語いま グイン 語り伝える
    時は流れゆく いついつまても(誤植?)永遠(とわ)に

    星が示す 遠い夢 導かれ 歩く ひとの祈り
    グイン この世界いま グイン 語りつぐため
    人は 歌い出す はるかな時を超えて

 髪の(誤植?)前に人は生き 死んでゆく 夢を探し続け
    グイン 物語いま グイン 語り伝える

420 :名無し草:02/08/24 03:01
右ページ
{M10}「赤い月の下で」

(ナリス)
   愛は生まれる 憎しみの中からも
   夢はよみがえる いつの日か強く
(アムネリス)
   信じたいけど 言葉は いつも嘘をつくから
 (二人)
   だからいまはこの目閉じて もう何も云わずに ああ……
(リンダ)
   きっとわたし夢を見てただけ きょうまで
   いまはあなたしか見えないの もう
(イシュト)
   遠い夢の続き(見せてほしい)
   二人探し出そう(二人で)
(二人)
   だからもう 言葉忘れて もう何もいらない ああ……

(4人)
   赤い月の下で 運命に身をゆだねて
   だからいまはすべて忘れて もう何も云わずに ああ……
   赤い月の下で 赤い月の下で 赤い月の下で……
   Beneath The Moon of Distiny
    of Love


421 :名無し草:02/08/24 03:02
{M14・A}「パロのワルツ」

   はなやかにいま夢開く 虹の輝きに満ちて
   流れくる歌よ かぐわしき花
   いまもなお思い出はめぐりて いつも心にかがやく
   ふるき都パロ なつかしきおもかげ

   愛の調べにのせてうたう ふたりの恋の誓い永遠にと
    やさしき君のそのひとみ 見つめ踊り明かした日
    いまは遠い夢 消えたまぼろし
    いつの日かわれもかえらん 七つの塔そびえたつ光みちた国
    夢の都 恋の都なつかしきふるさと


422 :名無し草:02/08/24 03:04
{M14・B}「サリアの娘」
 
  君はサリアの娘 月の光の髪 スミレ色のそのひとみ
  誰もあこがれるひと
 
  好きなひとはいるの いまはどこにいるの
  忘れないでおくれ わたしがここにいると
  誰もが恋するけど 君はわたしのもの
   ラララララ ラララララ ラララララララ
  みんなが恋してる 花のようなほほえみ
  君はサリアの娘 君はわたしのもの
  君はわたしのもの……

(この見開きに 役者さんの歌のリハーサル写真3カット挿入)


423 :名無し草:02/08/24 03:05
>闇へと堕ちて行け

温帯はよく闇を殺人鬼や妄執やヤクザやホヒィやゴカーンなどの形で、
「魅力的なもの」「美しいもの」として持ち出してくる
これらのモチーフは常にイパーン人を納得させる説明などなく突然登場する
ここで自分の価値観を強引に棚上げして、
そのモチーフはただ存在するだけで非常に魅力的だという
暗黙の了解があるのだと無理矢理脳内変換しないと温帯作品の筋は追えない
どうもそういうことのようだ

424 :名無し草:02/08/24 03:06
1P分 広告 鼻炎や敏感肌にうれしい、クリネックスのウルトラです。
       もっと、やさしい生活へ…。

1P分 広告 栗本薫「伊集院大介の洞察 魔女のソナタ」  講談社
       レズバーのママから依頼を受けた伊集院大介
       女しか愛せない女たちの集まる夜の世界。
       奇妙な倒錯の世界に
       足を踏み入れることとなった伊集院大介は、
       投身自殺の謎に迫る。
       人気シリーズの最新書き下ろし長編!
       既刊「仮面舞踏会」「伊集院大介の新冒険」

1P分 広告 コロムビアレコード グイン・サーガ炎の群像 
       グイン・サーガ イメージ・アルバム CD全9タイトル


425 :名無し草:02/08/24 03:08
表3(裏表紙の裏面です)あなたの知らない栗本薫の世界
1P広告     JUNE全集第1巻『栗本薫/中島梓』集

     栗本薫=中島梓はあまりにも有名ですが、では
     =神谷敬里、滝沢美女夜、沙羅というのは御存知でしたか?
     さらに、=ジュスティーヌ・セリエ、アラン・ラトクリフは……?
     これらはいずれも『JUNE』草創期の中島梓のペンネームで、
     もはや豹頭ならぬ七色仮面状態。しかも、17年間の『JUNE』の
     集大成、「JUNE全集」全12巻収録作家36人中、24人が
     「中島梓の小説道場」の門弟という……。まさに、JUNE小説の
     元祖、始祖、開祖、本家、導師、道場主……の、驚異的な名作・
     珠玉作の数々を、この一巻で御堪能下さい!
     ◆また第8巻『江森備/紫音と綺羅』には、栗本薫&J作家5人
     による軽妙重厚なリレー小説「紫音と綺羅」と、J小説の創作秘話
     「MAKING ОF 栗本薫」(中島梓)が収録されています。
     以下3500円通販のみ 申込先など

426 :名無し草:02/08/24 03:10
表4(裏表紙です)表1の全体 
     ナリス様セミヌード、又は、薄物ヌード   

――パンフ・コンテンツ 以上です。長々と失礼いたしました。
個人的にはドリーム・アゲインの歌詞がないのが非常に残念です。
 ドリーム・アゲイン いつの日か
 信じたい 明日があること
 ドリーム・アゲイン またいつか
 めぐりあう その日まで〜〜  というような明るいメロディーでした  
 「赤い月の下で」では、ナリスとアムが舞台両袖から痴話喧嘩風の
  会話をしつつ距離が詰まっていき、デュエット開始だったかしら。
  イシュトとリンダは、歌のあいまに、宝塚風のリフト、回転ダンス有。
  上演から7年近くたってるのに驚きました。月日は百代の過客なり。
 余計ついでに、アイ・ハヴ・「アン」・アポイントメント
 でつたね。ボインの前はアンだわ。
 ちょっと読み返してみましたが、中島・栗先生の文章がけっこう
 キテます。どなたかスキャンアプお願いできないでしょうか???
 文中にやおいとか出ていて…当時は読み流していましたが…。



427 :名無し草:02/08/24 03:12
乙彼ー>パンフ勇者様
死ぬほど笑いますた

428 :名無し草:02/08/24 03:14
思わずナリス役の宮内良さんを検索してしまいました。
う〜ん、甘い顔立ちというかベビーフェイスな写真しか見当たらなかった。
この人でナリスをやったのか……
でも歌のお兄さんをやってらしたようなので歌は上手そうだ。

429 :423:02/08/24 03:15
しまった遮ったスマソ
パロのワルツ踊りに逝きます

430 :名無し草:02/08/24 03:16
>417
>中島氏=N=(*) 
いや〜ん。
尻マークとは気が利いてる

431 :名無し草:02/08/24 03:22
大沢健がレムスってなんか贅沢

432 :名無し草:02/08/24 03:23
>414-426さん乙ー

「トマトのワルツ」

   はなやかにかつて夢開く サーガは輝きに満ちて
   よどみなく流れる歴史と すばらしきキャラ
   いまもなお思い出はめぐりて いつも心にかがやく
   ふるきグインサーガ なつかしきおもかげ

   キタラの調べにのせてうたう 100巻完結の誓い永遠にと
   胸を騒がせるその伏線 見つめ踊り明かした日
   いまは遠い夢 消えたまぼろし
   いつの日かわれもかえらん 真実のサーガの語られる光みちた国
   夢のサーガ かつて在りしなつかしきグインサーガ


433 :名無し草:02/08/24 03:24
>388
天老成のヴァージンロードは、宮前真樹が歌っていたな。
当時客席に親衛隊が陣取っていて、その歌の時にかけ声があったのを
思い出すた。

434 :名無し草:02/08/24 03:35
おおっ。のたのたとパンフをアプしているうちに
点老成のお歌が!! うれしいです。写本のあとでこちらも
楽しませていただきました。ヴァージンロードの歌詞はなんというか
松本タカシさんが聖子ちゃんのために書いてたものっぽい。ような。
うーふふふうふ。しゅるふしゅるふー。むなふたぐん。くとぅるう〜。

写本ついでに群像パンフの、お芝居のあらすじもあげましょうかね?

435 :名無し草:02/08/24 03:52
が、大丈夫かなーとも思いました。
モンゴールの傭兵イシュトがパロに入城するなり、リンダと
出あって、アポイントメントで寝返り、リンダに雇われ、
リンダ、レムスを貧民街アンブラに逃がすのです。
それで学生ランが出てきたのですね。当時、読者をやめていたので、
ランが誰かしランかった。
ミアイルは、自室で肖像画を見て、うっとりしていて、まあ原作通り
だったかなと。
最後の、リンダのナリスへのなびきようは、すごーく極端で、愛の嵐を
立ち読みしたときのもにょりまんまでした。温帯御自身がそういう
タイプの女性なのかな、とか、ねえ。
393さま、遅レスですが、そういえば、ラストの語り、あれはリギア様
ですね。当時、ちらっと最後まで生き残って語り部になるの暗示?と
思いました。

436 :名無し草:02/08/24 04:07
群像のパンフと一緒に、お耽美スプラップスティック・ミュージカルコメディ
「ヴァンパイア・シャッフル」のパンフが出てきますた。
温帯舞台の宮内・駒田萌えが最高潮に達したときだったな。

437 :名無し草:02/08/24 04:09
>435
>アポイントメントで寝返り

なんでそうなるのだぁぁぁぁぁぁ?
会場ザワザワしてませんでした??

438 :名無し草:02/08/24 04:16
>>337-381
炎の群像のときって50巻記念だったんだねぇ。
思うに、ここで酷評されたことが
ますます温帯の芝居への傾倒に拍車をかけたのではないかと。
天才なのに認められないあたし!みたいな。

温帯、同性からの批判や酷評なんて死ぬまで恨みそうじゃん。

439 : :02/08/24 04:17
私的!!!!!ドコロ

「JUNE小説の元祖、始祖、開祖、本家、導師、道場主……」!!!!

「〜命かけた〜急げアストリアス」!!!!!!

「ナリス様セミヌード、又は、薄物ヌード」!!!!!!!!!!


440 :名無し草:02/08/24 04:20
>>406さま
それはいったい何処からお持ちになられたので?!


441 :名無し草:02/08/24 06:35
乙カレー>うp職人
すげー、爆笑したけれど、トマトでもない奴に「お子様小説」などと言われて
ちょっとむっとした私は、やっぱりグインが好きなんだなあ・・・と改めてオモタよ。


442 :名無し草:02/08/24 07:51
>>413
JASRAC(ネットワーク課)
ttp://www.jasrac.or.jp/network/contents/tariff.html
非商用でも、出自がはっきりしててもJASRACが管理するデータは
使用料の支払いが必要(著作物の引用とは扱いが別)。
じゃなきゃほとんどの素人サイトは音楽流し放題でしょう。
それにしても、非商用で1曲最低5000円は暴利だよ、じゃすらっく。。。

443 :名無し草:02/08/24 08:20
本の整理をしていたら恐ろしいモノが出てきました。
『小説ハヤカワHi!SPECIAL 栗本薫ミュージカルの世界』
「マグノリアの海賊」「ミスター!ミスター!!」「魔都」の脚本が掲載されてます。
当方スキャナの持ち合わせがないため恐ろしく時間がかかるかと思いますが
うpした方が宜しいでしょうか?
私は読み返して目眩を起こしそうになりました。

444 :名無し草:02/08/24 08:21
>442
ん?歌詞の転載の話だったと思うが。

445 :名無し草:02/08/24 08:22
おおお!!無理しない程度によろしく!ンー ほんとよ♪

446 :名無し草:02/08/24 09:29
>>383
>――ただしナリスの弟で、今回は変名のマリウスとしてのみ登場し、
(略)
>これもまたアムネリスがパロへ連れてきて、そこでヴァレリウスの陰謀によって殺される、

あのう、ここの部分だけ見ると、まるでマリウスが殺されるように読めるんですが・・・。
温帯、このころから文章が壊れていたのか。

447 :443:02/08/24 10:02
とりあえず『マグノリアの海賊』の温帯作詞ナンバーの清書が終わりましたのでウPします。
あくまでも源詞ママでタイプしてます。私の変換ミスじゃありません(泣)

448 :443:02/08/24 10:03
M3「俺たちゃ海賊」
俺たちゃ海賊だ! 何が悪い!
俺たちゃ海賊だ! 文句あるのか!
俺たちゃ自由だ 俺たちゃ気儘さ!
俺たちの家は海の上
俺たちはでっかい夢をもってる
俺たちは若いのさ
気にくわなきゃ神様だってぶっとばす
怖いものなんかあるものか
俺たちは海賊だ!俺たちは――海賊だ!
ハッ!


449 :443:02/08/24 10:04
M5「誰かが私を恋してる」
何かが起こりそう こんな月の夜には
誰かが私に 恋をしようと誘いそう
何だか 心が わけもなくふるえてる
私はもうエイティーン

私を愛する人は
いつあらわれるのかしら
何という名前で いまなにをしてるかしら
しあわせになれるかしら……

私はエイティーン
なんて なんて すてき
世界中が わたしにほほえむ
わたしはエイティーン 若くてきれいだわ
足りないものはただ 恋の魔法だけ

だれかが待ってる 青い月の浜辺で
わたしを迎えに 銀の馬車できてよ
心が爆発しそう からだがはじけそう
なんてすてきな夜……


450 :443:02/08/24 10:05
M6「イシュトのテーマ〜俺はイシュトヴァーン」
大船団ひきいて 七つの海に乗り出す
俺の行く手に敵はない
大艦隊動かし 宝島めざす
俺はイシュトヴァーン! 世界の王様だ!

勇気のあるやつは 俺について来い
でっかい夢をやるぜ
憶病者には用などないさ
俺はイシュトヴァーン! 海賊の王様だ!

俺の声がきこえるか 俺の星が見えるか
俺の夢にかけてみるか
俺は――やるぞ!

諸君!俺は大王イシュトヴァーンである!
諸君の日頃からの忠誠には心から感謝している。
これからもいっそうの忠義をわが王国のためにささげてくれるよう望んでるぞ!
――さて諸君、嬉しい知らせだ。ずっと探し続けていた海賊クルドの財宝を隠した
宝島がついに発見された!わが軍団は明朝日の出とともに船をすすめ、かの財宝を
わが国のものにしようではないか!――諸君、出陣の準備はよいか!敵は手ごわいぞ、
諸君、油断するな!――では諸君、出航だ!おれにつづけ!

夢も見ない人生ならば
くすぶって生きるならば
死んだほうがマシさ 走れ! 叫べ!
帆を上げろ! 船出だ!!

海の向こうに 俺を呼ぶ島がある
行こう でっかい夢がある
夕日のかなた 朝日の真ん中
俺はイシュトヴァーン 夢の王様だ!
俺はイシュトヴァーン 俺は王様だ!!

451 :443:02/08/24 10:06
M7「ナナの子守唄」
ララバイ 私の膝でララバイ お休みなさい
男はいつも 孤独な戦士
遠い目をして夢を見るのね
だからララバイ……

ララバイ 私の愛をララバイ 
ゆりかごにして
男はいつもやんちゃな子供 傷つき疲れたら
私がいるわ
ララバイ ララバイ……

男は船で 女は港
私にだけ涙見せていいのよ Woooo……
ララバイ 私の膝で
ララバイ お休みなさい
男はいつか 出ていくけれど
いまは いまは
ララバイ ララバイ ララバイ……

452 :443:02/08/24 10:07
M9「港町〜カーニバル」
島に祭の夜が来れば 町じゅうに灯がともる
夜どうし踊りあかすのさ 恋の島ダリア
マグノリアの花が咲けば
やってくるよカーニバル カーニバル
アア――お前の手をとり恋の渚にゆけば
アア――よせくる波すてきな Romance
いまだけ夢のなかへ二人だけのカーニバル
いまだけ夢見させて カーニバル カーニバル

453 :443:02/08/24 10:10
M10「マグノリア祭」
*アイアイアイ カーニバル
アイアイアイ カーニバル
マグノリアの花の祭 カーニバル
南の島の祭 カーニバル*

唄え踊れ 飲めや騒げ
神に祈れ 我らがマグノリア
山の幸を 海の幸を
神に祈れ 我らがマグノリア

(男たち)
娘たちは髪に花を

(女たち)
男たちは派手な衣裳

(リオ)
ラララそこのお嬢さん! あなたは誰

(ライサ)
私はこの島の女王様さ


(ライサ)
神様に感謝を……さあ皆さん

(リオ)
神様の恵をたたえよう
しあわせの国 美しい島よ 我らが故郷
誰もが愛にみちて幸せな島
南風が恋を運ぶ 花の香りあふれる島
マグノリアの花のようにやさしい娘たちよ
南の海のような男たちよ
恋をして 愛し合って暮らそうよ
いやなことみんな忘れ唄うのさ

*〜*くりかえし

454 :443:02/08/24 10:10
<M10つづき>
(全員)
ラララ仮面の下じゃ誰が誰やらわからない
ha!ha!ha!

(ライサ)
そういうあなたはどこのどなた

(リオ)
私は由緒ある貴族の息子

*〜*くりかえし

(ライサ)
神様に感謝を……さあ皆さん

(リオ)
神様の恵をたたえよう
しあわせの国 美しい島よ 我らが故郷
誰もが愛にみちて幸せな島
南風が恋を運ぶ 花の香りあふれる島
マグノリアの花のようにやさしい娘たちよ
南の海のような男たちよ
恋をして 愛し合って暮らそうよ
いやなことみんな忘れ唄うのさ

*〜*くりかえし


455 :443:02/08/24 10:11
<M10つづき>
(ナナ)
私の唄を聞いたならば
誰でもが楽しくなるでしょう
浜辺で踊れば誰でも恋人 南十字の星の下で
愛し合うのよ

(全員)
島じゅうが大騒ぎ お祭りさわぎ
今日だけは特別だよカーニバル

(男たち)
ラララしこたま飲もうぜ
可愛い子をさがそう

(女たち)
今日こそきっと恋に出会える

(全員)
島じゅうが大騒ぎ お祭りさわぎ
朝から晩までのカーニバル
夜がふけて朝がきてもカーニバル

*〜*くりかえし


456 :443:02/08/24 10:12
M12「ラブ・シャッフル」
So It's aCrazy
Night
あたしだけに そのくちづけ
Give Me
夜の中で抱合うとき 夢も恋も
Burning
若い獣のように Love Me More
お前とならこのまま堕ちる
Make Me Love
*いまだけでもかまわないさ Love
Love Love Love
Love Me Now*

Oh Give Me Crazy
Love
もっと強く 抱きしめてよ Hold Me
息も止るほど愛して Dig Me?

*〜*繰り返し


457 :443:02/08/24 10:13
M13「ONE AND ONLY」
(ルネ)
One & Only Love
夢見たものはいつも
One & Only Love
私だけをこの世でただひとりのひとと
呼んでくれる 
愛してくれる 赤い糸のだれか

(イシュト)
One & Only Girl
今だけでも君が
One & Only Girl
愛してるといくたびも誓う言葉よりも

(二人)
ああ そばにいて(そばにいて)
ああ 抱きしめて(抱きしめて)
Totch Me Feel Me
Hear Me Call Me

(ルネ)
このいのち感じて この声に応えて
woo……
One & Only Love
夢見たものはいつも
One & Only Love……

458 :443:02/08/24 10:14
M14「娘よ」※この曲のみアン・あんどうと合作
(大公)
父親というもんは 古今東西かわりゃせん
娘の言葉にふりまわされて
威厳もなにもあったもんじゃない
父親というもんは
この世でいちばんソンだ!
丹精こめて育てても 娘はほかの男のもの
だけど……だけど……

私の膝の上で 甘えてた娘よ
私のおヒゲで遊んでた娘よ
お前はいつのまにか大人になってた
まるでサナギが蝶になるように
そしていつもまにかこんなにきれいになって
ほかの男のもとへ飛び立っていくのか
私一人 私一人残して……
それでいい それでいい 愛しているよ
娘よ……

(ライサ)
子供はみんないつか おとなになって
ふるさとと親から巣立ってゆくけど
あとに残るやさしい 思い出だけが
長い冬の夜を暖めてくれるでしょう

(二人)
それでいい それでいい 人生なんて
いつまでも 終わらない 回転木馬
愛して わかれて 思い出つむぐ
それでいい 娘よ 娘よ……


459 :443:02/08/24 10:15
M15「Dreaming」
(シリア)
あなたは行ってしまうのね 夢を追いかけて
わたしの胸の中に 愛だけを残して

(ルネ)
待っていてほしいと あなたの口から
もう一度きかせてほしい

(ナナ)
あなたはDeramer Me Only Sweet Dreamer
いつか きっと 夢の続き見せて

(三人)
燃える目を忘れないで その翼破れないで
いつまでも 大空を
自由にどこまでも かけて
Dreamer Dreamer
Dreamer My Love……
(繰り返し)
Dreamer Dreamer
Dreamer Dreamer
My Love……


460 :443:02/08/24 10:16
M17「マグノリアのテーマ」
青い海のかなたに おれを呼ぶあの島が
友よゆこう 夜明け前に帆をあげ
どこまでもゆこうあの声に応え
行こう 行こう 飛ぼう
あしたの 向こうへ

ああ いつも夢見た
ああ 旅立つ時はいま
Fly! 翼ひろげて飛立て
Fly! あの空へ
時の向こう星のかなた 夢の続き探し

青い海のかなたに おれを呼ぶあの夢が
いつかとどくおれの声があしたに
星々をめぐり虹を追いかけて
行こう 行こう 行こう
明日へ……

461 :443:02/08/24 10:17
最後だけ下げ忘れた(泣)
温帯の脚本集の中に逝ってきます

462 :名無し草:02/08/24 10:36
>443
乙〜
マグノリアの海賊は、WOWOWで放映したことあったね。
温帯の芝居には興味なかったので見なかったが。

463 :名無し草:02/08/24 10:45
>443-461
乙華麗です。
確か宝塚でしたよね、マグノリア。見に行った記憶があります。
もにょりを感じつつも役者萌えだったので良い思い出だけが残っていました。
ここまでヘボ(以下自粛)

>442
それは公開用の転載やmidiに対するものなのね。
それとは別に、歌詞を文章と捉えて「意見を述べたり研究など」の目的での
引用は「著作権」の方で認められてます。

なので、みんなでどんどん突っ込みを入れましょう(w

464 :名無し草:02/08/24 11:00
463ですけど、良く考えたら宝塚じゃなかったかも・・・(男性が出てきてたような)
春風さんが出ていらしたと思ったので、それで思い違いをしたのかな。すみません。

465 :名無し草:02/08/24 11:50
うpお疲れ様です。しかし、すごい歌詞だな。

>451 M7「ナナの子守唄」
>ララバイ 私の膝でララバイ お休みなさい
>男はいつも 孤独な戦士

「聖母達のララバイ」(火曜サスペンスのエンディングだった)の
へたれパクリかと思いました(藁)。

>453 M10「マグノリア祭」
>*アイアイアイ カーニバル
>アイアイアイ カーニバル

アーイアイ アーイアイ おサルさんだよー
でつか?

