5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ガンダムの男で、女だったらいいなと思うキャラは2?

1 :性転換:02/09/28 22:39 ID:???
タイトルどおりのスレです。
みんなは誰がいいですか?
ぼくもカトルがいいです。


2 :(^^)エヘヘ:02/09/28 22:40 ID:???
うっさいハゲ

3 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 22:40 ID:???
リュウ・ホセイ

4 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 22:41 ID:???
キモ

5 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 23:04 ID:???
前スレ?
ガンダムの男キャラでもし女だったらいいなと思うキャラは?
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1028380981/l50

6 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 23:42 ID:???

           ___ ______   ───────────…‥
          /日 「  日\_.\    ━━━━━━━━━…‥
         |. │/ \ ┃ .|    |  ────────…‥
 .______∋oノハヽo∈   __/,-、__\ | / /━━━━━━━…‥
()_____|_日(´D` ))(@)_二〉 ̄,ー' ゞ ⌒ヾ∠_─────…‥
       \|乙/∪∪=/__/__二二,スレ立て乙〜  =- 三ニ=−──…‥
          <_,<、二ニ_/ ̄ ̄   //_  く ̄ ━━━━━━━…‥
           l/   l/^ー'      / / ∨.N \  ─────…‥


7 :プロト ◆brDCzRNw :02/09/29 00:18 ID:1hPo9UYC
スレ立てお疲れさまです。

実は、カトルが誰だか、わからない・・・

個人的には、1stではテム・レイが女だと(自動的に、カマリア・レイは男になるが)
面白いかも。
あれ?それって、シーブックの母みたいになるのか?

8 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 01:10 ID:???
黒い三連星

9 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 18:30 ID:???
関連スレ
【アム子萌え】もしアムロが女だったら【第2弾】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1030806008/

>>8
前スレ『三匹が叩き斬る!』参照

10 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 22:18 ID:???
即死のおそれあり。アルテマが好きです。

11 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/30 02:49 ID:???
>>1
・・・スレ立て乙&ありがとうございます
>>5様、>>8様もリンク貼りありがとうございます〜

>>プロト様
・・・自分もWは劇場版しか見てないのでうろ覚えですが、カトル君は萌え系美少年だった気がします
・・・・・違ったらごめんなさい
♀テム、自分はカミーユの母親みたいなのを連想してしまいますた
・・・美人さんなら見てみたい・・・シーブックの母みたいにちゃんと母性を持ってる人じゃなく
「仕事>>>>>>家族」みたいな女性だと面白いかも

前スレで続けていた女性化シャアことシェリル・アズナブルの最終編、
『彗星堕つ』の続きをうpさせていただきます
前スレの『泣き虫新米艦長ブライ子』の女性化ブライト、ブリーチ・ノアや
今後やる予定の『シャングリラチルドレン』の女性化ジュドー、ジュディ・アーシタ他も登場します
基本的には『逆襲のシャア』が元ですが、一部キャラ(上記の他ナナイやララァなど)の女性化や
キャラの役回り、展開が変わってきています。

12 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/30 02:50 ID:???
『彗星堕つ』43

 「フ、ブリーチ(♀ブライト)・・・やってくれるじゃない!」
シェリル(♀シャア)は少なからず焦りを感じていた。
よもやロンドベルが核を持ち出してくるなどとは思いもしなかったからだ。
 「いまだ連邦に力を貸し与えるものがコロニーにいるというの?」
撃ち洩らした第3波によって撃破された味方巡洋艦を横目にシェリルは舌打ちした。
当然シェリルは彼らに核を与えたのが交渉の席の隅にいた冴えない男だなどとは思いもしなかっただろう。
 「それにしても、ダミーの中に核を一発づつとは味なマネを!」
誘爆に巻き込まれぬようミサイルの狙撃は当然ファンネルで行なうが、そのために消耗する
精神力、集中力は並ではない。さしものシェリルも艦隊の指揮を執りながらの
この作業には相当消耗させられていた。
 「このままではジリ貧ね・・・アレを呼び戻すか・・・いや、その必要は無くなったようね」
シェリルの視界には高速で近づく2機の機体が映っていた。
 「大佐、遅くなって申し訳ありません。ご無事でしたか?」
 「フ、アイリ・セラフにギュネイ・ガスか・・・・ナイル(♂ナナイ)め気を使ってくれる」
その頃アクシズ前面のアムロ達はラーカイラムからの呼び戻しを受けていた。
 「どういうことなの?アムロさん」
 「・・・・・ルナツーからの艦隊に向かった隊が全滅したらしい。艦隊が危険になるので戻れということだ」
アムロは簡潔にそうジュディ(♀ジュドー)に伝えた。
 「そんな!じゃあ、ケーラさんは?」
 「・・・わからない。とにかく急ぐぞ!僕がしんがりを務める。二人は早く行くんだ!」
 「あ、はい!クェス、どうしたの?行くわよ!」
 「・・・・ハサウェイがいる」
 「え?」
 「わかるの!ハサウェイがいるんだよ!」
 「クェス・・・」
ジュディ自身もそういった感覚をかって経験していただけに、クェスの言葉は真実に思えた。
 「わかったわ。クェスを信じるよ」
 「ジュディ、ありがとう!」
先に行った二人を見送りアムロは敵に向き直った。
 「・・・あまり時間はかけられないな」

