5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ガンダムの男キャラでもし女だったらいいなと思うキャラは?

1 :通常の名無しさんの3倍:02/08/03 22:23 ID:???
タイトルどおりのスレです。
みんなは誰がいいですか?
ぼかぁカトルがいいです。

919 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 18:15 ID:???
プロトさま、読んで来ました。
(・∀・)イイ!!
ノンは、これから先どうするのだろうか?
脳内妄想全開で、いろいろ考えてみたいと思いましたね。

920 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 23:27 ID:M3LvN/2n
あげてみる。

921 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 23:33 ID:???
種スレで新人類が大量発生です

922 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 23:38 ID:???
>>921
種スレ住民キター

923 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 23:57 ID:???
っていうかこれヤバすぎだろ(;´д`)
ttp://moe.homelinux.net/img-box/img20020922000522.jpg

924 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/23 00:07 ID:???
・・・ただいま〜
今やっと帰ってきたところなので、レスとうpは
朝までにゆっくりやります・・・疲れすぎてて寝てまうかも・・・

925 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/23 11:45 ID:???
・・・スマソ〜もう少しかかりそうです・・
>>910
・・・・面がそのままでは(略)
>>911
なるほど、名前変えなくていいのはおいしいかも・・・
>>プロト様
・・・確かに、08はあのバカップル(尊称)以外のキャラは〆めにくいと思います
難しいテーマに挑戦され続けているのですから、「う〜ん」とご自身思われる時もあると思います
・・・・自分は今回のも好きでしたよ
>>921-922
種スレで一体何が・・・?
>>923
・・・これは一体?

・・・では、そろそろ次スレのことでも考えましょうか
・・また晩に来ます。では

926 :プロト ◆brDCzRNw :02/09/23 18:36 ID:OUBM202X
第08MS小隊 サイド−U.N.I.T. 01

 聞いた話と、ずいぶん違うよな。
 地球はコロニーと違ってエアコンも効いてないし、虫なんていう変な生き物もウジャウジャいる、地獄のようなところだって聞いていたけれど、なかなかどうして、ハッピーラッキーなところじゃないか。
 それというのも、俺が小隊長として配属された第08MS小隊の部下達が、ビューティホーでプリチーなギャルばっかりだからなんだけど。
 それじゃ、俺のマイハニーズ(複数形)を紹介しちゃおうか。

 まずは、サニー軍曹。レゲエ髪がよく似合う、エキゾチックな無国籍美人。MS操縦の腕は超1流。これで男を悦ばれるのも1流なら言うこと無し!
 部隊が全滅することから死神サニーなんて呼ばれているのを気にしているらしいが、俺は全然気にならない。っていうか、むしろソソル。
 やっぱ美女には、それなりの陰ってもんが、よく似合う。
 なにしろコイツは宇宙で命を助けてやってからというもの、俺を崇拝しているから、やがて尊敬がゾッコンラブ(死語)になる日も近いだろう。
 戦闘中だけでなく、ベッドの上でも「隊長、すごい!」って言わせてやるぜ!

 そして、エリナ伍長。1級品の耳を持つ索敵担当。上からボン!キュッ!ボン!のナイスバディな金髪ネーチャン!絵に描いたようなアメリカ西海岸ギャル!Tシャツに浮き出るビーチクがセクスィー!
 プレイメイト・サンフランシスコに選ばれたこともあるが、肩に受けた銃創が原因で、全米メジャーデビューをのがしちまった。
 そんな失意の彼女をなぐさめられるのは、やはり頼りになる小隊長の俺!俺!俺しかいない!
 男のロマン、金髪ネーチャンの「I'm coming!」を早く聞きたい。グフフフフ。

 最後に、ミーシャ伍長、通信担当。
 いや、この部隊はホントに俺のツボを押さえているね。エキゾチック、ブロンドの次はロリロリときたもんだ。絶対処女!間違いなし!くー、たまんないぜ!
 将来を誓ったはずの、故郷の恋人へ手紙を送るのが趣味なのだが、最近、返事がそっけないんだと。
 もう「私の心のスキマに、つけこんでください、隊長!」って宣言しているようなもんじゃねえか。
「隊長だめぇ!」とか言いながら感じまくる姿を見てみたい!いや、見る!絶対!

927 :プロト ◆brDCzRNw :02/09/23 18:37 ID:OUBM202X
ここに来る直前、宇宙ではジオンの女パイロットと、なんかラブラブな感じになっちゃったし、いや、もう、最高だね地球ライフ!って感じ。
 あの、アイナ・サハリンってジオン兵とも再会しちゃったりしたら、言うことないね。



 あ、忘れてた。あと、カール曹長。俺の部下の中で、唯一の男。赤髪のマッチョ。
 こいつさえいなきゃ、超ハーレムなんだけどな。
 おまけにコイツ、なにかと反抗的で生意気なんだよなー。やっぱ、もてる男はひがまれるってことか?