466 :名無し草:02/08/24 11:54
>440
脚本集でち

467 :名無し草:02/08/24 11:57
気絶しそうにダサい……
温帯、おながいだからラララと中学生英語の連呼はやめて……

468 :名無し草:02/08/24 12:30
きゃー、群像ウップして一眠りして戻ってきたら、マグノリアまで…
すごいですね。みなさん。物持ちがいいですねー!
マグノリア〜はミスターのあとで、何作目の演出でしたっけ?
温帯って向いてないことには、本当にベタベタになるんですね。
グインの巻頭言はあんなにかっこいいのに…本当に不思議ですね。
集英社から出ていた「マンガ青春記」好きでしたが、あれで、
小説だと小学生の頃からカッコイイものがチャッと書けたのに、
マンガだと「明日へのスイッチ」というタイトルで、自分で自分の
才能の方向性になんで気づかなかったんだ自分というような、
冷静なセルフツッコミを入れていた方だったのにねえ。


469 :名無し草:02/08/24 12:44
アポイントメントで寝返り…そうなんですよ。イシュトの初登場は
けっこうギャグテイストでした。
逃げ惑う女官と追うモンゴール兵が舞台を右往左往、きゃーきゃー、
その中に、イシュトが登場して、サクセスするぞとタンカを切ってると、
さあ逃げるのよとリンダとレムス登場。女官と真珠ツインがイシュトに
助けてーとすがりつきます。もてもてイシュトがCMそっくりに、
「ジャスト・ア・モーメント 〜アポイントメント」会場に複雑な
笑いが…。
そこで、リンダ、レムスとの会話があって、「気の強いコだなお前は、
それに王女か、お前につくほうが出世が早いかもな、よし来い!」と
いうわけで一緒に逃走、アンブラへ〜〜
場面かわって、ナリス様のわ〜た〜し〜は〜こ〜こ〜だ〜 になったの
かしら。ナリス様が鉄格子状のセットの奥、壁にはりついて、苦悶
していたの、だったかなん。そこへ、水晶玉をすりすりしながらヴァレ君が
探しに? 読者時代のヴァレ君の記憶がずっぽり抜け落ちていて観てたので
お芝居用の臨時キャラかと思っていて…。

アムとナリスの初対面でも、フッとスッポトどっこいライトがアムだけに
あたって「どうしたのだろう、土器がムネムネする、おかしい、へんだ」と
ソロ台詞があって、ナリス「どうかなさいましたか?」
アム「い、いや別に」なんて進行でしたかな。そういや。

470 :名無し草:02/08/24 12:52
舞台では、アムブラはアンブラという名前に変わっていたの?
それともパンフの誤植でしょうか。

うp神の、リプトンやティッシュCMまで軽快にネタになさる手腕に拍手です。

471 :名無し草:02/08/24 15:22
マグノリア歌詞upおつかれさまー。
こうしてみるとミュージカルっぽい歌詞だからああなのか?
って気もしてきた。
「ゆかいな海賊」もそんなふーな歌詞だったような気がするんで。
(もしかして、温帯見に行って影響を受けた事も考えられるけど)

472 : :02/08/24 16:06
役者って大変だよなあ。こんなの歌わされるって人生最大の汚辱に思える。

473 :名無し草:02/08/24 16:27
>463
着メロ検索用のアーティスト一覧ですら肖像権だから金よこせ!といい
だした糞団体もあるからどーいう難くせつけてくるかわからんぞ。
(特にネット上だと、最近金よこせ団体が増加しているように思う…)

それはおいておいても、これは転載だと主張されたらきびしいのは
確か。

474 :名無し草:02/08/24 16:33
>473
懐メロ板とか、音楽関係の板に一度行ってみることをオススメする。

475 :名無し草:02/08/24 17:22
今更ですが
>イシュトヴァーン岡幸二郎
ぎゃー岡さんだったんでつか。
オペラ座の怪人でラウルやってましたよね、確か…。
ハロルド・プリンス演出、アンドリュー・L・ウェーバー作曲の
豪華絢爛ミュージカル経験している人にとって…なんか、こう、
心中お察し申し上げますというのか…。。。

476 :名無し草:02/08/24 18:11
>475
週間朝日のレヴューと照らし合わせると、
「キャストがもったいない・・・」と言うしかないね。

477 :名無し草:02/08/24 18:47
>>383
亀レススマソ。

その群像のストーリー解説は温帯本人のものですよね?
ひど!
あまりにも下手すぎる。
温帯の文章が徹底的に本格的にダメになったのは
あぐらが始まってからだと思ってたのですが、この頃からだったのですね。

478 :名無し草:02/08/24 18:53
というか、50巻記念ミュージカルだったということを知りまして、
ここに正式に「50巻あたりから明らかにおかしくなってきた」説が
認定されますた。

479 :名無し草:02/08/24 19:12
となりの宇宙人のパンフあったはずなんだが見つからず。
ヴァンパイアシャッフルはあるがうpしましょうか?

480 :名無し草:02/08/24 19:39
なんかすごいねここ
そのうち、温帯の不倫騒動を取材した
女性週刊誌の記事をウプする神まで現れそうな予感・・・

481 :名無し草:02/08/24 20:13
>480
そこまでする人はいないでしょ。。。

482 :名無し草:02/08/24 20:31
このスレ、今日は一段と破壊力抜群ですね・・・

遅レスすまそ。

>>383
>本名がアル・ディーンというのは面倒くさいからカットということになったマリウスは、
>本来はモンゴールの首都トーラスへいってそこでアムネリスの弟ミアイル公子と出会うのですが、
>これもまたアムネリスがパロへ連れてきて、そこでヴァレリウスの陰謀によって殺される、

 ミアイルが死ぬのはヴァレリウスの陰謀のせいなんですか? 弟を殺しながら姉をたらしこむ、
という重要なドラマを惜しげもなく変更しちゃうんですね。
 
 それにしても「本名がアル・ディーンというのは面倒くさいからカット」って・・・本当に物語を大切に
しない人だな。

483 :名無し草:02/08/24 20:37
群像は、グインが登場しなかったのも…設定が面倒くさいからカットなのか?
ナリス・サーガ炎の群像だったな。

484 :名無し草:02/08/24 20:40
温帯みずからのお手による歌詞…笑うより先にかつてないまでの脱力が来ました。
むかしのあとがきに、ライブ用に曲をこーんなにつくっちゃったーとか
あったけど、作詞がこれかい…
こんなんでいいなら誰だって一晩で10や20仕上げられるぞ…

とりあえずもっともワロタのは

>私はもうエイティーン
>私はエイティーン
>わたしはエイティーン 若くてきれいだわ

娘十八、番茶も出花…

485 :名無し草:02/08/24 20:46
ラララそこのお嬢さん! あなたは誰

486 :名無し草:02/08/24 20:57
昨夜かなーり飲んでヘロヘロになってた、とか今日は1日中寝ていたいなんて
書いた日記をワークショップ参加者が読むことは考えてないんでしょうねえ、
きっと。

487 :名無し草:02/08/24 21:21
温帯のうちってお手伝いさんいるんだ…知らなかった。

488 :名無し草:02/08/24 21:41
サウンドオブミュージックの劣化コピーでつか?
>私はエイティーン

489 :名無し草:02/08/24 21:47
「ゆ〜めみるハ〜ト
私はエイティーン」
というアイドルの歌がなかったですか?

490 :名無し草:02/08/24 21:58
俺たちゃ若いぜ が私をヒットしました。
うーん、タカラヅカの悪い影響をうけてるようにも思えますね。
しかし、朝香じゅんさんもでてたのかー。
で振り付けが名倉先生かー。無駄だなー

491 :名無し草:02/08/24 22:14
>>362
>これだけ沢山の芝居感想レスが
>あるのに、お情けでも「ここがよかった・・かもしんない」つう
>レスが全然ないのは、

遅レスですが良かった点。
出演者の歌声!
ミュージカル好きならこのキャストの歌唱力はご存じと思います。メインは上手い
人揃いです。動員を当て込んで主演にアイドル持ってくる商業ミュージカルで、
上手な役者が脇役についてるのを見慣れている目には、これは嬉しかった。
岡幸二郎&鈴木ほのかの絶品のデュエットがきけて私は幸せでしたよ。
…もっとまともでロマンチックな芝居ならもっと良かったけどさ。
ナリスも、顔だけ見るとえ?って感じですが、歌がちゃんと甘い二枚目声でした。
歌唱力で役作りできるあたり、なるほど歌手だなと。駒田さんも非常にお上手だし。
…もっとかっこいい歌詞ならもっと(略。
宝塚出身のアム、ドラマチックなリギアと、歌は粒揃いでしたね。評がこれに一言も
触れないのは確かに不公平かもしれません。
…もしかしてキャストが気の毒で書けなかっ(略。
逆に歌で許せなかったのは「音痴のマリウス」。どういうキャスティングだよ。


492 :名無し草:02/08/24 22:29
>(4人)
>    赤い月の下で 運命に身をゆだねて
>    だからいまはすべて忘れて もう何も云わずに ああ……
>    赤い月の下で 赤い月の下で 赤い月の下で……
>    Beneath The Moon of Distiny
>     of Love

愛の運命の月の下?

493 :名無し草:02/08/24 22:40
>492
英語には何度も挫折していると語っている温帯だから…。
月の下で展開される愛の運命を表現したかったんでしょうけど。

494 :名無し草:02/08/24 23:26
>>491
ありがd+待ってました! この手のフェアな感想レス。
なるほど、芝居全体や歌詞・台詞でなく
役者さんの歌やパフォーマンスだけを見ていれば
それなりに楽しめたんですね。

ロマクエも歌はいいんだろうか・・・でも温帯のセンスで
あのベタなタキシドもどきをまともに演出できるはずもなし
あまり期待できないかなぁ(ハァ...

495 :名無し草:02/08/24 23:34
しかし、温帯の歌詞ってどっかで聞いたことのあるような有名な
ナンバーのへたれぱくりばっかだな。

>私はもうエイティーン

これってサウンド・オブ・ミュージックのぱくりっぽい。
「私は16歳、もうすぐ17歳」って(英語で)歌う歌があるんだけど。

こういうのも本歌取りでつか?

496 :495:02/08/24 23:35
スマン、488でガイシュツだった。
アイアイ歌いながら逝ってきまつ。

497 :名無し草:02/08/24 23:44
>494
実力のある役者はもう温帯の芝居には出ないんだよ。
駒田だって今回は練習なしで顔見せだけみたいだし。

498 :名無し草:02/08/24 23:44
>>494
もとがミュージカルファンで好きな役者さん目当てに劇場に行ったものですから。
グインの読者でもあったけれど、もうこの頃は原作から気持ちは2歩も3歩も
離れたところにある感じだったので、割り切ってキャストのいいところだけ
楽しみに行きました。
芝居自体の感想はみなさんがお書きになっているのとほぼ同じですので…
このキャスト、もっと生かせたらなあ。勿体無い…

499 :名無し草:02/08/25 00:04
>>494
歌手はよくても温帯作曲だと平凡な節回しでリズムだけジャカジャカうるさい歌になるという罠

500 :名無し草:02/08/25 00:04
「アマゾネスのように」をお持ちの方は、この中で『マグノリア』に言及している
部分と、アップしていただいた歌詞(その他)を読み比べてみるといいかも知れませんね…

私は今ソレやってて死にかけました。

「アマゾネス」読んでるかぎりじゃ、『マグノリア』ってなんかこぉ、もっと重厚っつーか
それなりにちゃんとした芝居のように思えるですよ。
まだ、温帯の文章もそれほど破壊されてなかった時期だし。

それにしてもなんとゆー(以下自粛)

501 :名無し草:02/08/25 00:12
炎の群像、リギアが結構よかったこともあって、オープニングはちょっと
ぞくっとする(いい意味でね)出来でしたよ。布まきつけてどうこう、てと
こもそんなに悪くなかったです。
ところがその後のナリス登場のビジュアル&衣装でガタ落ち。事前に
SFMの扮装写真見てた身でも大爆笑。続いてアムのトンデモ衣装に
ガタガタ落ち。朝香じゅんさんはそこそこ人気のあったジェンヌさんだっ
たので、ファンの方の無念は想像するに余りありましたよ。なんというか、
特撮の女悪役のものすごい安いヤツっての?

幕前の妙なコントは、古い時代の宝塚の悪影響だと思います。10年前
だって、再演ものでもなきゃあそこまではやらんよ。
宝塚+レミゼのへったくそなデッドコピーでしたな。仕事受けちゃった
役者さんは、お稽古が始まってからびっくりしたと思われ。でもみんな、
すごいがんばってて気の毒でしたよ。
それにしても急げアストリアスって、ベルバラでフェルゼンがフランスに
戻るところのめっちゃ本歌取りだよ。イシュトのソロはジャベルのパクリ
って温帯自信が告白してたしな…。ソースがあれば「これはここのパク」
でビデオ作れると思うよ。

502 :383:02/08/25 00:32
遅レスですが。
383の改行は拙トマトの恣意ですが、元は温帯の文章です。
写していて、始めは
「この頃はそれなりに漢字があったんだなあ」
と思っていましたが、じきに
「わかりにくい、というか原作と脚本を両方知らないと理解できない文だ」
という思いに変わりました。
これが(今よりまだましとはいえ)評論家の書く文かと小一時間(鬱

503 :名無し草:02/08/25 00:35
ガイシュツでしたらすまそ。
小説道場のお弟子さんの柏E先生が、来月の初旬に
温帯のミュージカルを観に行かれるそうですよ。
自由意志なのかそうでないのかがハゲシク気になる…

504 :名無し草:02/08/25 00:36
えと、天蝋で炎の群像の写真、見てきました。
ははは(鬱。
大昔50巻とか買ったあたりでチラシみたいなのが挟んであったよね。
その時もアムネリスなんだかなーと思ったけれど、記憶を新たにした
かったんで行ってきた。
すげー破壊力。いや、衣装がなんか、私の描いていたのと違った。
なんか…まだ思い出だけを頼りにしてた方が良かったな…。

505 :名無し草:02/08/25 00:58
最近、宮内さんの美声を聞いてしまったこともあり、
こ、これがナリスさま…と知ってショックを受けました。
宮内さんはミュージカル畑の人のようですが、
あまり過去にはつっこまれたくないような気がいたしました。
邪推かもしれませんけど。

506 :名無し草:02/08/25 01:08
しかしこれは、どんな酷評されても仕方ないのでは…
衣装とかそれ以前の問題…ずっと見に行ってる人って、ある意味尊敬に値するかも。

507 :名無し草:02/08/25 01:18
マグノリアの衣装を雑誌「月間ミュージカル」でみたことがある。
舞台衣装ってスタジオ撮影の写真じゃなんだか滑稽&安っぽく見える
ものだが(少なくとも私は)、アレはなあ…天野さんデザインだっけ。
高校の演劇祭みたいな感じであちゃーと思ったのを覚えてるよ。

508 :名無し草:02/08/25 02:06
温帯がらみはもう、言わずもがななので。

役者さんは確かに良かった>群像
宮内さん、ビジュアルはアタタだったけど舞台だし、
オペラグラスさえ通さなければ、全然大丈夫だとオモタよ。
この際、衣装はおいておくとして。
個人的にマントさばきがツボだった〜。

良くなかったのは前出のオンチなマリウス&へタレなレムス。
その後の大沢は知らんけど、当時は出演者中の誰よりも
へタレ(歌も芝居も)で、ヤツが出てくると苦痛で耳を塞いだもんだった。

そうだ、突然思い出したけど、点老成で宮前の歌(ララララ・・・)の際、
かけ声をかけていたのは、出演者だよ。
岡&大沢が、黄色い声援を飛ばしてた。(近くで見たから確か)

こんな私は当時信者、今は立派に発酵トマトとなりますた・・・

509 :名無し草:02/08/25 02:44
>492さま
>493さま 悪阻レスですが、温帯さまが苦手なのはおフランス語だったような。
デビューまもない頃、ベルリッツに通って英会話はマスターしたとか、
訪中にそなえて広東語、北京語も相当なレベルまでいったとか。
参考図書「赤い飛行船」「エイリアン殺人事件」の高信太郎氏による後書き、
真夜中の天使の続きの「翼あるもの」は章題が意味あり気な英文ですし。
英語にはむしろ自信をお持ちなのだと思ってました。

もっと前の方のカキコのかた
アンブラはアムブラですね。単に当方の記述ミス、
ナタール川へドンブラこしに逝ってきます。

510 :名無し草:02/08/25 02:46
ここは温帯ミュージカル保存委員会のようですね。別の意味で意義ある
仕事になってきたような。

おれたち海賊〜というのが、個人的にはタイムボカンシリーズのどれかの
エンディングソング、 うっはっはうっはっは おれたちゃ何とか〜の
メロディにのせて歌えそうで、ウッハッハしてしまいまつた。

511 :名無し草:02/08/25 03:07
>>510
ウハハウハハウハハノハ。
俺たちゃ天才(ウンウン)
頭いいぞ(ウンウン)
ワルサーグロッキー。
すっきなものすっきなものダイナモンド。
タイムボカンを追いかけ。
それゆけそれゆけガイコッツ。

ですね(うろ覚えですが)。

512 :名無し草:02/08/25 03:26
俺たちゃトマトだ! 何が悪い!
俺たちゃトマトだ! 文句あるのか!

513 :トマトポカン:02/08/25 05:00
ウッハッハ ウッハッハ ウッハッハのハ!
AZタン天才!(ウンウン)
脳みそ発酵!(ウンウン)
ヤオイはグロッキー。
すっきなものすっきなものヴァレとナリス。
きれいなお尻を追いかけて。
それゆけそれゆけヤオイの開祖。
ウンウン やーーーお
イッテッテ イッテッテ イッテッテのテ!

514 :名無し草:02/08/25 05:08
>>513
ワロタ(w

515 :名無し草:02/08/25 05:17
>501
>役者さんは、お稽古が始まってからびっくりしたと思われ。でもみんな、
>すごいがんばってて気の毒でしたよ。
 
 温帯の舞台に出たことある人から聞いたことあるが、温帯の舞台は
 役者のがんばりがあってこそ、あそこまでのものに…
 だけど温帯はそれを理解してくれないと嘆いていたよ。
 
 温帯が舞台の出演依頼を役者にすると、役者から舞台に出るより
 バイトで稼がないと生活ができないと云われ断られる、舞台関係は
 不況で大変なんですと嘆いて
 いたが、それは単に役者さんが温帯の舞台にでたくないだけじゃ
 ないのか?
 

516 :名無し草:02/08/25 06:02
「マグノリアの海賊」のナンバーをうpした者なんですけど、
「ミスター!ミスター!!」は作詞者がはっきりしないので清書しませんでした。
「魔都」のほうは作詞者がはっきり書かれてますのでこれからうpします。

あくまでも原文ママです。私の変換ミスではありませんのでその点宜しく。

517 :名無し草:02/08/25 06:03
M3「夢の中へ」(春子の歌)
どこかで あのひとが
私を呼んでいる 声がする
夢の中で
生まれてくる前の 暗い海の底で
めぐりあう 夢のはじまり

何もかも忘れ眠りにつくように
死んでゆくのならそれもいいの
生きるのは夢だから
はじめる おわりもない
まぼろしの奈落へ 落ちる

わたしの呼ぶ声が 
もしも届いたら
ここへ来て 夢の中へ

夢の中へ 夢の中へ


518 :516:02/08/25 06:05
M5「明治四十七年」(三島、髭田、両津)
明治四十七年(七年)
それはこんな年(年)
明治四十七年(七年)
それは こういう時代(時代)

私たちは洋服だが
女はみんなキモノ
ハイカラさんはブーツにはかま
だけど乗るのは人力車
牛ナベ屋が はやっても
食べにゆくのは書生ばかり

戦争は起こりそうもない
日露戦争は終わった(終わった)
平和でのどかな毎日だが
殺人鬼も たまには出現

明治四十七年(七年)
そんなバカな
明治四十七年(七年)
「ありえない」


519 :516:02/08/25 06:05
<M5つづき>
そう思うなら あなたがたは
「つまり何んにもご存じない」
うそがほんと ほんとがうそ
だからやっぱり 本当はほんと

今は明治四十七年
「大正も昭和も 何もない
もちろん平成どころじゃないし
あなたもわたしも明治っ子」

人間はみんな平等
公害もない 汚職もない
「ないわけ ないでしょ!」
みんな楽しく暮らしているが
それでも浮世は浮世

明治四十七年(七年)
誰が何と言おうと
明治四十七年(七年)

学者が反対しても
明治四十七年(七年)

誰が何と言おうと
明治は四十七年で終わるのだ!

520 :516:02/08/25 06:06
M7「カフェへおいで」
カフェ天国 カフェへおいで
カフェの中では夢を見られる
さびしい人も 恋人たちも
ここではひととき 浮世を忘れ
悲しいことも 楽しいことも
ドアーの中から しめ出して
踊り 歌い 飲んで
恋を 語りましょう

カフェ天国 カフェへおいで
一度来たなら 二度と忘れぬ
二度と忘れぬ!


521 :516:02/08/25 06:07
M8「夢幻−MU・GE・N」
いつから私 ここにいるのか
いつまでここにこうしているのか
どこからきたの どこへゆくの
わたしは誰?
ふるさとはどこ 愛する人は?

ほんとの名さえ わからない
わたしの名まえは まぼろし
しあわせ探したこともなかった
不幸に流す涙も忘れた

わたしは誰を 待っているの?
あしたは来るの?
愛することも 知らないけれど
何かをずっと 待ってるの
わたしの名まえは――夢

522 :516:02/08/25 06:07
M9「春子の子守唄」
かかは十六 おとうははたち
親の許さぬ かけおちものよ
ふたり手をとり 落ちゆくさきは
あの山こえた みやこのまちよ

夜風吹きやんな 夜風が吹けば
親が目ざめる 追っ手がかかる
月も照りやんな 早よ寝ておくれ
寝ればほうびに ぜにをやる
かかは十七 この子を生んで
そのままはかなく 死んでった

夜泣きしやんな 夜泣きをすれば
かかがあの世で 眠られぬ
夜泣きしやんな 早よ寝ておくれ
寝ればほうびに あめをやろ

523 :516:02/08/25 06:08
M11「春子」(アン・あんどうと共作)
何かが 僕の心に忍びこむ
誰かが 僕の心に忍びこむ
Some feelin' like you
Some fantasy それは君
Some feelin' like you
Some fantasy それは……「春子」

淋しげなその目に
僕は吸いこまれてゆく
その目の奥の深い哀しみの海に
僕は 溺れてゆく……
「春子……」
Some feelin' like you
Some fantasy 
「春子……僕の春子!」
Some feelin' like you
Some fantasy 
「春子……いますぐ
会いにいきたいよ」
Wooo……「春子……」

524 :516:02/08/25 06:09
M12「闇に生きる」(アン・あんどうと共作)
青白い月の光 心まで凍らせる
私の胸の中迄照らさないでおくれ
色褪せた愛の夢に
縛られた女たちよ
哀れなため息ついて
怯えるのは やめろ
私は闇に生きる
闇に生きる女王さ!

蒼ざめた神をわらい
呪われた血がさわぐ
この生命 悪魔にまかせ
心に ほのおの刃
私は闇に生きる
闇に生きる女王さ!

525 :516:02/08/25 06:10
M13「カフェ・プランタン」
カフェ・プランタン
それは あこがれの店
男は誰でも 夢に見るのさ
カフェ・プランタン
それは あのこがいるから
男は誰でも あのこに夢中

かわいくて やさしくて
はかなげで かよわげで
いじらしくて 色っぽくって
とにかく あのこが最高
あのこを ひと目見たら
ほかの女なんて目じゃないね

カフェ・プランタン
行こう あのこに会いに
男は誰でも あのこに夢中

デートに誘おう 活動写真
何か買ってやって
よろこぶ顔がみたい

カフェ・プランタン
行こう 今夜も会いに
私もあなたも あのこに夢中!

526 :516:02/08/25 06:10
M9-2「春子の子守唄・2」
この子まだ泣く なぜ泣きやまぬ
かかに会いたや お乳がほしや
かかに会いたきゃ うら山の
松の根かたに すてようか

527 :516:02/08/25 06:11
M16「光VS闇」
(環)この世に愛などない
真実などすべて偽りだ
涙と憎くしみと呪いと闇
それが人の世のすがた

(武智)愛はいつもこの世の光
この胸にみちてくる
恋はいつも美しい
夢のはじまり

(環)この世に夢などない
ありはしない
裏切りと欲望と別れと苦しみ
それが人のさだめ

(武智)愛なしで
どうして生きてゆこう
夢もない世界よりは
ぼくは愛に死のう

(武智)ぼくは信じてる愛と夢を
この胸をふるわせる
長い夜もいつか明けて
朝の光がくると

(環)この世に朝などない
(武智)朝はくる
(環)この世に夢などない
(武智)夢を見て
(環)この世に愛などありはしない
(武智)愛はただひとつのもの
(二人)信じない/信じてる
信じない/信じてる
すべては夢/すべては幻
すべては闇/光


528 :516:02/08/25 06:12
M17「困・っ・た」
困った 困った 困った
ほんとに 困った
頭が いたいよ

どんどんかさなる大事件
恐怖仮面が見つからぬ
このままいったら一大事
また大尽にどなられる

どうしよう どうしよう
「トホホホホ」どうしよう
困った 困った

どうして終わらぬ怪事件
恐怖仮面はどこにいる
寝るまも惜しんで探しても
恐怖仮面がつかまらぬ
つかまらぬ


529 :516:02/08/25 06:13
M19「地獄へ堕ちろ」(アン・あんどうと共作)
(おさよ)いけすかない女さ
気にくわぬ奴さ
そう思っていたよ 初めから
(豊三)今でも すこしは
未練があるが
もう沢山だ お前にゃ飽きた

(おさよ)細い首(うなじ)で気をひいて
男をみんな ダメにする
(豊三)ずいぶん お前にゃ
稼がせてもらったが
アバヨバイバイ 地獄へ失せろ

(豊三)いじめてやりたく
なるような女さ
そんなお前が 悪いのさ
(おさよ)地獄で鬼どもを
たぶらかすのが いいさ
あたしはお前が 憎くいのさ

(二人)アバヨ バイバイ
地獄へおちろ!
地獄の底まで 堕ちろ堕ちろ!

