5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

∇★∇宇宙世紀の艦船について語る総合スレ∇★∇

1 :艦船好きなシャア板住人の一人:02/09/20 15:45 ID:???
昨今、MSなどの機動兵器にばかり注目しがちな世間ですが、
ここらで一つ艦船の重要性について深く語りませんか?
MSや航空機、MAですら皆艦船なしでは
ただの人形だと言う事実を踏まえて語れると幸いです。

注 艦船は宇宙だけでなく地上や水中も有りとします。また補給艦も含みます。
  ベクトラ級やドロス級など空母クラスも含むことにします。
  煽り荒らしには徹底無視でお願いします。
  自分の好きな艦船について語ってくださると助かります。
  疑問のある艦船運用法などがありましたらみんなで意見を出し合ってくださると助かります。
  宇宙世紀中の艦船と言われる物なら全て結構です。
  

サラミス級・マゼラン級・ペガサス級・ベクトラ級・ラーカイラム級・バーミンガム級・クラップ級
ビッグトレー級・ヒマラヤ級・グワジン級・グワンバン級・ドロス級・ザンジバル級・チベ級・ムサイ級
エンドラ級・パプア級・マッドアングラー級・ユーコン級・ガルダ級・アイリッシュ級・ラビアンローズ級
ドゴスギア級・アレキサンドリア級などなど

2 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 15:47 ID:???
2

3 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 16:00 ID:???
サラミスとムサイ。搭載能力無視して艦隊戦やる場合、どちらが強い?

4 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 16:03 ID:???
>>3
時の運。

5 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 16:06 ID:???
ムサイ=MS運用可能
サラミス(改修前)=MS運用不可

戦艦としてはサラミスの方が有利だが
結局は戦法などできまる=時の運w

6 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 16:09 ID:???
コロンブスマンセー

7 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 16:11 ID:???
チべとムサイでは運動性はムサイが勝手そうだけど。
サラミスはマゼランに勝ってる部分あるのか?
ザンジバルって大気圏内外兼用なのに結構強いね。

8 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 16:14 ID:???
連ジでシャア専用ムサイってのがあるんだが(乗れない)、何だあれ?
ムサイ級の3倍!?なわけないか…

9 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 16:15 ID:???
>>8
ファルメルのことか?

10 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 16:18 ID:???
>>9
いや、ファルメルではなかったと思われ
今度ゲーセンに行ったときによく見てくるか

11 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 16:20 ID:???
アドラステア級最凶

12 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 16:23 ID:???
戦闘ブリッジ萌え

13 :=○= ◆Acguy9YM :02/09/20 16:42 ID:???
ビームサーベルを装備したアルマイヤーが最強です。アドラステアなどものの数ではありません。
>>10
いやファルメルだろ。

14 :艦船好きなシャア板住人の一人:02/09/20 16:52 ID:???
>>3
極一般的な艦長と砲撃手という状況で単純に撃ちあいをすれば火力の強い方が
勝ちますね。サラミスとムサイでは砲の配置などが合理的で火力が強いサラミスに
軍配が上がると思います。

15 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 16:56 ID:???
>>14
あなたが見て砲戦最強は?0093年までに限定で。
やっぱドゴス・ギアかバーミンガムかな?

16 :艦船好きなシャア板住人の一人:02/09/20 16:59 ID:???
単純な砲戦ならばドゴス・ギアじゃないですかね?これに勝る艦船は0093限定では
ないかと思います。

17 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 16:59 ID:???
シノーペ萌え

18 :通常の3倍の厨房:02/09/20 17:02 ID:XjFAp4JR
ムサイ系カコイイ(゜∀゜)!!
あの弱さが萌え!

19 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 17:17 ID:???
ムサイ系から語ってくれる方います?

20 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 17:35 ID:???
小説版にトラファルガーって空母が出てるけど
ベクトラ級ってこれ?

21 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 17:36 ID:ZTiQGb2L
>>20
ベクトラ級ってムーンクライシスでしょ?

22 :艦船好きなシャア板住人の一人:02/09/20 17:40 ID:???
ああートラファルガー級書いてませんでしたね。すいませんm(_ _)m
独立戦争記にも登場シーンがありましたね。
>ベクトラ級
はい。仰る通りムーンクライシスです。これを宇宙世紀とするかしないかは微妙ですが
数少ない空母なので一応挙げておきました。

23 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 17:42 ID:???
(・∀・)アウーラ!!

24 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 18:10 ID:???
ベクトラってどれぐらいデカイの?
ラビアンローズの3倍ぐらい?

25 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 18:11 ID:???
ムサイ好きはいないかーー!?

26 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 18:12 ID:???
いないかー!!?

27 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 18:17 ID:???
コムサイマンセー

28 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 18:24 ID:???
まあマタ〜リいこうぜ

29 :age:02/09/20 18:40 ID:uwB9NEuN
>>14
 ムサイが正面に撃てる火線は6線(戦時急造艦は4線)、サラミスは全ての火線が6線だが、正面に限れば3線。
 出力とチャージ時間によって、単位時間当りのエネルギー総量が変わるけど、正面での正対戦でムサイの有利は変わらない。
 ムサイは推進軸線に対して下方・後方への火力はミサイルのみなので、異方向から同時に攻められると不利。
 ムサイは常に数的劣勢下での運用を想定して建造したはずだが、デザインから見ると中央突破、離脱といった運用を前提としているように見える。
 スタトレのエンタープライズをひっくり返して、それを基本レイアウトにしたという話は置いておいてね。(w
 つーこって、攻めのムサイ、守りのサラミス。

30 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 18:42 ID:???
ザムス・ギリ級好きって少なそうだな・・・

31 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 18:44 ID:???
ドロスって武装あったの?

32 :艦船好きなシャア板住人の一人 :02/09/20 19:00 ID:???
>>29
なるほど。やはり単純に火力だけで比べてはダメでしたね。耐弾性や死角なども考慮に
入れないと計れないってことですね。ムサイは耐弾性が弱いですから。
艦の形状としてはサラミスの方が実用できだと思います。
また、対MSに対しては対空砲が充実している連邦系の
艦船が優れているとは思いますけどね。それはまた別の問題ってことで(w

33 :艦船好きなシャア板住人の一人:02/09/20 19:01 ID:???
失敬・・・でき⇒的 誤植です。

34 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 20:44 ID:???
>>31
ドロス級は片舷に連装3基6門の大型メガ粒子砲を装備、両舷で12門だ。
見た目だけだとグワジン級の2倍の火力だ!
でも砲郭式の装備なので射角が狭そう。
あと機銃に見えるけどじつは大型砲の連装砲塔がある。
好意的に解釈すると隠遁式の対空銃座も多数あると思われ。
総じてジオンは慢性的艦艇不足のため、個艦兵装が重装化する。
ドロス級も護衛無しで広域空間制圧可能な移動拠点としての性格が強い。

35 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 20:51 ID:???
ムサイ級に関しての間違いがある。

基本的にムサイ級はMSとの共同戦線を張る事を前提としている。
>>29の主張は連邦の軍部高官が主張した考えと同じである。
結果、連邦はルウム戦役で決定的な敗北を喫したのである。

そもそも、ムサイ級を考察する時、MSを無視して考える事は、
空母に戦闘機を搭載していない事を前提として語るようなものであり、
それは大きな間違いである。
逆に、サラミスの運用思想は基本的にMS、戦闘機との連携を考えられていない。
その事から考えても、サラミスは対艦隊戦用の装備が中心であり、
逆にムサイ級は火力支援用の装備が中心なのである。

MSを無視したこのような話は、『 空母戦艦 対 戦艦 』を語るようなものである。

36 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/20 21:24 ID:???
すんません。設問の「艦隊戦」をMS抜きと解釈しました。
でもね、「反攻の狼煙(宇宙艦隊のジャブロー発進)」以降は艦隊にもジム、ボールが配備されたので、MS戦力はイーブンになったよ。
ジムは露天係留だけど、マゼランの格納庫にはボールが沢山(w
運用面でいくとマゼラン級×1、サラミス×2が最小戦隊単位で、余裕のある戦隊はMS支援母艦の任についたコロンブス級が組み込まれた。
戦争後半はMSで遅れをとってませんよ。(表面的にはw)
1機のドムより10機のボールっすよ!

37 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 21:42 ID:???
収納スペースが無い為、艦表面にGMを立たせているサラミス萌え。

38 :ガンタンク2太郎:02/09/20 21:56 ID:???
前甲板の砲塔を取り去って、MS発進デッキにしてしまうサラミス(改)萌えー。

39 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/20 21:58 ID:???
WW2の米空母も露天係留で搭載数を稼いだ。
日本は露天係留すると電装系がいかれて実行できなかった。
MSの露天係留もジオンはやらずに連邦が行ったのは専用のMS運用艦を準備(WB級を除く)出来なかっただけではなく、露天係留を「実施出来る」だけの技術的ノウハウがあった・・のだと考えたい。(w

40 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 22:01 ID:???
巡洋艦サラミス>>>>>軽巡洋艦ムサイ

開戦時の艦船の総合性能はジオンの方が圧倒的にうえだったらしい。
サラミス級は、ムサイ級の約30%の性能しかなかったそうな。

41 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 22:02 ID:???
間違い
巡洋艦サラミス<<<<<<軽巡洋艦ムサイ


42 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 22:02 ID:???
>>36
違うってば!MSの数ではない!
MSと共に運用した場合の使用方法まで考慮に入れるべきだといっているんです。

43 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/20 22:43 ID:???
>MSと共に運用した場合
 MSの行動半径は1年戦争時は思ったよりも短い。
 結局、母艦どうしの砲雷戦の距離に踏み込んでしまう。
 MSをMSで防ぐ、MSで攻めればMSが立ちはだかる。相殺されると思うのだが?
 42さん、具体的な運用を示してくれると助かります。よろしくお願いします。

44 :普通の兵隊さん:02/09/20 23:17 ID:VzBIikVB
しかし…一年戦争だけみると、連邦にモビルスーツの組織的運用が出来たのは
ほぼソロモン以降。つまり11月下旬以降だから、やはり基本的には

モビルスーツ運用艦ムサイ 対 コロニー警察行動用植民地巡洋艦サラミス

ではないだろうか? で、基本的にムサイ有利かと。

主推進器のレイアウトだけみると、運用とダメコンではシングルモーターの
サラミスが優れているだろうが(手堅い?)、火器レイアウトでは主砲火力を
推進軸180度プラスに全て指向できるムサイがより実戦(と、いうか軍艦
たたき)に向いたレイアウトではないかと。
>>29の意見は操艦次第でどうとでもなることではないだろうか?
主砲の砲身長から見てムサイのほうが良い主砲…なんてことはないかな…?
あとムサイは2基の推進器と船体の空間にブースター(MS.ERAにでて
いる)や、HLV(ガンダム・センチュリーに出ている)を装備するデザイン
だから、軍艦としてトータルでみるとサラミスよりいろいろできる、悪く言え
ば“主力艦にもいろいろやらせざるをえなかった”国力劣勢のジオンらしい
軍艦ではないかと。で、それをデザインした大河原氏はすごいかと。
パゾク補給艦もいれてくださいよう…好きなの…(-_-)

45 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 23:24 ID:???
>>43
ムサイの死角からサラミスの砲撃を叩き込もうとしても、
その前にMS隊が展開ししているため不可能。
その場合、前面火線の多い方が有利。

46 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 23:28 ID:???
つまり、当時既に艦隊はMSに主力の座を取って代わられ、
その目的は主に、運用・火力支援が中心となっているんです。
その事を考えれば、サラミスは明らかにムサイに劣っています。

47 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 00:15 ID:???
サラミスはムサイに比べて量産性、コストが安いとは考えられないだろうか?
数で対抗するみたいな。
コストパフォーマンスはかなり良いはずと思う。
153年でも改装しながらも現役なんだから。

48 :ヒューカーバイン:02/09/21 00:23 ID:+Osq+RAB
アーガマは、ホワイトベースから何が進歩しているのかね?

49 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 00:41 ID:???
巡洋艦とか、駆逐艦とか、強襲揚陸艦とかよくわかんないんですけど、
主だった分類と各々の役割とか違いを教えて下さい。

50 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 00:58 ID:???
>>49
絶対ではないが戦艦、巡洋艦、駆逐艦は非推量で区別される。
・巡洋艦
戦艦より小さく、駆逐艦より大きい。
高速力と航続力があり、多くの場面で行動可能な戦闘艦。
・駆逐艦
巡洋艦より小さい。高速力。武装は巡洋艦ほど充実していない。
・強襲揚陸艦
兵(この場合はMSか?)や支援物資を載せ敵地への上陸を目的とする艦。

51 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:01 ID:???
戦艦〜巨大口径砲が積んである艦。高射程、巨弾を撃ちだし敵艦を撃沈する、海上の花形艦。
巡洋艦〜戦艦に破壊力は劣るが速度で優る。重巡洋艦・軽巡洋艦の区別がある。魚雷搭載可能、コストパフォーマンスは戦艦よりも少ない。
駆逐艦〜魚雷攻撃用の小型艦艇。海上では主に潜水艦狩りなどで活躍。速度は巡洋艦よりも速い。
強襲揚陸艦〜目的として敵地へ兵士を上陸させるために作られた艦(だったと思う)
輸送艦〜言葉通り。補給物資を積んであり、上陸・艦隊への物資・燃料補給を行える。
航空母艦〜航空機を大規模に搭載できる艦艇。略して「空母」。多量の航空機を搭載するため、脆い。
潜水艦〜水中を潜行できる艦。主に魚雷攻撃を主とする。

海上艦艇の分類はこんなとこ(うろ覚えスマソ)
ガンダムの世界はこれほど艦艇の性能で決するということはないのでちょっと違うけど。

52 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:03 ID:H6Cmnbec
>>49
デカい船にデカい大砲乗っけたのが戦艦。大抵は自分の主砲で撃たれても大丈夫なくらいの装甲を持ってる。
ちょっと装甲を落として速さとか運動性を重視したのが巡洋戦艦。あんまり見かけないね。
戦艦より小さいけど大砲撃ったり魚雷発射したり偵察模したりといろいろやれるのが巡洋艦。
もっと小さくて主に魚雷攻撃などをするのが駆逐艦。速力を生かして戦ったり、潜水艦やさらに小さい船の相手をしたりするのにも使う。
最後の強襲揚陸艦っていうのは陸戦の人たちを敵の陣地まで運んで行って、上陸させるための船。

現代では巡洋艦と駆逐艦の分別は意外と曖昧で、巡洋艦と同じ大きさの駆逐艦とかがあったりする。


53 :52:02/09/21 01:04 ID:???
ん、二分差。

54 :50:02/09/21 01:05 ID:???
× 絶対ではないが戦艦、巡洋艦、駆逐艦は非推量で区別される。
○ 絶対ではないが戦艦、巡洋艦、駆逐艦は排水量で区別される。



55 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:06 ID:???
艦艇の射程はどれくらいなんだろう・・・・
それと装甲。やはり連邦はチタニウム製で作られているのか?

56 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:06 ID:???
バイク戦艦級がねえぞ!つーか、V系ないじゃん

57 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:11 ID:???
>47
量産性は連邦兵器にはかかせないものだからね。

まあ、連邦軍自体、それほど強力な兵器を作らなくてもいいんだから楽なもんだ。


58 :49:02/09/21 01:12 ID:???
素早いレスありがとう(・∀・)!!

59 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:12 ID:???
実際の兵器とガンダム世界の艦船分類の基準が同じではないはず。


60 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:13 ID:???
アマルテア級好きだけどな

61 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:16 ID:???
>59
そうなんだよね。
だから、戦艦・巡洋艦という名前の違いがあれどもそれほど大差ないという・・・
見るかぎりでは、耐久性もそれほど変わらないように思われるし。

艦隊戦というと、キャメル艦隊戦、ワッケイン司令のマゼラン、ザンジバル戦が記憶にあるけど。


62 :59:02/09/21 01:21 ID:???
>>61
駆逐艦という概念ががほとんどない時点で基準は違うだろうね。
それにしてもドゴス=ギアのカタパルトの多さは凄い。

63 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:21 ID:tuO8KMwn
ジャンヌダルクってラーカイラムの同型艦だよね?

64 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:23 ID:???
性能は上がってるがな

65 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:27 ID:???
なぜか戦闘ブリッジは廃止されてる

66 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:28 ID:???
WBは本放送の頃は「戦艦」だったのに、後付設定でいつのまにか強襲揚陸艦になってた

67 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:31 ID:???
最新号のグレートメカニクスよんだ?
宇宙艦艇が水上艦のように長細い理由。
投射面積を最小にするためらしい。
ちょっとナルホドと思う
(黄海会戦みたいなT字機動は推進剤の浪費以外の何物でもない)

68 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:31 ID:???
つーかガラス張りのブリッジがだめだろう
キシリアが生身シャアのバズーカで死ぬとか。

Z以降MSではカメラ+全方位モニターとかなってんのに
あいもかわらず艦船ではガラス張り。
ブライトとかMS接近してメチャクチャビビってるし

69 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:32 ID:???
>>66
ガンダムでのセリフは全て「戦艦」で統一されているよ。
これは戦艦ではなく、戦艦=戦闘用の艦船という意味でのセリフと思う。

70 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:35 ID:???
WB、プラモでは宇宙空母になってる。

71 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:42 ID:???
ちゃんとした艦隊で行動するより単独や少数の艦隊で行動するのが多いせいか、
それぞれの艦で役割分担させるよりも一つの艦で何でもこなすタイプが多いよね。
つか、純粋な空母が少なくて空母モドキの戦艦、巡洋艦が多い。
汎用性が売りのMSが活躍する世界だから艦艇も汎用性重視なのかな。

72 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:45 ID:???
20年前
ムサイやらサラミスは最初から巡洋艦だったと思う。
戦艦はグワジン・ザンジバル・マゼラン・WBだったよな…?

73 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:46 ID:???
メンドクサイから「多目的艦」にでもしとけ

74 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 01:53 ID:???
良スレの予感age

75 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 02:00 ID:???
生身でムサイを粉砕したのは許せんね。しかも一発で。
こんなんアリだったら、生身でMS破壊も可能だし、
つーかそもそもMS不要論者の格好の的

76 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 02:06 ID:???
「生身で粉砕」って75は何の話なのやら・・・

77 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 02:10 ID:???
>>75
そんなシーンあったけ?