13 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/30 02:50 ID:???
『彗星堕つ』44

 「くそう!一体どういうことなのさ?」
レズンは目の前で繰り広げられていることが理解できず叫んだ。
既にこの宙域で動いているものは自分の他には目の前の巨大な物体だけだ。
ガンダムもどきの部隊と五分の戦いを続けていた戦線を一気に破壊したのはこいつだ。
なんどか見たことのある失敗作。そいつは敵も味方も無く陵辱の限りを尽くし、
最後の獲物を視界に捕らえている。
 「あの小僧が乗っているんじゃないのか?・・・・失敗作は中身まで失敗作かよ!」
激昂したレズンは眼前のα・アジールにライフルを向けた
が、次の瞬間左右からの狙撃に間一髪身を反らす羽目になった。
 「ファンネルだと?生意気なんだよ!」
2機のファンネルを瞬時に撃破したレズンはαに向けダミーを射出した。
αの目の前で破裂したダミーはスモークを撒き散らす。
 「かかったね!有視界戦闘の戦い方を知らないから・・・え?」
背後を取ったはずのレズン機にはαのメガ粒子砲が向けられていた。
 「こ、壊れたオモチャが・・・・・!」
それがレズンの最期の言葉となった。青いギラ・ドーガは一片も残らず星の海に消えた。
 「た、大尉・・・あいつは危険すぎます・・・逃げ・・・」
大破したリ・ガズィの中でケーラはその殺戮を見ていた。
が、全身を襲う痛みに耐えかねてそこでケーラの意識は途絶えた。

14 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/30 02:50 ID:???
『彗星堕つ』45

 「第六波!本命を叩き込みます!」
ブリーチ・ノア(♀ブライト)はここで勝負に出ることにした。
圧倒的寡勢のロンドベルにこれ以上消耗戦を続ける余裕は無い。
それに、ケーラ隊が全滅したことで本隊が危険に晒されるのも時間の問題だった。
 「アムロ達はまだなの?」
 「前線から敵に背を向けて戻ってくるんですよ?そんなに簡単にはいきませんよ!」
思わず声を荒げるチェーンにブリーチは少し冷静さを取り戻したようだった。
 「そうね、私も少し焦っているのかもね・・・」
 「いえ、私の方こそ大きな声を出してしまって」
 「ところで、チェーン?」
ブリーチの耳を貸せと言うジェスチャーに素直にチェーンは従う。
 「せっかくいい知らせなのに、なんでアムロに言わないの?」
 「な!?艦長?」
顔を真っ赤にして動揺を隠さないチェーンにブリーチは指を振って見せる。
 「甘いわね。私だって女なのよ?」
 「・・・大尉にはまだ言わないでください」
 「どうして?」
問われたチェーンはうつむいてしまった。
 「大尉はシェリル(♀シャア)と決着をつけることに集中しています・・・そんな時に、他のことで
 心配かけてくありませんから」
 「そう・・・いいわ。でも、この戦いが終わったら、ちゃんとアムロに責任取らせるのよ」
 「え?責任・・・・あ、了解しました・・・」
責任の意味に気付いたチェーンは再び真っ赤な顔でうつむいてしまった。

15 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/30 02:51 ID:???
「彗星堕つ」46

ブリーチ(♀ブライト)の放った第六波の『殺気』をシェリル(♀シャア)は敏感に感じていた。
 「く!ここに来て全て核ミサイルか?ブリーチめ・・・!」
 「大佐、私が・・・・」
アイリのヤクト・ドーガが前に出る。
 「任せる。間違いなく仕留めて見せよ!」
アイリは目を閉じ意識をファンネルに集中する。
 「熱源だけを感じろ!そこだ!」
アイリの気合とともにロンドベルの核ミサイルはアクシズに達せず撃破された。
 「へ!やるじゃねえか!」
これには背後のギュネイも舌を巻いた。
 「さすがだな、アイリ・セラフ」
 「い・・え、仕事・・・ですから・・・」
シェリルの言葉にアイリは息も切れ切れに答えた。
失敗の許されないミサイルの破壊にはさしものアイリも消耗しきっていた。
そんな状態のアイリには身近に迫る危機を感知することができない。
背中に寒気を感じた瞬間には機体をサーベルで斬りつけられていた。
 「な・・・?」
バランサーを破壊され、思うように動けない。
まともに復旧するにはいささかの時間を要するだろう。
すぐに落ち着きを取り戻したアイリは下手人に向かって声を荒げた。
 「どういうつもりだ!?ギュネイ・ガス!」
 「くっくっく・・・!」