 俺?俺の名前は、遅濡・まだか。
 ・・・もとい、シロー・アマダ。
 おいおい、なんだよ、その冷たい視線は。今のは笑うところだろ?小粋なアメリカンジョークじゃないか。


928 :プロト ◆brDCzRNw :02/09/23 18:38 ID:OUBM202X
第08MS小隊 サイド−U.N.I.T. 02

 作戦前夜、死神サニーが俺のところに相談にきた。
「実は、私、この小隊を抜けたいのですが」
「どうした、サニー」
「私がいる小隊は、いつも3度目の出撃で全滅しているのです。次が、ちょうど3度目。私、隊長を死なせたくありません!」
 ラブラブチャンス到来!!!!!
 ここは一発、ぐっと肩を抱いて「バカだなあ、俺が死ぬわけないだろう。生きて返ったら、お前と・・」などと、甘いささやきを・・と思ったら・・
「寝ぼけたこと言ってんじゃねえ!」
 そばにいたカール曹長が、死神サニーに平手打ち!
 おいおい、女を殴るなよ野蛮人・・なんて余裕ぶっこいてた俺の目は、点になった。
 サニーちゃん、瞳ウルウルしてるじゃない。
「サニー、くだらねえジンクスにしばられるんじゃねえ!俺は生き残ってやる!わかっtか!」
 嗚呼カール、それは隊長の俺のセリフ・・・

 頭上を通り過ぎる敵のMA。危機は去った。
「はははは!どうだサニー!俺は死ななかったぞ!」
 だーかーらー!カール!それは俺のセリフだっつうの!
 嗚呼、サニーの瞳に(はぁとま〜く)が浮かんでる〜!!!!!


929 :プロト ◆brDCzRNw :02/09/23 18:39 ID:OUBM202X
第08MS小隊 サイド−U.N.I.T. 03

 荒野で敵MAを待ち伏せすること、3日目の俺達。いい加減、隊員達のイライラもつのるってもんだ。
 そんなとき、ロリロリ・ミーシャが目を潤ませて、俺のところに来た。チャンス到来!!!!!!
「隊長、私、どうしたらいいんですか?」
「どうしたんだ、ミーシャ」
「これ・・・」
 ミーシャが手渡した手紙を、俺は読み始めた。どうやら彼女と文通している恋人らしい。
「えーと、なになに?手紙、ありがとう。君が戦場でも活躍してると知って、ボクも嬉しい・・」
 なんだ、ノロケじゃねえか。どうしてこれで、ミーシャが泣くんだ?と思っていたら、そばにいたゲリラの協力者の少年・・ていうか、ガキ・・キタロー=ロジータが手紙を奪い取った。
「おい、なにすんだ、キタロー!」
「あ、やめて、かえしてよ」
 俺とミーシャの声も聞かず、キタローは走りながら、声を大きく手紙を読み始めた。
「キシシシシ。エート、何々?・・・ボクも嬉しい。だけど、もう、君を待つのにも疲れてしまった・・・」
 なに?そんな美味しい内容が書かれていたのか!!!!しまった!!!!
 遠恋のカレに振られたミーシャを慰める・・などという、美味しいポジションをキタローに取られてしまうとは!不覚!
「返してよ、キタロー」
「・・・ゴメンよ、ミーシャ」
「ううん、いいの」
 嗚呼!案の定、ラブラブモードにスイッチ入力してしまったらしい!
 ふん、いいさ!ガキにはガキがお似合いだ!(強がり)!

930 :プロト ◆brDCzRNw :02/09/23 18:39 ID:OUBM202X
第08MS小隊 サイド−U.N.I.T. 04

 おい、ちょっと待てよカール!お前はサニーと良い雰囲気じゃなかったのか!
 いつのまに、エリナとラブラブになったんだ!
 なにぃ?カールのピンチをエリナが救い、二人でアッガイを倒しただとぅ?俺の知らぬ間に、そんなラブラブチャンスが会ったとは!
「あの二人、いいですねえ。なんか、大人の男女って感じ」
 ミーシャが憧れの眼差しで、イチャイチャモードの二人を見つめる。
 だまされるな!カールは二股かけてんだぞ!
 サニー!お前は、黙って見ていていいのか!
「隊長、この後の作戦行動なのですが・・」
 ああ、ダメだ!コイツ、死神って呼ばれなくなってから、憑物が落ちたようなサッパリした顔してやがる。
 こういう表情の、仕事が楽しくてしょうがないタイプになっちまった女は、押しても引いても動かない!