78 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 02:20 ID:???
シャアじゃねーの? あれはザンジバルだが。

79 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 02:22 ID:???
スマソ 駆逐艦だけ…
・駆逐艦 19世紀末に成立した艦種。この時期に魚雷の発達により高速で
小型の魚雷を主装備とした水雷艇(魚雷艇)という物が誕生し、戦艦の脅威と
なったので(喫水線の下に爆発力を送り込める)、この“艇”を“駆逐”する
ため発生。魚雷艇より火力と海洋航行能力にすぐれ、艦隊の護衛を主任務と
した。発祥は英国。基本概念は大型の水雷艇だったため魚雷も装備していた。
Torpedo Boat Destroyerと呼称された物が駆逐艦と和訳された。

ガンダムじゃジッコ・パブリク突撃艇があるけれど、駆逐艦に該当する艦は
ないかと。

80 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 02:24 ID:???
>79
F91に駆逐艦出てきたよ。F91だけだけど・・・

81 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 02:25 ID:???
ん?ザンジバルが沈んだのは別にシャアのせいじゃなくて
サラミスに攻撃された為のはずだが。
シャアが潰したのはブリッジだけのはずだよ。

82 :78:02/09/21 02:28 ID:???
>>81
俺にはそれしか思い付かなかったんだが、やっぱ違うか。

83 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 02:30 ID:???
まぁ、75は作品をロクに見てない奴ってこった。
それともゲームの出来事を「公式」と思うゲーム厨か?

84 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 02:31 ID:???
F91の駆逐艦はザムス・ナーダ

85 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 02:56 ID:???
戦艦や巡洋艦などに接近してくるMSを駆逐する為に
作られた艦があってもいいかもね。
まあ、MAを駆逐艦代わりに運用する手もあるけど。

86 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 02:57 ID:???
東方にでも潰されたか>ムサイ

87 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/21 08:05 ID:???
ごめん、寝てしまった。
燃料補給(アルコール)すると睡魔が・・。
>>46
MSに対する火力支援及び母艦叩きの殴りあいとなると、単艦同士の比較だとムサイの方が向いてますね。
対する連邦軍は新規設計の艦を設計する時間が無いため、時代遅れのマゼラン、サラミスを量産した。
グワイン級の情報を得てバーミンガム級を計画したけど、開戦のため中止。
(後に改設計のうえ就役、0083、でもソロモンに沈む)
で、取った戦術はムサイ1隻に対してはサラミス2隻かマゼランであたると。
肝心のMS搭載は一部を露天係留、本格的な整備能力はコロンブス級を利用してあてた。
ムサイの主砲死角からの攻撃というのも複数艦の連携で有効になる。<もちろん、MSはMSで排除するとか、各個撃破のリスクを伴うとかあるけど。
砲雷戦、単艦限定の場合、グワジン>マゼラン>ムサイ>サラミス=チベ
開戦時、単艦限定、ジオン側がMS搭載の場合、グワジン>チベ>ムサイ>マゼラン>サラミス
俺的には(w

88 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 08:45 ID:w8ve2pDm
純粋にカッコ良さだけで語るならドゴス・ギアが最高ですな。

89 : :02/09/21 08:56 ID:???
コバヤシ丸最強説

90 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 09:55 ID:???
>>87
結局一年戦争の間にその構造的弱点を突かれて沈んだムサイはないそうですよ。
それに、死角に入り込む前に一体何度の砲撃を食らうんですか?
普通の指揮官だったら、回り込まれるもなにも、MS隊向かわせますよ。

>>88
ザムス・ガル最高

91 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 16:27 ID:???
ドレンは最高のムサイ男

92 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/21 19:16 ID:???
>>90
むふぅ。前提条件とか色々噛み合いませんな。

>>88
クラップ級・・・少数意見は自覚しています。(w

93 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 19:35 ID:???
地味にカコイイと思うぞ<クラップ

バリエーションもあるし。
スペースアーク リーンホース SF91の変なのとか

94 :クラスター ◆/PTR4B.. :02/09/21 20:45 ID:???
>>93
ブレイウッドですね>SF91

95 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 22:56 ID:???
ガンダム世界の宇宙艦艇の最大有効射程距離は1千kmらしいですよ。
ミノフスキー粒子下では100km前後。(ミノの妨害範囲は散布源から100km前後)
MSの運用範囲は母艦から100km前後。
艦隊戦時におけるMSの運用は母艦の直援が基本ですな。
駆逐艦の役割をするのはMSか宇宙戦闘機になります。

96 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 22:59 ID:???
90は
>ムサイの主砲死角からの攻撃というのも複数艦の連携で有効になる。
が、見えていない罠。

97 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 00:17 ID:???
96は
>それに、死角に入り込む前に一体何度の砲撃を食らうんですか?
が、見えていない罠。



98 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 00:30 ID:???
アルビオン・・・・

99 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 01:46 ID:???
ところで一年戦争時の各艦の建造数ってどのくらいなんですか?


100 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 02:52 ID:???
>97
複数艦で攻撃にあたるのだから、通常の1/2以下ですな。

101 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 03:38 ID:???
90は
単艦vs複数艦ってだけで、すでにムサイのほうが不利だと気づいていない罠。
死角に回り込んでいる最中は、サラミスは一切砲撃してこないと思い込んでいる罠。

そしてこれは私見だけど、
サラミスがビーム撹乱膜の詰まったミサイルを撃って来たらムサイの主砲は完全に無力化する罠。
連邦の戦闘艦の主砲は実弾なんだよな(笑
メガ粒子砲の実用化が遅れてて良かった良かった。

102 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 04:53 ID:???
>>101
>連邦の戦闘艦の主砲は実弾なんだよな(笑
ぷ。何勘違いしてんの?

だいたいあんたら複数対単艦じゃ性能比較にならないっての、気づいてないのかい?w

103 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/22 06:32 ID:???
グワジン級の謎
優美な曲線に包まれたグワジン級。
ガンダムセンチュリーでは大気圏突入能力を与えるための設計だった。
しかし、大気圏突入に失敗してしまい。以後は宇宙専用に。
なんて書いてあったように記憶しているけど、いくらなんでも基本的な強度計算くらい出来るだろう。
計算条件の大気データをインビットに書き換えられたはずも無いし。(w
装甲の耐弾性向上というわけでもなさそうだ。だって、正面のグラスエリアが広いでしょ。
いかにも後付けの丸いタンク(推進剤?)は弱点だよね。主砲配置の効率も悪いし(真中の砲塔の射角が狭い)。
グワジン級って、元は大型客船の設計だったもの途中で戦艦に変更した改装戦艦?
<客船と思ったのは見た目重視の曲線美と兵装配置の効率の悪さです。


104 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 07:13 ID:???
どうも、102は最近の後付け設定しか知らないようで。
1年戦争時の連邦軍の艦艇はほとんど実弾兵器を使用しています。
ホワイトベースが連邦初のメガ粒子砲搭載艦。
で、そのメガ粒子砲が信用ならんから主砲として実体弾を発射する砲を装備している。
最近の設定ではどうなっているか知らないが。

1年戦争以降、ビーム撹乱膜が使われなくなったのは、
戦闘艦の主兵装がメガ粒子砲に変わっていったからだよ。
普通自分の首をしめてしまうような武器(ビーム撹乱膜)は使わんからね。

>だいたいあんたら複数対単艦じゃ性能比較にならないっての、気づいてないのかい?w
単艦同士では不利だから、数や戦術でカバーしたんじゃないかという話を87はしていると思ったんだが、
ちがうのか?

105 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 09:08 ID:???
>>104

>>だいたいあんたら複数対単艦じゃ性能比較にならないっての、気づいてないのかい?w
>単艦同士では不利だから、数や戦術でカバーしたんじゃないかという話を87はしていると思ったんだが、
>ちがうのか?

違わないが、連邦が複数艦を投入するのならジオンにもMS使わせてやれよ。

あと、昔の設定がどうだか知らないがビーム撹乱幕が大規模に使用されたソロモン戦での
連邦艦船の主兵装はメガ粒子砲。



106 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 09:17 ID:???
>>104
シャアも戦艦並みのメガ粒子砲うんぬんって言ってたけど?

107 :106:02/09/22 09:19 ID:???
あ、もしかしてあれは自国の戦艦と比べてたのか

108 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/22 09:23 ID:???
>>104
フォローありがとうございます。
話が噛み合わんときはBBSではどんもならんのでしょうがないっス。

>1年戦争時の連邦軍の艦艇はほとんど実弾兵器を使用しています。
そうだったの!?ず〜〜とメガ粒子砲だと思っていた。
当時の出版物でもマゼラン級、サラミス級はメガ粒子砲装備と記載してあったような。
(MS以外のメカ図面集なんてコユイ本もあったのだw)
0083のCDドラマ「ソロモン砲撃戦」で砲術長が昔のビーム砲を回想していたような。
砲の型がフッドMk.幾つで、アルビオンに搭載されているのがフッドシリーズの最新型だったと。

ペガサス級の実体弾装備は大気圏内では気象の影響等によりビーム砲が有効でない場合が想定されるため。
地形越しの間接射撃の必要性もあった。
また、宇宙要塞に対する強襲揚陸時にビーム撹乱膜の使用を想定していたため、実体弾、ミサイル(艦首方向だけで24線!)の装備が充実している。
と解釈してました。

109 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 11:55 ID:???
ドゴス・ギアいいね(実はクラップ好きだったりするけど)
勉強になるのでageとくわ。

110 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 14:53 ID:???
ってか、戦艦の主砲はどう見てもメガ粒子砲だろ……
それに、説は一番信憑性のあるのを使用するしかないだろう…

武器の名称が『主砲』=『実弾』では無いのはさすがに知ってるよな。

111 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 18:17 ID:???
>>110
今でも手に入るかどうか判らんが、徳間のロマンアルバム35「機動戦士ガンダム」
のメカニック解説ではサラミス、マゼラン共に「〜砲塔」と書いてあっても
メガ粒子砲(ビーム砲)の記述がない。
ジオン側の艦艇やホワイトベースはしっかりメガ粒子砲(ビーム砲)と書いてある。
例として、グワジン級の記述を
>二連装主砲を上部に3門、二連装ビーム砲を下部両舷各5門が装備されている
このようにメガ粒子砲と、通常の砲と分けて記述されている。

おそらく、連邦側の艦船にメガ粒子砲を装備と言う設定になったのは、
連邦側がMS装備のビーム砲を開発しているのに艦載タイプのビーム砲を
所持していないのはおかしくはないか?というのでつけられたものであろう。

112 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 18:37 ID:???
まあ、映像だけで見るとWBの主砲もメガ粒子砲に見えるよなw

主砲というのはその艦艇が積んでいる主兵装(砲)のことで
実弾を発射する砲だからとか、ビーム砲だからとかとか言う理由で
主砲と名づけられているわけではないわな。
現にホワイトベースのメガ粒子砲は副砲扱いだし。

113 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 19:28 ID:???
>111
ラポートのムック「ガンダム大事典」の方確認してみました。(最初の事典はアニメック16号)
あと、サンライズ発行の「ガンダム記録全集」

サラミス、マゼランとも「メガ粒子砲」の記述はありませんでした。
ジオンの艦艇はあるんだよね。
これらの資料に限ってみれば、連邦の艦船はメガ粒子砲を搭載していないと判断できますね。
搭載していればジオン側と同じように記載されてるはずだし。

「連邦の艦艇にメガ粒子砲搭載」の記述が始めてされた資料はどれなんだろ…
ひょっとしてバンダイ系?(ガクガクブルブル)

114 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 19:34 ID:???
ガンダムオフィシャルズにおいては、両軍ともにメガ粒子砲の感性は、UC.0070となっている・・・。

115 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 19:35 ID:???
×感性
○完成


116 :サイドスピア:02/09/22 19:35 ID:???
TV版の「恐怖、機動ビグザム」の
ビグザムがティアンム艦隊に突撃するシーンで、
連邦艦から発射された火線を弾いていることからすると、
ビームっぽいが・・・。

その様子を見たティアンムは「ミサイルだ、ミサイルで迎撃するんだ」て叫んでるし。

117 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 20:03 ID:???
>114
私の手持ちの資料だとUC0070.05にジオンがメガ粒子砲の試作品が完成、となっている。
連邦側の記述がない。
メガ粒子砲はミノフスキー粒子工学があってこその兵器なので、
ミノフスキー博士の亡命(UC0072)までは連邦、メガ粒子砲を作れなかったんじゃないかな…
ちなみにUC0070にサラミス、マゼランが就役している。
普通、存在しない兵器を搭載できるようには設計出来ないものじゃなかろうか…

連邦が艦載タイプのメガ粒子砲を完成させてから、順次主砲を取り替えていった…
うーん、そうなるとジェネレーターも取り替えないとまともにエネルギーを供給できないだろうし、
大改装になりそうですな。

118 :クラスター ◆/PTR4B.. :02/09/22 20:26 ID:???
>>113-114,>>117
「(U.C.)70年代に入り、軍用宇宙艦艇は新技術の導入が
行われ、全面的に刷新された。すなわちミノフスキー物理学応用に
よる熱核ロケット推進と、メガ粒子砲である。熱核ロケット推進は、
プラズマ推進に比べ高い推力を持ち、化学燃料ロケットに比べて推進剤の
消費量が少なくてすんだ。また、メガ粒子砲は、従来のレーザー砲に比べて
エネルギーロスも廃熱も少なく冷却効率が悪い宇宙での運用に適していた。
しかも、ミサイル防御用にファランクス・システム(コンピュータ制御によって
ミサイルを機銃で迎撃するシステム)が導入されていたため、主砲として
採用が決定した。
 こうして建造されたのが、サラミス級巡洋艦とマゼラン級戦艦であった。
両艦は無補給で各サイドを回るだけの巡航能力を有していた。(後略)」

「ENTERTAINMENT BIBLE.1
機動戦士ガンダム MS大図鑑 PART.1 一年戦争編」68〜69Pより。

119 :クラスター ◆/PTR4B.. :02/09/22 20:41 ID:???
>>118
因みに、ホワイトベースの主砲は
この本でも普通の実弾式です(580mm2連装砲だとか)。

発行日・1989年2月20日
発行・バンダイ (編集・伸童舎)

120 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/22 21:20 ID:???
>連邦の艦船用ビーム砲
皆様、情報ありがとうございます。
最初は設定とか何にも考えてなくて、後から「ガンダムもビームライフル使っているし、戦艦もビーム砲だよな。」みたいな。(w
ヒートホークをビームサーベルで受けていたのを映画の時から無しにしたとか、後から「あれは無かったことに」ってあるよね。

121 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 21:35 ID:EBX5NF9o
スレタイを見た瞬間バイク戦艦が頭をよぎった

122 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 21:37 ID:???
軍用船舶を語るなら「艦船」ではなく「艦艇」と表記すべき

123 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 21:45 ID:???
>しかも、ミサイル防御用にファランクス・システム(コンピュータ制御によって
>ミサイルを機銃で迎撃するシステム)が導入されていたため、

WBにこんなシステムなかったよな・・・
ミサイルはミライさんがかわしてたよ(w

124 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 22:31 ID:???
採用時にはミノフスキー粒子の戦場散布は想定されていなかったため。
開戦以降オート照準に特化していた連邦艦艇の戦力は激減した。とも考えられる。

125 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 22:36 ID:???
強烈な電子妨害環境下でも作動するように赤外線や光学のセンサーも
あるみたいだけど。>現在のファランクス

126 :ガンタンク2太郎:02/09/22 22:42 ID:???
>125
「そのセンサーすら狂わせるミノフスキー粒子」という事にして於いて下さい。

127 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 22:57 ID:???
ミノ厨は失せろ。

128 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 23:03 ID:dOOIa8Pe
サラミスは実弾。マゼランは先っちょの二門がメガ粒子砲であとは実弾。ってのが
俺の記憶。でもアバオアクーでキシリアのザンジバル沈めてたサラミスは実弾だったけどソロモン
でビグザムにサシで破壊されたサラミスはビームだった。(アムロもビーム跳ね返したって言ってた)
だから両方バリエーションであるのかもね。オールバーパス艦だし、
ビグザム特攻の時は跳ね返されたビームがビームシールド効果をして実弾まで弾いたって
俺は解釈したよ

129 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 23:11 ID:???
>>128
あれだけ量産された艦だから、個々の艦での兵装の違いってあって当然だよな。
仮に改修が行われてたとしても全ての艦が改修できたかどうか。
実際には旧兵装のままで出撃したのとかいると思うよ。

130 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 23:53 ID:???
ソースが松浦のコミックというのが書いてて(-_-)なんだが、
サラミスと暗礁空域で対峙したムサイの艦長が、自艦に向いている
サラミスの砲をみて(両者とも手負い)「あれがビームだったら
ちっとは装甲もつけど、実弾だったらダメだな」とあせるシーンが
あった。

131 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 01:17 ID:???
>>129

ソロモン戦での連邦艦艇はビンソン計画で建造された新造艦がほとんどじゃ
ないのか??