530 :516:02/08/25 06:15
M24「AGAIN(もう一度)」
AGAIN 夢の中へ
AGAIN もう一度だけ
AGAIN 連れてってくれ
AGAIN あの世界へ
AGAIN 君のもとへ
AGAIN 戻れるならば
何でもする 何でも賭ける
もう一度 もう一度だけ
AGAIN 夢の中で
AGAIN 君と出会って
ぼくは もう一度生まれたい

この世は あまりに
嶮しく寒い 冬の続き
夢なしで(夢なしで)
君なしで(君なしで)
生きてゆくのは つらい

Give me Chance
Give me Chance Agein
Chance Again



531 :516:02/08/25 06:16
<M24つづき>
AGAIN 夢のなかへ
AGAIN もう一度だけ
いまぼくは とびたってゆく
AGAIN 君のもとへ
AGAIN もどるために
AGAIN すべてを棄てて

嵐の中へ 夜の海へ
もう一度 もう一度だけ
AGAIN もう一度
君とめぐりあったら
もう二度と 離しはしない

(春子)
この世は あまりに
淋しくてつらい 夜のつづき
愛なしで(愛なしで)
あなたなしでは
生きて ゆけない

Give me Chance
Give me Chance Agein
Chance Again
A−GAIN

532 :516:02/08/25 06:18
この人の詞はなんだってひとつの曲の中の同じ単語が漢字になったり
仮名になったりするんだろ……。
タイプしにくいったらありゃしない。

ということで、名無し草に戻ります。

533 :名無し草:02/08/25 07:55
乙カレー!ありがd
魔都から持ってるとはすごいね。
魔都が温帯の第一作だっけ?

どうしよう どうしよう
「トホホホホ」どうしよう
困った 困った

こんなの歌わなきゃならない役者がトホホ

534 :名無し草:02/08/25 08:00
おつ〜

でもコソーリ白状しちゃうと、目が滑って全然読めてないのデシタ。
なんだか、中学生の時に書いたラヴレターの下書きが机の引出しから
山ほど出てきたみたいな恥ずかしさ。

535 :名無し草:02/08/25 09:47
『ヴァンパイ・シャッフル』パンフの主要部分だけうpします。

P2
演出家のことば
本日は御多忙のところようこそ『ヴァンパイア・シャッフル』公演においでいただき、
まことに有難うございます。
94年5月に『平安朝ミュージカル・いづみ!!』を旗揚げ公演として発足しましたミュー
ジカル工房天狼プロダクションも、この公演にてどうやら6回を数え、おかげさまをもち
まして『天狼ミュージカル』として知っていただくこともできるようになってまいりまし
た。みな御贔屓いただいております皆様のあたたかいご支援のたまものと、あつく感謝い
たしております。
さて、今回お届けいたします『ヴァンパイ・シャッフル』、ついに中島がその本性を全
面的にあらわした(笑)というミュージカル・コメディ公演でございます。といっても、
もちろんたんなるスプラスティックではなく、「耽美」「お耽美」「頽廃」「爆裂」何もかも
とりまぜて、いまこそここに少女マンガの世界が現前、という、美形、シリアス、冗談、
パロディ、なんでもありの中島ワールドを100%お目にかけたいとキャストスタッフ一同力
をあわせて爆裂いたしました。中島の吸血鬼ものとしては91年『ドラキュラ・パラダイス』
に続いて2作目となりますが、今回は自信の超強力キャストをそろえ、あくまで美しく、
夢かうつつかのクレージーワールドをお目にかけたく思っております。万一お気にかなわ
ぬそのときは、真夏の夜の夢なりと、笑ってお許し下さいませ。
本日はどうもありがとうございました。

536 :名無し草:02/08/25 09:48
P3
ものがたり
 ここは黒バラ館、ヨーロッパ? の何処とも知れぬ山中にひっそ
りとたたずむ、どこか耽美な古城。そこにひっそりと住んでいるの
は、妖しくもうるわしい長身美形のアルカード伯爵とお耽美な若い
従者X、そして影のように二人を守る物言わぬ狼男であります。か
れらは云わずと知れたお耽美の末裔ヴァンパイア一族のさいごの二
人、永遠を生きる倦怠に寄り添いながら、お耽美な日々を過ごして
おりました。
 そこに突然やってきたのがまずは美しいフランスの歌姫、これは
お約束。うるわしくお耽美に吸血鬼たちの餌食となったまではよか
ったのですが……そのあと続々やってくるやってくる、かしましい
アメリカ娘の観光客二人、失踪した女たちの行方をたずねる真面目
な警官やらハードゲイの警官、そしてついにはサム・ボガードと名
乗る爆裂迷探偵? とそのおかしな助手クレオパトラ…。妖しく
も典雅なヴァンパイア伯爵たちの耽美の日々はたちまちのうちにか
き乱され、スリルとサスペンスとドタバタの日々がはじまります。
さぁ、手に汗握る世紀の対決、お耽美が勝つか、ドタバタが勝つか?
印象主義のうるわしいクラシックが勝つか、ファンキーとラップが
勝つか?人間が勝つか、ヴァンパイアが勝つか、ヤオイが勝つか、
さぶが勝つか。あわれうるわしいの吸血鬼の運命やいかに?そうす
るうちにいよいよ、さいごの時は迫り……。

537 :名無し草:02/08/25 09:49
キャスト
P4
宮内良(アルカード伯爵)

『耽美』美に最高の価値を置き、美を追究し楽しむ事。
『お耽美……』*ハート¥P≦/?○×★$+@H
広辞苑にも載っていないこの言葉……
「わが黒薔薇館へようこそ……
「キャーーーーーーーーーッ!」
合い言葉は、”行くときゃ一緒に……!”

演出家から「宮内良」と私
昨年3月のシャンテコンサート以来、5月「ペ
ンギン!」マリー白川、9月には天狼まつり、
11、12月云わずと知れた『グイン・サーガ
炎の群像』永遠の二枚目アルド・ナリス、1
月には再びシャンテコンサート、2月大阪天
狼まつり、とあいついで天狼の舞台に登場し
てくれておられます良ちゃん。ゲイバーのママ、
ド長髪のクリスタル公、と当人いわく「まと
もな役がひとつもない」昨年でありましたが、
今年はまずはこの爆裂舞台でただ一人シリア
スの孤塁を死守するお耽美ヴァンパイア、ア
ルカード伯爵……うむむ、やっぱり「100%マ
トモ」な役とは言えないでしょうか。いやい
や、これこそが宮内良、という妖しき歌声を
再び御披露頂きましょう。


538 :名無し草:02/08/25 09:49
P5
石原慎一
サム・ボガード

なんと今回はドタバタコメディーだと云うじゃあ
りませんか!!不得意な分野なので手探り状態で
不安なのですが、共演のみなさんに助けていただい
て、一生懸命がんばります。台本のセリフじゃな
いけど「ヤオイ」と「お耽美」の違いは良く分か
りませんが、館をかき回す探偵さんをはりきって
創り出したいと思います。正統派で地味な僕には
荷の重い役ですが、応援してください。

演出家から「石原慎一と私」
慎ちゃんとのおつきあいもずいぶん長くなりました。去年は『ペンギン!』にゲスト
みたいなかっこうで1幕のみに出演していただいただけで、そのあとは慎様は長い長
い音楽座の旅に出ておれらましたが、今回はいよいよ「激突!バーストマンパワー
VS.天狼ギャグ!」慎様本領発揮の爆裂ギャグが天狼の舞台で炸裂いたします。このか
たのセンスはばかりは摩訶不思議と申しましょうか、奇妙奇天烈と申しましょうか、い
まだに目に浮かぶあの『三月ウサギ』のクレイジーなアメリカ帰りぶり、あれは私に
はハリー・クレッシングの『料理人』に登場する悪魔を連想させました。今回は爆裂
探偵サムでそれを上回る狂気をぜひ御披露願いたいと思っています。

539 :名無し草:02/08/25 09:50
P6
駒田はじめ
X(エックス)

中島作品第3作目となるこのミュージカル、台本を読ん
でまーびっくり!!なんとお耽美なんでしょう。お相手
も宮内サマ!久しぶりに僕の中で恥ずかしいという感
情が沸いてきました。セリフの中に「はい、ご主人様」
というのがいっぱい出てくるので、うっかりしていると
「はい、ナリス様」と云ってしましそうになるこんな僕
って変な人!?まあとにかくお客様が思わず「ウヒョー」
と叫びたくなる瞬間をお届けします。乞うご期待!!

演出家から「駒田はじめと私」
94年12月『サンタのクリスマス』
ではじめて天狼の舞台に登場して
くれたはじめちゃん、『グイン・サ
ーガ 炎の群像』ヴァレリウス役
では実に900人のFC入会希望者があ
ったとか。はじめての悪役で人気
沸騰の彼、今年はお耽美な従者X
で良ちゃんのシリアスお耽美と慎
様の爆裂パロディの二つの世界の
橋渡しをしていただきます。この
両方を何の苦もなくいったりきた
りして分裂をきたさないのは天下
に駒田はじめだけという(笑)貴
重な人材。「ヴァレリウスは魔道師
だから、ここで火を出せないかな」
といったら「ハイハイ」と二つ返
事で火を出してくれたときには、
この人こそ天狼の舞台のために生
まれた人じゃないかと思いました
(笑)。

540 :名無し草:02/08/25 09:52
P13
ミュージカルナンバー

M1 「サラバンド」
M2  「ヴァンパイア・ワルツ」
M3@A「小組曲・黒バラ館の惨劇」
M3B 「キリエ1」
M4  「スーパーヒーロー・スペシャル」
M5  「爆裂ブギ」
M6  「ヴァンパイア 愛のテーマ」
M7 「キリエ2」

541 :名無し草:02/08/25 09:53
【M2】ヴァンパイア・ワルツ
(伯爵)蒼く妖しい 月の光が うつしだす不思議なその伝説を
(二人)揺れる鏡に うつらぬ影を 重ねながら堕ちてゆくよ

(伯爵)はるかな時の彼方までも
(X) あなたと二人生きてゆくなら
(二人)このまましじまの中に二人 時をとどめて

(伯爵)ものみな眠る 夜のしじまに動き出す妖しい生き物たちよ
(X) この夜にはてはない 月あかりみちて
    狂おしいその魔性の闇よ 目をさませ
(伯爵)夢魔も招きに この身ゆだねて今はただこの唇を
(X) 青い月がいざなう この身ゆだねて かさねよう
(伯爵)お前と (X)あなたに
(二人)永遠のはてまで (X)あなたと……

542 :名無し草:02/08/25 09:53
【M3】
(マリアンヌ)すべての生き物 息をひそめてる
       静かに影が動き出す真夜中 あれは……
       誰だ 目をさませ 目をさませ……
       いま
       
(コーラス) 目をさませ 目をさませ 目をさませ 目をさませ
(マリアンヌ)よみがえれ!

(マリアンヌ)あやしい闇満ちてくるよ 遠い影が動き出した
       あれは闇の魔物たちだ 蒼い指が夜に届く
       ああ……

(X)    その命 闇にゆだねて このしじま 炎となって
       燃え上がれ 落ちてゆけ
       
(X、マリアンヌ) すべていま 崩れ去る時 誘惑の黒いいざない
          そのいのち そのさだめ そのこころ そのすべて
          ゆだねて いまこそ いまこそ いまこそ……

543 :名無し草:02/08/25 09:54
【M6】
(伯爵)愛している 地上の生きとし生けるものすべてを
    愛している あなたを この世のはてるとのときまでも
    いのちの 思いこめて
    
(コーラス)愛するこの星を 愛するこの空を
      愛する宇宙を 大地をこの手に 抱きしめ
      いま歌おう あなたに届くために
      
      愛する鳥たちよ 愛する花たちよ
      愛するけものよ 魚よ 世界よ
      この手をひろげ いま歌う この思いを


544 :535:02/08/25 09:56
うp終わります。漢字、改行はそのままです。
色々と思い出してきますた。

545 :名無し草:02/08/25 10:18
一言
お耽美、て何?
まともな解説文で使うか?普通…・

546 :名無し草:02/08/25 10:42
耽美とお耽美が並列されてるということは、
二つは異なるものだということですか?

547 :名無し草:02/08/25 10:56
わからん・・・何故、吸血鬼が花や鳥や魚やけものを愛でるのか。
宇宙だの大地だの随分健全な吸血鬼だ。
まるで狂王状態のイシュトが、突然マリウスの三角帽子を被って歌い出したような違和感が・・・

548 :名無し草:02/08/25 12:12
今日のスペシャル
>結局私を嫁さんにもらった男というのは、私が残したピザの
>はじっこをおとなしく「それ食べるよ」って食べてくれちゃう男
>だったので、ま、めでたしめでたし、ってか(大爆)失礼しました。

だーかーらー
不倫婚・略奪婚してるヤシがいっちょまえにのろけてるんじゃねえっつの

・・・しかしこう何度も「ごく普通に幸せな夫婦」像を見せつけられると、
20年前にあったという略奪婚やそれの記事の方がガセネタだったんじゃ
ないかって思えてきちゃうから不思議

549 :名無し草:02/08/25 12:51
>545-546
一般的に、
「お耽美」には少々揶揄というか冗談めかした文脈で使われる
印象がありますが……。

550 :名無し草:02/08/25 12:52
不倫婚したら不幸にならなきゃウソだ、みたいな口振りだけど
なんか不倫婚・略奪婚にトラウマでも?
なんでそんなに攻撃的なのか、さぱーり。


551 :名無し草:02/08/25 13:25
確かに不倫婚・略奪婚そのものを攻撃するのはいかがなものかと思う。
人それぞれどうしようもない事情もあるだろうし、
モラルでさばけるものでもないだろう。
だが、温帯に関して言えば、自分を棚に上げて、安いモラルで
他人を攻撃してばかりいるから、どの口で言うか!と
言いたくなる気持ちもわからないでもないな。
だがやりすぎると温帯と同じレベルになる罠。気をつけた方がいいよ。

552 :名無し草:02/08/25 14:32
明治四十七年〜の唄は
四季の李香蘭 しょうわ〜はちーねーんっ を彷彿とさせますな
作品世界を本当に大切にしたいなら
プロで腕のいい本職にまかせる方がいいだろうに>ミュージカル
あー、頭いた…

553 :名無し草:02/08/25 14:36
>>548
あれはねぇ、例えるなら「社内結婚したやつが社内で不倫した」状態。
で、同期のやつがなんとかしようとして失敗して、そっちも崩壊。
たださ、あれ温帯変な行動は取ってるけど、温帯が悪いにはなってないんですよ。
温帯は単に「恋愛下手、社会常識無し、バカかもしれない」って認識されている。
略奪婚なんて言うほど、かっこいいものじゃないの。
そのころTVにでてたから、女性週刊誌で温帯中心になったけど、
あれは昼行灯が悪いって意見が大半だから、そこら辺は勘違いしないで欲しい。

あの結婚は別に他人がどうこういうものじゃない。
ただ、温帯はその後エッセイで「男の子産んだ私は偉い」やっちゃった。
これにはさすがに腹立ったけど(昼行灯の前の奥さんとの子は女の子)。


554 :名無し草:02/08/25 14:53
>>550
548は別に不倫婚は不幸になれっていってるんじゃなくて、
あれだけ世間を騒がせたんだから、すこしは世をはばかれと言いたいんじゃないかな。


555 :名無し草:02/08/25 14:56
なんか、宮内良&駒田はじめペア萌え〜が
いやな感じでかいま見えました>演出家から

あと、温帯は、どんなジャンルにおいても、舞台においても、
もともとは少女漫画的世界(しかも20年昔の世界)を書きたい人なんですね。
自分が少女漫画家になれず書けなかった世界を
なんにでも持ち込んでるんだ…

グインが天野イラストとのマッチングと、宮内駒田ペア萌えにより、
ああいう展開になるはめになったのがハッキリわかりました。
トホホホ

556 :名無し草:02/08/25 14:59
不倫婚・略奪婚は、やっぱり「人として」いけないことだよ。
だって他人の不幸の上に築くものなんだからね。
どうしようもない事情があって、仕方なく「人の不幸の上にのっかって生きていく」
ことになった人たちは、あんなふうに自分の結婚生活を垂れ流すがごとくしゃべりまくったり
しないでしょう。ひそかに幸せをはぐくんでいると思われ…

昼行灯氏の前妻のお子さんの目に触れる可能性のある場所で
あんなこと書き散らしている温帯は、もう人として、腐っている。
548は、不倫婚・略奪婚そのものを攻撃したのではないのでは。



557 :名無し草:02/08/25 15:12
>>556
温帯を甘く見ちゃいけない。温帯はそういう常識から離れたとこにいる。
温帯の頭の中では「彼女がいる人を振り向かせて、恋人になった」レベル。
だから、温帯はしょうがない人だから、大人であろう昼行灯がそんなことやったで、
昼行灯の方が悪いになってるの。

温帯のそういう考え方は小説にもでてるでしょう。
とにかくやっちゃったやつが勝ちというのが。

558 :名無し草:02/08/25 15:54
で、その「しょうがない」所を温帯は自身でひけちらかして、
私はそういう人だから、皆は私を大切に扱うべきだ労わるべきだ大目に見るべきだ
とやっているわけですな…

本当にやな奴ですね。

559 :名無し草:02/08/25 16:14
>作家ってのは金があって、
>演出家ってのは金のないもんだよなあ、
>というのがいまの私の実感であるくらいです

と、言うのが今回のつっこみどころだと思う私は
まだまだですか?


560 :名無し草:02/08/25 16:27
温帯、作家方面ではそれなりに儲かっていることが発覚

561 :名無し草:02/08/25 17:11
>560
そらまあ「それなり」には儲かってるでしょう。
で、何かな?ネタ振り途中で送信しちゃったのかな?

金額はどーでもいいから、グイン八十数巻の各販売数が知りたい。
最盛期はいつ頃だったのか、販売数が落ちたのはどの巻からなのか。
棒グラフや折れ線グラフにしたらわかりやすいだろうなぁ・・・

562 :名無し草:02/08/25 17:24
>で、何かな?ネタ振り途中で送信しちゃったのかな?

なんだ?知ったか振りか君は?
嫌味臭い。

563 :名無し草:02/08/25 17:34
>562
モチツケ(´ー`)
560の意図がわからないからじゃネーノ?<何かな?
「だから舞台止めて作家に専念したらいいのに(トマト風)」なのか、
「おまえらがぐだぐだ言おうと温帯は売れてんだよボォゲ!(信者風)」なのか。
560自身の意見も追記してくれればね。

564 :名無し草:02/08/25 17:41
>563
だから舞台止めて
→「作家に専念したらいいのに」 未練トマトタイプ
→「同人誌で好きなだけ書けば」 諦観トマトタイプ
→「役者さんは解放してあげなよ」 うんざりトマトタイプ

565 :560ですが:02/08/25 17:45
いやー、ただ人に「金ある」と言えるほどには
儲けているんだなと思ってさ。

だってなんだっけ、ママの店でファン集めてやってるやつ。
あれが変に金銭に執着してっぽかったから
きびしくなってきてるのかな〜と思ってたもんで。

儲かってるんだったら、あんなにしつこく言わなくてもいいじゃんねえ。


566 :名無し草:02/08/25 19:17
演出家10数年やって、それでまったく金稼げないんなら、
それが世間一般の評価なんだけどな、温帯。
マンガ青春記をかつて書いて、その中では
自分の力量を見極めて漫画家に見切りつけたはずの人が
あえてそのことに気づかないままなのが痛ましいね。
 具印性でも、時々正気に還って
自分の惨めな現状がわかっているような
記載が出てくるだけに(数巻に1回だけど)


567 :名無し草:02/08/25 19:18
>>553,557
ひょっとしてそのへんの事情に詳しいお方ですか?
ろ、ロバ耳きぼーーん。

568 :名無し草:02/08/25 19:22
>>548
普通の専業主婦でその日記なら
「旦那に大事にされてるわねーw」だけど
昼行灯、ヒモじゃん。
うんうん、家庭内の最高実力者にはへりくだっておくもんだよ。

つか、自分のこと「庇護されて生きるのが似合う女」とか言いたいわりには
現実は唯一の稼ぎ頭で母親なわけで。
そのフラストレーションが男臣にいってるんだろう。
まぁせいぜいがんばれよ。<ドラ目。

569 :名無し草:02/08/25 21:00
>548さま等々、 不倫ネタ関係者さま
あれ、もとは某雑誌「〜の真相」に、むかしの脅迫状よろしくあちこちから
文字をきりばりしたチクりハガキが来たのだそうです。
で、取材してみたら、温帯の赤坂の事務所で半同棲モードになっていて、
→女性週刊誌、TV、梨元さん直撃 となったようです。
あと その真相の名物一行情報では、昼行灯さまに美に本モデルの過去ありという
珍妙な噂説
というのと、
80年代入って、後半ごろですが、やはり一行情報に、
栗本薫がオッパイ地方講演会の打ち上げでご披露の噂
というのをみました。オッパイのほうは自分で読んだので間違いないでし。

570 :名無し草:02/08/25 21:04
そうですねえ。最初の奥さん、お子のことを悪し様に書くかと思えば、
息子に夢中では、へんな自伝風短編書いたり、「ねえ、ぼうやには
片方しか血がつながってないけど、お姉さんが二人いるのよ」と
メランコリックになってみたり、ね。
恋愛下手というのは何だかスッキリしますね。
「赤い飛行船」では、彼氏に編んだセーターかマフラーを持っていって、
カギのかかったドアの前で、ちょこんと座って待っていて、
かわいい上目遣いとか、けなげにいじらしく見える座りポーズを
練習したりして、なんて記述があったのら。
いまならストー…いや、ゲフン、ゲフン 赤い飛行船と構造学的男性論は
彼女のエッセイ本のなかでも、気にさわる度双璧ですね。
男性論のほうでは、五木寛之に「もっと危険な男性とつきあったほうがいい」
「最近、おいしそうになったね」といわれて、動揺しつつ満更でも
なさそうなんだ、これが…。

571 :名無し草:02/08/25 21:10
あ、書き忘れました。「魔都」の歌詞ウプも多謝です。
あれは「魔都ノート」という本も書いたくらいでしたね。
いいとも、高島忠男の料理番組などに宣伝のために出演してて。
あれは、ブックオフで文庫を買ったら、まあそれなりに読めたので
舞台、どんなだったのかな、と思いましたが…あの歌詞からすると
役者さんの熱演によって、それなりに仕上がったという舞台だった
のでしょうかね。
科白も長すぎるし、役者さんお気の毒っぽいな、と。
小説と短歌や詩と、歌にのせる歌詞と、脚本といっても映画のTVドラマの
CMの、舞台のと、お約束とか全然違うのに、たぶん温帯、若かりし日の
かつての才気に任せるだけで、きちんとセオリー学んでないのだろうな、と。

572 :名無し草:02/08/25 22:04
ミュージカルの歌詞が単純なのは劇の構造からいって仕方ないわな。宝塚の
台本なんか読んだだけで知恵が遅れそうだぞ。栗本氏に言いたいことは
ただ一つ、「登場人物のセリフがくどい」ってこと。結婚に至る過程はぜんぜん
おっけーだね。「この人は本来自分のもので他の女とひっついてたのが間違い」
くらいに思わなきゃ作家なんかやっとれんし。小市民的性道徳で作家を裁くとは笑止!
その作家の小説がもっと面白くてくどくなきゃもっといいんだが。

573 :名無し草:02/08/25 22:07
>ヤオイが勝つか、さぶが勝つか。
先生!こんな舞台を真面目に演じなきゃいけない役者さんが可哀想で
目幅涙です! ナカジマさんをちょっとだけ鈍器で殴っていいですか!

それはさておき>515さんのレス。
あの…プロの役者さんがバイトを口実に出演依頼断るって、よくある
ことなんですか…?
明らかに「アンタからの仕事はお断りだ」って言ってるとしか思えませんが。

574 :名無し草:02/08/25 22:18
出演料が少なくても、将来につながるとか、脚本や演出や他の出演者
とかがよくて、何か自分の実になるものがあるなら、断らないです。普通。
ま、温帯のはそうじゃないってことでしょう。

温帯の小説、台詞ばかりで芝居みたいって言われるけどそれはないない。
マンガのネームと一緒で、最近の芝居の台詞はむしろ切りつめ気味じゃない?
わざと冗長にして効果を狙ってるんじゃなけりゃ。
役者の演技のスキもないくらい長いからなあ。温帯の。

575 :名無し雀:02/08/25 22:21
>572
そう、どんなに人格破綻してても、作品さえ面白ければまだしも…

と思う私は雀さん

576 :名無し草:02/08/25 22:22
激しく貧乏でもなければ、
「絶対イヤ」な仕事は断ってしまうなー。
役者じゃないですけど。

577 :名無し草:02/08/25 22:30
>572
>「この人は本来自分のもので他の女とひっついてたのが間違い」
>くらいに思わなきゃ作家なんかやっとれんし。小市民的性道徳で作家を裁くと
>は笑止!