 おっかしいなあ。配属された当初は「小隊マイハーレム化計画」を夢に描いていたっていうのに・・・
 こうなったら何が何でも、俺はアイナと添い遂げるぅ!

第08MS小隊 サイド−U.N.I.T. 05

 結局、小隊のオナゴたちを誰一人として堕とせなかった俺だが、軍を抜けてでもアイナをモノにしたから、良しとしよう。
 アプサラス(っつうかマザコンでシスコンの、アイナのバカ兄貴!お前はオヤジの代わりかっつうの!)との激闘で右足を失ったが、真ん中の脚を失わなかったから、男(っていうか漢)としては、OKだ!
 っていうか、こんな終わり方でいいのか?

fin

931 :プロト ◆brDCzRNw :02/09/23 18:40 ID:OUBM202X
スミマセン。短期集中ネタってことで、かんべんしてください。

932 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 19:00 ID:???
プロトさま〜、
私は、08読んでないので、シローのイメージが固定されてしまいました・・・

933 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 08:30 ID:???
もうすぐ、ダムA発売!都会では、今日ぐらいに売ってるところあるんだろうな〜〜

種アストレイで、変換できるネタさがそっと・・・

934 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 19:56 ID:???
         ☆ チン  マチクタビレタ〜
                   ハヤク〜
        ☆ チン  〃  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < ジュディタンマダ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |

935 :通常の名無しさんの3倍:02/09/25 00:54 ID:pI24W5Cq
age

936 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/25 07:54 ID:???
『彗星堕つ』41

ようやくアクシズ宙域に到達したブリーチ・ノア(♀ブライト)は
額を中指で軽く2度、3度叩いた。
 「・・・さすがにこれほどの状況は想定できなかったわね」
シェリル(♀シャア)のレウルーラ一隻で先行したはずのアクシズには
他に数隻の巡洋艦が迎撃体勢を整えていた。
側方から迫るナイル(♂ナナイ)の主力艦隊との接触も間近だろう。
 「どこからあんなに沸いてきたんでしょうか?」
 「いくつかのコロニーでは反連邦勢力が大きな力を持っている。
 だが、大勢が決する前に動くとはな・・・」
トーレスとアムロのやりとりにジュディ(♀ジュドー)も加わる。
 「でも、各コロニーには連邦の駐留軍もいるんじゃないんですか?」
 「彼らにはクーデターを押さえ込むだけの力は無いさ」
 「総員、第一種戦闘配備!以下の官制は戦闘ブリッジに移行!
 ミノフスキー粒子、戦闘濃度で散布!
 ダミーミサイルの用意もして!・・・・見てなさい、シェリル!
 10年以上逆境ばかりを勝ち抜いてきた意地、見せてあげるわ!」
ブリーチのその気迫にはその場にいたジュディやクェスも気圧された。
 「ブリーチさん、すごい気合だね」
 「ブリーチ・・・」
 「二人はアムロと一緒にアクシズの敵を押さえ込んでちょうだい。
 ミサイル攻撃のための隙を作るためだから、深追いはしないで。
 ケーラの部隊はルナツーからの艦隊を牽制して!」
 「了解!」

937 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/25 07:55 ID:???
『彗星堕つ』42

一方、ナイル・ミゲル(♂ナナイ)率いるネオ・ジオンの主力艦隊も作戦行動に入ろうとしていた。
 「アクシズとシェリル(♀シャア)大佐の確保を最優先とする!
 アイリ、ギュネイの両名は敵を迂回して大佐を護れ!
 レズン隊は直接敵艦隊を叩け!以上だ!」
 「おい!ちょっと待てよ!」
ナイルの采配に一人異議を唱える者がいた。名前の挙がらなかったヤザンだ。
 「なにか?」
 「なにかじゃねえよ!俺の仕事はどうした?」
 「お前の隊は戦闘配備のまま待機だ。始めから持ち駒を全て使うわけにもいかんだろう」
 「あの手合いは叩けるうちに叩いとくもんだ!連中のしぶとさはゴキブリ以上だからな!」
ナイルは「お前には及ばんだろう」・・・と言おうと思ったがやめておいた。
 「・・・とにかく今言ったとおりだ。わかったらさっさと持ち場に着け」
 「フン!後悔しても知らんぞ!」
ナイルはそれには答えずアイリとギュネイに向き直った。
 「間違いなく大佐とアクシズを護り通せ!」
 「ハッ!」
中佐殿は戦力としての強化人間を当てにしすぎる、とアイリは思っていた。
そのくせ全く信用はしないのにな、そう自分で付け足しながら
アイリはノーマルスーツのメットに頭を通そうとしていた。
 「よう!お互い頼りにされすぎるのも楽じゃねえな!」
声の主の方に静かに振り返る
 「ギュネイ・ガスか・・・・何か用か?」
 「そう連れねえこと言うなよ、折角おおっぴらにデート出来るってんだから、ちっとは喜べよ!」
 「お前は私の趣味ではないと前にも言ったはずだがな・・・そんなに物覚えが悪かったか?」
 「言ってくれるねえ!」
 「・・・どうした?めずらしくご機嫌だな」
予想しない反応にアイリは少々毒気を抜かれた
 「・・・さあな?先行ってるぜ!」
怪訝な顔でギュネイを見送りながら、アイリはようやくメットに頭を通した
 「・・私は私のすべきことをするだけだ」