132 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 01:20 ID:???
戦艦最強はV系だな。∀以外では

133 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 01:25 ID:???
>131
主力はそうかもしれないけど、開戦時からの生き残りがいてもおかしくはないのでは。

確か、MS運用艦隊と艦隊決戦用艦隊に分かれていたはずだから、
後者はサシでジオン艦隊と殴りあうためにメガ粒子砲装備の最新艦艇で編成、
前者はコロンブスとかを護衛するのが主任務で艦隊戦は二の次だから、
旧式艦で構成されている、とか妄想してみるテスト

134 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 01:38 ID:???
サラミスが改装され続けながらVまで使用され大気圏での飛行能力を得るに
至ったことから、ビンソン計画以降は旧式の艦艇も改装されて
最新鋭艦と同等になったとも考えられる。

135 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 01:43 ID:???
それと、とにかく数をそろえたくて、旧式の主砲の製造ラインも使用してた可能性がある。

136 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 01:48 ID:???
実際の海軍艦艇って結構長い期間使われてるよね。

137 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 02:15 ID:???
>>136
最近のはね。
何度も改修して使いまわしている。
これは船体設計が枯れてきている(ベストの設計というのが定まってきている)
せいで、何年たっても時代遅れにならないから。

新しい設計思想でどんどん新型艦が製造されるような時代では
数年〜10数年で退役という例が多い。
数年で船の装備や設計が時代遅れになっちゃうからなんだな。
あと戦時急造品も戦争が終われば順次退役処分になる。
数をそろえるために粗製濫造したものだから、長期間の使用に絶えられないんだな。

1年戦争以降も使用されたサラミスやマゼランはピンソン計画で作られたものは使われてない可能性が高い。
ピンソン計画以前に製造されたものか、1年戦争終了後に作られたものがほとんどだろう。

138 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 02:24 ID:???
大平洋戦争時も建造は大正年間っての結構いたし、輸送船なんかは日露戦争時
のまで使ってた......ってスレ違いなんでここまでにしとこ。

139 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 02:45 ID:???
Vには一年戦争、Z、CCA、F91に出てきた艦艇の
同クラスの艦が出てきていてなんかうれしかったりする。

140 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 06:30 ID:???
>>139
しかし簡単に沈められて、悲しみつつ
時代の流れに思いを馳せる漏れ

141 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 06:59 ID:???
「むさいとさらみすどっちがつおいー?」に参加。

前提条件は3さんの条件で、サラミスがメガ粒子砲を搭載しているものと仮定。
同時に攻撃を開始した場合、サラミスの圧倒的勝利となります。

なぜかという説明。
可能ならばサラミスとムサイの同スケールの3面図を用意してください。
で、正面から見たときの投影面積を比べてみてください。
ムサイのほうが3倍以上広いはずです。
これは、正面に全武装を持ってくるための当然の構造なのですが、これが弱点となります。
投影面積3倍ということは、単純に言うと3倍は当てやすい(当たりやすい)ということです。
正面から打ち合った場合、ムサイは二連装メガ粒子砲3基、サラミスは単砲塔3基。
6門対3門で、これだけ見るとムサイの圧勝ですが、これに投影面積による修正を加えます。
6×1対3×3、立場が逆転しました。(命中率ということであれば砲塔の数で勝負することになるので3×1対3×3)
ムサイがサラミスに対して優勢となるには、先制攻撃をかけるしかないわけです。
実際そのような構造となっております。

サラミスの砲が実体弾を発射するタイプだった場合、
大抵の場合、ムサイの勝利となります。
これはメガ粒子砲の方が実砲よりも威力があるからではなく、命中率が格段に良いからです。
実砲の場合、砲弾の速度は1km/s前後です。
100km離れた相手に命中するまで100秒かかります。
つまり、砲手は100秒後の敵艦の位置を予測して砲を照準しなければならないということです。
一方メガ粒子砲は荷電粒子を加速して発射する砲です。初速は遅くとも光速の数%はいくでしょう。
つまり、3000km/s以上ということになります。砲手はそのまま目標を狙えば良い訳です。
これが命中率の差となります。

142 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/23 08:38 ID:???
>>ムサイvsサラミス
次のシナリオではどうだろう。

マ・クベの勢力圏内から打ち上げられたHLVをパプア級が回収。
護衛はムサイ級1隻、ムサイ搭載のザク3機、パプア搭載の旧ザク1機がつく。
サイド3への輸送任務中、連邦軍の通商破壊艦に遭遇。
襲撃側はサラミス級2隻、サラミス搭載の搭載艇(ジ・オリジン1巻登場のもの)8機。
勝利条件:ジオン :パプア級の保護
     連 邦 :パプア級の撃沈
(ゲームだとさらに損害許容値とか色々あるけど省略)

143 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 19:36 ID:???
>>142
ジオン側が、HLVが待機する低衛星軌道からサイド3へ向かう軌道にすでに乗ってしまっている場合、
連邦は攻撃を仕掛けることが出来ません。この状態で攻撃がしかけられるということは、
連邦側の戦隊もジオンへ向かう軌道に乗ってしまわなければならない事を示すので、大変危険です。
これ以外の軌道で攻撃を仕掛けるのは相対速度の差がありすぎて
ガンダムワールドの交戦距離と射撃管制・誘導システムではほぼ不可能になります。

と、なれば低軌道上でのアタックとなります。
ジオン側がHLVとランデブーするタイミングで攻撃を行うか、
HLVがジオンの戦隊とランデブーする前にHLVを叩いてしまうのが定石となります。
通商破壊戦では、攻撃側は極力敵護衛艦との戦闘は避けようとするものです。

通商破壊戦の目的は、敵輸送船の破壊だけではなく敵戦力の分散というのもあります。
たった1隻の通商破壊艦を狩るのにはそれに数倍する戦闘艦が必要で、(輸送船の護衛にもそれだけ必要)
なおかつ、通商破壊艦は交戦せずに逃げ回れば良い。
たったそれだけで一隻でそれに数倍する戦力を釘付けにしてしまえるのである。

144 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 20:43 ID:???
なんか後半から異様に難しいスレになったな…。
好きな艦艇をハァハァするスレじゃないのかココは!?







コバヤシ丸…ハァハァ。

145 :クラスター ◆/PTR4B.. :02/09/23 21:22 ID:???
登場23コマ目にしてあっさり沈んだコバヤシ丸……ハァハァ(;´Д`)

146 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 21:39 ID:???
そのくせ年表にはしっかり載ってるコバヤシ丸・・・・ハァハァ(;´Д`)

結局は艦長の腕の差なんだけどねムサイVSサラミス

147 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 21:58 ID:???
>142
艦隊現存主義者がっ!!!(w

148 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 23:08 ID:???
>>141
言われているような局限された状況だけ取り上げて、サラミス圧勝と
断言するのはどうかな…むしろその様な戦闘がおきる状況のほうが
圧倒的に少ないと思われ。ムサイがその様にホントウに3倍以上
正面投影面積が大きいのなら、ジオンのムサイ運用には絶対に貴方が
言うような状況下での戦闘は積極回避するよう徹底されるだろうし。
ロムっていたけど>>44の意見はムサイについて的確ではないかと
思った。

射撃指揮装置の精度、搭載主砲の性能、前方に指向したミサイルの存在
(特にムサイには対艦大型ミサイルがある)、装甲、ダメコン、核兵器
使用の有無、運動性能、発動機(推進器に非ず)の能力、おれみたいな
素人が列挙しただけでもこれだけの要素が無視されているかと。

第一、両者の正確なスケールの三面図が用意できない以上、艦の大きさから
優劣を論ずるのはやめた方がよいのでは? たたき台になる最低限の寸法の
設定すら存在しないのだから。これからバンダイが設定するかもしれんが。
もし存在するならスマソ。でも、やはり貴方の意見では素直に納得できんわ。

149 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 00:51 ID:???
ムサイとサラミスについて
状況によると思うけど
戦艦vs戦艦 1on1のバヤイって側面とった方が有利でしょ
ただ真正面から射程距離ギリギリで撃ちあうだけ ならともかく
真正面から撃ちあいはじめても、撃ちあいつつ 相手の側面をとろうと
移動しながら砲撃するだろ
宇宙だから 底面もあるな 
推進力やら運動性能やら主砲の旋回性能とかも考慮にいれなきゃダメぽ?


150 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 02:34 ID:???
遠距離、対進戦で始めて側面とるのは無理でしょ。
大回りしなきゃならんのだから

相手に回り込まれそうならその場でちょっと旋回すれば常に正面を向けつづけられるよ。


151 :141:02/09/24 04:24 ID:???
>>148
私も44さんの意見には賛成です。
141はそれを踏まえた上でのお話です。

兵器というのは、それが使用される状況に最も適した使い方をしたとき
最も効率良く戦えます。
そもそも、サラミスとムサイでは運用目的が違うのです。
自分に向かない戦闘を行った場合、どうしても弱くなってしまいます。
ムサイから先制攻撃を受けた場合、サラミスは負けてしまいます。
これはムサイがサラミスと比べると先制攻撃とても向いた形態だからです。
逆に言えば防御に回ると大変弱い。(船体構造上の欠点でもある)
一方サラミスはどんな状況にも対応できるようにデザインされた艦です。
攻撃力も防御力も平均的。
このため大変な長期にわたって運用・生産された艦の一つとなっています。
こういった艦同士が戦う場合、141で述べたような状況が発生します。

>射撃指揮装置の精度、搭載主砲の性能、前方に指向したミサイルの存在
>(特にムサイには対艦大型ミサイルがある)、装甲、ダメコン、核兵器
>使用の有無、運動性能、発動機(推進器に非ず)の能力、おれみたいな
>素人が列挙しただけでもこれだけの要素が無視されているかと。
これらの要素は無視したのではなく、解説していないだけです。
ひどく冗長な書き込みになりますから。掲示板でやるのには向きません。
もし必要といわれるのであれば、一つ一つ考察してもよいです。
ただ、いくつかの要素は設定そのものが存在しないので、推測ということになります。
では、どれから始めましょうか?

152 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 07:25 ID:???
さてとさてと、出典によって大きくサイズがかわっとるな>ムサイ、サラミス
まあ、との代物もムサイの投影面積の大きさを十二分に示しているが。
3面図が手に入らない奴は1/1200のプラモで比較という手もあるな。
バンダイの所業を信じられればだが。

まだ公式なデータは決まってなかったと思うが、どれを使うのかな?

153 :通常の口出しさん:02/09/24 13:44 ID:???
おーい>>141 言い切らないほうがいいぞ。

バンダイの言い分だけどもエンタテイメント・バイブル39
 機動戦士ガンダム戦略戦術大図鑑1年戦争編(91年12月)の24ページ
にサラミス級の解説がある。ハッキリと「ジオンの同規模艦艇の4割がたの
戦闘能力しか持ち合わせなかった」とかいてありますが。「設計概念が古く
レーダー管制下での戦闘を想定」とも書いてあるぞ。主砲は「それでも(略)
メガ粒子砲を搭載」と明記しているから大砲の問題は一応、活字になった設定
がある、と。
サラミス級の就役が70年9月、ムサイ級就役が75年7月ともある。
5年の時間差で後に建造された軍艦は、当然仮想敵のサラミスを研究した上で
勝てるか、まあ負けない設計するとおもいますが、どうよ?
だいたい、エリパチじゃないんだから軍艦がヘッドオンでどつきあいすると
いうのを前提に圧勝はないべ。それについては>>148前段に分があるよ。
二次大戦でもましてや一次大戦でも、艦艇の主砲を全て敵に指向するよう
戦闘するのがセオリーで、それができるから(主砲を全て両舷に指向できる)
ドレッドノートが革新的デザインだったわけだし。
二次大戦でビスマルクをライン演習作戦で最初にとらえた英国戦艦2隻は
司令の判断ミスで艦首をビスマルクに向けて戦闘したから戦艦で2対1なのに
1隻轟沈、1隻大破戦場離脱で完敗、戦後海軍内部から批判されてる。
軍艦でヘッドオン戦闘はやはりムリなんだよ。

>では、どれから始めましょうか?
楽しみにしてるぜ!

154 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 14:12 ID:???
>>153
EBの解説は結構ライターの暴走とか有って信用できないんだけどね。
楽しいけど。
特に「戦略戦術」はデータの数字なんかもその後のものと全く違ってたりするし。

宇宙での戦闘がヘッドオンになるってのは「ぬえ」がどこかで考察してたな。
理想的デザインは長円錐型で120度間隔で3方に砲塔を設置するのがよいとかなんとか。
書名も憶えてないウロオボエなんで参考にはならんか。


155 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 14:21 ID:???
ガンダムオフィシャルズでもサラミスは、ムサイの40%の戦闘能力しか有していないとなっているな。
戦略戦術を元にしているから仕方ないか。
オフィシャルズを万代が公式と認定しているなら、話は早いのだが・・・。

156 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 14:28 ID:???
サラミスは結構好きだな。強い弱いは別として。
建造意図は知らないけど被害担当艦というか損耗を前提としたフネのように思う。
巡洋艦というよりWW2の駆逐艦みたいな。
ムサイとは設計思想が全く違うからあんま比較は意味ないんじゃないかな。

157 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 15:21 ID:X42MkvLq
>>141
>正面から打ち合った場合、ムサイは二連装メガ粒子砲3基、サラミスは
>単砲塔3基。
>6門対3門で、これだけ見るとムサイの圧勝ですが、これに投影面積による
>修正を加えます。
>6×1対3×3、立場が逆転しました。

サラミスの横っ腹についている主砲の射撃できる範囲を考慮してない暴論。
3門同時にサラミスが撃てるのは理想的状況。目標が左右にずれたらすぐに
横っ腹の砲は射撃できなくなるから、事実上2門しか撃ちつづけられない
だろ。ムサイは常に6門をサラミスに打つ事が出来ますが。
それとこの文面と「砲塔の数」で勝負ということは…
オヒオヒ、まさか砲側射撃? 日露戦争でもう統制射撃してますが。
>>148に分があるに1票。>>156に禿同 >>44もみたけどこれ真っ当。

>では、どれから始めましょうか?
オレも楽しみにしてるぜ!
 

158 :通りすがり:02/09/24 15:33 ID:???
サラミスってミノフスキー粒子下にあるのってまず前提としてないのでは?
それにさ……MSはどした?

>>156
連邦は大量生産が可能な国家でしたから、可能性は高いかと。

159 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 15:59 ID:rVERwQGN
サラミスが勝つ方法が1つだけある
それは・・・

ビ − ム サ − ベ ル を 使 え !

160 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 16:26 ID:???
ビ − ム サ − ベ ル を 使 え !

流行りなのかどうか知らないけど、
この ス ペ ー ス 入 れ た 書き方って
頭悪そうだよね。
あ、あいだがぬけてるからか。

161 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 16:31 ID:Zh4xnb/a
-------変態・MTTどこでも-------
---●●●変態痴女を紹介致します。●●●---
例えば>欲求不満オマ●コヌレヌレ女・露出オナニー痴女・
フェラチオおしゃぶり女・ミニスカ・ノーパン娘・巨乳パイズリ娘・
アナルSEXおねだり娘・オマ〇コ弄られマン汁グチョグチョ女・
SM牝豚・緊縛・浣腸・スカトロ・等・・・刺激を求めています。
●●●学生・OL・主婦・モデル・牝豚・女王様・オカマ等・多数!●●●
 090-8002-8356番   
下のURLを小文字に変換してください。
  http://www.エムティーティードコモ.jp/
-----女性アルバイト随時募集・高収入(日払い)月100万円可能-----





162 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 17:03 ID:???
>>160
2ch新人さん?

163 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 17:35 ID:???
>>160
意味もなくあげてるしな。

164 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 17:58 ID:???
いい感じだったのに…
>>159-160反省すれ!
>>161、おまえもだ!!

165 :sage:02/09/24 18:52 ID:???
>>3の条件は
>サラミスとムサイ。搭載能力無視して艦隊戦やる場合、どちらが強い?

>>141
>前提条件は3さんの条件で、サラミスがメガ粒子砲を搭載しているものと
>仮定。同時に攻撃を開始した場合、サラミスの圧倒的勝利となります。

と断言。この文面だけだと「サラミス圧勝!」ととれる。

で、>>148が「そんな一局面だけではちがうんでないかい?」といったら、
>>151で(おそらく)=148は

>ムサイから先制攻撃を受けた場合、サラミスは負けてしまいます。

今度はサラミスまけちゃうと。
でさ、結局ムサイとサラミスが>>3の条件で戦ったらどちらが強いんだ?
>>141>>151

166 :165:02/09/24 18:57 ID:???
×(おそらく)=148は
○(おそらく)=141は


167 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 19:02 ID:???
正解は>>4で出ていたりする。

168 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/24 21:58 ID:???
>>143
そうかあ、セイバーフィッシュで超高高度迎撃しなきゃだめかあ。
ムサイが守勢、サラミスが攻勢というお互いが不得手なフィールドで比較すると面白いと思ったんだけどね。
ゲームバランスも気を使ったので>>4になっちゃうな。

>>152
>さてとさてと、出典によって大きくサイズがかわっとるな>ムサイ、サラミス
ムサイの大きさって謎が多いよね。厄介なのがハンガーの大きさ。
画面ではザクが直立しているでしょう。後にドムを搭載していることを考えるとハンガーの高さは最低25m欲しい。
でもプラモだとそんな高さ無いんだよね。仮にハンガーを25mとすると、プラモの全長は1.8倍くらいになってしまう。
このせいか、0083でリファインされたムサイのハンガーはザクの横積みにして、そのまま射出できるカタパルトを備えていた。



169 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 22:03 ID:???
アルビオンはどうしてホワイトベースみたいに「足」の前部を開いてカタパルトにするのをやめて
ああいう窮屈そうなカタパルトにしちゃったのでしょうか?

ホワイトベース式は何がいけない?

170 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 22:31 ID:???
ムサイの中で直立しているザクの絵が思い出せないのだが、
スレンダーやシャーのザクはうつ伏せで射出されていたはずだ。
ブリッジ下は物資搬入口でもあり、前半分はコムサイ以外何もないような構造だったりする。

171 :通常の名無しさんの3倍:02/09/25 02:06 ID:???
サラミス改とムサイ改はどちらが強いでつか?

172 :通常の名無しさんの3倍:02/09/25 04:17 ID:???
>>165
141にムサイが勝つ条件も書いてあるように見えるんだが…すこしだけど。

141が書いていることを要約すれば、
ムサイは先制が取れたとき優勢だが、それ以外は分が悪く、
サラミスは、先手を取られると分が悪い、と。
こんなもんでどう?