あのー…なんかここ、めっちゃもにょるんですけど…

578 :名無し草:02/08/25 22:30
>509
息子さんのサイトの香港旅行に関する日記で、お父さん(昼行灯)は
英会話ができるとかかれてましたが、お母さんの英会話、そして
広東語だか北京語だかの能力に関しては触れられず。

日常会話に不足ないくらいなら息子さんが書きそうなもんだと思うんですが〜

なので、温帯は英会話アカンのかと思ってました。

579 :名無し草:02/08/25 22:38
温帯本人は自分が恋愛下手だとは夢にも思っていないだろうな。
著書で独身の頃の性体験の多さを自慢してたりもしたし。
結婚してからも浮気は平気でしてるし。
まあ作家だから私生活はいくら乱れていてもいいんじゃないだろうか。
出来上がる作品さえましになってくれれば。

580 :名無し草:02/08/25 22:41
不倫は犯罪じゃないのか

581 :名無し草:02/08/25 22:41
今でも、「大人の女は〜」とか言ってるもんね……


582 :名無し草:02/08/25 23:08
不倫・略奪愛が「彼女がいる人を振り向かせて、恋人になった」
レベルなのか・・・はぁ(溜息)なんかほんと、世間一般の認識
とはかけ離れてるな。仮に温帯が実際にそういう認識しかしてない
のなら、得々と自慢話するわけも分かるよ。納得はできないけどね。

温帯のことだから、「彼女のいる男を振り向かせてこそ魅力的なオンナ」
「愛した人が妻子持ちだからって何故諦めなければいけないの。ただ
知り合うのが遅すぎただけなのに」みたいな、まんま一昔前の少女漫画
のような発想してそうだ。

583 :名無し草:02/08/25 23:09
もしも温帯が自分の友人、知人だったら不倫は引く。
しかし温帯と自分の関係は作家と読者。
いい作品さえ書いてくれれば、私生活がどんなに乱れていても許せる。

584 :名無し草:02/08/25 23:30
いい作品さえ書けば、私生活がどんなんだろうと許せるよね♪


……いい作品さえ書けば。
なんて思う漏れはゲコスレ住人

585 :名無し草:02/08/25 23:31
>>569
うわあ 当時はいろんな情報が結構転がっていたんですね
リア厨か工房だった私はまったく見てなかったようで恥ずかしいです

お、温帯じゃなくて昼行灯氏が美似本モデル??・・・ああ
女性といろいろやる、今でいうAV男優さんだったんですね!
一瞬、昼行灯氏の体ばかり集めた写真集があったのかと
思った私は汚れすぎ・・・ 

しかしそっち系のモデルやってたってことは、このページ
ttp://www.jali.or.jp/hr/mad4/mad230-j.html
の「新車乗った○根」ってのもやはり昼行灯氏のことだよね。
温帯自身もすごいが昼行灯氏も(・∀・)ヤッテクレル!

586 :名無し草:02/08/25 23:57
>>585
この人は20年前に昼行灯とモメてるのだが・・・
ちと大人げないかも(w

しかし、ネットに昼行灯をケナす文章はいくらでもころがっているが
ホメたり擁護したものを読んだことはない(身内除く)。

http://cruel.org/ditodias.html
では山形浩生が自分と同じページにコラムを書いた昼行灯について、
「こんなやつと同格かよと思ってかなりげんなりした」と書いている。
敵が多いねえ・・・。


587 :名無し草:02/08/26 00:05
作家だから不倫とかオケーというのはやっぱちがうでしょう。
一般人と感覚が違うのはあるかもだが
罪は同じはずだよ・・・

不倫やら略奪婚だのは当事者同士の問題なので
べつにどうなろうがこちらが口を挟む問題じゃないが、
しかしそれらをさも正しいみたいに(もしくは
作家として特別な私を演出するために)吹聴して歩くのは、
インモラルというより厨な感じがしてイタイです・・・
秘めておいたほうが良いことだってあるはずだよ。
ましてや「表現者」として仕事してるんだしさ。

あ、書いてるうちに混乱してきた。スマソ・・・
あぐらでも逝って頭を冷やそう・・・

588 :-:02/08/26 00:17
>>579
温帯、略奪結婚した後も不倫してたの?マジ?
あんな豚みたいな女なのに?


589 :585:02/08/26 00:21
>>586
うわ こっちのサイトは知りませんでした
こちらの方は特に昼行灯氏と個人的になにかあったように
見えないのに・・・ご指摘の通りあっさり「こんな奴と同格」
と切り捨ててますね

昼行灯氏個人のサイトでは結構感じ良さそうだったのに・・・
氏の(編集者や文章の)才能妬む人が多いってことかなあ

590 :名無し草:02/08/26 00:24
プライベートへのツッコミは厳禁なのでは・・・

591 :名無し草:02/08/26 00:26
略奪婚したけど不幸になっちゃった〜でも、略奪された方はむなしいとおもうんで、
幸せであること自体はかまわないと私は考えるけどな。
ただ、ピザの話を読んでも、幸せそうな夫婦に思えないのはなぜなんだろう。
私は食いしん坊だけど、ピザの端だけなんて食べたくないぞ。温帯もまた、
昼行灯氏にとってのピザの端(みたいなもん)を食べてる(ひっかぶってる)
なら「幸せな夫婦」なんだろうけどね、あぐら読んでるとそう感じられないというか。

592 :名無し草:02/08/26 00:43
>>583
私も気になる・・・デマや、なんかの間違いであることを祈るYO

>>591
ゴメソ、最初の
>略奪婚したけど不幸になっちゃった〜でも、略奪された方はむなしいとおもうんで、
>幸せであること自体はかまわないと私は考えるけどな。

は、
「普通に結婚したけど不幸になっちゃった〜 その後旦那を略奪されたけど
  そのまま離婚しないで不幸なままくっついててもむなしいと思うんで
  経過はどうあれ、結果的に略奪した側も、された側も以前より幸せに
  なってればかまわない、と考えるけどな」

って解釈であってる? 勘違いしてたらゴメンナサイ すぐさまあぐらに詣でてきます

593 :名無し草:02/08/26 00:52
温帯が昼行灯に対して書くことって、
いつも、「私は女王、あんたは下僕」にしか読めない。
夫婦間でも「養ってあげてる」臭だしてそう。

見下してナンボで生きてる温帯を見習って
「かわせみ26」と「理由」の売り上げ伸ばしに
本屋に行ってきたよ。

594 :名無し草:02/08/26 01:04
>>592
自分という妻を捨てて一緒になった二人が不幸になってる。
ならなんでわざわざ奪ったのよー。

...という意味かと思ったぞ。
私はあんまり同意はせんが...

595 :名無し草:02/08/26 01:06
不倫はイカンとか略奪婚がどーのこーのとか、モラル的なことは
置いとくとして、それを嬉々として語る温帯が激しくかっこ悪い。
私生活晒しが芸にも何にもなってないという意味ではタレント本以下。

#ていうか、昼行灯てスカ*ロ好きっしょ?
#「おまえの味」って旦那直伝なのでは?

596 :名無し草:02/08/26 01:08
>595
え、なんでそんなこと知ってるの?
つか、有名なんですか?>昼行灯氏の趣味

597 :595:02/08/26 01:39
>596
どの本か忘れたけど、某筒○○隆のエッセイで読んだ。もしかしたら
雑誌だったかも。当時リア工で愚淫マンセーだったし、それ系の知識は
あんまりなかったのでかなりショックだったけど、今思い返すと・・・。

確かまだ不倫中または略奪婚ホヤホヤの時代で、「若手(当時)女性
作家Kこと評論家Nと某編集者(?)が泊まったホテルで、チェック
アウト後に清掃係が浴室に入って仰天。壁にも床にも『おまえの味』が
飛び散り(以下略)」という内容だった。

598 :596:02/08/26 01:42
>595
レスさんくす。
その本たぶん、私もむかーし読んだことある。
温帯と昼行灯氏のことだったのか…

599 :名無し草:02/08/26 01:54
>597
ぐはあ。マジっすか。
そりゃあ温帯も801好きだからア○○セクースぐらいは興味あるだろうなとか思ってましたが、
なんだかなあ(混乱中)。
それよりも始末していけよ…<お前の味

温帯の性描写がだんだん下品になっていったのって昼行灯のせいでもあるんだなあ。
って、アッキーも昼行灯ですか。キルミー。

600 :名無し草:02/08/26 02:00
非常識同士の似た者カポーって事なんですかね結局…

601 :名無し草:02/08/26 02:01
>>597
いくらなんでもそりゃネタだろ! と思ったのも束の間、
>>598も確認しているということはほんとうにほんとのことだったのね

スカ○ロでもなんでも人の好きずきだし口だしできんのかも
しれないが、プレイ後シャワーで流してくだけの配慮は
最低限しようよI夫妻・・・

602 :名無し草:02/08/26 02:03
今スレは情報量多くて濃いな……

603 :名無し草:02/08/26 02:07
>602
本スレも流れ速いしね。
年明け頃は解脱者続出で、温帯ネタももうだめぽと思ってたんだが…

604 :名無し草:02/08/26 02:08
昼行灯って、ヨゴレ?
(見た感じもバッチイおやじではあったが…。
>589
編集としての才能あったら仕事やめたりするわけない。
会社だって必死で引き止めるだろうし、
本人だって才能あったらその仕事が楽しいはずだから。
よーするに才能のないただのヨゴレだっただけでしょう。
そんな奴、誰が妬む?(w

605 :名無し草:02/08/26 02:23
>597
ぐえー。気持ちわるーい。

606 :名無し草:02/08/26 03:15
昼行灯が、作家某氏ならびにSF界に対してやったことは絶対に許されないことだよ。
大人気ないどころか、歳月が過ぎたからって許したとしたらそれこそ人間としてダメなぐらいだ。

もしオレが作家で某氏と同じ目にあわされたら発狂してるか、会社首になるか、筆を折るか。
その三つのどれか――いや、きっと全部だな。

温帯がそこでどんな役割を果たしたかは知らないが、
昼行灯側のスパイとして作家たちの動向を流したのが本当だとしたら
今日にいたるまで蛇蠍のように憎み嫌われ続けて当然だよ。

○井康○のエッセイは知らないが、そんなことを暴露されても無理はないと思うよ。

607 :名無し草:02/08/26 03:21
自分の場合、いいか悪いかじゃない
みっともないんだよ温帯は・・・

608 :名無し草:02/08/26 03:31
結局、
温帯、結婚して駄目になったって感じなのかなあ……

609 :名無し草:02/08/26 04:13
>>606
>温帯がそこでどんな役割を果たしたかは知らないが、
>昼行灯側のスパイとして作家たちの動向を流したのが本当だとしたら
>今日にいたるまで蛇蠍のように憎み嫌われ続けて当然だよ。

この温帯スパイ疑惑はSF板の某スレでも見たんだが
正直、SFマガジン側の編集陣に洩れるとヤバい作家情報ってのが
いまいちよくわからない 出版前・未発表の作品を各作家がなにか
温めてないかとかそういうことだろうか 

小説家や編集者の世界って割とドロドロしてる(してた?)んだな

610 :名無し草:02/08/26 05:50
スカ○ロ疑惑って、初めて出典(?)を見たよー。
オェ〜〜〜!!!!

611 :名無し草:02/08/26 06:26
件の筒井のエッセイは読んだけど
あれって「男性作家と女性編集」じゃなかたけ。
それとイニシャルまで出てはなかったと思うけど。
うろ覚えでスマソ

612 :名無し草:02/08/26 06:33
う〜ん、漏れもツツイのエッセイは読んだけど
イニシャルは出てなかったような気がする。
男性作家だったか女性作家だったかは……覚えてないや(w

613 :名無し草:02/08/26 07:33
>>609
漏れもその時期のことは知らないんだが、
某氏の「**風*点」が日本SF大賞を受賞したのに対し、
昼行灯氏の勤め先が自社での重版拒否、他社での文庫化妨害に出た。

このとき、どこまでやれば作家たちの反応がどうなるか、
誰と誰が離反しそうか、誰は残ってくれそうかという情報は
たぶん昼行灯側の知りたいところだったろう。
あるいは作家同士の離間をはかる切り崩し工作とかも。

SF板で言っている「スパイ疑惑」というのは、たぶんこういったことではないかな。
ご存知の方の書き込み希望です。

614 :名無し草:02/08/26 07:56
>>613
たぶんそれであっている。
ただその前から、ハヤカワへの不満はあった(原稿料とか)。
また、その時期はSFブームだったから、ほとんどの作家が
「もうお前のとこじゃ書かねーよ!」ってできた。
で、SF作家のかなりが早川で書かなくなった。

あと文庫化妨害じゃないよ。著者の許可取らずに文庫化したんです。
しかも、ハードカバーの版を文庫サイズに縮小しただけで。
そうしないと間に合わないから。

ただ、これは温帯が積極的になんかやったわけじゃない。
でも、温帯が自称している「聡明な女」からはかけ離れたエピソードだけどね。


615 :名無し草:02/08/26 09:08
>筒井康隆氏のエッセイ

 たしか「狂気の沙汰も金次第」の中でのお話だったと思います。
 新潮文庫で出ていますよ。
 

616 :名無し草:02/08/26 09:12
ねえ、温帯だって作品ではいろいろ書いてるけど
コーシン日記でよその夫婦の性生活のことぐだぐだいわないよ。
なんか面白いの?そういう話は別のとこでやってくれないかな。




617 :名無し草:02/08/26 09:19
「狂気の沙汰も金次第」だったら、イニシャルは出ていなかったはず。
しかも年代が合わないような気がするんですが。

618 :名無し草:02/08/26 09:30
それだったらN村K太郎のことだと信じていたよ
自分がどういう風に脳内変換していたのか謎だが

619 :名無し草:02/08/26 09:33
>>615
出典情報ありがd 時間を見つけて本を入手し、今回話題になってる
ところの詳細(はたしてあれは温帯夫婦(当時はまだカプール?)
のことだったのかどうか)を確認してレポートしまつ

ほかのトマトがより素早く対応できる場合はもちろん大歓迎
気兼ねなく、例の○カトロプレイの当事者が誰だったのかお願いしまつ

620 :名無し草:02/08/26 09:43
N村K太郎は、放置プレイじゃなかったっけ?
娘さんが、ビクーリしてK刷呼んじゃったという。(強盗に入られたと思って)
まだ、リア工くらいだったころに。そして、そのカポーだったら、
男性作家と女性作家だし〜。

621 :名無し草:02/08/26 09:52
デマながすなよ。「狂気の沙汰も金次第」って1973年出版。
温帯20歳だよ。
温帯のデビューは1978年。
「太陽風交点」事件は1981年。

全然年代あってないじゃん。

622 :名無し草:02/08/26 11:15
筒井エッセイの「お前の味プレイ」は、某と某というぼかした書き方でしたね。
他の本、あるいは別の誰かの本でイニシャルが出たのかも?
すごいありさまでそのカポーは宿泊禁止になった、でしたよね。

マリ・クレールの筒井の連載エッセイに、誰それと会って、
「中島梓の新しい恋人について噂する」とあってのけぞった記憶があります。
でも、一人相撲の恋愛ごっこなのかも…
恋愛がらみになると、客観視、セルフパロディができない、
おかわいそうな存在なのかも。

Y村MとN村K太郎の放置プレイ は、廊下に転がってるM女史を見て、
紅葉さんがK察にテルしちゃったとか。
80年代後半〜90年頃、新聞(うちはY売でちた)にY女史宅に
男性二人組の強盗、YM女史を見るなり、殴りつけ、ふんじばって逃げた。
「完全犯罪ができるなら犯人たちを殺したい」と女史コメント、と
ありました。その前後、話題の人みたいな頁に、Y女史の幼時の思い出、
サクセスストーリーなどの大きいインタビューがでました。
もみ消しサンキューの取引だったのかも。

あとねー、昔むかーしのクレアがダイエットとか美容とかメンタルの
真面目な特集をしてて、温帯のダイエット反対という見開き2P有りです。
男は、実はグラマー好み、だから、わたしはモテる…。ダイエットはだめよ。
それらに反論したのが「月光」のうにうに女史の一連の投稿です。

中野翠も、おそらくその時の中島梓の文と本人をさして、揶揄ってます。
「あるエッセイを読んでびくーりした。「男たちはことごとく私の豊満な胸に
吸い寄せられ・・・」という文があった。書いてる人は、美人じゃない、むしろ・・・。
ファッションもすごい。小太りなのに男装ぽい格好をして、セルフイメージが
とんでもなくずれてる。この人、まじで自分をイイ女、もてる女だと思ってたのね
」と。中野女史のこの文だけはコピーとってあるかもしれません。出てきたら
全文ウプします。

623 :名無し草:02/08/26 11:48
>>616
同意。日記以下のレベルまで堕ちてどうする。

624 :名無し草:02/08/26 13:11
>623
禿堂

温帯の電波をつついて楽しく遊ぶスレだったのに、
なんか最近ちょっと変。無意味に貶める発言多すぎて笑えない。
電波で遊ぶにはなるべく客観的に検証できる事実で対応するのがおもしろいと思うんだけど……

625 : :02/08/26 13:29
ガーー(゚Д゚)ーーン!
貶めるスレではなかったのか!!
マジで驚き。

626 :名無し草:02/08/26 13:51
筒井さんの日記の中で、「昼行灯が気に入ったので、今後彼を担当にしてくれるように
編集長に言う」って記述があったのは、当然その事件の前ですね。
まさか、そんな事をしでかすとはなあ。(でも筒井さんと温帯はその後対談とかも
やってますよね)

627 :名無し草:02/08/26 13:57
まあどんどんどんどんスレ住人増えてるっぽいから
あとがき、あぐら以外の所を叩きたいウォッチャーも混じって来るのも仕方ないかと

ただ2chのソースなしカキコを信じる初心者さんがいるかもしれないので
ソースはきちんとはってほすぃ

628 :名無し草:02/08/26 14:21
コミュニケーション不全症候群で、温帯、アグネス論争にふれて、アンチ・
アグネス派のはや閉まり子とかを「想像力、思いやりの欠如に唖然とさせられる」
とか攻撃してますね。中野翠も反アグネスだったから、ここぞとばかり、反撃した
のかな?

しかし、温帯にだけは「思いやりが云々」とか説教されたくない。

629 :名無し草:02/08/26 14:56
温帯の新刊 愚淫の後書き読んだ。
アレ読むと熱心な読者さんと、ここみたいなトマトとどっちが多いのか気になる。

630 :名無し草:02/08/26 15:14
べつにさ、温帯のフーフの話だって
雑誌や本に載ってたのを紹介してるだけで
そういうのを書かれるにはそれなりのことをしたからで
(まともなフーフの性生活を作家仲間がバクロするわけない)
それも温帯なんだから、そういうのを書くのはアリでしょ?
日記の批判だけをするスレなんて、勝手に決めないようにね。
イヤな人はスルーすればよし。>616,623,624

631 :名無し草:02/08/26 15:17
遅レスですが、山形浩生氏のコメントについては
差し引いて聞いた方がよろしいかと。
某評論家夫婦に裁判でボコられた前科をお持ちの方ですので。
功績は認めるけど(伽藍とバザールの翻訳とかね)
いかんせん本人の言動が痛すぎる……

632 :名無し草:02/08/26 15:56
>624
禿同。このスレに限った話ではないけどね。
どこもかしこも夏厨が痛いこと……。
このスレもなんだかワイドショーの糾弾みたいなノリになることがあって
なんだかなあだよ。

633 :名無し草:02/08/26 16:08
>>630
週刊誌等に書かれたのは別にいいかもしれないけど、
スカトロ疑惑なんて根も葉もないことを、
さも本当のように書くのはまずいでしょう。
本の発行日なんかネットで調べればすぐにわかるのに、
それもしないであたかも温帯夫妻のことと決めつけるのはやりすぎ。
温帯に対しても、筒井に対しても失礼だと思う。

1973年には、温帯と昼行灯は出会っていないんだから。
温帯はワセミスには出入りしていたけど、
積極的に活動していたわけじゃないから、
昼行灯氏との接点はなかったと思う。
万が一の可能性としては、鏡明繋がりが考えられるけど、
確率はかなり低い。

ましてや「狂気の沙汰も金次第」は雑誌連載のエッセイまとめた本。
書かれたのはもっと前でしょう。
温帯10代だよ。いくら憶測とはいえ酷すぎます。

634 :名無し草:02/08/26 16:52
栗本薫最高〜♪うめちゃんのちゅう、新ちゃんのちゅう、梓ちゃんのちゅう希望〜♪






って奴はおらんのか?嘘でも

635 :名無し草:02/08/26 17:04
>>630
624.632あたりに禿同。
温帯と同じレベルに落ちてどうするよ…

636 :名無し草:02/08/26 17:10
でも>622の中野翠評はちと読んでみたいな。

637 :名無し草:02/08/26 17:10
>630
>日記の批判だけをするスレなんて、勝手に決めないようにね。

電波=日記といってるわけではないように読めますが?
勝手に決めないようにね

638 :名無し草:02/08/26 17:38
でも全てのレスは温帯についてなんだよね。

639 :名無し草:02/08/26 18:21
>温帯こと、栗本薫/中島梓を生暖かくヲチしましょう!
>プライベートへのツッコミは厳禁。スレの存在は他言無用のこと。

だそうな。

640 :名無し草:02/08/26 18:21
>>630
が今いいこと言った

>>633
一見まともそうな発言に見えるけど、これまた
ソース皆無の推測カキコでイタすぎ(プクク

その調べた発行日とやらも、推測やネタと疑われたくなかったら
じかに書くか使った検索エンジンのサーチURLでも張れば?
便乗クソや貴方の言うところの「夏厨」じゃないまともな2ちゃんねらーなら、ね

ハンパな温帯擁護もどき発言は意味ないし叩かれるだけ
デンパまみれでも完全に温帯擁護に徹してる鳥の方がまだ潔いと思われ

641 :名無し草:02/08/26 18:29
しかし、温帯のプライベートへのツッコミ禁止だったら、
温帯があそこまでヘタレた原因が推測の仕様がないよなぁ〜。

トマトとなって嘆いているだけでなく、なぜ温帯がヘタレたのかを
考えていきたい気もする。

642 :名無し草:02/08/26 18:32
巧妙な釣り士が紛れてますね。
これが昼行灯だったらおもろいのに。

新刊は何冊売れたんですか?
アムは死んだフリなんですか?
書いているのは本当の栗本薫なんですか?

643 :名無し草:02/08/26 18:40
釣りもいいけど
いっしょに新刊読みませんか

   ∧_∧ ■
    (・ω・)丿 ッパ
.  ノ/  /
  ノ ̄ゝ



644 :名無し草:02/08/26 18:44
>>621
ソースは?

>デマながすなよ。「狂気の沙汰も金次第」って1973年出版。
ネットでざっと検索したら、大抵のサイトで初版は1976年っつってるけど?
ttp://www.pure.co.jp/~hkonishi/ttibunko.htm
(一番左の番号が18になってるとこを参照)

>温帯20歳だよ。
ここの情報だと1976年当時は23ってことになるね
ttp://members.tripod.co.jp/tanteisakka/ku.html
(栗本薫コーナー)

645 :名無し草:02/08/26 18:56
>>644
のリンク辿ってみたんだけど、>>621さんのレスともあわせると
やっぱり温帯ご夫婦は白ですね! ほんとによかった・・・
って喜んでる自分、これでいいのか (w 解脱しきれてなくてすいません

646 :名無し草:02/08/26 18:56
>641
ハンパな温帯弾劾気取り発言じゃなくてきちんとソース出して
憶測や妄想が入らないようにすれば文句出ないと思われ。

>640
つうか誰も「温帯擁護」はしてないんじゃないの?
単に中傷レスでスレがおもんなくなるのが嫌なんじゃ?

647 :名無し草:02/08/26 19:01
>>644
621さんじゃないし本の現物がないので不確かだけど、76年発行は文庫でしょ。
その前にハードカバーで出たんじゃないかな?
文庫になるのはたいてい発行から3年後が相場らしいし。

648 :名無し草:02/08/26 19:05
647のソース(公式HPより)

ttp://www.jali.or.jp/tti/jiten/all/all73.html
ttp://www.jali.or.jp/tti/jiten/all/all76.html ←文庫

649 :647:02/08/26 19:21
648は漏れじゃないよ。でもソースありがトン >>648

650 :648:02/08/26 19:30
>649
あ、言葉足らずでスマソ。
リロードしたらかぶってたんで。

651 :名無し草:02/08/26 19:40
今日の交信日記、「交信」じゃなくてごくフツーの更新日記になってたね
キリ番は思った以上にマメに管理してるんだ、温帯。
ほんのちょっっっっっっっっっっとだけ見直しますた

652 :名無し草:02/08/26 19:41
>643
こいつ温帯関連のスレではじめて見たv
可愛い奴じゃのー

653 :名無し草:02/08/26 19:43
ワイドショーなノリには何だかなと思ったが、
途中で止めている1〜2行レスがどれも同じ文法で、自作自演みたいに見えて笑った。
2chのスレなのに、今の話題の流れが嫌なら別の話題をってレスもないしマターリもないし(w

正直なところ、好きな作家が貶められていたら腹も立つんだけど、
諦めた/うんざりした/呆れた作家が叩かれててもフーン程度なので
誰も止めないものね。ヒートアップし過ぎないよう自制は必要では。

654 :名無し草:02/08/26 19:57
>653
>ワイドショーなノリには何だかなと思ったが、
>途中で止めている1〜2行レスがどれも同じ文法で、自作自演みたいに見えて笑った。
>2chのスレなのに、今の話題の流れが嫌なら別の話題をってレスもないしマターリもないし(w

その勘ぐりがまさにワイドショー臭いと気が付かぬお前は。。。

655 :名無し草:02/08/26 20:05
煽りもいいけど
いっしょにマターリしませんか?