938 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/25 07:55 ID:???
・・・・急ぎの為これだけです
・・・続きはまた晩にでもできれば・・・
>>プロト様
ギャルゲーのダメ主人公のようなシロー、激しく笑いますた
何気にアイナがゲームの隠しヒロイン的存在に・・・(ヒロインなのに)
・・・と言ってもほとんどギャルゲーやりませんが(サクラ除く)

・・・・・お待たせして申し訳ありませんでした

939 :待ってたよ:02/09/25 12:50 ID:???
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

940 :通常の名無しさんの3倍:02/09/25 17:11 ID:374/fx+L
そろそろ新スレだね
パート10くらいまでガンバレ!

941 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 07:54 ID:???
期待あげ

942 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 09:21 ID:???
ここって感想とか書いてもいいんですか?

943 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 09:29 ID:???
キンゲのゲイナーが♀化したらすごく萌えまつ。

944 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 14:34 ID:PpZBg4QD
安室 麗

945 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 14:37 ID:FDCWndr/
ドズル中将に勝る物なし
「兄貴!これは戦争なのよ!」

946 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 14:41 ID:???
「姉貴!これは戦争なのよ!」

ギレンも女でどう?

947 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 14:46 ID:???
ギレ子「フフフ・・・圧倒的ではなくて?我が軍は」

948 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 14:50 ID:mEpkXVeH
>>950が次スレ立てるの?

949 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 16:20 ID:???
誰か今までのSSまとめたページを作ってホスィ・・・
俺は諸事情により不可能だが・・・

950 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 20:12 ID:3u5V0TzX
定期age

951 :プロト ◆brDCzRNw :02/09/26 21:53 ID:KAdr6XH0
ギーゼラ・ザビ その1

末息子、ガルマ・ザビの戦士を伝えられたデギン公王は、その場で杖を落したという。
ガルマの将来に期待をかけていた次男、ソロモン指令ドズル・ザビはもちろんのこと
次女、グラナダ指令キシリア・ザビもジオン本国に急いだ。
そして、ザビ家独裁体制を確立した長女であり、その長い銀髪をオールバックにかきあげ、切れ長の瞳を持つ女・・・
「鉄の女」の異名を取る、後に実の父から「ヒトラーの尻尾」と揶揄されるギーゼラ・ザビも、ア・バオア・クーから、デギンの元にかけつけた。

久しぶりに見たドズルの背を見ると、ギーゼラは「小さくなったものだ」という想いにとらわれる。
公王の息子の死は、もはや、一人息子の死ではない。それが戦争に疲れ始めた父には、わからないと見える。
「ガルマの死を無駄にする訳には参りません。ザビ家末代の沽券にかかわります」
だが、デギンはギーゼラの言葉に、首をゆっくりと横に振るだけだ。
「ギレン、わしはただガルマの死を静かに見送りたい・・・」
ふがいない!斯様な慎ましい死を、ガルマが、そして国民が望んでいるとでも思っているのか、父は!
側近が言う。
「おそれながら、ドズル・ザビ様、キシリア・ザビ様、ただいま前線より御到着でございます」