16 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/30 02:52 ID:???
・・さらに、>>10様の為にも前スレのもう一つの連載、
「三匹が叩き斬る!」の最終話もうpします
一応これで終わり・・・のハズです
こちらは女性化黒い三連星ですが、完全なギャグですた
一応、
ガイア→ライア
オルテガ→アルテマ
マッシュ→トリッシュ

17 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/30 02:53 ID:???
『三匹が叩き斬る!』最終話

ライア「おいっす!元気してたか?全国の独身男性諸君!」
アルテマ「あれから色々あって、今はネオ・ジオンってとこで隕石落とすお手伝いしてるってわけ!」
トリッシュ「アルテマ、誰に説明してるの?」
アルテマ「・・・子供は気にしなくていいのよ!」
トリッシュ「トリッシュもう子供じゃないよー!」
ライア「・・・まあ、あたしら結構オトナになっちゃったけどね〜。あんたはまだロリ系でいけるわよ」
トリッシュ「あ〜!ライアまで、ひっど〜い!」
アルテマ「でもさあ」
ライア「ん?」
アルテマ「アレ落としちゃったら、地球の人み〜んな氏んじゃうんだよねえ?」
ライア「うん・・・」
トリッシュ「え〜?そんなのイクナイ(・A・)!よ」
ライア「・・・・よし!じゃあ、隕石落とすの中止!アレを爆破するわよ!」
トリ&アル「了解!」
ライア「・・・・で、中まで来てみたけど・・」
アルテマ「ねえ、アレ、ルナツーから核じゃない?アレをあぼ〜んすれば・・・」
トリッシュ「でも、時限爆弾仕掛ける余裕はもう無いよ?」
ライア「・・・・よっしゃ!やっぱ美味しいところはリーダーの仕事よね!アンタらは先行ってなさい!」
トリッシュ「ダメだよ〜!独り占めダメって、『三連星の掟』第百章三十七条八項に書いてるじゃん!」
アルテマ「そういうことよ!私ら仕事も遊びもいつだって一緒だったじゃん!」
ライア「アンタ達・・・馬鹿なんだから!よ〜し!黒い三連星、最期の打ち上げ花火、ド派手にあげるわよ!」
トリ&アル「了解!」
アルテマ「ねえ、トリッシュ、今まで苛めてゴメンなさいね」
トリッシュ「なんだよ〜こんな時に!いいよ、ボク、トリッシュ大好きだから許したげる!」
ライア「トリッシュ、ライア!二人とも愛してるわよ!」
アルテマ「あら、それは奇遇ね。私もよ!」
トリッシュ「ボクも!」
ライ&トリ&アル「トライアングルアタック!」

18 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/30 02:54 ID:???
ねえ・・・・、
な〜によ?
何々?
今度はどこ行こっか?
私は美少年さえいればどこでもいいわよ・・・
ボクは美味しいものがあるとこキボンヌ!
・・・キボンヌって言うんじゃないの!
あ〜!トリッシュがぶった〜!
コラ!ケンカはやめなさい!
じゃあさ、今度はすっごい遠いとこに行きたくない?
あ〜いいんじゃない?
木星とかよりず〜っと遠いとこ!
イスカンダルキボンヌ!
ワープ無いからな〜
トリッシュ!あんた漫画の読みすぎ!
もしかしてさあ・・・
ん?
あたしらって、神話の時代からの姉妹かもね・・・?
・・・・・・・
あははは!ライアったら何言ってんのよ!
あ、でもちょっとカコイイかも〜
でさ、アレなんだけど・・・・
え〜何々?
トリッシュ!あんたはもうちょっと年齢相応の・・・
・・・・・・・・
・・・・
「この日、宇宙世紀0093・3月12日、ネオ・ジオンのアクシズ落としは阻止された
だが、その影に3人の少女の命の輝きがあったことを歴史は知らない」