   ∧_∧ ■ ←カラム水
    (・ω・)丿 ッパ
.  ノ/  /
  ノ ̄ゝ

656 :名無し草:02/08/26 20:08
遅レスだがミュウジカルネタ楽しかった。
うぷ職人さん多謝。
ロマクエうっかり見に行く心配がすっぱりなくなって一安心。

657 :名無し草:02/08/26 20:16
>>653
じゃないけど、

>正直なところ、好きな作家が貶められていたら腹も立つんだけど、
>諦めた/うんざりした/呆れた作家が叩かれててもフーン程度なので

これはかなり真実ついてると感じますた トマトとはいえ、 
ちょっとでも温帯の体裁守ってやりたい!ていう気がまったく起きなかった
自分は人間として大丈夫なのかチョト不安になりますた

658 :名無し草:02/08/26 20:20
621=633です。
筒井の公式サイトくらいきちんとあたりましたよ。
それを踏まえた上での発言だったのですが、
なんで擁護ととられたのか見当がつかない。

「太陽風交点」は手元の徳間文庫版初版の奥付を確認。
「1981年3月15日初刷発行」とある。
温帯のデビュー年に関しては、「栗本薫 デビュー」のキーワードでググりました。
乱歩賞の受賞年ですから、幻影城で中島梓でデビューしたのはもう少し早いでしょう。

2ちゃんに書くからには、これくらいはしないとまずい。

裏をとらない、思いこみで発言・断言するのは
温帯に任せておけばいいと思うのだけど。

659 :名無し草:02/08/26 20:23
>655
あなたはもしかして、ナリス様!?

660 :名無し草:02/08/26 20:24
>>658
半年天パチで修行してこい

661 :名無し草:02/08/26 20:28
>660
クローズドのとこと比べても……

662 :名無し草:02/08/26 20:29
うーん、
好きな作家だろうが嫌いな作家だろうが、
ああいう話を楽しもうとする品性はどうかと思うけどな。
グイン読者でここ出入りしてる人なんて、特に、
もういい年齢なんだろうしさ。

663 :名無し草:02/08/26 20:35
>>.662
>ああいう話を楽しもうとする品性はどうかと思うけどな。
>グイン読者でここ出入りしてる人なんて、特に、
>もういい年齢なんだろうしさ。

もういい年だからこそエグい系の話に抵抗なく釣られてしまうのかも
と告白する自分は三十路の発酵トマト(w

664 :名無し草:02/08/26 20:38
>>660
ネタとしてワロタ <天パチで修行
>>661も書いてるが、あそこもオープンだったらねぇ

665 :名無し草:02/08/26 20:40
>>663
でも、嘘はさすがにまずいでしょう。
温帯の性癖がどうこうじゃなくて、根拠自体が間違えてるし。

666 :名無し草:02/08/26 20:45
>>659
カイかも

667 :名無し草:02/08/26 20:45
>>665
確かに。<嘘はまずい

それでも、これまでグインや交信日記でさんざん
コケにされてきた経緯があるんで・・・<言うまでもないけど
500円読者発言やら、「グインサーガは生きている」での
読者に喧嘩売ってる暴言の数々ね いちおリンクも↓
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/kurimoto3.htm

その(嘘の情報で温帯を笑い者にするっていう)常識はずれな
ことも、知らずに乗ってしまうか、つい続けてしまうんだよね
大人気ないとは思う。けど温帯、あそこまで読者突き放して
ほしくなかったよ・・・

668 :名無し草:02/08/26 20:47
ttp://www7.cds.ne.jp/%7Enactor/chikara/nakajima.html
はいはいさんざんガイシュツですが、
このあたりも読んで第三者の評価を参照しましょうか。

669 :名無し草:02/08/26 20:49
別に『楽しんでる』人は居なかったように思うけどなあ。
略奪婚事件とか昼行灯のパーソナリティって、温帯を現在の惨状に導いた重要
なファクターだと思うから、みんな「ホントに?」「もうちょっと知りた
い」って反応するんだと思うんだけど。

なんだかんだ言って、みんななんとか温帯を合理的に理解したいと思ってるん
だよ、きっと…

670 :名無し草:02/08/26 20:52
>>669 さんが今良いこと言った

671 :名無し653:02/08/26 21:01
>654
ワイドショー好きです(w
学生の時は良く見てましたが、社会人になってからは
某「お父さんの為の〜」しか見れなくて寂しいです。

じゃなくて。653は、自作自演「みたい」で思わず笑ったというただの感想ですよー。
ワイドショーというのは「真実2割、誇張表現8割」だと思うのですが、
その2割くらいあるだろう「真実」は著書だけを読んでいるただの読者には
わからないし、交信日記であれだけ書いて、しかも書いていることがころころ
変わる温帯の家族って「本当は」どんな家族なんだろうと知りたくなります。
オバハン根性なのはわかってますが、直筆サインまで持ってる元ファンなので
可愛さあまってってことで。

672 :名無し草:02/08/26 21:06
いや、スマソ。プライベートの突っ込み厳禁は分かっちゃいるんだが、
何しろ温帯自らがあぐらで時々自分のプライベートを暴露(つーか
披露?)してるもんで、ついつい「このぐらいならいいかな〜」
ってのが、ちとエスカレートしてしまったようだ。

673 :663:02/08/26 21:10
ん?なんでわし擁護扱いされてるんだろ
>665「でも」
とか……(君なんか読み間違いしてない?)「でも」ってナンダ??

>669
楽しもうとしたつーのは、スカとロ情報貼った奴のことね。
ただでさえ叩きスレなのにそういうの貼るなよってこと。
しかも間違えてさ。

しかも、「温帯を合理的に理解したいだけ」って、
「みんな本当のことが知りたいと言ってます」っていう
芸能レポーターの言い分みたいだけど、
どんなうまいこと言ったって、所詮
ここは叩きスレなんだってことを自覚した方がいいと思うんだなー。
ミュージカルネタとかはいいけどさ、
さすがにスカトロ話とか噂の真相レベルのものはなんだかなーって感じ。

674 :名無し草:02/08/26 21:13
>669
>なんだかんだ言って、みんななんとか温帯を合理的に理解したいと思ってるん
>だよ、きっと…

っていう気持ちは胴衣だけど

>温帯を現在の惨状に導いた重要なファクターだと思うから、
>みんな「ホントに?」「もうちょっと知りたい」って反応する

……う〜ん、何の根拠も示されてないデマに釣られてそういう反応するのは
2ちゃん的にイタイと思われ。
その有り様を無責任に楽しんでると思われてもある意味しかたないかも

675 :名無し草:02/08/26 21:19
ワイドショー的な盛り上がりや、シモネタ出してくる人って、洗脳解除
間も無い若いトマトさんなんでは。
違和感を脳内変換してきた状態から解放されて、可愛さ余って憎さ百倍。
必要以上に「そういえばこんなこと書かれてた、あんな証言もあった!」って、
ことさらあげつらいたくて仕方ない状態なんでしょう。私もそうだった。

ただね、あんまりそれやりすぎると、昔本スレでスカトロネタ続いた時、
スレ住人じゃない人に「蝿は糞にたかるとはこのことか」と怒られたから
気をつけてね。

676 :名無し草 :02/08/26 21:24
鵜呑みイクナイ(・A・)!!
「〜という噂があったらしい」程度に認識、あとは自己責任で。

こんなところで宜しいか?

アルミナやアムネリスの扱いやヴァレナリのケコーン指輪などなど、グイン本編で
感じる恋愛観の異様な歪み方の根底に流れるものを垣間見られる気がして
興味深いけどね。あと、こういうことを週刊誌に書き立てられたことが、温帯の
テレビ嫌いの元かも・・・とか。日記を読む上で何となく役に立つ気がする。

677 :名無し草:02/08/26 21:30
>633さま そうなんですよね。早稲ミスには選ばれなかった、じゃなくて、
ワセミスに顏を出してみて、きつそうな雰囲気にびびって、それきり
だったと。あとから昼行灯氏に聞いたら、行灯氏はその日は欠席で、
もし出席して、出あっていたら、運命の出あい、どうなっていたかしら、
ンーほんとよ、的なことをどこかに書いておられましたね。
(言外に行灯氏はまちがったケコーンはしなかったのでは、という含みあり)

678 :名無し草:02/08/26 21:36
>>663
わたしは621=665です。
あからさまに嘘なことをうれしそうに「検証する」って態度の人がいたので、
「でも」です。
あなたが楽しんでいるなんて思ってません。

679 :名無し草:02/08/26 21:44
>>676
それってなんだか頷ける <温帯のテレビ嫌いの元
もちろんそれが原因だって断定できないし、他の方が
書いているように何でも鵜呑みは危険だけど しっくり
その説明で納得いきそうな気がする

こういうつっこんだ解釈についての話しって他スレじゃできないんだよな
参考になる発言ありがとです>>676

680 :名無し草:02/08/26 21:48
温帯のTV嫌いは、TVから流れてくる音の旋律が酷すぎて、絶対音感である
自分の感性を狂わせてしまうからと温帯自身がよく言ってますが。
これがホントの理由なのかはわからないけど。

681 : :02/08/26 22:03
>TVから流れてくる音の旋律が酷すぎて、絶対音感である
>自分の感性を狂わせてしまうから

↑この一言だけでお腹いっぱいです先生(泣

682 :名無し草:02/08/26 22:03
デマや嘘はもちろん論外だけど、温帯の自己申告であるあぐらや
興味本位のゴシップ報道から真剣に検証しようとしても、
なんちゃって心理学にしかならないと思うので、
マターリとウォッチするのがちょうどいい距離なんではなかろうか。

683 :名無し草:02/08/26 22:04
温帯研究にプライベートを知りたくなるのももっともだけど、
グイン以外の最近の著書も、温帯の本音が垣間見られて面白いよ。

「朝日の当たる家」の良が、自分はファンや周囲にこんな風に思われて、
こんな風であるように期待されているけど、勝手に理想を押し付けるなと反抗していたり、
あるいは段々後目になっていることに悩み、自分の本当にやりたい事を模索している。
なんとなくその時の温帯の心情が含まれているように思えましたね。
それにしても今西良はゴーカンされた相手のことはちゃんと怒っているのに、
何故に温帯ヤオイは真実の愛へと結びついてしまうのだろう…。
朝日の当たる家は、まだまともに終わったうちなんだろうなあ。

あと、伊集院の「青の時代」なんてもろに温帯の願望小説。
しかし、温帯は主人公に自分を投影させているつもりだろうけど、
なんとなく対立していた相手の女の方が、性格的に似ているような。
これを読むと、温帯はつくづく大柄で派手な女性が嫌いなんだなと思えた。

684 :名無し草:02/08/26 22:41
   ∧_∧
    (・ω・)丿 俺の名はグイン
.  ノ/  /
   ノ ̄ゝ

685 :名無し草:02/08/26 23:04
>>684
それが豹頭なのかよ!

686 : :02/08/26 23:06
>684
こんなグインだったらウチにも一匹欲しい(w
蘊蓄たれのグインは要らん。

687 :名無し草:02/08/26 23:28
>>634
3つ目のちゅうはやめとけ。帰ってこられなくn

688 :669:02/08/26 23:51
>673
ごめんちょっと解り難いんだけど、あなたの論旨としては
「タダでさえ叩き(=悪趣味な?)スレなんだから、あんまりデタラメな事書い
て自分らで余計に品位を落とすようなマネすんなよ」って事?
だったらそれは激同なんだけど。

ただ、最初に素かと炉ネタ書いた人も、それに反応した人も、別にゴシップマ
ンセー、なノリで書いたわけじゃなかったと思うんよね。単に思い違いと、未
確認情報をそのまま受け取ってしまった、ってだけで。
つーか、このスレにそんなワイドショーな人は居ないと思いたいっす、私は。
(ついでに言うなら私もそんなもんを喜ぶセンスは持ち合わせてないんで、669
から芸能レポーター的正当化を読み取るのはカンベンしてくれろ)

>674>その有り様を無責任に楽しんでると思われてもある意味しかたないかも
確かに。でもそういう反応しちゃうってのも、スレ住民が無意識のうちにお互
いを信用してるって事なのかも、と思ってみたり。
まー、そうは言ってもここは匿名掲示板だし、「間違いを間違いと(略」って事
になるんだろうけど。
私も実は鵜呑みしかけた口なんで、自戒いたしますです(汗。
遅&長文スマソ。

689 :673:02/08/27 00:12
>688
だからさー未確認情報だろうが間違いだろうが、
なんで「スカトロネタ」とか「夫婦の性生活の話」を
2ちゃんのこの温帯叩きスレで晒すの?ってこと。
そんなこと晒しあげてどーすんのよ?
別にあんたじゃなく、晒しあげた人にそれはどーかなーと言ってるんだけど。


690 :名無し草:02/08/27 00:29
もうやめようよー。
マターリ魚しよーぜ。

691 :名無し草:02/08/27 00:35
   ∧_∧
    (・ω・)丿 俺はカイのはずだったのだが今からグイン
.  ノ/  /     皆、マターリやってくれ
  ノ ̄ゝ


692 :名無し草:02/08/27 00:37
マターリ。「いっしょにおかしをたべませんか?」
http://www7.plala.or.jp/ungeromeppa/flash/okashi.html

693 :名無し草:02/08/27 00:44
>>684 の癒し系AA見てたら思い出したんだけど
誰かグイン読者で飼い猫に本当に「グイン」って名前付けた人が
いるってなんかで書かれてませんでしたっけ?

私も猫飼ってたらつけてた・・かな? チョト憧れ入ってマス(w

694 :名無し草:02/08/27 00:46
もひとつマターリ。
ttp://members.tripod.co.jp/yossykun/zoom.swf
(・∀・)スンスンスーン


695 :名無し草:02/08/27 00:47
黒い猫だったら「ロデム」と名づけたかった……

696 :名無し草:02/08/27 00:51

      △
      ●                          

   ∧_∧ │
    (・ω・)丿 俺の名はグイン 我こそはアウラの使者
.  ノ/  /
  ノ ̄ゝ


697 :名無し草:02/08/27 00:53
        △
        ●                          
       □
   ∧_∧ │ ズレタモウイチド
    (・ω・)丿 俺の名はグイン 我こそはアウラの使者
.  ノ/  /
  ノ ̄ゝ


698 :名無し草:02/08/27 01:04
三毛猫にグインっ名前つけてたらチョトいや。

699 :名無し草:02/08/27 01:34
   ∧_∧
    (・ω・)丿  本編読む時、グイソをこのビジョンで読んじまいそうだよ
.  ノ/  /      
  ノ ̄ゝ


700 :名無し草:02/08/27 01:44
        △
        ●                          
       □
   ∧_∧ │
    (・ω・)丿 俺の名はグイン 辺境ではパンツ一丁
.  ノ/  /
   ▼
  ノ  >


701 :-:02/08/27 01:47
>>699
可愛い・・・・。


702 :名無し草:02/08/27 02:07
ヲチ者としての一線を守るべき
読者は作品を理解する者、プライベートは別問題

どちらもハゲドウです。
そのように高潔なヲチ者としてのあり方をマスターしたいです。

しかし、某レスについて
「あ り そ う な 話 だ」
と思った自分もいる。
正直、温帯、ごめん。

703 :?1/4?3?μ??:02/08/27 05:39
14才の深窓の姫(ナリスじゃないよ)が
パンツ一丁の戦士と一緒に旅することになったら
股間に目がいっちゃってしょうがないような気がする(w
男の裸なんてみたことないだろうし。

704 :名無し草:02/08/27 11:19
ほんとにほんとに深窓の姫だったら、
かえって好奇心なんてないかも。羞恥心も薄いと思う。

705 :名無し草:02/08/27 11:44
自分は、ここで温帯がまだ壊れていないといわれている頃から
温帯の著作はすべてハァ?と言った感じで、好きでもなんでもなかったのですが、
ライトノベル板からずーっとヲチしている者です。

ヲチして陰口たたいている時点で、何をネタにしようが
すでに高尚でも何でもない下品で無責任な
ワイドショーに群がる大衆と同じなんじゃねーの?
温帯並に落ちるとか、「自分だけは違う」みたいに大層な事言うなよ。

って思っちまいました。
ここのトマトと称する連中もいてぇな。
ヲチの対象に負けず劣らず。

706 :名無し草:02/08/27 12:07
>705
蒸し返し厨は、(・∀・)カエレ!

707 :名無し草:02/08/27 12:10

    ∧_∧
     (・ω・)丿 >705「だろうな」
.   ノ/  /
   ノ ̄ゝ

708 :名無し草:02/08/27 12:16

        △
        ●                          
       □
   ∧_∧ │
    (・ω・)丿 俺の名はグイン 辺境ではパンツ一丁
.  ノ/  /    >705は何をいまさらって感じです
   ▼
  ノ  >


709 :名無し草:02/08/27 12:30
まだ壊れていないといわれている頃…
あったか?文学板でスレ立ったときには既に(r

710 : :02/08/27 12:36
叩き人の品位のようなものは、でも、あると思う。
匿名だからこそ、書き手の品位や知性や文章力がくっきりと
浮かび上がってきているような気がするな。
同じネタを使った叩きでも「感じのいい・悪い」があって、
それこそ、たとえ信者であっても思わず苦笑してしまうような
「うまい叩き」もあれば、
トマトからしても「それはないだろ」と思うようなものもある。


711 :名無し草:02/08/27 12:39
    ∧_∧
     (・ω・)丿 何故おでんマンを持っているのだ、>708の俺よ?
.   ノ/  /
   ノ ̄ゝ

712 :名無し草:02/08/27 12:42
    ∧_∧
    (・ω・)丿 2ちゃんで遊んでる時点でオレモオマエモナー つことでマターリ
.  ノ/  /
   ノ ̄ゝ

713 :名無し草:02/08/27 12:43
要するにアレだ、叩くにしろ非難するにしろ行間に愛が見えれば読んでても
不愉快に感じない。元ファンとして。
ここの住人は嘆き中心で、ヲチ対象だからなに言ってもヨシ!!みたいな風潮には
昔から嫌悪感があった。この辺が波雀とかとは違うところ。

714 :名無し草:02/08/27 13:01
叩きスレではあるが罵倒スレではないってことじゃないか?

あとAAうざいって人も存在するからやりすぎはなしにしたら。

715 :名無し草:02/08/27 13:04

        △
        ●                          
       □
   ∧_∧ │
    (・ω・)丿 これはおでんではない アクラの使者のあかしなのだ。
.  ノ/  /    「かくし」がないと不自然なので あわててパンツを穿かせたのだ
   ▼     >711の俺よ
  ノ  >


716 :名無し草:02/08/27 13:08
>713
私は温帯に愛はかけらもないけどねw
昔は作品は面白いと思っていたけど、
温帯の品性下劣なとこは昔から苦手だった。
だからここの住人が温帯以下になってしまうのにはどうにも嫌悪感がある。

717 :名無し草:02/08/27 13:10
>713には禿堂。自分も基本は「元ファン」なので
あぐら坂の本人コメントについて突っ込むのは
実はあんなに赤裸々に本人を晒してくれてる温帯に愛着さえ感じる。
略奪婚当時のSFマガジンも絡んだ状況などは知りたいので
情報をくれる人は有り難いと思うが、
夫婦の性生活や温帯の病気や体型がどーとかまで踏み込むの人は
本当に温帯が憎たらしいんだろうけど、そこはそれ、
「武士の情け」みたいな気持ちは持って欲しいものだとは思う。

718 :名無し草:02/08/27 13:16
元ファンや信者ではなく、
元読者(作品に対してはファンだったかも)に過ぎない私は
武士の情けより反面教師だがw
どちらにしてもエスカレートしすぎはよくないね。

719 ::02/08/27 13:17
ケイタイからだけどちゃんと下げられてることを祈りつつ。

話題を振った一人なんだけど
おまえの味ゴシップは、捏造じゃなく本当にあったことだよ?
おまえの味プレイが本当にあったってことじゃなく、
そういう記事が雑誌に載った、という意味で。
本当のことかなんて調べようもないけど、嘘だったと言う証明もない「噂話」
ワイドショーののりを擁護するつもりはないけど、
当時のゴシップを紹介したことを
根も葉もない作り話をした、と糾弾されるのはお門違い。

昨夜ののりが悪趣味だったことは、反省します。スマソ。

720 :名無し草:02/08/27 13:21
>719
なんていうか、あんたさ……   まぁ、いいや……。

721 :名無し草:02/08/27 14:22
>>719
叩かれ覚悟で告白してくれたのね 乙彼三

温帯や昼行灯氏に後ろめたい雰囲気や過去
がなかったら スカト○疑惑祭りもあそこまで
盛り上がらなかったと思う
(例:「同人本で堂々とお前の味って書いてるんだし・・・」
「エロ男優経験あるっていう噂だし・・・そういうプレイしてるのかも」
って考え方ね)

火のないところに噂が立っちゃうのが2ちゃんだが
今回は火種が最初から豊富に転がってたから
なおのこと誤情報が信憑性を帯びて出回ったってことで

722 :名無し草:02/08/27 14:29
このスレは*元信者*による*愛*のある姿勢でヲチするということで
(例:少女漫画板のもさスレとか?)
ファイナルアンサーでつか?

723 :名無し草:02/08/27 14:36
>>722
完全にアンチ温帯になって書き込むのではなくて
(まだ多少なりと未練がある)かつてのファン、
ちょっとだけ愚痴ってみたいけどハメを外してまでは
温帯叩きに回らない非厨房で書き込もう、って感じね 

スレ的にはマターリするんだろうけど
みんなが自分の正直な気持ちを書き込みにくく
なる可能性もある罠

私は・・・その時々の温帯の(日記での)発言によりけりかなぁ 
ゴメソ 暴言レスにならないよう努力はするけど
紳士・淑女カキコは保証できぬヨ

724 :名無し草:02/08/27 14:49
元信者かあ……他の作家でも、信者になった経験はないんで
その条件には当てはまらないんだが、それじゃスレ住人にはなれないの?
なんで温帯の小説以外の文章はこんな電波なんだろう…
と昔から漠然と疑問に思ってたことを分かち合える場所だったんだが。
元信者のほうが愛憎半ばするんで、アップダウンは激しそうだねえ。


725 :名無し草:02/08/27 14:58
いや……単に話題がス○トロだったからもにょり感が大きかったんじゃないかと
他人(温帯に限らず)の性生活に関するゲスな勘繰りは不快に感じる人多くて当然じゃないかなあ…
根拠のある温帯電波への突っ込みは今まで通りでいいんじゃない?

726 :名無し草:02/08/27 15:02
スカトロだからとかじゃなくて、単に不確か、情報源が間違いだったからだろ。


727 :名無し草:02/08/27 15:13
>722
勝手に決めんなって。
元信者しかダメって審査基準厳しすぎないか?
元読者で充分だろ? 愛なんて今更ないよ。たまに下品な話になるのはご愛嬌だろ。
適当に流すのが大人。くどいときはさらっと注意。
それでいいんじゃないの?

とりあえず、温帯ヲチしておかしなことに突っ込む。
それ以上でもそれ以下でもないと思ってるんだが。
(元々元信者対象なんてルールも存在してないんだしな)

728 :名無し草:02/08/27 15:16
2chに必要なのはルールよりも空気を読むことである

                         腐ったトマト

729 :名無し草:02/08/27 15:22
>>723氏の
>ハメを外してまでは温帯叩きに回らない非厨房で書き込もう
という部分に胴衣。
つうか、どんな場であれ厨房は叩かれるものだと思われ。
今回のゴシップネタはソースが不確でしかもカキコにひねりがないので
ネタとしてあんまり面白くなかった。最初は大部分の住人がスルーしてたのに
引き際心得ずにいつまでも粘着に引きずるから論議になってるように思う。

住人のスタンスはいろいろあるんだから誰もが元信者で
愛をもって書き込もうなんていうのもそれはそれでもにょ。
自分が厨になってないかどうかだけ気をつければいいんじゃないのと思う乾燥トマト

730 :名無し草:02/08/27 15:27
>727
 722はネタだろ?

731 :名無し草:02/08/27 16:10
只今より、温帯の悪口及び批判その他の発言をした方には以下の呪いがかかります。

呪い1:温帯の容姿が手に入ります
呪い2:温帯の自信も手に入ります
呪い3:温帯と嗜好が一致します
呪い4:温帯の文才も手に入ります

この呪いからは逃れられません。10年以内に確実に発動します。先ほど儀式は終わりました。
さあ、続けてどうぞ。

732 :名無し草:02/08/27 16:13
>731
キミはつまらん

733 :名無し草:02/08/27 16:16
>>732
嘘だと思うのならご遠慮なくどうぞ。後はわしゃ知らん。

734 :名無し草:02/08/27 16:18
このスレに必要なのはルールでもモラルでもなくアグラからのデムパである

ゆんゆん

735 :名無し草:02/08/27 16:19
昔の温帯の文才なら欲しい。宮脇孝雄さんが、
「あの人は自然にでてくるらしいです」といった文才なら。

ソースは宮脇さん本人と会ったときに聞いたのでありません。

736 :名無し草:02/08/27 16:22
「おまえの味」って排泄物の味なのっ!!!
いわゆる世紀を口唇でもって愛撫する事だと思ってたyo!