173 :141:02/09/25 04:58 ID:???
>>157
艦首を敵艦へ指向すれば良いだけの話。投影面積も減り対被弾性能も上がるので一石三鳥。
100km離れているサラミスの艦首を∠1度動かさせるのに、ムサイはどれだけ移動しなければならないのか計算してみるとよい。
多分1km?は、とか100mは?とか言うと思うがたいていはそこまで接近する前に勝負がつく。
>>172
まあ、そんなところ。
確かに言いすぎてるな。すまん。


楽しみにしているみなさんへ
とりあえず148の返事待ち。
148が必要と感じていない(おまえの話は納得いかない「終了」)のであればこれで終わり。
期待するなら148へ。
どれから始めるのかとか、考察するためのデータも用意してほしい。148。
こちらで用意してもいいが、こちらでは手に入らないとか、
そんなデータは見とめないとかになると困るし。

あと、基本的な部分も全部納得できるまで説明しないといけないのだろうか?(SFチックな宇宙戦闘について)
そうなるとこちらはとんでもない負担になるし、その割に得られるものは少ないし。

私は特に私の私論を擁護する必要性を感じていない。(ちょっとしたネタ話だし)
ただ、私の私論に疑問を感じておられるのであれば、それに対しての説明を行うつもりはある。
いくつかの設定ではサラミスの方が弱いということになっているのは知っているし、
それがオフィシャルであるというのであれば、それはそれでいいのだか、
実際に考察してみると、違うんでは?というのがこちらのスタンス。

174 :通常の名無しさんの3倍:02/09/25 07:06 ID:???
なんというか、資料によっては
ムサイ>サラミス
ムサイ=サラミス
ムサイ<サラミス
とばらばらなんで、どこそこにはこう書いてあったとか言い合い始めると、
おしまいには「おまえのかーちゃんでーべーそー」とかいうことになりかねないかも、
と言ってみるテスト(w


175 :通常の名無しさんの3倍:02/09/25 13:06 ID:???
age

176 :148:02/09/25 13:13 ID:???
うわぁ…さわぎになってしまって。すんません。

ちょっと自分も語気が荒かったのでこれは反省ですね。>>148で気にした
諸々については、確かに意見を聞きたいのは今でも変わらないです。
ぜひ聞かせてください。>>141. 揚げ足とりしてケンカするつもりは
ないです。ただ>>174が落してくれたような気もするけど(^^;

ハードスペックではハッキリしていないことが多すぎるから、
確かになんとも言えない。逆にいえばなんとでも言える。
>>148で提示した疑問のどれひとつとして設定にないし。それに
貴方の>>151もよむと、自分はやはりムサイが基本的にハードとして
優勢だと思っとります。

>>148でも少し触れたけど、貴方の言う正面からの撃ちあいでサラミスが
圧勝なら、ジオンの操典はサラミスとそのような状況で戦闘することを
避けるように指示し、艦長はそうするでしょう。ゆえに、サラミスが意図的に
ムサイの正面から砲戦しかけるのはいっそう困難になるだろうかと
(逆にいえば、サラミスの艦長はそうするよう努力するでしょうね。これは
艦より運用の問題でしょう)。

帝国海軍も初期の段階で投影面積を少なくする敵に艦首指向、は試みて
いるけれど、操艦・連携にムリがありすぎるのでこの手は早々に放棄して
いる。逆にこれやって艦隊運動に大混乱おこして負けたのが日清戦争の
黄海海戦の清国艦隊。>>153がビスマルクとフッド、プリンス・オブ・
ウェールズの例を出しているけれど、これはフッド座乗の司令官の
ポジショニングのミス。フッド轟沈後、POWはやはりビスマルクに
並行する針路をとって反撃を試みているので。まあ閑談失敬。

177 :148(続き):02/09/25 13:14 ID:???
ttp://members.jcom.home.ne.jp/zakupage/nenpyo/index.html

基本的にここを見てガンダムについては考える事が多いので。MS.ERA
以外の資料は、私みたことないです。
だから艦艇については状況証拠から強弱を判断するしかないと思うのです。
自分としては5年あとに、仮想敵のサラミスが存在する状況で建造された
ムサイがそんなに劣悪なデザインをしているとは考えにくい。
前からマゼランはチベたたき、サラミスは各コロニーへの恒久的武装
配備プラットホームだと思っていたので。>>44の言ってた事がいまでも
正しいとおもっています。
貴方の意見を聞かせてください。それと、サワギにしてしまった責任の一端は
確かに私にあります。おわびします。すみませんでした。

178 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/25 22:39 ID:???
>>170
そうかあ、無かったかあ。
今度確認しておくよ。

>>177
基本的に細かな設定は後付けだから、百家争鳴になってしまうのはしょうがない。
そんなワイガヤ状態が楽しいと思うのだが。
でもって、俺の意見を聞いてくれ。(w
国家戦力として弱者のとる方法として、相手と同じ土俵に立たないというのがある。
ムサイ級を設計する際に、連邦のマゼラン級、サラミス級が仮想敵として想定されるのなら、サラミスより強力でマゼランより早い艦、つまりサラミスとマゼランのニッチを狙った設計をする。
対する連邦は数の優位を生かす運用を考えるわけだ。
したがって、持てる艦をいかに有効に活かせたか?というシステム運用の比較になっていくのではなかろうか。


179 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 00:44 ID:???
>>178

システム運用の話しを始めるとムサイはMSの運用が大前提となる。

主砲配置もそれを考慮に入れての事だろうし。


180 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 00:51 ID:???
ムサイはMS母艦の機能のために艦のスペースを相当使ってるだろうから、
砲戦能力でもサラミスより強いってのは無理あるだろ。

181 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 00:54 ID:???
こんだけ盛り上がってるのにチベが元戦艦級だったことに振れてないのか。

182 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 00:59 ID:???
航続距離や燃料搭載量はどうよ?

183 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 01:04 ID:???
>>180

その為のあの砲配置だと思われ。


184 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 01:54 ID:???
ムサイがMS搭載能力を持ち、同時にサラミス以上の砲戦能力を持っていると
すると、かわりに何を犠牲にしているのだろうか。

185 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 01:58 ID:???
装甲防御力
とか言ってみるテスト。根拠ゼロ(w

186 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 02:55 ID:???
後方への火力指向能力 これは弱点かと。

187 :141:02/09/26 04:17 ID:???
では始めましょう。
まずなぜヘッドオン戦闘になるのかというのから。
以下に示す理由は153のいう「エリア88」のような戦闘機同士のヘッドオン戦闘が
宇宙戦闘艦同士の戦いで発生する根拠の一つとなる。

では以下の問題を解きなさい。
参考資料として軌道力学のテキストがよろしい。
が、手に入れるのが面倒な人は高校の物理の教科書か参考書でも
だいたいのことはつかめるのでそれでも良い。

1.軌道は交差するが、地球周回軌道の軌道要素が異なる戦闘艦同士の相対速度を求めよ。
2.1の条件で交戦距離を100kmだとして、水上艦同士の砲撃戦のような運動を行うにはどれだけの加速能力が必要かもとめよ。
3.2の条件をクリアーする場合に1秒間に必要な推進剤の量を算定せよ。
推進ガスの噴射速度は一万キロメートルとする。また、戦闘艦の全備質量は一万tとする
4.2および3の条件をクリアーしたとして、母港から戦闘軌道へ、戦闘軌道から母港へ帰還するのに必要な推進剤の量を求めよ。

まずこれが基本となります。
これにさまざまな要素を付け足していきます。


188 :141:02/09/26 04:33 ID:???
次。
ムサイ対サラミスの戦いで私が示した説の根拠となる基本的な部分の説明。

以下の問題に答えなさい。
貴方は造船技師です。軍から以下のような命令が来ました。

「サラミス級をあらゆる意味で上回る能力の同クラスの巡洋艦を設計せよ
ただし、国力の事情から、建造にかけるコストを上げる事は許されない」

サラミスの能力は以下の通り(単純にモデル化)
攻撃力:3、防御力:3、航行能力:4

ポイントとして10ポイント与えられる。3つの能力に割り振り、
上に示したサラミスの能力を上回る船を設計せよ。

注:
ジオンは連邦と比べると基礎技術が遅れている。
上回っているのはミノフスキー物理工学のみで、これもミノフスキー博士の亡命で追いつかれてしまっている。
このため同コスト、同船体容量で船を設計するとなると全体としてサラミスを越えることが出来ない。
それゆえ、大おまけで、ムサイの総能力ポイントをサラミスと同じ物にした。

189 :141:02/09/26 04:52 ID:???
>>148
気にするな。
まあ、騒ぎにはなっても荒れてはいないし、良いネタになっていると思う。
個人的には面白い思考実験になると思う。


190 :141:02/09/26 04:59 ID:???
それと、ムサイを劣悪な設計といってくれるな。
そんなことを言ったら零戦も劣悪な設計と言わざるを得ない。
零戦は航続能力と格闘性能を上げるために防御力と速度を犠牲にしているし、
陸軍の隼にいたっては打撃力まで犠牲にしている。
が、二つとも良い設計の戦闘機です。
当時の日本の技術力ではこうするしかなかったわけです。

当時の連合国の合言葉は
「セロファイターとはドックファイトするな」
「やるときは一撃離脱にしろ」
「攻撃を仕掛けられたらダイブして逃げろ」
でした。連合国の戦闘機は防御力、速度で零戦を上回っていたのでこの様に対処するしかなかったのです。

連続カキコすまん。

191 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 08:09 ID:???
>>187
>1.軌道は交差するが、地球周回軌道の軌道要素が異なる戦闘艦同士の相対速度を求めよ。

横槍みたくなっちゃうけど、ガンダム世界での軌道戦闘では、映像を見る限り、
軌道要素が異なるもの同士での交戦はほとんど行われてないんじゃないかなあ。
そこにはおそらく命中精度等々…の問題があるのだろうけど、お互いに(多分
牽制しながら)相手と軌道を一致させようと延々軌道変更を繰り返したあとで、
両者がほとんど一致したところで初めて攻撃を仕掛けてる…
…気がする。
それにあの世界のメインであるMS戦の場合にはなおさら、MSってたいした
軌道変更能力持ってなさそうだし。

192 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 14:25 ID:???
>>190
米軍のマニュアル(パイロット向け)には

以下の場合には転進してもよい
・雷雲に遭遇したとき
・ゼロに遭遇したとき

というようなことが書いてあったらしい


193 :148:02/09/26 15:29 ID:???
>>141 ありがとう。ちょっと高熱状態なので、少しだけ。

まず物理に関してはカンベンしてくだされ。わたしの学校は高校からエスカ
レーターだったので、政治学目指した段階で物理の授業は全く受けなかった
ので。こんな私にわかる解説してくれると助かります。スマソ。

私の考えは1)今の技術概念で簡単に断定できないこと多すぎ。故に今の技術
をもとにしてハードの技術的考察は語ることは、できるが推論の域を出ない。
2)わかることは画面で描写されたことと、簡単な外観図。それと実際に
作中で起きたことのみである。

これだけかと。

私はサラミスとムサイは概念の全く異なった運用を要求され各々デザインされ
た物だと考えています。
結論言ってしまうとサラミスは海上保安庁の巡視船で
ムサイは軍艦。
ちょっと乱暴なくくりですけどね。互いの装備諸元が知りたい所です。
特にムサイの長砲身主砲とサラミスの短砲身主砲の性能差が。
>>188を読むと、いくつか異議ありです。ジオンの艦政当局は次の要求は
絶対に外さなかったでしょう。「モビルスーツ運用艦としても機能し、
艦載機との連携が取れるだけの能力を有する事」

ジオンの基礎技術が遅れていると言われていますが、それも“?”です。
(なぜそういいきれるのか逆におしえてください)


194 :148(続き):02/09/26 15:30 ID:???
軍艦設計に関しては両者がどっこいどっこいだったかと。実際紹介した
サイトではジオンは戦闘艦としてチベを連邦に先駆けて就役させ、結果
マゼラン級のデザイン・建造を連邦に強いた。繰り返しですが、マゼランは
対艦戦闘を主眼としたデザインで、国力差からこれを建造し続ければジオンを
圧倒できると連邦は考えた。レーダー管制戦闘を想定したらこのドクトリンは
健全だと思えます。
サラミスは動揺する各サイド(3以外もふくむ。実際6はジオンの政治工作で
中立になってしまったのだから)に対し武力を展開できる存在、政治的・組織
的問題から軍が運用する警察力であったのではないか、これが私の考えの
大前提にあります。誤解を恐れずに言えば、ジオンに(サイド3)に
サラミスが駐留していた可能性もあるのではないでしょうか? 政治的に。
ミノフスキーに関してはバンダイのサイバー・コミック1巻がなぜか
手元にあるのですが、彼は開戦後に亡命を企て失敗しています。
それに連邦が技術を吸収していたら緒戦の大敗北は考えにくいのでは…
最後に、一式(隼)が武装犠牲といわれてますが、これは原因が主翼設計の
ミスで、構造材の配置関係から主翼に武装ができないといったトンデモだった
からです。有名な加藤中佐も当初は一式配備反対でしたから(零戦と同じ
エンジンでありながら、機体強度も武装も速度も劣ったのは…)。陸軍は
二式(鍾馗)を採用するべきだったのです。隼は見るべき点もあるかも
しれないが(蝶型フラップ採用とか)、基本的に戦闘機としてはダメダメ
だと思います。組織のダメが主力戦闘機もダメにした好例かと。
貴方はどうも見る所理系的に事実で、私は状況証拠の推察でサラミスとムサイ
の劣弱を論じているようですね。もちろんどちらもありでしょう。
今後ともよろしく。

あ、私はサービス業で今週は水・木定休でした。だからこんな時間に書いて
いても、無職・在日認定はカンベンしてくだされ。

195 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 16:05 ID:???
age

196 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 17:03 ID:???
>>194
ミノフスキー博士が云々〜というそのサイバーコミックスの内容は信憑性が無いので有名です。

197 :141:02/09/26 18:44 ID:???
>>192
問1で止まらずに問2も読んでほしかった。
>相手と軌道を一致させようと延々軌道変更を繰り返したあとで、
>両者がほとんど一致したところで初めて攻撃を仕掛けてる…
は、問2の「水上艦同士の砲撃戦のような運動を行う」為の最低必要条件となります。
つまり、相手との軌道を合わせるための「加速」は、問2で尋ねている「加速」に含まれるわけです。
では、その軌道変更を行うにはどれだけの条件がそろわなければならないのか考えてください。
問2のデータに加えて、次の条件を加えるとさらに正確さが増す。

・敵艦の軌道要素は、ミノフスキー粒子の影響で100km以内に近づかないと判明しない。
ただし、1千km以内で敵艦が軌道変更のための加速を行った場合は除く。
これ以外では敵艦の正確な軌道要素を知ることは不可能とする。


198 :141:02/09/26 18:56 ID:???
>>148
>1)今の技術概念で簡単に断定できないこと多すぎ。故に今の技術
>をもとにしてハードの技術的考察は語ることは、できるが推論の域を出ない。
ガンダムワールドの技術力はミノフスキー粒子による効果をのぞけば現在の物理学で予測できる範囲のものです。
逆にいえば、現在知られている物理学を元に設定を構築しているのです。
私が187で示したデータは現在の物理学が予測する核融合推進システムを持った宇宙船の能力
としては理論上可能な範囲内に収まります。(現在の技術で可能、というわけではない)
もしこれが見当違いとなれば、ガンダムワールドでは核反応のエネルギー開放率が我々が知るものと異なるか
エネルギー保存の法則が破れているかのどちらかで、考察が不能となります。

2)わかることは画面で描写されたことと、簡単な外観図。それと実際に
作中で起きたことのみである。

作中で起きたことは参考意見とするが、理由もなく発生した物理的に異常な現象は無視することにしております。
すなわち、演出上の問題か、単なる設定ミスと見なします。

199 :141:02/09/26 19:49 ID:???
>ジオンの基礎技術が遅れていると言われていますが、それも“?”です。
>(なぜそういいきれるのか逆におしえてください)

よろしい。
これはUC世紀における宇宙開発の歴史を現実の技術史を参考に考察すれば判明することである。
1.連邦はUC世紀初期の頃から宇宙船を作りつづけており、その年月による技術の蓄積がある。
ジオンが実際に自国で宇宙船を建造を始めたと予測されるのはUC0059以降であり、連邦と比べて歴史が浅い。
本格的な戦闘用航宙艦の建造にはそれにふさわしい船殻、エンジン、武装、センサーの開発が不可欠だが、
ジオンにはその技術がまったくなかった。
連邦は戦略的理由から、戦闘艦建造技術はスペースノイドには渡していなかった可能性が高く、
通常の宇宙船の建造技術にも制限をかけていたと考えられる。
おそらく、スペースノイドが建造していたすべての船はライセンス生産で、
肝心な部分(推進器、動力炉、センサー)に関してはブラックボックス化していたと思われる。

2.連邦はUC世紀初期に我々が知るタイプの通常の核融合炉を完成させている。
これは高温プラズマ制御技術が格段に優れていたことを示します。
ミノフスキー粒子工学の導入で今まで出来ていたことが遥かに簡単に出来るようになったわけです。
一方ジオンは0から核融合炉を作らねばならずミノフスキー型の核融合炉の開発が始めてのものです。
言ってみればミノフスキー粒子のおかげでどうにか核融合炉が作れた、といたった方が良い。
戦略上、連邦は各サイドには核融合炉の技術を渡さなかったはずです。
(ライセンス生産はあり。ただし、肝心な部分はブラックボックス)
このへんは、1年戦争時には連邦がジオンよりも優れた核融合炉やビーム兵器を所持していた
ことで窺い知ることが出来ます。

兵器の製作には、それを支えるための技術と経験が不可欠なのだが、それを育てるための時間が
ジオンにはほとんどなかった。
また、短い年月で連邦の持つ技術力と同等、もしくはそれを追い越すものを手に入れられるだけの理由が欠如している。
技術と経験は、その必要性と年月が育てるものです。一足飛びには決して手に入るものではありません。

200 :141:02/09/26 19:58 ID:???
>それに連邦が技術を吸収していたら緒戦の大敗北は考えにくいのでは…

私は戦争初期は連邦の戦闘艦の主砲はメガ粒子砲ではなかった説を取っていますから。
中・近距離(100km)は主砲で、長距離はミサイルで。
射撃管制システムがまともに働いていれば十分過ぎる能力を発揮します。
ジオンはこれに対抗するために、戦闘艦のメガ粒子砲搭載率を100%にしていたと思われます。

…私の説を解説するための基本的な部分だけで(しかもまだ終わってない)
これだけの大量の書きこみを必要とすることをみていただければ、
141ですべて解説することが不可能であることがわかっていただけたかと思う。


201 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 20:08 ID:???
>>199

イスラエルっていう国を知っているかい??