19 :・・・・ ◆t60ZwDvE :02/09/30 02:55 ID:???
「あの、シドさん・・・本当にこの山から機械人形が出るんですか?」
「間違いない!そもそもここの地層はロストマウンテンと・・・・」
「ロラン、あの爺さん大丈夫なの?ちょっとボケ入ってるんじゃないの?」
「ソシエお嬢様、そんなハッキリとホントのことをいうもんじゃありませんよ!」
「ロラン、あんたフォローになってないわよ・・・」
「お?出てきおったわい!」
「何?見せて見せて!・・・・って、この丸っこいのは何?」
「何かのカプセルでしょうか?あ、開きますよ!」
「え?人が入ってる!?」
「さすがは黒歴史・・・」
「いや、そういう問題じゃなしに!あ、起きる?」
「ん〜?あれ?ここ・・・は?アルテマ、トリッシュ起きなさい!」
「む〜後5分・・・」
「な〜によ〜?アラ?」
「な、なんなのよ?ロラン!あんたなんとかしなさい!」
「な、なんとかって言ったってそんな・・・」
「む!美少年センサー感知!クラスAの美少年を目視!これより捕獲に入る!」
「うわ!?な、なにするんですか?」
「ちょ、ちょっと!なにやってるのよ!そいつはうちの使用人なのよ!」
「んあ〜?あ、ライア、おはよ〜ボクお腹空いたよ〜」
「あ、あたしも!ねえ、食べ物ない?」
「私は食欲よりこっちが優先よ!100年に一人の美少年よ!」
「離しなさいよ年増!」
「痛い痛い!そんなに引っ張ったら身体がちぎれますよ〜!」

地球はなんかすごい怖い所ですた(ロラン・セアック談)

fin

20 :(^^)エヘヘ:02/09/30 08:54 ID:???
前田吟

21 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 11:05 ID:???
『三匹』ぶっとびすぎ〜〜
でも、おもろいからいい!
『彗星〜』それぞれの思惑の中、究極の戦闘状態で、みんな壊れだした!
生体コア極悪すぎる!(まあ、しかたないか)
あと、何人あぼーんするのかな?

22 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 11:57 ID:???
(・∀・)イイ!!
うっかり3匹で泣きますた
展開の読めない彗星もオモロイ

23 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 14:24 ID:KnuNpkbb
   | \
   |Д`) 新スレ・・ハァハァスルナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ▒
    ░▓▒░   ハァハァ ブライ子タン!
    ▒▓▒▓░  ハァハァ ジェリータン!
    ░▓▓▒   ハァハァ シェリルタン!
     ░▒░   ハァ ジュディタン!


     ▒
    ░▒▓░   ハァハァ モレノコノテガ
    ░▓▓▓▒  ハァハァ ヒカッテウナル!
    ░▒▒▓░  バーニング!
     ░▒░   ウッ・・・


24 :ゾゴック ◆2tpoznGk :02/09/30 17:17 ID:???
どうも。
なんか創作されてたので来てみました。
なんなりとお申し付けください。

25 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 17:55 ID:bSTzl/md
>>24
実は前スレで
949 :通常の名無しさんの3倍 :02/09/26 16:20 ID:???
誰か今までのSSまとめたページを作ってホスィ・・・
俺は諸事情により不可能だが・・・
958 :通常の名無しさんの3倍 :02/09/27 05:00 ID:???
>>949
作っていいって許可が出たら漏れがやってもいいよ

ということがあったので、ゾゴックさんの許可を頂きたかったのです
ちなみに私は前スレ958とは別人です

26 :ゾゴック ◆2tpoznGk :02/09/30 18:15 ID:???
どうぞお作りください。
どんどん。
一作くらいしか書いていない俺に気を使うなんて、律儀ですねぇ。

27 :25:02/09/30 18:28 ID:???
>>26
どうもありがとうございます!
機会があったら、ぜひまた書きに来てください!

前スレ958氏、皆さんの許可は取れましたよ
一度こちらの方にも顔を出していただけるとありがたいです
ところで、前スレの萌え絵もUPできるのでしょうか?

28 :10:02/09/30 23:50 ID:???
>三匹
すげ〜。ほんとおもしろかったです。彗星がんがってくださいね。

29 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 02:18 ID:???
三匹おもしろかったす。3人に萌えまくりですた。
彗星はこれからどうなるんだろう、次回をたのしみにしていまつ。

30 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 05:14 ID:???
前スレ958でつ。とりあえず抱負みたいなのを。
知識も技術もないですが、暇だけはありあまってますんで、
勉強しながらがんがりたいとおもいまつ。

>>職人さんがた
お許しいただきありがとございまつ。
>>25さん
ありがとでつー。
萌え絵UPしちゃっていいんかな。つっても、漏れの手元にはないんすけど。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)