737 :名無し草:02/08/27 16:23
こういう小物のデンパを見ると温帯がその方面でたしかに大物だとわかるね。


738 :名無し草:02/08/27 16:28
>>736
正確には「相手(中年♂)の肛門に突っ込んでグリグリしてから引っこ抜いた指の味」です。

ああ、書いてて気持ち悪い。

739 :名無し草:02/08/27 16:57
「お前の味だ」はAVとかじゃ定番です。
後じゃなくて膣だけどね。
羞恥プレイの入り口みたいなもの。

温帯の性描写ってそんなもの(どこかで見たようなもの)だから、
そこから実際を推理しても無意味だと思う。

740 :名無し草:02/08/27 17:04
>737
んだ。
>719の
>おまえの味ゴシップは、捏造じゃなく本当にあったことだよ?
ってのには非常にデンパを感じたが、(本当にあったゴシップってなんちゅー日本語)
いかんせん温帯のカンチガイには大きく届かないよな。

741 :名無し草:02/08/27 17:29
>>737 >>740
もう何度もガイシュツなんだし
釣り師でなけりゃもうそのへんでいいんでネーノ?

742 :名無し草:02/08/27 17:31
>>740
>>737>>731なんだけど、その程度もいわなきゃわかんなかった?
ごめんね。

743 :名無し草:02/08/27 17:37
もう下ネタ、オナカイパ−イ
なので、当時話題に乗り遅れてしまった温帯を見限った瞬間の話など・・・
私が温帯を見限ったのは、「魔境遊撃隊」
薫くんがぐいんの壁画を見て、いつか書く物語だと思った場面。
たしか、あとがきでも温帯が「私の小説はひとつにまとまっていくのだ」
とかなんとか、ほざいてらっしゃったと思う。
なにも、あれもこれも一緒くたにせんでも・・と、思った覚えが。
今なら、こうつっこむとこですな。

ミ ソ も ク ソ も 一 緒 か よ

・・・はっ!フリダシに戻る!?

744 :名無し草:02/08/27 17:54
なんでいつまでもこの話でループする?
もしや温帯日記のデムパ度が衰えてきたせいかもと
久々に見に行ってみたら、
オバちゃんの生活日記になってた…。
部屋が汚れてどーの着たものが片付いてないのどーの…。
そこらの主婦でももうちょっとおもしろおかしく書くだろうという
ヘタクソな作文以下だった。
これでは話題にしようがない。
もうちょっとデムパとばさないと、
トマトに相手にもされなくなっちゃうよ。

745 :名無し草:02/08/27 17:54
>>737>>731
>>732嫁。お前実は厨くさいな……
>只今より、温帯の悪口及び批判その他の発言をした方には
ってスカトロネタはともかく、これじゃこのスレ全滅じゃん
寒い書き込みして調子こいてんじゃねーよ

746 :名無し草:02/08/27 17:55

   ∧_∧
    (・ω・)丿 俺の名はグイン 辺境ではパンツ一丁
.  ノ/  /    皆 マターリを忘れるな
   ▼
  ノ  >


747 :名無し草:02/08/27 17:57
それぞれのスタンスもバラバラで不明確なもんだから、やり取りすればするほ
ど論点がぼやけてワケの解らない方向へ逝ってしまうという罠…。

『陣営』組まずにディベートゲームやるとこんなんなるのかもなー、とオモタ(w

748 :名無し草:02/08/27 18:20
>746
私もグイン
いっしょに抗議しませんか?

  ∧_∧ アオリ ハンタイ!
 ( ・ω) 
 /∠/┘
 ノ ゝ

749 :名無し草:02/08/27 18:23
>>745
あ、ごめんごめん。>>737=>>731ってんじゃなくて、>>737>>731へのレスね。
スマソ

750 :名無し草:02/08/27 18:24
>>743
>薫くんがぐいんの壁画を見て、いつか書く物語だと思った場面。
>たしか、あとがきでも温帯が「私の小説はひとつにまとまっていくのだ」

私はまだ読んでないんだけど、
なんか別小説でグインの宣伝してるようで温帯カワイイ(w

751 :名無し草:02/08/27 18:36
うわさ話をネタにするなら、スキャンをうpか情報発信源(掲載雑誌名と何号か、
あるいは知人から聞いた話ならそうと)をはっきりさせましょう、ってな感じに
すれば良いのでは?あとは読んだ人の判断に任せて、あまりに下品になったら
「下品な話はヤメレ」とはっきり書けば。さすが(元)温帯の読者というか、
注意や制止も遠回しな人が多いように思う。

ところでささやかな疑問なんだけど、「マイノリティの為に戦う」と豪語する
温帯は、こういうゴシップ系の話に名誉毀損で裁判を起こしたり、そこまで
行かなくても抗議文なんかを送ったことってあるんだろうか?(さっき化膿姉妹
の某スレを見てたので・・)

752 :名無し草:02/08/27 18:49
ところで外伝はいつ出るんだべ?

753 :名無し草:02/08/27 19:04
温帯の全小説が一つにまとまったことで広がりや深みを増すならいいが、
現実はその反対だからなあ

754 :名無し草:02/08/27 19:18
>750
いくら自分の世界をひとつにまとめたいからといって
ミュージカルの歌詞を巻頭言にするのは理解できないヅラ!!

755 :名無し草:02/08/27 19:20
>>754
歌詞がへぼんじゃなければそれもまたよしかもしれないけど。
んーホントよ

756 :名無し草:02/08/27 19:53
>「私の小説はひとつにまとまっていくのだ」

グインですら一つにまとまらないのはなんといえばいいのでしょうか…

757 :名無し草:02/08/27 20:01
>>751
言われてみれば温帯が名誉毀損等で
訴訟起こしたって話は聞かないね
だからって好き放題やっていいというわけでもないが

758 :名無し草:02/08/27 20:32
私に盾突くやつは神が許さない、とか思っていたりして

759 :名無し草:02/08/27 20:36
>756
ワロタ
小説じゃないのかもね>グイソ

760 :名無し草:02/08/27 21:07
>>758
まさかそれはないでしょ(笑 



い、いやあの温帯のことだからもしかしたら・・・(ガタブルブル

761 :名無し草:02/08/27 22:42
>743
そうかね?魔境遊撃退の、あのくだり(グインに繋がる)は
リアル工房の私的にはなかなか面白かったとおもいまつ。
秋月氏がイシュトのモデル〜とか、お子ちゃま的にはちょっとイイカンジでしたよん。
(でもあの印南がナリスケだと思うと非常にいや〜な気持ちになるよ・・・)
当時は温帯マンセー気味だったから何でも良かったのかも、ともおもうけどね。
嫌な風に取る人もいるのだなあ、目ウロコ。(いや、私が少数派か?)

薫くん=温帯と言うスタンスで温帯が書いていた事自体は流石にもにょっていましたが、
薫くん小説は、いわゆる「温帯男になりきり(妄想)小説」として半分なま暖かく、
半分その世界に意識的に浸りながら読みました。薫くんがグインや魔界水滸伝を書くという
シチュエーションは、「森カオルが伊集院小説を書いている」のと同じように
「それはそーゆーもんなのだ」ですませておりましたよ。

っていうか、薫くん、書き直してくれよ・・・
薫くんならオマエノアジだの、ヘタレミュージカルだのに脱線せずに
骨太な物語を紡いでいってくれると思うんだけどねえ・・・・

762 :名無し草:02/08/27 22:47
なーに、薫君でいいんですよ。薫君って呼ばれるの、好きなんです。

763 :名無し草:02/08/27 23:15
生まれて初めてあぐら坂に逝ってきた、生ぬるいトマトでつが
いったい、あの、へんてこりんなHPは何????
仮にも、そこそこ世間に名の知れた人が、あんなページで恥と思わ(略

たぶん激しくガイシュツでしょうがすまそ。
予想以上のヘナチョコリンだったので、ちょっと吐きたく。

764 :名無し草:02/08/27 23:35
なーに、文字どおり吐きたくなるのは、交信日記でゆんゆん電波を傍受したときですよ

765 :名無し草:02/08/27 23:36
いや、ホントに最近の日記ははっきり言って物足りない。女性誌の無難なコラムのようだ

766 :名無し草:02/08/27 23:37

   ∧_∧
    (・ω・)丿 俺の名はグイン 辺境ではパンツ一丁
.  ノ/  /    あれ?
   ω
  ノ  >



767 :名無し草:02/08/27 23:37
▼ ホラヨ

768 :名無し草:02/08/28 00:02
私が最初にもにょったのは、芝居の日程を後書きで告知しはじめたときかなぁ。
連載持ってる雑誌でやればいいものを、10年、20年後も出版されるかもしれない本で
短期間、しかも東京でしかやってないものをなんでわざわざ?
ずっと後になって新しい読者が、読み始める事など頭にないのか、
読み捨てが前提の雑誌くらいに考えてるんじゃないかと思えて。。

769 :名無し草:02/08/28 00:15
>っていうか、薫くん、書き直してくれよ・・・
>薫くんならオマエノアジだの、ヘタレミュージカルだのに脱線せずに
>骨太な物語を紡いでいってくれると思うんだけどねえ・・・・

<FONT size=+100>確かに!</FONT>

770 :名無し草:02/08/28 00:18
>768
そのへんの時事ネタに関しては、
もうちょっと前の後書きで
「何十年後に読み返したら、ああこの頃はこういう時代だったんだ」と
振り返って面白いんじゃないか、だから時事ネタを書く、
みたいな事を言ってたような記憶がありますよ。

771 :名無し草:02/08/28 00:24
>766を見て思ったのだが
グインのそこには、
ちゃんと「人間」の子種が入っているのだろうか?

772 :名無し草:02/08/28 00:46
>765
女性誌のコラム? あんなババくさいヘタクソな作文は
どっこも採用してくれないと思うよ。
コラムのは腐ってもプロの文章。
今や温帯のは近所のオバさんレベル。
せめて無難な女性誌のコラム程度にはプロっぽい文章書いてくれ…。

773 :名無し草:02/08/28 00:58
自分も魔境遊撃隊は平気、つか今でも好きな本だヨ。あの頃は天野画伯も
ご存命で…あわわわ。
グインとのリンクシーンは特に萌えもせず普通に流してしまった。


774 :名無し草:02/08/28 01:40
女性誌のコラムは腐ってもプロの文章。
温帯の更新日記は腐ったプロの文章。
「プロ」と「エキスパート」は、イコールで結ばれるとは限らないのだよな…。

775 :名無し草:02/08/28 03:09
766のグインちゃん。
ほい、パンツ 凹 
ワールドカップ→ピーコジャパンの可能性をさぐるスレから
奪い取ってきた由緒あるパンツなのよ。

776 :名無し草:02/08/28 03:16

       ∧         ∧
        / ヽ        ./ .∧
     /   `、     /   ∧
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ
    /:::::::::             .\
   /:::::::::: ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-′ /  おお、かたじけない
   ヽ:::::::::::::::::   \___/    /   >775どの いたみいる
    ヽ:::::::::::::::::::  \/     /


777 :名無し草:02/08/28 03:36
日記によると、
温帯は最近お疲れで、お掃除をする気力体力がないらしく、お家の中が荒れているそうです。
昼行灯は何をやっているのかと、なんとなく怒りを感じました。
ヨメに稼がせて、でもって家の掃除もしないヒモなのか?

778 :名無し草:02/08/28 04:06
というか、その話を聞いて、温帯、
なんだかんだできちんと主婦業やってんじゃん、と思ってしまいました。

779 :名無し草:02/08/28 06:33
魔境遊撃隊なぁ…
友人が「絶対オススメ!!!」とか言うもんで借りて読んでみたら
作者がなりきり美少年作家だし、ファンタジーのほうとリンクはするし、
だいたい薫君が作者のなりきり状態って−だけでキショかったのに
「ぼくら」シリーズの割合現実世界のほうの薫君が美少年で姫っぽくて
さらに気色悪くて…

私にはすべてが受け入れられませんでした。
この作者って、ほんと、自分自分自分自分…自己顕示欲の塊に酔いが生じました。
グインも群像劇っちゅうよりも、作者の好きな人、物をマンセーし、
気に入らないものをこき下ろしている自分趣味小説だと思ってたから
どうしてこれだけ流行るのかわからないまま50巻くらいまで読んだよ…
暇だったんだな…学生の頃って

780 :名無し草:02/08/28 07:07
>>777
同感。お掃除やご飯つくるのまで温帯がやってるってことは
昼行灯はいったい何をやってるのか?
・・・はっ。その名の通り夜にしか役に立たない××××××・・・(以下スルー。)

781 :名無し草:02/08/28 11:56
今日の温帯日記、ひさびさに電波放ってて
面白うございました。 役者との意志疎通がままならず
それを役者側の手落ち、欠点と決めつけて「私は
演出側だし全然悪くもなんともない」と開き直ってる様子は・・・

少しでも見られる芝居をやれる演出家ならサマになるけど
現状では「プロの演出家のフリして生きていたいのに
うまくいかない・これはおかしい立腹モンだ」と駄々こねてる
イタイおばさん以外の何者でもないんだよなー

昼行灯氏から指摘があってもそれを真摯に受け止めよう
とする気はさらさらなし。旦那にも手におえないんじゃ
まさにもう誰にもとめられない状態っての?
そうやって無駄に費やしてる時間とエネルギー、少しでも
グインの推敲に(以下略

782 :名無し草:02/08/28 12:11
>私の欠点は「ヘタな人」にはひたすらかっとしたりむかついたり、なんで
>できないんだろうとむしろ私へのいやがらせのように思ってしまったりする
>ところで、まあこれは芝居だけじゃありませんけど「出来ない人の悩み」と
>いうのは私にはとても理解できないし、苛々するばかりだ、というところです。

こういう人が、他人に小説の書き方を教えてると思うと、
今さらながらに慄然としますな。
ある種、無私で奉仕する気持ちがなけりゃ先生なんてつとまらんだろうに。

783 :名無し草:02/08/28 12:21
>たぶん私は演出そのもの、場面や物語を作り出す能力は別問題として、「人間を
>自分の思い通りに動かす」営業的というか、人事的か、人事的な能力のほうが
>そんなに高い演出家ではないので

「別問題」である演出能力そのものは高いということでよろしいでしょうか?
あと「人間」は温帯の小説の登場人物ではないので、己の妄想と欲望の赴くまま好きに動かせるってことはないと思います。

784 :名無し草:02/08/28 12:23
>私の欠点は「ヘタな人」にはひたすらかっとしたりむかついたり、
>なんでできないんだろうとむしろ私へのいやがらせのように思って
>しまったりするところで、まあこれは芝居だけじゃありませんけど
>「出来ない人の悩み」というのは私にはとても理解できないし、
>苛々するばかりだ、というところです。

謙虚な反省と見せかけた傲慢ぶちかまし。
でも何故か腹が立たなくて「ああ、そうなの〜。大変ね、あずチャン」と生ぬるく慰めたくなるのね。

785 :名無し草:02/08/28 12:26
で、今日の更新日記総括。
歌舞伎の坂東三津五郎さんや元タカラヅカの麻実れいさんと同じ場所で稽古してる私はスゴイ!!!
無能な自称役者どもに負けず、気力をチューブの底からしぼりだしてガンバラなくっちゃ!ってことですかね。

ああ〜、今日は特に突っ込み所が多いような気がする。

786 :名無し草:02/08/28 12:49
だって、温帯、
正直お芝居に関してはど素人じゃん。
お芝居の事、きちんと勉強したわけじゃないんでしょ?
ただずっと「観劇」をしてただけなんだよね?
劇団とかだと、役者がそのまま演出をやったりするよね。
サッカーや野球の監督だって昔選手だった人がなってるわけだし、
オーケストラの指揮者だって、芸大のエリートコースの人がなるわけでしょう?

プロの演出家とかアマの演出家だとか言う前に、
実技に関して未経験者で不勉強なんだから、そんな人の指導で
役者が納得いかないかったり理解できなくて演じられないのは
仕方が無いと思うんだけどな?

炎の群像なんかは、役者さんがしっかりしたプロで、
それなりに修羅場をくぐってる人たちだから、
みんな大人になって言う事聞いててくれたんだろうけど…

向うだって、演出出来ない人の言う事なんてとても理解できないし、
苛々するばかりだ、というところでしょう。

787 :名無し草:02/08/28 13:11
>>782
>こういう人が、他人に小説の書き方を教えてると思うと、
>今さらながらに慄然としますな。

ワークショップという形で、有料でね。

今はもう見れなくなってるんだけど、以前はワークショップ
参加料や参加資格やらの細かい説明があってさ。
参加するためには、なんだかやたら細かい個人情報を
教えなくちゃならなかったはず。

これ、最初知った時は「行き届いた指導をするには
参加者各個人の背景も把握しなきゃならんのかも」程度に
受け止めていたんだけど、最近はどうもこれって
参加者とのトラブル抑制のための手段だったんじゃないか
って思えるようになった ヘタ文句言い出したり返金運動
起こそうもんなら、最悪の場合温帯が名指しで日記や
ワークショップ連絡ページで晒せるわけだし
(実際、メアドに限ってだけど過去にこれやってるんでしょ?
温帯)

788 :名無し草:02/08/28 13:25
>786
まあ演技のド素人である温帯は演出家のマネゴトでもやらせて貰ってなさいってこった。

なんて言葉がふと浮かびましたです。
役者さん達にお守りしてもらってる演出家って、一体…。

789 :名無し草:02/08/28 14:12
>>788
「おお、薫様…」
「薫様…、ああなんという…」
といった感じで姫扱いされるべきなんですよ!


790 :?1/4?3?μ??:02/08/28 14:42
またお芝居するんでつか?
月間誌になると
何巻分で黒字になって、道楽できるんでしょう?

うらやますぃ。

791 :名無し草:02/08/28 14:44
「出来ない人の悩みは理解できない」って、
名選手は名監督ならずってことがいいたいの!?

お 前 は 天 才 気 取 り か !?

792 :名無し草:02/08/28 15:01
>>787
話がでかくなってない?要求されていた個人情報は本名くらいだったと思われ。
あとメアドが載ったのもなんかのまとめ役の連絡アドだった。告知するの前提でやってるんでは?

793 :名無し草:02/08/28 15:15
「できない人の悩みは理解できない」
悪い意味での横並び平等主義がはびこる日本でここまで言えるのは立派(藁)

794 :名無し草:02/08/28 15:29
ワークショップじゃないが、文学サロンの方の参加レポートをハケーン 
ttp://www.nurs.or.jp/~Lina/diary200204.htm
↑の4/20分

で、参加者の作品に対する温帯の評価の中のこの一文に
ハゲシクワロタ

>・作品をどうしたいのかという意思表示が不足している

参加者作品にそういう部分が確かにあったから書いたんだろうが
誰かさんの目玉作品でも同じことになってませんか温帯(藁

また余談だが、このページの4/19分の日記見て
筆者と温帯が似てるなーと思ったのは私だけでしょうか(w

795 :名無し草:02/08/28 15:33
>>794
この人ワークショップも出てるね。

796 :名無し草:02/08/28 15:47
>「できない人の悩みは理解できない」

差別のなかにこそ文化は生まれる、でつか。

797 : :02/08/28 15:59
>>795
創文板『浅葉里樹応援スレッド』過去ログを参照されたし。

798 :名無し草:02/08/28 16:01
>「できない人の悩みは理解できない」

温帯、あなたができないんです。演劇もピアノもSFもミステリも。
理解してください。おながいします。

799 :787:02/08/28 16:27
>>792
メアド晒しの件はこちらの勘違いだったみたいね指摘サンクス
でも参加するために教えなくちゃならない情報には、
(私の脳がそれを見た時点で発酵してなければ)
確か住所、年齢、学歴、職歴・・・は少なくとも入ってたと思う
(誰か奇跡的にこのワークショップ3/25付けのページ保存してるいる?)

ああでも、詳細な個人情報を要求していたからって
それだけで温帯を悪人みたいに決めつけるのは厨だね。 
純粋な文章ワークショップにしてはプライバシー情報まで
ほしがるなぁ、と当時やけに驚いた記憶があります

800 :名無し草:02/08/28 16:34
>798
ハゲ同!!
私は一番にそれを思ったよ。
アナタ、音楽のことわかった気でいるけど
ちょっと専門齧った者から見れば
全然わかってなんかないのよー。
どうしてそんなことがわからないの?
全然できてないじゃない、って気持ちですー。

できない人の気持ちがわからないのではなくて
できないくせにできてる気でいる人の気持ちは
どうにもこうにも理解のしようがないってことで。

801 :名無し草:02/08/28 17:51
>(前略)どうしてこんな簡単な文章の行間が読みとれないのかとか、
>あるていどそれが続くと「ああもうこの人には云ったってムダだな」と
>思ってそのままにしてしまう、というところがまあ、最大の弱点なんでしょうね。

>そのかわりに、出来て、私が特に何も指定しないでも行間から読んで
>いろいろと考えて「これでどうかなあ」といろいろ出してきてくれるタイプの
>役者さんがいると、すごくいろいろなことが出来るんですけどねえ。
>いろんなシチュエーションを与えたり、展開したり、ふくらませたり
>するほうの能力というのは私は無限大に近く持ってると思いますし。

長文引用すんまそん。でも、あまりの論理の飛躍にアワアワしたんで…
それは温帯の持っている能力ではなく、役者さんの能力のおかげでは
ないのでしょうか… 温帯が自分の演出のイメージを具体的に役者に
伝えられない時点で演出の能力に問題アリだと思うんですが?
行間読め、っていったい(;´Д`)

802 :名無し草:02/08/28 17:56
>801
うん、仕事していてリーダーになると「的確に指示する能力」の必要性を感じる。
温帯の作品は好きだ、未だに。でも芝居はキライなのは何故だろってずっと思っていたよ。
でも今日の日記で謎が解けた。
温帯、お得意の言葉の魔術で的確・具体的な指示を役者さんに伝えてあげて下さい。

803 :名無し草:02/08/28 18:00
>801
私らくされグイン読者だったら、
行間読みもご都合脳内変換も慣れたもんなんだけどなー。

つまりは、あんたの文章、もう「普通の人たち」には
解読不可能ってことなんだyo!
おのれのサイトの文章読み直せ!
もしくは、脳内であっても、自分を演出家(作家)だと思ってるんだったら、
「自分の作品なんだから、最期まで責任もって仕上げろ!!」


804 :名無し草:02/08/28 18:01
>温帯の作品は好きだ、未だに。
ああっ、眩しい……
他の文章読んでも汚れのなさが感じられる

805 :名無し草:02/08/28 18:06
>>803さんの発言読んでふと思ったこと:

ぜっっっったいあり得ないことだとは思うけど
もし温帯芝居の出演役者を全員トマトでやったら・・・

温帯の考えが怖いくらい迅速に把握され演技にも反映される
いろんな意味ですごい舞台になると思われ

806 :名無し草:02/08/28 18:08
>801
要するに温帯は自分のイメージ不足を役者に頼ってるってことね。
行間を読めではなく、足りないとこを補ってくれに読めてしまう。
役者がヒントを与えてくれないとそれ以上イメージが広がっていかない…。
台詞だけで役者のイメージを広がらせることができない。
…よーするに、温帯って演出と脚本の才能どっちもないだけじゃ?
他人には能力不足を嘆くくせに、
自分こそが能力不足だとは絶対に気づかないんだよな。

807 :名無し草:02/08/28 18:16
来月にあるロマクエ・・・
これだけの皆の批評・反応を読んで
あえて観劇しにいくトマトはさすがにいないね

いたら間違いなく神になれるとは思うが

808 :雀13号:02/08/28 18:19
>801(←いかすレス番)に衝撃を受けてひさしぶりにあぐら
読みましたよ〜

順に読んでいって、てっきり「私のわかりづらいホンの行間を
的確に読んでくれる役者さんてすごい」というオチになるのかと
思ったのに!

まさか、自分の無限大に近い能力を誇って終わろうとは…
ほんとにすごい。

809 :名無し草:02/08/28 18:35
ていうかさ〜
小説や漫画をドラマや舞台にする時、
その「行間」や「コマ間」を想像して、どう演出するか考えるのが
演出家の仕事の基本中の基本なんでない……?
ましてや自分の書いた台本なんだから、
あんた以外に誰が客に伝わるように作れるの?

温帯、あんた何いってんのって感じ。
台本自体、小説家にしちゃあ伝わらなさすぎだし、
演出家にしちゃ仕事をしてなさすぎなだけなんだよ。
本当に演出の仕事知らないんじゃないの?
(私もそんな知らんけどさ)

810 :名無し草:02/08/28 18:49
>784の
「私の欠点はヘタな人にはひたすらむかつき、
むしろ私への嫌がらせのように思ってしまうところ」
という意味のくだりはすごいね・・・
気に食わないと、全部「私への嫌がらせなのかしら!?ムカー!!」って
被害妄想にも程があるよ。
でも、ああ、だから窓を通りすがるおばさんや騒音たてる工事の人に
あそこまで憎しみをぶつけるンダネー。

811 :名無し草:02/08/28 19:32
>777
今日は気力があったのでその部分を読んできたのですが、
*自分の*服を片づけないでその辺に放り出してある、
お弁当用のものを買うついでにおかずを買うけど使わない(料理しない)
ので痛むまで放置プレイ、というふうにしか読めないのですが……

ところでindex1の、「ROOM COMTENTS」って何ですかいな?
インフォやグーの英和辞典から家にある辞典まで見ましたが、
「CONTENTS」しか載ってないです。ぐぐっても
「スペリング修正候補:CONTENTS」だし。ガイシュツ?