国としては超新興国家だが、軍事技術に関しては・・・・・

ま、そういう例もあるって事だ。特に移民国家ではな。


202 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 20:16 ID:???
ここではガンダムオフィシャルズは無視されてるから・・・、口をはさめない・・・。

203 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 20:17 ID:???
>>199
なんか谷甲州の航空宇宙軍みたいやな。
ttp://members.jcom.home.ne.jp/zakupage/nenpyo/nenpyo01.html
>>148が言っていたサイト見ると、国坊隊(武装組織)発足も、
熱核システムの艦艇建艦計画もジオンのほうが早いんだけれど。

>>148がよりどころにしているといったサイトは見たほうがよいと
おもわれ。メガ粒子砲もジオンのほうが実用化早かったようだし。
ただモビルスーツ携行のための小型化はしなかった(必要なかったから)
のも事実だけれどね。あんたの特に1)は“可能性”と“思われる”
ばかりでちとつらいよ。

サイド3が地理的に地球圏の木星コンヴォイ基地だった可能性は
大きいし、半数以上の人類が宇宙で経済圏を確立している以上、
独自で船舶の開発をしていないほうが無理あるのでは?
「よくもまあ、こんなくたびれたフネが現役だな」 このシャアの
セリフ、とりようによってはいろいろ考えさせられると。

サラミスが保安庁の巡視船だという意見はなかなかよいとおもわれ。
とにかく>>148が参考にしているといったサイトみてみれ。

204 :通常の名無しさんの3倍 :02/09/26 20:19 ID:???
イスラエルがユダヤ人国家で、
ユダヤ人が国家を持たないにもかかわらず独自の文化を失わず、学問を重んじ、
世界各国の経済界に深く関与している民族であることを忘れてはいけましぇん。

205 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 20:32 ID:???
>>199
> 通常の宇宙船の建造技術にも制限をかけていたと考えられる。
> おそらく、スペースノイドが建造していたすべての船はライセンス生産で、
> 肝心な部分(推進器、動力炉、センサー)に関してはブラックボックス化していたと思われる。

いくらなんでもそれは無かろう。

現代ではロケットは日常生活や産業活動に直接関係無い、特殊な存在であるが、
ガンダム世界では宇宙船というのは、日常生活や産業活動にとって必要欠くべからざる
もの、つまり現代人の我々にとっての飛行機や船、あるいは自動車に相当するもの。
そこに使われている技術を全て連邦政府が押さえていて、他の民間企業が
全く開発能力を持たない、あるいは開発禁止ってのはありえん。


206 :141:02/09/26 21:26 ID:???
>>203
目は通している。というか知っている。
「可能性」「思われる」、はあくまでも私の私論であり、
オフィシャルではない、絶対的なものではないという意味で使用している。
つまり受け入れることが出来ないのであればそれはそれで良いということ。
私は説得しているのではなく、私の私論を説明しているのである。

また、205の論に対する返答にもなるのだが、
民生用のシステムでもブラックボックス化しているものは大量に存在する。
ジェット旅客機のジェットエンジンの燃焼室やタービンブレードの部分が日本の技術では作れないことをご存知だろうか?
この部分は、外国企業からのライセンス生産でまかなわれている。
(数年前の知識なので今は違っているかもしれないが)
また、船舶の生産量の規制は連邦のスペースノイドに対する規制を考えれば
容易に想像がつく。
ジオンが独立を目指した原因の1つには貿易面での制限があったことを忘れてはいけない。

各船舶の運行ライセンスも連邦が発行していた可能性が高い。
作っても運行許可が出なければ使用できない。
これは現実の世界でも同じで、無制限に各種航空機船舶を製造し運行して良い
ということをしている国家はないと思う。安全性、経済性の問題でもある。

連邦の政策に関しては、宇宙移民が普通は考えられないほどの速度で行われた点、
わずか20年足らずで地上での紛争を完全に制圧した点を考えれば、想像がつくと思う。

サラミス巡視船説の件。
確かにサラミスは巡視船の仕事をする。平時では。
サラミス・マゼラン級はジオンの武装化に対抗して設計・建造されたものであり、
双方とも立派な戦闘艦、つまり軍艦と見なしている。

207 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 21:39 ID:???
ジオンは独自に木星航行船団を持っています。
これはジオンが独立して艦船を建造できていることを証明するものとは思われますが?

208 :とおりすがり2:02/09/26 21:52 ID:awXG5qIj
>>141
保安庁巡視船は対艦戦闘にはまったく向いていない。その能力ほぼゼロ。
ダメコンと火器管制システムの問題からなのよ。ただし警察行動をするには
十分な能力は有しているだろう。サラミス巡視船説はこれをふまえているかと。ハッキリ対軍艦で設計されたの基本的にマゼランだけではないかと。

あと、やはり2つの資料がサラミスはジオン同級艦の4割程度の能力と
言及している事実が発覚したんだが、これは無視ですか?>>141
総じて>>148の方が断言口調でもないけどうなずける事が多いという印象が

209 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 22:07 ID:???
>>187の条件って,ガンダム世界の宇宙艦艇の性能から乖離しまくってるぞ
>推進ガスの噴射速度は一万キロメートルとする。また、戦闘艦の全備質量は一万tとする

全備重量10,000トン=10,000,000kgの船を噴射速度10,000,000m/sという能力をもって
1G加速をするため,1秒間に必要な推進剤の量は
10,000,000*9.8/10,000,000=9.8kgに過ぎない(単純な作用=反作用の公式)

でだ。1Gの加速を120分行えば,9.8m/s^2*7,200秒=約70km/sの速度を獲得する
これに要する推進剤の量はたったの70,560kg=70トンちょっとだ
全備重量の0.7%しか消費していない

で,1G加速を120分(2時間)行えば,移動した距離は(地球圏の重力要素を除外すれば)
9.8m/s^2*7,200s*7,200s/2=254,016km(約25万km)となる

地球から月までの距離が38万kmだから「加速」と「減速」に要する時間は単純に4時間未満
それでいて消耗した推進剤の量はたったの140トンぽっち(全重量の1.4%)

「0083」でソロモンから月まで追跡した連邦艦隊はそこで推進剤が無くなって立ち往生して
いるが・・・・・・


噴射速度は再考すべきでないか?
いくらなんでも,核融合ロケットによる最適噴射速度の3割も出せるとは思えないし
これほどの兵器を地球圏の中だけで使うってのは,コロニーの中だけでジェット戦闘機を
運用してるに等しい無駄だと思う

210 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/26 22:13 ID:???
な〜んかムツカシイ展開になってきたなあ。
ちょっとシンドイ、灰色の脳細胞には(w

>>200
俺は戦争初期の段階でもミノフスキー粒子下の戦闘を想定した軍備が整備していたと考える。
ミノフスキー粒子下での戦術として連邦はビーム砲を主体としてその運搬手段を戦艦に求めた。
一方ジオンはMSによる主体とする機動部隊を編成した。
ミサイルが有効(索敵・射撃管制も含めて)であるのならば、アーセナルシップが整備されていたのではないだろうか?
(まあ、アーセナルシップの概念はガンダム・ファースト以降だけどねw)

>サラミス巡視船説
これはフリゲート艦と言ったほうが適切ではないかと。
そういえば昔、ソ連とアメリカの巡洋艦を比べてソ連艦の方が強そうに見えた。
艦名は忘れたがスタンダード発射機2基と5インチ砲2門のアメリカ巡洋艦よりもソ連のカーラ級、クレスタ2級の方が格好よかった。


211 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 22:24 ID:???
あの〜、ここには素人も居るのですが・・・。

アーセナルシップとはなんですか?

212 :クラスター ◆/PTR4B.. :02/09/26 22:38 ID:???
>>211
http://www.google.co.jp/search?q=%83A%81%5B%83Z%83i%83%8B%83V%83b%83v&hl=ja&lr=

213 :205:02/09/26 22:52 ID:???
>>206
ジェット旅客機の技術を外国企業からのライセンスに頼っているという話は
私も聞いたことがあるが、単に自前で開発するよりも外国企業の技術を使わせて
貰うほうが、金と時間が少なくて済むからであって、技術開発を
禁止されているわけではあるまい。それに外国「企業」であって
外国「政府」ではない点も注意。

>>203が指摘しているように、「半数以上の人類が宇宙で経済圏を確立している」
状態で、経済活動に欠かせない宇宙船の製造を、連邦政府が完全にコントロール
するというのはどだい無理というものであろう。


214 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 22:56 ID:???
>>212
ども。ぐぐれば出てくる実在のものなんですね。
創作物かと思ってた。

215 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 01:21 ID:???
>>206
各船舶の許可書の類はサイドで管理していたと考える方が、自然と思われるが。最終的に登録内容をサイドから連邦当局に回していた可能性はあるけれ
ど。

>連邦の政策に関しては、宇宙移民が普通は考えられないほどの速度で行われ
た点、わずか20年足らずで地上での紛争を完全に制圧した点を考えれば、想
像がつくと思う。

よーするに苛烈な、ナチスまがいの強制移住と軍事的解決をはかった政策と
いうことですか? >>208が言ってたけど断言しまくり疑問でまくりだな、
>>141 で、サラミスとムサイはどっちが強いのよ?

216 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 01:44 ID:???
>>サラミス巡視船説
>これはフリゲート艦と言ったほうが適切ではないかと。

「ほんらいの巡洋艦」というのは植民地警備も重要な任務ですから
もともと汎用艦=巡洋艦だから違和感なし。
サラミスは正しく巡洋艦だと言いたい

日本が艦隊決戦用大型巡洋艦を作り始めてからおかしくなった。
特に日本人の意識における巡洋艦の姿が。

217 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 01:57 ID:???
英国の条約型巡洋艦 対 武装前甲板集中の利根型なんて感じでは?

218 :141:02/09/27 04:20 ID:???
>>209
よろしい。正解。
実際問題としてガンダムワールドの艦艇の噴射ガスの速度は私も最適噴射速度の3割とは考えていない。
ジェネレーターでエネルギーを引き出して、そのエネルギーを使って推進器を動かしている時点で
ものすごいロスになる。
3割達成には、推進器と核融合炉が一体の推進システムが必要。
何故この様なオーバースペックに設定したかというと、この答えが基本となるからです。
では、推進ガスの噴射速度が秒速3千km場合、1kmの場合を算出しなさい。
その後、問2、問3の問題の再考察を


219 :141:02/09/27 04:45 ID:???
みなさん、ジオン側の「基礎技術」が連邦のものより遅れている、という点に疑問をおもちのようです。
その点を考慮して、問ではジオンと連邦の技術力を同等としたのです。

では疑問を解消する手助けになれば。
以下の問に答えなさい
1.ジオンの「基礎技術力」が連邦のものと同等になるための条件を示しなさい。
2.1の条件がすべて達成されうる状況下で「独立運動」が起こる、
もしくはそれを多くの民衆が支持するであろう条件を示しなさい。
また、それが武力闘争にまで発展する条件も挙げなさい。
可能であれば、現実の歴史上の事例も示しなさい。

220 :141:02/09/27 05:04 ID:???
>>205
>金と時間が少なくて済むからであって、技術開発を禁止されているわけではあるまい。

もちろん。
要は、ジオンにそれを行うだけのお金と時間(リソース)があったか、という点である。
(人的資源という問題もある)
あればいけるし、なければ駄目。
私は、いけたと思う。(現にチベやムサイ等の戦闘艦を作っている)
ただし連邦のものと同等(船体容量やコストを考慮の事)の、となれば疑問が残る。

>>207
ジオンが最初に木星エネルギー船団を送りこんだ年と、
帰還時の人的消耗率の確認を。

221 :141:02/09/27 07:02 ID:???
すまない>>208
貴方の問に答えるには情報が少なすぎる。

まず、サラミスが巡視船である理由を示してください。
UC0070年代に新しい巡視船が必要な理由です。
それと、保安庁の巡視船と同等にしては武装も航行能力も要求される能力を
遥かに超える性能を持っている理由もです。
そして何故「巡洋艦」を名乗っているかもです。
210のフリゲート艦説のほうがまだ納得がいく。
どうもサラミスが弱いのは巡視船だったから、という風にしか見えない。
私はムサイが強いからとかサラミスが強いから、という前提でお話をしているのではなく、
サラミスやムサイが設計建造された理由や経緯、デザイン上の有利不利から優劣を判断している。
ちゃんとした理由があれば、「ムサイ強い」でもかまわない。個人的趣味の上ではムサイの方が好きだし。
ただし、答が先にあって理由が後からつくのは駄目。都合のいい理由はいくらでもつけられる。

いくつかの資料に「ムサイの40%」と書かれているのは知っている。
何故どのような理由でムサイがサラミスの性能の200%以上の性能を
持っているのか理由を示してください。
たとえばムサイのほうが船体容量が大きいとか、素敵テクノロジーのおかげで強いとか。
「どこそこにこう書いてあった」で終了するのであれば私は書き込みしていません。
考察は必要ないということですから。

きちんとした理由が書いてあれば無視しません。
が、私が使える時間は限られているので、優先順位が上がるような説明を。

222 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 08:21 ID:???
>141
君、なんでそんなに偉そうなの??



223 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 08:25 ID:???
>>222
厨房だから。

224 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 09:39 ID:???
>>221
>何故どのような理由でムサイがサラミスの性能の200%以上の性能を
>持っているのか理由を示してください。

宇宙戦闘艦の能力は,それを建造する科学工業技術力が拮抗している場合
その総質量が大きい方がより戦闘力が高いと推定される
で,
ムサイ級後期型(0083に登場したペール・ギュント)の質量は26,200トン
サラミス改級(0083に登場したユイリン)の質量は12,100トン
を比較した場合,その総質量の差は2倍以上あり,戦闘能力の差を2倍と
する考え方になんら問題があるとは思えない
もちろん,いずれが量産に適った艦艇であるかと問われれば,当然ながら
サラミス級であろうが,個艦の優劣を競うのであれば,ムサイ級に軍配を
上げるのが妥当な判断と思われる

なお,
サラミス級の質量を22,000トンとする資料も存在するが,この資料では
マゼラン級の質量も等しく22,000dとしており,軽巡洋艦と戦艦を同じ
質量であるとは考えたくないので,考察から除外している旨あらかじめ
宣言しておく

225 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 11:08 ID:???
ジオン公国木星船団の初出航は、UC.0070。帰還はUC.0074.
第一回目では多数の乗員に不具合があったそうだが、2回目以降この問題はクリアされている。
これによりジオン公国は、安定したヘリウム3の供給を行えるようになっている。

226 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 11:33 ID:???
>>225です。
ちなみに経済制裁を受けたのはUC.0059.

あとジオンは月の商工業組合と深い友好関係にあったこともお忘れなく。

227 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 12:24 ID:???
>>141
よーするにその断言口調がハナシをややこしくしたのでは?

船体構造とダメッジコントロールについて漏れはご意見を拝聴したい

228 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 17:31 ID:???
>>141
>私はムサイが強いからとかサラミスが強いから、という前提でお話をしているのではなく、

オヒオヒ、いきなり「サラミス圧勝」とぶち上げたのはあんたじゃないか

229 :新参者ですが:02/09/27 17:40 ID:cHJJ/TPm
サラミス級をはじめとする、宇宙艦艇全般に興味のあるものです。
224さん、マゼラン、サラミス、ムサイの質量諸元の情報元をよろしければ教えていただけますか?

個人的には、サラミスが好きです。
機会があれば、サラミス級が主人公の二次創作小説でも書いてみようかなと思ってるくらいでして……

230 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 18:28 ID:???
>>229
224ですが,職場カキコなので,手元に資料ありません。
(数値データの確認は「GUNDAM MILLENIUM」で
おこなったので,恐らくは間違いなかろうかと)

「どの本によれば,@@@は****トン」という情報源は
しばしお待ち下され

231 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 18:51 ID:???
その偉そうな口調でバイク戦艦について熱く語ってほしい

232 :141:02/09/27 19:00 ID:???
>>224
よろしい。
その条件であれば、ムサイのほうに分がある。

>>225
では次に、連邦初の木星エネルギー船団の出発年と帰還年を上げよ。
あと、何故ジオンが独自のエネルギー船団を必要としたかも上げよ。

>>227
それを考察するには、最低でも船の船体容量のデータが必要だ。
単にに船体形状だけで評価するなら、
推進器が二つある分散構造のムサイが不利になる。
224の示すデータをこれに導入した場合、その船体容量の差でこの不利な点を埋め合わせる
ことが出来ると評価した場合、同等、もしくはムサイが上回るということなる。
しかし、何故推進器を二つに分けなければならなかったのかという疑問が残る。
これは明らかにダメージコントロールや船体強度の面で不利なのだ。

>>228
141をもう1度読むことをお勧めする。ムサイが勝つための条件を示しているはずだ。
条件が変われば答えも変わる。当然のことだ。
私が文章を書く場合、まず結論から書きその後その理由を示す。

>ALL
偉そうなのは生まれつきだ。許せ。
許せないなら無視しろ。利用規約にもそうすべきと書いてある。
もし無視できないのであれば、こちらが名無しに戻ってもかまわない。

私はここで「私の説は絶対だ。皆の者従え」とありもしない権威を振りかざすつもりはない。
単に私が評価を下すのに使用した物の考え方を示しているだけだ。
それもやめろというのであればやめる。
こちらもいちいち説明せずに済むので助かる。

233 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 19:51 ID:???
流れを無視して、ガンダムで好きな艦船と言ったらグレイファントムだな。
WBの洗練されたって感じがして好きだ(製作時期の違いから仕方ないことかもしれないけどね。)
同じペガサス級でも、アルビオンはなんとなく好きになれないな。
あとはやはり大艦巨砲にあこがれてドゴス・ギアなんかもいい。

234 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 19:58 ID:???
>>232
>独自のエネルギー源が必要だった理由
地球圏内では連邦政府の許可無しに資源を採掘してはいけない法律が出来た為。
又、それに伴って『領内』で資源を採掘するジオンと連邦の艦隊同士の小競り合いが頻発した為。
さらには、MSのエネルギー源を必要とした事も上げられる。

235 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 20:54 ID:???
ムサイの推進器配備について

機関分散配置、つまりこの場合ツイン・モーターは一概にダメコンで
あいたたた、でもないと思うのだが。つまり片一方のモーターにダメージが
あっても、艦のコントロールが全損することがない。リスク分散だよね。
発動機は艦内で推進器に動力供給していると仮定するともっと安全になる。
ホワイトベースが最後にエンジンをパージしていたけれど、あれと似たような
方式を取り入れている可能性はゼロではないかと。むしろサラミスのシングル
モーターのほうが、いったんダメージうけると事態は深刻になるのでは。
あ、書いてておもったがホワイト・ベースもツイン・モーターだわな。

機関分散は軍艦デザイナーの夢で、例を挙げると帝政ドイツ(ナチじゃない
よ)のデアフリンガー級はこれに一部成功して、17発の戦艦主砲弾を
受けても艦の機能が発揮できたし生還できた。

整備もパーツ供給も、最初からムサイ主体でシステム組んでいればさほどの
問題にはならないかと。
>私が文章を書く場合、まず結論から書きその後その理由を示す。

でもさ、サラミスはどうやらある状況でしか「圧勝」ではないのだから、
誤解をまねく表記ではあったよね。

話し変わって>>230さん  わたしザンジバル級について資料あさって
いるのですが、その資料でわかる事があったらお教えください。
なんでもとは言いません。お教えいただける範囲で結構です。
一応リクエストは武装、機関推力、モビルスーツ搭載数、乗組員数です。

あと>ALL
ムサイとザンジバルは一発勝負大型ミサイルつんでいたけど、あれ、
なんという名称でしたっけ? どちらかがタム、といってた記憶が
あるんですが… 便乗質問スマソです。

236 :224:02/09/27 21:02 ID:???
>>229
艦艇の諸元

サラミス改級巡洋艦(ユイリン・ナッシュビル)
全長:198m,全幅:75m,全高:58m,重量:12,100トン
武装諸元は省略(以下同)