952 :プロト ◆brDCzRNw :02/09/26 21:53 ID:KAdr6XH0
巨漢のドズルと、細身のキシリアが入室早々、信じられないといった顔で、追悼の意を表した。
「残念です。あのガルマが連邦軍のモビルスーツの前に倒れたと」
「ギーゼラ姉貴、俺はまだ信じられん。今にもあいつが顔を出すんじゃないかと」
何を甘い事を言っているのだ、ドズルは。軍人としては分からぬが、お前が政治をできない無能だからこそ、そしてガルマが何も分からぬ坊やであったからこそ、この私が女であることを捨ててまで、絶対君主制の確立に尽くしているのがわからないのか。
「過去を思いやっても、戦争には勝てないわ、ドズル」
「しかし、あ奴こそ俺さえも使いこなしてくれる将軍にもなろうと楽しみにもしておったものを」
ドズルの戯言に、デギンがうなずく。
「ドズルの言う通りだ。だからだ、ギレン、静かに丁重にガルマの冥福を祈ってやってくれまいか」
この無能な男どもが!
今は身内の死を哀しむより、国家百年の計を優先させるべきなのに!
これはチャンスなのだ!ヒーローの死!それが国民の戦意高揚につながるというのに!
「ガルマの国葬を行う事によって、国民の地球連邦への憎しみを掻きたてる事こそ、肝要ではないのでしょうか」
「私もギーゼラに賛成です」
キシリアが言う。やはり、頼りになるのは同じ女だと、ギーゼラは思う。
「父上、公王として、御決断を」
女とは、かくも冷静になれるものなのか・・・我が娘ながら、ギーゼラは母性というものを持ちあわせていないと思うと、デギンは長い溜息をつかずにはいられなかった。

953 :プロト ◆brDCzRNw :02/09/26 21:55 ID:KAdr6XH0
難しいので、このネタは、続かない可能性大。

954 :プロト ◆brDCzRNw :02/09/26 21:56 ID:KAdr6XH0
すんません。久しぶりに見たドズルの背・・・は、デギンの背です。

955 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/26 22:05 ID:???
>>プロト様
・・・お久しぶりです・・・(略)です
いっそザビ兄弟総女性化するぐらいやっちゃっても(・∀・)イイ!!かも
こちら(彗星〜)は話のスピードを上げる方を優先しようかとも考えています

感想は大歓迎です・・・というか、放っておくと
「バキ」の作者くらい暴走する恐れがあるので、厳しく突っ込んでください
むしろ、おながいします

キンゲは残念ながら見れないのです・・・
いつか見れるようになったら、是非やってみたいです

で、次スレ、どうしませうか?どのへんで立てますか?

956 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 22:23 ID:SN/Qx5x3
もう立ててこっちから誘導すればいいんじゃない?
余裕もって移行した方がいいし

957 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 22:25 ID:???
ギーゼラキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
プロトさま、
ギーゼラが、鉄の女になった理由のアイディアあります。

もし、設定されていたのならすみません。

本編の後付だったと思うのですが、ギレンとドズルの間にもう一人兄弟がいましたよね。
ダイクン派との政争の中で、テロに倒れたことになっていますが・・・
これ利用できません?
すぐ下の弟をものすごくかわいがっていた&信頼を置いていたギーゼラが、
弟の死をどう捉えたか?

続き期待しています。
キシリアに撃ち殺されるまで行きましょう。

958 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 05:00 ID:???
>>949
作っていいって許可が出たら漏れがやってもいいよ

959 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 08:44 ID:???
>>958神降臨!

960 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 20:22 ID:???
保全

961 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/28 02:48 ID:???
>>956
・・・うちのホストはめったにスレを立てられないのです
誰か立てていただけると助かります
このスレとアム子のリンクも必要なのかな?
よろしくおながいします・・・・スマソ
>>958
自分はもちろんOKでございます
その際には是非過去のSSの手直しをさせてください
プロト様やゾゴック様はどうなのかな?
とにかく実現の際には是非とも協力させていただきます

・・・明日は高円寺オフに行って参ります
ですので、明日の晩から明後日にかけて一気にうpしたいと思います
『三匹〜』もそろそろ一度〆ます

962 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 16:41 ID:???
なんかすごいことになってきた

963 :五位ヶ森:02/09/28 22:43 ID:???
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1033220340/
若輩者ですが、立ててみました。もし良かったら、お願いします。

964 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 23:40 ID:???
>>963
ごくろうさまでした。

965 :プロト ◆brDCzRNw :02/09/29 00:03 ID:1hPo9UYC
>958さん。

作って頂けるのであれば、私の未熟なSSでよければ使ってください。

966 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 00:07 ID:???
>>963

もう移行し始めていいのでしょうか?

967 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/30 03:03 ID:???
・・・新スレのほうに「彗星〜」の続編と
「三匹〜」の最終話をうpさせていただきました
>>963
おつかれさまです

968 :(^^)エヘヘ :02/10/01 10:00 ID:???
前田吟

452 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)