812 :名無し草:02/08/28 20:25
>805
それ、ちょっと観たい気が。
3000円くらいまでなら出してもいいかもしれんと思うが、
稽古期間中、直に温帯と顔を合わせるトマトの忍耐力は持つのだろうか。

813 :名無し草:02/08/28 20:59
温帯は多分ADDだと思うので、「だらしない」「片付けられない女」
呼ばわりされるのが耐えられないんじゃねーの?でも、ADDだからこそ
小説書きという職業が可能だったのにね。変なところで無頼気取ってる
癖に、小ぎれいに暮らして料理も家事もスーパーにこなす私、という
虚栄心も満足させたいのって、欲張りすぎ。それこそ、プチブルがご自慢
だった実家のように、お手伝いさん(通いで)雇って、金で自分の
脱ぎ散らかした服を片付けさせればいいじゃん。

814 :名無し草:02/08/28 21:18
全然話が違ってスマソ。
今日、ブクオフに温帯本持ち込んだら買い取りを断られますた。
ラブソング全巻・・・資源ゴミにしかならないらすぃ・・・(鬱)

815 :名無し草:02/08/28 21:26
さて、ロマンクエストが終わった時、何人が大演出家様の元にとどまるのか
楽しみだ…って、このざまで演劇ワークショップまで開講しようとしていたのか
と考えると、背筋が凍る。

温帯の演出って、某ミスターのネタのごとく
「上手からガーッと来て、ふわっと回って、ビシッて感じに決めるの!」
レベルの指導なんじゃないかとオモタリ。

816 :名無し草:02/08/28 21:32
>>815
しかし、ミスターはそれを実際にやってみせることができたという罠。
温帯は……。

817 :名無し草:02/08/28 21:42
>814
だって私が買ったラブソングの最終巻、
20円だったモン……仕方ないっすー。
ルビー文庫自体投売り状態だったよ。ブックオフ

818 :名無し草:02/08/28 21:59
演出意図にそった演技をしてもらうように、
きちんと説明したり、指導したり、あるいは役者の
持ってきたアイディアを取り入れたりするのが
演出家でございます。

ましてや脚本もキャスティングも自分でやってる温帯。
「役者が思うとおりに動かない」のは、ただひたすら
あなたの力量不足です。バーカ、バー(略

ヘボ演出のもとで動く役者は大変つらいです。

「できない人の悩みは理解できない」ってアンタ。
いつから役者になったんじゃ????
劇団指揮でハイエナダンスでも習ってみなされ。

819 :名無し草:02/08/28 22:06
できない演出家の悩みが役者に理解できてないようですよ、温帯

820 :名無し草:02/08/28 23:00
役者の提案に対して「いいねぇ」と頷く能力なら
 漏 れ だ っ て 無 限 大 に 持 っ て る ぞ

821 :名無し草:02/08/28 23:02
こんな演出家もどきじゃあ、良い役者が二度と温帯の舞台に出ないわけだ(w

822 :名無し草:02/08/28 23:15
演劇ワークショップって、結局、立ち消えになったんでしたっけ?

823 :名無し草:02/08/28 23:19
結局、行間が読めないって書かれた役者って、
温帯と解釈が違っただけじゃないのかなあ。

824 :名無し草:02/08/28 23:25
「ロマクエ」って、テーマ自体は悪くないと思う。
リアルとバーチャルがわけ分からなくなる話が好きだからだけど。

問題は、
1.すでにリアルとバーチャルの境目がわからなくなっていると思われる
温帯に、そんな話がかけるのか(あ、稽古してるってことはもう書いたのか)。
2.リアルとバーチャルでセットが最低2ついらないだろうか?
もしくは、俳優が明確に演じ分けなければいけないと思うが、
温帯にそこまでの演技指導が出きるのだろうか?
3.実はSF好きの一トマトの杞憂で、バーチャルもリアルも関係なく、
PCも飾りで、延々自己弁護・他者批判を繰り広げるヒロインがいるだけではないのか?

3が当たりそうで恐い。


825 :名無し草:02/08/28 23:35
役者が理解できないのなら、観客はもっと分からないよ。
研究生に言いたいね、はやく温帯の元を去りなさい!

826 :名無し草:02/08/29 00:06
2〜3年前のアニメだが、
温帯に「lain」を見せてあげたい……。
あれもネットを介した「リアルワールド」vs「ワイヤード」をテーマにした
近未来SFですわー。乾いたムードが良かったんだが。

もしかして、温帯のあのむちゃくちゃなネット解釈のせいで
役者さん達には理解不可能になってしまって
コミュニケーション不全なんじゃないのでしょうか?

827 :名無し草:02/08/29 00:18
>>826
つーか、「lain」の下敷きになってるサイバーパンク、
その影響を受けた神林、80年代の山田正紀の小説、
「ビーナスシティ(柾木悟郎)」なんかを、
「評論家:中島梓」「SF作家:栗本薫」が知らないこと自体問題。

あと、TVではひきこもりの警視が主人公のドラマやる時代になってるのに、
温帯のネット感は古すぎる。

828 :名無し草:02/08/29 00:21
まあ「本歌取り」の温帯ですから・・・
「でも悪意ウィルスはわたしのオリジナルよ!(爆)」とか思ってそうで鬱

829 :名無し草:02/08/29 00:34
温帯舞台ってもしかして
台本・命なの?

本当に演出の上手い演出家さんは
台本は下敷きなんだってば。
舞台は演出一つで自由自在。

830 :名無し草:02/08/29 01:23


   ∧凹∧
    ( ・ω・)丿 俺の名はグイン ノスフェラスの王だ。
.  ノ/  /     
   ω
  ノ  >



831 :名無し草:02/08/29 01:35


やるから履け。

832 :名無し草:02/08/29 02:00
>>811
あー、遅レスですが、「こむてんつ」ガイシュツですよ。一時期ここで流行ますた。

833 :名無し草:02/08/29 02:15
>>830
ワラタ。

834 :名無し草:02/08/29 02:20
人間を思い通りに動かす能力が高くない演出家って?
演出というのは「人間を思い通りに動かす」ことだと思うんだけど。
いや、自分の最初の目論見とは違った事態は色々出てくると思う、が、それをも
とりこんで、より自分の世界を築くのが演出だろうに。
それが出来ないでどーして「場面」を作り出せるんだ?映画と違って
舞台は、風景だけで何分も場を持たせたりは出来ないんだよ、フツー。
役者が核なんだからさ。

835 :名無し草:02/08/29 02:41
なんか温帯って、自分の力量不足を
役者の忠誠度の低さとカン違いしてそう。

836 :名無し草:02/08/29 03:17
しかし改めて思ったんだけど。
温帯って、ホントの本気で自分の事を『 天 才 』だと思ってらっ猿のね。

あー、早く本棚のグイン始末しよ…

837 :名無し草:02/08/29 03:47
腐れ温帯が、勘違い満載のクラシックネタを書く度に我慢しきれず
現れる腐ったトマトだが。

演奏家について言うと、優れた人は人格破綻してようが教えるテクが
なかろうが、その存在全て、演奏全てが教科書以上だからいい。

反対に、楽団員を思いのままに動かす(べき)指揮者なんかは、
いかに自分のイメージを楽団員に浸透させる(やり方は何でもいい)
かが問題。自分の演奏能力なんか問題じゃない(第一線のプロに敵う
訳がない)から、むしろどれほどのイメージを持っているか、とか、
それへの情熱とかを示す指導力が問題。
事実、言葉なんかほとんど通じなくても、どう演奏したいかは分かる。

温帯程度の、「金持ちおばさんの自慰行為」ではそんなもの得られる
べくもないがね。
っていうか、きっと演劇のプロ筋の方からもそう思われて笑いものに
なっているに違いないのに全然気付かない温帯って「すごい」ですね。
それでもいっぱし演出家気取りで、「(私の思い通り動けないような)
出来ない人のことはわかりません」とかいえるんだから。

838 :名無し草:02/08/29 07:13
温帯の演出しているところを見てみたくなったよ。
きっと、役者さんたちが行間を読んでアイディアを出し合って、
それをただ見ているだけなのでは?
そんな演出なら誰でもできるな(w

839 :名無し草:02/08/29 07:14
孤島のボスザル的存在だなあ……

もはや憐れみのみだね、感じるのは。
おかわいそうに

840 :名無し草:02/08/29 08:54
「出来ない人のことはわかりません」ってのも、
本人に直接言っている訳じゃないでしょ?
きっと稽古場で本人に言えないから更新日記でかいてるんだろう
寂しいねえ(w

841 :名無し草:02/08/29 09:28
>>840
役者さんだって更新日記読んでる人いるだろうに。
そういう事を平気で書いてしまう神経が分からん。

842 :名無し草:02/08/29 10:38
>ともあれまずはきょうは告別式からはじまります(大爆)
さんざんガイシュツだけどさあ、
何で自分のいとこの告別式に(爆)を…

843 :名無し草:02/08/29 10:41
役者は脳の訓練してないから(温帯談)
インターネット上の日記なんてよまないとおもっているんでしょう。

844 :名無し草:02/08/29 11:04
筒井康隆は今日の交信日記をどう思うのか
ふと聞いてみたいと思った。
それにしても泡坂妻夫、森博嗣など
異なる分野双方で高い評価、を受けている人もいるわけで。
梓ちゃんにはそーゆーいみで忠告してるのではないですよ。

845 :名無し草:02/08/29 11:31
AZちゃんの場合、「いろいろやってるから」叩かれるわけではなくてね…(以下略)

846 :名無し草:02/08/29 11:35
筒井が栗本を「守る」と言ったのは、あのSF界を震撼させた
トラブルの前じゃないの?今でも庇護者なの?
嬉々として大昔の言質を引っ張り出して自慢するのって醜い。。。

847 :名無し草:02/08/29 11:44
>>846
筒井氏の「守る」発言は、単に当時SF出身者が文壇の中で虐げられていたから、という理由だけだろう。
(今は別の意味で虐げられているけれど)
別に温帯がどうとか言ってるわけではない。まあ、あの頃の温帯なら保護したかもしれんが、今じゃ保護
しきれんだろ。と言うか保護する必要もないし。

848 :名無し草:02/08/29 11:58
正直、10代20代の女性ならともかく
40過ぎた巨体のおばはんが「保護される」のは、
措置入院で搬送されるときくらいだ。

849 :名無し草:02/08/29 12:36
筒井は「守る」と言ったかもしれないが、
「無批判に擁護する」とはいっていない。
その証拠に、「文学の輪郭」ぼろくそに叩かれたじゃないか。

そういうのを糧にして、いい作品を発表して、
それでもSF出身だからと下に見られるようなことがあったら、
「守る」だろう。

今の温帯に守る(守られる)価値はない。

850 :名無し草:02/08/29 13:21
筒井氏は「温帯だから」守るとか言う人ではないよね。
SFという業界を守る、とかいい作品を書く作家やその作品を守る、というのは
あるだろうけど。そういうところ公平な人だと思う。
自身も戯曲を書いて上演したりしてたし、温帯芝居をどう思っているかについては興味ある。

そういえば今思い出したんだけど、筒井氏は数年前のインタビューで
小説家はもっと芝居と関わるべきだと主張していて、
インタビュアーが「今芝居と密接な関わりのある作家はいないのか?」と問うと
「やってる人もいますけどね。中島梓とか」と言っていた。
でもごく一部にしか過ぎない。もっと影響を与えあうような……
という内容でインタビューは続いたと思う(うろ覚えでごめん)
叩きも擁護もない、事実を淡々と述べてる感じだった。
確か断筆宣言当時だったと思うんですが。新聞かTVインタビュー。
誰か覚えてる人いませんか?

851 : :02/08/29 13:22
>879
大意は胴衣だけど、
『文学の輪廓』は、乱歩賞受賞より以前の作では?

852 ::02/08/29 13:23
>879
じゃなくて
>849

ロマクエ逝かなきゃ……

853 :名無し草:02/08/29 13:28
>>851
そうです。ただ、出版時期のせいか、筒井が「文学の輪郭」を叩いたのは
1978年。それを収録した単行本が出たのが1979年なのです。

854 :名無し草:02/08/29 13:33
ある分野のプロが、べつの分野に手を出してうまくゆかなかった場合、
「下手の横好き」といわれるのは当然では?

855 :名無し草:02/08/29 13:37
>なかなかに「おお、なんというか」という気持がしました。

関係ないけど、ここワロタ
グインキャラがよく「おお----なんという-----」つってるのは
それが温帯の日常用語だからなのか〜。納得(してどうする

856 :名無し草:02/08/29 13:47
>>853
それは「みだれうち涜(字でねーや)書ノート」の事か?
「叩く」というよりは「極北という表現について疑問」と言っていた程度じゃなかった?
それとも他になにか言ってましたっけ?

857 :名無し草:02/08/29 13:51
>、「え、先生小説も書くんだ」なんていう場所にいられるというのは
>私にとってはすごい幸せなことだと思います。

トマトは言いたい。
「え、温帯、まだグイン出してくれる出版社があって道楽芝居も続けてるんだ」
ああ・・・意地悪くなった自分に鬱。

858 :名無し草:02/08/29 13:54
小説であれ芝居であれ「先生」と呼ばれる優位な立場に自分を置かなきゃ気がすまない温帯。
(cf.自分の文章を校正されて激怒。行間を読みとれない役者に激怒)
それで「違う扱い方をされる場所」があると言えるのであろうか?
どんな時でもお山の大将な温帯節を押し通してるだけに見えるんですが?

859 :名無し草:02/08/29 14:15
>856
853さんではありませんが「みだれうち……」の記述は、「文学の輪郭」で
温帯が文学を規定するくくりかた自体が非常に観念的、恣意的なものであり、
「作家:筒井」としては、もにょったというところから出てきた言葉だったような。
>「極北という表現について疑問」
「叩き」というよりは「批評」という感じで読みましたが。

860 :名無し草:02/08/29 14:37
>>859がおっしゃるとおりです。叩きは言い過ぎでした。
正当な批評です。
しかし、今の温帯定義の「守る」に「正当な批評」は入らないでしょう。

温帯がデビューした1970年代って、ちょうど筒井なんかが直木賞で
「SFだから」で落とされたとされている時期。
筒井康隆、半村良(雨やどりで取りましたが)、広瀬正、田中光二、
山田正紀が候補になりながら受賞できませんでした。
そういうことがあったうえでの「守る」発言なのでしょう。

861 :名無し草:02/08/29 14:47
つまり、20〜30年前に言われた言葉を
未だお大事につつきまわして自慢こきに使っている
ということでつね?
 さ す が 終 わ っ た 作 家 w

862 :名無し草:02/08/29 14:47
>>810
"気にくわない事がある=私に対するいやがらせ!?"被害妄想もここ
までくるとすごいよね。ってことは温帯、グインやその他の作品に
対する批判も全部、温帯に対する嫌がらせだと受け取ってんのかな・・・
そうだったらちょっとかなしすぎる(TдT)

863 :名無し草:02/08/29 15:05
●筒井康隆が

小説も書くし芝居(演ずる役者側として)もする

小説のレベル下がらない+芝居続けてる

のに対し

●温帯の場合は

小説も書くし芝居(演出側として)もする

小説のレベルなおも急降下中+
演出能力ないのがバレバレなのに未練がましくやってる

というのがあまりにも明白なような気が。。。
筒井康隆氏が役者やってるのは今日まで知らなかったし
役者としての評価がどうなのかわからないので
上の対比も公平でないかもしれないが

864 :名無し草:02/08/29 15:06
今日の更新日記、自分の好きなモノ、尊敬する(藁)人について初々しく敬語満載で語っていて何だか可愛いと思った。
しかし叩きっぽい記述の日記ばかり読んでいるので、「好きなもの、素晴らしい人達に素直に感動できる感受性豊かなワタシを見て!」「でも結局、ワタシが一番!」というふうに読めてしまった。

865 :名無し草:02/08/29 15:09
筒井氏が若いころ(小説家になる前)から役者の勉強してたのは確か。
下積みも経験されてるし、いきなり天下り的に演出家様になった温帯とは違うと思われ。

866 :名無し草:02/08/29 15:43
>>863
筒井は演技上手いとはいえないけど、「作家筒井康隆が役者に!」って
ことはやらずに、新人としてプロダクションに登録した。
もちろんネームバリューはあるから他よりも有利だけど、
ちゃんと一からレッスン受けたし、そのために東京に部屋借りた。
しかも、自分が主役張れるほどじゃないこともわきまえている。

あと筒井って、クラリネットがプロ並みの腕前。
金取ってコンサートもやってるけど、自分のこと「プロ」とは言わない。

やってることは微妙に温帯と似てるんだけど、なにかが違うのです。

867 :名無し草:02/08/29 15:48
まあ筒井氏は元々演劇指向の強い人だったし、控え目にいって本物の才人の一人なのだからなあ。
せっかくだから、あの温帯を主人公に「演出家になりたがってる往年の女流作家」のドタバタでも
書いてくれんかな。

868 :863:02/08/29 16:18
>>866
情報サンクスコ やはり土台からして温帯と筒井氏は違ってるんだな

温帯 頼むから我流・自己満足の芝居は一時中止にして
(小説をしっかり書く傍ら)どこかで下積みから演劇学んでくれよ・・・
最初は、師匠となる演出家のまんまパクリでもいいやん
それでいっぱしの実力つけてきたら我流のアレンジ加えても
いいのかもしれない

などと、演劇ド素人のトマトにまで偉そうなことを書かせてしまう
温帯ってホント(;+Д+)スゴイ

869 :名無し草:02/08/29 16:25
>>868
筒井氏の演技は下手というのではなくて、昔の舞台演劇がベースになっているので、ドラマなどで
それをやられるとどうしても浮いてしまうのです。(ちょっとオーバーアクトでクサくなって
しまう)
かつて(学生時代)は「東の仲代達矢、西の筒井康隆」と並び称されたお人だからなあ。

870 :名無し草:02/08/29 18:35
866さん
>あと筒井って、クラリネットがプロ並みの腕前。

クラリネット、大道芸でやっていたんですよ。驚きました。
ある有名な大道芸のお祭りに行ったときに目撃しました。
最初、筒井氏だとはわからなかったのですが、なにかこう、一目をひいて…
すっごく渋いというか、かっこ良かったです。
才ある人のオーラですなぁ…という感じでした。

温帯の芝居、何度か見に行ったことがあります。
(当時は、まだ温帯の書く小説も好きだったので…)
達者な役者さんの演技には、心ひかれたけど、
そのあまりの学芸会ノリのつくりに悲しくなった。

「キャバレー」の主人公、小説では「サックス吹き」だったのに
芝居では、「タップダンサー」だったんですけど、
タップシーン、浮きまくってました。
浮かないように持っていくことだって出来たはずなんだけどねぇ…


871 :名無し草:02/08/29 18:56
ああ、「キャバレー」で思い出しました。
映画がありましたね。

野村宏伸かわいかったなあ。
かがたけしのたーさん(でしたよね?)格好良かったなあ。
今ならもれなくケツの仲なのかなあ……

872 :名無し草:02/08/29 19:32
でも温帯はサブカルチャー関連で一時代を築いた人だと思う。

873 :名無し草:02/08/29 19:53
サブカル関連……
「さぶ」カルのことか?
むしろ「さぶい」カルチャーか?(我ながら寒い…

874 :名無し草:02/08/29 20:40
一時代を築いたって、どういう風に、どの分野のサブカルチャー?
説明希望。

875 :名無し草:02/08/29 21:07
筒井康隆、安達祐美のガラスの仮面に出ていたことを
突然思い出した。
断筆宣言してた頃。大都芸能の会長の役かなんか。
違ったっけ?

876 :名無し草:02/08/29 21:24
>875
速水会長(真澄のおとーさん)で合ってます。演技のことは私は
よく分からんが、すごく存在感のある渋いおじさまでした。顔は
知らんかったのでキャスト見て「あれ、筒井康隆って確か作家で
同じ名前の人いたよね」と思ったのを覚えています。

877 :名無し草:02/08/29 21:33
温帯いっそガラかめでも読んで演劇を一から勉強しなおせ。
あ、でもミュージカルネタはなかったか……。

878 :名無し草:02/08/29 22:00
>872
JUNEで一時代築いたってんなら分かるけど…今で言うサブカルで
一時代〜?同性愛文学なら森・萩尾・竹宮が先駆けだし。

私は、温帯が自慢げにあとがきで吹聴していた「世紀のスキャンダル」
略奪婚のことを、2ちゃんに来るまで全然知らなかった。
世間的には「ヒントでピンと」の人でしかないのでは。

879 :名無し草:02/08/29 22:43
>876
あれって誰がキャスティングしたんでしょうね?
昔「もう誰も愛さない」とかにも黒幕で出てた?っけ?
何だか急に思い出してしまったので、スレ違いな話でスミマセンです。
まじめに演劇やってたんですね。このスレで初めて知った。
イラストレーターの和田誠なんて映画(麻雀放浪記)で賞とってましたよね。
全然別ジャンルなのにすごいな、と思ったっけ。
温帯も演劇で賞のひとつもとってからあれだけのこと書けばいいのにね。

880 :名無し草:02/08/29 23:56
雑誌の『小説道場』ご覧になっていらっしゃる方など
ここにはおられないでしょうかねぇ…。
投稿作をけなし、投稿者をけなし、下読みしている編集者をののしり三昧。
苦言を呈するにしても、言葉の選び方ってものがあるでしょうに。
『隠居』ってのは、『好きなことをして暮す人』って意味があるけれど、
なんでも好き放題していいってことじゃあないですよねぇ…。
なんであんな人をありがたがって使ってるんだろ。

881 :名無し草:02/08/29 23:58
>880
ありがたがってというよりも、
大物すぎて切れないのでは?

ってなんか、「編集王」のマンボ好塚みたい・・・

882 :名無し草:02/08/30 00:05
筒井康隆、内田有紀の時をかける少女にもでてましたよ
すごく深みを感じさせるいい雰囲気だったと思います



883 :名無し草:02/08/30 00:45
>881
ずっと止めていたのに今年の4月号から「復活」させたのですよ<『小説道場・御隠居』

「自分でやっているワークショップのほうが(小説道場より)ずっとマシだ」
そうです。
じゃ、止めればいいのに。

884 :名無し草:02/08/30 01:14
一回きりの限定復活だと思ってた。
コワイものみたさで本屋いってこよ。
でも以前と違ってもう「道場」にかつての権威はないと思うが。
業界の流行も変わってるし、何より本人の言動不一致があらわに
なってるもん。そういや昔、ボーイズラブ雑誌で温帯特集があって
「この業界の書き手には嫌いという人も多いが」って紹介文に
書いてあって驚いた記憶がある。まだその時はそれなりだったから
以外だったけど今から思えば皆さん嗅覚が鋭かったのかもしれない。

885 :881:02/08/30 01:29
>883
切るっていうのは連載のことではなく
温帯のことね。

まあ、june創始者のなかの一人?なんだから、
編集部も頭が上がらないのかな?
それか、すごく仲が良かったりするのかな。
それにしても、「御隠居」ってすごいタイトルですねぇ。
「まし」っていうのは、投稿作品がヒドイということでしょうか?

886 :名無し草:02/08/30 01:46
この道場復活は、編集部がアホだと思うな。
今のボーイズの流れからして、
温帯の批評はすでに時代遅れになるだろうってことが
想像できないってのが、編集として失格だよ。

殆どの801投稿者、作家は温帯なんか相手にしてないしね。
たぶん、道場にはまともな作品なんて送ってこないんじゃないの?
誰も今の温帯に批評なんかされたくないだろうしね。
ジュネに投稿しても、道場には投稿しないと思う。
最初から企画倒れだったんだよね。

887 :名無し草:02/08/30 04:05
久々に小部屋に行ったら2chの話題が出ていてちょっとドキドキ
(今の所当たり障りのない話ですが)

888 :名無し草:02/08/30 04:53
>>883
え?あれ?
小説道場だって「自分でやって」いることにかわりはないんじゃないの?
ああ、下読みの編集がヴァ…だってことなのかな?
昔は、小説道場の投稿作はヘタな小説誌なんかより面白い、
と気合いはいっていたのにね。
やだなあ、汚い手で小説道場に(略……って言わせるつもりかい

889 :名無し草:02/08/30 05:20
考えようによっちゃあ、今道場に投稿してる人って
今の温帯に批評してもらおうと思ってる奇特な人たちなのよね。
やおい者から見離された温帯をまだ慕ってくれてるありがたい人たち。
ある意味信者と言ってもいいかもしれない。
そんな人たちに罵詈雑言を投げつけてどうする。

890 :名無し草:02/08/30 06:48
屋不奥で指輪の値段を見に行ったが、もう終ってたのか。
代わりに変なものハケーン。おわソンドラマCD!