マゼラン改級戦艦
全長:327m,全幅:102m,全高:96m,重量:62,900トン

バーミンガム級主力戦艦
全長:398m,全幅:171m,全高:129m,重量:88,500トン

コロンブス改級輸送艦
全長:145m,全幅:110m,全高:55m,重量:7,500トン

グワジン級戦艦(グワデン)
全長:440m,全幅:320m,全高:103m,重量:108,100トン

ザンジバル級機動巡洋艦(リリー・マルレーン)
全長:255m,全幅:223m,全高:120m,重量:42,500トン

ムサイ級巡洋艦「後期型」(ペール・ギュント)
全長:234m,全幅:162m,全高:69m,重量:26,200トン

ペガサス級強襲揚陸艦(アルビオン)
全長:305m,全幅:210m,全高:82m,重量:48,900トン
(サイズは放熱翼を除く)

以上のデータは
コミックボンボンスペシャル「MS WARS 機動戦士ガンダム0083)」
(講談社刊)から

237 :224:02/09/27 21:03 ID:???
で,古いデータはというと

強襲揚陸艦ホワイトベース(1)
全長:262m,全幅:202.5m,全高:93m,重量:32,000トン

巡洋艦サラミス・タイプ(1)
全長:288m,全幅:68.3m,全高:61.3m,重量:22,000トン

戦艦マゼラン(3)
全長:265m,全幅:67.1m,全高:80.2m,重量:22,000トン

巡洋艦ムサイ(1)
全長:234m,全幅:記載なし,全高:記載なし,重量:13,000トン

機動巡洋艦ザンジバル(1)
全長:255m,全幅:221.8m,全高:70.5m,重量:22,000トン

補給艦パプア(1)
全長:230m,全幅:145.6m,全高:115m,重量:19,000トン

大型戦艦グワジン(3)
全長:294m,全幅:214.6m,全高:67.6m,重量:35,000トン

重巡洋艦チベ(3)
全長:235m,全幅:113.2m,全高:99.4m,重量:16,000トン

空母ドロス(3)
全長:495m,全幅:351.5m,全高:123.7m,重量:144,000トン

以上のデータは「ロマンアルバムエクストラ機動戦士ガンダム」
(徳間書店刊)より,艦名の右の数字で(1)は(42)つまり劇場版
第一作目からで,(3)は(50)「めぐりあい 宇宙編」から

238 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 21:05 ID:???
ところで,とんでもない設定を発見した

講談社の「MSVコレクションファイル(宇宙編)」には艦艇も載って
いるのだが,そこの数値が凄い

>サラミス級宇宙巡洋艦
>全長:187m,全高:50m,全幅:68m
ここまでは良い。問題は次の一行
>主推力:8,900kg
推力がたったの「9トン弱」

RB−79の推力は24トン,サラミスが2隻がかりでもボール1機に負ける

だが,ジオン軍も負けてはいない
>ムサイ級軽巡洋艦キャメル
>全長:234m,全高:62m,全幅:140m
>主推力:16,400kg
推力はサラミス級の8割増し以上,でもボールにはまだ届かない(w

続いては
>チベ級重巡洋艦
>全長:266m,全高:119m,全幅:129m
>主推力:30,590kg
さすがは元戦艦だけあって,ついにボールの推力を凌駕!

どういう戦艦だよ,まったく

239 :新参者ですが:02/09/27 21:11 ID:aX0TkFOr
おお! ありがとうございます>224さん
サラミス、ムサイに比べて半分のサイズなのですね……かなり意外でした。
シャアの支援があったとはいえ、ファーストの最終回でグワジンを撃沈したサラミスは殊勲艦ですねえ。

一年戦争の全期間をついにしぶとく生き延びたサラミス級と、
そのライバル格のムサイ級の腐れ縁的仮想戦記を書いてみようと思っていたのですが……むむむ。

MS搭載数は、それぞれどんなものなのでしょう?

240 :新参者ですが:02/09/27 21:16 ID:aX0TkFOr
……古いデータだと、サラミスとムサイの重量関係逆転ですか(汗)

しかし、推進力9トンのサラミスは問題ありすぎです。
9トン(しかも未満)って。
別にボールでなくても、航空自衛隊の現用支援戦闘機F-2だって13トンは越えてるのに……

ひどすぎる……

241 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 21:25 ID:???
>>235
ミサイル、大型のは145型ミサイル、小型がC型ミサイルとなってますよ。

242 :クラスター ◆/PTR4B.. :02/09/27 21:34 ID:TRDndpsx
>>235
搭載機数は、、、少なくとも3機説と12機説があり>ザンジバル
3機説 …… 「EB.37 機動戦士ガンダム メカニック大図鑑」(バンダイ)
12機説 …… 「データコレクション2 機動戦士ガンダム 一年戦争編」(メディアワークス)

>>237
「EB.1 機動戦士ガンダム MS大図鑑 PART.1 一年戦争編」(バンダイ)
では
ペガサス強襲宇宙揚陸艦“ホワイトベース”
全長 / 250m 全高 / 97m 全幅 / 110m
翼長 / 180m 重量 / 68000t
武装 / 主砲・580mm2連装1門、メガ粒子砲2連装2門、大型ミサイル3連装12基、
小型ミサイル36門、対空砲座20mm2連装32基地
と記されております。

243 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 21:38 ID:BzPzgzhc
連邦は0010年に木星船団事業再編、木星開発事業団を発足させているから
それよりは前かと。

244 :235:02/09/27 21:45 ID:???
みなさん、ありがとうございます。ザンジバル級について
詳しいサイトとかご存知でしたら引き続きどうかよろしく
おねがいいたします。ありがとうございました。

245 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 21:56 ID:???
ttp://www.infosakyu.ne.jp/~sekkan/ships/ship.htm
軍艦サイト

ここだとまた諸事ちがう様な…
ちなみにザンジバルのミサイルはJタイプ、ムサイはタムタイプで表記されて
る。>>241 それは出典どこですか?

246 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/27 21:59 ID:???
>>235
宇宙船の場合、必ずしも推力の分散は得策とは言えない。
艦の重心を推力線が交差してないと直進できないからだ。
例えばムサイの右エンジンが被弾して出力低下した場合、左エンジンを同程度に出力ダウンしないと直進できない。
(進行方向に加速できない)
大出力の単発エンジン(集束式でも良い)を装甲板で囲んで防御するのが有効と思う。
ただ、ムサイ級、ペガサス級のようにエンジンを艦体と別ブロックで装備した場合、エンジン被弾時(あるいは爆発)の艦体に与えるダメージを極限できる効果が期待できる。


247 :225:02/09/27 21:59 ID:???
UC時代、熱核反応炉の核融合反応はヘリウム3と重水素で行われていました。
ヘリウム3は地球圏では希少で、月から採掘される分だけでは大いに不足していました。
そこでUC.0010、木星エネルギー開発船団が木星開発事業団内で編成されます。
半官半民のこの組織の成立後、木星における採掘が大規模なものとなります。

木星開発事業団は連邦軍幕僚会議の管轄下におかれますが、基本的には政治中立を保っています。

UC.0059、サイド3はジオン共和国として独立。以後連邦の経済制裁のもとに置かれます。
ジオン共和国はその電力の主たる部分を太陽発電としていたので、直接市民生活に影響を
及ぼすことはありませんでした。逆に電力を月面都市群から売却し、その代価としてヘリウム3を
購入していました。

しかしUC.0069の公国宣言後、急速に進む軍事拡張路線の中、月から購入する分では絶対的に不足
しています。そこでUC.0070、公国は独自に木星船団を編成。連邦から独立したヘリウム3採掘船団が誕生したのです。

248 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 22:01 ID:???
>>245
・・・ガンダムオフィシャルズ。・・・ダメ?
・・・Gジェネでもそうなっているけど。・・・ダメ?

249 :225:02/09/27 22:02 ID:???
>>247
×逆に電力を月面都市群から売却し
○逆に余剰電力を月面都市群へ売却し

250 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/27 22:07 ID:???
ムサイ級の前はパプア級とチベ級がジオンの主力艦だったんだよね。
1年戦争時にはパプア級は改装されて補給艦にチベ級も改装されてMS運用能力を得ていた。
パプア級は補給艦として有効なほど艦内容積が多きかったと想像できる。
ということは現役戦闘艦時のパプア級はアーセナルシップ?
いや、ガンダムワールドでは重雷装艦という名が相応しい。(w

251 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 22:12 ID:???
>>264

進行方向に正確に加速できない事よりも加速できない事のほうが問題だと思われ。


252 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 22:19 ID:???
>一発勝負大型ミサイル
劇中でモロに「Jミサイル,敵マゼランタイプに照準・・・」
と呼ばれていますね(第40話から)


ムサイ級に搭載されている大型ミサイルは145型
小型ミサイルの方はCクラスと呼ばれていますが,出自は判りません

アニメック第8号「ガンダム上半期総特集号(昭和54年12月発行)」に
載っているので,劇中でそう呼ばれたか,設定資料にあったかの
どちらかだと思われます

タムタイプ・ミサイル
(大型でジオンの巡洋艦クラスには4発しか搭載されていないとされている)
リム対艦ミサイル(タムクラスの2クラス下)
は小説版に出てきたミサイルの呼称ですね。

253 :245:02/09/27 22:32 ID:???
>>241
いえいえ、問題ないです(^^ まあみんな好き勝手に設定しているかと

254 :235:02/09/27 22:44 ID:???
>>246
大佐殿、ジオンのムサイ・デザイナーはその様な事態は当然前提において
デザインしていたと愚行・妄想するです。片方がダメージうけて推力低下
起こした場合でも可能な限り舷側の噴射機構などでいわば“あて舵”して
直進できるようなシステムは構築していたかと。
旧帝国海軍の軍艦が補助舵もっていたようなものではないでしょうか?

255 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/27 22:50 ID:???
>>251
ダメージの無い方の出力を落とさなければいけなかったり、そのままにしておけば舵の壊れた船のようにグルグル回ったり。


256 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 23:01 ID:4+EF5afB
仕方なかろう。
ムサイの空いた三角錐の部分には、地上降下作戦の大型カプセル
はさんで運ぶんだから・・

257 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/27 23:05 ID:???
>>254
舷側の噴射機構は方向転換(姿勢制御)用だと思います。
その場合、連続噴射のよるあて舵は困難だと思います(もともと連続噴射する前提の機構ではないので)。
舷側噴射は間欠的な方向修正の手段となり、ジグザク航行になると思います。

ひところ流行ったCCVのように敵艦に正面を向けたまま自由に進路を変更できると良いのですが、ガンダムワールドではそのような技術開発はできていないようですし。

>旧帝国海軍の軍艦が補助舵
 話は横道にそれますが、残念ながら史実の大和の副舵は役に立ちませんでした。
 沖縄特攻時、舵を破壊されグルグル回るだけの的となってしまいました(泣)。
 主舵、副舵とも魚雷の爆圧でダメになったか、制御部が丸ごとダメだったか?
 まあ、試航時でも副舵だけでは用を成さないと不評だったんだけど。
 ちなみにビスマルクで舵を失うことの重大性を強く認識したドイツは、H級の設計で舵を守るようなダブルスケグ方式を採用しました。

258 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/27 23:14 ID:???
俺的にはムサイ級の正常進化はエンジン部のワンポッド化。
対面戦闘の場合、エンジン部は艦首船体ですっぽり隠れるし。
あとMSハンガーの拡張(0083版のようにね)。
HLVの搭載に問題があるけど、制宙権重視ならありかな、と。
脳内設定だけど。(w
劇中後半では砲塔が2基となったムサイ級が出てきた。
ああ、ビーム砲の生産が遅れて2砲塔艦として就役した後期型かあ、と想像してました。

259 :ガンタンク2太郎:02/09/27 23:23 ID:???
>258
大佐殿。
砲塔が二基のムサイは、後期生産型のMS搭載能力強化バージョンと聞いた事が。
生産性向上も意識していたかもしれませんけどね。

260 :235:02/09/27 23:31 ID:???
大佐殿、副舵ではなく、自分は俗に「流し舵」といわれた応急補助舵の事を
言っているであります。板に(矢矧だったら3.6×5.6メートル)の板を
流し操縦策で操作するものであります。大和のおっしゃる副舵は、旋回
半径縮める苦肉の策でありました。

261 :235:02/09/27 23:40 ID:???
連打失敬。
速度低下は否めませんが、いっぺんに推力失う、また1基しかないモーターに
ダメージをうけるより分散配置のほうがムサイとしてはマシでしょう。
我々が考える以上のダメッジ発生時の対応システム(航法コンピューター
ソフトなど)が存在していると想像するのは容易であります。私のも脳内ですが(w

262 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 23:41 ID:???
おいおい

砲塔2個のムサイはオープニング(恐らく一週間戦争)にも出てくるぞ。

コロニーの大地が爆発するシーン直後のビーム砲を撃つムサイの群れの中とか
地球落下へ向けて動き出したコロニーを見守るザクの背後のムサイとか

263 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 23:49 ID:???
フネなんてものは所詮一隻一隻手作り品だ。
大量生産したってヴァリエーションは無数に出るのがオチ
むしろマイナーチェンジも無いのは怠慢ですらある

264 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 23:53 ID:???
大丈夫

エンジンが1基やられても,代わりにザク(最大推力43トン)が押せば
>>238によれば,充分にムサイは動きそうだ

265 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/27 23:55 ID:???
>>260
「応急舵」、了解しました。
史実の栗田艦隊の高尾は被雷後離脱したんだけど、応急舵が効かなくて難儀したそうな。

>>261
米海軍は空母艦載機のサバイバリティの観点から双発にこだわってますよね。
でもF−16の方が兵器市場では人気です(F−18より安いから?)。
シングルか分散かというのは、入手できるエンジンの推力、作戦拠点の数、想定される作戦日数等で選択するんでしょうね。
あえて屁理屈をつけると、ムサイ級は根拠地から遠距離へ進出することを余儀なくされることを前提とし、サラミス級は根拠地のほかに多くの寄港地があることがエンジン選択の背景にある。

266 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/28 00:03 ID:???
>>260
「応急舵」了解しました。
史実の栗田艦隊の高雄は被雷後後退したのだが、応急舵が効かなくて困ったそうな。

>>261
米海軍はサバイバリティ重視のため双発にこだわりますね。
でもF−16の方が売れている(双発のF−18は高い?)。
エンジンをシングル配置とするか複数配置とするかは、入手できるエンジンの推力、根拠地の数、想定している作戦距離等が大きな判断材料でしょう。
あえて言うと、ムサイ級は根拠地から遠くの戦場を想定し、サラミス級は多数の根拠地を活動拠点として利用することを背景としていた。かな。(w

267 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/28 00:11 ID:???
>>266
すいません。レスポンスが悪かったので、フリーズしたかと思い書き直しました。

>>262
あっ、そうだっけ?
じゃあ、フェーズ1、フェーズ2だ。(w
オープニングは3砲塔艦がほとんどだけど、本編後半は2砲塔が目立つよね。
じゃあ、フェーズ1が2砲塔、フェーズ2はエンジンパワーアップで3砲塔、フェーズ3でエンジン、ビーム砲の資材不足で2砲塔に逆戻り、というのはどう?

268 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 00:42 ID:???
>応急舵が効かなくて困ったそうな
効くには効くが、高速で走ると壊れちゃうって事じゃなかったかな

>あえて言うと、ムサイ級は根拠地から遠くの戦場を想定し、サラミス級は多数の根拠地を活動拠点として利用することを背景としていた。かな。(w
単発と双発、航続距離と加速性能ではそれぞれどちらに利があるのかな?
双発の方が加速は上で航続距離は不利な気がするのだけど……



269 :141:02/09/28 01:18 ID:???
なんか、もう出る幕じゃないっすね、おれ(^^;
まあいいや、>>148 まとめてよ。あなたなりの結論付けてほしいな。

270 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 01:35 ID:???
>141
だ、である調は”真面目”な議論の時は居丈高に見られやすいからねぇ
初めに結論かくのと併せて報告書や論文のフォーマットだし、
まあ慣れてるから特に気にしはしなかったけど。

271 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 05:33 ID:???
とりあえず単艦で砲撃戦ではドゴス・ギアが最強とゆーことで(・∀・)

272 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 07:28 ID:???
>>268

宇宙では「加速し続ける」必要があまり無いので航続距離にはあまり影響ないと思われ。


273 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/28 08:25 ID:???
>>268
単発か多発かというのはトラブル時の支援が受けられやすいかどうかという点に注目しました。
エンジンにトラブルが発生した場合、自力で支援を受けられる拠点まで移動する必要があるとすれば、多発の方が求められるでしょう。
エンジン部の比推力当りの重量でいうと多発の方が重くなる傾向があります(航空機の例ですが)。
しかし多発の場合、大推力を得やすいという長所があります。何しろ最大推力の単発エンジンをn個使えばn倍の推力を得られますからね。
最終的には得られるエンジンによって目的にもっとも合致する設計すると思いますので、単純に単発、多発の優劣は言えないんですけどね。
加速性能や航続力はエンジンの性能、艦の設計でいくらでも変わると思います。

274 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 11:39 ID:???
>片肺飛行
推力偏向できれば問題無いような…
斜め前方に進行するから戦闘行動は難しいでしょうが。
>米海軍
現在では単発も可とする傾向があります。
トラブルの発生率が極端に減ったため
整備性や機体規模等の双発ゆえのデメリットが目立つようになったため、らしいです。

275 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 12:38 ID:???
>272
いや、直進だけ、時間を考えないのならそうだけどね。
戦闘機動には推力が重要で双発が有利、巡航時には逆にデッドウェイトになるんじゃないかなと。



276 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 13:00 ID:???
>273
>エンジンの性能、艦の設計でいくらでも変わると思います。
それはそうだけど、方向性としてどうなるかは見えるでしょ?
同じエンジンを一つと二つではどうなるかっていう話だよ。

現物がどうかっていうなら、もしかしたらサラミスのエンジンはムサイの二つ分より大推力かもしれないし。
ムサイのエンジンが片舷あたりサラミスの半分以下の重量でかつ同等の性能かもしれないけど。
それとこれとは別。

277 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 13:12 ID:???
>>271
バーミンガムは?

278 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 14:07 ID:???
ムサイのMS格納庫をエンジンにして、
エンジン部分に格納庫をくっつけるのはだめ?

279 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 16:24 ID:???
ムサイのようにエンジンブロックをアームで保持してるわけではないが
いくつかのブロックに分けて装備する形態はその後一般化しています。
やはりダメコンなり何なりの利点があったのではないでしょうか。

280 :通常の名無しさんの3倍 :02/09/28 17:22 ID:???
地球の衛星軌道に載れる最少の速度が約秒速8km。
んでガンダム世界の艦艇同士の戦闘距離が1000km。
そして反航戦をするとぶつかるまで・・・62.5秒?
忙しいな。

281 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 17:27 ID:???
同方向に8km/sで移動すれば戦闘距離は1000kmから変わりませんが?
それとも宇宙空間でも常に移動方向に艦首を向けなくてはならないのでしょうか?

282 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 17:33 ID:???
>280は反航戦といっている訳だが

だが、実際分秒単位の戦闘だよね。

283 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 17:38 ID:???
>>270
最初に結論、も論文のひとつのあり方だ。が、>>141はその最初の結論が
「結」論になっていないのが問題なのよ。で、「サラミスとムサイどちらが
強い?」といった>>3の提議に対しての「結論」はないんだもの。

>>273
大佐殿、米海軍のパイロット婦人に当局が「ダンナ、彼氏が乗るのに双発と
単発、どちらがいい?」とアンケートとったら、圧倒的に双発との結果だった
そうです。フィンランドがミラージュ2000とホーネットでコンペやって結局
ホーネット装備していますが、当地の関係者に聞いたらまず「エンジンが
2個あるから、パイロット死なないね」との答えでした。失礼します!

284 :281:02/09/28 18:03 ID:???
おおっと!申し訳ない。
ただ「本当の」反航戦は戦闘にならないんじゃないでしょうか。
例えば1stでシャアのザンジバルとの戦闘なんかは
実際には互いに浅い角度で交差する衛星軌道上にいて
敵方向に艦首を向けていたためにゆっくりとすれ違うように見えたのではないか、と。

285 :141:02/09/28 22:26 ID:???
>>269
まあ、たしかにいい具合の議論になってきている。
こちらがほとんどサポートする必要性がない。
なにか疑問・質問があれば呼び出すように。
なるべく見にくるようにする。

>>283
航空機と宇宙船では話が違ってくる。
双発宇宙船の片側のエンジンが死んでしまった場合の推進軸腺の修正法を考察後
再び意見を述べよ。


286 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 23:59 ID:???
>>285

283じゃないど、時々修正でいいんでないかい?上にも書いてあったジグザグ航行。



287 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 00:05 ID:???
>286
推力軸線が重心からずれたらその場でスピンしちゃうから問題かと…

288 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 00:17 ID:???
はげしくガイシュツだが、姿勢制御用バーニアで修正すれば問題なしでは。
「姿勢制御用バーニアでは長時間使用できない」との意見もでてたが、
緊急用として長時間使用できるバーニアもあると思われ。

289 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 00:34 ID:???
どう考えても、モロ「戦闘航海に支障あり」だろうけど、
この際這ってでも生還できる可能性が高まるならそれで良しとするとか

290 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 00:46 ID:???
姿勢制御用バーニアで推力軸線の修正が可能な程
主エンジンの出力が低いとは思いにくいが…

291 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 00:49 ID:???
出力を落として、低速で離脱するんだよ

292 :283:02/09/29 01:06 ID:???
>>285の141

283の航空機についての後段の文は貴方あてではないので、おことわり。

今より制御の技術とか進んでいるのではないかな? 航法コンピューターとか。

293 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 01:47 ID:???
>>290
双発のくせに、片方イカレタだけで緊急移動もできないような設計に
なっているわけもないと思う。バーニア以外の解決策を使うかもしれんが。

294 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 03:25 ID:???
この場合、片方壊れても「通常戦闘に支障が無い」などと考えずに緊急離脱に
使用できる、くらいのイメージでいいと思う。

単発だとそれがダウンした時点で加速が行なえなくなる、艦を多数建造できない
ジオンとしてはそっちのほうか問題かと。


295 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 03:27 ID:???
もしかしたら、エンジンを連結しているステーの連結部分がある程度の
可動範囲を持ってたりして・・・・


296 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 04:34 ID:???
ところで141さんに、>>187の、

>まずなぜヘッドオン戦闘になるのかというのから。
>以下に示す理由は153のいう「エリア88」のような戦闘機同士のヘッドオン戦闘が
>宇宙戦闘艦同士の戦いで発生する根拠の一つとなる。

というその「理由」をそろそろ話してもらいたいです。
出題形式なのもいいけれど、結論が知りたくてさすがにしびれがきれて
来た…(笑

297 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 09:22 ID:???
そもそもわざわざ双発に設計しておいて片方いかれたくらいで
航行不能になるような代物が量産されるとはあんまり考えたくないな・・・。

それはそれとして片方が死んでる状態でわざわざ任務に出かけるとも思えないし
あくまでも問題になりそうなのは戦闘終了後の話でしょう。

つーか毎回白兵戦するわけじゃあるまし宇宙空間だと主機関全開で
大気圏内の空戦機動みたいに動くわけでもないんだから
極端な話機関停止しててもあんま問題無いと思うけど・・だめ?

298 :連邦軍大佐 ◆uCULWjUI :02/09/29 09:28 ID:???
単発vs多発
俺の好みは単発。
もちろん信頼性が高いとか、大推力とか、収束多発の単発ユニットでもOKとか条件があるけど。
一番の理由は推力線と重心の一致かな。
パワーダウン時でも航行が容易というのが一番の魅力だ。
(機関部の損傷以外にアポジモーターの損傷も予想されるからね)
エンジンユニット周りは装甲版とか他の外装ブロックを配置して防御を固めてね。
エンジン・レイアウトだけでいうとアーガマ級が一番なんだが、実はあのデザイン(設計という意味ではなく格好ね)が俺的には激しくダメダメなんだな。
デザインの流れとして、マゼラン級、サラミス級、ペガサス級とかを無視してアレはないだろう。(^^;)
世界観のズレを感じたんだよね。
だからファースト、逆シャア、0080、0083といった「連装砲塔」のある艦でないと萌えない。(w

299 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 11:12 ID:???
ムサイのエンジンって、
あのまま真後ろに噴射したら推力線は重心を通らないし、
HLV輸送時はまた重心位置が変わるだろうから
推力偏向能力は必要なんじゃなかろうか。
常態では斜め上方(ムサイを靴に模すと爪先立ち状態)に進行してるのでは?

300 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 13:16 ID:???
偏向はどうにかしてるんでしょう。つか2機しかないエンジンの片っぽがやられたら
どっちにしろ通常航海はともかく戦闘はアレだ。

むしろ片肺でよろめくように戦場離脱を図る姿を想像して萌え

301 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 14:28 ID:???
ムサイvsサラミスで盛り上がってるとこ申し訳ありませんが
クラップとムサカじゃ圧倒的にクラップかと思うんですがどないでしょ?

302 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 16:52 ID:Tlq0tSEK
現代の艦船の20mm機関砲を使用したCIWSに相当するような、
近接防空システムは採用されていないのが不思議。

一年戦争時代で最新型とされるホワイトベースも、第二次大戦当時の
爆撃機のような有人旋回砲座。高度に自動化されたCIWSのような
砲システムが搭載されると、ブライトの弾幕薄いよの活躍が減るから、
採用されなかったのか?


303 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 16:56 ID:Tlq0tSEK
ムサイはIフィールドジェネレータを搭載した戦闘艦であるようだ。
いつも決まった場所にビームを偏向して、決まった場所に被弾して、
爆沈ずる。なぜ、自ら敵のビーム条をバイタルパートに導くのかは
永遠の謎である。

304 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 17:03 ID:???
>>302
WBはミノ粉撒布下での戦闘を前提にしてるから有人銃座なんだよ、きっと。
初期型のサラミスやマゼランには装備されてたけど使用時の描写がなかっただけかも。

305 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 19:41 ID:???
光学系+コンピュータ制御でバタバタ打ち落とせるんじゃ?

306 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 20:49 ID:???
>>305
そこを突っ込んじゃいかん。

307 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 21:02 ID:Tlq0tSEK
>>304

現在の代表的なCIWSのファランクスで、一門あたり
毎分3000発〜4200発の砲弾を発射して弾幕が展開できる。

旋回砲台を敵のMSに合わせて旋回させるよりも、
CIWSが特定のエリアを担当して弾幕展開した方が
効率的。

戦闘艦の対空火力が充実していると、MSが艦船に
取り付いてヒートホークでブリッジを破壊するという
見せ場がなくなるので、搭載を禁止されたのか。

308 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 21:09 ID:???
いちおうM粒子対策を行っておらず、そのため電子機器類は動作不能という設定。

309 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 21:09 ID:???
普通CICって艦船の中央部にあるんだろ?
シャアがブリッチふっ飛ばして戦艦沈めたって
ウソだろ?

310 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 21:23 ID:???
>>309
製作サイドはそこまで考えていはいなかったんだろう?
演出>>>>>>>>>>>>>>>>>>リアル

そういう部分でリアル設定持ち出したら、何も語れなくなる罠。

311 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 21:25 ID:Tlq0tSEK
>>309

ブリッジが艦の中央部になく、ガラス張りなのは、
ブリッジのガラスいっぱいにMSのモノアイが光って、
ガラスが砕けて、クルーが宇宙に投げ出されるという
派手な演出効果を実現するため。

312 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 22:12 ID:???
>M粒子対策を
とればいいじゃん

313 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 22:16 ID:Tlq0tSEK
SF作品の戦闘艦艇は一に演出、二に戦闘能力で開発された。
スタトレの戦闘艦は最近の作品を別にすれば、被弾したときの
船体ダメージを特撮やCGで表現するのは、コストの面で困難。
そこで、シールドシステムを搭載して、ダメージを数値化して
表現できた。更に、ブリッジのコンソールの機器が被弾時に
発火するのも、簡単な室内ロケで戦闘の緊迫感を演出するため。
長距離センサーや強力な火器を搭載するが、基本的に戦闘は
敵艦と同一画面内にて行われる。


314 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 22:18 ID:???
>>312
コストが上がる。生産性が落ちる。
戦争中は一隻の艦船>>>>クルーの命

315 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 22:20 ID:???
>>312
コストが上がる。生産性が落ちる。
戦争中は一隻の艦船>>>>クルーの命
ガンダム世界の7不思議の一つ。人間の命が異様に安い。

316 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 22:21 ID:???
あたりもしない手動制御の大量生産より必中の高級品ってのは?
というか、対策ってどれくらいのことすればいいんだ?


317 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 22:46 ID:???
当たらなくてもヤバい突入コースに弾幕を張っておく事で充分牽制にはなる。

318 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 23:47 ID:???
>光学系+コンピュータ制御でバタバタ打ち落とせるんじゃ?

っていってる奴はMSの戦闘でも同じ事を考えないのだろうか??



319 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 00:22 ID:???
M粒子がセンサーの制御部までおかしくするとかでなければMSはマジ役立たずなんでしょ?

320 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 00:28 ID:???
ガンダム世界の対艦ミサイルって無誘導なのかね。第2話でミライがムサイの
ミサイルを避けようとして、ブライトに「遅い!」って言われてたけど、
逆に言えば、すばやく操作すれば避けられた、てことだよね。

321 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 00:39 ID:???
>>319
MSが生まれたわけは知ってる?
M粒子無ければ、MSは存在しなかった。

322 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 00:40 ID:???
Mの効き具合、程度がわからない


323 :322:02/09/30 00:43 ID:???

レーダー効かないくらいにしか認識してない
(回路までどうしたこうしたという話がオフィシャルかどうか知らない)

324 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 00:47 ID:k61yCaZh
>>320

基本的に無誘導です。
ミライの舵さばきの見せ場を演出するために、
ミサイルは避けてもらわないと困る。

325 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 00:49 ID:???
トンデモ!ミノフスキー粒子

電波を遮断する。
放射線を遮断する。
赤外線等もある程度遮断する。
精密機器に干渉し、誤作動させる。

他にもあったような・・・。

326 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 00:49 ID:???
>>320
電子機器のM粒子対策用のシールドがやたらかさばるから、ミサイルには
誘導系組み込めないんでしょ。

あとMSは、CIWS程度の口径の弾幕だったら、その位は物ともせずに
艦艇に取り付いて攻撃すんじゃんないかな。
戦闘機や対艦ミサイルならいざ知らず、MSってのは戦車とタメはれるくらいの
装甲持ってる兵器なわけだから。
本当に、せいぜい「牽制」程度にしかならないんだろうね。

>>311
ブリッジが剥き出しの理由を考えるとしたら、「M粒子散布下における、目視による
観測・索敵の重要性」ってところ位かなぁ…。

327 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 00:58 ID:???
>>325
まあ、電波も赤外線も放射線も、あと可視光も、みんな波長が長いか短いかの
違いだけだからねー…。
「電磁波に広く干渉する」って設定を考えれば、ここら辺はあながち「ご都合主義!」
と文句をつけずにすむかも。
あとそうであれば、精密機器への干渉、ってのも意外と起こりそうな気がする(ほら、
EMPとかもある事だし)。

328 :141:02/09/30 04:03 ID:???
>>296
187で出された問の貴方自身の答えはどうだったろうか?
それが理由の一つとなる。

私が答えを直に示しても、その答えの理由がわからなければ、
それが貴方が今まで信じていた「設定」と異なった答えであれば
否定してしまう可能性が高い。
私が出した問に貴方自身が答え、それによって結論を出しなさい。
それが貴方にとっての正解なのだ。
何も私と同じ結論を出す必要性はない。
ここは、「俺ガンの唯一絶対の正解を他者に押し付ける」スレッドではなかろう?

まあ、不親切なのは確かなのでもう一つ問を出す。
問:ジェット戦闘機同士の序盤の戦いがヘッドオン戦闘になる理由を考えよ。

もし可能なら、ジェット戦闘機同士の戦闘を扱ったWarゲームをプレイしてみることをすすめる。
この問に対して簡単に答えが導くことが出来る。

329 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 08:18 ID:???
>まあ、不親切なのは確かなのでもう一つ問を出す。

コレ自体が不親切で偉そうだよな(笑)


330 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 10:36 ID:???
むしろ不親切というより単なる説明不足というか答えて無いし。
質問に質問で答えてるようじゃ話そらしてるようにしか見えないぞ。(´ー`)y-~~~

問形式はネタ提供になってるからまぁいいとしても
328の問は既にスレの趣旨から脱線してるから
ちゃっちゃと回答して切り上げて次のお題に進むべきかと。

331 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 10:43 ID:???
宇宙空間での戦闘と航空機の戦闘は似てるようで全く別物だと思うが?
当然水上艦同士の戦闘とも。
まあ141氏は結局自分の考えを述べてないに近いので
「間違ってる」と言い切ることはできないのだが(w

332 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 11:07 ID:???
ムサイがサラミスよりも総合能力で圧倒的に優れているっていうのはMSがらみを加味しての結果なんだろうな
船のサイズは似たようなモノだし、基本的な技術差なんて大きくもないだろうし

性能云々をMSのおかげって事にしないとど〜なるか?

ジオンのお船は地球連邦が実現し得なかった超兵器と超技術の集大成!
障子紙ほどの薄さと竹竿ほどの細さでも従来のものと同じ強度を持つ船殻と主構造!
数字が一桁はおろか二桁は間違っているだろ、みたいな効率を発揮する推進機!
現実なんか何も考えない火葬戦記作家ですらも疑問に思うような強力な武装!
クルーは超優秀、手足を8本、頭を4つ持ったクルーが24時間、飲まず食わず、呼吸もウンコもせずに働く!
・・・なんて事になりかねん

あっ、だからギレンは「ジオン国民は優越種だ〜」ってえばっていたのか(藁

333 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 11:22 ID:???
>>332
このスレで上がっている新旧どらちの資料を採用したとしてもサラミスとムサイは同じ大きさではないようだが?


334 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 12:16 ID:???
>ジェットのボード・ゲーム

はーい、エア・ウォーもフライト・リーダーもエア・スペリオリティも
やったですが。ついでにエア・フォースもやったよん。

ヘッド・オンになるのは“そういった配置”しているからにすぎないかと。

たとえばヒストリカルでシリア軍対イスラエル軍、シリアミグ23、
イスラエルF15か16で練度イスラエル上の地上支援イスラエルだけ、と
やるとヘッドオンにならない事も多い。シドラ湾事件の時の配置は、リビア軍
後方になるよ。要するに現代空戦は早期警戒機などのバックアップ、地上局の
バックアップなどもふくめた単純な「飛行機一騎打ち」ではないし、また
シドラ湾のように政治的に一方が発砲できない状況もあるのだから。
策敵や天候のルールいれてやってる? 単に好きなひこーき向かい合わせで
はじめ!では厨なプレイだぜ。あと>>141 は出題するより自分の意見を述べなよ。

335 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 13:18 ID:???
>328
偉そうなのはともかく上手に逃げ道作ってるのには感心する。

336 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 20:05 ID:???
>>332
サラミスのほうが超兵器なのでは?
小さなブースターとスラスターで第1宇宙速度を出せるんですから・・・

337 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 20:07 ID:???
>現代空戦は
M粒子によってドグマはむしろ過去、古典的なモノに回帰してるようにも見えるが?

338 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 20:55 ID:???
>337
334は現代空戦のゲームの話であって宇宙世紀の話では無いのではないかと思われ。

ただM粒子でレーダー系がダメになるなら
尚更、早期警戒機が重要になりそうなんだけど。

339 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 20:58 ID:PcRcf02U
話の腰を折るようで申し訳ないのだが、どうもサラミス級について気になって仕方ないことがある。
一年戦争中はおろか「0083」においてもカタパルトを装備せず、
艦腹(下側)のハッチからMSを発着させていたサラミス・マゼラン級。
とりあえずのMS運用能力は獲得できていたようだが……。
(MS登場以前も、作業用ポッド(ボールの原型か)はここから離発着させていたのではないかと思われるが)

具体的に、モビルスーツを運用するため、一年戦争中に付与された装備とはどのようなものなのだろう?
核融合炉冷却装置? 戦闘指揮システム? 離発着管制所?

それとも、ただ単に格納庫と整備兵・整備機材さえあればどうにでもなってしまったのだろうか。
分からない……どなたか詳細ご存知の方、ご教示いただきたい!!

340 :339:02/09/30 21:03 ID:PcRcf02U
カタパルトの意義については、
・MSの推進剤をあたら消費することなく、十分な初速を与える
・目立たないよう、無灯火(バーニアを使用せずに)のまま敵へMSを投射する

であり、「あれば便利」ではあっても、「なくてもそれほど困らない」だと認識しているのだが……どうだろう。

……後者については、アニメを観るとカタパルトで加速しながらバーニアを噴かしているので、
微妙に怪しいと言わざるを得ないかもしれないが……(汗)


341 :339:02/09/30 21:10 ID:PcRcf02U
艦船相互の大きさの比率は、

・サラミス≒ムサイ
・マゼラン≒サラミス×3
・グワジン≒ドロス≒マゼラン×2≒サラミス×6

ぐらいが個人的希望……。
でも、サラミス≒ムサイというのは、アニメの中で観られる艦橋と人物の比率や、
0083終盤のムサイ・サラミス入り乱れてのニアミス場面からも強く感じる。



しかし、宇宙世紀の航宙戦闘艦は艦橋で航海も戦闘も指揮しているようだが……
スタッフが足りないような気がする。ヒラの戦闘艦ならまだしも、
艦隊旗艦クラスの艦橋ですら、あまりに過疎の気がしてならない。
幕僚はどこにいるのだろう?