>原作/栗本薫
>構成・作詞・作曲/中島梓
>イラスト/吉田秋生
>キャスト&歌/駒田はじめ、石原慎一

音声のみのミュージカルヤオイ?? まさにホヒィな代物。

891 :名無し草:02/08/30 08:45
現在JUNEに投稿中のやおいトマトです。
そういえば小説道場復活してたんだね。うまくいけば温帯に稽古されちゃうのかぁ。
昔は小説道場で稽古つけてもらうのが夢だったのに、今は別の意味でドキドキワクワク。
ある種のプレイのようだ……ハァハァ

>おわソンドラマCD!
最初に駒田の語りが入る(いきなりなのでけっこうびびる。そして恥ずかしい)だけで、
あとはふつうに歌ばっかりだったよん。今聴けばいろいろアレかもしれんが、
あのころはけっこう好きでした。

温帯もマンボ好塚みたいに最後の最後に傑作を書いてくれれば、トマトの涙も嘆きも
すこしは救われるのだろうか。

892 :名無し草:02/08/30 09:47
>873を読んでふと思ったんだけど
温帯って自分で自分を笑う「笑い」がないよね。謙遜がないのと一緒で。
アルゴスの明太子でもあとがきでおおはしゃぎだったし。
「どうおぉぉ?面白いでしょう!しゃれてるでしょう!ワラっていいのよ!
自分で自分のタイトルをここまでギャグっちゃう私ってすごい!」
もぅトマトでおなかいっぱい。ゲフ

893 :名無し草:02/08/30 09:50
>>892
黙ってりゃ多少は笑えるものを「私を見て見て光線」出してしまうので、笑えなくなって
しまうのだ。早い話が「野暮」なのだ。本当に江戸っ子なんだろうか?

894 :名無し草:02/08/30 10:09
でもあれだけの作品を発表して、今も現役で、芝居もやってる、仕事は充実。
んでもって夫や子供にも恵まれている、と。
いろいろ異見もあるだろうけど「成功した女性」の1サンプルにはなるのではないかと。

895 :名無し草:02/08/30 10:13
>894
そんなこと言ってると、また「私のことなんか何も知らないくせに!」と
怒られますよ〜1

896 :名無し草:02/08/30 10:55
今日の日記
>私などは事情が事情だった一人っ子みたいなものですから、
>昔はそういう大勢の兄弟ってなんかすごい憧れてましたけどねえ。

先日亡くなった、寝たきりのたった一人の弟さんは
兄弟にカウントしてなかったわけね(w

温帯ってらい病患者さんの症状に酷似した描写平気でやって
1巻出し直しにしたり、こういう家族脳内あぼーん発言もするし
基本的に重病患者や身体・精神障害者は人間扱いしてないのかなぁ
(自分が経験した大病は平気で頻繁に吹聴してるのに・・・何故?)

897 :名無し草:02/08/30 11:20
>894
そうなんだよ、なのに何故「ああ」なのか?
成功し幸福なはずの人間が何故あそこまで毒電波撒き散らすんだろうか?
ついでに「羨ましいですね」とか言うと>895みたいなこと言い出すし。
何なんだこの人は……何が彼女をそうさせるんだ?

898 :名無し草:02/08/30 11:30
>>897
本人は「私の能力はまだまだこんなもんじゃない」と思ってるので、成功しても物足りないし、
失敗したら(自分が失敗するとは思ってもいないので)周囲に当たり散らし、ますますストレスが
溜まる、という悪循環に陥っているのです。あの強烈なまでの自画自賛もそのあたりの心のバランス
を取る為にやってるんではないかと。よく考えてみれば気の毒な人だわ。

899 :名無し草:02/08/30 12:30
>896
両親がその弟さんに構ってばかりだったので自分は…と散々言っておきながら、
一人っ子みたいだったと?
それとも兄弟と遊んだり、したかったと言っているのかな。
しかし温帯の夢見る兄弟像は、年長者は皆温帯を可愛がって大事にしてくれて、
年少者は憧れて尊敬してくれる、マンセー状態だろうから、現実とかけ離れていると思われ。

リンダはいつの間にかレムスに近親相姦な感情をもたれているし、
アムネリスは盲目的にミアイルに憧れられているし、
ナリスは(略。
仲が悪い兄弟は、たいてい出来のいい兄or姉に弟or妹が嫉妬して…と言う事になっている。
嫉妬は憧れの裏返し。だからやはりマンセー状態。

そういえばユラニアの三醜女やクムの三兄弟は普通に仲が悪かったか。
でもなんだかあれは特例として扱われていたからなあ。

900 :名無し草:02/08/30 13:45
>893
それだ!>野暮


901 :名無し草:02/08/30 13:56
まぁ・・・仲のいい、互いに尊敬し合いつつ喧嘩もすれば罪のないじゃれ合いもする普通の兄弟に大きく憧れているだけなのだから、そっとスルーしてあげようよ。
漏れも昔、妹が大病して親がそっちにかかりきりだったので、かまってもらえない寂しさ「だけ」は察しがつくかなと思うことアリ。

902 :名無し草:02/08/30 14:05
>899
オクタヴィアとシルヴィアもそうなので、追加きぼんぬ。
呆れ薄屁以下とダリウスも。

出来の良すぎる弟や妹に嫉妬する兄or姉って一人もいないねぇ・・・

903 :名無し草:02/08/30 14:18
そういえばヴァラキア公と、弟の「太っちょ」オリー・トレヴァーンもそうですなあ。
賢兄愚弟なんていわれてましたね。

904 :名無し草:02/08/30 14:26
兄姉はあくまで強く、賢く、美しく。弟妹は概ね性格が弱く、愚かで、容姿もたいしたことない。
弟妹組の中ではマリウスが唯一才能に恵まれたって感じか。ナリスの弟ということでごひいき?
あとミアイルが美少年か。しかし総じて性格は弱い。
そうすると、いずれグインにも不肖の弟妹が現れるだろう。
罪を犯したのも本当はそいつで、グインは身替わりとなってアウラの怒りに触れ追放されたのだな。
って、本当にありそうで鬱だ。

905 :名無し草:02/08/30 14:41
>901
憧れるのはいいが、兄弟を「いなかったことにする」のは……さすがにどうかと……

906 :名無し草:02/08/30 15:01
>905
901さんとは微妙に違う意見かもですが、現実の親子兄弟関係で大きな葛藤を抱えて
それを消化しきれないあまりそういうこと考えちゃうというのは分からんでもないです。
温帯の場合は「おかわいそうな私」電波がゆんゆんしているので逆に笑いますが。
もちろん不特定多数に公言したり公式サイトの日記に書くというのはどうかと思う。
ましてやそれを(自覚なく?)作品にだだ漏れに反映させるというのは作家としての客観性を欠いているとも思うが。

907 :名無し草:02/08/30 15:03
グインって禁断の愛とか屈折したダークな愛情マンセー?

908 :名無し草:02/08/30 15:23
待て待て、みんな、
「伊吹風太」っていう出来の良い弟がいたじゃん!
おわそんなんて、美形の弟とがさつな姉だったよ!

909 :名無し草:02/08/30 15:32
>907
温帯がマンセーだからなぁ。
拙トマトの唯一すがりつくグイソがいつそうなってもおかしくない・・・

グイソがユリウスを許したときはわが目を疑ったよ・゚・(ノД`)・゚・

910 :名無し草:02/08/30 15:34
>908
そういやおわそんはそうだったね。

伊吹涼&風太兄弟に関しては、「弟に太とつけるのはおかしい」という理由で
本当の兄弟じゃないんじゃないかとかいう疑惑がなかったっけ?結局あれはどーなったんだろ。

911 :名無し草:02/08/30 15:51
>909
辺境編のグインなら、一刀のもとにたたっ斬ってくれただろうに(泣

912 :名無し草:02/08/30 16:07
>910
涼と風太は同じ両親のもとに産まれただけで
属する種族が違うってニュアンスだったね。
伊吹=火吹き(火の種族)の家に、火をおこす風の風太はいいが
さんずいの水を表す「涼」という名前がいるのは合わないとか言ってて。
あの漢字の起源みたいな解釈の仕方がおもしろかった。

兄弟じゃない、言う話なら
マリとナリ、タヴィアとシルも半分しか血はつながってない。
ベックとスカールってどうだっけ?

913 :名無し草:02/08/30 16:24
ベックは妹あり。
スカールは珍しく、できがあまり良くない兄王あり。

914 :名無し草:02/08/30 16:25
ベックじゃなくてお兄さんはスタックでは?スカールは妾腹の弟。
あ、いたじゃん!できのいい弟!

915 :名無し草:02/08/30 16:25
げ、ageちまった。
吊ってきまつ。

916 :914:02/08/30 16:26
かぶったよ トホホ

917 :名無し草:02/08/30 17:16
というわけで……兄姉優れてるネタは考えすぎという事ですね

918 :名無し草:02/08/30 17:55
でも反証1例(スカール)でしょ。グイソでは。

どっちかというと、中世世界の王族でふたりっこのほうがよほど不思議。
普通、異母兄弟含めて十数人とかいう世界じゃないの?
ハンをおしたように家族計画やってる愚淫・性。
ひょっとして*を・・・


                                パァン

919 :名無し草:02/08/30 18:10
>917
そっすね。せいぜい仲良し兄弟いないねってぐらいか。(あるいは近親相姦的盲愛になる)
現実に王族の兄弟関係が良好なのがデフォルトなんかどうかわからんし。
918さんのいうとおり、自分でも把握できないぐらい親戚関係複雑ってほうが
王族っぽい感じはするけど。確かにふたりっこは多すぎ。

920 :名無し草:02/08/30 18:57
温帯、もしかして自分の体験したもの以外描写できなかったりして。
兄弟親族大所帯状態を体験したことが無いから「ふたりっこ」以外
書けない。

脳内再生ソフト「honka-dori」のおかげで、グインや伊集院の世界を
書くことが出来たけど、供給源の無くなった今は…



パァソ

921 :名無し草:02/08/30 19:12
安西兄弟、伊吹兄弟、おわそんもふたりっこだよ〜

922 :名無し草:02/08/30 20:21
想像力はどうした、コラァ!

923 :名無し草:02/08/30 20:33
想像力スイッチは「萌え」が発動しないと押されません

924 :名無し草:02/08/30 20:42
>仲良しきょうだい
レントの白薔薇、フツーに兄さんと仲良かったよね!
これもふたりっこだったっけ…? 

925 :名無し草:02/08/30 20:49
確か最初の設定ではケイロニアは子供がたくさん生まれたけど、
育ったのはシルヴィアだけだったとか言う設定があったはず。
育つのが過酷な世界なのか。
しかし、それだとマライア皇后と子作り頑張った事になるから、変えられたのかな。
もしくは他に側室を置いて産ませたが、マライア皇后が悉く殺したとか…。
しかしそれだとユーフェミアとの真実の愛に傷がつくので、
他に側室はいなかった事になってしまった。
こうして考えてみると、本当に行き当たりばったりで設定決めてたんだな。

926 :名無し草:02/08/30 22:04
>925
例えばモンゴールに生まれたとか、よくわからんけどハイナムに
生まれたなら子供が育ちにくいと言う土壌でも納得するけど、
中原屈指の富裕な大国の、それも皇室の御子がばたばた死んでるのは
都合よすぎですな。

親のどっちかが虚弱体質とか乾燥アルミナだとかならまだしも、
ケツ掘皇帝もマライアも、殺しても死にそうに無いので、
「この二人の間に生まれた子が、なんでシルヴィア以外死ぬかな」と
リアルタイムでも不思議でした。

927 :名無し草:02/08/30 23:41
そうそう。お家騒動で殺された感じでもなかったしねー>ケエロニア
マライアだけがガツガツして浮いてる感じがよかったので、そっちに
気を取られて気付かなかったリアル工房の昔……。

928 :名無し草:02/08/30 23:45
どこの国でも王族に兄弟が少ないのはおかしいと、
初読時のリア厨の時も思ったけど、何人も兄弟がいると
話がややこしくなってストーリー展開に支障が出るだろうから
仕方あるまい、と納得してた。

929 :名無し草:02/08/31 00:10
ある時期に伝染病が流行って、体力のない子供がバタバタ亡くなったとか、
あの時代なら考えられなくもないけど。(あの時代ってどの時代やねん)
そのせいでシルヴィアに釣り合う相手もなかなかいないとか。

930 :名無し草:02/08/31 00:23
あの時代のこととて

931 :名無し草:02/08/31 01:08
この前初給料で、伊集院探偵が同人誌を読む!そしてはまる!という悪夢のような
本を買いました。書いたのは原作者様です。
なんで買ったのかというと、出来心です。
物語を私することに抵抗がなくなった作家に歯止めなどないんだなと思いました。
あの話は……すごかった。二十超えた男が、
「僕男の子だもんッ」
発言。彼女の書く男の子はいつも何か違う生命体です。

では、トマト銀行で口座作ってきます……

932 :名無し草:02/08/31 01:36
二十歳超えた男が
「やだ。そんなやらしい事言っちゃ。」
とも言ってたぞ。
しょ〜もないボーイズばっかり読んでいるからそうなるのだ温帯。

933 :名無し草:02/08/31 01:57
>>925
>確か最初の設定ではケイロニアは子供がたくさん生まれたけど、
>育ったのはシルヴィアだけだったとか言う設定があったはず。

それってなんか某アニメの虫を愛ずる姫君と似てるなぁ〜
温帯自身も、虫の話題となるときまって○ウシカと自分重ねて
陶酔してるようだし  まあ単なる偶然なんだろうが(w

934 :名無し草:02/08/31 02:05
>>931-932
怒られるだろうし、不快だろう人もいるだろうことを承知で言います。
回復途中のチャーリー・ゴードンが出てるんですか?
それはダニエル・キースにも早川にも怒られるぞ、温帯。

935 :名無し草:02/08/31 02:09
妻も子もある26くらいの男も、「やだったら、やだー」
とか言ってます。

花束を差し上げてください。

936 :名無し草:02/08/31 02:26
温帯よ、大学生の息子がいるんだろう?
自分の息子の言葉遣いでも参考にしてくれ。
周囲の若い役者も、そういう話し方をするのだろうか。
D介君も周囲の役者も皆そういう話し方をしているんなら、
もう全部許してしまうけど。
;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

937 :名無し草:02/08/31 02:26
>>935
「コノ墓ノ下ニハ…強力ナ毒素ガ…残留シテ…イル…
ダカラ…花ガ枯レル…ノカ…」
(by「仮面ライダーSPIRITS3巻」)

こうなることでしょう(泣

#ライダーは別の意味で滂沱しましたけど。
#ライダーSPIRITSファンの方すいません。

938 :名無し草:02/08/31 02:34
>>937
ああ花束も枯れた
ってやつですね

939 :名無し草:02/08/31 03:19
>936
別に温帯を擁護する気はさらさらないのですが、
役者さんたちはともかく、ご家族はあり得るかも。

まだ昼行灯氏が会社員時代、某SF大会で、昼行灯氏を
お見かけしたのです。
そのとき、彼は、
「〜かしら、って思ったりぃ」
というような口調でお話になっていたので、
田舎者のリア厨だった私は、
「そっか、東京モンは、男の人もそういうしゃべり方をするんだ!
 気持ち悪い!って思ったら、失礼なのね!」
と思ったものでした。
もちろん、その反省(?)が誤解だったということは、今は分かっています。

940 :名無し草:02/08/31 03:34
>>939
その頃マジで業界の人はそういう話し方だったよ。
「かしら」はあまりいなかったけど「こうした方がいいと思ったりぃ」って
変な婉曲話法はあった。
まぁ、どこまでOKだったかは相手と職場次第。
でも、それを家の中には持ち込まないだろう。

941 :939:02/08/31 04:08
(゚◇゚;

……成人して首都圏に住んで、首都圏在住の人にその話をすると、
「えー、うっそー、気持ちわるーい」と
「……気持ち悪い。マジ?」
などと言われるので、昼行灯氏限定だと思っていました。


942 :名無し草:02/08/31 04:42
語尾上げの原点かも。
いまでも業界の人は今でも平気で使ってるでしょう。
人を傷けないで、こちらの意志に従わせようとすると甘え言葉使うのです。
「こうしたほうがいい思ったりします」が「思ったりぃ(りを強調してちょっと伸ばす)します」
で、婉曲に微妙に婉曲が重なるのは平気で使われていた。
「こうした方がいい」でもきついし「ここはこう直せよ、ごらぁ」が本当の意味です。
で、顔色伺うんです。否定とも肯定ともとれない表現だから便利でした。

「で、どう直したらいいと思ってるんですか?」と分かっている人は聞くし、
「分かりました」でいっちゃう人もいる。
温帯は後者だったと思う(今はもっと酷いが)。


943 :名無し草:02/08/31 04:58
や〜、昼行灯さんらしい話っぷりだと思うよ〜。
ハッキリ言わない系で。
〜かしら、〜じゃない?というのも、女っぽくじゃなく使う人いますしね。
いわゆる、「物腰がやわらかい」っていう感じの表現ですね。
マスコミというか、業界の中では割と多いかも。
なるべくカドが立たないような言い方が、円滑に進行するのには大事なんで。

あの言葉づかい、
そうすっと、ナリスの中には昼行灯さんも少し投影されてるのかもね。

944 :名無し草:02/08/31 05:52
>ナリスの中には昼行灯さんも少し投影されてるのかもね。

まじで気持ち悪くなっちゃったよ・・・(;´Д`)
いったいナニを読まされているんだ、20万読者は。
おお・・・なんという・・・!

945 :名無し草:02/08/31 06:00
>>939
昔、業界(?)で仕事してる親戚のオジサンに会ったところ、
ヤパーリ「〜かしら?」って話し方だったよ。
そして私も、東京の人はこういう話し方するんだぁと思っていた。


946 :名無し草:02/08/31 10:17
>>937
…マヂで涙が止まりませんデスタ…。
ライダースピリッツを思い出して…。
そして、往時の温帯を思い出して…。

そんな古き良き時代を探しに、見果てぬ旅に逝って来マス…。

947 :名無し草:02/08/31 11:00
>抽選で「3組6名様」を、9月6日金曜日夜7時よりの公演に無料
>ご招待いたします!

 この日はチケット余っているみたいだ。

948 :名無し草:02/08/31 11:33
例の「下で稽古してる」検察側の証人ですが、どうも聞き覚えがあると思ったら
ハヤカワ文庫の折り込みチラシで宣伝されている劇だった。

こわいものみたさで言うのですが「あぐら」の折り込みとか入らないかな〜

949 :名無し草:02/08/31 12:31
>最近はみんな忙しくなっちゃって、杉浦の日向ちゃんとも、秋生ちゃんとも、
>小林智美とか、うちに遊びにきたり一緒に遊んだりしてた人たちともなかなか会えなくなっちゃいました。

……皆昔から忙しい人のような気がするが、と勘ぐってしまう汚れた自分にキルミー。

950 :名無し草:02/08/31 17:02
図書館に行って、ふと「あなたとワルツを踊りたい」を読み返してみた。
そのなかの美形アイドル♂のセリフ

「お前ねえ、たかが5000円のチケット買ってくれたくらいで
そこまでいわれたら、5000円いらないからこないでよ、頼むよ」

そうか、5000円でも足りないのか、そうか・・・
この頃から温帯は温帯だったんだなぁ・・・・

951 :ンーほんとよ♪:02/08/31 17:10
あわわ、初のスレたてだ。たてました↓

薫×梓 電波定点観測所19
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1030781299/

952 :名無し草:02/08/31 21:59
今日の温帯日記(長文引用スマソ・中略入れるのも考えたが
恣意的に温帯の大好きな「誤解を招くような引用」になったら
つまらんので該当部分を全部抜き出しますた)

>すごく涼しい強い風が吹いていて、まあベニサンですから、
>隅田川の川風なんでしょうね。そのへんにも「ああ、秋だ」
>とそぞろ秋心(笑)をそそられるのでした。きのうは居残り
>で音を作っていて、さいごに出たせいもありますけど、ベニ
>サンスタジオ全体がしんと暗くなっていて、あのへんはしず
>かだけになんとなく、じっさいには9時くらいだったんだけど、
>もっと深夜みたいな気分で、ドブ川のにおいと涼しい風と、
>なんとなく、秋のあわれみたいなものさえ漂う感じがしたり
>するのでした。

確かに東京の川はどこも汚いさ。泳ぐなんてとてもできた
もんじゃない。だが浄化の努力をまったくしてないわけでも
ないんだから「ドブ川」はやめてくれよ温帯・・・
もしかしたら歪んだ謙遜なのかもしれないが、事実汚い川しか
身近にない都民には喧嘩売ってるように聞こえないことも。
ほんとに江戸っ子なのか温帯??

953 :名無し草:02/08/31 23:01
>933
>温帯自身も、虫の話題となるときまって○ウシカと自分重ねて陶酔してるようだし

そ、そうだったんですか。
○ウシカファンとしてはかなりショックです。
私を守ってちゃんが、どうして自分と重ねたりするんでしょうね。
鬱だ・・・


954 :名無し草:02/08/31 23:17
>>952
温帯の場合、単に生まれた所が東京というだけで、江戸っ子とは言えないのでは
ないかと思ったりも…。


955 :ななし:02/09/01 04:38
>896
>温帯ってらい病患者さんの症状に酷似した描写平気でやって
>1巻出し直しにしたり、

温帯が抗議を受けたのは、異常に感染力が高い架空の病気の名前を実在するH氏病と書いたたため(本当のH氏病は感染力が非常に低い)H氏病に関する誤解を招くとして抗議を受けたのであって、描写が問題になった訳ではないよ。


956 :名無し草:02/09/01 05:17
小説同情じゃファンタジーとか書くときには現実にあるものを想像させない
ようなネーミングを、といっていたのになぁ。

957 :名無し草:02/09/01 08:05
う〜ん、温帯をかばうわけではないけれど
あの病名は、国枝史郎の「纐纈城」の中に登場していたから

あ、そうだとしてもパク……いやいや本歌取りか

958 :名無し草:02/09/01 19:34
最近の温帯の日記、ロマクエの事がやたら書いてあるけど
9/4には一体何人客は来るんだろう
こういうのって初日は割と満員になりやすいのかな

959 :1000♯password:02/09/14 08:12


960 :1000 ◆OtJW9BFA :02/09/14 08:12


961 :名無し草:02/09/14 15:00
>959−960
死にスレあげてどないすんじゃゴルァ
こんなとこで実験すんな

962 :名無し草:02/09/18 02:22
埋め立てましょう〜
埋め立てましょう〜
スーッキーリしませう

963 :名無し草:02/09/18 23:03
埋めちゃんのちゅう

964 :名無し草:02/09/19 18:13
       ,.--,       ,,..--.,
      ./::::. ヽ    ./:::  ヽ
      ゝ:::::::.. ヽ・ U /::::::  ,,/
       ゝ;:::::.. ヽ /:::::: ,,/
      N \;;;.....∨:::: /M
       ,,/:::      ヽ・
       /:::::::        ヽ
      .||:::::●     ●  |:|  html化されるまで大耳なうーくんと
     .=ゝ::::::::..        ノノ  そのペットがこのスレを管理するよ♪
      l''''"'-.,,,"'''"'''"  ,,.='=,
      "'-'''''フ'"''''''''''''''---,,,,,,,) \v/
       .,,,入::::::..   人   ヽ(`Д´)ノ
       (  ,T''''''''''T"  ヽ   (回) ))  
       '''''"     ゝ,,,,,,,,)   <(


965 :マスコミ板にて:02/09/19 22:50
ヒントでピントのデブ女が拉致被害者に狂った暴言

1 :コピペ推奨 :02/09/19 16:09 ID:X9hySoig
作家の中島梓=栗本薫氏が自身のホームページ上にて次のように発言。

蓮池さんは「拉致された人」としてのたぐいまれな悲劇的な運命を20年以上も
生きてくることができたわけで、それは「平凡に大学を卒業して平凡に就職して
平凡なサラリーマン」になることにくらべてそんなに悲劇的なことでしょうか。
私にはどうもそうは思えないのですねえ。

望郷や運命の不条理に苦しむことによって、必ず、凡庸なありきたりの人生の
コースを歩むよりも多くのものを得ることができたはずだと思う、それはある意味
「チャンス」でさえあったはずだ、と私は思うのです。



966 :名無し草:02/09/20 01:16
やでやで。

967 :名無し草:02/09/21 21:46
マスコミ板必死だな・・・

968 :名無し草:02/09/23 02:59
今日もいい電波が出てるな
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )目がチカチカするよな
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/ あぐら坂/ .| .|____
      \/      / (u ⊃
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

969 :名無し草:02/09/25 13:54
ロマンクエスト見てたら心臓がドキドキ・顔面がぴりぴりしてきた・・

970 :名無し草:02/09/26 09:29
薫×梓 電波定点観測所22
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1032962195/l50

以降済み。

309 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)