342 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 21:10 ID:k61yCaZh
>>339

MS運用艦にカタパルトは必須ではない。勇ましいBGMと伴に
パイロット名と機体名を叫び滑走させるというカッコいい
出撃シーンを演出するアイテムである。粛々とMSを運用するには
不用であろう。

現用空母のように短い滑走距離で戦闘機を飛行速度まで加速
させる必然性は宇宙空間でのMS運用には皆無である。
カタパルトの占めるリソースのほんの一部を格納庫の容積に
充てて、MS用の使い捨てロケットモーターを搭載したい。

343 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 21:18 ID:???
以降の時代のMS運用艦には必ずカタパルトが装備されていることから考えて、
カタパルトを使用したMS運用が圧倒的に有利だったと判断すべきでは?

344 :339:02/09/30 21:25 ID:PcRcf02U
>>342
早レス多謝。
しかしカタパルトが「演出上のメリット」の非常に大きい装備であることは認めるにしても、
前述したメリットも決して無視できないように思われるのだ。
実際に装備するとなると、カタパルト・滑走路装備によるさまざまな負担と
釣り合わない程度の成果しか出せないのだろうか?

使い捨てロケットモーター……スペースジャバー(だったかな)のようなものだろうか?
あれは確かに有用に思われる。


345 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 21:31 ID:k61yCaZh
>>343

カタパルトの限られた滑走距離では、たいした初速は与えられない。
それよりも、使い捨てのロケットブースタを運用した方が合理的。
ブースタの噴射が続く限り加速が可能である。

カタパルトの占める甲板に、60mmCIWSを配置するなり、主砲を
追加するなりした方がいいのでは。改装する時間が無ければ、
とりあえず予備MSを露天装備した方がいい。


346 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 21:33 ID:???
>344
確かに
カタパルトだと艦を射出方向へ向けなければならないが
使い捨てのモーターならその必要は無いですね。


347 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 21:36 ID:k61yCaZh
>>344

宇宙空間ではスペースジャパーほどの立派なものでなくても、
カタパルトよりは十分に役立つ。予めMSに背負わせたバック
パックのようなもの。あるいは北朝鮮工作船に搭載されていた
円柱の水中スクータをイメージしたものでも良い。

348 :339:02/09/30 21:39 ID:PcRcf02U
>>345
経済的理由、継戦能力の上からの導入とみればどうだろう?
ロケットブースターで推進剤を撒き散らしつつ突進すれば、その推進剤は回復不能の損失となる。
しかしカタパルトを使用する限り、低コストでMSを戦場に投入できるとすれば……。

本格的な殴り合いの戦闘のみならず、臨検、哨戒、偵察行などの
雑多な任務もこなさねばならないことを思えば、カタパルト装備によって
低コストでMSを運用しつづけられる、というのはそれなりの魅力に思えるのだが、どうだろう。



……しかし、その防御火力増大案も捨てがたい罠……


349 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 21:43 ID:k61yCaZh
カタパルトにはリソースの無駄使いの他に、重大な欠陥がある。
MSをカッコよく発進させるアイテムならそれはいい。
戦域に迅速にMSを投入するのが目的ならば、即刻運用は中止
した方がいい。なぜなら、カタパルト1本につき、1機の
MSしか投入できないから。MSは次回のカタパルト運転まで
発進を待たなければならない。

通常のハッチからMSが自走して発進した方が、単位時間
あたりの発進機数が多いであろう。

350 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 21:47 ID:???
映像から見るに、一機射出後にすぐ運転可能みたいだが。

351 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 21:52 ID:k61yCaZh
開口したハッチに一列に並んだMSが歩行して殺到。コストと
効率はいいが、演出上はあんまりであろう。

カッコ良さ、コスト、発進効率を満たす方式。それは
ロータリーランチャー。MSが直立姿勢で通過できる最小限度
の開口部を艦首等に設ける。リボルバーガンの弾槽のような
発射器にMSが装填されている。発射器が回転して、MSを
次々に投入。MS発進の為の開口部を最小にできるので、
艦の残存性にも寄与するであろう。カッコいいし。


352 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 21:54 ID:???
>>351
ガオガイガーじゃないんだから

353 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 21:57 ID:k61yCaZh
>>350

ジャラジャラジャーンジャーンジャーン、ジャラジャラ
クワトロバジーナ、百式、出る!!
ギュイン ドバーーー ギュシーーーン

の時間の間に

皆さーん!出ますよ〜。
ガシン、ガシン、ガシン、ガシン、ガシン、ガシン(MSが歩く)
トバババーー(一斉にスラスタを吹かす)

百式が1機出る時間で、アーガマに搭載されたMSが全機
投入できるかもしれない。

354 :339:02/09/30 22:01 ID:PcRcf02U
>>349
2ch初心者のため、遅レスばかりで申し訳ない。
つまり、

・カタパルトでは、MSを一度に大量に投入できない
・限られた滑走距離では、出せる速度にも限界がある(実用的な域に達しない?)
・外付けロケットモーターをMSに装備すれば、それ以上の効果を得ることが可能
・よってカタパルト装備は、艦の設計上無駄が多い。他の装備を増設すべし。

というのが、そちらの主張と考えてよいだろうか?
こちらとしては、

・推進剤を消費しないカタパルトは、経済的なMS運用が可能
・無灯火でMSを発進させることができ、ステルス性が高まって奇襲効果が見込める

あたりを主張したいところだが……やや不利かな(汗)。



カタパルト賛成派、来援求む。


355 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 22:02 ID:???
そういや今の今までレウルーラが出てきてねえな。

356 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 22:05 ID:k61yCaZh
カタパルトに考えられる利点

MSの自走による発進では、MSが歩行通過するだけの、ハッチの
開口面積が必要になる。

MSを寝かした状態でMSをカタパルト射出すると、開口面積を
MSの頭部からの投射面積まで縮小することが可能。

ハッチの開口面積に縮小は艦の残存性に寄与する。

357 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 22:08 ID:???
たしかにMSのでたらめな推進剤の量と
加速力があればカタパルトいらないような気がしてきたw

358 :339:02/09/30 22:10 ID:PcRcf02U
>>356
開口面積の縮小か……なるほど。
0083で観た、ムサイのMSデッキはそんな感じだったなあ。
一年戦争当時、ペガサス級以外でカタパルトを装備していた艦はあったかな?



掩護されているようで、冷静に考えると突き放されている罠……か?

359 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 22:36 ID:???
Z以降の艦は大抵カタパルトが外部露出しているので無くしたとしても大した
容積減にはならないと思われます。

それと、「カタパルトは1機しかMSを射出できない、効率悪い」と言われますが
大概の局面ではMSは計画的に発進するべきで
そんなにあわてて大量に発進させるものでもない。

艦が急襲されたような緊急時にはカタパルトを使用せずに発進させるんだろうし。

あと、別のスレでも書いたが
「MSを安全に発艦させるシステム」として機能していると思われます。


360 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 22:41 ID:???
カタパルトは装甲版の代わりにもなる

361 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 22:51 ID:8rFRHTW5
>>359
発艦効率は寝かせたままの射出の方が良いのでは。
パイロットがカタパルトまでMSを歩行で移動させるよりも、
格納庫からロータリー式のようなカタパルトまで自動で移動し、そのまま射出したほうが、
事故も少なそう。

362 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 22:51 ID:61uE7sI3
>>359
発艦効率は寝かせたままの射出の方が良いのでは。
パイロットがカタパルトまでMSを歩行で移動させるよりも、
格納庫からロータリー式のようなカタパルトまで自動で移動し、そのまま射出したほうが、
事故も少なそう。

363 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 22:56 ID:k61yCaZh
まとめ  実用的な戦闘艦

用途 宇宙戦専用とする

構造 モジュラー構造、整備と修理はブロックの交換を基本。
   CICと居住カプセル以外を無人区画とする。
突起物を可能な限り少なく。軸線上のメインスラスタを
   搭載。

武装 艦首にメガ粒子砲を船体埋め込み式に集中(銀河英雄伝説)
   ミサイルは側面に垂直発射基を搭載
   多数のCIWSを搭載。弾幕展開。NTによる直衛ファンネルを搭載。

MS  搭載せず。



364 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 23:00 ID:k61yCaZh
まとめ  ガンダム世界の実用的な戦闘艦

用途 宇宙戦専用とする

構造 モジュラー構造、整備と修理はブロックの交換を基本。
   CICと居住カプセル以外を無人区画とする。
突起物を可能な限り少なく。軸線上のメインスラスタを
   搭載。

武装 艦首にメガ粒子砲を船体埋め込み式に集中(銀河英雄伝説)
   ミサイルは側面に垂直発射基を搭載
   多数のCIWSを搭載。弾幕展開。NTによる直衛ファンネルを搭載。

MS  搭載せず。

乗員 艦長、砲撃手、直衛NT、機関士、航法士等、交代要員を含めて
   10名程度。



365 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 23:04 ID:BFneiFIf
>>358
ジオンのドロス級空母、ドロスとドロワの二隻かな?
映像は僅かだが、カタパルト装備と思われ。

366 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 23:07 ID:k61yCaZh
実用的なMS運用艦

用途 宇宙でのMS運用専用

基本は

>>364

武装をCIWSと直衛ファンネルに限定。ロータリーランチャーに
よるMSの投入。


367 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 23:09 ID:k61yCaZh
実用的なMS運用艦

用途 宇宙でのMS運用専用

基本は

>>364

武装をCIWSと直衛ファンネルに限定。ロータリーランチャーに
よるMSの投入。


368 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 23:26 ID:???
ロータリー式のMS射出はロータリー機構が故障した場合にMSの発進が
不能となる。

少なくともスライド式にして故障した場合にもMSの自走によってカタパルトに
移動できるようにしないと。



369 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 23:30 ID:???
甲板があった方が着艦が圧倒的に楽だと思われる。

370 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 23:35 ID:???
そもそも地球連邦軍の艦船は戦艦・巡洋艦(一年戦争時は突撃艇はあったが)
だけってのが間違いだろ、対艦砲撃戦用の大型ビーム砲を艦首に装備した
砲艦や対MS用の大型対空砲や思考ミサイルを搭載した今で言うイージス艦
みたいな小型フリゲートも必要なのに、サラミス・クラップみたいな大型
巡洋艦を的にしてくれと言わんばかりの船をひたすら量産したのは痛すぎ。

371 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 23:41 ID:k61yCaZh
スレッドが故障して、書き込みが二倍になって、発進している。
すまぬ。

372 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 23:43 ID:???
>>370
対艦砲撃戦用
バーミンガムがあるだろ。しかし以降に同コンセプトの艦が存在しないということは、
それが役に立たなかったということだろ。

373 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 23:51 ID:???
小型の艦を多数運用するよりも大型艦を少数運用する方が効率面では圧倒的に良いはずなんだが
宇宙の場合は

374 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 00:08 ID:DfnyZIOY
>>373

現代の戦闘艦については、基準排水量が現用艦の六倍程度の
超イージス戦艦が登場しても、レーダーの策敵半径が六倍に
はならないので、効率は悪い。

ガンダム世界の艦船では、レーダーの策敵半径は艦の能力を
決定付けるものではない。ただ、ガンダム世界の多くの
戦闘艦やダメコンがダメダメで、やたらに誘爆しやすい。
残存性を考えると、小型艦の方が有利か。

短期間の艦隊決戦においては、大型艦にMSを搭載する
よりは、ホワイトアークやシノーペなどの小型艦を
多数運用した方が有利か?



375 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 00:12 ID:???
近藤氏製作のガンダムOO79ではやたらと拡散弾内蔵の
ミサイルが便利に見えるのだが・・・

376 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 00:14 ID:???
どっちかに絞らず両方使った方がいいんじゃない?
MSの整備能力なんかは大型艦の方が上だろうから
大きい母艦に小さい護衛艦、みたいにさ。

377 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 00:17 ID:???
宇宙は空気抵抗が無いため実弾兵器の射程は∞のハズ
なのにやたらとビーム兵器使うな、お互い。

378 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 00:22 ID:???
兵器としてはある程度の距離で威力の無くなるビームのほうが便利。

下手に軌道計算せずに発砲して月面都市に着弾しても寝覚めが悪い。


379 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 00:30 ID:???
宇宙の場合は、だよ
大型の艦艇なら多くの乗員を乗せれる。艦艇の命である推進剤も大量に積み込める
加えて消耗品やら予備部品も余裕を持って積めるからかなり長期の作戦行動を取れる
よって修理、補給、乗組員の休養のために母港に帰る必要が少なくなる
そうなれば作戦効率は必然的に高まる

小型艦を多数とっかえひっかえして動かすより、少数の大型艦を運用する方が確実に安上がりさ
それに大型艦の方が推進剤を大量に積めるから速度面でも有利、武装も強力
船体が大きければそれだけで頑丈だし、人員も多いからダメージコントロールやら不測の事態にも対応しやすい

380 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 00:34 ID:5/B61c3A
                 \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 宇宙船サジタリウス!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩  ∧∧ ∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧∩\ ( ゚∀゚)< サジタリウス、最強〜〜!
サジタリウス!!   >( ゚∀゚ )/  |    / \__________
________/ |   〈   |   |
              / /\_」  / /\」
               ̄      / /
                     ̄

381 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 00:37 ID:???
大型艦は建造コスト面が高くつくよ。
艦だけでなく建造施設なんかも含めて。

382 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 00:46 ID:DfnyZIOY
>>379

ガンダム世界と銀河英雄伝説世界の戦闘艦にはダメコンという
概念はない。船体が大きくても、スパルタニアンやMSの
一正射で爆沈する。被弾面積が小さく、被害が分散できる
小型艦が有利。
MSの携行火器どころか、歩兵の携行火器でも、戦闘艦に
致命的なダメージが与えられる。(シャアによるザンジバル
の狙撃)

銀英伝は美男子の衣裳部屋やパウダールーム、ダンスホール
などが必要で、作戦行動も長期に渡るので、艦の大型化にも
意味がある。
ガンダム世界では、例えば現代の技術を使っても、地上から
月へ軌道への到達は数日で可能。作戦行動時間が短い小型艦の
総力戦でも対応可能。

推進剤はMSのような小型の機体でも、無尽蔵。プロペラント
の積載量がかなり少なく見えるガンダムでさえ、戦闘中
に不足した描写がない。

383 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 00:49 ID:???
>銀英伝は美男子の衣裳部屋やパウダールーム、ダンスホールなどが必要
銀英伝全然知らんのに笑た

384 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 00:50 ID:???
グワジンにもやたらと広い貴賓室何かがあったなぁ(藁

385 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 00:56 ID:???
MSの発達にともなって単能高性能な小型艦の仕事はMSへと移行する。

必要とされるのはそのMSをサポートする艦。



386 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 00:59 ID:DfnyZIOY
>>382

はふざけすぎたので、多少はマジレス。
クルーによるダメージコントロールのために、クルーを
増やして居住スペースを設けたり、点検通路があると、
艦内に無用な空間が増えて、誘爆しやすくなる。
CICなどの限られた区域以外は閉鎖ブロックとして、
整備やダメコンはモジュラー交換やパージで対応した方が
いい。

現代の水上艦艇にそのまま当てはまらないが。
被弾したブロックをパージすると、船のバランスが崩れて
沈んでしまう。船をクレーンで吊り上げて、故障した
ブロックを交換するのもタイヘン。

387 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 01:02 ID:???
>>379
この板での真面目な考察は無意味です。ぶっ叩かれるか冷たく無視されるだけです
MSという無茶の実現のためにすべての道理は引っ込みます
そのための小道具がミノフスキー粒子とニュータイプなのです

仮想空間の事に現実を持ち込むなんて野暮はやめましょう
肩の力を抜いてテキトーにガンダムを楽しんでおきましょう
郷に入れば郷に従えですよ

388 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 01:07 ID:DfnyZIOY
もうひとつ、

宇宙空間において、艦の外壁に穴が空いた場合。
与圧してなければ、そのまま放置でとりあえず支障なし。

与圧していれば、内部から外部へ圧力が生じるので
ガンダム作品中の粘着液の描写のように、自動的に
応急処理が可能。

現在の水上艦艇や潜水艦

外壁に穴があくと、隔壁閉鎖ができればいいが、
艦内に流れ込む海水をクルーが必至になって押さえる
必要があって、このための訓練も行われている。

389 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 01:27 ID:???
どうでもいいが、ザンジバルはシャアのバズーカで
致命的なダメージなんて与えられていないが。

390 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 01:33 ID:???
無用な空間が増えると誘爆しやすくなる・・・

391 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 01:36 ID:???
Vの時代にはシノーペとかホワイトアークの小型艦も登場しますが。

392 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 01:39 ID:???
>カタパルトより使い捨てロケット
で、その使い捨てロケットは、どこにしまっておくのん?
出撃回数が増えると、補給が大変そうやなあ。

393 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 01:49 ID:???
>>389
でも数人の歩兵にバズーカでブリッジを攻撃されたら戦闘不能になりそうw

394 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 01:53 ID:???
>>393
宇宙空間でそのような状況はあまり考えづらい気が…

395 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 02:07 ID:???
つか、航行中にゴミが当たっただけでアボンな予感

396 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 02:38 ID:???
>>351 わらた“惑星大戦争”の轟天号みたいだ!

カタパルトだけれど、逆シャアの冒頭でシャアがサザビー出す時に
ワイヤーで固縛してあって、エンジンふかしてから解放・すっ飛んでく
描写があったけど、あれはダメダメですかい?

397 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 07:25 ID:DfnyZIOY
>>396

カッコいいからあり。
カタパルト最大の効能は、カッコいい出撃を演出して、
パイロットの戦意を高揚する。つまり、MSに物理的な初速を
与えるよりも、メンタルを加速させる装置。



398 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 08:05 ID:???
>>394
裸のねーちゃんずがバズーカで攻撃ですか?(藁

399 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 09:08 ID:???
>>394
ルウム戦役でランバ・ラル隊がそれをやったらしいが
宇宙用キュイで艦隊に突入して白兵戦

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)